表示領域を拡大する
むせ返るの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
せき  むせ返る ・ 咳き返す ・ くしゅん ・ くしゃみ ・ 咳き込む ・ 咳き入る ・ 咳払い ・ 咳嗽 ・  ・ 吃逆 ・ 咳き上げる ・  ・ 謦咳 ・ むせる ・ 空咳 ・ 咳く ・ むせぶ ・ 生理現象 ・ 生理 ・ 鼻息 ・ 息(の出入り) ・ 息づく ・ 息を入れる ・ 深呼吸 ・ 気息(を整える) ・ 口気 ・ 呼気 ・ 酸素を体に取り込む ・ 息差し ・ 息遣い ・ 寝息 ・ 息の根(を止める) ・ 息をする ・  ・ 呼吸(する) ・ (春の)息吹
温度の高い空気(熱気ねっき  むせ返る(ような暑さ) ・ 蒸す ・ 熱気 ・ いきれ ・ 蒸し暑い ・ むしむし(する) ・ 陽炎 ・ いきれる ・ 人いきれ ・ 草いきれ ・ 蒸し風呂(のような) ・ 蒸される ・ むんむん(する) ・ むっと(する) ・ 空気が肌にまとわりつく ・ 熱帯夜 ・ 蒸れる ・ 蒸らす ・ 蒸かす ・ 蒸ける ・ 塩蒸し ・  ・ 蒸し器 ・ シリコンスチーマー ・ せいろ ・ ほてる ・ 体が熱い ・ ほてり ・ 暑さが(体に)絡みつく ・ 湿気が高い ・ すっきりしない(天気) ・ 汗(をかく) ・ (じっとりと)汗ばむ(夜) ・ 寝苦しい(夜) ・ 風がない(夜) ・ じめっとした ・ 蒸し風呂(のような暑さ) ・ 過ごしにくい(夏) ・ (夏の日の)過ごしにくさ ・ 鍋に放り込まれた感じ(の) ・ うっとうしい ・ じっとり(と暑い) ・ 蒸し暑さ ・ (空気が)重苦しい ・ 粘りつくような暑さ ・ たぎる(ような)(暑さ) ・ うだる(ような)(暑さ) ・ 空気の流通が悪い ・ 高温多湿(の夏) ・ 暑苦しい ・ 砂漠 ・ 盛夏の候 ・ (夏の)土用 ・ 暑気 ・ 煮えつく(ような)暑さ ・ 焼けつくような暑さ ・ 酷暑 ・ 暑気(払い) ・ 猛暑で疲労が募る ・ (直射日光に)あぶられる ・ 暑い ・ (夏の)日盛り ・ 夏空(の下) ・ (太陽光が大地を)焦がす ・ 炎帝(の猛威) ・ 炎暑 ・ 暑熱 ・ 炎天(下) ・ 真夏日 ・ くそ暑い ・ フライパンで焼かれる(ような)(暑さ) ・ 燃え上がる ・ 極熱 ・ 極暑 ・ 熱帯 ・ 炎天下 ・ 快適に過ごすことができない ・ 過ごしにくい ・ 日照り続き ・ 酷熱 ・ 真夏のような(日差し) ・ (日本の)夏 ・ 暑さ ・ 温度差 ・ 厳しい暑さ ・ 油照り ・ 灼熱(の太陽) ・ 焦熱(地獄) ・ 亜熱帯 ・ かんかん照り ・ 大暑 ・ 灼けつく(日差し) ・ 猛暑 ・ 炎熱 ・ 苦熱 ・ 暑中(見舞い) ・ 熱波(が押し寄せる) ・ 地球の表面を取り囲む気体 ・ 大気 ・ 空気 ・  ・ 外気 ・ エア ・ 焼け付く(ような)(砂浜) ・ 煮えつく(ように熱い) ・ ほかほか(のご飯) ・ 赤熱(した鉄塊) ・ 熱風(が吹き出す) ・ フライパンで焼かれる(ような熱さ) ・ ホット(ココア) ・ 高熱 ・ 熱砂(の国) ・ 過熱 ・ 加熱された ・ 熱っぽい ・ 熱せられた ・ 灼熱 ・ 高温 ・ 熱々(の料理) ・ 熱い ・ 焦熱(の砂漠) ・ 熱さ ・ (太陽が大地を)焦がす ・ やけどする(ような)
