表示領域を拡大する
しわ寄せ(△が及ぶ[を受ける])の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
しわ寄せ巻き添えにするしわ寄せ巻き添えにする  余波 ・ (渦に)巻き込む ・ 巻き添え ・ 側杖 ・ (汚職事件が各方面に)飛び火(する) ・ とばっちり ・  ・ 衝撃を受ける ・ とばっちり(を受ける) ・ お鉢が回る ・ 犠牲(を強いられる) ・ (衝撃を)身に受ける ・ (他人の)ツケが回ってくる ・ 割を食う ・ (負担を)押しつけられる ・ (国民に)犠牲を強いる ・ (強風に)煽られる ・ 累が及ぶ ・ 虐げられた(人々) ・ 逆風にさらされる ・ 泣きを見る ・ 民間人の犠牲者(が出る) ・ 不運にも ・ (おかげで)ひどい目にあう ・ 不利な(立場) ・ 白羽の矢が立てられる ・ (思うように船が)進まない ・ (同僚が休んだ)せいで(残業になる) ・ 貧乏くじを引く ・ (嫌な役目を)引き受ける羽目になる ・ 低迷を余儀なくされる ・ (情報化社会の光と)影 ・ (大雪の)影響を受ける ・ 悪影響を受ける ・ 巻き添え(を食う) ・ (おかげで)災難に遭う ・ (~の結果)迷惑する ・ あおりを食う ・ (△強風[突発的変化]の)あおりを受ける ・ しわ寄せ(△を受ける[が及ぶ]) ・ きしみ(が生じる) ・ 火の粉が飛ぶ ・ スムーズにいかない ・ 尻ぬぐい(をさせられる) ・ (台風の)余波の影響で ・ (事故の)余波で(風評に苦しむ) ・ 悪い影響 ・ (不況の)波をかぶる ・ (時代の)大波をかぶる ・ (行政の)ひずみ(を是正する) ・ マイナスの作用 ・ (マイナスに)作用(する) ・ 余波(△が及ぶ[を受ける/を広げる]) ・ (列車事故の)余波(で)(観光客が減る) ・ (職場全体に)伝染する ・ (周辺が)ざわつく ・ 有害 ・ (嘘をついた)報い(で嫌がらせを受ける) ・ 返り血(を浴びる) ・ (市街地へ)延焼(する) ・ (経験が)邪魔をする ・ デメリット ・ 後腐れ(がないように) ・ (将来に)るい(を及ぼす) ・ (マイペースな性格が)災いして ・ しわ寄せ(△が及ぶ[を受ける]) ・ 逆効果 ・ 人聞きの悪い(こと言わないで) ・ (物価高が家計を)圧迫(する) ・ (大変な)迷惑 ・ 反発を呼ぶ ・ (思わせぶりが)罪作り ・ (人手不足に)起因(した)(値上げ) ・ あおり(を受ける) ・ (ストの)あおりで(客足が伸びない) ・ (親切のつもりが)あだ(になる) ・ (制度変更による)不利益 ・ (精神を)侵す ・ ネガティブな結果(をもたらす) ・ 弊害が生じる ・ (資源高が製品コストに)跳ね返る ・ (増税による景気への)跳ね返り(がある) ・ 負の効果 ・ マイナス効果 ・ 悪条件となる ・ 因果応報 ・ 負の連鎖 ・ (夫婦の関係に)波風を起こす(女性) ・ (~が)水をさす ・ 踏みつけにさせる ・ 打撃(を与える) ・ (差別による)被害 ・ (グローバル化)(に)よる(失業) ・ (人心を)毒する ・ 毒される ・ わずらわされる ・ (△徹夜が仕事に[増税が家計に])響く ・ (大臣の発言が)物議を醸す ・ (△肌[環境]への)負担(が大きい) ・ 揺り戻し ・ 悪い作用 ・ 親の因果が子に報う ・ バックラッシュ ・ (人を)ダメにする(ソファ) ・ はた迷惑 ・ (あいつの)おかげ(で)(面倒なことになった) ・ (子どもには)目の毒 ・ 制約を受ける ・ (無理が)たたる ・ (不況に)たたられて(さんざん) ・ 余震(が広がる) ・ (物質的な豊かさの)代償(として)(精神的な豊かさを失う) ・ (自由は他人の)迷惑 ・ (長い休みは景気への)かく乱要因(となる) ・ (退職)したため(に)(ローンが組めない) ・ 害悪(を及ぼす) ・ 副作用 ・ 負の影響 ・ (悪い)結果 ・ (悪い考えに)汚染(される) ・ 火の粉(△をかぶる[が及ぶ]) ・ (コロナが世界中に)暗い影(を落とす) ・ 被害(△が及ぶ[を被る]) ・ (腰に)負荷(がかかる) ・ 悪影響(を及ぼす) ・ 当たり障り(のない返事) ・ (年の)せい(で)(忘れっぽくなる) ・ 足を引っ張る ・ (不摂生の)ツケ(が回る) ・ 波及効果 ・ 差し障り(がある)(ので名前は伏せる) ・ 害(を与える) ・ 影響 ・ 後遺症(が残る) ・ 悪弊(が生じる) ・ (戦争の)落とし子 ・ 鬼子 ・ (朝鮮出兵が日韓に)(深い)傷(を残す) ・ 痕跡 ・ (スキャンダルが)尾を引く ・ (低金利政策の)成れの果て ・ (台風の)爪あと ・ 積み残したの問題 ・ (長びく戦争が国民生活に)影を落とす ・ 負の遺産 ・ (旧体制の)遺物 ・ (高度経済成長の)ひずみ(に泣く中小企業) ・ しわ寄せ ・ (過去の)亡霊(に△取りつかれる[悩まされる]) ・ 放置された問題 ・ (高度経済成長の)名残(により依然として長時間労働) ・ ダメージ(を与える) ・ 弊害(が生まれる) ・ 災難 ・  ・ 不慮(の事故) ・  ・ 支障(が生じる) ・ 危難 ・ 艱難 ・ (コロナ)禍 ・ 嵐(に見舞われる) ・ 困難 ・ 事故 ・ 凶事 ・ 困った変化 ・ 難儀 ・ (神の)たたり ・ 障害 ・ 災厄 ・ 苦難(に遭遇する) ・ (好事)魔(多し) ・ 月にむら雲、花に風 ・ ご難 ・ アクシデント(に見舞われる) ・ トラブル ・ 不幸な出来事 ・ 災い ・ 小難 ・ 後難 ・ 心外 ・ 禍事まがごと ・ 災禍 ・ 厄難 ・ 不測の(事態) ・ 禍害 ・ 急難 ・ 奇禍(に遭う) ・ (文学は時代精神の)投影(である) ・ 相互作用 ・ 共振(する) ・ 反響 ・ 響き ・ 力が及ぶ ・ 波(が立つ) ・ 名残 ・ (目に見えない)共鳴現象 ・ 波及(する) ・ 同化作用 ・ (富豪の)遺産 ・ 響く ・ あおり ・ (太陽の)反射 ・ (夏の日の)照り返し ・ 痕跡(が残る) ・ 刺激を受ける ・ 風が吹けば桶屋が儲かる(の理論) ・ アナウンス(メント)効果 ・ (他に)影響(を与える) ・ 波紋(を投げかける) ・ (他からの)働きかけ(がある) ・ 働きが他に及ぶ ・ 反映 ・ 差し響く ・ 反応 ・ (ホルモンの)働きによって(心身が変化する) ・ 誘発(効果)
(弱者に)しわ寄せ(する)責任を他に負わせる(弱者に)しわ寄せ(する)責任を他に負わせる  (罪を人に)かずける ・ (責任を)背負わせる ・ しょわせる ・ (他に)責任を負わせる ・ (△責任[罪]を)かぶせる ・ なすりつける ・ (困難な事柄を)任せる ・ (他人の)せいにする ・ (責任を他人に)おっかぶせる ・ たらい回し(にする) ・ (失敗の責任を部下に)擦る ・ 嫁する ・ (人の顔に泥を)塗る ・ 強引に ・ 負担させる ・ (値段を)吊り上げる ・ とかげの尻尾切り ・ (次世代に)付けを回す ・ (債権者に)泣いてもらおう ・ (罪を他人に)帰する ・ (責任を)押しつける ・ (責任を人に)塗りつける ・ (責任)転嫁(する) ・ 丸投げ(する) ・ (他人に)つけを回す ・ (費用を)肩代わりさせる ・ (部下に罪を)着せる ・ (親がどら息子の)尻ぬぐい(をする) ・ スポークスマン ・ 代弁者 ・ 身代わり ・ 替え玉 ・ 親代わり ・ 代理人 ・ いけにえ ・ 代理 ・ 代わりの人 ・ 雇われ(店長) ・ 人質 ・ (失踪した妃の)成り代わり ・ ものまね芸人 ・ 代役 ・ 名代 ・ 影武者 ・ 偽者 ・ 後釜 ・ 代人 ・ (本人に)成り代わる ・ 請負(の仕事) ・ 実行犯 ・ 胸を叩く ・ げたを預けられる ・ (役員を)引き受ける ・ (仕事の)引き受け ・ 肩代わり ・ 受注(する) ・ (コーチを)請け合う ・ 承る ・ (業務を)請け負う ・ (業務の)受託(する) ・ (警備を)一任される ・ (現場を)任される ・ (仕事を)任せてもらう ・ 言づかる ・ (△留守[家計]を)預かる ・ 委託される ・ (製造の)委託を受ける ・ (要請に)応じる ・ 注文に応じる ・ 依頼を受ける ・ 責任を持つ ・ 下請け(として働く) ・ (大手ゼネコンの)下に入る ・ (仕事を)押しつけられる ・ 主導権を握る ・ 孫請け(業務) ・ 仕事を完成させる義務を負う ・ (後を)託される ・ (仕事の完成を)約束(をする) ・ 派遣として働く ・ ひと役買う ・ したたか(な女) ・ 悪達者 ・ 悪知恵の働く ・ 世間ずれ(する) ・ くせ者 ・ 商才に長ける ・ おためごかし(の親切) ・ 抜け目なく(金を儲ける) ・ 食えない(女) ・ こざかしい ・ 狡獪 ・ おきて破り(を図る) ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ 揺さぶりをかける ・ 利にさとい ・ 奇計を案じる ・ (精神的に)大人 ・ ずる賢い ・ (相場の)修羅場を生き残る ・ 悪魔的(発想) ・ すれっからし ・ すれからし ・ 腹黒い ・ 悪ずれ(している) ・ 悪徳弁護士 ・ 駆け引きが得意 ・ 寝業(△師[にたけた政治家]) ・ 知能犯 ・ (狡猾な)策略 ・ 目先の利益にとらわれない ・ 抜け目(が)ない ・ 世故に長ける ・ ずるい ・ たぬき(親父) ・ 古だぬき ・ 古ぎつね ・ (得意の)自作自演 ・ 狂言強盗 ・ 立ち回りがうまい ・ (狼のごとき)知略 ・ 狡猾 ・ (相手を)出し抜く ・ ぎつね ・ 要領がいい ・ 悪巧者 ・ (消費者を)利用する ・ (利権を)あさる(政治家) ・ 交換条件(を出してくる) ・ 海千山千(の搾取者) ・ 生き馬の目を抜く ・ 悪知恵が働く ・ 悪知恵の働く(連中) ・ 駆け引きに長ける ・ 悪賢い ・ 神出鬼没(の怪盗) ・ 悪徳医 ・ (相手の)裏をかく ・ (裏の)裏を読む ・ たいした(女)(だぜ) ・ (自らの)利を図る ・ いかさま ・ 煮ても焼いても食えない ・ 器用(な男) ・ 汚い(やり方) ・ フェアでない ・ アンフェア(なやり方) ・ あくどい ・ 正しくない ・ 性悪(の男) ・ いんちき(をする) ・ (やり方が)不公正 ・ 公正でない ・ 善良でない ・ 保身しか頭にない ・ ずる(をする) ・ 小ずるい ・ えげつない ・ こすい ・ 不正 ・ 食えない ・ ばくれん ・ さがない ・ 卑怯(な行為) ・ (不況の波を)かぶる ・ (~するのが)使命 ・ (負担が)かぶさる ・ (責任をすべて)ひっかぶる ・ 負担 ・ (~する)義務がある ・ (する)必要がある ・ 負荷(の大任) ・ (難題を)しょい込む ・ (介護が)荷(になる) ・ 課する ・ (ノルマを)課せられる ・ 受け持つ ・ (大任を)背負う ・ (罪を)着る ・ (使命を)帯びる ・ (△義務[責任]を)負う ・ (重責を)にな ・ (難問を)かかえる ・ (問題を)かかえ込む ・ (社会的な責任が)肩にかかる ・ (任務を)命じられる ・ 受け持ち ・ 自分の△仕事[義務]とする ・ 重荷 ・ (大任を)引き受ける ・ 荷重 ・ しなければならない
しわ寄せ(△を受ける[が及ぶ])まわりの状況の変化で思わぬ災難や影響を受ける(あおりをう)しわ寄せ(△を受ける[が及ぶ])まわりの状況の変化で思わぬ災難や影響を受ける(あおりをう)  きしみ(が生じる) ・ 犠牲(を強いられる) ・ 累が及ぶ ・ (おかげで)災難に遭う ・ 泣きを見る ・ スムーズにいかない ・ (嫌な役目を)引き受ける羽目になる ・ 逆風にさらされる ・ (衝撃を)身に受ける ・ 虐げられた(人々) ・ 肩代わり(する) ・ お鉢が回る ・ (他人の)ツケが回ってくる ・ 白羽の矢が立てられる ・ 巻き添え(を食う) ・ (同僚が休んだ)せいで(残業になる) ・ (大雪の)影響を受ける ・ 悪影響を受ける ・ 割を食う ・ とばっちり(を受ける) ・ 不運にも ・ (台風の)余波の影響で ・ (事故の)余波で(風評に苦しむ) ・ あおりを食う ・ (△強風[突発的変化]の)あおりを受ける ・ 貧乏くじを引く ・ (情報化社会の光と)影 ・ 火の粉が飛ぶ ・ 衝撃を受ける ・ 低迷を余儀なくされる ・ (~の結果)迷惑する ・ 不利な(立場) ・ (おかげで)ひどい目にあう ・ (負担を)押しつけられる ・ (国民に)犠牲を強いる ・ (思うように船が)進まない ・ 民間人の犠牲者(が出る) ・ (強風に)煽られる ・ 尻ぬぐい(をさせられる) ・ (風波が小船を)翻弄(する) ・ あおりを受ける ・ (風で)動く ・ (木が大きく)揺れる ・ (窓が)ガタガタ鳴る ・ 戸が動く ・ 風に(激しく)揺り動かされる ・ 髪が激しく乱れる ・ (風が髪を)巻き上げる ・ (激しく)揺り動かされる ・ 強風にあおられる ・ (旗が)ばたばたする ・ (台風の)爪あと ・ 弊害(が生まれる) ・ 悪弊(が生じる) ・ 後遺症(が残る) ・ 積み残したの問題 ・ (高度経済成長の)名残(により依然として長時間労働) ・ (長びく戦争が国民生活に)影を落とす ・ 負の影響 ・ (戦争の)落とし子 ・ 鬼子 ・ (朝鮮出兵が日韓に)(深い)傷(を残す) ・ (高度経済成長の)ひずみ(に泣く中小企業) ・ (スキャンダルが)尾を引く ・ (旧体制の)遺物 ・ 放置された問題 ・ 痕跡 ・ 負の遺産 ・ (過去の)亡霊(に△取りつかれる[悩まされる]) ・ (低金利政策の)成れの果て ・ ダメージ(を与える) ・ しわ寄せ ・ 増税にあえぐ ・ (収益が)圧迫される ・ (円高の)あおりを受ける ・ 苦しい(時期) ・ ハンディキャップ ・ ハンデ(を抱える) ・ 足を引っ張る ・ 問題 ・ 障り ・ 不都合 ・ 物事の△成功[成立]を阻む ・ 悪条件を抱える ・ 悪条件にたたられる ・ 深刻な(事態) ・ (反対勢力から)抵抗(を受ける) ・ (ゴルフは風が)大敵 ・ (締め切りという)制約 ・ 向かい風(を受ける) ・ いばらの道 ・ 逆境にある ・ 悪条件(を抱える) ・ (米中関係悪化の)悪影響を受ける ・ 条件が悪すぎる ・ (天体観測には満月が)邪魔 ・ (費用が)重荷になる ・ (消費者にとっての)不利益(をもたらす) ・ (古いしきたりが)かせになる ・ (~が)不安材料 ・ 支障 ・ 苦難(を克服) ・ 条件が悪い ・ 悪い条件 ・ デメリット ・ ける) ・ 不利な立場に立たされる ・  ・ (汚職事件が各方面に)飛び火(する) ・ とばっちり ・ (渦に)巻き込む ・ 余波 ・ 側杖 ・ 巻き添え ・ 負の効果 ・ (あいつの)おかげ(で)(面倒なことになった) ・ (資源高が製品コストに)跳ね返る ・ (増税による景気への)跳ね返り(がある) ・ 返り血(を浴びる) ・ 副作用 ・ 因果応報 ・ バックラッシュ ・ (年の)せい(で)(忘れっぽくなる) ・ 逆効果 ・ 当たり障り(のない返事) ・ (思わせぶりが)罪作り ・ 余震(が広がる) ・ あおり(を受ける) ・ (ストの)あおりで(客足が伸びない) ・ 波及効果 ・ (自由は他人の)迷惑 ・ しわ寄せ(△が及ぶ[を受ける]) ・ (長い休みは景気への)かく乱要因(となる) ・ 有害 ・ (不摂生の)ツケ(が回る) ・ 親の因果が子に報う ・ (マイペースな性格が)災いして ・ (子どもには)目の毒 ・ (市街地へ)延焼(する) ・ (退職)したため(に)(ローンが組めない) ・ (グローバル化)(に)よる(失業) ・ 被害(△が及ぶ[を被る]) ・ (嘘をついた)報い(で嫌がらせを受ける) ・ 人聞きの悪い(こと言わないで) ・ 害(を与える) ・ 悪影響(を及ぼす) ・ (物価高が家計を)圧迫(する) ・ (コロナが世界中に)暗い影(を落とす) ・ (職場全体に)伝染する ・ (人を)ダメにする(ソファ) ・ 踏みつけにさせる ・ (制度変更による)不利益 ・ (夫婦の関係に)波風を起こす(女性) ・ 火の粉(△をかぶる[が及ぶ]) ・ (将来に)るい(を及ぼす) ・ (周辺が)ざわつく ・ 余波(△が及ぶ[を受ける/を広げる]) ・ (列車事故の)余波(で)(観光客が減る) ・ (悪い考えに)汚染(される) ・ (人手不足に)起因(した)(値上げ) ・ 揺り戻し ・ (大臣の発言が)物議を醸す ・ (差別による)被害 ・ はた迷惑 ・ (物質的な豊かさの)代償(として)(精神的な豊かさを失う) ・ マイナスの作用 ・ (マイナスに)作用(する) ・ (精神を)侵す ・ 影響 ・ 害悪(を及ぼす) ・ 制約を受ける ・ 悪い作用 ・ 差し障り(がある)(ので名前は伏せる) ・ 悪い影響 ・ (経験が)邪魔をする ・ (△肌[環境]への)負担(が大きい) ・ 後腐れ(がないように) ・ 負の連鎖 ・ (行政の)ひずみ(を是正する) ・ マイナス効果 ・ ネガティブな結果(をもたらす) ・ 弊害が生じる ・ 打撃(を与える) ・ わずらわされる ・ 悪条件となる ・ (悪い)結果 ・ (△徹夜が仕事に[増税が家計に])響く ・ (腰に)負荷(がかかる) ・ (無理が)たたる ・ (不況に)たたられて(さんざん) ・ (親切のつもりが)あだ(になる) ・ 反発を呼ぶ ・ (大変な)迷惑 ・ (不況の)波をかぶる ・ (時代の)大波をかぶる ・ (~が)水をさす ・ (人心を)毒する ・ 毒される ・  ・ 不慮(の事故) ・ 禍害 ・ 苦難(に遭遇する) ・ アクシデント(に見舞われる) ・ 厄難 ・ トラブル ・ ご難 ・ 事故 ・ 難儀 ・ 小難 ・ (好事)魔(多し) ・ 月にむら雲、花に風 ・ 支障(が生じる) ・ 後難 ・ 障害 ・ 災厄 ・ 困難 ・ 不測の(事態) ・ 不幸な出来事 ・ 艱難 ・  ・ 災禍 ・ (神の)たたり ・ 心外 ・ 困った変化 ・ 禍事まがごと ・ 急難 ・ 凶事 ・ 災い ・ (コロナ)禍 ・ 奇禍(に遭う) ・ 災難 ・ 危難 ・ 嵐(に見舞われる) ・ (ホルモンの)働きによって(心身が変化する) ・ 相互作用 ・ (目に見えない)共鳴現象 ・ 反映 ・ 刺激を受ける ・ 差し響く ・ (他に)影響(を与える) ・ 風が吹けば桶屋が儲かる(の理論) ・ 響く ・ 反応 ・ あおり ・ 誘発(効果) ・ (太陽の)反射 ・ (夏の日の)照り返し ・ 波紋(を投げかける) ・ (他からの)働きかけ(がある) ・ (富豪の)遺産 ・ アナウンス(メント)効果 ・ 働きが他に及ぶ ・ 力が及ぶ ・ (文学は時代精神の)投影(である) ・ 波(が立つ) ・ 痕跡(が残る) ・ 名残 ・ 波及(する) ・ 共振(する) ・ 反響 ・ 響き ・ 同化作用 ・ 災難に遭う ・ (困難に)ぶつかる ・ (被害を)被る ・ 打ちのめされる ・ (痛い目を)見る ・ 傷を負う ・ (事件に)巻き込まれる ・ トラウマ(になる) ・ 遭難 ・ 山で吹かれる ・ 罹災 ・ (災害のあとを)目の当たりにする ・ (震災という)経験をする ・ 被災 ・ 襲われる ・ (先輩からプロの)洗礼を受ける ・ 受難の(年) ・ (危機に)見舞われる ・ 渦中の人(となる) ・ しわ寄せを受ける ・ 被害 ・ (惨事に)遭う ・ (危機的状況に)追い込まれる ・ (変化の大波を)かぶる ・ 直面する ・ (隣の火事の)巻き添えになる ・ (渋滞に)引っかかる ・ (無意識に)誘導される ・ (雰囲気に)飲まれる ・ (風に)あおられる ・ (流行に)つられる ・ (うわさに)踊らされる ・ (ナチス占領の)影を引きずる(パリ) ・ (情報に)かく乱(される) ・ 振り回される ・ (基盤を)揺さぶられる ・ (株式市場に機関投資家の)影がちらつく ・ 影響圏(にある) ・ (拝金思想に)毒される ・ 影響を受ける ・ (設計者の精神が)投影された(人型ロボット) ・ (予算の)制約を受ける ・ (無意識のうちに)影響される ・ (見えない力に)動かされる ・ (時代の)尻馬に乗る ・ 影響は否めない ・ (情報を)無批判に受け入れる ・ (価値観が)刷り込まれる ・ (先入観に)とらわれる ・ (雰囲気に)引きずられて(承諾してしまった) ・ 朱に交われば赤くなる ・ (荒波に)翻弄される ・ 流される ・ (アメリカ)かぶれ ・ (間接的な)つながりを否定できない ・ 引力圏にある ・ (少子化の)あおりを受ける(大学) ・ 左右される ・ (政府の)牽制を受ける ・ 火の粉をかぶる ・ 歌は世につれ世は歌につれ
しわ寄せ(△が及ぶ[を受ける])悪影響しわ寄せ(△が及ぶ[を受ける])悪影響  反発を呼ぶ ・ (不摂生の)ツケ(が回る) ・ 有害 ・ 影響 ・ 弊害が生じる ・ (自由は他人の)迷惑 ・ (自信が)理由(で失敗) ・ (退職)したため(に)(ローンが組めない) ・ わずらわされる ・ (制度変更による)不利益 ・ 打撃(を与える) ・ (資源高が製品コストに)跳ね返る ・ (増税による景気への)跳ね返り(がある) ・ (周辺が)ざわつく ・ (無理が)たたる ・ (不況に)たたられて(さんざん) ・ (悪い考えに)汚染(される) ・ 負の影響 ・ 返り血(を浴びる) ・ 悪条件となる ・ (大臣の発言が)物議を醸す ・ 揺り戻し ・ マイナスの作用 ・ (マイナスに)作用(する) ・ (△徹夜が仕事に[増税が家計に])響く ・ デメリット ・ 負の効果 ・ 副作用 ・ 負の連鎖 ・ 逆効果 ・ 害(を与える) ・ 踏みつけにさせる ・ 被害(△が及ぶ[を被る]) ・ (不況の)波をかぶる ・ (時代の)大波をかぶる ・ 割を食う ・ (子どもには)目の毒 ・ (行政の)ひずみ(を是正する) ・ (親切のつもりが)あだ(になる) ・ あおり(を受ける) ・ (ストの)あおりで(客足が伸びない) ・ (長い休みは景気への)かく乱要因(となる) ・ (将来に)るい(を及ぼす) ・ (大変な)迷惑 ・ (職場全体に)伝染する ・ 人聞きの悪い(こと言わないで) ・ 悪い作用 ・ ネガティブな結果(をもたらす) ・ (あいつの)おかげ(で)(面倒なことになった) ・ (人手不足に)起因(した)(値上げ) ・ (年の)せい(で)(忘れっぽくなる) ・ 余震(が広がる) ・ (差別による)被害 ・ 後腐れ(がないように) ・ 悪い影響 ・ (悪い)結果 ・ (腰に)負荷(がかかる) ・ (経験が)邪魔をする ・ (物質的な豊かさの)代償(として)(精神的な豊かさを失う) ・ とばっちり ・ (物価高が家計を)圧迫(する) ・ (汚職事件が各方面に)飛び火(する) ・ 火の粉(△をかぶる[が及ぶ]) ・ (△肌[環境]への)負担(が大きい) ・ (精神を)侵す ・ (コロナが世界中に)暗い影(を落とす) ・ (夫婦の関係に)波風を起こす(女性) ・ バックラッシュ ・ はた迷惑 ・ 親の因果が子に報う ・ (市街地へ)延焼(する) ・ (グローバル化)(に)よる(失業) ・ 足を引っ張る ・ 害悪(を及ぼす) ・ (人心を)毒する ・ 毒される ・ (~が)水をさす ・ 余波(△が及ぶ[を受ける/を広げる]) ・ (列車事故の)余波(で)(観光客が減る) ・ 因果応報 ・ (人を)ダメにする(ソファ) ・ 制約を受ける ・ マイナス効果 ・ 当たり障り(のない返事) ・ (マイペースな性格が)災いして ・ (ストレスが)原因(となって)(体に不調が起こる) ・ (思わせぶりが)罪作り ・ 差し障り(がある)(ので名前は伏せる) ・ 悪影響(を及ぼす) ・ (嘘をついた)報い(で嫌がらせを受ける) ・ 波及効果 ・ 放置された問題 ・ (スキャンダルが)尾を引く ・ (台風の)爪あと ・ (低金利政策の)成れの果て ・ 積み残したの問題 ・ しわ寄せ ・ 弊害(が生まれる) ・ (戦争の)落とし子 ・ 鬼子 ・ 負の遺産 ・ (朝鮮出兵が日韓に)(深い)傷(を残す) ・ (長びく戦争が国民生活に)影を落とす ・ 後遺症(が残る) ・ (過去の)亡霊(に△取りつかれる[悩まされる]) ・ (高度経済成長の)名残(により依然として長時間労働) ・ ダメージ(を与える) ・ (旧体制の)遺物 ・ (高度経済成長の)ひずみ(に泣く中小企業) ・ 痕跡 ・ 悪弊(が生じる) ・ ハンディキャップ ・ ハンデ(を抱える) ・ (~が)不安材料 ・ 思わしくない(天気) ・ (米中関係悪化の)悪影響を受ける ・ 厳しい状況に見舞われる ・ 物事の△成功[成立]を阻む ・ (ゴルフは風が)大敵 ・ (仕事をする上での)妨げ ・ 壁にぶつかる ・ 悪条件(を抱える) ・ つらい ・  ・ 不利な条件 ・ 問題 ・ 向かい風(を受ける) ・ (古いしきたりが)かせになる ・ (消費者にとっての)不利益(をもたらす) ・ 苦しい(時期) ・ 障害(となる) ・ 深刻な(事態) ・ 束縛(を受ける) ・ 苦難(を克服) ・ 余波 ・ 側杖 ・  ・ (渦に)巻き込む ・ 巻き添え ・ (~の結果)迷惑する ・ (おかげで)災難に遭う ・ (強風に)煽られる ・ (台風の)余波の影響で ・ (事故の)余波で(風評に苦しむ) ・ 衝撃を受ける ・ (思うように船が)進まない ・ 逆風にさらされる ・ (嫌な役目を)引き受ける羽目になる ・ 白羽の矢が立てられる ・ 犠牲(を強いられる) ・ 巻き添え(を食う) ・ 貧乏くじを引く ・ (同僚が休んだ)せいで(残業になる) ・ 不利な(立場) ・ (おかげで)ひどい目にあう ・ (負担を)押しつけられる ・ (国民に)犠牲を強いる ・ 民間人の犠牲者(が出る) ・ (衝撃を)身に受ける ・ (情報化社会の光と)影 ・ (他人の)ツケが回ってくる ・ お鉢が回る ・ スムーズにいかない ・ 泣きを見る ・ 火の粉が飛ぶ ・ (大雪の)影響を受ける ・ 悪影響を受ける ・ 虐げられた(人々) ・ 尻ぬぐい(をさせられる) ・ あおりを食う ・ (△強風[突発的変化]の)あおりを受ける ・ しわ寄せ(△を受ける[が及ぶ]) ・ きしみ(が生じる) ・ とばっちり(を受ける) ・ 低迷を余儀なくされる ・ 累が及ぶ ・ 不運にも ・ (自分で)自分の首を絞める ・ 予想外の成り行き ・ ダメージを受ける ・ (好意が)マイナスに働く ・ ネガティブな結果 ・ 助長(する) ・ (かえって)傷口を広げる ・ (強行の)とがめを受ける ・ あだになる ・ 火に油を注ぐ ・ 悪い結果につながる ・ 皮肉な結果 ・ (予想を)裏切る結果 ・ こじらせる ・ (事態を)しこらせる ・ (親切が)逆効果を生む ・ 死の接吻 ・ 思わぬ結果 ・ ツケが回る ・ 実を結ばない ・ (近代化に伴う)悪影響 ・ 害(になる) ・ 足をひっぱる ・ 墓穴を掘る ・ (事を)荒立てる ・ 副作用(が出る) ・ 反響 ・ (他に)影響(を与える) ・ 刺激を受ける ・ 波紋(を投げかける) ・ 反映 ・ アナウンス(メント)効果 ・ 誘発(効果) ・ 響く ・ 波及(する) ・ 差し響く ・ 響き ・ 力が及ぶ ・ 痕跡(が残る) ・ 反応 ・ (文学は時代精神の)投影(である) ・ 働きが他に及ぶ ・ 同化作用 ・ 名残 ・ (富豪の)遺産 ・ (ホルモンの)働きによって(心身が変化する) ・ (他からの)働きかけ(がある) ・ あおり ・ 共振(する) ・ (目に見えない)共鳴現象 ・ 風が吹けば桶屋が儲かる(の理論) ・ 相互作用 ・ 波(が立つ) ・ (太陽の)反射 ・ (夏の日の)照り返し
しわ寄せ過去から現在に及ぶ悪影響しわ寄せ過去から現在に及ぶ悪影響  積み残したの問題 ・ (前政権の)(迷惑な)置き土産 ・ 放置された問題 ・ (台風の)爪あと ・ (戦争の)落とし子 ・ 鬼子 ・ (スキャンダルが)尾を引く ・ 痕跡 ・ (長びく戦争が国民生活に)影を落とす ・ ダメージ(を与える) ・ (過去の)亡霊(に△取りつかれる[悩まされる]) ・ 悪弊(が生じる) ・ (低金利政策の)成れの果て ・ (高度経済成長の)名残(により依然として長時間労働) ・ 後遺症(が残る) ・ 弊害(が生まれる) ・ (後始末の必要な)厄介物 ・ 負の遺産 ・ (朝鮮出兵が日韓に)(深い)傷(を残す) ・ 負の影響 ・ (旧体制の)遺物 ・ (高度経済成長の)ひずみ(に泣く中小企業) ・ 悪癖 ・ 染み付いた ・ (是正されない)旧弊 ・ なかなかやめられない ・ (過去の)遺物 ・ (社会)病理現象 ・ (社会の)生理(現象) ・ 欠点 ・  ・ 悪風(に染まる) ・ 悪い習慣 ・ 守旧的 ・ (積年の)病弊 ・ 染み付いた(病癖) ・ 弊風 ・ 既得権(として存続する) ・ 通弊 ・ 悪い習わし ・ 陋習 ・ 悪い癖 ・ 病癖 ・ 病害(を引き起こす) ・ (組織に染みついた)垢 ・ (組織にかけられた)呪縛 ・ 悪習 ・ 悪しき慣行 ・ 悪弊 ・ 習癖 ・ 悪しき習慣 ・ 因習 ・ (悪しき)習慣 ・ 時代遅れ ・ (軍国主義の)残滓 ・ (過去の)残滓 ・  ・ (沈滞した組織の)うみ(を出し切る) ・ 蛮風 ・ 垢(がたまる) ・ 淫風 ・ (前時代の)尻尾(を引きずる) ・ (封建時代の)尾てい骨(を残している) ・ (植民地時代の)残滓ざんし ・ 流弊 ・ (惰性による)悪行 ・ 弊習 ・ 悪風 ・ (汚職事件が各方面に)飛び火(する) ・ 巻き添え ・ とばっちり ・ (渦に)巻き込む ・ しわ寄せ ・ 余波 ・ 側杖 ・  ・ (他からの)働きかけ(がある) ・ (ホルモンの)働きによって(心身が変化する) ・ アナウンス(メント)効果 ・ 誘発(効果) ・ 名残 ・ 刺激を受ける ・ (目に見えない)共鳴現象 ・ 相互作用 ・ 痕跡(が残る) ・ 力が及ぶ ・ (他に)影響(を与える) ・ 響き ・ 響く ・ 同化作用 ・ 働きが他に及ぶ ・ 風が吹けば桶屋が儲かる(の理論) ・ 共振(する) ・ (太陽の)反射 ・ (夏の日の)照り返し ・ (富豪の)遺産 ・ 波(が立つ) ・ 反応 ・ 差し響く ・ 波紋(を投げかける) ・ あおり ・ 反映 ・ 波及(する) ・ 反響 ・ (文学は時代精神の)投影(である) ・ 累が及ぶ ・ 低迷を余儀なくされる ・ 尻ぬぐい(をさせられる) ・ 犠牲(を強いられる) ・ (台風の)余波の影響で ・ (事故の)余波で(風評に苦しむ) ・ (同僚が休んだ)せいで(残業になる) ・ (おかげで)災難に遭う ・ 衝撃を受ける ・ (負担を)押しつけられる ・ (国民に)犠牲を強いる ・ (他人の)ツケが回ってくる ・ (大雪の)影響を受ける ・ 悪影響を受ける ・ 逆風にさらされる ・ (~の結果)迷惑する ・ 虐げられた(人々) ・ あおりを食う ・ (△強風[突発的変化]の)あおりを受ける ・ とばっちり(を受ける) ・ 巻き添え(を食う) ・ (嫌な役目を)引き受ける羽目になる ・ お鉢が回る ・ (強風に)煽られる ・ (衝撃を)身に受ける ・ (思うように船が)進まない ・ スムーズにいかない ・ 不利な(立場) ・ 火の粉が飛ぶ ・ 貧乏くじを引く ・ (おかげで)ひどい目にあう ・ 割を食う ・ 白羽の矢が立てられる ・ しわ寄せ(△を受ける[が及ぶ]) ・ きしみ(が生じる) ・ 不運にも ・ (情報化社会の光と)影 ・ 民間人の犠牲者(が出る) ・ 泣きを見る ・ (自由は他人の)迷惑 ・ あおり(を受ける) ・ (ストの)あおりで(客足が伸びない) ・ マイナスの作用 ・ (マイナスに)作用(する) ・ (精神を)侵す ・ マイナス効果 ・ 影響 ・ 被害(△が及ぶ[を被る]) ・ 悪い影響 ・ 火の粉(△をかぶる[が及ぶ]) ・ (物質的な豊かさの)代償(として)(精神的な豊かさを失う) ・ (腰に)負荷(がかかる) ・ 返り血(を浴びる) ・ 悪影響(を及ぼす) ・ 負の連鎖 ・ (子どもには)目の毒 ・ 人聞きの悪い(こと言わないで) ・ 因果応報 ・ (行政の)ひずみ(を是正する) ・ 余震(が広がる) ・ (周辺が)ざわつく ・ (将来に)るい(を及ぼす) ・ (市街地へ)延焼(する) ・ わずらわされる ・ (無理が)たたる ・ (不況に)たたられて(さんざん) ・ (不況の)波をかぶる ・ (時代の)大波をかぶる ・ (退職)したため(に)(ローンが組めない) ・ バックラッシュ ・ (夫婦の関係に)波風を起こす(女性) ・ (物価高が家計を)圧迫(する) ・ 揺り戻し ・ (~が)水をさす ・ (大臣の発言が)物議を醸す ・ (あいつの)おかげ(で)(面倒なことになった) ・ (人を)ダメにする(ソファ) ・ (年の)せい(で)(忘れっぽくなる) ・ 害(を与える) ・ しわ寄せ(△が及ぶ[を受ける]) ・ (大変な)迷惑 ・ 弊害が生じる ・ 害悪(を及ぼす) ・ (思わせぶりが)罪作り ・ 悪い作用 ・ 有害 ・ (人手不足に)起因(した)(値上げ) ・ (マイペースな性格が)災いして ・ (悪い)結果 ・ (悪い考えに)汚染(される) ・ ネガティブな結果(をもたらす) ・ 踏みつけにさせる ・ 副作用 ・ デメリット ・ 足を引っ張る ・ (職場全体に)伝染する ・ (コロナが世界中に)暗い影(を落とす) ・ 後腐れ(がないように) ・ 制約を受ける ・ (△徹夜が仕事に[増税が家計に])響く ・ 親の因果が子に報う ・ 波及効果 ・ 差し障り(がある)(ので名前は伏せる) ・ はた迷惑 ・ (資源高が製品コストに)跳ね返る ・ (増税による景気への)跳ね返り(がある) ・ 負の効果 ・ (差別による)被害 ・ 当たり障り(のない返事) ・ 打撃(を与える) ・ (グローバル化)(に)よる(失業) ・ (△肌[環境]への)負担(が大きい) ・ 余波(△が及ぶ[を受ける/を広げる]) ・ (列車事故の)余波(で)(観光客が減る) ・ 逆効果 ・ (人心を)毒する ・ 毒される ・ (制度変更による)不利益 ・ 反発を呼ぶ ・ (不摂生の)ツケ(が回る) ・ (親切のつもりが)あだ(になる) ・ 悪条件となる ・ (嘘をついた)報い(で嫌がらせを受ける) ・ (経験が)邪魔をする ・ (長い休みは景気への)かく乱要因(となる)
