表示領域を拡大する
いたいけの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
いたいけ(な子ども)幼児いたいけ(な子ども)幼児  いたいけない(少年) ・ 童女 ・ 男児 ・ 幼童 ・ 男子 ・ 坊や ・ 女児 ・ 少時 ・ 幼時 ・ 小児 ・  ・ わらべ ・ 童子 ・ いじらしい(姿) ・ 幼女 ・ 幼い子供 ・ 稚児 ・ 幼児 ・ 幼い ・ お子様(ランチ) ・ (まだ)がんぜない(子供) ・ 女子 ・ 幼年(期) ・ 少女 ・ よちよち歩き(の幼児) ・ 幼児期 ・ 年端もいかない(子ども) ・ 年少(者) ・ 幼子 ・  ・ 初生児 ・ 水子(地蔵) ・ 赤ちゃん ・ やや ・ ややこ ・ 嬰児 ・ みどりご ・ 新生児 ・ 子ども(を出産) ・ 男児(を産む) ・ 女児(を産む) ・ 新産児 ・ 早生児 ・ ねんね ・ ベビー ・ 乳児期 ・ 乳児 ・ 胎児 ・ 双生児 ・ 愛の結晶(を授かる) ・ しわくちゃの子 ・ 産児 ・ しわだらけの顔 ・ 天使(がほほ笑む) ・ 国の宝 ・ 猿のような(男の子) ・ 哺乳児 ・ 生まれたての子 ・ 乳飲み子 ・ 赤い顔の(女の子) ・ 赤ん坊 ・ 赤子 ・ 孝子 ・ 何事にもとらわれない ・ 児童 ・ 迷子 ・ 村童 ・ 年子 ・ 申し子 ・ 子女 ・ エネルギーに満ち溢れた存在 ・ 小人 ・ はなたれ ・ はなたらし ・ 国の未来を支える力 ・  ・ 餓鬼 ・ 子ども ・ 幼年期 ・ 自分勝手な存在 ・ 子種 ・ 後腹 ・ 小わっぱ ・ わっぱ ・ 児女 ・ 虎の子 ・ ミルクティーン ・ 十代前半 ・ 好奇心旺盛 ・ 好奇心豊か ・ 授かり物 ・ 二世 ・  ・ 社会的な存在 ・  ・  ・ 今人 ・ 代物 ・ 人物 ・ 人間 ・  ・ 人類 ・ 青い(みかん) ・ 半熟 ・ 生煮え ・ やんちゃ(な男の子) ・  ・ 不熟 ・ 成熟していない ・ 一人前でない ・ 出来が悪い ・ 未熟
いたいけ(な子ども)かわいいいたいけ(な子ども)かわいい  いたいけない(寝顔) ・ 笑顔 ・  ・ かわいい ・ 愛くるしい ・ (見ると)笑顔になる ・ 愛い ・ 可憐(な少女) ・ ラブリー(な小物) ・ インスタ映え ・ (膨らみかけの)つぼみのような(少女) ・ あざとい ・ あどけない ・ 愛嬌 ・ 弱さを見せる ・ (寝顔が)いとおしい ・ 幼い(娘) ・ 癒やし系 ・ しおらしい ・ かわいげ ・ キュート ・ 愛らしい ・ (乙女心が)いじらしい ・ かわいらしい ・ ベビースキーマ ・ 乙姫 ・ 女の子 ・ 処女 ・ 若い女 ・ 若い女性 ・ 未通女 ・ 娘盛り ・ 乙女 ・ 女子 ・ 未婚女性 ・ 小町(娘) ・ 姉さん ・ 早乙女 ・  ・ 姑娘 ・ 破瓜 ・ 看板娘 ・ お嬢さん ・ 生娘 ・ 芳紀 ・  ・  ・ 清純 ・ ピュア ・ 無念無想 ・ 飾り気がない(性格) ・ 純真無垢 ・ 純(な心) ・ 清い ・ おっとり(した娘) ・ 無邪気 ・ 邪気なく(笑う) ・ 純情 ・ 無垢 ・ 作為がない ・ 質朴 ・ 心がきれい ・ おちゃっぴい ・ おちゃめ ・ 初心(に返る) ・ 余計なことを何も思わない ・ 打算がない ・ 天真爛漫 ・ 朴直 ・ (世間の)垢がついていない ・ (子供のような)純真(な心) ・ 無心 ・ 性格がいい ・ 天衣無縫 ・ 悪気がない ・ 生一本(な性格) ・ ありのまま ・ 世間ずれしていない ・ 透明な目(をしている) ・ ちゃめ ・ まっすぐ(な性格) ・ ひょうきん ・ 裏がない(人間) ・ 夢見る瞳(の少女) ・ 清浄しょうじょうな心 ・ 表裏がない ・ 裏表がない ・ ナイーブ ・ 正直 ・ 汚れていない ・ 飾り気がない ・ うぶ(な男) ・ 純粋 ・ ユーモラス(なしぐさ) ・ 愛嬌(がある) ・ (どこか)間の抜けた(顔) ・ 三枚目 ・ たれ目(の猫) ・ ほほ笑ましい ・ 純真な(子供) ・ 人なつっこい(笑顔) ・ チャーミング ・ とぼけた(感じ) ・ (お)茶目な(女の子) ・ 罪のない(寝顔) ・ おどける ・ (欲求不満が)癒やされる ・ かわいいおばあちゃん ・ 笑いを誘う(しぐさ) ・ 愛すべき(人柄) ・ おどけた(様子) ・ (どこか)憎めない(性格) ・ 魅力的 ・ 稚気(に富む) ・ ペット(のような) ・ (△心[気持ち]が)和む ・ (心を)和ませる(魅力がある) ・ (雰囲気を)和らげる ・ 和みムード(のBGM) ・ 愛敬者 ・ 愛敬のある ・ のほほん(とした性格) ・ (誰からも)好かれる ・ でれでれ(にさせる) ・ (△人柄[しぐさ]が)愛される ・ (みんなから)かわいがられる ・ ひょうきん(者) ・ 親しみのもてる ・ (人を)無防備にさせる ・ (水族館の)アイドル ・ 魅力的(な) ・ ゆるキャラ ・ 初々しい ・ つぶら(な瞳) ・ (どこか)ユーモラス ・ (心が)和む ・ 愛敬がある ・ チャーミング(な) ・ (見ていると)癒やされる ・ 幼な顔 ・ うぶ(な)(女性) ・ おっとりした(動物) ・ 純(な)(微笑み) ・ 欲がない ・ 無邪気(な笑顔) ・ 純真な ・ 可憐な(少女) ・ いとけない ・ 疑うことを知らない(心) ・ 計算がない ・ 幼い(恋) ・ 童顔 ・ あどけない(顔) ・ がんぜない(幼顔) ・ 子どもっぽい ・ 子どもらしい ・ 無心(に遊ぶ子供) ・ 汚れがない ・ 天使のような(笑顔) ・ すれてない ・ 無垢(な娘) ・ ベビーフェイス ・ キュート(な笑顔) ・ 不熟 ・ 出来が悪い ・ 生煮え ・ 半熟 ・ 成熟していない ・ 未熟 ・ 幼い ・ 青い(みかん) ・  ・ やんちゃ(な男の子) ・ 一人前でない ・ 最少 ・ はちきれんばかり(の若さ) ・  ・ 若い ・ 年下(の男の子) ・ 幼少(期) ・ ジュニア ・ 低学年 ・ 若気 ・ 不老 ・ 小さい(子) ・ 新鮮 ・ 春秋に富む ・ 弱小 ・ 年若 ・ 若々しい ・ 若げ ・ 弱齢 ・ 年弱 ・ (花も)つぼみの頃 ・ 弱年 ・ 年少(者) ・ 若やか ・ うら若い(乙女) ・ いとけない(子) ・ みずみずしい(乙女) ・ みずみずしさ(がある) ・ 善人(風) ・ にこやか(に応対する) ・ 《誤用》愛想を振りまく ・ 人あしらい(がうまい) ・ (人を)受け入れる ・ 人当たりが柔らかい ・ ちやほや ・ 人づきのよい ・ 心安く(承知する) ・ △表情[反応]が晴れやか ・ 朗らかな(表情) ・ 神(対応) ・ (人)当たりがいい ・ 上手者 ・ 愛想がいい ・ 人当たりよく ・ 如才ない ・ 調整型(の人間) ・ 本音を建前でくるむ ・ 世慣れている ・ おためごかし(の親切) ・ 親切ごかし(に勧める) ・ 気さく(な人) ・ 如才がない ・ 角のない(人柄) ・ ソフト(な物腰) ・ 体よく ・ 和顔愛語 ・ 人がいい ・ △表情[反応]が明るい ・ (人)受けがいい ・ (愛想が良く)受け入れられる ・ (幹事を)気軽に引き受ける ・ 調子がいい ・ にこにこ(と) ・ 人当たりがいい ・ 手厚いもてなし ・ 感じがいい ・ 愛想よく ・ 体裁よく ・ 座持ちがうまい ・ 当たりが柔らかい ・ (みんなから)好かれる ・ いい顔 ・ (人に接する)態度がいい ・ 八方美人 ・ 口当たりのいい(人) ・ 人をそらさない ・ 人の気持ちを損なわない ・ (相手の)気持ちをそらさない ・ 愛想(あいそ)よく ・ 人なつっこい ・ (満面の)笑み ・ 慈しむ ・ 首ったけ ・ 愛好(する) ・ 嗜好 ・ 愛読(する) ・ 大切(な人) ・ (僕の)宝物 ・ (読書に)親しむ ・ (花を)めでる ・ 好む ・ 魅かれる ・ かわいい(人) ・ かわいさ(余って憎さ百倍) ・ 恋々 ・ 魅力を感じる ・ 愛でいつくしむ ・ 重宝(する服) ・ 憧れ(の気持ち) ・ 好ましい ・ 楽しむ ・ (お)気に入り ・ 大のお気に入り ・ 気に入る ・ 望郷 ・ いいと思う ・ 愛惜 ・ 愛用する ・ (酒を)たしなむ ・ すき好む ・ 好き好き ・ 掌中の珠 ・ 好み(に合う) ・ 愛蔵品 ・ 執着 ・ 好感を持つ ・ 好もしい ・ 目がない ・ 愛玩(する) ・ 欲しい ・ (ロボット作りへの)情熱 ・ 遺愛の(机) ・ 瞳孔が開く ・ (一瞬、)黒目が大きくなる ・ 思いを寄せる ・ 好意(を△持つ[抱く]) ・ かわいがる ・ 慕わしい ・ 好き(になる) ・ 大好き ・ 受け入れる ・ (片時も)離したくない ・ ほれぼれ(する) ・ 愛する ・ たしなみ ・ 食べてしまいたい ・ (失われたものを)懐かしむ ・ 懐かしさ ・ 心に適う ・ 心惹かれる ・ 心引かれる ・ 最愛 ・ 美しい(と思う) ・ (デザインに)美を見る ・ 好く ・ 心寄せ ・ 頼もしい ・ (愛する人への)女心(をつづる) ・ 目(の中)に入れても痛くない ・ 大好物 ・ 恋しい ・ いとしい ・ いとしく思う ・ いとしいと思う ・ いとしさ ・ いとしみ ・ いとおしい ・ いとおしみ ・ いとおしさ ・ 触りたい ・ 触れたい ・ 好尚 ・ 思わしい ・ (お)眼鏡にかなう ・ (飼い猫を)愛撫(する) ・ 心に留まった(風景) ・ (ゲームへの)愛 ・ うい(やつ) ・ あたたかい人情を感じる ・ 心和む(クラシック音楽) ・ 麗しい(友情) ・ 