表示領域を拡大する
いつまで続くぬかるみぞの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
いつまで続くぬかるみぞ災難が立て続けにおとずれるいつまで続くぬかるみぞ災難が立て続けにおとずれる  前門のトラ後門のオオカミ ・ 不遇(の生涯) ・ 災難が立て続けにおとずれる ・ 泣きっ面に蜂 ・ やれやれ(だ) ・ 一難去ってまた一難 ・ 弱り目にたたり目 ・ 災難が重なる ・ また邪魔が入る ・ 新規(の軍勢) ・ たび重なる(危機) ・ ご難続き ・ いばらの道(が続く) ・ 苦労が続く ・ (次々と苦難に)見舞われる ・ トラブル続き ・ 踏んだり蹴ったり ・ (道はなお)険しい ・ (多事)多難 ・ 困難(に遭遇) ・ 不運に不運が重なる ・ 新型(インフルエンザ) ・ (処理に)苦しむ ・ あり地獄(の日々) ・ (いろいろ)問題が多い ・ 運命に翻弄される ・ 往復びんた ・ 追い打ち(をかける) ・ 散々な目にあう ・ 恥の恥 ・ 恥の上塗り ・ 貧乏くじ(を引く) ・ (雨に)たたられる ・ 悪運 ・ ついていない ・ 逆運 ・ 呪わしい運命 ・ 不運(に泣く) ・ 運がない ・ (スタートから)ケチ(がつく) ・ うだつが上がらない ・ 持っていない ・ 星の巡りが悪い ・ 非運 ・ 運の尽き ・ 憂き目 ・ 不幸(が続く) ・ 数奇 ・ 数奇の運命(△をたどる[にもてあそばれる]) ・ 悲運 ・ 間が悪い ・ 持ってない ・ 因果(な身の上) ・ 運が悪い ・ ついてない ・ 災厄(が降りかかる) ・ (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 衰運 ・ 薄命 ・ (まるで)凶日
いつまで続くぬかるみぞ会社経営などが金銭的に困り果てた状態いつまで続くぬかるみぞ会社経営などが金銭的に困り果てた状態  ぬかるみが続く ・ (経営は)胸突き八丁(に差し掛かる) ・ 利益が出ない ・ 欠損 ・ 赤字(△続き[経営]) ・ 赤字転落(の見通し) ・ 大赤字 ・ 資金難 ・ 負債(額) ・ 債務(の山) ・ (不景気で)気息奄々(の中小企業) ・ (事業が)左前(になる) ・ 経営難(に陥る) ・ (不景気で)青息吐息 ・ 採算ラインを割り込む ・ 損失(が出る) ・ (△会社[経営]が)ぐらつく ・ 息切れする ・ 捨て値(販売) ・ こげつきが出る ・ 債権の踏み倒し ・ 瀕死(の状態) ・ 大損 ・ 採算割れ ・ 採算悪化 ・ (経費を引くと)金が残らない ・ あっぷあっぷ(の資金繰り) ・ 儲からない ・ 不採算(部門) ・ 破産に瀕する ・ 儲けがない ・  ・ ペイしない ・ (経営が)揺らぐ ・ (非常な)苦境にある ・ コスト割れ ・ (その値段では)引き合わない ・ 出血(サービス) ・ 倒産寸前 ・ 支出オーバー ・ (予算を)オーバーする ・ はみ出す ・ 損害をこうむる ・ 赤字(になる) ・ 引き合わない ・ 損になる ・ (家計に)穴があく ・ (予算を)越える ・ 採算が取れない ・ (毎月支払いが多くて)ふうふう言ってる ・ 首が回らない ・ (収支が)マイナス(になる) ・ サンカク(△) ・ 割に合わない(仕事) ・ 借金がかさむ ・ (家計は)火の車 ・ 帳尻が合わない ・ 儲けにならない ・ (手元)不如意 ・ そろばんが合わない ・ 不足(が出る) ・ やりくりがつかない ・ 持ち出し(になる) ・ 足が出る ・ (収支が)つぐなわない ・ (もう)やっていけない ・ (国の経営が)傾く ・ 財政窮迫 ・ (膨大な)財政赤字 ・ (経済が)疲弊(する) ・ (政治・経済的意味での)日本沈没 ・ (歳入)欠損 ・ 債務超過 ・ (経済が極度に)衰える ・ 財政難 ・ 財政逼迫 ・ 財政の行き詰まり ・ (国家財政の)赤字 ・ 貿易赤字 ・ 入超 ・ 清貧 ・ あごが干上がる ・ 露命をつなぐ ・ 無銭 ・ (食物が)乏しい(時代) ・ (給料に)不満 ・ 窮迫(する) ・ 貧困(層) ・ 格差社会(に痛めつけられる) ・ (△収入[財産]が)少ない ・ (△家計[台所]は)火の車 ・ 金はあっという間に無くなる ・ (やりくりに)四苦八苦(する) ・ お金を借りる ・ 借金漬け ・ (連日、)取り立てに追われる ・ ふうふう言ってる ・ (衣食住にも)困る ・ 手に入らない ・ (もう)鼻血もでない ・ 生活に追われる ・ 宵越しの金は持たない ・ 甲斐性なし ・ (女の)細腕(で一家を養う) ・ じり貧 ・ すってんてん ・ (借金で)首が回らない ・ 虐げられた(人々) ・ どか貧 ・ 食っていけない ・ (利益が)薄い ・ 無い袖は振れない ・ ギャンブル依存症 ・ 貧しい ・ ぴいぴい ・ 一文無し ・ 裸一貫 ・ すかんぴん ・ 逼迫 ・ ゲルピン ・ 食い詰める ・ (経済的に)余裕がない ・  ・ ぎりぎりの生活 ・ 乏しい ・ 極貧(の暮らし) ・ 貧乏(する) ・ 食い倒れ ・ 貧者 ・ 金欠(病) ・ 手薄 ・ やりくりに苦しむ ・ 生活が苦しい ・ 窮乏(する) ・ 食い倒す ・ 貧乏人 ・ やっとの生活 ・ お金がない ・ (物価高で)青息吐息(だ) ・ 飢える(しかない) ・ 内輪 ・ (生活に)困窮(する) ・  ・ 身代限り ・ (京の)着倒れ ・ 文無し ・ 負け組 ・ 色男金と力は無かりけり ・ 食いはぐれ ・ 食いはぐれる ・ 食いっぱぐれ ・ 食いっぱぐれる ・ 不如意 ・ 限界状態 ・ 干上がる ・ 丸裸 ・ きゅうきゅう ・ (もう)限界 ・ 何も持っていない ・ 無一文 ・ 賃下げ ・ 食い潰す ・ 食い兼ねる ・ (ワーキング)プア(に属する) ・ プア(ー)な(日雇い派遣) ・ (やっと)息をつなぐ ・ かつかつの暮らし ・ (△財政[国力])疲弊(する) ・ 窮迫する ・ 無産 ・ (おまんまの)食い上げ ・ 赤貧(の日々) ・ 無一物 ・ 生活にゆとりがない
恵まれない ・ 逆境 ・ しんどい ・ 芽が出ない ・ 旨くいかない ・ まかり通らない ・ 世に埋もれる ・ 挫折の連続 ・ 苦慮する ・ 壁に直面する ・ 思うに任せない ・ 骨身を削る ・ 泣く ・ 七転八倒する ・ いつまで続くぬかるみぞ ・ あがく ・ 難局に立たされる ・ 腐心する ・ 難行苦行 ・ 知恵を絞る ・ 四苦八苦 ・ 困難を極める ・ 苦難 ・ 出口なしの状態に陥る ・ 苦心する ・ 難儀する ・ 身を削る思いで ・ 難渋する ・ いばらの道 ・ 呻吟する ・ 悪戦苦闘 ・ 苦心惨憺 ・ 難行 ・ 苦労 ・ 苦吟する ・ 苦しむ ・ うなる ・ 受難 ・ ハードな ・ 悪戦苦闘する ・ 泥沼に陥る ・ 泣かされるてこずる ・ 苦行 ・ あぐねる ・ 辛酸をなめる ・ あずる ・ あえぐ ・ うまくいかない ・ 思うように進まない ・ 一難去ってまた一難 ・ 十字架を背負って ・ 四苦八苦する ・ 死に物狂い ・ てこずる ・ 往生する ・ 闘う ・ 苦節十年 ・ 途方に暮れる ・ 試行錯誤による ・ 暗中模索 ・  ・ 頭をかきむしる ・ 孤塁を守る ・ 苦闘 ・ 孤軍奮闘 ・ 大苦戦 ・ 青息吐息 ・ 八面六臂の活躍 ・ 暗い ・ 逆境に置かれる ・ 忍従 ・ 重荷を背負わされて ・ ハード ・ ぎりぎりまで ・ 生きづらい ・ 限界まで ・ 苦痛 ・ 難しい ・ つらい ・ 苦戦する ・ 過密 ・ 苦しい時期 ・ 不遇の時代 ・ 苦節の時 ・ 苦境に陥る ・ うだつが上がらない ・ ままならない ・ 七転び八起き ・ 思い通りにいかない ・ どうしたらいいか分からない ・ 考えあぐねる ・ 追い詰められる ・ 思案に暮れる ・ もがき苦しむ ・ 遅々として進まない ・ もがく ・ 骨が折れる ・ どうもこうもない ・ 戦う ・ 攻めあぐむ ・ 必死の努力 ・ 孤立無援の戦い ・ 一人で頑張る ・ 苦難との戦い ・ 受難の毎日 ・ 苦行を強いられる ・ 孤独な闘い ・ 気を吐く ・ 奮闘 ・ 粉骨砕身 ・ ぬかるみ ・ 奮戦努力 ・ 泣かされる ・ 苦労の連続 ・ 力闘 ・ 気が重い ・ 苦しい ・ 苦渋 ・ 骨の折れる ・ 猛烈な ・ 苦肉 ・ 虐げられた ・ やっかいな ・ 苛酷な ・ 壁が厚い ・ 重い ・ 困難な ・ 試練
キーワードをランダムでピックアップ
小山堅物繁多民俗満作忠孝逆行仕方拝受秘録機甲芽が出る脚色する華々しく適用されるいなされる天体が別の天体に姿を隠す食べた物を吐き出す人を平等に取り扱う
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. いつまで続くぬかるみぞ災難が立て続けにおとずれる
  2. いつまで続くぬかるみぞ会社経営などが金銭的に困り果てた状態