表示領域を拡大する
なんだかなぁの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
なんだかなぁ(という気持ち)満足まんぞくでない(不満)なんだかなぁ(という気持ち)満足まんぞくでない(不満)  甲斐がない ・ 不愉快 ・ (迫力の点で)食い足りない(文章) ・ あと少し ・ うっ屈(した心情) ・ 十分でない ・ 駄作 ・ 気分が悪い ・ いい気がしない ・ 満ち足りていない ・ (磨きが)足りない ・ 嬉しくない ・ 不評 ・ はがゆい(思い) ・ くそ(な世の中) ・ 凡作 ・ (あまり)良くない ・ 苦々しい(思い) ・ (内容が)走り過ぎている ・ 不都合がある ・ 複雑な心境 ・ 好きではない ・ 好ましくない ・ (そのポストでは)役不足(だ) ・ 問題がある ・ (反対の声が)沸き上がる ・ ひどい ・ もう一歩 ・ よく思わない ・ 満たされない(△思い[気持ち]) ・ 満足でない ・ もどかしい(思い) ・ (毎日に)張り合いがない ・ 妥協 ・ (ポジティブに)評価できない ・ 不完全燃焼 ・ うつうつ(とする) ・ 割り切れない(思い) ・ 不全感 ・ 不快感 ・ 不満しきり ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ (このままでは)まずい ・ さえない(成績) ・ (その戦略は)筋が悪い ・ 中途半端 ・ (もう少し)何とかならんのか ・ うっぷん ・ あとひと息 ・ 不完全 ・ 満足しない ・ 褒められない ・ 澎湃ほうはい(たる非難) ・ (まだ)不十分 ・ いいとは言えない ・ 顔をしかめる ・ 甘いと感じる ・ 愚痴 ・ 見劣りする ・ (どうも)ぱっとしない ・ いらだち ・ 満足(できる結果)が得られない ・ 良くない ・ つまらない ・ 腹ふくるる(思い) ・ 拒否感 ・ いまいち(である) ・ もの足りない ・ もの足りなさ(を感じる) ・ (△考え[詰め]が)甘い ・ 微温的 ・ (置かれた状況に)違和感(を感じる) ・ (それではあまりに)芸がない ・ ストレス(がたまる) ・ 褒められたものではない ・ 怏々おうおう(として楽しまず) ・ 思わしくない(結果) ・ 不適当 ・ 意に満たない ・ 意に沿わない(商品) ・ 賛成しない ・ 賛成できない ・ (心の中で)しらける ・ やばい ・ 合格点とはいかない ・ 合格レベルではない ・ 見果てぬ(夢) ・ 気に食わない ・ しっくりこない ・ ピンとこない ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ 不服(の申し立て) ・ いい感じを持たない ・ 隔靴掻痒(の文章) ・ 隔たりを感じる ・ いらだつ ・ 不平(を鳴らす) ・ 気に入らない ・ 面白くない ・ 不快 ・ 不満(△を感じる[が噴き出す/が残る]) ・ 言いたいことがある ・ 否定的(態度) ・ 不本意(な) ・ (練り上げが)足りない ・ (体の)キレがよくない ・ 満足できない ・ 飽き足りない(△でいる[結果]) ・ 飽き足りなさ(を感じる) ・ 十全でない ・ (周囲に埋もれて)引き立たない ・ 納得できない ・ 納得いかない ・ 満ち足りない ・ 快く思わない ・ 感心しない ・ じくじたる思い ・ パワーが弱い ・ いまひとつ(だな) ・ 至らない(点がある) ・ 至らなさが目につく ・ 不足(を言う) ・ 帯に短しタスキに長し ・ 不満足 ・ 情けない ・ (△心にたまった[現代社会の])おり ・ いい気分ではない ・ パンチに欠ける ・ どうということのない(作品) ・ 大したことのない(人物) ・ 欲求不満(に陥る) ・ 生ぬるい(印象) ・ (このまま)ではいけない ・ 退屈 ・ いただけない(ね) ・ (到底)受け入れがたい ・ 不自由 ・ (行動が)自由にならない ・ 思うように動かない ・ 思うようにならない ・ 思うままにならない ・ 意のままにならない ・ 不随 ・ 束縛を受ける ・ 自由がきかない ・ 自由でない ・ 一生分の幸せを使い果たしてしまった ・ 満たされない ・ 神に見捨てられた(男) ・ 不幸 ・ 不幸せ ・ 幸せでない ・  ・ 佳人かじん)薄命 ・ 薄幸(の美女) ・ (強い)心理的ストレスに晒された状態 ・ 因果(な身の上) ・ ばかげている ・ 意味をなさない ・ 愚か(な提案) ・ ばかばかしい ・ (まともに)聞いていられない ・ ばか臭い ・ へそが茶を沸かす ・ ひんしゅくを買う ・ くだらない ・ (返事が)振るっている ・ せせら笑う ・ バカらしい ・ お笑い ・ 笑わせる(な) ・ 笑わせらぁ ・ ナンセンス(な事柄) ・ 子供だまし ・ 滑稽こっけい ・ 暴挙(に出る) ・ 勘違い(女) ・ 愚かしい(行為) ・ 無意味 ・ 失笑(を誘う) ・ 愚にもつかない(儲け話) ・ 噴飯もの ・ 片腹痛い ・ 喜劇 ・ 茶番劇 ・ 猿芝居 ・ 愚か ・ (△惰眠をむさぼる[小さな事に囚われる]など)愚の骨頂 ・ 無価値 ・ もってのほか ・ あほらしい ・ 笑止(の沙汰) ・ (考えが)未熟 ・ (まともに)相手が出来ない ・ 愚策 ・ 愚行 ・ 笑止千万 ・ 烏滸おこの沙汰 ・ 話にならない ・ (そんな考えは)論外(だ) ・ お笑いぐさ(だ) ・ レベルが低い ・ あほくさい ・ (言うことが)なってない ・ KY(発言) ・ (ひどく)おかしい ・ ちゃんちゃらおかしい ・ 男らしくない ・ (男の)風上に(も)置けない ・ 女の腐ったような(やつ) ・ あさましい ・ 軽蔑(に値する) ・ 見下げ果てた(やつ) ・ 嘆かわしい(姿) ・ 人並み以下 ・ 救いようがない(男) ・ 失意 ・ 期待外れ ・ 唾棄だき(すべき行為) ・ もったいない ・ 志半ば(で)(倒れる) ・ 名残り惜しい ・ 未練がましい ・ 残り惜しい ・ 惜しむらくは ・ 遺憾 ・ 未練 ・ 不愉快げ ・ 不愉快そう ・ (畜生と)唇を噛む ・ 畜生(、覚えてろ) ・ (やり尽くせなかったのが)心残り ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ あわや(ホームランかという当たり) ・ あと一歩(というところで)(だめになる) ・ 悔しい ・ 悔しく思う ・ 悔しくてならない ・ 悔しがる ・ 悔しそう ・ 悔しげ ・ 口惜しい ・ (不機嫌に)黙り込む ・ 思いを残す ・ 残念 ・ (内心)舌打ち(をする) ・ 地団駄を踏む ・ 残念がる ・ 恨むらくは ・ いまいましげ ・ いまいましそう ・ 恨事 ・ 無念 ・ 痛恨 ・ 恨み ・ 苦虫を噛みつぶしたような(顔) ・ 恨む ・ 歯がゆい ・ 惜しい ・ (自分が)ふがいない ・ 情けない思い ・ 腹立たしそう ・ 腹立たしげ ・ 悔し紛れ ・ 下唇を噛む ・ 心外 ・ くそ(、覚えてろ) ・ くそったれ(!) ・ 残り多い ・ 返す返す(残念なことだ) ・ あたら(好機を逃した) ・ (死者の)怨念 ・ 根に持つ ・ 恨めしい ・ 女ひでり ・ 性的もやもや(が溜まる) ・ 発情期 ・ 男ひでり ・ (性的に)飢える ・ 悶々(とする) ・ 欲求不満 ・ 盛りのついた犬(のように) ・ 無用の長物 ・ だだっ広い ・ 大男総身に知恵が回りかね ・ 大味 ・ 肥大化(した)(組織) ・ うどの大木 ・ 水ぶくれ(している) ・ 不健全に大きい ・ (だらだらと長いだけの)水っぽい(スープのような)(文章) ・ 駁論 ・ 疑義(を唱える) ・ 賛成しかねる ・ 物言いをつける ・ 異存 ・ 言葉を返す(ようだが) ・ ノー ・ 正常に働かない ・ 逆襲(する) ・ 進行を損なう ・ 反論 ・ (△こちら[相手]も)負けてはいない ・ 反対意見(を言う) ・ 故障 ・ (ダム建設反対を)叫ぶ ・ 否定の態度 ・ 反対(する) ・ 言い返す ・ 待ったをかける ・ 異を唱える ・ 疑義を唱える ・ 異説(を唱える) ・ (政府の方針に)疑問(を呈する) ・ 屁理屈(をこねる) ・ ああ言えばこう言う ・ (たった一人の)反乱 ・ 寝不足 ・ 手不足 ・ ひそみ ・ しかめっ面 ・ (顔を)しかめる ・ 渋い顔(をする) ・ いい顔をしない ・ いい顔を見せない ・ 難色(を示す) ・ 苦り切る ・ ひんしゅく(を買う) ・ 不満を表に出す ・ 不満な顔つき ・ 迷惑顔(をする) ・ 苦い顔 ・ いやな顔(をする) ・ 不賛成の意思表示 ・ 眉のしわを深くする ・ 苦る ・ 嫌な顔をする ・ 渋(っ)つら ・ 進まぬ顔 ・ 眉を曇らす ・ 口をとがらせる ・ 口をゆがめる ・ 顔をゆがめる ・ 不快な顔 ・ 不快感を示す ・ 嫌みを言う ・ 憮然(とする) ・ 不機嫌な顔をする ・ 渋面じゅうめん(を作る) ・ (眉を)ひそめる ・ いじける ・ ひがむ ・ ふてくされる ・ わがまま ・ 内向的 ・ むずかる ・ 反抗的 ・ 悪たれる ・ ぐずつく ・ ぐずる ・ すねる ・ へそを曲げる ・ つむじを曲げる ・ 駄々(をこねる) ・ 素直でない ・ 睡眠不足(が積み重なる) ・ ショートスリーパー ・ 寝てない自慢 ・ 睡眠負債(を抱える) ・ パフォーマンスが低下する ・ 寝る間も惜しんで(取り組む) ・ 寝食を忘れて(勉強する) ・ 頭が重い ・ ふて寝 ・ 泣き寝入り ・ (体の力が抜けて)膝をつく ・ 地に落ちた気分 ・ すかを食う ・ 期待に反する ・ あっけなく(~する) ・ あっけない ・ あえない ・ だらしない(敗北) ・ たわいない(負け方) ・ ころころ(と)(負ける) ・ (都会生活に)幻滅(する) ・ (ファンの)支持を失う ・ バブルに踊る ・ 見込み違い ・ 計算違い ・ 誤算 ・ 現実を受け入れることができない ・ 名前負け ・ ぬか喜び(に終わる) ・ 空喜び ・ 空騒ぎに終わる ・ 当て外れ ・ 当てが外れる ・ (ふくらんだ)(期待が)しぼむ ・ (事前の)期待を裏切る(結果) ・ 失望 ・ 待ちぼうけ ・ 絶望 ・ 希望が抱けない ・ 目の前が暗くなる ・ せつな的幸福感 ・ (精神的)ショック(を受ける) ・ がっかり ・ がっくり ・ 愕然(とする) ・ 期待すべき未来はない ・ 異(を唱える) ・ (周囲への)不平不満 ・ (こちらの)考え ・ (反対)意見 ・ 異論 ・ (指摘に対する)反論 ・ 苦情(を並べる) ・ がたがた(言う) ・ ブーイング ・ 主張 ・ (指摘についての)説明 ・ (異義)申し立て ・ 不賛成 ・ (こちらにも)言い分(がある) ・ 言い条 ・ 文句 ・ 批判 ・ 不服 ・ 積もる思い(をぶちまける) ・ 弁明 ・ 異見 ・ 異議 ・ 不満(の声) ・ 言い訳(ばかり) ・ (先方の)申し分(を聞く) ・ ぼやき(が出る) ・ ふてる ・ ふてくさる ・ 悔い(を残す) ・ 悔いが残る ・ 後悔(△する[に震える]) ・ 後悔の念 ・ (良心の)呵責 ・ 後ろめたい ・ うなされながら過ごす ・ 遺憾(である) ・ 思い残す ・ 改悛 ・ やりきれない(思い) ・ 悔やむ ・ 髀肉をかこつ ・ 髀肉の嘆 ・ 悔やまれる ・ ざんげ(する) ・ (優しくしなかったのが)心残り ・ 古傷が痛む ・ 申し訳ない(気持ち) ・ 後味が悪い ・ 悔悛 ・ (せっかくの)チャンスを逃す ・ 嫌な思い ・ (嘘をついて)気がとがめる ・ 自責の念 ・ 何としたことをしてしまったのか ・ ほぞを噛む ・ 苦い思い(が残る) ・ 痛恨(の思い) ・ (あれは)痛恨事(であった) ・ (深い)反省 ・ うっかり(してしまう) ・ (前非を)悔悟(する) ・ 惜しむ ・ (前非を)悔いる ・ 悔いを感じる ・ 慙愧ざんき(△する[に堪えない]) ・ 逃がした魚は大きく見える ・ 悔恨(△の念にかられる[の涙を流す]) ・ 悔い改める ・ あっさり(断られる) ・ (何か)もの足りない ・ (取り組む)甲斐がない ・ 取り組み甲斐のない ・ 見かけ倒し ・ あえない(最期) ・ あえなく(敗退する) ・ 案ずるより産むが安し ・ 頼りない ・ もろくも(初戦で敗退) ・ (意気込みを)裏切る ・ 拍子抜けする(ほど弱い) ・ ひとたまりもない ・ ひとたまりもなく(やられる) ・ あっさり(負ける) ・ 唐突に(崩れる) ・ はかない(栄光) ・ 抵抗なく(受け入れられる) ・ 張り合いがない ・ 手応えなく(奥まで入る) ・ 手応えがない ・ 期待外れ(に終わる) ・ (解決)あっけなく ・ 