表示領域を拡大する
うそのよう(な)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(まるで)うそのよう運がいい(まるで)うそのよう運がいい  嘘から出たまこと ・  ・ 時流(に恵まれる) ・ (世間は)よくしたもので(、捨てる神あれば拾う神あり) ・ 引きが強い ・ やった(ぁ!) ・ やりぃっ ・ 幸運(に恵まれる) ・ 幸運にも ・ ボナンザ ・ 意図せず ・ 冥加 ・ ついてる ・ 天が味方する ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ 都合よく(いく) ・ 捨てる神あれば拾う神あり ・ 盛運 ・ 運に助けられる ・ 良縁(に恵まれる) ・ 利運 ・ 巡り合わせよく(希望の物件に出会う) ・ めっけ物 ・ 持ってる ・ 間がいい ・ 星回りがいい ・ 思いがけず(好結果に結びつく) ・ (今日の勝ちは)拾い物(だった) ・ 運がいい ・ 運よく ・ 掘り出し物(を見つける) ・ (運動会に)(お)あつらえ向き(の天気) ・ 運気が高まる ・ 有卦 ・ 運命的(な出会い) ・ 命冥加 ・ (△幸運[思わぬ大金]を)つかむ ・ (勝利の)女神がほほ笑む ・ 暗夜の灯 ・ 渡りに船 ・ 持っている ・ 神に愛された人 ・ (賞金を)勝ち取る ・ 悪運の強い(やつだ) ・ 幸い(にも)(けがはなかった) ・ 幸いなことに ・ 図らずも(成果を生む) ・ 幸せの星の下にいる ・ 偶然(手に入れる) ・ 労せずして(金を得る) ・ 勝ち運(に△乗る[恵まれる]) ・ 勝運(に恵まれる) ・ ついている ・ ラッキー ・ 神の(ご)加護があって(助かった) ・ チャンス(!) ・ 天は(まだ)私を見放していなかった ・ 期せずして ・ 福運 ・ 下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる ・ 恵み(を受ける) ・ (天気に)恵まれる ・ まぐれ(で) ・ たまたま ・ 開運 ・ 折りよく(天気に恵まれる) ・ 番狂わせ(が起きる) ・ 棚ぼた ・ 幸先がいい ・ 運命を感じる ・ 成功(する) ・ めぐり合わせで ・ おかげさま(で)(失敗せずに済みました) ・ (コロナ禍が)追い風になる(企業) ・ 浮かぶ瀬 ・ 好都合 ・ 神風が吹く ・ 天の時(、地の利、人の和) ・ 神がかり的(な的中率) ・ 四つ葉のクローバー(を見つける) ・ まぐれ ・ まぐれ当たり ・ 当たり ・ (くじに)当たる ・ あぶく銭(を△つかむ[手にする]) ・ けがの功名 ・ 強運(に恵まれる) ・ いい思いをする ・ 奇跡的(生還) ・ 砂糖菓子のような(人生) ・ 幸甚 ・  ・ うれしい ・ 高揚感(△を得る[に包まれる]) ・ 幸せ ・ 遥かな気分(になる) ・ 心が弾む ・ 豊か ・ (研究者)冥利(に尽きる) ・ ほほが緩む ・ 幸い ・ 浮き立つ(気分) ・ 一生分の幸せを使い果たしてしまった ・ 頭の中が(お)花畑 ・ 浮き立つような ・ さち(あれ) ・ るんるん気分 ・ ときめき(を感じる) ・ 果報 ・ 幸せホルモンが出る ・ 幸福 ・ 甘い(新婚生活) ・ 夢のよう(な)(気分) ・ 夢なら醒めないでほしい ・ (心に)明かりがともったよう ・ 快感 ・ バラ色(の未来) ・ ハッピー ・ 多幸感 ・ 軽やか(な気持ち) ・ 心が軽い ・ 身も心も軽い ・ 泣かせる(言葉) ・ 福々 ・ 笑顔(を向ける) ・ (涙による)カタルシス(効果) ・ 至福 ・ 弾んだ気分 ・ ハッピーハッピー ・ 顔がほころぶ ・ (とても)うれしい ・ 大福 ・ 青い鳥(を探す) ・ 助かる ・ あわや(△大事故になるところだった[というところで助かる]) ・ 生き延びる ・ 不死身(の△体[男]) ・ 窮地を脱する ・ (危うく)窮地を逃れる ・ (一命を)取り留める ・ (無事に)生還(する) ・ 危機一髪(で回避) ・ 寸止め(攻撃) ・ (どっこい)生きている ・ 乗り越える ・ (△修羅場を[しぶとく])生き残る ・ (かろうじて)生き延びる ・ (競争に)勝ち抜く ・ 運よく(救助される) ・ 帰還(する) ・ (運よく)首がつながる ・ 首の皮一枚でつながる ・ 生存(者) ・ 援軍が来る ・ すんでのところで(命を救われる) ・ もう少しで(死ぬところだった) ・ (かろうじて)死を免れる ・ 奇跡的(に助かる) ・ 奇跡の生還 ・ 長生き(する) ・ サバイバル ・ (瞬間的)回避 ・ (今なお)死ねない ・ (爆弾テロに)巻き込まれずに済む ・ 虎口を脱する ・ 虎口を逃れる ・ (危機を)切り抜ける ・ 命からがら ・ 命一つで(逃げて来た難民) ・ 身一つで(脱出する) ・ 九死に一生(を得る) ・ (あの時は)死ぬかと思った ・ (かろうじて)命をつなぐ ・ 老いさらばえる ・ 老いさらばえて(生き残る) ・ (包囲網を)すり抜ける ・ 這う這うの体(で逃げ帰る) ・ 負けない ・ 危うく(難を免れる) ・ 危ういところで(助かる) ・ ぎりぎり(のところ)(でふんばる) ・ くぐり抜ける ・ 命拾い(する) ・ 命を拾う ・ (死んだつもりが)生き返る ・ 蘇生(する) ・ (苦難を)乗り切る ・ 死線を越える ・ 救助される ・ 生き抜く ・ 生き残っていく ・ しぶとい ・ やれやれ(これで安心) ・ 生きる ・ 生き恥をさらす(羽目になる) ・ (困難を)くぐる ・ 死に遅れる ・ 死に遅れて(このざま) ・ 死に損なう ・ (なお)健在 ・ 奇跡 ・ (神の)御業 ・ (世間を)驚かせたニュース ・ 僥倖(△を得る[に巡り合う]) ・ こぼれ幸い ・ 余福にあずかる ・ 魔法(が起きる) ・ (ボロ株が)化ける ・ 棚からぼた餅 ・ 棚ぼた(的な出会い) ・ 何万分の一の確率 ・ 転がり込む ・ 特需(景気) ・ 物怪の幸い ・ ご相伴にあずかる ・ (大)番狂わせ ・ 嬉しい悲鳴(を上げる) ・ 嬉しい誤算(が生じる) ・ 思いがけない幸い ・ 紛れ幸い ・ まぐれ幸い ・ △運命の人[天使]に出会う ・ 予想もしない ・ 思いがけない ・ 偶然(ながら) ・ 図らずも ・ チャンス ・ (歯車が)噛み合う ・ 順調に(進む) ・ 待てば甘露の日和あり ・ ありがたいタイミング(で) ・ これ幸い(と)(ばかりに) ・ タイミングがいい ・ タイミングが合う ・ タイミングよく ・ グッドタイミング(で) ・ ナイスタイミング(で) ・ ドンピシャ(のタイミング)(で) ・ すんなりいく ・ ちょうどよく ・ ちょうどよかった ・ 絶好の機会 ・ タイムリー(な話題) ・ うまい具合(に)(バスが来た) ・ (サーフィンに)(お)あつらえ向き(の波) ・ 運命(としか説明がつかない)(出会い) ・ 折よく(通りかかる) ・ 鴨ねぎ ・ 鴨がねぎをしょって来る ・ 都合よく ・ 都合がいい ・ 好都合(な申し出) ・ 願ってもない(△好機が訪れる[お話でございます]) ・ 示し合わせたように ・ 頃合いよく ・ あんばいがいい ・ あんばいよく ・ 不都合がない ・ 縁がある ・ 渡りに船(の申し出) ・ (世の中は)良くしたものだ ・ あたかもよし ・ (桜が)見頃 ・ 空くじなし ・ (幸運を)引き寄せる ・ (一等を)引き当てる ・ 当籤 ・ 当選(する) ・ (幸運に)恵まれる ・ 当たりくじを引く ・ (競馬で)(大)穴を当てる ・ 当てる ・ (賞金を)射止める ・ (賞品を)獲得する ・ (油田を)掘り当てる ・ (あぶく銭を)つかむ ・ 不戦勝 ・ 星(を拾う) ・ 怪我勝ち ・ 奇勝 ・ 命中(する) ・ 正答 ・ 百発百中 ・ 正解 ・ (予想が)的中(する) ・ (狙いが)(ばっちり)当たる ・ (株で)山を当てる ・ ピンポ(ー)ン ・ 大当たり ・ ビンゴ(!) ・ ハイリターン ・ 成功 ・ (企画が)つぼにはまって(大儲け) ・ ストライク ・ 丸(をもらう) ・ 二重丸 ・ 