表示領域を拡大する
ところどころ思い出せるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
ところどころ△覚えている[思い出せる]記憶がぼんやりしているところどころ△覚えている[思い出せる]記憶がぼんやりしている  (あいつの言うことは)信用できない ・ ぼんやり(した記憶) ・ (往時)茫々 ・ (歴史的事実が)風化(していく) ・ (記憶が)定かでない ・ うろ覚え ・ (頭の中が)混乱 ・ (記憶力が)衰える ・ まだら模様(の記憶) ・ 中途半端(な記憶) ・ 確かでない記憶 ・ あやふや(な記憶) ・ ぼんやりと覚えている ・ (よく)覚えていない ・ おぼつかない(記憶) ・ おぼろげ(な記憶) ・ (震災の)記憶が希薄化(する) ・ (記憶が)怪しい ・ 当てにならない ・ (記憶が)はっきりしない ・ 曖昧(な記憶) ・ (記憶が)曖昧になる ・ (記憶が)後景に退く ・ (徐々に)忘れ去られる ・ 頼りない ・ 歴史の中に埋もれる ・ (記憶力が)低下する ・ 機能が下がる ・ (自分でも)自信が持てない ・ 空覚え ・ (意識が)混濁(こんだく)(している) ・ 寝ぼけた(声) ・ 意識がしっかりしない ・ (△頭[意識]が)ぼんやり(する) ・ (頭が)朦朧(とする) ・ 意識が曖昧 ・ 夢かうつつか ・ (本質が)ぼける ・ 模糊 ・ ぼやける ・ ほのか ・ 未詳 ・ かすれる ・ 漠々 ・ ある(日) ・ 不明瞭 ・ そこはかとなく ・ 何らか(の)(対応) ・ 淡い ・ はっきりしない ・ はっきりしていない ・ 埒もない ・ 八方塞がり ・ 紛れ込む ・ 隠微 ・ 不透明 ・ (焦点が)拡散する ・ 鮮明でない ・ かすむ ・ 何らかの ・ なにがしかの(心の準備) ・ 茫乎(として) ・ ほんのり ・ 曖昧模糊 ・ 縹渺 ・ 不可測 ・ 彷彿 ・ ぼうっと ・ 定かでない ・ 晦渋 ・ 朦朧 ・ 濃度が薄まる ・ 不明確 ・ なんとなく ・ 判然としない ・ おぼろげ ・ (形が)崩れる ・ 曇り ・ 不測 ・ 難解 ・ 霧の向こうに見える ・ エックス ・ 未知 ・ つかみどころがない ・ 不正確 ・ 明らかでない ・ 明確でない ・ (よく)分からなくなる ・ (間に)紛れる ・ 自明ではない ・ お先真っ暗 ・ 薄々 ・ 要領を得ない ・ 雲をつかむよう ・ おぼろ(月夜) ・ 不分明 ・ 曖昧(になる) ・ 不明 ・ 冥々 ・ 茫々 ・ (詳細は)分からない ・ ほのぼの ・ ファジー(な) ・ 不可知の(分野) ・ 照明が暗い ・ 迷宮 ・ 杳として ・ 半透明 ・ 不鮮明 ・ にぶい ・ いい加減(な記憶) ・ ぼかされる ・ 確かでない ・  ・ ぼんやり ・ 不確か(な) ・ 判別がつかない ・ もやもや ・ 見境がつかない ・ 不詳 ・ 隠然 ・ 漠然(と) ・ つまびらかでない ・ (特徴が)影をひそめる ・ 区別がつかない ・ 胸に刻む ・ 肝に銘じる ・ 忘れない ・ 物覚え ・ 記憶(する) ・ 心覚え(がある) ・ 記銘(力) ・ 刻みつける ・ 銘記 ・ 覚え ・ 頭に入れる ・ 心に留める ・ 覚える ・ (心に)記す ・ (忠告を)(胸に)畳み込む ・ 思い出せる ・ 牢記 ・ (心に)銘じる ・ 覚えている ・ (頭から)離れない ・ 服膺
キーワードをランダムでピックアップ
先帝努めて功業勲等海内動かしがたい掘り出す角立てる継起七五調公文書当て物猛勇キセル席捲するぺこん踏ん切りをつけるたやすく成立しない花の便り
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. ところどころ△覚えている[思い出せる]記憶がぼんやりしている