拍子抜け(する) ・ 弱い ・ 急転直下(の解決) ・ 手もなく(やられる) ・ (思いのほか)簡単 ・ 驚くほど簡単(に) ・ (期待に反して)もろい ・ 情緒(に流れる) ・ 衍文 ・ 軽い(文章) ・ ライト(ノベル) ・ 悪文 ・ 難文 ・ (二回読んでも)分かりづらい ・ 推敲不足 ・ 拙文 ・ (△文章[話の])(構成が)甘い ・ 無造作(な終わり方) ・ 脱文 ・ 駄文 ・ (文章に)勢いがない ・ 戯文 ・ 締まらない(話) ・ 緩みのある ・ ぴりっとしない ・ 冗文 ・ 表面的(な言葉) ・ 書き散らし(の文章) ・ 散漫(な話) ・ 意図が伝わってこない ・ 欠文 ・ 三文小説 ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ 下手な文章 ・ 説得力不足 ・ 迷文 ・ 美辞麗句を並べただけ ・ 悪くない(出来) ・ どっちもどっち ・ (素直に)喜べない ・ 少し不満 ・ 100パーセント満足ではない ・ 満点ではない ・ 完全ではない ・ いまいち ・ いまひとつ ・ 強いて言うなら(値段が高い) ・ 100%満足したわけではない(ベストとはいえないが)ベター(な方法) ・ (どこか)中途半端 ・ もうちょっと(だ) ・ (彼女は美人だが)惜しむらくは(性格がきつい) ・ (突っ込みが)浅い ・ (迫力が)もうひとつ(だ) ・ (自分が)求めているものとは(少し)違う ・ (トークが)滑る ・ (冗談が)受けない ・ (観客が)しらける ・ 人気がない ・ 売れない(芸人) ・ 寒い(ギャグ) ・ 低評価 ・ 低い評価 ・ 引く ・ 親父ギャグ ・ ベタ(なギャグ) ・ 笑いが起きない ・ (話が)つまらない ・ (観客の)食いつきが悪い ・ ブービー賞 ・ 下手(な図書館より本がある) ・ 低位 ・ 凡庸 ・ 先を越される ・ 先んじられる ・ 不成績(に終わる) ・ 劣勢(にある) ・  ・ (技術面で)(一歩)譲る ・ (大資本に)押される ・ 惨めな(音) ・ (ライバルに)水をあけられる ・ (あいつには)敵わない ・ (二大勢力の間で)埋没する ・ ケチ ・ ケチくさい ・ 欠点が目立つ ・ 最低(△の出来[な映画]) ・ 不出来 ・ 至らない ・ (普通)以下 ・ 標準以下 ・ (~より)下 ・ 力及ばず(負ける) ・ (後輩の)風下に立つ ・ 下風かふうに立つ ・ 愚劣(な見せ物) ・ (新市場の開拓に)後れを取る ・ (先輩の)背中は遠い ・ マイナー(な映画) ・ 低俗(な番組) ・ (主役が)かすむ ・ お寒い(△現状[設備]) ・ 粗雑(な作り) ・ (相手に)一日の長がある ・ (素人に負けてプロも)形なし ・ 劣る ・ (他より)劣っている ・ (出来が)よくない方 ・ (生半可では)通用しない ・ 無価値(な△仕事[土地]) ・ 中途半端(な出来) ・ (高級店としては)落第(点) ・ 稚拙(な文章) ・ (~の)足元にも及ばない ・ 目立たなくなる ・ 不十分 ・ (標準を)下回る ・ 程度が知れる ・ 劣等(生) ・ (他に比べて)落ちる ・ うさんくさい(音楽) ・ 貧相(な家並み) ・ 未成熟 ・ 安手(の生地) ・ 一段下 ・ 引けを取る ・ (勝負に)負ける ・ 一籌いっちゅうする ・ (彼の能力には)及ぶべくもない ・ ひどい(出来ぐあい) ・ 立ち遅れが目立つ ・ 出来損ない ・ 大したことはない ・ (平均点に)届かない ・ かんばしくない(成績) ・ 魅力が半減する ・ 卑劣(な男) ・ (子役に)食われる ・ 圧倒される ・ 二流(どころ) ・ しょぼい(映画) ・ (他より)劣位(にある) ・ 粗末(な食事) ・ 不備が目立つ ・ (相手に)一目置く ・ 旧式 ・ 影が薄い ・ 格下 ・ (ライバルに)抜かれる ・ ついて行けない ・ ぱっとしない ・ 段違い ・ 未整備 ・ ちゃち(な作り) ・ (首位に)次ぐ ・ (~の)次 ・ 物の数ではない ・ 安価(な美容液) ・ (想像力の)貧しい(人) ・ 低い(次元の話) ・ 低水準(の利回り) ・ 非力 ・ 悪い ・ (君では)力不足(だ) ・ (本物の前では)色あせて見える ・ 形勢不利 ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ 取り残される ・ 安っぽい(品) ・ 人後じんご(に落ちる) ・ 格落ち(の米) ・ 拙劣 ・ 劣悪 ・ 味わいがない ・ いい加減(なやり方) ・ (他社の)後塵を拝する ・ 合格点に達しない ・ 分が悪い ・ 芸がない ・ 二番 ・ 二番手(に甘んじる) ・ (実物を見ると)心劣り(する) ・ 着外(に終わる) ・ 後方に下がる ・ (△一歩[遠く])及ばない ・ 存在感が薄くなる ・ 脱帽する ・ 差をつけられる ・ (強者の)陰に回る ・ 軽輩(の身) ・ 格が違う ・ (今回のは)外れ(だな) ・ くず ・ ばかげた(質問) ・ (何とも)貧弱 ・ ランクが下 ・ (程度を)低める ・ 期限切れ(のビジネスモデル) ・ (知恵が)後れた(子) ・ (勉強が人より)遅れる ・ 二線級(の選手) ・ 惜しい(ところで勝利を逃がす) ・ (相対的に)見劣り(する) ・ 足りない ・ 低劣 ・ 成果が出ない ・ 皮肉な結果(となる) ・ 見通しを誤る ・ (狙いが)当たらない ・ 空振りに終わる ・ 拍子抜け ・ そら頼み(に終わる) ・ (結婚生活に)幻滅(する) ・ 幻滅に変わる ・ たまたま(運がよかっただけさ) ・ (当て)外れ ・ 実らない ・ (△台風で予定[競馬に負けて一万円/計画]が)パーになる ・ 誤算(があった) ・ 見誤り ・ 運悪く(雨) ・ 思惑通りにいかない ・ ふいになる ・ 思わぬ(方向に進む) ・ 思わぬ落とし穴(が待ち受ける) ・ (君には)失望(したよ) ・ 予定が狂う ・ 計画が狂う ・ 開けて悔しき玉手箱 ・ 裏目に出る ・ 皮肉(な△運命[成り行き]) ・ 期待がしぼむ ・ 期待に背く(結果) ・ 思惑が外れる ・ 思惑違い ・ (自らの)不明(を恥じる) ・ 期待が崩れていく ・ (おせっかいが成長の)妨げになる ・ 逆転劇が起こる ・ がっかり(させる)(結果) ・ 過信 ・ 期待以上(の成果) ・ 