心地いい(歌声) ・ 温かい ・ 穏やかな雰囲気 ・ 癒やされる ・ 安らぎを感じる ・ 心地いい ・ なごやかな心になる ・ ほのぼのとする ・ ほのぼのした(思い) ・ ほっこり(する)(話) ・ 心が救われる ・ (気持ちが)ほかほか(とする) ・ ふつふつ(と込み上げる) ・ 心温まる(光景) ・ (心が)温まる ・ 印象のいろいろ ・ 村童 ・ 十代前半 ・ 好奇心旺盛 ・ 好奇心豊か ・ ミルクティーン ・ 何事にもとらわれない ・ わらべ ・ 餓鬼 ・ 児女 ・  ・ 子ども ・ 小わっぱ ・ わっぱ ・ 虎の子 ・ 子女 ・ 年子 ・ 児童 ・ 小人 ・ 後腹 ・ はなたれ ・ はなたらし ・ 幼年期 ・ 申し子 ・ 子種 ・ 二世 ・ 自分勝手な存在 ・ 迷子 ・ 国の未来を支える力 ・ 授かり物 ・ エネルギーに満ち溢れた存在 ・ 孝子 ・ 小さい ・ 小規模 ・ 小振り ・ (お)手軽(サイズ) ・ 短小 ・ 頼りない ・ 群小 ・ 小さくまとまる ・ 小さな ・ ちんまり ・ かわいい(サイズ) ・ ハンディー ・ 小ぢんまり ・ ちっぽけ ・ 存在感に欠ける ・  ・ 遠慮気味 ・ 矮小 ・ 手で持ち運べる ・ 麗しい(姿) ・ いつまでも見ていたい ・ 光彩陸離 ・ かっこいい ・ 醇美 ・ (富士の)秀麗(な姿) ・ 絵に描いたような ・ 匂い立つ(ような美しさ) ・ 端然 ・ 壮美 ・ 華麗(な衣装をまとう) ・ 美しい ・ 声もない ・ 言葉を失う ・ 美的 ・ 小ぎれい ・ 煌びやか ・ 鮮やか ・ ほれぼれする ・ 艶麗 ・ ハイカラ ・ 妖美 ・ きれい ・ 水もしたたる(ような) ・ (目を)見張る ・ 絶美 ・ 胸がとどろく ・ 玲瓏 ・ 小粋 ・ 美妙 ・ 秀美 ・ 美々しい ・ 神秘的(な天の川) ・ 目がくらむ(ような)(映像美) ・ 息をのむ(ほどの)(絶景) ・ 美麗 ・ スポーティー ・ 色っぽい ・ 見好い ・ 絢爛(と咲き誇る藤棚) ・ えも言われぬ(美しさ) ・ 善美 ・ ドレッシー ・ 目も文に ・ 爛漫 ・ 匂い立つ(美しさ) ・ キラキラした(言葉) ・ スマート ・ 端麗 ・ 豊麗 ・  ・  ・ 調和が取れている ・ 輝くばかり(の美しさ) ・ 華美 ・ 晴れやか ・ 贅美(を尽くした逸品) ・ この世のものとは思えない(美しさ) ・ 無駄がない ・ 光り輝く ・  ・ 息をのむ(美しさ) ・ 息が止まりそう ・ 優美 ・ 端整 ・ 清雅 ・ (笑顔が)まぶしい ・ 端正 ・ 見目好い ・ 退廃美 ・ 心の琴線に触れる ・ 華奢 ・ 壮麗 ・ (こぼれ出る)輝き ・ 目を奪われる ・ 流麗 ・ 優しい ・ 着映え ・ 鮮麗 ・ 華やか ・ 典麗 ・ りゅうと ・ 婉然 ・ 穏和 ・ おっとり(している) ・ しとやか ・ 無口 ・ (△態度[対応]が)落ち着いている ・ 控えめ(な態度) ・ 物静か ・ 居様いざまがいい ・ 柔らかい ・ おとなしやか ・ 静か ・ しずしず ・ 柔らか ・ 物柔らか(な対応) ・ そっと ・ やんわり ・ そろりと ・ 心和む(音楽) ・ 穏やか(な物腰) ・ 