表示領域を拡大する
それとなく(非難する)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
それとなく(言う)遠まわしに言うそれとなく(言う)遠まわしに言う  それとなしに(△言う[(告げる)]) ・ 遠回し(に言う) ・ 間接的(に伝える) ・ 回りくどい(説明) ・ (政治家の言葉を)翻訳(すると) ・ (読者の)想像に訴える(表現) ・ イメージ(を描く) ・ 直接的でない(言い方) ・ 言外に(臭わす) ・ (迂回して)衝突を避ける ・ 持って回った(言い方) ・ (言外の意味を)喚起(させる) ・ (彼女への不満を)言葉の端々から感じる ・ 暗に(言う) ・ 報酬を暗に要求する ・ 謎をかける ・ 含みのある言い方 ・ 婉曲(的に) ・ (賄賂の必要を)臭わす ・ (裏取引を)臭わせる ・ ほのめかす ・ ほのめかし ・ (何か)含むところがある(物言い) ・ 揶揄(する) ・ (冗談に)ことよせて(非難する) ・ (権力者を)からかう ・ アイロニー ・ わざとらしい(言い方) ・ 諷する ・ 意味ありげ(な)(口調) ・ (あの言い方には)引っかかる ・ ちくり(と刺す) ・ (蜂の)ひと刺し ・ 毒を含んだ(一言) ・ とげのある(言い方) ・ 毒をきかせる ・ 当てつけ(がましい)(ことを言う) ・ (ほめながら)おとしめる(言い方) ・ ちくちく(と)(嫌みを言う) ・ 面当て ・ 臭みのある(物言い) ・ (政府批判の)小話こばなし ・ 風刺(する) ・ 真綿で首を締める ・ 皮肉(を言う) ・ 皮肉る ・ 聞こえよがし(に言う) ・ 遠回しのあざけり ・ 毒をきかせた(ほめ方) ・ 嫌み(を言う) ・ 当てこする ・ 当てこすり(を言う) ・ (君のせいだと)言わんばかりに ・ 聞きようによっては(皮肉に聞こえる) ・ 当てつける ・ それとなく(非難する) ・ その心は ・ 言葉に裏がある ・ 本質 ・ 諷喩 ・ 本音 ・ 寓意 ・ 言外の意味 ・ (書かれていない)メッセージ ・ 含意(を読み取る) ・ (話の)ニュアンスから本音を察する ・ 言わんとするところ ・ アレゴリー ・ それとなく ・ 曰くありげ(な言い方) ・ (発言の)真意 ・ (皮肉の)ニュアンス(を込める) ・ (微妙な)意味合い(を含む) ・ 特別な響きを持つ ・ 含み ・ 含蓄 ・ (彼にとっては)特別な響きを持つ言葉 ・ (今後の動向が)読める ・ ぼやかす ・ こっそり(伝える) ・ (そっと)表わす ・ (現代を)象徴(する)(出来事) ・ (民意を表す)象徴的(な意見) ・ (意見の)よりどころ(となる資料) ・ (多くを)語らずに(出来上がった物に内容を)語らせるり ・ (~という)含意で ・ 暗黙のうちに(伝える) ・ (なんとなく)感じさせる ・ シンボリック(な)(描写) ・ はっきりしない ・ 寓する ・  あうんの呼吸(で) ・ どっちつかず ・ 暗示 ・ (△金が必要だと[引退を])匂わせる ・ (どうにかしたいという意図が)にじむ ・ 想像させる ・ (目くばせで)サイン(を送る) ・ シグナル(を送る) ・ (無言の)メッセージ ・ (製作側の意図が)見え隠れ(する) ・ はっきり言わない ・ (問題を解く)手がかり ・ サジェスト(する) ・ 意味の深い(言葉) ・ 言わず語らず(のうちに)(分かる) ・ (先に立って)案内(する) ・ (将来を)予言(する) ・ (結末を読者の)想像に託す(終わり方) ・ それとなく△示す[分からせる] ・ 暗に(示す) ・ (言外に)示す ・ (願い事の成就を)意味する(星モチーフのアクセサリ) ・ (人の心理に)投影する ・ (△悔しさ[苦衷]を)にじませる ・ 以心伝心(で) ・ 意味ありげ(に)(目をそらす) ・ (可能性を)示唆(する) ・ あやふや ・ (不思議な)符号が見られる ・ ヒント(を与える) ・ (深海を)想起させる(店内) ・ 陰伏的(な) ・ (所有物に自身の価値を)仮託(する) ・ ぼかす ・ (良好な関係を)物語る(逸話) ・ 腹芸(のできる政治家) ・ 黙示(録) ・ 控えめに提案する ・ (言動には心の内面が)表現される ・ (赤いバラは愛を)象徴している ・ 印象的 ・ (性的な内容を)想起させる ・ 謎めいた(ほほ笑み) ・ 秋波(を送る) ・ 暗に伝える ・ 遠回し(の言い方) ・ 