しわ寄せ(を受ける)心理的圧迫を受けるしわ寄せ(を受ける)心理的圧迫を受ける  酸欠(状態) ・ (重い)十字架を背負って(生きる) ・ 息を詰める ・ 息が詰まる ・ 息詰まる(熱戦) ・ 息を詰めて(見守る) ・ 息をのむ ・ 犠牲(を強いられる) ・ やるせない(思い) ・ ストレスを感じる ・ 気詰まり(な思い) ・ 嫌がらせを受ける ・ たじたじ(となる) ・ プレッシャーを感じる ・ プレッシャー(が△かかる[のしかかる]) ・ やり場のない思い ・ 恐慌(状態) ・ (アメリカによる)締めつけ(が厳しい) ・ (期待を)重荷に感じる ・ (本番を前に)どきどき(する) ・ のしかかられる感じ ・ 食欲不振(が引き起こされる) ・ (黒い)雲に覆われたような(心境) ・ (自由を)脅かされる ・ 束縛される ・ 閉塞感 ・ 包囲網(が縮まる) ・ 緊張(感) ・ 緊迫(する) ・ (かみそりのような)緊迫感 ・ 圧迫を受ける ・ 圧迫される ・ 圧迫(感) ・ 批判(の声) ・ (世論の)逆風(△[を受ける]にさらされる) ・ 息をひそめる ・ 息苦しい(思い) ・ 息苦しさ(を感じる) ・ (心臓に)重しがのったような ・ (列強からの)外圧 ・ 圧迫を感じる ・ いっぱいいっぱい(の状態) ・ 狭苦しい(所) ・ (心理的に)追い込まれる ・ (精神的に)押し潰されそう ・ (精神的に)追い詰められる ・ 壁際に立たされる ・ (人の目が)うっとうしい ・ (威圧的態度で)迫られる ・ (心身が)固まる ・ (心身が)硬直(する) ・ 横やり△が入る[を受ける] ・ ストレス(△がかかる[にさらされる]) ・ (多量の)ストレスホルモンが脳に流れ込む ・ 血中のストレスホルモンが増える ・ 窮屈 ・ (△心理的[上層部から])圧力がかかる ・ 圧力を受ける ・ 押さえつけられる感じ ・ (許可)(するよう)求められる ・ 無言の圧力 ・ (喫煙者に対する)風当たり(が強い) ・ (空気が)張り詰める ・ (周囲からの)風当たりが強まる ・ 同調圧力 ・ 肩が凝る ・ (気分的に)解放されない ・ 威圧(感)(を感じる) ・ 重荷 ・ 風圧(がかかる) ・ うっ屈(する) ・ (両チームとも)死力を尽くす ・ 抑圧される ・ 気うつ ・ 出口なし(の感じ) ・ (核の)脅威(にさらされる) ・ (責任の)重圧(△を感じる[を背負い込む/がのしかかる/に押しひしがれる]) ・ 重圧感 ・ 重苦しい(△感じ[空気]) ・ (部下からから)突き上げを受ける ・ 胸がつかえる ・ (相手に)頭を押さえられる ・ (隣国に)圧迫される ・ 脅かされる ・ 脅威を受ける ・ (重圧に)あえぐ ・ (△地獄[絶望]へと)追いやられる ・  ・ プレッシャーをかけられる ・ 重圧を受ける ・ 批判にさらされる ・ 追い詰められる ・ 出る杭は打たれる ・ 指弾(される) ・ (侵略の)危機にさらされる ・ (武力に)おびえる ・ 敵視される ・ (権力者から)睨まれる ・ (権力の前に)ひれ伏す ・ 萎縮(する) ・ 縮み上がる ・ 取って食われるわけではない(が) ・ 蛇に見込まれた蛙 ・ 脅威を感じる ・ 苦手意識 ・ 畏怖(する) ・ 畏怖を感じる ・ 畏怖の念 ・ 威圧される ・ 位負け(する) ・ 抵抗不能(な相手) ・ 畏れを感じる ・ 身の引き締まる思い ・ (完全)屈服 ・ 謙虚な気持ちになる ・ 恐れる ・ 射すくめられる ・ (王の威光の前に)ひれ伏す ・ (相手の勢いに)ひるむ ・ (高位高官の前で)恐れ入る ・ (身を)慎む ・ 気圧けおされる ・ 貫録負け(する) ・ 恐るべき(新人) ・ 威圧を感じる ・ 気合い負けする ・ 青くなる ・ (精神力に)圧倒される ・ 威圧感を感じる ・ おずおず(と)(進み出る) ・ (雰囲気に)飲まれる ・ (相手に)呑まれる ・ (△気迫に[気持ちの上で])押される ・ (強者の)陰に回る ・ 気後れ(する) ・ 地にひれ伏す(思い) ・ (相手の)勢いに押される ・ おじけづく ・ おののきを感じる ・ 気を呑まれる ・ くじける ・ 及び腰 ・ 身をすくませる ・ (心理的に)白旗を上げる ・ 恐怖を感じる ・ 恐怖を覚える ・ 小さくなる ・ 凄みを感じる ・ (敵を前に)たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ 恐れ多い ・ 怪物的(な男) ・ 恐れをなす ・ 気弱になる ・ 弱気(になる) ・ 煽られる ・ 包囲網 ・ (△法[規制]の)網 ・ 法網 ・ (△身動き[不正]を)封じる(仕組み) ・ 規制の網(をかける) ・ 捜査網 ・ (捜査の)網の目(をかいくぐる) ・ (怖くて)近寄りがたい(存在) ・ (人を)寄せつけない(雰囲気) ・ (王者の)風格(がある) ・ 貫禄(がある) ・ 威圧感 ・ カリスマ性(を備える) ・ 威徳(が備わる) ・ (人を)圧する力 ・ 脅威(を与える) ・ 逆らえない ・ 抵抗できない ・ すごみ ・ ギラギラした(感じ) ・ (人を)たじたじとさせる(力) ・ 気迫 ・ 風圧(を感じさせる) ・ 厳しさ ・ のしかかる感じ ・ (目に)強い力がある ・ (無言の)圧力 ・ (壮年者の)威 ・ アグレッシブ(な印象) ・ 精悍(な面構え) ・ 恐ろしい ・ (恐ろしいほどの)存在感 ・ 存在感(を感じさせる) ・ いかめしさ ・ ものすごい(形相) ・ 迫力(がある) ・ 圧迫感 ・ 不気味(な印象) ・ (周囲を)ひるませる(気) ・ 気後れさせる ・ 圧迫感(を感じる) ・ 重荷に感じる ・ (周りの視線が)負担となる ・ 不自由(な生活) ・ (上の方の)顔色をうかがう ・ (彼女が愛情が)重い ・ うんざりする ・ 監視社会 ・ 出口なし(の状況) ・ (忖度して)自主規制する ・ (自分たちで)検閲を加える(組織が)沈黙(する) ・ 抑圧的な世の中 ・ 煩わしく感じる ・ 尻込み(する) ・ いらだたしい ・ 不寛容(な社会) ・ (昔と比べて)社会の寛容度が低くなっている ・ (自由に)ものが言えない(雰囲気) ・ 息苦しい(社会) ・ 息苦しさを感じる ・ (社会が)息苦しくなる ・ (終始)頭を押さえつけられたような(気分) ・ 気詰まりな(思い) ・ 生きづらい(社会) ・ (先輩が)目の上のたんこぶ ・ ほっといてくれ ・ (世間の目が)うとましい ・ 世知辛い(世の中) ・ 血走った目(の男たち) ・ (気持ちに)余裕がない ・ 抑圧的(な)状況 ・ 窒息感 ・ 閉塞感(が漂う) ・ 酸欠状態 ・ 酸素不足(の状態) ・ (誰もが)殺気立っている ・ 萎縮した(社会) ・ 満たされない ・ うんざり(する) ・ 解放感がない ・ 気勢をそがれる ・ まとわりつく ・ 息が詰まりそう ・ 闊達でない ・ 閉塞的な状況 ・ 不適応者 ・ 暗い世相 ・ (世間の)しがらみ ・ 鬱屈(うっくつ)した ・ うざい ・ (監視が)うっとうしい ・ (人の目が)うっとうしく感じる ・ (生きるのに)窮屈(な社会) ・ 思っていることが発言できない ・ 重苦しい(雰囲気) ・ 緊張感が漂う ・ 奇妙 ・ あやかし(の世界) ・ 神秘的 ・ 落ち着かない ・ 重苦しい ・ 陰惨(な事件現場) ・ ただならない(気配) ・ 殺気立った(場の空気) ・ 異様(な△雰囲気[空気に包まれる]) ・ 緊迫(した空気) ・ 切迫(した)(様相) ・ のっぴきならない(事態) ・ (子育てに)煮詰まる ・ (頭が)おかしくなりそう ・ 恐慌状態(に陥る) ・ (強い)ストレスを受ける ・ 切羽詰まる ・ 思い詰める ・ 重圧に負ける ・ 重圧がかかる ・ (~するとは)よくよくの事情がある(のだろう) ・ 思い余って(自殺) ・ (精神的に)余裕がない ・ 窮地に立つ ・ (じりじり)(と)後退(する) ・ 後退また後退 ・ (じりじりと)追い詰められる ・ (もう)後がない ・ が悪い ・ 追い込まれる ・ 敗色が濃い ・ (力の上で)劣る ・ 形勢不利 ・ 追う立場 ・ 守勢(に△回る[立たされる]) ・ 逃げ場がなくなる ・ 劣勢(△にある[に立たされる/を余儀なくされる]) ・ 形勢が不利(である) ・ (巨大な軍事力の前では)無力 ・ 苦戦(を強いられる) ・ 旗色が悪い ・ (試合で)押される ・ (対戦相手に)押し込まれる(苦しい展開) ・ 押しまくられる ・ 押され気味 ・ (形勢)不利 ・ (猛攻の前に)たじたじ ・ ピンチに立たされる ・ 防戦(に終始する) ・ 太刀打ちできない ・ ジリ貧 ・ (プロも)形なし ・ 押し切られる ・ (異様な)雰囲気に飲まれる ・ 飲み込まれる ・ あらがえない ・ (大勢に)押し流される ・ (大勢には)逆らえない ・ 蹴散らされる ・ (騒音に)かき消される ・ (集団に)埋没(する) ・ 重圧が加わる ・ (家族が)重荷 ・ 苦しい ・ (大きな)荷物 ・ 押し潰されそう ・ 重い ・ 過重 ・ 荷やっかい ・ あえぐ ・ 負担になる ・ のしかかる ・ (老いの身に)こたえる ・ 扱いにくい ・ やっかい ・ 制する ・ 羈絆 ・ (情に)ほだされる ・ 制約を加える ・ (法律上の)制約 ・ (活動を)制約(する) ・ (交通違反の)取り締まり(をする) ・ (行動を)押さえつける ・ けん制(する) ・ (強制的に)抑止する ・ 束縛(する) ・ (妻子が)ほだし(となる) ・ (義理人情の)ほだし ・ (即断を妨げる)障害 ・ 行動制限(がかかる) ・ 律する ・ 桎梏 ・ (馬を)ほだす ・ 動きが取れない ・ 動けなくする ・ 動きを封じる ・ 動きを止める ・ 抑制する ・ 管制 ・ (規則で)縛る ・ 縛りつける ・ (自由を)拘束(する) ・ たがをはめる ・ たがを締める ・ 牢獄 ・ 規制 ・ 行動の自由を奪う ・ 監督 ・ (行動を)締めつける ・ 掣肘(を加える) ・ 統制 ・ (店全体の)締まり(に当たる) ・ 自縄自縛 ・ 羈束 ・ (若い連中を)締めくくる ・ 足かせ(をはめる) ・ (家族が行動の)足かせ(になる) ・ 取り締まる ・ 制御 ・ 自由にさせない ・ (重力の)くびき ・ 禁足(を食う) ・ 金縛り ・ 動きを制限する ・ 手かせ足かせ(をはめる) ・ コントロール ・ 制限 ・ 絡みつく
しわ寄せ(が及ぶ)他人の後始末しわ寄せ(が及ぶ)他人の後始末  (部下の失態を)フォロー(する) ・ 後事(を託す) ・ 骨を拾う ・ 尻ぬぐい(をさせられる) ・ (他人の)後始末 ・ 代理 ・ 代弁 ・ (事務手続きを)代行(する) ・ (事態の)収拾(に乗り出す) ・ 善後策(を講じる) ・ (不祥事の)後始末 ・ 汚れ役(を引き受ける) ・ 打開策(を見出す) ・ (もめ事の)解決 ・ けじめをつける ・ 手打ち(にする) ・ (もめ事の)始末(に困る) ・ 事後処理(に追われる) ・ (騒動収拾のための)謝罪 ・ 落とし前(をつける) ・ 繕う ・ 後片づけ ・ 整う ・ しまう ・ 整理(する) ・ そろう ・ きちんとする ・ そろい ・ 取り片づける ・ 始末 ・ 整える ・ そろえる ・ 片づける ・ 片付け ・ まとめる ・ 後始末 ・ 片づく ・ まとまる ・ かい繕う ・ 動かしたものを元に戻す ・ (部屋の)模様替え ・ (事後の)整頓 ・ 尻ぬぐい ・ 対処 ・ (適切に)処置(する) ・ 弁理 ・ 弁じる ・ 収まるべき場所にうまく収まる ・ 処理(する) ・ 状況に即した(対応) ・ 快刀乱麻を断つ ・ 善処 ・ 扱い ・ 措置(を講じる) ・ 適確(な処理) ・ 処分 ・ (社会の変化に)対応(する) ・ (ノルマを)こなす ・ 収拾 ・ かたをつける ・ 扱う ・ 処する ・ (国政を)料理(する) ・ 善後 ・ 手を打つ ・ 取り扱い ・ 取り扱う ・ (用を)弁じる ・ (機材の)ばらし ・ 片づけ ・ (手作業による)解体 ・ 事後処理 ・ 後じまい ・ 洗い物(を済ませる) ・ 整理整頓 ・ 撤去(する) ・ (後の)整理
しわ寄せ(が及ぶ)(未分類)しわ寄せ(が及ぶ)(未分類)  鬼っ子 ・ 果てに ・ 置き土産 ・ 申し子 ・  ・ 成り行き ・ 後始末始末 ・ ケツふき尻ぬぐい ・ 痛み ・ 抑圧的作用 ・ おかげしわ寄せ ・ 獣食った報い ・ 影響が及ぶ ・ 報いを受ける ・ 反動 ・ 自己責任 ・ 返礼 ・ 睡眠不足がたたる ・ 悪影響が出る ・ 代償を払う ・ 自業自得 ・ はね返りがある ・ あおり悪影響 ・ 失点 ・ 弱点をかかえる ・ ワリ ・  ・ 問題を抱える ・ 不調 ・ 短所 ・ 改善の余地がある ・ 取りこぼし ・ ネガティブな要因 ・ 損害 ・ 低迷 ・ ~をする上での妨げ ・ 危険要因 ・ 問題点 ・ 障害が控える ・ ウィークポイント ・ 日本経済のアキレス腱 ・ 足手まとい ・ 病巣 ・ 足元を見られる ・ 不利な点 ・ 難点 ・ 不利益をこうむる ・ マイナス ・ 便宜的に認められた ・ 公害 ・ アキレス腱 ・ マイナス面 ・ 小事 ・ 付いて回る ・ 吹き出物 ・ 不利益部分 ・ マイナス部分 ・ 不安要因 ・ 負の部分 ・ カゲの部分 ・ 火種 ・ 害毒 ・ 欠陥 ・ 一概に悪いとは言い切れない ・ やむを得ない ・ 不自由する ・ 逆境 ・ 得点 ・ 不首尾 ・ 不安要素 ・ 不都合な部分 ・ 反面 ・ 差損 ・  ・ 否定的な面 ・ 失敗 ・ ハンディ ・ 不快な ・ 影の側面 ・ 不健全な ・ 災難にあう ・ 負担増となる ・ 罪の部分 ・ 不備 ・ アレルギー反応 ・ ロス ・ 弱み ・ 不利益な ・ ネック ・ つまずき ・ 気になるところ ・ 悪いことに ・ 反発 ・ 報われない ・ 面で不都合 ・ ネガ ・ ハレーション ・ 苦痛 ・ 傾く ・ 関わり ・ 関係 ・ 落とした影 ・ 最終結果 ・ 波紋 ・ 顛末 ・ 生み落とす ・ アフターケア ・ バブルの影 ・ 傷が残る ・ 付け ・ しっぺ返しを受ける ・ 結局泣くことになる ・ 高い授業料を払う ・ 仇となるとがめ ・ 高くつく ・ 火傷する ・ ツケが回るはね返りがある ・ 貰い火による火災 ・ 流れ弾に当たる ・ ハンデをかかえる ・ 弱点 ・ 順調でない ・  ・ 損なわれる ・ 必要悪 ・ しかたがない ・ 有害な結果 ・ 必要コスト ・ 代価 ・ リスク ・  ・ 逆作用 ・ 影の部分 ・ マイナス要素 ・ 損失 ・ 汚点 ・ 減点 ・ ネガの部分 ・ 有害性 ・ 光と影 ・ 苦い ・ 功罪 ・ コスト ・ 課題 ・ 原罪 ・ 後味の悪い ・ うらみが残る ・ 非建設的 ・ 裏目に出る ・ つけがまわる ・ もらい事故 ・ 巻きぞえ ・ 掛かり合い ・ とばっちりを受る ・ しわ寄せを食う ・ 身に降りかかる ・ かかわり合い ・ 巻添え ・ そばづえ ・ トバッチリ ・ トバッチリを食う ・ 降りかかる ・ 傍杖 ・ 巻き添えを受ける ・ とばっちりを食う ・ そばづえを食う ・ 煽りを食う ・ とばちり ・ まきぞえ ・ 火の粉が降りかかる ・ 事故に巻き込まれる ・ しわよせ ・ 皺寄せ ・ シワ寄せ ・ 累及 ・ トバッチリを受る ・ 煽り ・ 煽りを受ける ・ 火の粉が振りかかる ・ ゆがみ ・ 災害 ・ 百害 ・ 語弊 ・ 実害 ・ 厄害 ・ 危害 ・ 積弊 ・ 悪害 ・ 小害
しわ寄せを受ける思いがけずに好ましくない事態を経験する(災難にあう)しわ寄せを受ける思いがけずに好ましくない事態を経験する(災難にあう)  被災 ・ (困難に)ぶつかる ・ 対岸の火事ともいえない様相を呈してきた ・ (事件に)巻き込まれる ・ (災害のあとを)目の当たりにする ・ 襲われる ・ (危機に)見舞われる ・ (渋滞に)引っかかる ・ (先輩からプロの)洗礼を受ける ・ (震災という)経験をする ・ (隣の火事の)巻き添えになる ・ トラウマ(になる) ・ 傷を負う ・ (変化の大波を)かぶる ・ (痛い目を)見る ・ 災難に遭う ・ (被害を)被る ・ (危機的状況に)追い込まれる ・ 打ちのめされる ・ 渦中の人(となる) ・ (惨事に)遭う ・ 罹災 ・ 受難の(年) ・ 遭難 ・ 山で吹かれる ・ 直面する ・ 被害 ・ (時代の)大波をかぶる ・ 犠牲(を強いられる) ・ (負担を)押しつけられる ・ (国民に)犠牲を強いる ・ (思うように船が)進まない ・ 衝撃を受ける ・ (おかげで)ひどい目にあう ・ あおりを食う ・ (△強風[突発的変化]の)あおりを受ける ・ とばっちり(を受ける) ・ お鉢が回る ・ (おかげで)災難に遭う ・ 尻ぬぐい(をさせられる) ・ 割を食う ・ 民間人の犠牲者(が出る) ・ 