平淡(な話しぶり) ・ なよやか ・ しなやか ・ 貞淑 ・ しっとり(した感じの女性) ・ やおら ・ 端然(と)(座る) ・ (子どもの)歓心を買おうとする ・ 溺愛(する) ・ なめるように(かわいがる) ・ 蝶よ花よ(と大事にする) ・ 過保護(に育てる) ・ (子どもに)(無条件で)甘い ・ (子どもを)甘やかす ・ (度を越して)甘えさせる ・ 盲愛 ・ 放任主義 ・ 目の中に入れても痛くない(孫) ・ 総領の甚六 ・ (日本人が)(酒を)こよなく愛する(陶芸家) ・ 親ばか ・ 親ばかちゃんりん ・ 君寵 ・ 愛情たっぷり ・ 鼻の下を伸ばす ・ (孫を)かばう(祖父母) ・ (娘の)言いなり(になる) ・ (安易に)妥協(する) ・ ちやほや(する) ・ 叱らない(親) ・ お嬢さまとして育てられる ・ (誤った)温情 ・ おんば日傘(で育つ) ・  ・ 父母の恩は山よりも高く海よりも深し ・ 降るような愛情を受ける ・ いい顔をする ・ (身内を)ひいき目に(見る) ・ わがままを許す ・ (子どもを)ダメにする ・  ・ 熱愛 ・ でれでれ(の態度) ・ (娘に)メロメロ ・ (子供に)従う ・ 子供の顔色を見る ・ 子煩悩 ・ イクメン ・ おだてる ・ (孫を)猫かわいがり(する) ・ 寵する ・ 甘い顔(を△する[を見せる]) ・ (わが子のように)いとおしむ ・ モンスターペアレンツ ・ ゆがんだ愛 ・ 至れり尽くせり(の世話) ・ (末娘への)愛情は別格(である) ・ (相手の)熱意に負ける ・ (孫を目前に)とろける(ような顔) ・ (かわいさに)とろとろ ・ (初孫に)ふにゃふにゃ ・ 好意的に(見る) ・ (子供に)大甘(な親) ・ (子どもに)なめられる ・ ばか親 ・ 大事にし過ぎる ・ 手厚い(世話) ・ (娘を)掌中の珠(といつくしみ育てる) ・ (娘に)こびる ・ 鍾愛 ・ 寵愛
いたいけ(な遺児)かわいそういたいけ(な遺児)かわいそう  哀れっぽい ・ 励ましたくなる ・ 涙ぐましい(努力) ・ 不憫(に思う) ・ 胸がいっぱいになる(物語) ・ 救いのない ・ 心が痛む ・ 心を痛める ・ 憐憫(を感じる) ・ (歌詞が)共感を呼ぶ ・ やりきれない(気持ちになる) ・ 胸が苦しくなる ・ 哀れを催す ・ (宴会を)しんみり(させる) ・ (聞いていて)切ない ・ かける言葉が見つからない ・ (苦しむ姿に)胸が痛む ・ 哀れ(△を誘う[な物語/を感じる]) ・ 哀れをとどめる ・ 哀れを誘う ・ 哀れに思う ・ 哀れさ(を感じる) ・ 哀れみ(を△感じる[覚える]) ・ 見ていてつらい ・ (どうにも)情けない(結末) ・ (お)いたわしい ・ いたわしく思う ・ いじらしい ・ いじらしく思う ・ (やつれた姿が)悲しい ・ (悲運を)(共に)悲しむ ・ 悲しみを誘う ・ (けなげな姿が)涙を誘う(話) ・ (苦労話に)涙を誘われる ・ (被害に遭った子どもが)いとおしい ・ 心を動かされる ・ 見るに忍びない ・ 聞くに忍びない(話) ・ 胸が締め付けられる ・ (その過酷な運命には)言葉もない ・ 