表示領域を拡大する
一介の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
一介ただ一人一介ただ一人  孤独 ・ 一軒家 ・ 人っ子一人 ・ 無人島 ・ 身寄りがない ・ 一人 ・ 一人ぼっち ・ 独り ・ 誰はばかることなく(号泣する) ・ 部屋にこもる ・ 身一つ ・ 単身 ・ 孤立無援 ・ 単騎 ・ 単独犯 ・ 人けがない ・ 支援する者がない ・ 寄る辺ない(身の上) ・ 単独 ・  ・ ただ一人 ・ シングル ・ 未婚 ・ 縁遠い ・ 親がかり ・ 独身者 ・ 独り身 ・ 不縁 ・ 配偶者がいない ・ 独り者 ・ チョンガー ・ 独身 ・ 結婚していない ・ 独り舞台 ・ 独擅場 ・ 目立つ ・ 一人天下 ・ 独壇場 ・ 独語 ・ 独白 ・ モノローグ ・ 独り言 ・ ひとりごちる ・ 分立 ・ (今作が)処女作(となる) ・ (本書が)デビュー作(となる) ・ (プロの)登竜門をくぐる ・ 特立 ・ 他に頼らない ・ 自分で生計を立てる ・ (就職して)自活(する) ・ 自立(する) ・ 援助を受けない ・ 独立 ・ 孤立 ・ 独り立ち(する) ・ 一人前(になる) ・ (立派な)社会人となる ・ 一本立ち ・ 元服(する) ・ 親元を離れる ・ 自力 ・ (生まれ育った家からの)巣立ち ・ 独り歩き ・ 一人歩き ・ 独歩 ・ 一人暮らし ・ 独居 ・ 自炊 ・ 一人住まい ・ 独り住まい ・ 自活 ・ やもめ暮らし ・ 一人で ・ 単行 ・ 独行 ・ 専行 ・ 躬行 ・ 個室 ・ 私室 ・ 独房 ・ 自室 ・ 孤独な闘い(を強いられる) ・ 孤軍奮闘 ・ (簡単に)尻尾を振らない ・ (大勢に)流されない ・ アウトサイダー ・ 孤独を恐れない ・ 一人(ぼっち) ・ 孤独(を抱える) ・ 気高い ・ 無師無統 ・ 媚びない ・ (一般社会との間に)距離を置く ・ 異端(の者) ・ 自力で(人生を切り開く) ・ 狷介(な性格) ・ はぐれ者 ・ 孤塁を守る ・ 長いものに巻かれない ・ 異分子 ・ 自分一人を頼みとして生きる ・ 独立独歩(の精神) ・ アウトロー ・ 反秩序(の生き方) ・ 一匹オオカミ ・ はぐれオオカミ ・ (社会的規範に)背を向ける ・ 我が道を行く ・ 独自の道を歩む ・ 孤高(の人) ・ (社会の)枠に収まらない ・ 反逆精神(の持ち主) ・ はぐれ猿 ・ はぐれガラス ・ 群れない ・ 群れを嫌う ・ 割拠性を持つ ・ 飼いならされない ・ なびかない ・ (権力に)恋々としない ・ 脱俗の気が漂う ・ (世間の)しがらみに縛られない ・ (人と)馴染まない ・ 放れ駒 ・ 放れ馬 ・ 離れ猿 ・ 単独で行動する ・ 単独行動を好む ・ れない ・ うら寂しい ・ わびしい ・ 寂しい ・ 物寂しい ・ 物哀れ ・ 索莫 ・ 蕭殺 ・ 閑散 ・ 寂寥 ・ 蕭々 ・ 貧寒 ・ 蕭然 ・ 寥々 ・ 活気がない ・ 落莫 ・ 寂寞 ・ 門前雀羅を張る ・ ひっそり(としている) ・ 蕭条 ・ 荒涼 ・ 殺風景 ・  ・ 単数 ・ 単一 ・ 一つ ・ ぽつん(と) ・ ぽつり(と) ・ ぽつねん(と) ・ 単複 ・ 個体 ・ 唯一 ・ (それについては何も)知らない ・ 関係しない ・ (この件には)ノータッチ ・ あずかり知らない ・ あずかり知るところではない ・ そっちのけ ・ 対岸の火事 ・ 風馬牛 ・ 分からない ・ 関知しない ・ 関係(が)ない ・ 関与しない ・ 無縁 ・ 没交渉 ・ 無関係 ・ 養老院 ・ 孤児院