意味ありげ ・ 含蓄に富む ・ 曰くありげ ・ 含みのある(言い方) ・ 謎の笑み ・ 謎めかした(口調) ・ 思わせぶり(な態度) ・ (△さりげない言葉[ほほえみ]に)(別の)意味を持たせる ・ 意味深 ・ 意味深長 ・ 以心伝心を期待する ・ 暗示的 ・ 思わせぶり ・ 思わせぶり(に) ・ 分かりにくい ・ あれこれ解釈できる ・ 遠回し(言い方) ・ (直接的な)表現を薄める ・ オブラートに包む ・ 中和(する) ・ 直接的な表現を避ける ・ やわらかい言い方に換える ・ 表現を和らげる ・ トーンを下げる ・ 婉曲(えんきょく)的に言う ・ 語気 ・ 舌頭 ・ 弁舌 ・ 口跡 ・ 口つき ・ 口前 ・ 話しぶり ・ 舌先 ・ 話し方 ・ 舌端 ・ 辞令 ・ 舌鋒 ・ 舌の先 ・ 舌尖 ・ 言葉つき ・ 口先 ・ 口吻 ・ 口舌 ・ 口ぶり ・ 口気 ・ 物言い ・ 語り口 ・ 口頭 ・ 言葉遣い ・ 言いぶり ・  ・ 迂回路 ・ 遠道 ・ 迂回(する) ・ 迂遠 ・ 遠回り ・ 寄り道 ・ 大回り ・ 回り道 ・ (第三国)を経由して(貿易する) ・ 裏から(手を回す) ・ (はっきり)言わない ・ 明言しない ・ 明言を避ける ・ ムニャムニャ ・ どっちつかず(の返答) ・ 曖昧(に言う) ・ 歯切れが悪い ・ 言いよどむ ・ (焦点を)ぼかす ・ しどろもどろ(の返答) ・ これ以上は言わない ・ (真意が)よく分からない ・ △見方[立場]よっていろいろに解釈できる ・ 口ごもる ・ 言葉を濁す ・ 口を濁す ・ 含みのある(表現) ・ 言いはぐらかす ・ 言いはぐらかし ・ (言を左右にして)言い逃れる ・ 何かを隠している ・ 確答を避ける ・ 言いにくそう(に言う) ・ すっきりしない(物言い) ・ 玉虫色(の答弁) ・ 奥歯に物が挟まったよう(な言い方) ・ (よく考えると)意味不明 ・ のらりくらり(と質問をかわす) ・ ぬらりくらり ・ 要領を得ない(説明) ・ 婉曲な言い回し ・ いい加減(な態度) ・ 生返事(に終始) ・ もどかしい ・ 言を左右にする ・ あやふやな ・ 煮え切らない(返事)
それとなく他人に知られないようにする(秘密ひみつそれとなく他人に知られないようにする(秘密ひみつ  隠し立て ・ 忍ぶ ・ 厳秘 ・ 照れ隠し ・ (知っていて)知らんふり ・ (事実を)伏せる ・ 伏せ字(にする) ・ ほにゃらら ・ 極秘 ・ 隠れる ・ 闇の(組織) ・ 黒い~ ・ 忍びやか ・ 隠蔽 ・ (情報を)囲う ・ 囲い込む ・ 対外秘 ・ 言わず語らず ・ 包む ・ 黙秘(する) ・ 枢密 ・ (不都合な部分を)黒塗り(にする) ・ 秘めやか ・ 隠し事 ・ 不透明 ・ 沈黙を守る ・ 閉鎖性 ・ 伏せる ・ 秘め事 ・ 秘中の秘 ・ 機密 ・ 開示しない ・ 陰ながら ・ 秘する ・ 秘匿(事項) ・ (トップ)シークレット ・ 口外しない ・ 秘める ・ 陰に ・ 隠す ・ 内分 ・ 裏(番長) ・ (その話には)裏(がある) ・ 不都合(な意図) ・ 隠れ(△ミッキー[キリシタン]) ・ 隠し(△金庫[味]) ・ 公開しない ・ 非公開(の情報) ・ 未公開(情報) ・ 秘密にする ・ (△言論[情報]を)統制(する) ・ アンダーカバー ・ 部外秘 ・ 秘密のベール(につつまれたまま) ・  ・ 覆い隠す ・ 秘し隠す ・ 楽屋落ち ・ ひそむ ・ ひそめる ・ 人に知られては困る ・ 胸の内に留めておく ・ 胸奥に収める ・ 蔽う ・ 無断 ・ 隠蔽(体質) ・ 内密 ・ 仮面をかぶる ・ 密室性 ・ 葬る ・ 忍ばせる ・ 不明朗 ・ 一人で抱え込む ・ (家族には)黙っている ・ まる秘 ・ 表に出てこない ・ (秘密を)握り込む ・ (~のことを)隠す ・ ひた隠し(にする) ・ 隠密(行動) ・ 私事 ・ 暗に ・ 秘密(にする) ・ 他聞をはばかる(話) ・ 包み隠す ・ (経営者の)隠れた(愛読書といわれる「韓非子」) ・ (大きな)謎に包まれる ・ 内聞 ・ 猫かぶり ・ 煙幕を張る ・ 掩蔽 ・ 日陰(の身) ・ 黒子(に徹する) ・ 島隠れ ・ 息を凝らす ・ 息を殺す ・ (△風景[人混み]に)溶け込む ・ 隠れ蓑 ・ 雲隠れ ・ 目立たない(ようにする) ・ 葉隠れ ・ 地味 ・ 陰に回る ・ 外から見えない ・ 存在を消す ・ 人目を盗む ・ 人目を忍ぶ ・ 