見ていられない(様相) ・ 哀憐の情を感じる ・ 憫笑(を買う) ・ (哀れな境遇が)いとしい ・ かわいそう(に思える) ・ 痛ましい(△姿[と思う]) ・ (かわいそうだと思うことが)見下している ・ 悲恋(物語) ・ 同情を誘う ・ 同情したくなる ・ 同情を禁じ得ない ・ 同情に堪えない ・ 同情すべき(事) ・ (恵まれない境遇の人に)同情(△する[を感じる]) ・ 同情に値する ・ いや(な気分) ・ 悲しみが惻々と伝わる ・ けなげ(な子ども) ・ 泣かせる(セリフ) ・ (サラリーマンの)悲哀(が漂う) ・ 悲痛(な叫び) ・ 気の毒(△に思う[そうな顔をする]) ・ お気の毒に ・ 痛々しい ・ 身につまされる(苦労話) ・ 酸鼻(な事件) ・ (道楽者の)成れの果て ・ 惨め(な姿) ・ 哀切(△な物語[極まりない]) ・ (見るも)あさましい ・ 顔を背ける(ような)(光景) ・ 凄惨せいさん(な事故現場) ・ 悲痛(な訴え) ・ 気の毒(な境遇) ・ 胸が悪くなる(ような)(行為) ・ 生き地獄 ・ 地獄(絵図) ・ 修羅場(となる) ・ 血の海 ・ この世のものとは思えない ・ 身震い(する)(ような光景) ・  ・ 血生臭い(惨事) ・ 正視できない ・ やりきれない(△ニュース[気持ちになる]) ・ 変わり果てた(肉親) ・ 哀れをとどめぬ(姿) ・ 大混乱 ・ 見ていられない ・ 悲劇(の物語) ・ 悲劇的(な最後) ・ 悪夢のような(光景) ・ 悪夢的(な現実) ・ むごい ・ むごたらしい ・ 悲しい ・ (続く事件に)暗澹(たる思い) ・ グロテスク(な暴力シーン) ・ 苦痛 ・ 耳を覆いたくなる(ような)(ニュース) ・ 深刻(な被害) ・ ふた目とみられない(惨状) ・ 戦慄(すべき光景) ・ 阿鼻叫喚 ・ 血も涙もない(やり方) ・ 阿鼻地獄 ・ 混乱と叫喚 ・ 常軌を逸した(やり方) ・ 騒ぎ ・ 目を覆う(ような現場) ・ 目を覆わずにはいられない ・ 目を背ける ・ 惨め ・ まがまがしい(事件) ・ 魂を凍らせる(サイコホラー) ・ 鬼畜のなせる(わざ) ・ 惨憺 ・ 切ない ・ 悽愴 ・ 冷血 ・ ケダモノのやること(だ) ・ 惨事 ・ 凄絶 ・ 惨烈 ・ 痛ましい(光景) ・ 鬼哭啾啾きこくしゅうしゅう(たる激戦地の跡) ・ 哀れ(な姿) ・ 救いのない(映画) ・ 身のすくむ(ような)(光景) ・ 恐ろしい(光景) ・ 無惨 ・ うろたえる ・ 猟奇的(な殺し方) ・ 救いのなさを感じる ・ (ひどく)当惑する ・ 悲惨(な事故) ・ (話を聞くのが)つらい ・ 惨状(を呈する) ・ ハード(な内容) ・ ショッキングな(事件) ・ 嫌悪(感)(を催す) ・ どうしようもない ・ 唾棄すべき(行為) ・ 悪逆非道(のやり方) ・ 虐げられた(姿) ・ 持って行き場のない(気持ち) ・ 目を覆う(惨状) ・ 寒々とした(姿) ・ 心配でたまらない ・ おぞましい(光景) ・ 酸鼻(△な事件[を極める]) ・ 陰惨(な事件) ・  ・ 背筋が凍る ・ 背筋を寒くさせる ・ ひりひりするような(現実) ・ 