表示領域を拡大する
イメージを描くの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
イメージ(を描く)遠まわしに言うイメージ(を描く)遠まわしに言う  (読者の)想像に訴える(表現) ・ ほのめかす ・ ほのめかし ・ 遠回し(に言う) ・ 婉曲(的に) ・ 間接的(に伝える) ・ (彼女への不満を)言葉の端々から感じる ・ 直接的でない(言い方) ・ (賄賂の必要を)臭わす ・ (裏取引を)臭わせる ・ 含みのある言い方 ・ (迂回して)衝突を避ける ・ それとなく(言う) ・ (言外の意味を)喚起(させる) ・ (政治家の言葉を)翻訳(すると) ・ それとなしに(△言う[(告げる)]) ・ 言外に(臭わす) ・ 謎をかける ・ 持って回った(言い方) ・ 暗に(言う) ・ 報酬を暗に要求する ・ 回りくどい(説明) ・ ちくり(と刺す) ・ (蜂の)ひと刺し ・ 毒を含んだ(一言) ・ とげのある(言い方) ・ 毒をきかせる ・ 聞こえよがし(に言う) ・ (ほめながら)おとしめる(言い方) ・ 遠回しのあざけり ・ (冗談に)ことよせて(非難する) ・ 当てつけ(がましい)(ことを言う) ・ 揶揄(する) ・ (権力者を)からかう ・ (君のせいだと)言わんばかりに ・ 当てこする ・ 当てこすり(を言う) ・ 皮肉(を言う) ・ 皮肉る ・ 真綿で首を締める ・ 諷する ・ 聞きようによっては(皮肉に聞こえる) ・ 意味ありげ(な)(口調) ・ 当てつける ・ 風刺(する) ・ (何か)含むところがある(物言い) ・ わざとらしい(言い方) ・ 毒をきかせた(ほめ方) ・ 面当て ・ アイロニー ・ (政府批判の)小話こばなし ・ それとなく(非難する) ・ 臭みのある(物言い) ・ 嫌み(を言う) ・ ちくちく(と)(嫌みを言う) ・ (あの言い方には)引っかかる ・ 諷喩 ・ 言わんとするところ ・ 含意(を読み取る) ・ (話の)ニュアンスから本音を察する ・ (書かれていない)メッセージ ・ 言葉に裏がある ・ 言外の意味 ・ 本音 ・ (彼にとっては)特別な響きを持つ言葉 ・ 含蓄 ・ 本質 ・ 含み ・ それとなく ・ 寓意 ・ アレゴリー ・ (皮肉の)ニュアンス(を込める) ・ (微妙な)意味合い(を含む) ・ 特別な響きを持つ ・ 曰くありげ(な言い方) ・ その心は ・ (発言の)真意 ・ (不思議な)符号が見られる ・ (△悔しさ[苦衷]を)にじませる ・ 言わず語らず(のうちに)(分かる) ・ (製作側の意図が)見え隠れ(する) ・ 暗示 ・ (どうにかしたいという意図が)にじむ ・ どっちつかず ・ 暗黙のうちに(伝える) ・ (深海を)想起させる(店内) ・ (現代を)象徴(する)(出来事) ・ (民意を表す)象徴的(な意見) ・ (無言の)メッセージ ・ 寓する ・ (目くばせで)サイン(を送る) ・ シグナル(を送る) ・ (先に立って)案内(する) ・ (良好な関係を)物語る(逸話) ・  あうんの呼吸(で) ・ (多くを)語らずに(出来上がった物に内容を)語らせるり ・ (人の心理に)投影する ・ サジェスト(する) ・ 陰伏的(な) ・ ヒント(を与える) ・ (~という)含意で ・ (可能性を)示唆(する) ・ こっそり(伝える) ・ 意味ありげ(に)(目をそらす) ・ (所有物に自身の価値を)仮託(する) ・ 意味の深い(言葉) ・ あやふや ・ 想像させる ・ シンボリック(な)(描写) ・ ぼやかす ・ 以心伝心(で) ・ (そっと)表わす ・ 控えめに提案する ・ 黙示(録) ・ (言動には心の内面が)表現される ・ ぼかす ・ (願い事の成就を)意味する(星モチーフのアクセサリ) ・ (結末を読者の)想像に託す(終わり方) ・ (なんとなく)感じさせる ・ 腹芸(のできる政治家) ・ (問題を解く)手がかり ・ (意見の)よりどころ(となる資料) ・ はっきりしない ・ (△金が必要だと[引退を])匂わせる ・ (今後の動向が)読める ・ (将来を)予言(する) ・ それとなく△示す[分からせる] ・ 暗に(示す) ・ (言外に)示す ・ はっきり言わない ・ 意味ありげ ・ 暗示的 ・ (△さりげない言葉[ほほえみ]に)(別の)意味を持たせる ・ あれこれ解釈できる ・ 思わせぶり ・ 