花丸 ・ (△チャンス[タイミング]に)恵まれる ・ (外部成功を)後押し(する) ・ 後押し(となる) ・ (政策の)後押しを受ける(銘柄) ・ (目標達成のために環境が)貢献(する) ・ (地下鉄延伸の)好影響を受ける(エリア) ・ (ライバルの登場が自分を)成長させてくれる ・ 拍車をかける ・ (新製品の好調が)寄与(して)(過去最高益) ・ (一段と)(圧力を)強める ・ 千載一遇(のチャンス) ・ 助け(になる) ・ 波に乗る ・ 朗報(が届く) ・ 福音(をもたらす) ・ 恩恵(を被る) ・ 恵みを△受ける[被る] ・  ・ (成長を)促進する ・ (発育を)促す ・ (効果を)押し上げる ・ (円安に)支えられて(増収) ・ 助長する ・ (金融政策が株式市場に)味方(する) ・ 天を味方につける ・ (成功の)一端を担う ・ (購入の)動機になる ・ 格好(の環境) ・ 環境が整う ・ 背中を押す ・ 流れをつかむ ・ (成長トレンドを)高める ・ 影響する ・ 影響を与える ・ (景気回復という)上昇気流 ・ 恵まれた(環境) ・ 補強する ・ プラスに働く ・ (低金利政策が)プラスになる(銘柄) ・ (ライバルから)(プラスの)刺激(を受ける) ・ (発展に)資する ・ (状況が有利な方向へ)強化される ・ 僥倖(△を得る[に恵まれる]) ・ 一助となる ・ プッシュする ・ (延期が)幸いして(間に合う) ・ (計画に)弾みがつく ・ (進行に)弾みをつける ・ 追い風(が吹く) ・ (増税が)追い風になる(業種) ・ 追い風に乗る ・ 神風(が吹く) ・ 押せ押せ(ムード) ・ 案ずるより産むがやすし ・ 窮すれば通ず ・ 予想外(に)(たやすく) ・ 大尽風を吹かす ・ 富裕 ・ 富者 ・ お金に余裕がある ・ キンキラキン(の腕時計) ・ 富む ・ 豊富 ・ 懐が暖かい ・ 物持ち ・ 景気のいい(話) ・ 大金持ち ・ 億万長者 ・ 金力(にものをいわせる) ・ 豊強 ・ 素封家 ・ (お)金持ち ・ 成り上がり ・ 裕福 ・ 金満家 ・ 分限 ・ 富んでいる ・ 長者 ・ 頼もしい ・ 勝ち組 ・ 成金 ・ 経済的自由 ・ 大尽 ・ エンゲル係数が低い ・ 百万長者 ・ (経済的に)豊か ・ 金が唸る ・ 福耳 ・ 成功者 ・ 不労所得 ・ 羽振りがいい ・ 金に糸目はつけない ・ 有産 ・ 財閥 ・ △財産[貯金]がある ・ 富豪 ・ △ふところ[財布]が潤う ・ ブルジョワ ・ 金は人を変える ・ 運命のいたずら ・ たまたま(そうなる) ・ 天の恵み ・ 天の気まぐれ(によって) ・ 偶然(にも) ・ 思いがけず(出会う) ・ ひょんなことから(思いつく) ・ 通常の予測を外れた△言動[思想] ・ けしからん ・ とてつもない ・ アブノーマル ・ 道理に合わない ・ (常識的に見て)おかしい ・ 背理 ・ 不当 ・ 失当 ・ 正しくない ・ 道徳にかなわない ・ 理不尽 ・ みだり ・ 変則 ・  ・ 悪質 ・ 邪道 ・ (人の道を)踏み外す ・ 腐敗 ・ あくどい ・  ・ 異常 ・ 偽悪 ・ 沙汰の限り ・ 不善 ・ 悪辣 ・ めちゃめちゃ ・ 十悪 ・ 変格 ・ むちゃくちゃ(を言う) ・ くそ味噌 ・ 筋違い ・ めちゃくちゃ ・  ・ 狂的 ・ 不正 ・ (人の道に)もとる ・ 常識に反している ・ もってのほか ・ 不合理 ・ むちゃ ・ おきて破り ・ 道に背く ・ よこしま ・ 無理 ・ めちゃ ・ でたらめ ・ 途方もない ・ 非合理 ・ 不条理 ・ 非合法 ・ 邪曲 ・ 大それた ・ 道理に外れている ・  ・ 言語道断 ・ (ご)利益 ・ (木彫りの人形に)命を吹き込む ・ 天恩 ・ ご利益(で) ・ 幸運(に恵まれて) ・ 慈雨 ・ (天の)恵み(によって) ・ (神の)(ご)加護(を得て) ・ (努力する者に)神助(あり) ・ (天の)佑助ゆうじょ ・ (昨日のことは)天助(によるものだ) ・ ありがたい(ことに) ・ (天の)加護 ・ (先祖の)余慶(で) ・ 天恵 ・ 天の助け ・ (私が助かったのは)天佑てんゆう(というほかない) ・ (神仏の)おかげ(を被る) ・ 功徳(がある) ・ 不変 ・ 宿運 ・ まん ・ (△天の[悲しい])定め(に従う) ・ (寿命は)天の定めるところ ・ 神の計らい(によって子を授かる) ・ 神のみぞ知る(事柄) ・ (子どもの)行く末 ・ 自然の原理 ・ 必然 ・ 巡り合わせ ・ 仕合わせ ・ 巡りあい ・ 約束 ・ 自然の法則 ・  ・ 運勢 ・ (こうなったのも)神のおぼし召し(に違いない) ・ 命運 ・ 回り合わせ ・ (不幸な)境涯 ・ 神意(に従う) ・ 星回り ・ 命数 ・ 見えない糸(に操られる) ・  ・ 歴史によって与えられた(使命) ・ 天命 ・ (前世からの)宿縁 ・ (前世からの)因縁 ・ 因縁めいている ・ 天運 ・ (人間の力では)どうにもならない ・  ・ (この世の)不条理 ・ 逃れられない縁 ・ 生まれる前からの約束 ・ 身の上 ・ 因果応報 ・ 未来 ・ 生まれる前から既に決まっていた ・ 天性(の資質) ・ (自然の)摂理 ・ 運気 ・  ・ (起こることすべては)神の意思(である) ・ 自然にそうなる ・ 試練(に直面) ・ (重い)運命(を背負う) ・ (幸運の)星(の下に生まれる) ・ 宿命(的) ・ (人知の及ばない)成り行き ・ (大)番狂わせ(が△起きる[生じる]) ・ 取り越し苦労(だった) ・ 想定外(の展開) ・ まさか(の敗退) ・ 拍子抜けするほど(簡単) ・ 夢にも思わない ・ 人を食った(態度) ・ 何と(まあ) ・ 不覚 ・ 思わざる(結果) ・ 思わぬところから(姿を現す) ・ 予期せぬ(結果) ・ 予期せず(して)(出会う) ・ 予期しない(出来事)上 ・ 予期した以上(の) ・ 案外 ・ 心境の変化 ・ あにはからんや ・ 心外(な指摘) ・ 珍事(が起きる) ・ 割合(に)(よくできている) ・ 割と(うまい) ・ わりかた(面白かった) ・ わりかし(うまい) ・ 予想以上(に) ・ 想像以上(の速さ) ・ 予想を上回る ・ 予想を下回る ・ 突拍子もない(言動) ・ 時ならぬ(時に)(花が咲く) ・ サプライズ(△ニュース[人事]) ・ 目をむく(ような価格) ・ (何の)前触れもなく ・ (行き違いが)悪意なし(に生じる) ・ (計画に)齟齬(が生じる) ・ 出はなをくじかれる ・ 仰天する ・ 虚をつかれる ・ 違算 ・ 不意(に)(起こる) ・ 不意(の出費) ・ 不意を打つ ・ 驚いたことに ・ 驚き(の洗浄力) ・ 驚くべき(事実) ・ 驚くような(組み合わせ) ・ 起こり得ないことが起こる ・ 定石にとらわれない ・ 思いがけず ・ 思いもかけず ・ 目からうろこ(の解決策) ・ (あっと)驚く(伏線回収) ・ 奇想天外(な物語) ・ (見かけと)違って ・ 逆転(の発想) ・ とんでもない(手)(を使う) ・ 時ならぬ(雪) ・ 予定外 ・ 妙手 ・ 裏をかかれる ・ 思わぬ(展開) ・ (甲子園には)魔物が棲む ・ 肩透かしを食わす ・ 思った以上(に) ・ 万一(事故が起こったら) ・ 意想外(の事故) ・ (全く)予想もしない ・ 予想と違う ・ 予想と違って ・ 予想に反して ・ 予想に反する ・ (周囲の)予想を裏切る ・ 足をすくう ・ たじろぐ ・ あっと言う ・ あっと言わせる ・ 驚かせる ・ 奇襲(をかける) ・ (周囲を)けむに巻く ・ てっきり(辞めると思ってた) ・ セオリーから外れる ・ 望外(の喜び) ・ 意表(を突く) ・ 意表を突かれる ・ どんでん返し(を食う) ・ 奇手を放つ ・ 物怪 ・ トリッキー(なボクシングスタイル) ・ ゆくりなくも ・ 思いのほか ・ 思ってもみない ・ あきれる ・ (見る者を)あきれ返らせる ・ 不慮(の事故) ・ よもや(の)(敗退を喫する) ・ くしくも(巡り会う) ・ ゲリラ(△豪雨[的な方法]) ・ 大胆(な手口) ・ どうしたわけか ・ はしなくも(好評を博す) ・ 奇抜(な髪形) ・ 案に相違する ・ 案に相違して ・ (と)思いきや ・ (人の)目を引く(デザイン) ・ 思いも及ばない ・ (図体に)似合わず ・ わが目を疑う ・ 奇策 ・ やられた(!) ・ 信じられない ・ 隙をつく ・ 不本意(な結果) ・ 予想しがたい(人生) ・ 思いがけない(△ことが起こる[展開]) ・ 思いがけなく ・ 思いもかけない ・ とっぴ(な発想) ・ 唐突(な発言) ・ 出し抜く ・ 反則(を犯す) ・ 計算外 ・ 電撃(的)(な人事) ・ 思いも寄らない ・ 思いも寄らず ・ 自由自在(に振る舞う) ・ 風の吹き回し ・ 予想が外れる ・ とんだ ・ 存外(に)(よかった) ・ 意外(△にも[な展開]) ・ 意外の念に打たれる ・ 意外や意外 ・ ショッキング(な出来事) ・ (自分の)耳を疑う(ほど驚く) ・ 期待していなかった ・ 型破り(な言動) ・ めっそうもない ・ 破天荒(な試み) ・ ユニーク(なアイデア) ・ 柄にもなく(照れる) ・ 意図しない(展開) ・ 突拍子もない(考え) ・ 考えも及ばない ・ (過去に)例を見ない ・ (これまで)見たこともない ・ なかなか(むずかしい) ・ どういう風の吹き回しか ・ 盲点(を突かれる) ・ 波乱(が起きる) ・ 慮外 ・ 期待以上(の成果) ・ (これは)夢かうつつか ・ なかなか(立派だ) ・ あらぬ(噂) ・ 及びもつかない ・ ことのほか(手間取る) ・ ふと ・ 予想外(の事態) ・ 不測(の事態) ・ (相手の)裏をかく ・ びっくりする ・ びっくりさせる ・ 思いもしない ・ 思いもしなかった(変化) ・ 時期外れ ・ けがの功名(でうまくいく) ・ 誤算 ・ からめ手から攻める
(激しい雨が)うそのよう(に)(やむ)突然(激しい雨が)うそのよう(に)(やむ)突然  青天の霹靂 ・ はたと(気づく) ・ 寝耳に水 ・ (ストーリーが)飛躍(する) ・ 一足飛び(の結論) ・ 藪から棒(に) ・ 奇襲(する) ・ 突発的(に) ・ (笑い声が)はじける ・ 打ち付け ・ 降って湧いたよう(に) ・ 驚き ・ 有無を言わさず ・ ばったり ・ 抜き打ち(的に) ・ ぱったり ・ 不時(の来客) ・ 不意(に)(現れる) ・ 不意をつく ・ 不意打ち ・ 劇的(に変わる) ・ 用意していない ・ 率爾 ・ 思いがけない ・ 思いがけず ・ 思いもかけず ・ 一躍(時の人) ・ 降って湧いたような(縁談) ・ (一天)にわか(に)(掻き曇る) ・ 率然 ・ 卒然 ・ 時ならぬ(声を上げる) ・ あいさつ代わり(のホームラン) ・ (相手の)虚をつく ・ 出し抜け(に) ・ あいさつも無しに ・ ふいと ・ がたっと ・ ぶっつけ(本番) ・ 忽焉 ・ 彗星のように(登場する) ・ 彗星のごとく(現れる) ・ 突撃(取材) ・ アポなし(訪問) ・ 飛び込み(の△セールス[仕事]) ・ ゲリラ的(手法) ・ 急に ・ ふと ・ 勃然 ・ (事前の)準備なく ・ (突然すぎて)面食らう ・ 唐突(に) ・ 翻然 ・ やにわに(走り出す) ・ いきなり ・ 短兵急 ・ 気づかれないように ・ むずと(つかまれる) ・ むんずと(組まれる) ・ 予告なし(に) ・ たちまち ・ 俄然 ・ パッと散る ・ 憑き物が落ちたように(元気になる) ・ 電撃(的)(な結婚) ・ 突然 ・ (何の)前兆もなく ・ 前兆を見逃した結果 ・ (何の)前触れもなく ・ とみに ・ 突如(として) ・ ドンと来る ・ ドーンと(来る) ・ (横から)ひょいと(手を出す) ・ ひょっこり(と)(帰ってくる) ・ 豁然 ・ (状況が)急変する ・ ぽっくり ・ ひょっと ・ ころりと ・ 油断につけこんで ・ 急激(に)(冷え込む) ・ 忽然 ・ つと(立ち止まる) ・ (空気が)一変する ・ (こっそり)奪う ・ つまみ食い(する) ・ さらう ・ ねこばば ・ 万引き ・ (上前を)はねる ・ 詐取 ・ 盗る ・ (にせ物と)すり替える ・ 窃取 ・ わたくしする ・ (資材の)横流し ・  ・ 盗みを働く ・ 横取り ・ 失敬 ・ (預かり物に)手を出す ・ (金を)かたる ・ かたり(を働く) ・ 盗み取る ・ (他人の財布から現金を)抜き取る ・ 持ち逃げ(する) ・ 盗む ・ 盗み ・ (展示品を)盗み出す ・ 盗犯 ・ 窃盗 ・ 持ち去る ・ くすねる ・ 板の間稼ぎ ・ (店の売り上げを)ちょろまかす ・ かすめる ・ かすめとる ・ 置き引き ・ 盗んだバイクで走り出す ・ 自転車泥棒 ・ かっ払う ・ (女を)寝取る ・ 盗罪 ・ 盗電 ・ 黙って自分のものにする) ・ 驚異(の切れ味) ・ 一驚(を喫する) ・ (驚いて)失神(する) ・ あり得ない ・ (とっさのことに)(頭が)混乱(する) ・ (混乱して)言葉が見つからない ・ (驚いて)飛び起きる ・ (驚いて)(椅子から)飛び上がる ・ (「再テスト!?」と)すっとんきょう(な声)(を上げる) ・ 肝を潰す ・ 胸が潰れる ・ 肝がでんぐり返る ・ ぎくり ・ ぎくっ(と)(する) ・ びっくらこいた ・ 驚天動地(の偉業) ・ 震天動地(の大事件) ・ 聳動 ・ あろうことか(元カノと同席) ・ (相手の無礼に)恐れ入る ・ どきっ(とする) ・ 思いがけないことが起きる ・ うわわっ(!) ・ ひっくり返る(ほど驚く) ・ 天地を揺るがす(出来事) ・ 驚く ・ 驚き(の白さ) ・ 驚かされる ・ 驚いたも驚いた ・ なんてことだ ・ 呆けたようになる ・ 息をのむ ・ 息が止まる ・ 驚き桃の木山椒の木 ・ 驚き入る ・ びっくり(する) ・ 息が止まるかと思った ・ (世界を)震撼(させた事件) ・ (驚きのあまり)卒倒(する) ・ うっそー(!) ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ 狼狽 ・ 珍事 ・ びっくり仰天 ・ 仰天 ・ 愕然(とする) ・ 腰を抜かす ・ 腰が抜けそう ・ 震駭 ・ 耳を疑う ・ (驚嘆の)ため息(を発する) ・ たまげる ・ ぶったまげる ・ 目(の玉)がでんぐり返る ・ パニる ・ 目の玉が飛び出る ・ 驚倒(する) ・ 驚愕 ・ すわ(っ)(、一大事) ・ おやおや ・ あれあれ ・ サプライズ ・ 泡を食う ・ (驚いて)(目を)ぱちくり(させる) ・ 目を白黒させる ・ オーマイゴッド ・ 動転(する) ・ 立ちすくむ ・ 喫驚(する) ・ (意外なニュースに)ぶっ飛ぶ ・ (わが)目を疑う ・ 面食らう ・ まさか(の展開) ・ はっとする ・ (突然の音に)慌てる ・ 耳目を驚かす ・ 口から心臓が飛び出すかと思うほど(驚く) ・ はっと(する) ・ ぎくり(と)(する) ・ (敵に見つかりそうになって)ひやり(と)(する) ・ 冷や汗(をかく) ・ 肝を冷やす ・ なんと(まあ) ・ そんな(!) ・ 心臓にこたえる ・ どきり(と)(する) ・ (質問されて)へどもど(する) ・ そんなバカな ・ 焦る ・ 意表を突かれる ・ 心臓が跳ね上がる ・ えっ(!?) ・ 虚をつかれる ・ ぎょっ(とする) ・ ぎょっ(と)(する) ・ どきん(と)(する) ・ げっ(!) ・ ぞっと(する) ・ うわっ(!) ・ (災難が)降りかかる ・ 突発(する) ・ 打って変わる ・ (場面が)転換(する) ・ 豹変(する) ・ 急変 ・ 古い上着を脱ぎ捨てて(新分野に挑戦する) ・ 古い殻を破って(新しい自分になる) ・ 憑き物が落ちたように(すっきりする) ・ (失恋したことなど)きれいに(忘れる) ・ (冬が)駆け足でやってくる ・ (収入が)ガクンと(減る) ・ 中間項が抜ける ・ ミッシングリンク ・ 一足飛び ・ 急転 ・ 翻る ・ (急な変化に)面食らう ・ 激変 ・ (歌舞伎の)振り落とし ・ 一転(して快晴の空) ・ 急転直下 ・ 急激(な変化) ・ 突然変わる ・ 急激に変わる ・ 急に変わる ・ 急展開 ・ がらっと(変わる) ・ 一躍 ・ 暗転 ・ 劇的な変化 ・ 早変わり ・ 翻す ・ 一転(して)(起訴内容認める) ・ 一気に変わる ・ (豹変ぶりに)目を疑う ・ 瞬く間に変貌を遂げる ・ 急速(に)(親しくなる) ・ 一変 ・ 手のひらを返す(ように態度を変える) ・ どっと(疲れが出る) ・ がくっと(落ちる) ・ 状態が激しく変化する ・ ぐんと(減る) ・ 急転(する) ・ 大幅(に)(減る) ・ (同じ列車に)乗り合わせる ・ ばったり(会う) ・ 邂逅 ・ 出くわす ・ 巡りあう ・ 巡りあい ・ 鉢合わせ(する) ・ ここで会ったが百年目 ・ (道で友人と)行き合う ・ 運命を感じる ・ 出合い頭(に) ・ (二人の)馴れ初め ・ 奇遇(だね) ・ 遭う ・ 遭遇 ・ 偶然の出会い ・ (天の)導きによって ・ 一期一会 ・ (いい)出会いがある ・ 抜き打ち ・ (戦争を)体験(する) ・ 貴重な体験 ・ (たまたま)通りがかる ・ (交通事故に)遭う ・ (歴史的シーンに)立ち合う ・ (新興国の経済成長を)目の当たりにする ・ (現場に)居合わせる ・ (その場に)居合わす ・ 偶然いる ・ (危機に)遭遇(する) ・ (事件に)出会う ・ (事故現場に)通り合わせる ・ 逢着 ・ (幸運に)際会(する) ・ (通り雨に)出くわす ・ 闇討ち ・ (敵陣に)夜襲(をかける) ・ 夜討ち(をかける) ・ (夜陰に乗じて)急襲(する) ・ 背後からばっさり ・ (敵の)意表を突く ・ 猛襲 ・ 斬りかかる ・ 下克上 ・ (敵の)虚をつく(やり方) ・ 弑逆しいぎゃく ・ しいする ・ 奇襲(△する[をかける]) ・ (アジトに)踏み込む ・ 襲撃(する) ・ 不意打ち(を食わす) ・ 一杯食わす ・ 詐欺的な(やり方) ・ (通常の方法とは異なる)特殊な攻略法 ・ 裏技(的な) ・ 正道を外れた(方法) ・ (寝込みを)襲う ・ 襲いかかる ・ テロ(攻撃) ・ (相手の胸ぐらに)つかみかかる ・ 敵襲 ・ (猛獣が)飛びかかる ・ 電撃 ・ (襲いかかろうと)身をかがめる ・ だまし討ち ・ ぬっと(現れる) ・ (知らせが)舞い込む ・ 急浮上(する) ・ 忽然と現れる ・ (穴から)飛び出す ・ (突然)天から降ってくる ・ 衝撃的(デビュー) ・ 彗星のように(現れる) ・ (縁談が)降って湧く ・ (重大事件が)持ち上がる ・ 思った以上(に) ・ ユニーク(なアイデア) ・ ゲリラ(△豪雨[的な方法]) ・ あきれる ・ (見る者を)あきれ返らせる ・ どうしたわけか ・ 思いもしない ・ 思いもしなかった(変化) ・ 奇抜(な髪形) ・ 予想が外れる ・ とんでもない(手)(を使う) ・ (過去に)例を見ない ・ (これまで)見たこともない ・ 考えも及ばない ・ 仰天する ・ 波乱(が起きる) ・ 思いがけない(△ことが起こる[展開]) ・ 思いがけなく ・ 思いもかけない ・ 突拍子もない(言動) ・ 思いのほか ・ 取り越し苦労(だった) ・ とっぴ(な発想) ・ からめ手から攻める ・ 期待以上(の成果) ・ ゆくりなくも ・ たじろぐ ・ 心外(な指摘) ・ (行き違いが)悪意なし(に生じる) ・ (計画に)齟齬(が生じる) ・ 肩透かしを食わす ・ 裏をかかれる ・ 思いも及ばない ・ 不測(の事態) ・ 足をすくう ・ 目からうろこ(の解決策) ・ 目をむく(ような価格) ・ (と)思いきや ・ くしくも(巡り会う) ・ けがの功名(でうまくいく) ・ 思わぬ(展開) ・ 予想外(の事態) ・ 期待していなかった ・ 案外 ・ トリッキー(なボクシングスタイル) ・ 存外(に)(よかった) ・ 思いも寄らない ・ 思いも寄らず ・ 計算外 ・ 突拍子もない(考え) ・ 不本意(な結果) ・ 予想以上(に) ・ 想像以上(の速さ) ・ 予想を上回る ・ 予想を下回る ・ (人の)目を引く(デザイン) ・ セオリーから外れる ・ サプライズ(△ニュース[人事]) ・ 逆転(の発想) ・ 望外(の喜び) ・ あっと言う ・ あっと言わせる ・ 驚かせる ・ 時ならぬ(雪) ・ 時ならぬ(時に)(花が咲く) ・ あらぬ(噂) ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ 偶然(にも) ・ あにはからんや ・ びっくりする ・ びっくりさせる ・ よもや(の)(敗退を喫する) ・ 柄にもなく(照れる) ・ 奇策 ・ 不慮(の事故) ・ (これは)夢かうつつか ・ 奇想天外(な物語) ・ 何と(まあ) ・ 電撃(的)(な人事) ・ 驚いたことに ・ 驚き(の洗浄力) ・ 驚くべき(事実) ・ 驚くような(組み合わせ) ・ どういう風の吹き回しか ・ (周囲を)けむに巻く ・ 意外(△にも[な展開]) ・ 意外の念に打たれる ・ 意外や意外 ・ 案に相違する ・ 案に相違して ・ 定石にとらわれない ・ 唐突(な発言) ・ 隙をつく ・ 破天荒(な試み) ・ 起こり得ないことが起こる ・ (見かけと)違って ・ 信じられない ・ 違算 ・ まさか(の敗退) ・ 予想しがたい(人生) ・ 盲点(を突かれる) ・ 人を食った(態度) ・ なかなか(立派だ) ・ (相手の)裏をかく ・ なかなか(むずかしい) ・ 万一(事故が起こったら) ・ 珍事(が起きる) ・ 思わざる(結果) ・ 思わぬところから(姿を現す) ・ (自分の)耳を疑う(ほど驚く) ・ (大)番狂わせ(が△起きる[生じる]) ・ (あっと)驚く(伏線回収) ・ 及びもつかない ・ わが目を疑う ・ 不覚 ・ ショッキング(な出来事) ・ 割合(に)(よくできている) ・ 割と(うまい) ・ わりかた(面白かった) ・ わりかし(うまい) ・ 夢にも思わない ・ 大胆(な手口) ・ 案ずるより産むがやすし ・ 誤算 ・ ことのほか(手間取る) ・ 慮外 ・ 型破り(な言動) ・ 奇手を放つ ・ 風の吹き回し ・ 奇襲(をかける) ・ (周囲の)予想を裏切る ・ 意表(を突く) ・ どんでん返し(を食う) ・ 期せずして ・ 反則(を犯す) ・ (甲子園には)魔物が棲む ・ 図らずも ・ 嘘から出たまこと ・ 意図しない(展開) ・ 意図せず ・ めっそうもない ・ 出はなをくじかれる ・ 拍子抜けするほど(簡単) ・ 予定外 ・ 時期外れ ・ 不意(に)(起こる) ・ 不意(の出費) ・ 不意を打つ ・ 予期せぬ(結果) ・ 予期せず(して)(出会う) ・ 予期しない(出来事)上 ・ 予期した以上(の) ・ はしなくも(好評を博す) ・ もってのほか ・ 出し抜く ・ (図体に)似合わず ・ 思ってもみない ・ 妙手 ・ 心境の変化 ・ やられた(!) ・ 自由自在(に振る舞う) ・ 意想外(の事故) ・ (全く)予想もしない ・ 予想と違う ・ 予想と違って ・ 予想に反して ・ 予想に反する ・ てっきり(辞めると思ってた) ・ 物怪 ・ 想定外(の展開) ・ とんだ ・ たまたま(そうなる) ・ まぐれ ・ 運命のいたずら ・ 天の気まぐれ(によって) ・ ひょんなことから(思いつく) ・ 思いがけず(出会う) ・ 天の恵み