予想以上(の結果) ・ 期待を裏切られる ・ 見損なう ・ 予想が外れる ・ 不首尾に終わる ・ 目算が外れる ・ 見込みが外れる ・ 見込み通りにならない ・ まさかの結果 ・ 不成功に終わる ・ 舌打ち(させる) ・ (期待と)裏腹(の現実) ・ 水泡に帰する ・ 心劣り(する)(出来ばえ) ・ 思い違い ・ 期待が外れる ・ (大方の)期待を裏切る(結果) ・ 予想外 ・ (△期待[予想]が)裏切られる ・ 無駄に終わる ・ (今回ばかりは)勝手が違った ・ 空手形に終わる ・ 思うように進まない ・ 徒労に終わる ・ 思ったほど(効果が)ない ・ 結果を嘆く ・ よもや(の)(敗退) ・ 肩透かし(を食う) ・ ボタンの掛け違い(に気づく) ・ 不運に泣く ・ 見当違い ・ (予想が)ひっくり返る ・ 期待が砕かれる ・ (期待が)打ち砕かれる ・ 実力より人気が先行する ・ (予想が)覆される ・ 狙いが外れる ・ 期待に反する(結果) ・ 予想を下回る ・ (無理が)たたる ・ (不況に)たたられて(さんざん) ・ 上告(する) ・ 上訴 ・ 控訴 ・ 抗告
なんだかなぁ気分が晴れないなんだかなぁ気分が晴れない  屈託(を抱える) ・ どんより(とした気分) ・ 煩累 ・ 陰々滅々 ・ センチメンタル(な気分) ・ くよくよ ・ 陰うつ ・ 後味が悪い ・ (気分が)重い ・ 気が重い ・ 不快 ・ うつ念 ・ 気持ちが塞ぐ ・ ローテンション ・ (不満を)ため込む ・ △心[気持ち]が弾まない ・ ダーク(な気分) ・ 気分がよくない ・ 暗い(気分) ・ (気持ちの)わだかまり ・ (精神的に)参る ・ (気持ちが)沈む ・ 欲求不満 ・ うっ屈(△する[した心情]) ・ (気持ちが)わだかまる ・ (悩みを)かかえ込む ・ 気が滅入る ・ (胸の内が)もやもや(する) ・ 塞ぎ込む ・ 気塞ぎ ・ (気持ちが)ふさ ・ 男らしくない ・ 気になる ・ 気にかかる ・ 重苦しい(気分) ・ 不定愁訴 ・ 鬱然 ・ (気が)めいる ・ 億劫 ・ 複雑な(胸の内) ・ (期待を)重荷に感じる ・ (素直に)喜べない ・ 憂いに沈む ・ うっとうしい(気分) ・ 心理的な影響(が残る) ・ 抑うつ(状態) ・  ・ すっきりしない ・ 鬱する ・ 辛気 ・ 楽しめない ・ (△気持ち[不満]が)くすぶる ・ 鬱積(する) ・ (絶望に)とらえられる ・ 飽き足りない(ものを感じる) ・ 沈うつ ・ 息苦しい(気分) ・ 息が詰まる ・ (不安に)息を詰まらせる ・ 胸のあたりが重たい ・ ストレス(がたまる) ・ やるせない(思い) ・ 煩(に堪えない) ・ うじうじ(と気に病む) ・ 胃もたれ(の気分) ・ (気持ちが)よどむ ・ よどんだ(顔) ・ 不透明な気分 ・ (思いが)屈折(する) ・ 屈折した(感情) ・ 苦いおりのようなものが心の底にある ・ 癇が立っている ・ 憂うつ(を感じる) ・ うっぷん ・ 満たされない(気持ち) ・ 浮かない顔(をする) ・ いらいら(する) ・ いらだつ ・ いらだち ・ 悶々(とする) ・ 灰色(の青春) ・ くすんだ(色の)(日々) ・ (心中)穏やかでない ・ 暗うつ ・ 俗念(を払う) ・ (心が)屈する ・ 気分が晴れない ・ 気持ちが晴れない ・ (心が)晴れない ・ 晴れ晴れしない ・ スカッとしない ・ (気持ちが)じめじめ(する) ・ フラストレーション(がたまる) ・ 大儀 ・ 思い沈む ・ 心がおさまらない ・ うつうつ(と)(する) ・ 眉間にしわを寄せて(座り込む) ・ 気うつ(が続く) ・ (嫌なことばかりで)むしゃくしゃ(する) ・ (気分が)塞ぐ ・ 何かを溜め込んだ(顔) ・ メランコリー(な気分) ・ 物憂い ・ じくじとした思い ・ いい気分ではない ・ 気重きおも(な毎日) ・ (胸の内の)気重さ ・ 腹ふくるる(思い) ・ せいせいしない ・ 重たい ・ 荒涼とした(精神世界) ・ (不満が)たまる ・ (気分が)くしゃくしゃ(する) ・ (気が)くさくさ(する) ・ ストレスを感じる ・ うつ(状態) ・ 沈む ・ (気持ちが)どよん(とする) ・ (思いが)沈潜(する) ・ 憂さ ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ やりきれない(思い) ・ 暗澹あんたん(△とする[とした気分がとぐろを巻く]) ・ 心が沈む ・ 気が進まない ・ 憂悶 ・ 影がある ・ 面白くない(気分) ・ しょんぼり ・ 憂い顔 ・ 憂愁(をたたえる) ・ 愁色 ・ 哀愁を含んだ(瞳) ・ 暗い顔(つき) ・ 表情が暗い ・ 暗い表情 ・ (表情に)陰り(が見られる) ・ 沈うつ(な表情) ・ 浮かぬ顔 ・ 面やつれ ・ 沈んだ(表情) ・ 憂色(△を浮かべる[が濃い]) ・ わびしげ(な顔) ・ 顔が曇る ・ 表情を曇らせる ・ 悲しげ(な顔) ・ 寂しげ(な顔) ・ 辟易(する) ・ (何も)したくない ・ (何も)する気にならない ・ する気が起らない ・ 七面倒くさい ・ (気持ちが)渋る ・ やる気がない ・ うんざり(する) ・ (何もかもが)うっとうしい ・ (相手をするのに)疲れる ・ 大儀そう(に)(立ち上げる) ・ 体が重い ・ 七面倒 ・ (体を動かすのが)億劫(な気分) ・ いやになる ・ 関わりたくない(気分) ・ (するのが)煩わしい ・ やっかい(な仕事) ・ 荷やっかい ・ かったるい ・ (するのは)面倒 ・ なげやり(な気持ち) ・ するのが苦(になる) ・ うるさい ・ 気乗り薄 ・ 面倒くさい ・ ややこしい(問題) ・ 気が向かない ・ 邪魔くさい ・ 気乗りがしない ・ 気が乗らない ・ 物憂い(気分) ・ 物憂げ(に)(遠くを見つめる) ・ (何もかも)うるさい ・ 積もる ・ (怒りが)渦巻く ・ (不満が)渦を巻く ・ 閉塞的(状況) ・ 抑えつけられた(気持ち) ・ (△憤り[いらだち]を)かかえる ・ (感情的)抑圧 ・ (内に)籠もる ・ やり場のない(不満) ・ 持って行き場のない(不満) ・ 充満(する) ・ (思いが)たまりにたまる ・ (思いが)募る ・ 内圧が高まる ・ (頭を)押さえつけられた(ような)(感じ) ・ (怒りが)内向(する)(タイプ) ・ うつうつ(とする) ・ (△怒り[ストレス]を)ため込む ・ (もやもやが)発散できない ・ 窮屈(な気分) ・ はけ口がない ・ (心理的な)閉塞感 ・ 息が詰まりそう ・ 抑うつ(感) ・ 蓄積(される) ・ (気持ちの)収まりがつかない ・ (内心)穏やかでない ・ 我慢できない ・ 気が済まない ・ (不満を)募らせる ・ 納得がいかない ・ はらわたが煮えくり返る ・ (心の)整理がつかない ・ やり場のない△気持ち[思い](を抱える) ・ 収拾がつかない ・ むしゃくしゃ(する) ・ 複雑(な心境) ・ 憤懣ふんまんやるかたない ・ 気持ちが静まらない ・ (気持ちが)収まらない ・ 憤然(とする) ・ (不満が)くすぶる ・ 不満が残る ・ わだかまる ・ △気分[心]が晴れない ・ 腹の虫が治まらない ・ 気が休まらない ・ 持っていき場のない(心の内) ・ 胸がおさまらない ・ (敗北を)抱きしめる ・ (悲しみを)胸につつむ ・ (~を)思う ・ (悩みを)しょい込む ・ (不満を)溜める ・ (思いを)かかえる ・ うっ屈(した気分) ・ うつうつとする ・ (悔しさを)噛みしめる ・ (悲しみで)いっぱい ・ (ストレスを)ため込む ・ (精神的)ショック(を受ける) ・ しょぼしょぼ ・ 憮然 ・ 憔悴(する) ・ しなびる ・ 不景気(な顔)(をする) ・ わびしい(思い) ・ すごすご(と)(引き下がる) ・ やっと息をしている(状態) ・ 反省(する) ・ ショックを受ける ・ 暗然(として声もない) ・ (精神的に)打ちのめされる ・ めそっとする ・ 元気が△ない[なくなる] ・ 元気をなくす ・ やる気を失う ・ 何をする元気もなくなる ・ (叱られて)しゅん(と)(△なる[しり]) ・ くしゅん(と)(なる) ・ (△気持ち[精神]が)落ち込む ・ (気持ちが)晴れない ・ 落胆(する) ・ (悲しみに)打ち沈む ・ しんみり ・ 生気がなくなる ・ へこたれる ・ 未練を残す ・ 背中を丸める ・ うつむく ・ うつむいた(背中)うつむいて(歩く) ・ うつむき加減 ・ (失恋して)うなだれる ・ (負け続けて)腐る ・ ぎゃふん(と)(△なる[参る]) ・ 打ちのめされる ・ どんより(と沈む) ・ 青菜に塩 ・ しみじみ ・ 傷心(の帰国) ・ 悄悄 ・ (この度のご不幸でさぞ)(お)力落とし(でございましょう) ・ とぼとぼ(と)(帰る) ・ みすぼらしい(気持ち) ・ (心身ともに)どん底 ・ 悵然 ・ (意気)阻喪(する) ・ 活気がない ・ 輝きがない ・ 失意(のどん底) ・ しゅんとする ・ 積極性がない ・ (失敗して)めげる ・ しょんぼり(する) ・ しょぼん(とする) ・ 挫折感 ・ 愁然 ・ 疲弊(感) ・ (心臓に)重しがのったよう(気持ち) ・ 鉛を飲み込んだような(気分) ・ 無気力になる ・ げっそり(する) ・ (花が)しおれる ・ 打ちしおれる ・ (世を)はかなむ ・ がっかり(する) ・ 精彩がない ・ しおれる ・ しょげかえる ・ 沈んだ(気分) ・ 戦意喪失 ・ (気持ちが)しぼむ ・ (しぼんだように)小さくなる ・ おとなしくなる ・ (すっかり)参る ・ けだるい(音楽) ・ (気分が)沈む ・ 内向(する) ・ くじける ・ 惨め(な気分) ・ ガクン(と)(参る) ・ 縮む ・ 縮こまる ・ 力無げ ・ 力なく ・ (△心[意気込み/生きる気力]が)萎える ・ (往年の)輝きがない ・ しおたれる ・ 気を落とす ・ 肩を落とす ・ 肩を丸める ・ 肩をすぼめる ・ (あまりの悲劇に)言葉もない ・ 力を落とす ・ 失望(する) ・ ダーク(な気持ち) ・ 孤影(悄然)(として去る) ・ 心が晴れない ・ 沈んだ気持ち ・ しょげこむ ・ 意気が揚がらない ・ 気力がない ・ 気力が失せる ・ 気力に欠ける ・ 気力を失う ・ 青息吐息 ・ いじける ・ いじけた気持ち ・ 虚脱(状態) ・ 虚脱感(が漂う) ・ がっくり(する) ・ しょげる ・ (失敗に)屈する ・ (選手の)気勢が上がらない ・ 開放的でない ・ テンションが低い ・ (訃報に)言葉もない ・ ぺしゃんこ ・ 意気消沈(する) ・ 陰気(な気分) ・ (気分が)陰うつ ・ ぺしゃん(となる) ・ (もう)立ち直れない ・ 陰々滅々(とした気分) ・ 消沈(する) ・ しょぼくれる ・ 重い(気分) ・ げんなり ・ しょっぱい ・ 渋い ・ (気分が)ブルー(になる) ・ しおしお ・ 辛気くさい(表情) ・ 自信がない ・ 自信をなくす ・ 声が湿る ・ (将来を)悲観(する) ・ しゃんとしない ・ 沈滞ムード ・ 気息奄々(たる状態) ・ 気落ち(する) ・ 寂しい ・ 寂しく思う ・ (気持ちが)へこむ ・ 勢いがない ・ 悄然しょうぜん(とする) ・ (気分が)暗くなる ・ 暗い(△気分[表情]) ・ 萎縮(する) ・ 弱音を吐く ・ 打ちひしがれる ・ 楽しくない ・ 暗い ・ くすんだ(高校生活) ・ 暗然 ・ 気ぶっせい ・ 嫌な気持ち ・ 虫の居所が悪い ・ いらだっている ・ ご機嫌斜め ・ 神経質 ・ 機嫌が悪い ・ 低気圧 ・ ナーバス(な状態) ・ 不機嫌 ・ 難しい ・ 小難しい ・ 感傷(△に浸る[的になる]) ・ うら悲しい ・ 悲痛 ・ 悲傷 ・ (突然の悲報に)胸が潰れる ・ 胸が裂ける ・ 胸を痛める ・ 胸が詰まる ・ 胸ふたがる(思い) ・ 悲しむ ・ 傷心(△する[を抱く]) ・ 嘆く ・ 物悲しい ・ 悶々(の情) ・ 哀感 ・ 身も世もない(姿) ・ 心が痛む ・ 寂しがる ・ 嘆き悲しむ ・ 救われない(気分) ・ 悲しい ・ 悲しがる ・ 悲しく思う ・ 胸が塞がる ・  ・ (友の死に)(胸が)張り裂ける(思い) ・ 救いのない ・ 憂う ・ 腸を断つ ・ (ああ、)なんということだ ・ 心を痛める ・ 沈痛 ・ 哀切 ・ 哀れ(を催す) ・ 哀傷 ・ 憂愁(に△沈む[とらわれる]) ・ うれ ・ ペーソス(を感じる) ・ 憂える ・ 断腸の思い ・ 悲しみ(に暮れる) ・ (一人暮らしを)侘びる ・ (悲しそうに)顔を歪める ・ 哀愁 ・ 心を重くする ・ 