注目されない ・ 神隠し ・ (間に)埋もれる ・ 表に出ない ・ 表面化していない ・ 潜行(する) ・ 潜伏(する) ・ 同じ方向にある ・ 木隠れ ・ (△姿[行方;目]を)くらます ・ (人々の間に)紛れ込む ・ 不出 ・ 気づかれないようにする ・ (中に)入る ・ 埋没(する) ・ 没する ・ 逃げ隠れ ・ 鳴りをひそめる ・ 陰に隠れる ・ (事件直後に)韜晦とうかい(する) ・ (後景に)押しやられる ・ 目につかない ・ 囲う ・ (姿を)隠す ・ 入る ・ 隠匿 ・ 秘匿 ・ 息をひそめる ・ 身をひそめる ・ 匿う ・ (地下に)潜る ・ 重なる ・ 世をはばかる ・ 個人的 ・ プライベート ・ 閉鎖的 ・ 非公式 ・ 私的 ・ こっそり(と)伝える ・ 友を売る ・ 告げ口(をする) ・ 讒訴 ・ 密告(する) ・ (匿名で)知らせる ・ 内報 ・ (先生に)言いつける ・ (悪い噂を)言い触らす ・ チクる ・ 内通 ・ 諜報 ・ いわく付き(の物件) ・ ひと皮むけば(問題だらけ) ・ 影の部分 ・ 闇の部分 ・ 裏情報 ・ (経営の)実態 ・ (事態の)裏側(が見えてきた) ・ (政界の)裏面りめん ・ △世間に[一般には]知られていない ・ (事件の)裏 ・ 裏(の事情) ・ (社会の)断面(を描く) ・ 裏事情 ・ 内実 ・ (うまい話には)裏(がある) ・ (我が家の)台所事情 ・ 知られざる(真相) ・ 隠された(真実) ・ 内幕(を語る) ・ 全貌の一部 ・ 真相 ・ 内部事情 ・ 楽屋裏(を話す) ・ (業界の)内側(を暴露) ・ 密行 ・ 潜行 ・ お忍び ・ 微行 ・ 要訣 ・ 口伝 ・ 神髄 ・ 秘奥 ・ 蘊奥 ・ 奥の手(を出す) ・ 一子相伝 ・ 秘伝(のタレ) ・ 妙諦 ・ 教え ・ 秘術 ・ 秘訣 ・ 奥伝 ・ 奥義 ・ 衣鉢 ・ 極意 ・ 要諦 ・ 最も大事な事柄 ・ 天機 ・ 秘薬 ・ 軍機 ・ 奥の手 ・ 封じ手 ・ 取って置き(の手段) ・ 秘策 ・ 秘計 ・ 切り札 ・ 最終手段(を使う) ・ 秘法 ・ 王手(飛車取り) ・ 密計 ・ 措置を講じる ・ 非常手段(△をとる[に訴える]) ・ 伝家の宝刀(を抜く) ・ (起死回生の)妙薬 ・ 忍び出る ・ (こっそり)抜け出る ・ 抜け出す ・ 夜這い ・ 潜り込む ・ 這い込む ・ 忍び込む ・ 忍び入る ・ 潜入 ・ 故郷を後にする ・ 失跡 ・ 家出 ・ (未成年の)プチ家出 ・ 逐電(する) ・ △故郷[家族]を捨てる ・ 夜逃げ(同然) ・ 出奔(する) ・ 男の元に走る ・ (恋人と)駆け落ち(する) ・ 行方が分からない ・ 家を出る ・ 家を飛び出す ・ くすくす笑い ・ 忍び笑い ・ 含み笑い ・ 盗み笑い ・ 薄笑い ・ 内覧 ・ 内閲 ・ 内見 ・ 小耳に挟む ・ カクテルパーティー効果 ・ 盗み聴き ・ 聞き耳を立てる ・ 立ち聞き ・ 耳に挟む ・ 盗み聞き ・ 盗聴 ・ 内談 ・ 示談 ・ 密談 ・ 裏話 ・ 内緒話 ・ 密約 ・ (戦国)秘聞 ・ 秘話 ・ 名場面 ・ 余聞 ・ 内情 ・ オフレコ(で話す) ・ 立ち入った話 ・ こぼれ話 ・ 出来過ぎた話 ・ 秘密情報 ・ 逸話 ・ 余談(だが) ・ 打ち明け話 ・ 余話 ・ 挿話 ・ (後で分かった)新事実 ・ 裏の話 ・ (事件にかかわる)新情報 ・ とっておきの話 ・ 伝説化したエピソード ・ 後日談 ・ (後々までの)語りぐさ(になる) ・ ここだけの話 ・ エピソード ・ 謀る ・ 覆面(調査) ・ 暗躍(する) ・ (裏で)画策(する) ・ ひそかに(狙う) ・ 隠微(に動く) ・ 醜悪な(光景) ・ (陰で)操る ・ 陰謀(を巡らす) ・ 陰で動く ・ (△怪しげな人物[不埒な勢力]が)(陰で)うごめく ・ 裏から手を回す ・ あひるの水かき(のように) ・ 人知れず(動く) ・ (事件を)(背後で)操る ・ 黒幕 ・ (賊徒の)蠢動 ・ (陰で)糸を引く ・ 策動(する) ・ 暗闘(を繰り広げる) ・ (地下に)潜行(する秘密組織) ・ 深層(で起こる) ・ 裏面工作 ・ (テロリストの)影を見る ・ (背後に犯罪組織の)影が見え隠れ(する) ・ 後ろ暗い(動き) ・ (有力者の)差し金による(事件) ・ 姑息(な手段) ・ こそこそ(立ち回る) ・ 醜い ・ 暗中飛躍 ・ (裏で)工作 ・ 裏工作 ・ (スパイをCIA内部への)浸透(させる) ・ からめ手(から)(迫る) ・ 老獪(なやり方) ・ (政治の)裏面で活動する ・ (うまく)立ち回る ・ 悪計をめぐらす ・ ヌエ(的な存在) ・ 隠微な形で(行う) ・ 水面下で△動く[動き回る] ・ (あるものの)陰に隠れて(事を行う) ・ 裏で動く ・ (ライバル会社と)気脈を通じる ・ (敵と)通じ合う(スパイ) ・ (水面下での)活動 ・ (水面下で)暗躍(する) ・ 隠し持つ ・ (文明人も)ひと皮むけば(野蛮人) ・ 本性 ・ 普段は隠れていて見えない ・ 隠退蔵 ・ 退蔵 ・ 蔵匿 ・ リモートコントロール(する) ・ 遠隔操作 ・ (チームを)コントロール(する) ・ 闇の人物 ・ 裏の権力者 ・ 政治力を行使する ・ (直接)手を下さない ・ (自分の)手を汚さない ・ 隠然とした力を持つ ・ からくる ・ (黒幕が)振り付け(する) ・ 振り付け師 ・ △裏[背後]から操る ・ (△司令塔として[交響曲の])タクトを振る ・ 人形劇 ・ 二人羽織 ・ 背後霊 ・ 人を使う ・ (陰で)動かす ・ (陰謀の)張本人 ・ (事件の)当事者 ・ 真犯人 ・ (事件を)(△陰で[スパイを])操る ・ 演出(する) ・ 振り付け(する) ・ (事件の)黒幕(として動く) ・ キングメーカー ・ (有力者の)差し金(で動く) ・ 管理(する) ・ (別人を犯人に)仕立てる ・ 真の実力者 ・ 隠然たる力(の持ち主) ・ 工作する ・ (陰で)策動する ・ 実権を握る ・ 台本の作者(として) ・ 陰のキーマン ・ (狡猾な)ポピュリスト ・ 入れ知恵(をする) ・ (何者かの)陰謀(によって) ・ (会長が)院政を敷く ・ 裏芸 ・ 旦那芸 ・ 隠し芸 ・ 素人芸 ・ 素人の芸 ・ おきて破り ・ 脱税 ・ 潜り(の医者) ・ 密造(酒) ・ 資格外(医療行為) ・ 違法 ・ 無届け ・ 無免許(運転) ・ 非公認 ・ 幻(の世界記録) ・ 公式記録の中ではなかったこととして抹消される ・ 密(葬) ・ 私的(な会合) ・ 内々ないない ・ 内々うちうち(ですます) ・ 地味(な)(結婚式) ・ でアットホーム(な結婚式) ・ 控えめ(なお祝い事) ・ ちょっとした(パーティー) ・ 内(祝い) ・ 身内だけ ・ 内輪(だけの集まり) ・ 大げさでない(授賞式) ・ 監視 ・ (犯人を)泳がせる ・ (不審な人物を)洗い出す ・ 偵察(する) ・ 非公開(の捜査) ・ (他人の行動を)詮索(する) ・ 探偵 ・ スパイ(活動) ・ (敵の)(周辺を)探る ・ 索敵 ・ 身元を洗う ・ (身辺を)捜査(する) ・ 敵情視察(する) ・ 内偵(を進める) ・ 監視(する) ・ (敵の行動を)見張る ・ (敵の様子を)窺う ・ 内応 ・ 内約 ・ (親の目を)かすめる ・ 目をごまかす ・ さっと通り過ぎる ・ (人の目を)くらます ・ 陰言 ・ 欠席裁判 ・ 死屍を鞭打つ ・ 後ろ指をさす ・ 陰口 ・ 密会(する) ・ 逢瀬(を楽しむ) ・ 浮気 ・ こっそり会う ・ 忍び逢う ・ 忍び逢い ・ 逢い引き ・ 秘密主義 ・ 人と適度な距離を保とうとする ・ 手の内を隠す ・ △本心[胸の内]を明かさない ・ さらけ出さない ・ (性格的に)オープンでない ・ (思惑を)秘める ・ (黙ってるとは)水くさい ・ 自分を出さない ・ (一人)胸の内にしまう ・ (一人)胸にしまい込む ・ 内向きの姿勢 ・ 根暗 ・ 秘仏 ・ 門外不出(の古文書) ・ 秘宝 ・ 秘伝書 ・ 密書 ・ 虎の巻 ・ (日本の抱える)黒歴史 ・ 古傷 ・ 旧悪(が暴露される) ・ 叩けばほこりが出る ・ アンタッチャブル(な過去) ・ 闇の中 ・ プライバシー(の侵害) ・ 個人情報 ・ 密事 ・ 秘事 ・ 密か事 ・ 新事実(の発見) ・ 非合法(の孤児院) ・ 人知れず ・ 闇の(収容所) ・ 非公開のまま ・ 秘密めいた ・ (周囲に)悟られないように ・ 静かに進行する ・ 内輪で(解決) ・ (主人の)目をかすめて(怠ける) ・ 秘密作戦 ・ 秘儀 ・ 暗々裏(に事を運ぶ) ・ 暗々(のうちに) ・ こそり ・ 目引き袖引き(する) ・ 密議(をこらす) ・ 闇市 ・ 謎めいた(行動) ・ 密室(での取引) ・ ステルス(マーケティング) ・ 水面下(で)(行う) ・ そっと ・ 隠れて(金を借りる) ・ ひそやか(に) ・ ひそか(に) ・ 