うそのよう(な)うそっぽいうそのよう(な)うそっぽい  首をかしげたくなる(ような) ・ 信用できない ・ (言葉が)空虚(な響き)(を持つ) ・ リアルっぽくない ・ うそっぽい ・ うそくさい ・ 疑わしい ・ 不可解 ・ 偽善的(な態度) ・ 誠実でない ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ (言葉に)まやかし(がある) ・ 宗教っぽい(オンラインサロン) ・ うさんくさい ・ 虚飾(の町) ・ 疑いが持たれる ・ お寒い(言い訳) ・ 作為的(な感じがする) ・ 不自然 ・ 自然でない ・ 不信感がある ・ 不信を感じる ・ 空々しい ・ しらじらしい(弁解) ・ (疑わしくて)白い目で見る ・ 空虚(な謝罪の言葉) ・ うつろ(な謝罪の言葉) ・ 寒気がする(口説き文句) ・ むなしい(謝罪文) ・ インチキくさい ・ 腑に落ちない ・ 芝居っぽい ・ 大げさ(なリアクション) ・ 釈然としない ・ しらじらしい ・ (あの素振りはどうも)臭い ・ 長い(言い訳) ・ 信頼が置けない ・ (どこか)引っかかる ・ わざとらしい ・ 信じられない ・ 疑問がある ・ 曰くありげ ・ (出所の)あいまい(な話) ・ 薄っぺら(い)(言葉) ・ 歯の浮くような(世辞) ・ (二枚目ぶった)嫌み(な口説き文句) ・ (どう聞いても)嘘としか思えない ・ あり得ない ・ 面妖(な話) ・ (どこか)薄気味悪い ・ 不明朗(な会計) ・ 油断できない(相手) ・ 疑う ・ 訳ありな様子(の男) ・ 胡散 ・ 変な態度 ・ 後ろ暗い(△感じのする男[ところのある連中]) ・ いかがわしい(人物) ・ 裏切る ・ 正体不明(の人物) ・ 正体が定かでない ・ 評判がよろしくない ・ 虚飾(の青年実業家) ・ 要注意(人物) ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ 不信感(がある) ・ 信頼関係にない ・ 疑惑の人物 ・ まともでない(人間) ・ (妻に別の男の)影を感じる ・ 怪しい(存在) ・ 影のある(人物) ・ 不信任 ・ 鼎の軽重を問う ・ (あまり)よくない前歴がある ・ 背信 ・ 素姓の知れない(人物) ・ 臭い ・ 本心はどこにある(?) ・ 良からぬ(連中) ・ 不明朗(な交際) ・ どこの馬の骨か(も)分からない ・ うろん(な人物) ・ 食わせ者 ・ 良からぬ(人物) ・ 生臭い(政治家) ・ 怪しげ(な人物) ・ 怪しい(雰囲気が漂う) ・ 素性の知れない ・ (主張に)違和感(を覚える) ・ 面妖(な人) ・ 信用しない ・ 不審(な男) ・ 気は許せない ・ 気の許せない(男) ・ 警戒を要する ・ 警戒が必要 ・ いぶかしい ・ いぶかしむ ・ いぶかしく思う ・ ヌエ(△のような人[的存在]) ・ 偽善的 ・ 不信 ・ 灰色(高官) ・ (何か)やばそう ・ (真意を)測りかねる ・ 気になる(ところがある) ・ (笑顔の裏に)企みを隠した(男) ・ (あれには)任せられない ・ 危険(なグループ) ・ 裏世界とつながりのある ・ 疑惑を抱えた人物 ・ 頼りにならない ・ 疑わしい(態度) ・ 危険な雰囲気を持つ(男性) ・ いい加減(な人物) ・ (見るからに)怪しい ・ 胸に一物ありそう(な)(人物) ・ ちゃらちゃら(した)(医者) ・ パーリーピーポー ・ 訳あり(の人物) ・ 不正直 ・ 疑惑がある ・ 下品な ・ (統合失調症に似た)奇異(な行動) ・ (あの素振りはどうも)くさい ・ 怪しい(行動) ・ 妙な(△動き[手つき]) ・ 不審(な△行動[動き]) ・ 嫌らしい(腰つき) ・ 余分な(手の動き) ・ 変態的な ・ 妙に(張り切っている) ・ 謎めいた(動き) ・ 奇妙(な動き) ・ 曖昧(な話) ・ 当てにできない ・ (いまいち)ピンとこない ・ 妙(なうわさ) ・ (証言の)信憑性が(大きく)揺らぐ ・ 歯が浮くようなセリフ ・ (歯が浮くような)寒々しい(セリフ) ・ (言うことが)二転三転 ・ まともでない(話) ・ あやふや(な供述) ・ 眉唾(の話) ・ 聞こえのいい(言葉) ・ 薄っぺら(な言説) ・ 根拠がない ・ まことしやか(な話) ・ 半信半疑 ・ 心は遺伝する*/nolink* ・ オーラが見える ・ (言うことが)怪しい ・  ・ 香具師めいた(口上) ・ 憶測の域を出ない(情報) ・ 怪しい(勧誘電話) ・ オカルト(理論) ・ (説明が)釈然としない ・ うさんくさい(話) ・ 鵜呑みにできない(話) ・ (正確ではないが)俗にいう(ところの~) ・ 香具師やし(めいた口上) ・ 真偽の定かでない(情報) ・ まがい物(理論) ・ ちぐはぐ(な言動) ・ つじつま合わせ(の話) ・ 大言壮語 ・ ばか話 ・ いかがわしい(儲け話) ・ 危ない(儲け話) ・ 甘い(誘い) ・ うそっぽい(話) ・ キワモノ(理論) ・ 怪しい(△話[勧誘電話]) ・ いかさまの話(を持ちかける) ・ 虚実ない交ぜ(の持ちかけ話) ・ ろくでもない話(に飛びつく) ・ 得体の知れない(商品への投資話) ・ 俗な(誘い) ・ 錬金(術)(な話) ・ 罠への入り口 ・ (身に)覚えのない(メール) ・ (怪しい)儲け話 ・ うまい(話) ・ 都合のいい(儲け話) ・ 眉唾(の儲け話) ・ 怪しげな誘い ・ どたばた(喜劇) ・ 大衆演劇(のよう) ・ オーバーアクション ・ オーバーリアクション ・ 大げさ(に)(驚く) ・ (歌舞伎役者が)見えを切る ・ アピール(する) ・ 演劇性が△ある[高い] ・ (いかにも)うそっぽい ・ うさんくさい(芝居) ・ これ見よがし ・ 大仰(な身振り) ・ 芝居がかる ・ 芝居じみた(しぐさ) ・ 時代がかった(言い回し) ・ 大時代(的)(なセリフ) ・ 芝居気たっぷり(に話す) ・ 調子のいい(話) ・ 芝居のような態度 ・ 見えすいた嘘 ・ 空々しい(褒め言葉) ・ 過剰演技 ・ (判断が)微妙 ・ いぶかる気持ち ・ 異な事(をおっしゃる) ・ (△常識的[理論的]に見て)おかしい ・ 怪しい(話) ・ (そいつは)考え物だ ・ 不思議に思う ・ おかしな話(で合点がいかない) ・ いぶかる ・ よく分からない ・ 真意を測りかねる ・ 不信感を抱く ・ 割り切れない(気持ち) ・ 矛盾(を感じる) ・ 理解に苦しむ ・ 抵抗感 ・ (~との間に)距離を感じる ・ 疑問符がつく ・ 抵抗を覚える ・ (気持ちの上で)引っかかるところがある ・ (どうにも)引っかかる ・ 不可解な思い ・ 不合理(な制度) ・ (論理的に)すっきりしない ・ 合点がいかない ・ つじつまが合わない ・ 変だと思う ・ 怪訝(△な顔[そう/に思う]) ・ 認められない ・ もやもや(する) ・ 賛成しかねる ・ 不可解に思う ・ 浮かない顔 ・ (返事が)重い ・ 疑問に思う ・ 承知できない ・ 中途半端(な気持ち) ・ 疑問を抱く ・ (今ひとつ)ピンとこない ・ なんだかなぁ ・ 理解できない ・ 戸惑いを感じる ・ そういうもんかなあ ・ わだかまり(が残る) ・ 非論理的(な行動) ・ 訳が分からない ・ 適当でない ・ (釈然としない)ざらざら(した気分)(になる) ・ ざらざらした(気分) ・ ざらっとした ・ ざらりとした(感触) ・ 自己矛盾に陥る ・ 妙な気分(になる) ・ 納得できない ・ (いまいち)納得がいかない ・ 納得しない ・ 怪訝(に思う) ・ 心理的な影響(が残る) ・ 首をひねる ・ いぶかしがる ・ 落ち着かない(感覚) ・ 狐に摘まれたよう ・ 解せない ・  ・ (説明に強い)違和感を持つ ・ 間違っている ・ 腑に落ちない(△風情[顔]) ・ 狂ってる(としか言いようがない) ・ おぼつかない ・ (今ひとつ)(という)思いをぬぐえない ・ 邪推(する) ・ 危ながる ・ はっきりしない ・ 不思議(に思う) ・ 不思議がる ・ 不思議そう(な目をする) ・ 疑心(を抱く) ・ 妙(な動き) ・ 怪しむ ・ (あのアリバイは)怪しい(と思う) ・ 真に受けられない ・ (説明に)納得しない ・ うたぐる ・ 頭をひねる ・ (説明に)首をひねる ・ (小)首をかしげる ・ 半信半疑(だ) ・ 眉に唾をつける ・ 不信感(を持つ) ・ 不正の臭いがする ・ 鵜呑みにはできない ・ 目を疑う ・ 探るような目で見る ・ 目をこすって見る ・ 疑いの目で見る ・ 疑いの目を向ける ・ うろんな目で見る ・ (疑問が)芽生える ・ 疑義(がある) ・ くさい(情報) ・ 不信をあらわにする ・ 危ぶむ(ような目) ・ 疑問視(する) ・ (限りなく)黒に近い ・ 猜疑(△心[を持つ]) ・ 額面どおりには受け取れない ・ (疑念が)晴れない ・ (誰もが)疑心暗鬼(になる) ・ 