紅涙を絞る ・ 悲哀 ・ (ご)愁傷(様) ・ 言葉が出ない ・ どうしたらいいか分からない ・ 憂うべき(事態) ・ めいる ・ 悲愴 ・ 切ない ・ (切なさに)息が詰まる ・ 悲嘆 ・ 愁嘆 ・ 哀れ ・ 哀苦 ・ (言うべき)言葉もない ・ (精神的に)重苦しい ・ 嘆き ・ (△心理的[精神的]に)追い込まれる ・ 心が休まらない ・ 重い ・ (もう)押し潰されそう ・ 重圧を受ける ・ 悶々もんもん(とする) ・ 過酷(な労働) ・ (生きるのが)しんどい ・ 煙たい ・ 普通でない(心理状態) ・ 骨身に堪える ・ ひりつく(ような思い) ・ (痛みに)うめく ・ うめき(声)をもらす ・ 四苦八苦 ・ 心の痛み ・ 窮余 ・ 疲れ切る ・ 痛恨の思い ・ 迷惑 ・ (心理的に)追い詰められる ・ 耐えがたい ・ (偏頭痛に)たたられる ・ 忍びない ・ 真綿で首を絞められる(ような思い) ・ 苦難(の日々) ・ 心が悲鳴を上げる ・ 苦労 ・ 憔悴(△した顔[し切る]) ・ 惨憺 ・ つらい ・ 無力感に支配される ・ 悲惨(な少年時代) ・ (心の)痛手 ・ (精神的に)痛い ・ (貧困に)苦しむ ・ 苦い ・ 苦悩(する) ・ 重荷 ・ 心が折れる ・ 胸が張り裂けんばかり ・ (苦しみに)さいなまれる ・ (不運に)泣く ・ 窮状(を訴える) ・ 悩み ・ 試練(の時) ・ 憂い ・ 悲しみ ・ 血の出るような ・ 悲痛な(叫び) ・ 苦しみ ・ めげる ・ (親の介護に)身を削る ・ 困難(に遭遇) ・ (身も心も)すり減らす ・ 天を仰ぐ ・ 困難(に直面する) ・ ありがた迷惑 ・ 敗北感 ・ (精神的に)ぺしゃんこ(になる) ・ 痛撃 ・ 物狂おしい ・ 低迷する ・ 苦しめられる ・ ガクン(と来る) ・ 血みどろ ・ 鋭い痛み ・ 苦しい ・ (心を)かきむしる ・ へこむ ・ 術無い ・ (苦難に)見舞われる ・ 身を切られる思い ・ (一敗)地にまみれる ・ (まっすぐ)立っていられない ・ 辛酸(をなめる) ・ (精神的に)押し潰される ・ 苦役 ・ 敵わない ・ (格差社会に)痛めつけられる ・ (強い)ショックを受ける ・ 打撃(を受ける) ・ 悩ましい ・ 厳しい(労働) ・ (心の)悲鳴 ・ 身にこたえる ・ 悔恨の思い ・ 呻吟(する) ・ 塗炭(の苦しみ) ・ 気苦労 ・ どん底に落ちる ・ 苦しい(状況) ・ ひりひりする痛み ・ (精神的に)動揺する ・ (重税に)あえぐ ・ 苦痛 ・ たまらない ・ ひしがれる ・ 慟哭(する) ・ 傷心 ・ 痛し痒し ・ 狂おしい ・ 辛酸をなめる ・ (人手不足に)悲鳴を上げる ・ 火宅(の人) ・ 悩む ・ 胸の痛み ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ 胸苦しい ・ 苦しむ ・ 息苦しい ・ 喉が詰まる(のを感じる) ・ やりきれない ・ 耐えられない ・ 心理的影響(を受ける) ・ 気兼ね ・ 重い時間(が流れる) ・ 警鐘を鳴らす ・ 気に病む ・ 心を砕く ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 目まい(を感じる) ・ 苦悩(の△色を浮かべる[表情]) ・ 憂慮(△する[すべき事態]) ・ 痛心 ・ 懸念(する) ・ 鬼胎(を抱く) ・ 胸の奥が痛む ・ 心が乱れる ・ 愁苦 ・ 心置き(なく行ける) ・ 憂わしい ・ 遺憾 ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 晴れやかでない ・ 心配(△する[でたまらない]) ・ 気にする ・ 大患 ・ 考え事(があって眠れない) ・ 思案(の種) ・ 高配 ・ はらはら ・ ブルーな気分 ・ (先が)思いやられる ・ 配慮 ・ (現在の事態を)批判(する) ・ (気持ちが)浮き立たない ・ (△安否不明による[やり場のない])いらだち ・ 沈痛(な面持ち) ・ 憂苦 ・ 気分が弾まない ・ 不安(に襲われる) ・ パニック寸前 ・ 頼りない(返事) ・ 心が塞ぐ ・ 憂色(が濃い) ・ 頓着 ・ 頭痛のたね ・ (事で)心を痛める ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ 不安感 ・ (お金のことが)気になる ・ 心もとない ・ 慨嘆(する) ・ 寒心(に堪えない) ・ 不安な気持ちは頑張っている証拠 ・ (事態を)憂える ・ 心安まらない ・ (心に抱えた)もやもや ・ 憂患 ・ (△行く末[病状]を)案じる ・ 先案じ(する) ・ (秘密が漏れる)気遣い(はない) ・ (安否を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ 気遣わしい ・ 気を使う ・ 心遣い ・ 思いわずらう ・ 重苦しい空気(に包まれる) ・ (将来を思うと)安心できない ・ (△心配[考え]が)堂々巡り(する) ・ (将来のことを)とつおいつ(考える) ・ 眉を曇らす ・ 気が重そう ・ 押し潰されそう(な不安) ・ 暗い顔 ・ 浮かない顔 ・ 心労 ・ (成り行きを)恐れる ・ 失敗を恐れる ・ 気が気でない ・ 気を揉む ・ 気が揉める ・ 食事ものどを通らない ・ 物思い(にふける) ・ 期待できない ・ 気にかける ・ (先行きが)気がかり ・ 心がかり ・ 心にかける ・ 思案に暮れる ・ 深憂 ・ 屈託 ・ 思い悩む ・ ((胸の内で)(△思い[不満]が)くすぶる ・ (怒りの)余燼よじんがくすぶる ・ (満たされない思いが)くすぶり続ける ・ (感情的)しこり(△が残る[を残す]) ・ (別れた人に)心を残す ・ 心の奥に消えずに残る ・ (懸念が)去らない ・ すっきりしない(胸中) ・ 思い切れない ・ 頭から離れない ・ 火種(が残る) ・ (まだ)腑に落ちない ・ ほとぼりが冷めない ・ (△問題[疑問]が)くすぶる ・ 悪影響(が残る) ・ (不安が)(頭から)離れない ・ 釈然としない ・ (あとには)何か嫌なものが残る ・ (不信感が)消えない ・ 忘れられない ・ 尾を引く ・ (思いが)後を引く ・ (△気持ち[疑い]が)晴れない ・ 納得できない ・ (胸中に)おりのようなものが沈殿する ・ 疑わしい ・ (心の傷が)癒えない ・ (心の奥が)いがらっぽい ・ (気持ちが)吹っ切れない ・ 禍根(を残す) ・ 後味の悪い ・ 長引く ・ 未解決のまま ・ 後々の厄介 ・ あとの面倒 ・ 思いを残す ・ (過去の恋愛を)引きずる ・ 癒えない(心の傷) ・ じくじたる思い ・ 未消化(のまま) ・ もやもや(する) ・ 割り切れなさが残る ・ (震災の)(落とした)影(はまだ色濃い) ・ (台風の)爪あと(が残る) ・ (戦争の)傷あと(を残す) ・ 後腐れ(がない) ・ なお続く ・ やりたくない ・ 賢者タイム ・ だるい ・ 倦怠感 ・ けだるい ・ しんどい