密会 ・ 暗殺 ・ こそこそ(と) ・ 談合 ・ 裏(の顔) ・ こっそり ・ 隠密裏 ・ 隠蔽(工作) ・ 隠密(に事を運ぶ) ・ 内々(で)(処理する) ・ 密室政治 ・ (他人の)目を盗んで ・ 秘密裏(に行う) ・ (質問を)はぐらかす ・ 腹黒い ・ 表ざたにしない ・ 内緒(にする) ・ いんに籠もる ・ 胸(の奥)にしまい込む ・ 密かに思う ・ 漏らさない ・ (手の内を)明かさない ・ △情報[計画内容]を明かさない ・ (殺意を)抱く ・ 雌伏(する) ・ (△心中深くに感情を[胸一つに])畳み込む ・ (ひとり)胸の内にしまう ・ (△意図[計画]を)秘密にする ・ (△胸に[胸の内に])しまい込む ・ (たくらみを)隠す ・ (腹に)一物(ありそう)(な) ・ 言いはぐらかす ・ 言いはぐらかし ・ (謀反のことなど)おくびにも出さない ・ (周囲の人間を)ごまかす ・ 一言も触れない ・ 押し隠す ・ (出かかった言葉をぐっと)飲み込む ・ しゃべらない ・ 韜晦とうかい(する) ・ 口を割らない ・ (△情報[内容]を)明かさない ・ 素振りも見せない ・ (思惑を)秘めて ・ 口をつぐむ ・ (事実を)偽る ・ 隠し立て(する) ・ ごまかす ・ ごまかし ・ (情報を)握り潰す ・ (詳細を)伏せる ・ 封印(する) ・ (事件を)揉み消す ・ (足がつかないように)処分する ・ なかったことにする ・ (誰にも)知らせない ・ (△真実[臭い物]に)ふたをする ・ (△事実[犯行]を)隠す ・ (現実からの)逃避 ・ 隠蔽(する) ・ (事実[情報]を)秘密にする ・ (国民を)つんぼ桟敷(に置く) ・ (闇に)葬る ・ (欠陥)隠し ・ 虚偽(報告) ・ 粉飾(決算) ・ (帳簿)操作 ・ (民は)よらしむべし知らしむべからず ・ (マネー)ロンダリング ・ 証拠を無くす ・ (証拠を)隠滅(する) ・ 証拠隠滅 ・ (すべて)腹に収める ・ (事実を)韜晦とうかいする ・ 偽装工作 ・ 嘘で塗り固める ・ (不正アクセスの)痕跡を消す ・ 目隠しをする ・ 明らかにしようとしない ・ 黒塗り(の文書) ・ 胸にしまっておく ・ (失敗を)糊塗こと(する) ・ 未公表(という対応) ・ (情報源を)秘匿する ・ (胸に)封じ込める ・ 発覚を恐れる ・ 隠蔽される ・ 伏せられる ・ 秘匿される ・ 封印される ・ アンタッチャブル(な存在) ・ 秘められた(真実) ・ 隠される ・ 秘儀的な ・ ブラックボックス(化したシステム) ・ (一般の目から)遠ざけられる ・ (権力者に)握りつぶされる ・ (秘密の)ベールに包まれた(私生活) ・ 秘密にされる ・ 閉ざされる ・ 覆面(△レスラー[パトカー]) ・ (世間に)知られない ・ なかったことにされる ・ 奥向き(の仕事) ・ (真実が)闇の中に葬られる ・ 緘黙(する) ・ (秘密)厳守 ・ (情報について)話さない ・ 口が堅い ・ (御)内聞(に願います) ・ (何を聞いても)無言の行 ・ (秘密を)墓場まで持っていく ・ (従業員の)秘密を保持する ・ かん口令(を敷く) ・ 言わない ・ 秘密を守る ・ 言わぬが花 ・ 沈黙は金 ・ 知らぬが花 ・ 知らぬが仏 ・ 守秘義務(を持ち出す) ・ 守秘(義務により保護される) ・ 公表を避ける ・ (取材に)応じない ・ 前科がある ・ 食わせ者 ・ 要注意人物 ・ けがれた手(を持つ) ・ 手が汚れている ・ (手が)真っ白という訳ではない ・ 訳あり(の夫婦) ・ 叩けばほこりが出る(男) ・ すねに傷を持つ(身) ・ 良くない ・ やましい(ところがある) ・ 隠している悪事がある ・ うしろめたい ・ 後ろ暗い ・ まともでない(生き方) ・ (他者に)弱みを握られる ・ まともでなさそう(な人物) ・ 身に覚えがある ・ 裏世界(に生きる) ・ 過去に不正を犯したことがある ・ 世間をはばかる(稼業) ・ かんばしくない噂がある ・ とかくの噂のある ・ 裏街道(を歩んできた) ・ (浮世の)裏通り(を行く) ・ 警察に追われている ・ 後ろめたい ・ (自らの抱える)黒歴史 ・ 隠し部屋 ・ 屋根裏(部屋) ・ 名前を伏せる ・ 匿名 ・ 某(課長) ・ (山田)なにがし ・ ある(関係者によれば) ・ とある(女性) ・ のぞき見 ・ 鏡越し(に盗み見る) ・ 盗み見る ・ (垣根越しに)透かし見る ・ 盗み見 ・ 一瞥(する) ・ (鍵穴から)のぞく ・ (隙間から)のぞき見る ・ 知られない ・ 知られていない ・ 御蔵にする ・ 消し止める ・ 好事門を出ず ・ 揉み消す ・ 日の目を見ない ・ (周囲に)埋没(する) ・ お蔵入り ・ 没書 ・  ・ 埋もれる ・ 言いがたい ・ 言いにくい ・ 内済