疑団 ・ 疑ってかかる ・ 見とがめる ・ 不審(△がる[に思う]) ・ 不審げ ・ すっきりしない(話) ・ 疑問なしとしない ・ 疑問(△に思う[が生じる]) ・ 疑問を覚える ・ 疑問が湧く ・ (どこか)おかしい(と思う) ・ わだかまるものがある ・ 疑点(を残す) ・ 疑念(を△持つ[抱く]) ・ (容疑者として)マークする ・ 目をつける ・ 納得いかない(という風に眉をひそめる) ・ (収賄の)容疑 ・ 信憑性に問題がある ・ いぶかしげ(な表情) ・ いぶかり(つつ) ・ 疑惑(を感じる) ・ 勘ぐる ・ (ゲスの)勘ぐり ・ なぜだろう ・ 信じない ・ 信じかねる ・ (△どうも[何か])引っかかる ・ (気持ちに)引っかかるところがある ・ 引っかかり(を感じる) ・ 信を置かない ・ 謎(△が深まる[の行動]) ・ 嫌疑(をかける) ・ 懐疑(的) ・ (どうも)変(だ) ・ (疑惑が)頭をもたげる ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ (そんなの)うそに決まっている ・ 警戒(の念) ・ (なれなれしさを)警戒する ・ (△事実と違うのではないかと[真意を])疑う ・ 疑い(を△挟む[差し挟む]) ・ 疑いを持つ ・ 疑いをかける ・ 曖昧(な証言) ・ 勘ぐられる ・ 疑いの目で見られる ・ (自殺の)危険性がある ・ 疑われる ・ (裏切る)恐れがある ・ 不信感を持たれる ・ 不審に思われる ・ 不審がられる ・ 疑念を抱かれる ・ 怪しいと思われる ・ 警戒される ・ 疑いを抱かれる ・ 目をつけられる ・ うさんくさい目で見られる ・ 疑いをかけられる ・ いわれのない嫌疑(をかけられる) ・ 警戒心を持たれる ・ (やましいことがあるのではと)邪推される ・ 不審者と思われる ・ いぶかられる ・ 怪しまれる ・ 不審の目で見られる ・ ぬれぎぬを着せられる ・ (犯罪に加担しているという)疑いが持たれる ・ 痛くもない腹を探られる ・ (ガンの)疑いがある ・ から約束 ・ 根拠のない(噂) ・ 優柔不断な(性格) ・ 口ばっかり(の男) ・ 信頼できない ・ 信用しがたい ・ 八方美人(頼むに足らず) ・ (期待するだけ)無駄 ・ 当てにならない ・ 当てにしがたい ・ 実体がない ・ 期待できない ・ 心もとない ・ 頼りがいがない ・ 口先だけ ・ 頼みにならない ・ 眉唾(物)(の話) ・ いい加減(なやつ) ・ 頼みがたい ・ 浮動(票) ・ 甲斐性がない ・ 風来坊 ・ 糸の切れたたこ(のような奴)
うそのよう(に)(静まり返る)うそみたいだうそのよう(に)(静まり返る)うそみたいだ  あり得ない(事が起きた) ・ アンビリーバボー ・ うそみたい ・ まさか(の結果) ・ 信じられない ・ 予期せず ・ 想定外(の結果) ・ そんなバカな ・ 期せずして ・ (あたかも)夢を見ているよう ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ キツネにつままれたような(気分) ・ 図らずも ・ よもやの(敗退) ・ 本当でないような ・ 神の計らい(により再会できた) ・ くしくも(巡り会う) ・ (にわかには)信じられない ・ (大)番狂わせ ・ 大言壮語 ・ 荒唐無稽(な話) ・ (愚かな)うわさ ・ 現実離れ(した)(話) ・ 不可能(な話) ・ 夢想家の言 ・ あり得ない ・ 夢の話 ・ (どうも)ピンとこない(話) ・ ばかばかしい(儲け話) ・ バカみたい(な話) ・ 絵空事 ・ 信じられない(話) ・ 呆けたようになる ・ 聳動 ・ オーマイゴッド ・ (世界を)震撼(させた事件) ・ 喫驚(する) ・ 耳目を驚かす ・ うわわっ(!) ・ 立ちすくむ ・ (驚嘆の)ため息(を発する) ・ 目(の玉)がでんぐり返る ・ なんてことだ ・ たまげる ・ ぶったまげる ・ まさか(の展開) ・ 一驚(を喫する) ・ 動転(する) ・ (驚いて)飛び起きる ・ (驚いて)(椅子から)飛び上がる ・ 驚く ・ 驚き(の白さ) ・ 驚かされる ・ 驚いたも驚いた ・ 目の玉が飛び出る ・ 腰を抜かす ・ 腰が抜けそう ・ うっそー(!) ・ おやおや ・ あれあれ ・ はっとする ・ 寝耳に水 ・ サプライズ ・ (「再テスト!?」と)すっとんきょう(な声)(を上げる) ・ 面食らう ・ びっくり(する) ・ 肝を潰す ・ 胸が潰れる ・ 肝がでんぐり返る ・ どきっ(とする) ・ 驚き桃の木山椒の木 ・ ひっくり返る(ほど驚く) ・ (相手の無礼に)恐れ入る ・ あろうことか(元カノと同席) ・ (驚いて)失神(する) ・ びっくり仰天 ・ 仰天 ・ (とっさのことに)(頭が)混乱(する) ・ (混乱して)言葉が見つからない ・ (驚きのあまり)卒倒(する) ・ 青天の霹靂 ・ びっくらこいた ・ 驚き入る ・ 狼狽 ・ 口から心臓が飛び出すかと思うほど(驚く) ・ 天地を揺るがす(出来事) ・ 珍事 ・ 息が止まるかと思った ・ (驚いて)(目を)ぱちくり(させる) ・ 目を白黒させる ・ 愕然(とする) ・ (わが)目を疑う ・ 耳を疑う ・ 驚異(の切れ味) ・ 思いがけないことが起きる ・ (意外なニュースに)ぶっ飛ぶ ・ 驚天動地(の偉業) ・ 震天動地(の大事件) ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ すわ(っ)(、一大事) ・ 息をのむ ・ 息が止まる ・ (突然の音に)慌てる ・ 驚倒(する) ・ パニる ・ 震駭 ・ ぎくり ・ ぎくっ(と)(する) ・ 泡を食う ・ 驚愕 ・ (△どうも[何か])引っかかる ・ (気持ちに)引っかかるところがある ・ 引っかかり(を感じる) ・ 疑わしい ・ 疑義(がある) ・ 疑ってかかる ・ 疑心(を抱く) ・ 勘ぐる ・ (ゲスの)勘ぐり ・ 妙(な動き) ・ インチキくさい ・ はっきりしない ・ (収賄の)容疑 ・ (△事実と違うのではないかと[真意を])疑う ・ 疑い(を△挟む[差し挟む]) ・ 疑いを持つ ・ 疑いをかける ・ 頭をひねる ・ (説明に)首をひねる ・ (小)首をかしげる ・ (あの素振りはどうも)臭い ・ 曖昧(な証言) ・ 信用しない ・ 信用できない ・ (疑問が)芽生える ・ なぜだろう ・ 腑に落ちない ・ 目を疑う ・ 探るような目で見る ・ 目をこすって見る ・ 疑いの目で見る ・ 疑いの目を向ける ・ うろんな目で見る ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 納得いかない(という風に眉をひそめる) ・ (誰もが)疑心暗鬼(になる) ・ 不思議(に思う) ・ 不思議がる ・ 不思議そう(な目をする) ・ 疑点(を残す) ・ 虚実ない交ぜ(の持ちかけ話) ・ 不審(△がる[に思う]) ・ 不審げ ・ 信憑性に問題がある ・ 危ながる ・ (容疑者として)マークする ・ 目をつける ・ 眉に唾をつける ・ 疑問(△に思う[が生じる]) ・ 疑問を抱く ・ 疑問を覚える ・ 疑問が湧く ・ (どこか)おかしい(と思う) ・ 疑団 ・ 信じない ・ 信じかねる ・ 信を置かない ・ 邪推(する) ・ 不正の臭いがする ・ 半信半疑(だ) ・ 真に受けられない ・ 謎(△が深まる[の行動]) ・ わだかまるものがある ・ すっきりしない(話) ・ 危ぶむ(ような目) ・ 疑問なしとしない ・ 割り切れない(気持ち) ・ (限りなく)黒に近い ・ 灰色(高官) ・ (説明に)納得しない ・ 納得できない ・ 鵜呑みにはできない ・ 懐疑(的) ・ 疑惑(を感じる) ・ 嫌疑(をかける) ・ 怪しむ ・ (あのアリバイは)怪しい(と思う) ・ いぶかる ・ いぶかしむ ・ いぶかしい ・ いぶかしく思う ・ いぶかしげ(な表情) ・ いぶかり(つつ) ・ 猜疑(△心[を持つ]) ・ つじつまが合わない ・ 不可解 ・ 釈然としない ・ 浮かない顔 ・ 見とがめる ・ 警戒(の念) ・ (なれなれしさを)警戒する ・ くさい(情報) ・ 不信感(を持つ) ・ 不信をあらわにする ・ 疑問視(する) ・ (疑惑が)頭をもたげる ・ 疑念(を△持つ[抱く]) ・ うそっぽい ・ (そんなの)うそに決まっている ・ 額面どおりには受け取れない ・ (疑念が)晴れない ・ (どうも)変(だ) ・ うたぐる ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ 架空(の話) ・ おかしい(話) ・ (そんなことは)間違ってもない ・ 天地がひっくり返るような(話) ・ フィクション(に過ぎない) ・ 朝日が西から出る ・ 話をする ・ 出来過ぎ(た)(ストーリー) ・ 非現実的 ・ 現実味がない ・ 現実的でない ・ (そんなことは)不可能 ・ (そんなこと)あるものか ・ うそっぽい(映画) ・ 石が流れて木の葉が沈む(世界) ・ 石が浮かんで木の葉が沈む ・ うそのような(本当の話) ・ 神話(の域を出ない) ・ 論外 ・ 想定外(の行動) ・ 問題外 ・ 考えられない ・ 目を疑う(光景) ・ シュール(な光景) ・ ありもしない(話をする) ・ 荒唐無稽(の話) ・ (△とうてい[現実的に/科学的に])あり得ない ・ ドラマの中の話 ・ 傘をさせば雨が降る ・ 絵空事(に過ぎない) ・ ばかばかしい ・ (まるい)地球が三角になる ・ 現実離れ(している) ・ びっくり仰天(の話) ・ 誇大妄想(的な物語) ・ ファンタジー(に過ぎない) ・ 別世界(の話) ・ 夢のような(話) ・ 案に相違して ・ 天変地異のような(暴風雨) ・ (あなたの知らない)華麗なる(世界) ・ ショッキング(な映像) ・ 思いも寄らない ・ 奇跡のような(出会い) ・ 目を見張る(活躍) ・ 衝撃的(な事実) ・ 前代未聞 ・ 爆弾(発言) ・ 常識では測れない(事が起きる) ・ えらいこっちゃ ・ まさか(の決勝進出) ・ 恐ろしい(△ほどの周到さ[力を見せる]) ・ えらい(事件) ・ 電撃(結婚) ・ 恐るべき(速さ) ・ 瞠目すべき(成果) ・ 驚異(の出来事) ・ 半端でない ・ (思わず)絶句(する) ・ ウルトラC(の難易度) ・ 稀有(な体験) ・ どんでん返し(の物語) ・ 劇的 ・ びっくりするような(能力) ・ 思ってもみない ・ 予想外 ・ トンデモ(科学) ・ 度肝を抜かれる ・ あり得ない(記憶力) ・ 目のくらむような(奇観) ・ 思いのほか ・ まさか(まさか)(の展開) ・ 思いがけない ・ 桁外れ ・ 肝がつぶれる(ような)(体験) ・ 驚くべき ・ 驚くような ・ 裏技 ・ 想像を絶する ・ 驚天動地(の出来事) ・ (事前の)期待を裏切る ・ 驚異的(なペース) ・ 目をむく ・ めったにない
うそのよう(に)(静まり返る)(未分類)うそのよう(に)(静まり返る)(未分類)  雑草が生い茂る ・ うそのよう ・ ぺんぺん草が生える ・ 荒城 ・ 無常を感じさせる ・ 荒廃する ・ 鳴らした ・ 過去の人となる ・ 面影はない ・ 様変わりする ・ 地に落ちる ・ 晩節を汚す ・ 廃屋となる ・ 廃れた ・ 変わる ・ 今は昔見る影もない ・ 荒れ果てる ・ 忘れられる
うそのような(光景)悲惨な出来事うそのような(光景)悲惨な出来事  最悪の(事態) ・ 不運な(出来事) ・ アクシデント(に見舞われる) ・ 修羅場(のような) ・ いたましい事件 ・ ひどい(状態) ・ 惨劇 ・ 最悪(の状況) ・ 惨事 ・ 悪夢(のような状態) ・ (収拾のつかない)混乱 ・ 凄惨な ・ 暴虐(の嵐) ・ (この世の)地獄 ・ 恐ろしい(光景) ・ 悲惨な ・ 冷血 ・ 血も涙もない(やり方) ・  ・ 混乱と叫喚 ・ ケダモノのやること(だ) ・ 目を覆う(惨状) ・ ふた目とみられない(惨状) ・ (話を聞くのが)つらい ・ まがまがしい(事件) ・ 見ていられない ・ 気の毒(な境遇) ・ 呪わしい(運命) ・ 阿鼻叫喚 ・ 哀れ(な姿) ・ 凄惨せいさん(な事故現場) ・ 阿鼻地獄 ・ (気持ちが)乱れる ・ 悽愴 ・ 救いのない(映画) ・ 陰惨(な事件) ・ むごい ・ むごたらしい ・ 戦慄(すべき光景) ・ 胸が悪くなる(ような)(行為) ・ 悲劇(の物語) ・ 悲劇的(な最後) ・ 悲痛(な訴え) ・ 鬼畜のなせる(わざ) ・ 正視できない ・ この世のものとは思えない ・ 悲惨(な事故) ・ 哀れをとどめぬ(姿) ・ 流血(現場) ・ 身震い(する)(ような光景) ・ ショッキングな(事件) ・ 心配でたまらない ・ 鬼哭啾啾きこくしゅうしゅう(たる激戦地の跡) ・ どうしようもない ・ (続く事件に)暗澹(たる思い) ・ 無惨 ・ 血の海 ・ 生き地獄 ・ 地獄(絵図) ・ 救いのなさを感じる ・ 惨憺 ・ (見るも)あさましい ・ 悪夢のような(光景) ・ 悪夢的(な現実) ・ 見るに忍びない ・ 痛ましい(光景) ・ ハード(な内容) ・ 凄絶 ・ 修羅場(となる) ・ 惨め ・ 苦痛 ・ 同情を禁じ得ない ・ 惨状(を呈する) ・ 背筋が凍る ・ 背筋を寒くさせる ・ 変わり果てた(肉親) ・ 目を覆う(ような現場) ・ 目を覆わずにはいられない ・ 目を背ける ・ 唾棄すべき(行為) ・ 耳を覆いたくなる(ような)(ニュース) ・ おぞましい(光景) ・ 猟奇的(な殺し方) ・ 惨烈 ・  ・ 切ない ・ 居たたまれない(△事件[気持ちになる]) ・ 悪逆非道(のやり方) ・ 身のすくむ(ような)(光景) ・ うろたえる ・ 血生臭い(惨事) ・ 大混乱 ・ (ひどく)当惑する ・ 持って行き場のない(気持ち) ・ ひりひりするような(現実) ・ やりきれない(△ニュース[気持ちになる]) ・ 虐げられた(姿) ・ 魂を凍らせる(サイコホラー) ・ 顔を背ける(ような)(光景) ・ 騒ぎ ・ 深刻(な被害) ・ 酸鼻(△な事件[を極める]) ・ 嫌悪(感)(を催す) ・ 常軌を逸した(やり方) ・ 寒々とした(姿) ・ 悲しい ・ グロテスク(な暴力シーン) ・ 過激 ・ 遠慮しない ・ ぞっとする ・ 心胆を寒からしめる(犯行) ・ 心肝を寒からしむる ・ 非情(な殺し方) ・ 血も涙もない ・ 陰惨(な記憶) ・ 忌まわしい(事件) ・ 悪魔的 ・ デーモン的な ・ 鬼(のような奴だ) ・ デモニッシュな ・ 陰湿(な殺し方) ・ 悪鬼(の形相) ・ カッとなりやすい ・ 反社会的(勢力) ・ 鬼畜(のような人物) ・ 暴力的 ・ むかつくような ・ ひどい ・ 非人道的 ・ 猟奇的(事件) ・ 卑劣(な犯罪) ・ 血塗られた(神話) ・ 迷いなく(殺す) ・ ルール無用(の悪党) ・ 無慈悲 ・ 血の通った人間のすることでなはい ・ やりきれない(事件) ・ 情け無用 ・ 獣的(な行為) ・ メスカマキリ ・ 毒婦 ・ 殺人鬼 ・ 冷酷(な人殺し) ・ 人の心がない ・ 平気で苦しみを与える ・ ヘドが出る(ような事件) ・ 過酷 ・ 血生臭い(事件) ・ 容赦がない ・ 容赦しない ・ ブルータル(な) ・ (そんな)殺生(な) ・ (海の)ギャング ・ どう猛 ・ ホラー(映画)  ・ 目を背けたくなる(ような制裁) ・ 獣性むき出し(の犯罪) ・ 命知らず(の男) ・ 怖いもの知らず ・ 苛烈(な拷問) ・ 酸鼻な事件 ・ 非道(な) ・ 躊躇しない ・ 何でもあり(のデスマッチ) ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ 情欲むき出し ・ ずいぶん(な人ね) ・ 残酷 ・ 勘弁しない ・ 粗暴(な) ・ 冥府魔道に生きる(者) ・ 身の毛がよだつ ・ 平然(と)(刺す) ・ こく(なようだが) ・ 人間のくず ・ 残忍(な) ・ 野獣のような行為 ・ ためらいなく(人を傷つける) ・ 野蛮(な連中) ・ (世界を震撼させた)異常(な事件) ・ 短気 ・ 酷薄 ・ 因業(なやり方) ・ (口にするのも)おぞましい(事件) ・ 残虐 ・ 鬼嫁 ・ 鬼ばば(あ) ・ 鬼女 ・ 罪作り ・ ケダモノ(のやること)(だ) ・ 狂暴(な人) ・ 凶悪 ・ 暴戻 ・ 嫌悪の情をもよおす ・ 強面(のお兄さん) ・ 冷血漢 ・ (コントロール不能の)モンスター ・ 人の不幸は蜜の味 ・ 最低 ・ 胸が悪くなる ・ 陰湿(ないじめ) ・ 冷血極まる ・ むごい(殺し方) ・ 苛酷 ・ 大問題(が起きる) ・ 間違い ・ 重大事 ・ 重大(な事態) ・ 悲劇 ・ 大揺れ(の自動車業界) ・ (国会が)揺れる ・ ただごとでない ・ 危機(に見舞われる) ・ (解決が)容易でない ・ 大変(な状況) ・ 緊急事態 ・ 火急(の事態) ・ 事件 ・ 異変 ・ 非常 ・ 急変 ・ 凶変 ・ 激震(が走る) ・ 大難 ・ 大事件 ・ (これはひょっとすると)コト(だぞ) ・ 世間の話題になる ・ 大事(に至らない) ・ 一大事 ・ 大ごと(が起きる) ・ 小変 ・ 非常事態 ・  ・ 変事 ・ (失業の)嵐(がやってくる) ・ 話題になる ・ 取り返しがつかない ・ 大騒ぎ(になる) ・ 事故 ・ 重大な△出来事[事柄] ・ 時事 ・ 出来事
うそのような(本当の話)そんなことが起こるはずがない(あり得ない)うそのような(本当の話)そんなことが起こるはずがない(あり得ない)  おかしい(話) ・ 傘をさせば雨が降る ・ 目を疑う(光景) ・ (そんなことは)間違ってもない ・ 別世界(の話) ・ (そんなこと)あるものか ・ フィクション(に過ぎない) ・ うそっぽい(映画) ・ 絵空事(に過ぎない) ・ 想定外(の行動) ・ (まるい)地球が三角になる ・ 信じられない ・ 出来過ぎ(た)(ストーリー) ・ 荒唐無稽(の話) ・ 石が流れて木の葉が沈む(世界) ・ 石が浮かんで木の葉が沈む ・ ありもしない(話をする) ・ ばかばかしい ・ びっくり仰天(の話) ・ 朝日が西から出る ・ (△とうてい[現実的に/科学的に])あり得ない ・ 問題外 ・ 夢のような(話) ・ 天地がひっくり返るような(話) ・ 話をする ・ (そんなことは)不可能 ・ 誇大妄想(的な物語) ・ ファンタジー(に過ぎない) ・ 架空(の話) ・ 考えられない ・ シュール(な光景) ・ ドラマの中の話 ・ 論外 ・ 非現実的 ・ 現実味がない ・ 現実的でない ・ 神話(の域を出ない) ・ 現実離れ(している) ・ そんなバカな ・ 信じられない(話) ・ あり得ない ・ ばかばかしい(儲け話) ・ 絵空事 ・ バカみたい(な話) ・ 夢想家の言 ・ 夢の話 ・ 大言壮語 ・ 荒唐無稽(な話) ・ 現実離れ(した)(話) ・ 不可能(な話) ・ (愚かな)うわさ ・ (どうも)ピンとこない(話) ・ ファンタジー(映画) ・ △想像[空想]を交える ・ SF(映画) ・ 作り話 ・ フィクション ・ 夢物語 ・ 夢想の産物 ・ 夜話 ・ 遠い世界の出来事 ・ 空想物語 ・ 怪談 ・ 都市伝説 ・ 寓言 ・ メルヘン ・ 創作 ・ (映画という)作り物 ・ おとぎ話 ・ おとぎの国の話 ・ 創作された物語 ・ 空想の産物 ・ 夢語り ・ 昔話 ・ 童話 ・ (陳述書を)作文(する) ・ 寓話 ・ 虚構 ・ 理想の産物 ・ 冗談 ・ 仮構(の話) ・ 神話 ・ 空想を交えた ・ (誰もが)疑心暗鬼(になる) ・ 嫌疑(をかける) ・ (容疑者として)マークする ・ 目をつける ・ 疑ってかかる ・ 疑団 ・ 釈然としない ・ つじつまが合わない ・ うたぐる ・ 危ぶむ(ような目) ・ 不正の臭いがする ・ なぜだろう ・ 信を置かない ・ 不審(△がる[に思う]) ・ 不審げ ・ 妙(な動き) ・ 疑問(△に思う[が生じる]) ・ 疑問を抱く ・ 疑問を覚える ・ 疑問が湧く ・ (どこか)おかしい(と思う) ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 眉に唾をつける ・ 不信感(を持つ) ・ 浮かない顔 ・ 不思議(に思う) ・ 不思議がる ・ 不思議そう(な目をする) ・ 信憑性に問題がある ・ うそっぽい ・ (そんなの)うそに決まっている ・ 半信半疑(だ) ・ 危ながる ・ わだかまるものがある ・ 不可解 ・ はっきりしない ・ (説明に)納得しない ・ 納得できない ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ 額面どおりには受け取れない ・ (あの素振りはどうも)臭い ・ 不信をあらわにする ・ (限りなく)黒に近い ・ 灰色(高官) ・ 疑念(を△持つ[抱く]) ・ 怪しむ ・ (あのアリバイは)怪しい(と思う) ・ 疑点(を残す) ・ 警戒(の念) ・ (なれなれしさを)警戒する ・ 腑に落ちない ・ 納得いかない(という風に眉をひそめる) ・ 真に受けられない ・ 勘ぐる ・ (ゲスの)勘ぐり ・ 頭をひねる ・ (説明に)首をひねる ・ (小)首をかしげる ・ 懐疑(的) ・ くさい(情報) ・ 疑問なしとしない ・ 割り切れない(気持ち) ・ 鵜呑みにはできない ・ 謎(△が深まる[の行動]) ・ 虚実ない交ぜ(の持ちかけ話) ・ (どうも)変(だ) ・ 目を疑う ・ 探るような目で見る ・ 目をこすって見る ・ 疑いの目で見る ・ 疑いの目を向ける ・ うろんな目で見る ・ (△どうも[何か])引っかかる ・ (気持ちに)引っかかるところがある ・ 引っかかり(を感じる) ・ 信用しない ・ 信用できない ・ すっきりしない(話) ・ 疑義(がある) ・ 猜疑(△心[を持つ]) ・ (疑問が)芽生える ・ 邪推(する) ・ インチキくさい ・ 疑心(を抱く) ・ 信じない ・ 信じかねる ・ いぶかる ・ いぶかしむ ・ いぶかしい ・ いぶかしく思う ・ いぶかしげ(な表情) ・ いぶかり(つつ) ・ (収賄の)容疑 ・ 見とがめる ・ 曖昧(な証言) ・ (疑念が)晴れない ・ 疑惑(を感じる) ・ (疑惑が)頭をもたげる ・ (△事実と違うのではないかと[真意を])疑う ・ 疑い(を△挟む[差し挟む]) ・ 疑いを持つ ・ 疑いをかける ・ 疑問視(する) ・ 疑わしい ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ うそみたい ・ くしくも(巡り会う) ・ 想定外(の結果) ・ 図らずも ・ あり得ない(事が起きた) ・ (にわかには)信じられない ・ 本当でないような ・ まさか(の結果) ・ 神の計らい(により再会できた) ・ キツネにつままれたような(気分) ・ (あたかも)夢を見ているよう ・ 予期せず ・ (大)番狂わせ ・ よもやの(敗退) ・ アンビリーバボー ・ 期せずして ・ うそのよう(に)(静まり返る) ・ おとぎ話(のような)(人生) ・ おとぎの国(の出来事) ・ 起こり得ないことが起きる ・ (状況を)受け入れられない ・ 受け入れがたい ・ 奇跡(のような)(出来事)
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
キーワードをランダムでピックアップ
化膿ジャーナリスト楽匠清適値下がりがたんがたんざらざらする苦行香油キッチンややこ整髪料包容力軟らかくなる気が急く詰めかける病気を媒介する見あらわす必死に努力泥棒稼業を廃業する
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (まるで)うそのよう運がいい
  2. (激しい雨が)うそのよう(に)(やむ)突然
  3. うそのよう(な)うそっぽい
  4. うそのよう(に)(静まり返る)うそみたいだ
  5. うそのよう(に)(静まり返る)(未分類)
  6. うそのような(光景)悲惨な出来事
  7. うそのような(本当の話)そんなことが起こるはずがない(あり得ない)
  8. もしかして(ログインして表示)