謎の笑み ・ 謎めいた(ほほ笑み) ・ 思わせぶり(な態度) ・ 秋波(を送る) ・ 分かりにくい ・ 暗に伝える ・ 含蓄に富む ・ 意味深 ・ 意味深長 ・ 以心伝心を期待する ・ 謎めかした(口調) ・ (赤いバラは愛を)象徴している ・ 印象的 ・ (性的な内容を)想起させる ・ 含みのある(言い方) ・ 遠回し(の言い方) ・ 思わせぶり(に) ・ 曰くありげ ・ (直接的な)表現を薄める ・ 遠回し(言い方) ・ 表現を和らげる ・ オブラートに包む ・ やわらかい言い方に換える ・ トーンを下げる ・ 直接的な表現を避ける ・ 婉曲(えんきょく)的に言う ・ 中和(する) ・ 口気 ・  ・ 話しぶり ・ 舌鋒 ・ 口つき ・ 口前 ・ 物言い ・ 言いぶり ・ 弁舌 ・ 舌尖 ・ 口ぶり ・ 舌の先 ・ 口頭 ・ 口先 ・ 舌頭 ・ 語気 ・ 語り口 ・ 口跡 ・ 口舌 ・ 舌先 ・ 話し方 ・ 口吻 ・ 辞令 ・ 舌端 ・ 言葉遣い ・ 言葉つき ・ 迂回(する) ・ 大回り ・ 迂回路 ・ 遠回り ・ 寄り道 ・ 迂遠 ・ 遠道 ・ (第三国)を経由して(貿易する) ・ 裏から(手を回す) ・ 回り道 ・ どっちつかず(の返答) ・ しどろもどろ(の返答) ・ (よく考えると)意味不明 ・ 玉虫色(の答弁) ・ 何かを隠している ・ 確答を避ける ・ △見方[立場]よっていろいろに解釈できる ・ 言葉を濁す ・ 口を濁す ・ 明言しない ・ 明言を避ける ・ これ以上は言わない ・ 歯切れが悪い ・ 生返事(に終始) ・ あやふやな ・ 含みのある(表現) ・ 言いはぐらかす ・ 言いはぐらかし ・ 口ごもる ・ (はっきり)言わない ・ 煮え切らない(返事) ・ (言を左右にして)言い逃れる ・ 曖昧(に言う) ・ のらりくらり(と質問をかわす) ・ ぬらりくらり ・ 奥歯に物が挟まったよう(な言い方) ・ ムニャムニャ ・ 言を左右にする ・ 婉曲な言い回し ・ 要領を得ない(説明) ・ すっきりしない(物言い) ・ もどかしい ・ いい加減(な態度) ・ (焦点を)ぼかす ・ 言いよどむ ・ 言いにくそう(に言う) ・ (真意が)よく分からない
イメージを描く物事の全体の構成や実行していく手順などについてまとめ上げた考え(構想こうそうイメージを描く物事の全体の構成や実行していく手順などについてまとめ上げた考え(構想こうそう  あらすじ ・ 企画 ・ 考え ・  ・ プロット ・ 仕組み ・ (『三世代が楽しめる』を)コンセプト(にしたカフェ) ・ (北欧が)テーマ(のレストラン) ・ 筋書き ・ コンポジション ・ (芸術作品の)構想 ・ ストーリー ・  ・ 梗概 ・ 本題 ・ 題材 ・ 画題 ・ 主題 ・ 題目 ・ テーマ ・ モチーフ ・ 虚構 ・ フィクション ・ (芝居に)仕組む ・ 劇化 ・ 筋を作り上げる ・ 演出 ・ 脚色 ・ 脚本を組み立る ・ 三部構成 ・ 序破急 ・ 起承転結 ・ 三幕構成 ・ 目論見 ・ 起案(する) ・ 計画(を△立てる[組み立てる]) ・ 仕組む ・ 立案(する) ・ 前もって考える ・ (案を)まとめる ・ (プランを)まとめ上げる ・ コンセプト(を提示する) ・ (日程表を)編む ・ 画策 ・ 企て ・ 準備する ・ 策する ・ 企画(会議) ・ 画する ・ 講じる ・ 予定(を立てる) ・ 計する ・ (計画を)練り上げる ・ (予算案を)編成(する) ・ 企てる ・ 案(を練る) ・ 企図 ・ 段取り ・ 目論む ・ (計画案を)作成する ・ 設計 ・  ・ プラン ・ 方策 ・ 手段 ・ 予定 ・  ・  ・ 計画 ・ 施策 ・ (面白い)着想 ・ アイデア ・ 案(を出す) ・ 思いつき ・ 算段 ・ (私の)考え(では) ・ 工夫 ・ 名案 ・ 作品 ・  ・ 芸術 ・ 作物 ・ (芸術上の)制作物 ・ 芸術活動(によって作られる) ・ 表象 ・ 概念 ・ 外延 ・ 観念 ・ イデー ・ 理念 ・ イメージ ・ 敷衍 ・ 物事に対して持っている考え ・ 心像 ・ 心に描く像 ・ 内包 ・ 心象 ・ 心慮 ・ (試算表を眺めながら)指先で顎の辺りを撫でている  ・ うーん ・ 思念 ・ 頭が熱い ・ 思案(する) ・ 難しい顔(で座る) ・ 頭をひねる ・ (髪の毛を)かきむしって(問題を解く) ・ 考え込む ・ 頭を働かせる ・ (さて)どうしたものか ・ 思いを巡らす ・ 思考 ・ 頭を絞る ・ 知恵を絞る ・ 脳漿を絞る ・ 脳髄を絞る ・ 思いを致す ・ 頭を使う ・ 腕を組む ・ 腕組み(したまま考え込む) ・ 考え事 ・ 考える ・ (あれこれ)思う ・ 想見 ・ 思い浮かべる ・ 想像 ・ 専断(で行う) ・ (裁判官の)腹一つ(で決まる) ・ (協力するのに)やぶさかで(は)ない ・ (支援する)用意(がある) ・ (環境に)問題意識 ・ (作品に)主張(を込める) ・ 志向 ・ 決意 ・ 思うところ ・ 任意(同行) ・ イニシアチブ(を発揮する) ・ 胸算用 ・ (解決を)図る ・ (社長の)考え一つ(で決まる) ・ (~する)所存(です) ・  ・ (する)つもり ・ しようと思う ・ 気が向く ・ 欲求 ・ 内意 ・ 私情 ・ (△頑張るという[仕事に対する])姿勢(が大事) ・ 胸の内 ・ 意識 ・ はからい ・ (上司の)意(を受ける) ・ (裁判所の)裁量(にゆだねる) ・ 自発 ・ (人事部の)胸三寸(で決まる) ・ 意図 ・ (自分の)思うがまま ・ (退職したい)旨(を伝える) ・ (私の)一存(では決めかねる) ・ 魂胆 ・ (組織の)総意 ・ 民意 ・ (個人的な)意思 ・ 手の内 ・ 何かしようと思っている心 ・ (こうするという)趣旨 ・ 意志 ・ 心算 ・ 鼻毛(を読む) ・ 意向 ・ 真意(をさぐる) ・ 考え(がある) ・ 自己都合(により)(退職) ・ 心が動く ・ 思惑 ・ メッセージ(を送る) ・ 主義主張 ・ (しようと)考える ・ 含意(を汲む) ・ 狙い ・ (社長の)鶴の一声(で決まる) ・ 気持ち(を伝える) ・ 秘密の計画 ・ 意欲 ・ 意気込み ・ 本旨 ・ 本心 ・ 意思(を伝える) ・ (批判の)声(が届く) ・ (建設の)コンセプト ・ 内心 ・ 心積もり ・ 腹積もり ・ 顔色(をうかがう) ・ 意見 ・ 心組み ・ 鼻息(をうかがう) ・ (こうしようと)決め込む ・ (胸の)思い ・ 意中(を明かす) ・ (~をしようという)算段 ・ 胸中
(イメージを)描く心の中に思い描く(イメージを)描く心の中に思い描く  (イメージの世界を)逍遥(する) ・ (気ままに)絵筆を走らす ・ イメージの連鎖(を生む作業) ・ 想像(する) ・ (故郷の景色が)目に浮かぶ ・ 想像力を高める ・ (空想世界が)広がる ・ 創造の世界(に夢を見る) ・ (想像であればいくらでもどこまででも)自由に飛び立つ(ことができる) ・ (想像が)羽を広げる ・ (イメージが自由に)大空に舞う ・ (思いが自由に)羽ばたく ・ 雲の上にいるような気分(で) ・ (その時の気分に任せて)デザイン(する) ・ (気の赴くままに)詠じる ・ △精神[イメージ]を遊ばせる ・ (夢の中で)浮遊する ・ (イメージが)膨らむ ・ イメージ(する) ・ 創作(する) ・ (気のおもむくままに)絵筆を取る ・ (盛んに)五感が△動く[活動する] ・ 冗談 ・ 童話 ・ メルヘン ・ フィクション ・ 寓話 ・ 夢語り ・ △想像[空想]を交える ・ 創作 ・ 怪談 ・ (映画という)作り物 ・ 作り話 ・ 夢物語 ・ おとぎ話 ・ 空想を交えた ・ 現実的でない ・ 仮構(の話) ・ 寓言 ・ ファンシー ・ 夢見る ・ 現実逃避 ・ まぼろしの世界を夢見ている ・ 幻想 ・ 空想 ・ 妄想 ・ 頭の中がお花畑 ・ あってほしいことを心に思い浮かべる ・ 夢を△見る[描く] ・ 想像力(を働かせる) ・ 夢想 ・ ファンタジー ・ 概念 ・ 敷衍 ・ 内包 ・ 心像 ・ 心象 ・ 理念 ・ 表象 ・ イメージ ・ 外延 ・ 心に描く像 ・ 観念 ・ イデー ・ 物事に対して持っている考え
キーワードをランダムでピックアップ
前週降らす神橋公害ばら銭澄明適格それ以上のものがない積み出す余す軍手ないがしろにするにぎやか熱がある思いをかけられる豚もおだてりゃ木に登るおおらかなネガティブな結果生ぬるいやり方叙任する
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. イメージ(を描く)遠まわしに言う
  2. イメージを描く物事の全体の構成や実行していく手順などについてまとめ上げた考え(構想こうそう
  3. (イメージを)描く心の中に思い描く