それとなく言葉の表面でなく中に意味や内容込められているそれとなく言葉の表面でなく中に意味や内容込められている  (話の)ニュアンスから本音を察する ・ 言葉に裏がある ・ 寓意 ・ (彼にとっては)特別な響きを持つ言葉 ・ (政治家の言葉を)翻訳(すると) ・ (皮肉の)ニュアンス(を込める) ・ (微妙な)意味合い(を含む) ・ 特別な響きを持つ ・ ほのめかす ・ ほのめかし ・ 含蓄 ・ 本質 ・ 含意(を読み取る) ・ (発言の)真意 ・ 曰くありげ(な言い方) ・ 言わんとするところ ・ その心は ・ 本音 ・ 諷喩 ・ 言外の意味 ・ (書かれていない)メッセージ ・ 含み ・ アレゴリー ・ 謎をかける ・ 遠回し(に言う) ・ それとなく(言う) ・ 言外に(臭わす) ・ 含みのある言い方 ・ (彼女への不満を)言葉の端々から感じる ・ (迂回して)衝突を避ける ・ 回りくどい(説明) ・ 直接的でない(言い方) ・ 婉曲(的に) ・ それとなしに(△言う[(告げる)]) ・ (読者の)想像に訴える(表現) ・ イメージ(を描く) ・ 間接的(に伝える) ・ (賄賂の必要を)臭わす ・ (裏取引を)臭わせる ・ 持って回った(言い方) ・ (言外の意味を)喚起(させる) ・ 暗に(言う) ・ 報酬を暗に要求する ・ (出発の朝の雨が不吉な未来を)暗示(する) ・ 直喩 ・ 象徴 ・ (あの人は)言わば(平成の坂本龍馬だ) ・ 言うなれば ・ 言ってみれば ・ (ハートのデザインは祝福の)気持ちの現れ ・ 例える ・ 準じる ・ 比喩(法) ・ 見立てる ・ よそえる ・ (築山を富士に)擬する ・ (人生を旅に)なぞらえる ・ 引喩 ・ 例え ・ メタファー ・ 暗喩 ・ 隠喩 ・ (思いの丈を歌に)託す(る) ・ (~という)含意で ・ (不思議な)符号が見られる ・ (先に立って)案内(する) ・ 意味の深い(言葉) ・ (どうにかしたいという意図が)にじむ ・ (なんとなく)感じさせる ・ (現代を)象徴(する)(出来事) ・ (民意を表す)象徴的(な意見) ・ (結末を読者の)想像に託す(終わり方) ・ (今後の動向が)読める ・ 暗示 ・ (問題を解く)手がかり ・ 陰伏的(な) ・ こっそり(伝える) ・ (目くばせで)サイン(を送る) ・ シグナル(を送る) ・ (△悔しさ[苦衷]を)にじませる ・ (そっと)表わす ・ 寓する ・ はっきりしない ・ (所有物に自身の価値を)仮託(する) ・  あうんの呼吸(で) ・ (言動には心の内面が)表現される ・ 腹芸(のできる政治家) ・ それとなく△示す[分からせる] ・ 暗に(示す) ・ (言外に)示す ・ (人の心理に)投影する ・ シンボリック(な)(描写) ・ ぼかす ・ 言わず語らず(のうちに)(分かる) ・ (願い事の成就を)意味する(星モチーフのアクセサリ) ・ (多くを)語らずに(出来上がった物に内容を)語らせるり ・ (可能性を)示唆(する) ・ 以心伝心(で) ・ (将来を)予言(する) ・ (良好な関係を)物語る(逸話) ・ 想像させる ・ はっきり言わない ・ (意見の)よりどころ(となる資料) ・ どっちつかず ・ 意味ありげ(に)(目をそらす) ・ 黙示(録) ・ 控えめに提案する ・ 暗黙のうちに(伝える) ・ (製作側の意図が)見え隠れ(する) ・ サジェスト(する) ・ (無言の)メッセージ ・ (深海を)想起させる(店内) ・ ぼやかす ・ あやふや ・ (△金が必要だと[引退を])匂わせる ・ ヒント(を与える) ・ 謎の笑み ・ 謎めかした(口調) ・ 思わせぶり(な態度) ・ 分かりにくい ・ 意味深 ・ 意味深長 ・ 謎めいた(ほほ笑み) ・ 思わせぶり(に) ・ 暗に伝える ・ 遠回し(の言い方) ・ 含みのある(言い方) ・ 以心伝心を期待する ・ 秋波(を送る) ・ (赤いバラは愛を)象徴している ・ 印象的 ・ (性的な内容を)想起させる ・ 思わせぶり ・ (△さりげない言葉[ほほえみ]に)(別の)意味を持たせる ・ 意味ありげ ・ 暗示的 ・ あれこれ解釈できる ・ 曰くありげ ・ 含蓄に富む ・ (山と言えば富士山を)指す ・ (二重封筒は重要書類が入っていることを)意図する ・ (食は命である)(とも)表現される ・ (今の気分を)言い表す(言葉) ・ (使用中を)示す(ランプ) ・  (△二重の[深い])意味を持たせる ・ (赤は止まれを)表す ・ 表現される ・ (沈黙は賛成を)意味する ・  ・  ・ 内容 ・ (幸福とは満足の)いい(に他ならない) ・ 意義 ・ 意味 ・ 意味合い ・  ・ いわく