巻き添え(を食う) ・ 累が及ぶ ・ 白羽の矢が立てられる ・ (~の結果)迷惑する ・ (情報化社会の光と)影 ・ (衝撃を)身に受ける ・ (台風の)余波の影響で ・ (事故の)余波で(風評に苦しむ) ・ 低迷を余儀なくされる ・ しわ寄せ(△を受ける[が及ぶ]) ・ きしみ(が生じる) ・ 貧乏くじを引く ・ 逆風にさらされる ・ (同僚が休んだ)せいで(残業になる) ・ 泣きを見る ・ 虐げられた(人々) ・ 火の粉が飛ぶ ・ (大雪の)影響を受ける ・ 悪影響を受ける ・ 不運にも ・ (他人の)ツケが回ってくる ・ (嫌な役目を)引き受ける羽目になる ・ 不利な(立場) ・ (強風に)煽られる ・ スムーズにいかない ・ (雪崩による)遭難 ・ (家屋の)下敷きになる ・ (土砂に)埋もれる ・ 逃げ遅れる ・ (土石流に)呑まれる ・ (建設現場での)事故死 ・ (土砂崩れの)犠牲となる ・ (瓦礫の下に)取り残される ・ 生き埋め(になる) ・ 阻む ・ 差し支える ・ (△進展[勝利]の)ブレーキ(になる) ・ 難関 ・ 差し合い ・ 隘路 ・ デッドロック ・ 妨げる ・ 塞く ・ (強制的に)抑止する ・ 邪魔くさい(家具) ・ (△無理[睡眠不足]が)たたる ・ 遮る ・ 邪魔物 ・ 容易に解消できない ・ (慎重さが)マイナスに働く ・ マイナスに作用する ・ ハードル ・ 足を引っかける ・ 足を引っ張る ・ 立ち塞がる ・ 支障 ・ まとい付く ・ わだかまり(がある) ・ (油断が)あだになる ・ (△天候[プライドの高さ]が)災いする ・ (成長への)制約となる ・ 動きを止める ・ 妨げ ・ (議論に)水をかける ・ つっかえる ・ (△活動[勢い]を)邪魔(を)(する) ・ 障る ・ やっかいな(問題) ・ 妨害(する) ・ (組織にとっての)不都合 ・ 阻止(する) ・ 邪魔立て ・ 足かせをはめる ・ 束縛 ・ 阻害 ・ (社会の)がん ・ 当たり障り ・ 障害(となる) ・ (景気の)腰を折る ・ 負担(になる) ・ 暗礁 ・ 難点 ・ 故障 ・ 目障り ・ 万障 ・ 重荷 ・ 進展は難しい ・  ・ ハンデ(となる) ・ ハンディキャップ ・ 盤根錯節 ・ 障壁 ・ (収益を)圧迫する ・ 害する ・ 塞ぐ ・ 難物 ・ ネック ・ 水をさす ・ 差し支え ・ 勢いを鈍らせる ・ 障り ・ (自意識が)束縛となる ・ 逆風になる ・ (行く手を)赤信号(に阻まれる) ・ (騒音が安眠の)妨げになる ・ 差し障り ・ 天は味方せず ・ 憂き目 ・ 運に恵まれない ・ 運が悪い ・ 運悪く ・ 呪わしい運命 ・ 運が尽きる ・ (ここで捕まったが)運の尽き ・ 大変な目に遭う ・ よりによって(何で私が) ・ 不幸(が続く) ・ (運命の)女神にそっぽを向かれる ・ (まるで)凶日 ・ 運がない ・ 不都合(が生じる) ・ 残念ながら(その日は行けない) ・ (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 悲劇(のヒロイン) ・ (悪妻は百年の)不作 ・ 不幸せ(な人)(人生は)いびつ(で容赦がない) ・ 捨てる神(あれば拾う神あり) ・  ・ (あっちは)鬼門 ・ 持ってない ・ 貧乏くじ(を引く) ・ 持っていない ・ ツキがない ・ ツキに見放される ・ (雨に)たたられる ・ (この世の)不条理 ・ 因果(な身の上) ・ うだつが上がらない ・ 運気が下がる ・ 薄命 ・ 悲運(の画家) ・ 運に見放される ・ 非運(のボクサー) ・ (武運)つたなく(破れる) ・ (運の)つたなさ(を嘆く) ・ 見舞われる ・ (スタートから)ケチ(がつく) ・ (当たった)試しがない ・ (この世は)不公平 ・ あいにく(と)(その場にいなかった) ・ 星の巡りが悪い ・ 逆運 ・ 数奇 ・ 数奇な運命(△をたどる[にもてあそばれる]) ・ 何の因果か(こんなことになって) ・ 波乱万丈(の生涯) ・ 運命に翻弄される ・ 不遇(の生涯) ・ 衰運(に見舞われる) ・ 巡り合わせ悪く(なかなか行けない) ・ 災厄(が降りかかる) ・ (上り坂、下り坂、)まさか ・ 悪運 ・ 不運(に△泣く[見舞われる]) ・ 泣きっ面に蜂 ・ 厄(落とし) ・ 踏んだり蹴ったり ・ 薄幸(の女性) ・ ついていない ・ (とんだ)厄日(だ) ・ 間が悪い ・ 後難 ・  ・ 困った変化 ・ (コロナ)禍 ・ 災禍 ・ 難儀 ・ 事故 ・ 支障(が生じる) ・ アクシデント(に見舞われる) ・ 不慮(の事故) ・  ・ 障害 ・ (好事)魔(多し) ・ 月にむら雲、花に風 ・ 禍事まがごと ・ 凶事 ・ 艱難 ・ 災難 ・ 不測の(事態) ・ 困難 ・ 不幸な出来事 ・ 嵐(に見舞われる) ・ 小難 ・ 奇禍(に遭う) ・ トラブル ・ 災い ・ 苦難(に遭遇する) ・ 急難 ・ (神の)たたり ・ 危難 ・ 災厄 ・ ご難 ・ 厄難 ・ 禍害 ・ 心外 ・ 損(を出す) ・ 害悪 ・  ・ やけど(を負う) ・ やられる ・ ダメージ(を受ける) ・ (大)打撃 ・ 弊害 ・ 損害 ・ 害毒 ・ 実害 ・ 危害 ・ 痛手(を負う) ・ 痛めつけられる ・ 病弊 ・ 赤字(を出す) ・ 災害 ・ 損ねる ・  ・ 物怪 ・ 波乱(が起きる) ・ 珍事(が起きる) ・ どうしたわけか ・ 慮外 ・ 心外(な指摘) ・ 思わぬ(展開) ・ (甲子園には)魔物が棲む ・ たじろぐ ・ 足をすくう ・ 思いもしない ・ 思いもしなかった(変化) ・ トリッキー(なボクシングスタイル) ・ 肩透かしを食わす ・ (見かけと)違って ・ (周囲の)予想を裏切る ・ 妙手 ・ 盲点(を突かれる) ・ 期待していなかった ・ 人を食った(態度) ・ 拍子抜けするほど(簡単) ・ びっくりする ・ びっくりさせる ・ 予想が外れる ・ ユニーク(なアイデア) ・ (あっと)驚く(伏線回収) ・ 目をむく(ような価格) ・ どういう風の吹き回しか ・ (過去に)例を見ない ・ (これまで)見たこともない ・ 取り越し苦労(だった) ・ 万一(事故が起こったら) ・ 目からうろこ(の解決策) ・ 何と(まあ) ・ やられた(!) ・ 思いがけない(△ことが起こる[展開]) ・ 思いがけなく ・ 思いもかけない ・ 夢にも思わない ・ 心境の変化 ・ ゆくりなくも ・ 意図しない(展開) ・ 意図せず ・ 偶然(にも) ・ 突拍子もない(言動) ・ とんでもない(手)(を使う) ・ 柄にもなく(照れる) ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ (と)思いきや ・ とっぴ(な発想) ・ 逆転(の発想) ・ 嘘から出たまこと ・ (人の)目を引く(デザイン) ・ わが目を疑う ・ 予想しがたい(人生) ・ 型破り(な言動) ・ ふと ・ 驚いたことに ・ 驚き(の洗浄力) ・ 驚くべき(事実) ・ 驚くような(組み合わせ) ・ 起こり得ないことが起こる ・ 予想外(の事態) ・ 割合(に)(よくできている) ・ 割と(うまい) ・ わりかた(面白かった) ・ わりかし(うまい) ・ 不意(に)(起こる) ・ 不意(の出費) ・ 不意を打つ ・ 図らずも ・ 思わざる(結果) ・ 思わぬところから(姿を現す) ・ 不本意(な結果) ・ (自分の)耳を疑う(ほど驚く) ・ 奇襲(をかける) ・ (行き違いが)悪意なし(に生じる) ・ (計画に)齟齬(が生じる) ・ 意想外(の事故) ・ (全く)予想もしない ・ 予想と違う ・ 予想と違って ・ 予想に反して ・ 予想に反する ・ 案ずるより産むがやすし ・ 計算外 ・ 予想以上(に) ・ 想像以上(の速さ) ・ 予想を上回る ・ 予想を下回る ・ 突拍子もない(考え) ・ 不測(の事態) ・ よもや(の)(敗退を喫する) ・ 予定外 ・ 時ならぬ(時に)(花が咲く) ・ 期せずして ・ 案に相違する ・ 案に相違して ・ あきれる ・ (見る者を)あきれ返らせる ・ 誤算 ・ 違算 ・ 思ってもみない ・ 信じられない ・ もってのほか ・ (これは)夢かうつつか ・ 自由自在(に振る舞う) ・ 隙をつく ・ (何の)前触れもなく ・ 電撃(的)(な人事) ・ くしくも(巡り会う) ・ 時期外れ ・ あっと言う ・ あっと言わせる ・ 驚かせる ・ とんだ ・ 時ならぬ(雪) ・ 