表示領域を拡大する
△違い[基準]により分けるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
△違い[基準]により分ける違いによって他と分ける(区別くべつ△違い[基準]により分ける違いによって他と分ける(区別くべつ  判別 ・ 弁じる ・ 差別 ・ 特別扱い ・ 弁別 ・ 区別(△する[して扱う]) ・ 違いを見いだす ・ 別扱い(する) ・ シャットアウト ・ いたら困る ・ 除名 ・ 門外漢 ・ 孤独(を抱える) ・ 局外者 ・ (村人にとって)見知らぬ人間 ・ 異分子 ・ 継子扱い ・ 疎外された者 ・ アウトサイダー ・ (人種)差別 ・ 部外者 ・ 仲間外れ ・ 締め出す ・ 一匹オオカミ ・ いないほうがいい ・ メンバーから外す ・ のけ者 ・ よそ者 ・ 余計者 ・ (自分の)居場所がない ・ アイデンティティを失う ・ つまはじき ・ 外様(の連中) ・ (社会の)吹き出物 ・ やっかい者 ・ 村八分 ・ 孤立(している) ・ はじき出す ・ 黄禍 ・ 人種差別 ・ 書き分ける ・ 仕分ける ・ 仕訳(する) ・ 仕分け ・ 区分(する) ・ 分別 ・ (品詞別に)分ける ・ 分類(する) ・ 種類別(に分ける) ・ 類別(する) ・ 所属(させる) ・ 種類分け ・ 色分け(する) ・ 組分け ・ 種別 ・ 品分け ・ ふるい分け ・ (英文)科 ・ ひいき目に見る ・ (△人[兄弟]を)分け隔て(する) ・ (社長の)引き(で出世する) ・ (上役の)引き立て(で役職につく) ・ (親の)欲目 ・ ひいき ・ えり好み(する) ・ (人によって)隔て(をする) ・ 身びいき ・ 肩を持つ ・ 引き ・ 判官びいき ・ えこひいき ・ 審美 ・ 見識 ・ 目が高い ・ 眼力 ・ 目が肥えている ・ 見分ける ・ 本質をとらえる ・ 具眼 ・ (善悪を)わきまえる ・ 耳が肥えている ・ 識見 ・ 識別 ・ 鑑別 ・ 見境(がつかない) ・ 眼光 ・  ・ 炯眼 ・ (相手の本心を)見て取る ・ 一隻眼 ・ 活眼 ・ 明弁 ・ 目が利く ・ 見分け ・ (前後の)わきまえ(もなく) ・ 眼識 ・ 見抜く ・ 慧眼 ・ 鑑定 ・ 眼鏡 ・ 目利き ・ 鑑識 ・ 物事を正しく見分ける
キーワードをランダムでピックアップ
若造祖宗無機物全域失地官立奉仕肌寒い最終無理からぬ商学闘鶏屠蘇カタン糸注意が足りない洗いざらしオフ会段差に足を引っかけるテレビシリーズ全26話を網羅する
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. △違い[基準]により分ける違いによって他と分ける(区別くべつ