一介(の兵士)身分が低い一介(の兵士)身分が低い  下手 ・ 卑賤(の身) ・ ちっぽけ(な存在) ・ 雑魚 ・ 小者 ・ ミジンコ(のような)(存在) ・ 卑しい(身分) ・ 鼻くそみたいな(人間) ・ 木っ端(武者) ・ 下風 ・ 小身 ・ 下(の者) ・ 巷間(の学生) ・ 下級(国民) ・ (傘張り)浪人 ・ 下仕え(の者) ・ 人並みに扱われない ・ (芸術家の)端くれ ・ 品性の劣る ・ 吹けば飛ぶよな(男) ・ 貧賤 ・ 低い ・ (ほとんど)無意味な ・ どこの馬の骨か分からない ・ 素(町人) ・ 数ならぬ ・ うだつが上がらない ・ 物の数でない ・ 物の数に入らない ・ 人数に(は)入らない ・ (男尊)女卑 ・ 下層(階級) ・ 最下層(の人間) ・ たかが(子ども) ・ (まだ平で)くすぶっている ・ 下級武士 ・ 足軽 ・ 下っ端 ・ 役に立たない ・ 底辺層(の若者) ・ 取るに足りない(人間) ・  ・ にある(研究者) ・ 微賤(の身) ・ 身分が低い ・ 取り柄がない ・ (学生)風情 ・ つまらない(人間) ・ (私)ごとき(者) ・ 下働き(の女性) ・ 最底辺(の男) ・ 微細 ・ しがない ・ 下賤 ・ 初心者 ・ 虫けら(同然に扱われる) ・ 下々(の皆さん) ・ 下人 ・ ぺいぺい ・ 賤民 ・ へっぽこ ・ ゲス ・ 下流 ・ 落ちぶれる ・ 斜陽階級 ・ 下層 ・ 下座 ・ 末座 ・ 末席 ・ 賤業 ・ 三業 ・ 醜業 ・ 泥水稼業 ・ (盗賊の)手先 ・ うじ虫 ・ ゴロツキ ・ 素行の悪い ・ 地回り ・ 外道 ・ 鼻つまみ(者) ・ ゴキブリ ・ (ここら界隈の)ワル ・ 札つき(のワル) ・ チンピラ ・ かす ・ 嫌われ者 ・ 怖い(兄さん) ・ ネズミ ・ 小ネズミ ・ (町の)ダニ ・ 小悪党 ・ ろくでなし ・ 寄生虫 ・ ボウフラ(ども) ・ 鉄砲玉 ・ (所詮ヤツは)道化(に過ぎん) ・ (社会の)鼻つまみ者 ・ 憎まれっ子(世にはばかる) ・ 虫けら ・ 貧弱 ・ 暗い(感じのする) ・ 卑屈 ・ わびしい ・ 威厳がない ・ 所帯やつれ ・ (何とも)情けない ・ 哀れむべき ・ 嘆かわしい ・ 貧相な身なり ・ 情けない ・ 貧相 ・ 不景気 ・ 見劣りがする ・ 哀れ ・ 見栄えのしない ・ 見る影もない ・ みすぼらしい ・ 成れの果て ・ 卑しい ・ 吹けば飛ぶような(体) ・ しおたれる ・ しみったれた(やつ) ・ 沈淪 ・ 落後 ・ 沈む ・ 降職 ・ 脱落 ・ くすぶる ・ リストラ候補 ・ (地位が)落ちる ・ 成り下がる ・ (支店勤務に)飛ばされる ・ 失格 ・ 成り果てる ・ 格下げ ・ 敗残 ・ (担当から)外れる ・ 下積み ・ 落魄 ・ 蹴落とす ・ 降格 ・ うらぶれる ・ 逼塞 ・ 栄枯盛衰 ・ 転落 ・ しな下る ・ 命取り ・ (親にも)合わせる顔がない(ような酷い生活)  ・ 雌伏 ・ 逆境にある ・ 淪落 ・ 失脚 ・ 降任 ・ 零落 ・ やつれる ・ 尾羽打ち枯らす ・ 転覆 ・ 悲惨(な生活) ・ 奴隷のよう(に働く) ・ 