  むせ返る ・ 声涙倶に下る ・ 慟哭 ・ 哭する ・ むせぶ ・ 泣く ・ 泣きの涙 ・ 嗚咽 ・ しゃくり上げる ・ 泣き入る ・ 咳き上げる ・ すすり泣く ・ 涕泣 ・ 咽び泣き ・ 泣きじゃくる ・ 泣き崩れる ・ 涙に咽ぶ ・ 袖を絞る ・ 感情が高ぶる ・ ありがた涙(を流す) ・ 泣き沈む ・ 泣かせる ・ 泣き濡れる ・ しゃくり泣き ・ 泣き伏す ・ 涙が出る ・ 号泣 ・ 一しきりなく泣く ・ 泣き出す ・ (涙は女を)セクシーにする ・ すすり上げる ・ 吼える ・ 涙する ・ 泣き ・  ・ 涕涙 ・ 涙腺から分泌される ・ 落涙 ・ 催涙 ・ 泣き面 ・ べそ(をかく) ・ 泣き顔 ・ 吠え面 ・ 悔し泣き ・ 忍び泣き ・ 嬉し泣き ・ 感泣 ・ 貰い泣き ・ 鬼哭 ・ 男泣き ・ 空泣き ・ むずかる ・ 夜泣き ・ 泣き止む ・ 泣くのをやめる ・ 泣き声 ・ 音を上げる ・ 涙声 ・ 歔欷 ・ (目が)潤む ・ 泣きそう ・ 目頭が熱くなる ・ 涙ぐむ ・ 差し含む ・ 声が潤む ・ 声が湿る ・ (声が)くぐもる ・ 泣き出しそうな声 ・ 泣きまね(する) ・ うそ泣き(する) ・ 空涙(を流す) ・ 泣き込む ・ 相手の同情心に訴える ・ 泣きつく ・ 涙ながらに(訴える) ・ 泣いて(頼む) ・ 嘆じる ・ 痛嘆 ・ (世を)慨する ・ 嗟嘆 ・ 愁嘆 ・ 嘆息 ・ 嘆く ・ 悲しみを気持ちを強く表す ・ 悲嘆 ・  ・ 長嘆 ・ 感嘆 ・ 慨嘆 ・ 悲しがる ・ 哀傷 ・ 寂しがる ・ 哀感 ・ 心を重くする ・ 憂い ・ 心が痛む ・ (突然の悲報に)胸が潰れる ・ 胸が裂ける ・ 胸を痛める ・ 胸が詰まる ・ 胸ふたがる(思い) ・ 暗然 ・ 悲傷 ・ 哀愁 ・ 身も世もない(姿) ・ 悲愴 ・ 断腸の思い ・ 沈痛 ・ 悲しい ・ 哀れ ・ 悶々(の情) ・ 悲しむ ・ ペーソス(を感じる) ・ 暗鬱 ・ 物悲しい ・ 憂愁 ・ 哀切 ・ 憂える ・ 腸を断つ ・ 感傷(△に浸る[的になる]) ・ 愁傷 ・ (一人暮らしを)侘びる ・ 哀れ(を催す) ・ 救われない(気分) ・ 傷心(△する[を抱く]) ・ めいる ・ 悲痛 ・ 悲哀 ・ (言うべき)言葉もない ・ 救いのない ・ 暗い(気分) ・ 言葉が出ない ・ やり切れない(思い) ・ 悲しみ(に暮れる) ・ うら悲しい ・ 憂うべき(事態) ・ 声を出す ・ 鳴きしきる ・ もうと ・ わんわん ・ 嘯く ・ 遠吠え ・ 口ずさむ ・ きゃんきゃん ・ 鳴き声 ・ 哮る ・ すだく ・ 鳴き交わす ・ 咆哮 ・ 哮り立つ ・ 吠える ・ 鳴く
(未分類)  噛めば噛むほど味がある ・ 豊か ・ 馥郁とした ・ 醍醐味 ・ 芳醇な ・ むせ返る ・ 奥行きのある ・ 滋味豊かな ・ 深みのある ・ リッチな ・ 香り高い ・ むせるほど
キーワードをランダムでピックアップ
師弟消火蹌踉学閥終盤物価節義収縮黄濁泣き明かす当用DDT銅壷再利用突起物犯罪行為奈辺後から後からやってくる社会の下層部分