表示領域を拡大する
すっからかんの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
すっからかん中に何もないすっからかん中に何もない  ゼロ(を意味する) ・ 中空(の茎) ・ (中が)うつろ(な巨木) ・ 胎内(くぐり) ・ 空虚 ・ うろ穴 ・ ほら ・ 穴ぐら ・  ・ もぬけの殻 ・ 無い ・ 空間(がある) ・ 空洞 ・ 真空 ・ から ・ くう ・ うろ ・ (内部が)空 ・ 中身がない ・ 空白 ・ うろ ・ 空き缶 ・ がらんどう ・ がらがら ・ (セミの)抜け殻 ・ がらんと ・ がら空き ・ 空っぽ ・ 空疎 ・ からっけつ ・ 中に何もない ・ 廃坑 ・ 風穴 ・ 樹洞 ・ 岩室 ・ 岩穴 ・ 洞門 ・ 炭坑 ・ 虎穴 ・ ほら穴 ・ 洞穴 ・ ほら ・  ・ 洞窟 ・ 鍾乳洞 ・ (ありの)巣 ・ (うさぎの)巣穴 ・ (黒い穴が不気味に)口を開く ・ 金坑 ・ 岩窟 ・ 石窟 ・ 岩屋 ・ 台風眼 ・ 空洞部分 ・ 安全地帯 ・ 台風の目 ・ デカダンス ・ デカダン ・ 虚無 ・ ニヒル ・ むなしい ・ 無人 ・ (誰も)いない ・ 留守 ・ 出払う ・ その場にいない ・ 無人島 ・ 気配がない ・ 気配がしない ・ (姿が)見えない ・ がらん(としている) ・ 無住(の寺) ・ 人影がない ・ 家を空ける ・ 家を外にする ・ 人っ子一人いない ・ 不在 ・ 外出中 ・ 居留守 ・ 指人形 ・ 張り子 ・ 犬張り子 ・ 張りぼて ・ だるま ・ お茶を濁しただけ ・ 虚飾(に満ちた生活) ・ 偽り(の人生) ・ (歴史年表は)項目を並べただけ(の製品カタログのようなもの) ・ バーチャル(△世界[な体験]) ・ 仮想(の空間) ・ 建前(上)(は恋愛禁止のアイドル) ・ 欺瞞(に満ちた世界) ・ 見栄えがいいだけ ・ (規則が)形骸化(する) ・ うどの大木 ・ 仮面(夫婦) ・ 形は立派なものの(中身がない) ・ 形式的(なあいさつ) ・ 上げ底(の菓子箱) ・ 実質がない ・ 心がこもっていない ・ 空文(化した条約) ・ 名ばかり店長 ・ 名だけ(の) ・ わら人形 ・ 有名無実(な法律) ・ 空虚(な言葉) ・ 目くらまし ・ 見せかけ(だけ) ・ 外見だけの存在 ・ 絵に描いた餅 ・ 絵空事 ・ 実がない ・ 無内容 ・ 内容が伴わない ・ 実質が不足している ・ (不毛な)議論 ・ 中身が伴わない ・ 派手なだけ ・ メッキ(がはげる) ・ 表面だけ(の友達) ・ うわべ(だけ) ・ あだ花 ・ フィクション ・ (制度の)空洞化 ・ (単なる)パフォーマンス ・ (単なる)ポーズ ・ 格好だけ ・ (心のない)薄っぺら(な言葉) ・ 大げさ(な見出し) ・ 見え透いた(お世辞) ・ 張り子(の虎) ・ 仏作って魂入れず ・ (会長とはいっても)(単なる)飾り(でしかない) ・ 名目だけ(の重役) ・ おとり商品 ・ 空ゼリフ ・ 置物(の会長) ・ (家人)不在(の家) ・ 空き巣 ・ 人の住まない家 ・ 無人(の家) ・ (家人が)出払う ・ (家を)留守(にする) ・ 留守宅 ・ 廃屋 ・ 無主(の土地) ・ 空き家 ・ 居抜きの店舗 ・ 留守にする ・ 空かす ・ すかす ・ (他の入れ物に)移す ・ 空間を作る ・ (場所を)譲る ・ (席が)あく ・ 空く ・ (グラスを)空にする ・ 空ける ・ (中身を)出す ・ (食堂が)すく ・ ブランク(ができる) ・ ミッシングリンク ・ 鎖の輪が欠ける ・ 真空(地帯) ・ 不足(が生じる) ・ 欠損 ・ 孔穴 ・ えぐれた(地面) ・ 土坑 ・ 穿孔 ・ 決壊部分 ・ 雪洞 ・ 横穴 ・ 大穴 ・ 隙間 ・ ホール ・  ・ 縦穴 ・ ヌル ・ ナッシング ・ 全くない ・ 存在しない ・ ブランク ・ 跡形がない ・ 跡形もない ・ 無さ ・ 空々漠々 ・ 無し ・ 無げ ・ 皆無 ・ (そこに)何もない ・ 薬にしたくも無い ・ 影も形もない ・ 絶無 ・ (何も)無い ・ 空漠
すっからかん全くお金を持っていない(無一文)すっからかん全くお金を持っていない(無一文)  すかんぴん ・ (経営)破綻 ・ 鼻血も出ない ・ からけつ ・ からっけつ ・ 無一物 ・ 一文無し ・ 文無し ・ 無一文 ・ (火事で)丸裸(になる) ・ すってんてん ・ 無銭(飲食) ・ 現金が底をつく ・ おけら(になる) ・ (家屋が)流失する ・ (全てが) 無くなる ・ (財産を)食い潰す ・ すっからかん ・ (儲けを)ふいにする ・ 財産を失う ・ 逸失(する) ・ すってんてん(になる) ・ 痛手を受ける ・ (株で)大損(をする) ・ (家宝を)手放す ・ (競馬で財産を)する ・ (すべてを)焼かれる ・ (戦災で)焼け出される ・ (家財が)焼失(する) ・ しがない(暮らし) ・ きゅうきゅう ・ (今月)ピンチ ・ ギャンブル依存症 ・ (やっと)息をつなぐ ・ 干上がる ・ (△収入[財産]が)少ない ・ 限界状態 ・ (京の)着倒れ ・ 生活が苦しい ・ 生活が苦しくなる ・ あごが干上がる ・ お金を借りる ・ 借金漬け ・ (連日、)取り立てに追われる ・ 食い潰す ・ (もう)限界 ・ 内輪 ・ エンゲル係数が高い ・ 宵越しの金は持たない ・ 食い倒れ ・ 財政難 ・ 甲斐性なし ・ 清貧 ・ 色男金と力は無かりけり ・ 生活にゆとりがない ・ 手薄 ・ 裸一貫 ・ 食い倒す ・ ぎりぎりの生活 ・ (経済的に)余裕がない ・ かつかつの暮らし ・ ふうふう言ってる ・ 自転車操業 ・ 貧乏人 ・ (△財政[国力]が)疲弊(する) ・ 貧困(層) ・ 生活保護 ・ (物価高で)青息吐息(だ) ・ 貧乏(する) ・ やりくりに苦しむ ・  ・ 逼迫 ・ (生活に)困窮(する) ・ 貧しい ・ (衣食住にも)困る ・ 負け組 ・ 窮迫する ・ どか貧 ・  ・ お金がない ・ (ワーキング)プア(に属する) ・ プア(ー)な(日雇い派遣) ・ (おまんまの)食い上げ ・ (もう)鼻血もでない ・ (経済的に)追い詰められる ・ 乏しい ・ (利益が)薄い ・ (生活に)行き詰まる ・ 賃下げ ・ (給料に)不満 ・ 身代限り ・ (やりくりに)四苦八苦(する) ・ 窮乏(する) ・ 不如意 ・ 何も持っていない ・ ぴいぴい ・ ゲルピン ・ 食っていけない ・ 無銭 ・ (借金で)首が回らない ・ 貧者 ・ 寒村(で育つ) ・ 食いはぐれ ・ 食いはぐれる ・ 食いっぱぐれ ・ 食いっぱぐれる ・ 格差社会(に痛めつけられる) ・ 金欠(病) ・ ジリ貧(に陥る) ・ (台所は)火の車 ・ (家計が)火だるま(状態) ・ やっとの生活 ・ お金に困る ・ ふところが寂しい ・ 飢える(しかない) ・ 路頭に迷う ・ 極貧(の暮らし) ・ (女の)細腕(で一家を養う) ・ 生活に追われる ・ (憲法が定める)健康で文化的な最低限度の生活 ・ 露命をつなぐ ・ 虐げられた(人々) ・ 無産 ・ 無い袖は振れない ・ 丸裸 ・ 持たざる者 ・ (生活必需品にも)不自由(する) ・ (食物が)乏しい(時代) ・ 赤貧(の日々) ・ 食い詰める ・ 金はあっという間に無くなる ・ 手に入らない ・ 窮迫(する) ・ 食い兼ねる
すっからかん財産を失うすっからかん財産を失う  (すべてを)焼かれる ・ (戦災で)焼け出される ・ (家財が)焼失(する) ・ (株で)大損(をする) ・ (家宝を)手放す ・ (儲けを)ふいにする ・ (全てが) 無くなる ・ すってんてん(になる) ・ (財産を)食い潰す ・ 財産を失う ・ (競馬で財産を)する ・ 痛手を受ける ・ (家屋が)流失する ・ 逸失(する) ・ (過去の栄光も)今は昔 ・ (ばくちで)身を持ち崩す ・ わびしい(姿) ・ (背中に)わびしさが漂う ・ うらさびしい(姿) ・ 逆境にある ・ 沈淪 ・ 食い詰める ・ しな下る ・ 落後 ・ 凋落ちょうらく(する) ・ 零落れいらく(する) ・ (△地位が[物乞いにま​で])落ちる ・ 落ちた(偶像) ・ 蹴落とされる ・ 置いていかれる ・ (無一文に)成り果てる ・ 成り下がる ・ (娼婦に)身を落とす ・ やつれる ・ 尾羽おは打ち枯らす ・ 脱落(する) ・ 没落(する) ・ 没落武士 ・ 見る影もない ・ (昔の)面影はない ・ 降任 ・ (道楽者の)成れの果て ・ 転落(の道をたどる) ・ 転覆 ・ (平社員に)降格(する) ・ 淪落りんらく(△した女[の淵に沈む]) ・ 都落ち(する) ・ 落ち行く(先は奥州平泉) ・ 落魄らくはく(の身) ・ 落魄無残(な姿) ・ 敗残(の人生) ・ (社会の)敗残者 ・ 風采が上がらない ・ (背中に)哀愁が漂う ・ 飽きられる ・ 失格(になる) ・ 格下げ ・ (役者)崩れ ・ (△どん底の生活[社会の底辺]に)沈む ・ 破産(する) ・ (人気が)失墜しっつい(する) ・ リストラ候補 ・ 落ち目(の芸能人) ・ 雌伏 ・ 落伍(する) ・ 精彩を失う ・ (かつての)輝きを失う ・ 評判を落とす ・ (郷里に)逼塞ひっそく(する) ・ (栄光と)挫折 ・ 路頭に迷う ・ 降職 ・ 破滅型(人間) ・ 落ちぶれる ・ 落ちぶれ果てる ・ 落ちこぼれる ・ 貧する ・ 貧すれば鈍する ・ みすぼらしい(格好)(をさらす) ・ (失言が)命取り(になった) ・ たそがれる ・ たそがれて(生気のない人) ・ 哀れ(な△姿[末路をたどる]) ・ うらぶれる ・ 栄枯盛衰 ・ (支店勤務に)飛ばされる ・ 失脚(する) ・ 惨め(な境遇)(に陥る) ・ 枯れすすき ・ (親にも)合わせる顔がない(ような酷い生活) ・ どん底(の生活) ・ (酒に)溺れる ・ (担当から)外れる ・ 誇りも何もなくす ・ あまりにもさびしいカリスマの最期 ・ ぱっとしない ・ (酒が)身の破滅(を招く) ・ 身を滅ぼす ・ 落ち武者 ・ すってんてん ・ すかんぴん ・ 無一物 ・ 無銭(飲食) ・ おけら(になる) ・ 鼻血も出ない ・ 一文無し ・ 文無し ・ 無一文 ・ (経営)破綻 ・ からけつ ・ からっけつ ・ すっからかん ・ (火事で)丸裸(になる) ・ 現金が底をつく ・ 失効 ・ 無くす ・ 斑消え ・ 消え失せる ・ 霧が晴れる(ように消える) ・ 失速 ・ 亡失 ・ 流失 ・ かき消す ・ かき消える ・ かき消される ・ 一掃される ・ 失する ・ 揉み消す ・ 抹殺 ・ 消却 ・ 跡形もない ・ 逃がす ・ 無くする ・ ロスト(ボール) ・ 紛失(する) ・ 抜ける ・ 消し飛ぶ ・ 消失(する) ・ (名声が)地をはらう ・ (すべて)無くなる ・ (むかしの光いま)いずこ ・ 消えてなくなる ・ 失墜 ・ 消散 ・ (いつの間にか)見えなくなる ・ (跡も残さず)消滅(する) ・ 滅失 ・ 逃げ失せる ・ 喪失 ・ 没却 ・ 無にする ・ 散らす ・ 落とす ・ 煙のように(消失する) ・ 痕跡も(残ってい)ない ・ 風のように(消える) ・ 煙のごとく(消える) ・ 残存しない ・ 払拭(される) ・ 消え去る ・ (涙が)ぬぐわれる ・ (問題が)どこかへ行く ・ 滅却 ・ (存在の)跡をとどめない ・ 何も残らない ・ ぬぐい去られる ・ 外す ・ 蒸発(する) ・ 抹消 ・ (持ち物を)見失う ・ 取り外す ・ 消す ・ (すべて)消え失せる ・ 雲散霧消(する) ・ 雲散(する) ・ 霧散(する) ・ 失せる ・ 影も形もない ・ 消去 ・ 散じる ・ 去る ・ 現存しない ・ 散る ・ (部屋から)消える ・ (形あるものは必ず)滅する ・ 遺失 ・ 散逸 ・ (すべてが)吹き飛ぶ ・ 逸する ・ 失う ・ 無くなす
すっからかん(未分類)すっからかん(未分類)  すっかりになる ・ からっぽ ・ 中空になった ・ 欠乏 ・ 留守になる ・ 求め得ない ・ 欠落 ・ 欠如 ・ いない不在 ・ 持ち合わせない ・ ゼロからの出発 ・ 金がない ・ カラッケツ ・ スッカラカン ・ 経済的忍従 ・ あっぷあっぷ ・ その日暮らし ・ ぎりぎり ・ 金に縁のうすい ・ うだつが上がらない ・ 窮乏生活 ・ しけた ・ ピーピーしてる ・ 何も残っていない ・ すべて失う ・ すかんぴん空っぽ ・ 空の ・ 枯れ ・ 見当たらない ・ 抜きになる ・  ・ ありもしない ・ 無縁 ・ 払底 ・ 欠く ・ スカンピン ・ 一文無し文無し ・ スッテンテン ・ 乞食のような ・ 糊口をしのぐ ・ 生活苦 ・ ツメに火をともすような ・ 貧家 ・ 貧農 ・ 余裕のない ・ 生計に苦しむ ・ 満足にない ・ 裸一貫から ・ 耐乏生活 ・ 生活難 ・  ・ 洞くつ ・ ケーブ ・ くぼみ
日本語WordNetによる、すっからかんの類義語

意義素類語・同義語
何も持たないか、含まないさま空虚空っぽうつろ空くがらんどう無人がらがらがら明き
無愛想で直接的にずけずけけんけん
全速力ですっからかん
キーワードをランダムでピックアップ
大脳監事舎監四百四病性根遺風頼りない失調血統相応開閉入門書上っ張り折り襟温情じりじりする印ばんてん圧迫する受け継いで続ける労使間で折衝
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. すっからかん中に何もない
  2. すっからかん全くお金を持っていない(無一文)
  3. すっからかん財産を失う
  4. すっからかん(未分類)