呪わしい(運命) ・ (気持ちが)乱れる ・ 流血(現場) ・ 居たたまれない(△事件[気持ちになる]) ・ みすぼらしい(姿) ・ 卑しい ・ 成れの果て ・ (何とも)情けない ・ 哀れむべき ・ 嘆かわしい ・ 哀れ ・ 貧弱 ・ 暗い(感じのする) ・ 吹けば飛ぶような(体) ・ 不景気 ・ 卑屈 ・ 見る影もない ・ 見栄えのしない ・ 情けない ・ 貧相(な身なり) ・ 見劣りがする ・ しみったれた(やつ) ・ 威厳がない ・ わびしい ・ 所帯やつれ ・ しおたれる ・ 悲話 ・ 泣き笑い(人生) ・ 哀話 ・ (吉野朝)哀史 ・ 悲喜(こもごも) ・ (サラリーマン)残酷物語 ・ 悲しくて滑稽な(恋の物語) ・ (人生勝負の)負けを知る ・ わびしい(食事) ・ 悲しい(境遇) ・ 鼻くそみたいな(もの) ・ 奴隷のよう(に働く) ・ 社畜 ・ ミジンコのような(存在) ・ 普通以下(の生活) ・ 野良犬のような(△自分[惨めさ]) ・ (自らの立場に)悲哀を感じる ・ みすぼらしい ・ 人並み以下 ・ 吹けば飛ぶような(存在) ・ 哀れ(な人) ・ 悲惨(な生活) ・ しがない(サラリーマン) ・ 感動的(な光景) ・ 同情(を誘う) ・ お涙ちょうだい(のドラマ) ・ (相手の)△同情心[良心]に訴える ・ 同情を買う ・ 同情を引く ・ 胸が塞がる ・ 断腸の思い ・ 傷心(△する[を抱く]) ・ どうしたらいいか分からない ・ 救われない(気分) ・ 暗然 ・ 嘆く ・ 憂うべき(事態) ・ 悲哀 ・ (悲しそうに)顔を歪める ・ 紅涙を絞る ・ 心を重くする ・ 寂しがる ・ 悲傷 ・ ペーソス(を感じる) ・ 悲嘆 ・ 愁嘆 ・ 憂う ・ 悲しむ ・ うら悲しい ・ めいる ・ 悶々(の情) ・ 哀傷 ・ 憂える ・ 物悲しい ・ 感傷(△に浸る[的になる]) ・ 悲しがる ・ 悲しく思う ・ 悲しみ(に暮れる) ・ (ご)愁傷(様) ・ (一人暮らしを)侘びる ・ 沈痛 ・ (友の死に)(胸が)張り裂ける(思い) ・ 身も世もない(姿) ・ 暗い(気分) ・ うれ ・ 悲痛 ・ (言うべき)言葉もない ・ 暗うつ ・ 言葉が出ない ・ 哀切 ・ (突然の悲報に)胸が潰れる ・ 胸が裂ける ・ 胸を痛める ・ 胸が詰まる ・ 胸ふたがる(思い) ・ やりきれない(思い) ・ 哀感 ・ 嘆き悲しむ ・ 憂愁(に△沈む[とらわれる]) ・ 哀れ(を催す) ・ 腸を断つ ・ 哀愁 ・ 悲愴 ・ (情に)ほだされる ・ 哀憐(の情) ・ 養老(年金) ・ 心配(する) ・ 憐憫(の情)(を抱く) ・ 仁愛 ・ 敬老(精神) ・ 慈悲(を△かける[施す/の心]) ・ 不憫がる ・ (智に働けば角が立つ)情に棹させば流される ・ 大慈大悲 ・ 心を汲む ・ 人情 ・ 哀れむ ・ 哀れに思う(気持ち) ・ 哀れみ ・ 憐れみ ・ (敗者に)情け(をかける) ・ (武士の)情け ・ (彼の胸中を)思いやる ・ もらい泣き ・ (相手に)配慮(する) ・ つい仏心を出してしまう ・ (弱者を)いたわる ・ いたわり(の気持ち) ・ △心[気持ち]を動かされる ・ かわいそうに思う ・ おかわいそうに ・ 傷む心 ・ (頑張る姿に)心を打たれる ・ 判官びいき ・ お大事に ・ お気をつけて ・ 相哀れむ ・ 仁恕 ・ 優しさ ・ 温かい(目で見る) ・ 温かさ ・ 共感 ・ いとおしむ ・ (相手の胸中を)察する ・ 仁慈 ・ 感情移入 ・ 一体感 ・ その人の身になる ・ おつらいでしょうね ・ 同情(△する[を禁じ得ない]) ・ 気の毒だと思う ・ 思いやり ・ (苦労話を聞いて)身につまされる ・ 温情 ・ (戦災孤児を)慈しむ ・ 慈しみ ・  ・ 惻隠(の情) ・ (よく)分かるよ ・ 印象のいろいろ ・ 醜男ぶおとこ ・ 醜女ぶおんな ・ 醜女しゅうじょ ・ お多福 ・ パグ(みたいな顔) ・ 顔面偏差値35 ・ 顔がゆがんでいる ・ 深海魚 ・ すべた ・ 狆くしゃ ・ いびつ ・ お亀 ・ 不細工 ・ 下脹れ ・ 他人を不幸にする顔 ・ (見た目が)恐ろしい ・  ・ モンスター(と形容できる) ・ 冷遇(される) ・ 老醜(をさらす) ・ フランケンシュタイン ・ (周囲の)引き立て役 ・ ブス ・ みにくい ・ 妖怪 ・ お岩さん ・ 仲間外れ(にする) ・ 醜悪(な容貌) ・ 負け組 ・ 醜婦 ・ 顔面凶器 ・ グロテスク(な姿) ・ 不器量
いたいけ(な遺児)(未分類)いたいけ(な遺児)(未分類)  いたいけ ・ 子供っぽい ・ 青臭い ・ 青二才 ・ 幼稚 ・ 嘴が黄色い ・ 乳臭児 ・ 乳臭い ・ ひよっこ ・ 弱冠 ・ 妙齢 ・ 弱輩者 ・ 若造 ・ 若者 ・ ヤング ・ 青少年 ・ 世間知らず ・ おぼこ ・ ねんねえ ・ 世事に疎い ・ ウブ ・ 駄々っ子 ・ 聞き分けのない ・ 人見知りする ・ きかん気の強い ・ ガキ ・ 腕白 ・ チビッコ ・ じゃりんこ ・ ガキ大将 ・ 風の子 ・ おしゃま ・ お茶目 ・ おませ ・ ひねた ・ こまっしゃくれた ・ ひねこびた ・ ツヨカワ ・ ぶすかわいい ・ ぶさかわいい ・ キューティ ・ 可憐げ ・ キモカワ ・ オトナかわいい ・ かれんげ ・ いじらしげ ・ エロかわいい ・ ラブリ ・ ブサカワ ・ おとなかわいい ・ 大人かわいい ・ 愛きょう ・ オトかわ ・ プリティ ・ キモかわ ・ 小動物的 ・ エロかっこかわいい ・ あいらしげ ・ エロかっこいい ・ いたいけ盛り ・ かれん ・ 愛らしげ ・ つよかわいい ・ あどけなげ ・ ダサかわい ・ シャルマン ・ 外見 ・ 目に入れても痛くない ・ 魅惑的 ・ めろめろ
キーワードをランダムでピックアップ
物静かしゅんと手空き心地勢力震度プロセス察知抵触パジャマ奇をてらう時が矢のように流れ去る混酒面白くなさそうな態度経営は胸突き八丁ビジュアルな本赤裸々な告白際してはあっさりしたデザイン投手の投球回数に着目する記事
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. いたいけ(な子ども)幼児
  2. いたいけ(な子ども)かわいい
  3. いたいけ(な遺児)かわいそう
  4. いたいけ(な遺児)(未分類)