なんだかなぁ疑いや迷いなどが晴れなくて納得なっとくできないなんだかなぁ疑いや迷いなどが晴れなくて納得なっとくできない  わだかまり(が残る) ・ おぼつかない ・ 疑問を抱く ・ 理解できない ・ 異な事(をおっしゃる) ・ 怪訝けげん(に思う) ・ 怪訝な顔(をする) ・ 不可解に思う ・ 怪しい(話) ・ 落ち着かない(感覚) ・ 不可解な思い ・ 疑問符がつく ・ (今ひとつ)ピンとこない ・ 真意を測りかねる ・ 浮かない顔 ・ 腑に落ちない(△風情[顔]) ・ 適当でない ・ 訳が分からない ・ いぶかる ・ いぶかしむ ・ 合点がいかない ・ 解せない ・ 不思議に思う ・ 疑問に思う ・ いぶかしがる ・ 無意味(な校則) ・ 不自然(な説明) ・ (~との間に)距離を感じる ・ 抵抗を覚える ・ (真意を)測りかねる ・ まともでない ・ 首をひねる ・ つじつまが合わない ・ 間違っている ・ 承知できない ・ 不信感を抱く ・ 狐に摘まれたよう ・ 自己矛盾に陥る ・ 狂ってる(としか言いようがない) ・ 不合理(な制度) ・ 隔靴掻痒かっかそうよう(の説明) ・  ・ もやもや(した気分) ・ 奇怪(なうわさ) ・ よく分からない ・ (気持ちの上で)引っかかるところがある ・ (どうにも)引っかかる ・ (今ひとつ)(という)思いをぬぐえない ・ 不見識(な主張) ・ 非論理的(な行動) ・ 面妖(な話) ・ (論理的に)すっきりしない ・ 中途半端(な気持ち) ・ 釈然としない ・ (釈然としない)ざらざら(した気分)(になる) ・ ざらざらした(気分) ・ ざらっとした ・ ざらりとした(感触) ・ 変だと思う ・ 割り切れない(気持ち) ・ 戸惑いを感じる ・ 常識外れ(の価格) ・ おかしな話(で合点がいかない) ・ (そいつは)考え物だ ・ 納得できない ・ (いまいち)納得がいかない ・ 納得しない ・ (説明に強い)違和感を持つ ・ 理解に苦しむ ・ 抵抗感 ・ 価値を感じない ・ (返事が)重い ・ (△常識的[理論的]に見て)おかしい ・ 認められない ・ 心理的な影響(が残る) ・ 妙な気分(になる) ・ そういうもんかなあ ・ いぶかる気持ち ・ (判断が)微妙 ・ 矛盾(を感じる) ・ 賛成しかねる ・ (見るからに)怪しい ・ (あまり)よくない前歴がある ・ 胸に一物ありそう(な)(人物) ・ 鼎の軽重を問う ・ 疑惑を抱えた人物 ・ 危険な雰囲気を持つ(男性) ・ まともでない(人間) ・ 不審(な男) ・ 素性の知れない ・ 危険(なグループ) ・ 裏切る ・ (主張に)違和感(を覚える) ・ いぶかしい ・ いぶかしく思う ・ 後ろ暗い(△感じのする男[ところのある連中]) ・ うさんくさい ・ 不正直 ・ 疑惑の人物 ・ ヌエ(△のような人[的存在]) ・ 疑惑がある ・ 気は許せない ・ 気の許せない(男) ・ 素姓の知れない(人物) ・ 信用できない ・ 本心はどこにある(?) ・ 食わせ者 ・ 背信 ・ 偽善的 ・ 不明朗(な交際) ・ (妻に別の男の)影を感じる ・ (笑顔の裏に)企みを隠した(男) ・ 良からぬ(人物) ・ うろん(な人物) ・ 灰色(高官) ・ 変な態度 ・ 面妖(な人) ・ 要注意(人物) ・ 疑う ・ 怪しい(存在) ・ 油断できない(相手) ・ 正体不明(の人物) ・ 正体が定かでない ・ 疑わしい(態度) ・ 訳ありな様子(の男) ・ 怪しげ(な人物) ・ 不信感(がある) ・ 気になる(ところがある) ・ 偽善的(な態度) ・ 不信任 ・ 警戒を要する ・ 警戒が必要 ・ 臭い ・ 影のある(人物) ・ どこの馬の骨か(も)分からない ・ 胡散 ・ 評判がよろしくない ・ 頼りにならない ・ 虚飾(の青年実業家) ・ 不信 ・ 裏世界とつながりのある ・ いかがわしい(人物) ・ 怪しい(雰囲気が漂う) ・ 信用しない ・ (あれには)任せられない ・ いい加減(な人物) ・ ちゃらちゃら(した)(医者) ・ パーリーピーポー ・ 良からぬ(連中) ・ 生臭い(政治家) ・ 信頼が置けない ・ 信頼関係にない ・ 訳あり(の人物) ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ (何か)やばそう ・ 奇怪(な物語) ・ 超自然的 ・ 謎めいた(言葉) ・ あやかし ・ この世のものとは思えない ・ 奇跡(的)(な治癒) ・ 筋書きのつかない(出来事) ・ 不可解(な事件) ・ 怪異(な現象) ・ (生命の)神秘 ・ (世にも)不思議(な物語) ・ 得体が知れない ・ くしき ・ ミステリー(サークル) ・  ・ 摩訶不思議(な事件) ・ 神妙 ・ 怪奇(現象) ・ 面妖(なこともあるものだ) ・ 受け入れがたい ・ 超自然(現象) ・  ・ 神怪 ・ 不可思議(な現象) ・ けったい(な出来事) ・ 奇々怪々(な事件) ・ (自然界の) ・ 伝奇的 ・ 奇妙 ・ きてれつ(な出来事) ・ くしくも ・ 超常(現象) ・ 理解不能 ・ うまい(話) ・ 錬金(術)(な話) ・ 危ない(儲け話) ・ 俗な(誘い) ・ (身に)覚えのない(メール) ・ 香具師めいた(口上) ・ ろくでもない話(に飛びつく) ・ 得体の知れない(商品への投資話) ・ (怪しい)儲け話 ・ いかさまの話(を持ちかける) ・ 眉唾(の儲け話) ・ 怪しげな誘い ・ 都合のいい(儲け話) ・ 虚実ない交ぜ(の持ちかけ話) ・ 罠への入り口 ・ 謎(△が深まる[の行動]) ・ 