それとなく(非難する)遠まわしに相手を非難する(てこする)それとなく(非難する)遠まわしに相手を非難する(てこする)  (冗談に)ことよせて(非難する) ・ (政府批判の)小話こばなし ・ (何か)含むところがある(物言い) ・ 当てつけ(がましい)(ことを言う) ・ 諷する ・ (ほめながら)おとしめる(言い方) ・ 当てこする ・ 当てこすり(を言う) ・ 面当て ・ 風刺(する) ・ (あの言い方には)引っかかる ・ 臭みのある(物言い) ・ 聞こえよがし(に言う) ・ ちくちく(と)(嫌みを言う) ・ 嫌み(を言う) ・ わざとらしい(言い方) ・ (権力者を)からかう ・ アイロニー ・ 遠回しのあざけり ・ 揶揄(する) ・ 意味ありげ(な)(口調) ・ 真綿で首を締める ・ (君のせいだと)言わんばかりに ・ 聞きようによっては(皮肉に聞こえる) ・ 毒をきかせた(ほめ方) ・ ちくり(と刺す) ・ (蜂の)ひと刺し ・ 毒を含んだ(一言) ・ とげのある(言い方) ・ 毒をきかせる ・ 皮肉(を言う) ・ 皮肉る ・ 当てつける ・ 毒を含んだ(言い方) ・ 意地の悪い(△質問[言い方]) ・ 聞えよがし(な言い方) ・ 嫌みたらしい ・ 反感を隠さない ・ とげを隠さない ・ 意地悪 ・ これ見よがし(の振る舞い) ・ 当てつけがましい ・ 侮辱的(言動) ・ 嫌がらせ ・ 意趣返し ・ 遠回し(の口撃) ・ 悪意のある(一言)わざとらしい ・ 愛想が悪い ・ 皮肉っぽい ・ 敵意を含んだ(言葉) ・ 露骨(な)(嫌み) ・ 持って回った(言い方) ・ 間接的(に伝える) ・ ほのめかす ・ ほのめかし ・ (賄賂の必要を)臭わす ・ (裏取引を)臭わせる ・ 婉曲(的に) ・ (彼女への不満を)言葉の端々から感じる ・ 遠回し(に言う) ・ (読者の)想像に訴える(表現) ・ イメージ(を描く) ・ (政治家の言葉を)翻訳(すると) ・ 暗に(言う) ・ 報酬を暗に要求する ・ (言外の意味を)喚起(させる) ・ (迂回して)衝突を避ける ・ 直接的でない(言い方) ・ 言外に(臭わす) ・ 謎をかける ・ それとなしに(△言う[(告げる)]) ・ 含みのある言い方 ・ それとなく(言う) ・ 回りくどい(説明) ・ 見とがめる ・ とがめる ・ やかましく言い立てる ・ 異議を申し立てる ・ 非を打つ ・ 痛棒を食らわす ・ (証拠のない)言いがかり(をつける) ・ (物事に対する)ネガティブな発言 ・ 小言 ・ 指弾 ・ 難癖 ・ 嫌み ・ 追及(する) ・ 糾弾 ・ 問い詰める ・ 非難 ・ 物言い(△がつく[をつける]) ・ 責任を問う ・ なじる ・ 弁難 ・ 聞きとがめる ・ やり玉に挙げる ・ 駁撃 ・ 否定的指摘 ・ 苦情 ・ 面当て(に皮肉を言う) ・ 弾劾 ・ とっちめる ・ 文句(を言う) ・ つまはじき(にする) ・ (相手の非を)難じる ・ 攻撃(する) ・ 難(を△付ける[打つ]) ・ 面詰 ・ 論難 ・ 揚げ足を取る ・ 難詰 ・ 真相を明らかにする
それとなく相手の本心や様子をそれとなく調べるそれとなく相手の本心や様子をそれとなく調べる  (△様子[顔色]を)伺う ・ (顔色を)うかがう ・ (様子を)観察(する) ・ 小石を投げてみる ・ 探る ・ 鼻息をうかがう ・ 小当たり(する) ・ 打診(する) ・ (心当たりを)当たってみる ・ (それとなく)探りを入れる ・ 事実確認に当たる ・ 推して(知るべし) ・ 察する ・ (相手の)事情を汲む ・ 推量 ・ (皮肉として)受け取る ・ (私とて)木の股から生まれたわけではない ・ 行間を読む ・ 余白を読む ・ 読み取れる ・ (情に)ほだされる ・ 推理 ・ 推測 ・ (相手の方を)気にして見る ・ (希望的)観測 ・ (苦しい心中を)汲む ・ (別の意味に)取れる ・ 端倪 ・ 察し(をつける) ・ (△手の内[胸の内]を)読む ・ (相手の考えが)読める ・ (真意を)読み取る ・ 察知 ・ 思いなし ・ (老後を)思いやる ・ 同情 ・ (表情から)(感情を)うかがい知る ・ 瀬踏み(する) ・ 思いをはせる ・ 心を読む ・ (得意先の意向を)忖度(する) ・ こうではないかと考える ・ 推察 ・ くみ取る ・ 推し量る ・ 推論 ・ 人の思念が通じる ・ 了察 ・ (いい意味に)取る ・ (心の中で)深読みする ・ (相手の)意をくむ ・ 推考 ・ (自分なりに)解釈(する) ・ (相手の人間性を)言葉の端々から感じる ・ 多分こうだろう ・ (本質を)見抜く ・ 点検(する) ・ 調べ ・ (金の出入りを)調べ上げる ・ (事故の原因を)探る ・ (その筋に)当たってみる ・ 探り(を入れる) ・ (隠れた犯罪を)暴く ・ 暴き出す ・ (罪を)糺す ・ 審査 ・ (内容を)吟味(する) ・ (身元を)洗う ・ 調査(する) ・ 改める ・ 取り調べる ・ 聞き込みに回る ・ 明らかにする ・ 調べる ・ 突き詰める ・ 精査
それとなく(未分類)それとなく(未分類)  さりげなく ・ それとはなしに ・ におわせる ・ オブラートに包まれた ・ 曖昧に言う婉曲 ・ やんわり断る ・ 軽い ・ 寛大な ・ ちょっと ・ 遠まわしに ・ 婉曲に ・ 暗々裏に ・ やんわりと ・ うっすらと ・ 婉曲表現 ・ 回りくどい言い方 ・ 断定的でない ・ 柔らかい ・ 遠回しに ・ 内々に ・ 奥ゆかしく ・ なにげなく ・ そしらぬ顔で ・ 目立たずに ・ 分からないように ・ 自然に ・ 飾り気なく ・ 軽く ・ 淡々と ・ さらりと ・ 押しつけがましくなく ・ さらっと ・ 何となく ・ 微妙に ・ かすかながら ・ 確かではないが ・ 目立たないながら ・ 気のせいか ・ 明瞭ではないが ・ どことなく ・ はっきりとではないが ・ 陰で ・ 耳打ちする ・ 遠くから ・ 微妙にそれとなく ・ 陰になり ・ 周囲の注意を引かないようにして ・ 阿吽の呼吸で ・ 風を吹かせる ・ やんわり ・ 奥歯にもののはさまった言い方 ・ トーンダウンした言い回し ・ わずかに ・ ほのかに ・ かすかに ・ 隅のほうで ・ 気付かない ・ 身をひそめるようにして ・ つつましい ・ ささやかな ・ 遠まわし ・ 口当たりがいい ・ 女性的な ・ 甘口 ・ オブラートで包んだような ・ 配慮しながら ・ 正面切らない ・ 温かい ・ 意味を含ませる ・ 間接的な言いまわしで ・ 体よく追い払う ・ さりげない ・ 優しい ・ やわらかな ・ のらりくらりと ・ 微妙な言い回し ・ やわらかな表現 ・ ストレートでない ・ 秘密裏に ・ 気脈 ・ ひっそりと ・ 内密に ・ 何食わぬ顔で ・ なにげに ・ こそっと ・ 落ち着いた態度で ・ 知らん顔で ・ 素知らぬ態度で ・ わざとらしくなく ・ 事もなげに ・ 控えめに ・ ほんのり ・ ほんわかと ・ そぞろに ・ あえかに ・ 漠然と ・ そこはかとなく ・ やわらかく ・ 目立たないように ・ 遠慮がちに ・ 含意として ・ 漠然とした言い方でそれとなく ・ 少し ・ 控えめな ・ 人目をひかない ・ ひっそり ・ ひっそりとした ・ 静かな ・ ほんわかした ・ ムード ・ まったりした柔らか ・ 温雅な ・ 春風のような ・ なだめるような ・ 思いやりのある ・ オブラートにくるんだ ・ 穏やかに ・ 傷つけないように ・ 迂曲 ・ う曲 ・ 曲がりくねる ・ 紆遠 ・ 無縁 ・ 疎遠
キーワードをランダムでピックアップ
処女死命夏痩せ代理人幻妖上座破倫退歩推移適合しない旬報仏典尊敬する債務の山姿かたちが明らかよく思われる柿の渋み水っぽい文章解決するまでいくらの時間もかからない
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. それとなく(言う)遠まわしに言う
  2. それとなく他人に知られないようにする(秘密ひみつ
  3. それとなく言葉の表面でなく中に意味や内容込められている
  4. それとなく(非難する)遠まわしに相手を非難する(てこする)
  5. それとなく相手の本心や様子をそれとなく調べる
  6. それとなく(未分類)