思いのほか ・ けがの功名(でうまくいく) ・ 考えも及ばない ・ 及びもつかない ・ セオリーから外れる ・ 案外 ・ 望外(の喜び) ・ ショッキング(な出来事) ・ 存外(に)(よかった) ・ 奇策 ・ 定石にとらわれない ・ あにはからんや ・ 思った以上(に) ・ 思いも寄らない ・ 思いも寄らず ・ なかなか(むずかしい) ・ 裏をかかれる ・ 虚をつかれる ・ ゲリラ(△豪雨[的な方法]) ・ (相手の)裏をかく ・ 奇手を放つ ・ (周囲を)けむに巻く ・ 予期せぬ(結果) ・ 予期せず(して)(出会う) ・ 予期しない(出来事)上 ・ 予期した以上(の) ・ 大胆(な手口) ・ (図体に)似合わず ・ 奇抜(な髪形) ・ めっそうもない ・ まさか(の敗退) ・ 意外(△にも[な展開]) ・ 意外の念に打たれる ・ 意外や意外 ・ 出し抜く ・ ことのほか(手間取る) ・ 出はなをくじかれる ・ 反則(を犯す) ・ どんでん返し(を食う) ・ 不覚 ・ てっきり(辞めると思ってた) ・ からめ手から攻める ・ 破天荒(な試み) ・ 意表(を突く) ・ 意表を突かれる ・ 唐突(な発言) ・ 奇想天外(な物語) ・ 期待以上(の成果) ・ 思いがけず ・ 思いもかけず ・ 風の吹き回し ・ あらぬ(噂) ・ はしなくも(好評を博す) ・ なかなか(立派だ) ・ サプライズ(△ニュース[人事]) ・ 想定外(の展開) ・ 思いも及ばない ・ (大)番狂わせ(が△起きる[生じる]) ・ 仰天する ・ (歴史的シーンに)立ち合う ・ (現場に)居合わせる ・ (その場に)居合わす ・ 偶然いる ・ (新興国の経済成長を)目の当たりにする ・ (通り雨に)出くわす ・ (事故現場に)通り合わせる ・ (戦争を)体験(する) ・ 貴重な体験 ・ (事件に)出会う ・ 逢着 ・ (交通事故に)遭う ・ (幸運に)際会(する) ・ (危機に)遭遇(する) ・ (たまたま)通りがかる ・ 逃げられる ・ 袋叩きにされる ・ (苦い)経験をする ・ 苦い思いをする ・ (悔しさを)噛みしめる ・ 吠え面をかく ・ 揉まれる ・ 叩きのめされる ・ 打撃を受ける ・ (深刻な)ダメージを受ける ・ ダメージをこうむる ・ (試合に)負ける ・ 髀肉(の嘆)をかこつ ・ (不遇を)かこつ ・ (△苦労[悔しさ]を)味わう ・ (好ましくない事態に)遭う ・ 散々な目にあう ・ 痛い目に合う ・ 痛い目に合わされる ・ 痛い目を見る ・ さんざんな目にあわされる ・ 懲りる ・ 精神的な打撃を受ける ・ くたばる ・ 不都合に遭う ・ (二軍落ちという)羽目に陥る ・ ほぞを噛む ・ 思い知らされる ・ (大きな)被害を受ける ・ (投資で)(大)失敗(する) ・ 煮え湯を飲まされる ・ やけどを負う ・ (辛酸を)なめる ・ (苦汁を)なめる ・ (苦杯を)なめる ・ 高い勉強代を払う ・ 高い授業料を払う ・ いい経験をした ・ (困難に)見舞われる ・ ひどい目にあう ・ ひどい目を見る ・ (さんざん)打たれる ・ 体験(する) ・ 洗礼(を受ける) ・ (人生の)悲哀を味わう ・ やっつけられる ・ こてんぱんにやられる ・ (△手ひどく[徹底的に])やられる ・ (人生に)裏切られる ・ (孤独が)骨身に染みる ・ (冬の寒さが)骨身に応える ・ 苦杯を喫する ・ 不運に見舞われる ・ される ・ 被弾(する) ・ 圧力にさらされる ・ 迷惑が及ぶ ・ 撃たれる ・  貧乏くじを引く ・ (悪影響を)被る ・ ひどい経験する ・ 被害を受ける ・ 敗北を喫する ・ ダメージを受ける ・ 被害を被る ・ 損害を受ける ・ (嵐に)見舞われる ・ (事件が)起こる ・ 被害を負う
しわ寄せを受ける(未分類)しわ寄せを受ける(未分類)  殉じる ・ 破滅を迎える ・ 捨て石にされる ・ 犠牲になる ・ 消耗品扱いされる ・ 痛み ・ 粉骨砕身 ・ 努力 ・ ドツボ ・ 働きで ・ 尽力 ・ 骨折り ・ 呻吟する ・ 四苦八苦 ・ 骨が折れる ・ 地獄 ・ 生活苦 ・ 辛酸 ・ 苦労 ・ 苦心 ・ 苦を共にする ・ 逆境 ・ 男運がない ・  ・ とんびに油揚げをさらわれる ・ 横取りされる ・ おいしいところを持っていかれる ・ かすむ ・ ~奪われる ・ あおりを受ける不利益をこうむる ・ 後始末を強いられる ・ 負担の波をかぶる ・ ぎりぎりのところ ・ 限界 ・ 恵まれない ・ あぶれる ・ 損な役回りを演じる ・ 変化の波に洗われる ・ さらされる ・ 合わない ・ ばからしい ・ 損な役回り ・ 平仄が合わない ・ ピエロの役回り ・ 締まらない ・ パーになるバカを見る ・ 無駄骨 ・ 骨折り損のくたびれ儲け ・ 悪臭を嗅がされる ・ 食い物にされる ・ 虐げられる ・ 食い荒らされる ・ 窮地に立たされる ・ わなにはまる ・ 乗せられる ・ ハメられる ・ 影の部分 ・ 負の ・ 不合理 ・ 矛盾 ・ ネガティブな側面 ・ 気の持ち方 ・ 大波小波 ・ 頑張り ・ 辛苦 ・ 力いっぱい ・ 乞食 ・ 一肌脱ぐ ・ 肝煎りで ・ 苦しみ ・ 奮闘 ・ 苦行 ・ パワー ・ 塗炭の苦しみ ・ 粘り ・ 精神力 ・ 苦境 ・ 全力投球 ・ とんでもない目 ・ ひどい目に遇う巻き添え ・ そばづえを食う ・ 迷惑を受ける ・ いい面の皮 ・ 泣かされる ・ 微力 ・ マイノリティ ・ 弱い ・ 細腕 ・ 無告 ・ 非力 ・ 犠牲にされる ・ 弱肉 ・ 魔女狩りに遭う ・ 迫害される ・ 浮かばれない ・ 苦しむ ・ 使い捨てにされる ・ 詰め腹を切らされる ・ 哀話 ・ 労苦 ・ 困窮 ・ 困苦 ・ 骨を折る ・ 一生懸命 ・ 惨苦 ・ ホームレス ・ 苦節 ・ あり地獄 ・ 食われる ・ 損を押しつけられる ・ 召し上げられる ・ 攫われる ・ 持っていかれる ・ してやられる ・ いいとこ取り ・ 甘い汁を吸われる ・ 貧乏クジを引く ・ 負担を余儀なくされる ・ バカを見る ・ 自由の余地を失う ・ 有限 ・ 縛られる ・ 限度 ・ ババをつかむ ・ 憂き目を見る ・ 痛手を受ける ・ 荒波に揉まれる ・ 波紋が及ぶ ・ 影響を避け切れない ・ 立つ瀬がない ・ 馬鹿な目をみる ・ 損をする ・ 徒労 ・ 引き合わない ・ 報われない ・ なぎ倒される ・ 痛みを感じる ・ だまされる ・ 一杯くわされる ・ 受難 ・ カモにされる ・ 痛い目をみる ・ 足をすくわれる ・ 非生産的いがみ ・ グロテスクな部分 ・ マイナス ・ 格差 ・ 不健全な ・ オリ ・ 意地 ・ 苦闘 ・ 何くそ根性 ・ 健闘 ・ 猛勉強 ・ 踏ん張り ・ やる気 ・ 苦学力行 ・  ・ 強さ ・ 執念 ・ お相伴 ・ 勘弁して欲しい ・ いい迷惑 ・ 人聞きの悪いこと ・ とんだ迷惑 ・ かき乱される ・ 被害をこうむる ・ 不敏 ・ 力不足 ・ 弱者 ・ 少数民族 ・ とばっちりを食う ・ 掛かり合い ・ そばづえ ・ 身に降りかかる ・ 傍杖 ・ トバッチリ ・ とばっちりを受る ・ しわ寄せを食う ・ かかわり合い ・ 巻き添えを受ける ・ 巻添え ・ トバッチリを食う ・ 降りかかる ・ 巻きぞえ ・ 事故に巻き込まれる ・ とばちり ・ 煽りを食う ・ 火の粉が降りかかる ・ まきぞえ ・ 累及 ・ 煽り ・ シワ寄せ ・ 火の粉が振りかかる ・ 皺寄せ ・ 煽りを受ける ・ トバッチリを受る
キーワードをランダムでピックアップ
武士炭酸大使飛ぶ雅語先を進む積み木責め立てる天保銭軽々しい命名深紅色言い置くフランケンシュタイン的怪物判断を誤るうようよいる花の咲く季節黒を帯びる歌詞のある曲他人につらく当たる
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. しわ寄せ巻き添えにする
  2. (弱者に)しわ寄せ(する)責任を他に負わせる
  3. しわ寄せ(△を受ける[が及ぶ])まわりの状況の変化で思わぬ災難や影響を受ける(あおりをう)
  4. しわ寄せ(△が及ぶ[を受ける])悪影響
  5. しわ寄せ過去から現在に及ぶ悪影響
  6. しわ寄せ(を受ける)心理的圧迫を受ける
  7. しわ寄せ(が及ぶ)他人の後始末
  8. しわ寄せ(が及ぶ)(未分類)
  9. しわ寄せ(が及ぶ)(未分類)
  10. しわ寄せを受ける思いがけずに好ましくない事態を経験する(災難にあう)
  11. しわ寄せを受ける(未分類)