表示領域を拡大する
あおむけの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
あおむけ顔を上に向ける(あおぐ)あおむけ顔を上に向ける(あおぐ)  あおのける ・ あおむける ・ 顔を上に向ける ・ 上を向く ・ あおむく ・ 振り仰ぐ ・ あおむき ・ (天を)仰ぐ ・ のけぞる ・ あおのく ・ (芝生の上に)ひっくり返る ・ (犬が)腹を見せる ・ あおむき(になる) ・ (ベッドに)横たわる ・ 横たえた体を上に向ける ・ 仰臥位 ・ (ボートが)ひっくり返る ・ あおむけ(に寝る) ・ 仰臥(△する[の姿勢]) ・ (横たわって)天を仰ぐ ・ 背臥位 ・ 大の字になる ・ 上向き(に横たわる) ・ 首が痛くなる ・ 仰ぎ見る ・ 仰視 ・ 首をねじ曲げて見る ・ 仰角(で見る) ・ 見上げる ・ 前を向く ・ 前向き ・ そっくり返る ・ 反り返らせる ・ 弓なりに曲げる ・ 反り身 ・ 反り返る ・ ふんぞり返る ・ (板を)そらす ・ (国旗を)掲げる ・ (釣り竿を)ぐいと(立てる) ・ (△手[たいまつ]を)かざす ・ (指揮棒を)振り上げる ・ 挙手(をする) ・ (レバーを)押し上げる ・ かち上げる ・ (頭を)もたげる ・ 押し上げる ・ (扇風機を)上向きにする ・ 顔を上げる ・ (牛が角を)振り立てる ・ (バットが)宙を指す ・ 上向き ・ 傾斜 ・ 傾ける ・ 傾ぐ ・ 沈みかける ・ かたげる ・ かしげる ・ 角度を△つける[変える] ・ 斜交い ・  ・ 傾いている ・ 斜め(に△する[なる]) ・ 傾き ・ 傾く ・ 翻す ・ 覆る ・ 天と地がひっくり返る ・ 逆さま(にする) ・ (大波が船体を)覆す ・ 驚天動地 ・ でんぐり返す ・ かえ ・ 逆とんぼ(返り) ・ 逆になる ・ 反転 ・ 翻る ・ 裏返す ・ 覆す ・ 跳ね返す ・ 逆転 ・ でんぐり返る ・ 転覆 ・ どんでん返し ・ 倒錯 ・ 寝返り(を打つ) ・ 逆立ち(させる) ・ 裏返る ・ (船が)腹を見せる ・ 上を下へ(の大騒ぎ) ・ 転倒 ・ ひっくり返る ・ ひっくり返す ・  ・ 方向転換 ・ ターン ・ △方向[向き]を変える ・ (船が進路を)転回(する) ・ 転向 ・ 向き直る ・ 転換 ・ 転じる ・ 俯仰
あおむけ(になる)裏返うらがえあおむけ(になる)裏返うらがえ  (上下を)逆にする ・ 裏返る ・ (カーペットを)まくる ・ ひっくり返す ・ ひっくり返る ・ 裏返す ・ (コインの)反対側 ・ 裏表 ・ 畳む ・ (体を)反転(させあおむけになる) ・ ひっくり返し ・ (バケツを)うつ伏せる ・ うつ伏せ(に置く) ・ (焼き過ぎないようにせんべいを)かえ ・ (風で葉裏が)かえ ・ はぐる ・ 片返し ・ 折り返す ・ 逆さま(にする)裏返し(にする) ・ 裏を表にする ・ (カードを)めくる ・ (スカートが)めくれる ・ 倒置 ・ 対置 ・ 今昔の感(がある) ・ 異変(が起きる) ・ (場面が)転換(する) ・ 目立った(変化) ・ 手のひらを返す ・ 一転して ・ (状況が)一変する ・ 人が変わったよう ・ 変容(を遂げる) ・ 逆転 ・ (以前とは)似ても似つかない ・ (状況が)くつがえる ・ 全面的(に書き換える) ・ めっきり(寒くなる) ・ えらい変わりよう ・ 急変 ・ 一躍 ・ 似ても似つかない(姿) ・ (全盛期の)面影はない ・ 全く変わる ・ がらり(と)(変わる) ・ がらっと(変わる) ・ がらりと変わる ・ (内容が)一新される ・ 暗転 ・ 古い上着を脱ぎ捨てて(新分野に挑戦する) ・ 古い殻を破って(新しい自分になる) ・ 一変 ・ (状況が)暗転(する) ・ 形勢が変わる ・ 目を疑う(ような変わり方) ・ 目を疑う(ような)(変わり方) ・ 大きく変わる ・ (様相が)様変わり ・ 一変(する) ・ (以前とは)まるで違う ・ はなはだしい(変化) ・ 変化が著しい ・ 著しく(変わる) ・ (△形勢[試合]が)ひっくり返る ・ 見る影もない ・ 状態が激しく変化する ・ (あの人気も)今は昔 ・ 劇的な変化 ・ 様変わり(する) ・ 激変 ・ 手のひらを返すように ・ 豹変(する) ・ (明暗が)反転(する) ・ 大幅(な変更) ・ (変動)幅が大きい ・ (山々が)雪化粧(をする) ・ 衣替え(する) ・ 打って変わる ・ (大きく)変貌(する) ・ 表を下にする ・ (カードを)伏せる
あおむけ(に寝る)(未分類)あおむけ(に寝る)(未分類)  あお向き ・ 仰向く ・ うわむき ・ 仰向き ・ 向き ・ 上向く ・ うわ向き ・ 上むき ・ 仰向け ・ 仰向ける ・ あお向け
キーワードをランダムでピックアップ
旦夕渦が巻く生命を維持する娘盛り従量税期間余徳号外小学校で習う腹案かがり火男性器力及ばず影がない何としても欲しいれっきと自転車を愛用する見物客がわんさか集まる昨日は人の身、今日は我が身望みを抱く
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. あおむけ顔を上に向ける(あおぐ)
  2. あおむけ(になる)裏返うらがえ
  3. あおむけ(に寝る)あおむけに寝る
  4. あおむけ(に寝る)(未分類)