普通以下(の生活) ・ 悲しい(境遇) ・ しがない(サラリーマン) ・ 惨め(な姿) ・ 哀れ(な人) ・ ミジンコのような(存在) ・ 人並み以下 ・ わびしい(食事) ・ 吹けば飛ぶような(存在) ・ みすぼらしい(姿) ・ 野良犬のような(△自分[惨めさ]) ・ 鼻くそみたいな(もの) ・ 社畜 ・ (自らの立場に)悲哀を感じる ・ 取るに足りない(存在) ・ 鳴かず飛ばず ・ 器用貧乏 ・ 不遇(の時代) ・ 敏腕でない ・ ぺいぺい(のサラリーマン) ・ (質素な暮らしを)ほそぼそ(と)(続ける) ・ 芽が出ない ・ ダサい ・ (二軍で)くすぶる ・ 悲哀を背負った(サラリーマン) ・ 昼あんどん(のような)(男) ・ 人気が出ない ・ さえない(中年社員) ・ 収入のない(芸術家) ・ お金がない(アーティスト) ・ どんくさい ・ 下積み(の生活) ・ うだつの上がらない(夫) ・ たそがれた(中年男) ・ ぱっとしない ・ 一介(の兵士) ・ 営業が苦手 ・ 営業下手 ・ 小心者 ・ ケチ(なやくざ) ・ 小者の域を出ない ・ 人の後について行くだけ(の人生) ・ 貧しい ・ 不出来 ・ 取り残される ・ (相手に)一日の長がある ・ 二番 ・ (知恵が)後れる ・ 引けを取る ・ 悪い ・ (後輩の)風下に立つ ・ 下風かふうに立つ ・ 粗末 ・ 馬鹿げる ・ 不成績 ・ 安っぽい ・ (新市場の開拓に)後れを取る ・ (一歩)及ばない ・ お寒い(△現状[設備]) ・ ちゃち ・ 一歩を譲る ・ うさんくさい(音楽) ・ 劣等 ・ 安価 ・ 見劣り ・ 心劣り ・ 人後 ・ 出来損ない ・ 最低 ・ 負ける ・ 劣る ・ 普通以下 ・ (他社の)後塵を拝する ・ 無価値(な△仕事[土地]) ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ ケチ ・ ケチくさい ・ 低劣 ・ ひどい(出来ぐあい) ・ (相手に)一目置く ・ (程度を)低める ・ 一籌を輸する ・ 愚劣 ・ (他より)劣っている ・ (首位に)次ぐ ・ しょぼい(映画) ・ どん底 ・ 低度 ・  ・ 下等 ・ 低次 ・ 低級 ・ 初級 ・ 下級 ・ 二流にも及ばない ・ 初段 ・ 下位 ・ (婉曲表現として)普通 ・ 初等 ・ 最下 ・ 三流 ・ 三下 ・ 下僚 ・ 下の人 ・ 下級生 ・ さんピン(侍) ・ さんピン奴 ・ ジュニア ・ 軽輩 ・ 下役 ・ 目下 ・  ・ 下側 ・ 下部 ・ 下方 ・  ・ 下段 ・ 直下 ・ 真下 ・ 位置の低い所 ・ 低め ・ 低み ・ 範囲が小さい ・ 狭める ・ 所狭い ・ 狭い ・ 猫額 ・ せせこましい ・ 幅がない ・ 狭苦しい ・ 狭隘 ・ 手狭 ・ 広狭 ・ 狭まる ・ 面積が狭い ・ 尺寸 ・ 狭小 ・ 猫の額 ・ 狭窄 ・ 方寸 ・ 世に入れられない ・ (あまり)知られていない ・ 売れない ・ 興味を持たれない ・ 無名(の俳優) ・ 名無し ・ 見向きもされない ・ 知る人も少ない ・ (貴様など)物の数ではない ・ 記憶に残らない ・ (世に)埋もれた