問い(を投げかける) ・ (説明に)納得しない ・ 怪しむ ・ (あのアリバイは)怪しい(と思う) ・ 猜疑さいぎ(の目で見る) ・ 猜疑心(△を持つ[が強い]) ・ わだかまるものがある ・ 疑義(がある) ・ 頭をひねる ・ (説明に)首をひねる ・ (小)首をかしげる ・ はっきりしない ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 疑点(を残す) ・ (収賄の)容疑 ・ 勘ぐる ・ (ゲスの)勘ぐり ・ 半信半疑(だ) ・ (限りなく)黒に近い ・ うたぐる ・ 妙(な動き) ・ 不信感(を持つ) ・ くさい(情報) ・ 信憑性に問題がある ・ 疑心(を抱く) ・ 目を疑う ・ 探るような目で見る ・ 目をこすって見る ・ 疑いの目で見る ・ 疑いの目を向ける ・ うろんな目で見る ・ 真に受けられない ・ 信じない ・ 信じられない ・ 信じかねる ・ (疑惑が)頭をもたげる ・ すっきりしない(話) ・ 不可解 ・ 不思議(に思う) ・ 不思議がる ・ 不思議そう(な目をする) ・ 懐疑(的) ・ (容疑者として)マークする ・ 目をつける ・ 疑問(△に思う[が生じる]) ・ 疑問を覚える ・ 疑問が湧く ・ (どこか)おかしい(と思う) ・ (誰もが)疑心暗鬼(になる) ・ 嫌疑(をかける) ・ 危ぶむ(ような目) ・ 疑惑(を感じる) ・ (どうも)変(だ) ・ (疑念が)晴れない ・ (あの素振りはどうも)臭い ・ 疑わしい ・ なぜだろう ・ 腑に落ちない ・ 警戒(の念) ・ (なれなれしさを)警戒する ・ うそっぽい ・ (そんなの)うそに決まっている ・ 邪推(する) ・ 見とがめる ・ 額面どおりには受け取れない ・ いぶかしげ(な表情) ・ いぶかり(つつ) ・ 納得いかない(という風に眉をひそめる) ・ 疑念(を△持つ[抱く]) ・ 不正の臭いがする ・ 疑団 ・ 眉に唾をつける ・ (疑問が)芽生える ・ (△どうも[何か])引っかかる ・ (気持ちに)引っかかるところがある ・ 引っかかり(を感じる) ・ 信を置かない ・ 不信をあらわにする ・ 疑問なしとしない ・ 疑ってかかる ・ 危ながる ・ インチキくさい ・ 不審(△がる[に思う]) ・ 不審げ ・ (△事実と違うのではないかと[真意を])疑う ・ 疑い(を△挟む[差し挟む]) ・ 疑いを持つ ・ 疑いをかける ・ 疑問視(する) ・ 鵜呑みにはできない ・ いびつな△人間[性格] ・ ひがむ ・ ゆがんだ△精神[性格] ・ ねじける ・ ねじけた(性格) ・ (根性が)ゆがむ ・ 根性曲がり ・ (世の中を)斜めから見る ・ 邪曲(な見解を抱く) ・ つむじ曲がり ・ つむじを曲げる ・ 性格破綻(者) ・ へそ曲がり ・ へそを曲げる ・ 素直でない ・ ねじ曲げて解釈する ・ すねた(態度) ・ 素直な△気持ち[態度]になれない ・ 奇形的な△精神[性格] ・ 曲解(する) ・ (性格が)曲がる ・ (ひどく)偏った(見方) ・ ねじくれる ・ 病的 ・ 真っすぐでない ・ 頑固 ・ 依怙地いこじ(を通す) ・ 異常な性格 ・ うがった(見方)(をする) ・ 偏屈者 ・ 意地悪じいさん ・ (心が)僻する ・ (どこか)歪んだ(女性) ・ 天の邪鬼(な見方) ・ 反抗的 ・ 荒廃した(精神) ・ (世間に)しゃに構える ・ 意地悪 ・ くねる ・ ひねくれて(考える) ・ ひねくれ(者) ・ ひねた(子供) ・ (心が)ねじれる ・ (家庭の)ねじれ ・ 不純な動機 ・ いじける ・ つかみどころがない ・ (真偽の)区別がつかない ・ 非論理的 ・ (虚実)皮膜の間 ・ (真実かどうか)疑わしい ・ (結論がないまま)中途半端に終わる ・ (責任論が)宙に浮く ・ うやむや(になる) ・ 不透明な(部分) ・ (根拠が)あやふや ・ (捜査が)腰砕け(に終わる) ・ グレーゾーン ・ 非科学的 ・ (豊かさの定義が)問われている ・ 玉虫色(の決着) ・ ファジー(な) ・ 薄っぺら(い)(言葉) ・ しらじらしい ・ (どう聞いても)嘘としか思えない ・ 空々しい ・ 大げさ(なリアクション) ・ (どこか)薄気味悪い ・ 不自然 ・ 自然でない ・  ・ 不信感がある ・ 不信を感じる ・ 宗教っぽい(オンラインサロン) ・ (言葉が)空虚(な響き)(を持つ) ・ 不明朗(な会計) ・ うそのよう(な) ・ リアルっぽくない ・ (言葉に)まやかし(がある) ・ 作為的(な感じがする) ・ 芝居っぽい ・ あり得ない ・ 作為的(な笑顔) ・ 取って付けたような(笑い方) ・ しらじらしい(弁解) ・ 疑いが持たれる ・ うそくさい ・ いかさまくさい ・ 曰くありげ ・ 誠実でない ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ (どこか)引っかかる ・ 疑問がある ・ 首をかしげたくなる(ような) ・ わざとらしい ・ 虚飾(の町) ・ まともでない(話) ・ 大言壮語 ・ 歯が浮くようなセリフ ・ (歯が浮くような)寒々しい(セリフ) ・ うそっぽい(話) ・ いかがわしい(儲け話) ・ 甘い(誘い) ・ オカルト(理論) ・ 非合理的(説明) ・ (正確ではないが)俗にいう(ところの~) ・ 薄っぺら(な言説) ・ あやふや(な供述) ・ 当てにできない ・ (いまいち)ピンとこない ・ 憶測の域を出ない(情報) ・ まがい物(理論) ・ 半信半疑 ・ (言うことが)怪しい ・ つじつま合わせ(の話) ・ ちぐはぐ(な言動) ・ 眉唾(の話) ・ バカ話 ・ 荒唐無稽(な話) ・ 怪しい(勧誘電話) ・ 怪しい(△話[勧誘電話]) ・ 問う ・ パズル ・ 宿題 ・ なぞなぞ ・ (試験の)問題 ・ 考え物 ・ 問い ・  ・ クイズ
キーワードをランダムでピックアップ
大統領払い込み飛語一仕事重工業紅灯その時の勢いで言いにくいことを言うようだが非民主的体制得々と語る動いてゆく感情を伴う声しゃにむにぶつかる身勝手な生き物起こりそうふところを見透かす弱小国の領土を蹂躙思いが深い人
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 3