一介(の兵士)よい境遇になれない(うだつが上がらない)一介(の兵士)よい境遇になれない(うだつが上がらない)  逆境にある ・ (二軍で)くすぶる ・ どんくさい ・ 人の後について行くだけ(の人生) ・ 小心者 ・ (学生)風情 ・ 鳴かず飛ばず ・ 不遇(の時代) ・ 昼あんどん(のような)(男) ・ 器用貧乏 ・ さえない(中年社員) ・ 芽が出ない ・ しがない(サラリーマン) ・ 悲哀を背負った(サラリーマン) ・ 貧しい ・ 取るに足りない(存在) ・ ダサい ・ (質素な暮らしを)ほそぼそ(と)(続ける) ・ 敏腕でない ・ たそがれた(中年男) ・ うだつの上がらない(夫) ・ 下っ端 ・ 小者の域を出ない ・ ぺいぺい(のサラリーマン) ・ 下積み(の生活) ・ ぱっとしない ・ 人気が出ない ・ ケチ(なやくざ) ・ 収入のない(芸術家) ・ お金がない(アーティスト) ・ 取り柄がない ・ 営業が苦手 ・ 営業下手 ・ 木っ端(武者) ・ 微賤(の身) ・ 下手 ・ 吹けば飛ぶよな(男) ・ 小身 ・ 下層(階級) ・ 最下層(の人間) ・ 下仕え(の者) ・ (ほとんど)無意味な ・ 品性の劣る ・ 人並みに扱われない ・ (男尊)女卑 ・ 物の数でない ・ 物の数に入らない ・ 人数に(は)入らない ・ 身分が低い ・ 下(の者) ・ (私)ごとき(者) ・ 卑しい(身分) ・ 巷間(の学生) ・ 低い ・  ・ つまらない(人間) ・ (傘張り)浪人 ・ 下級武士 ・ 足軽 ・ たかが(子ども) ・ ちっぽけ(な存在) ・ 雑魚 ・ 小者 ・ ミジンコ(のような)(存在) ・ 最底辺(の男) ・ 底辺層(の若者) ・ しがない ・ 下級(国民) ・ 下賤 ・ 鼻くそみたいな(人間) ・ (まだ平で)くすぶっている ・ 下々(の皆さん) ・ 役に立たない ・ 一介(の兵士) ・ 取るに足りない(人間) ・ 素(町人) ・ 下風 ・ 数ならぬ ・ (芸術家の)端くれ ・ 卑賤(の身) ・ 下働き(の女性) ・ 貧賤 ・ うだつが上がらない ・ にある(研究者) ・ 虫けら(同然に扱われる) ・ どこの馬の骨か分からない ・ 微細 ・ 初心者 ・ 落後 ・ 成り下がる ・ 淪落 ・ やつれる ・ リストラ候補 ・ くすぶる ・ 落魄 ・ (地位が)落ちる ・ 成り果てる ・ しな下る ・ (支店勤務に)飛ばされる ・ 脱落 ・ 栄枯盛衰 ・ 失格 ・ 落ちぶれる ・ (親にも)合わせる顔がない(ような酷い生活)  ・ 格下げ ・ 降職 ・ 転覆 ・ 沈む ・ うらぶれる ・ 逼塞 ・ 降任 ・ 失脚 ・ 命取り ・ 尾羽打ち枯らす ・ 下積み ・ 降格 ・ 敗残 ・ (担当から)外れる ・ 沈淪 ・ 零落 ・ 転落 ・ 雌伏 ・ 蹴落とす ・ 見向きもされない ・ (社会的に)評価されない ・ 関心が集まらない ・ 埋もれ木(となる) ・ 誰の目にもとまらない ・ 日が当たらない ・ 売れない(俳優) ・ 三文(文士) ・ (売れずに)くすぶる(若手タレント) ・ (俳優業を)ほそぼそ(と)(続ける) ・ うつうつとする ・ 目立たない ・ そっぽを向かれる ・ 所在なく(過ごす) ・ マイナー(なミュージシャン) ・ メジャーになれない ・ 大部屋女優 ・ (人気が)低迷(する) ・ 顧みられない ・ 光が当たらない ・ 暗い日々を送る ・ 光の当たらない(人生) ・ 冷や飯を食わされる ・ (一向に)芽が出ない ・ 脚光を浴びない ・ (後景に)押しやられる ・ (ヒット作に)恵まれない ・ (世間から)注目されない ・ 無名(の俳優) ・ 雌伏(する) ・ 埋もれた(人材) ・ 無聊ぶりょうをかこつ ・ 無聊ぶりょうがる ・ ブレークできない ・ 活躍の場がない ・ 不遇をかこつ ・ 自分を持て余す ・ 縁の下の力持ち ・ 裏方 ・ 下積み(生活) ・ 悲惨(な生活) ・ 社畜 ・ 惨め(な姿) ・ 野良犬のような(△自分[惨めさ]) ・ ミジンコのような(存在) ・ 人並み以下 ・ わびしい(食事) ・ 哀れ(な人) ・ 鼻くそみたいな(もの) ・ 悲しい(境遇) ・ 吹けば飛ぶような(存在) ・ (自らの立場に)悲哀を感じる ・ 奴隷のよう(に働く) ・ みすぼらしい ・ 普通以下(の生活) ・ みすぼらしい(姿)
一介(の兵士)(未分類)一介(の兵士)(未分類)  十把一絡げ ・ 取るに足りないいたらない ・ 枯れススキ ・ ゴミのような ・ 分際で ・ 愚かな ・ 手合い ・ 連中 ・ 虫けらのような ・ ささやかな ・ ちんけな ・ 見劣りする ・ 小人物 ・ 小体な ・ 小さい ・ ケチな ・ うたかた ・ ちっちゃい ・ ごみ ・ 器が小さい ・ ちっこい ・ へなちょこ ・ 卑小な ・ ヒヨコ ・ 取り柄のない ・ 取るに足りない価値がない ・ 取り柄もない ・ 小人 ・ 末席に連なる ・ 庶民 ・ 力のない ・ 微々たる ・ 零細 ・ 非力な ・ 末端に連なる者 ・ 仲間 ・ 一応 ・ 自分自身 ・ 当マイクロフォン ・ 自分 ・ なめられる ・ ちっぽけな ・ 至らない ・ スーパーマイナー ・ アリ ・ ないも等しい ・ 軽く見られる ・ 哀れな ・ チリのような ・ 名もない ・ 意を含む風情 ・ ような者まで ・ 一兵卒 ・ 下層民 ・ 観点からしがない ・ ごときが ・ 偉くも何ともない ・ 見下すたかが ・ ちまちました ・ 貧弱な ・ マイナーな ・ こまい ・ 薄っぺらな ・ 二流 ・ プアーな ・ やせガエル ・ 至らない料簡が狭い ・ プチ ・ 未熟な ・ ヘボ ・ 社会的地位の低いつまらない ・ 社会的地位のない ・ しもじも ・ 群小 ・ 小社取るに足りない ・ 一般大衆 ・ 身分が低いしがない ・ 草の根 ・ 末席を汚す者 ・ マイナーな存在 ・ へっぽこ端くれ ・ 一身 ・ この身 ・  ・ 編集子 ・ 吾人 ・ 価値のない ・ 意味のない ・ 軽んじられる ・ 軽い ・ バカにされる ・ 一寸の虫にも五分の魂 ・ ごときに ・ 卑しい下々 ・ 民衆 ・ 組織の歯車 ・ 雑魚身分が低い ・ 大衆 ・ 風情 ・  ・ いっかい ・ 一員 ・ 一己 ・ 一名 ・ 独りきり ・ 独りぼっち ・ 一個人 ・ ソロ ・ ワンマン ・ ひと ・ 人間 ・ ヒューマン ・ マン ・  ・ 名前 ・ 異名 ・ 別名 ・ 別称 ・ 別号
キーワードをランダムでピックアップ
走狗斜面瘢痕多目極彩色すっこむ引き寄せる持説沈めるページェント鬱々ごまをするぼんぼり酸欠状態白太慈しみの心ため息が出る兵士を指揮するチームの一翼を担う
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 一介ただ一人
  2. 一介(の兵士)身分が低い
  3. 一介(の兵士)よい境遇になれない(うだつが上がらない)
  4. 一介(の兵士)(未分類)