表示領域を拡大する
一面的(な△見方[考え方])の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
一面的その方向の広い範囲(方面)一面的その方向の広い範囲(方面)  部面 ・ 分野 ・  ・ 一生面 ・ 新生面 ・  ・ 西側 ・ 片側 ・ 南面 ・ 片面 ・ 東側 ・ 一面 ・ 方面 ・ 先番 ・ 手前 ・  ・ この先 ・ 面前 ・ 前方 ・  ・ 敵前 ・ 前半 ・ 前面 ・ 優先 ・ 先方 ・ 前部 ・ 前の方 ・ 裏手 ・ 終局 ・ (城の)からめ手 ・ 後頭部 ・ 後部 ・ 背面 ・ (扉の)向こう側 ・ (峠を)越えた先 ・ 反対(側) ・ 路地裏 ・ 背後 ・ (ゴルフの)イン(コース) ・  ・ 後方 ・ 後ろ姿 ・  ・ 尻っぽ ・ 背部 ・ (物語の)後段 ・ 跡継ぎ ・ (物の)陰(に隠れる) ・ 物陰 ・ バック(サイド) ・ (親友に)後事(を託す) ・ 後ろ(の部分) ・ 後ろ手 ・ (建物の)裏側 ・ 後任 ・ (港の)後背地 ・ 終盤(戦) ・ (車両の)後寄り(に扉がある) ・ 後継者 ・ 後ろ側 ・ 後背 ・ 真裏 ・ 陰の部分 ・  ・  ・ (大仏の)背中(側) ・ 左側 ・ 左方 ・ レフト ・ 弓手 ・  ・ 左手 ・ 左翼 ・ 左舷 ・ (正面から見て)右側 ・ 右方 ・ 右方向 ・ 右手 ・ 右側 ・ 馬手めて(の方から馳せてくる) ・ 右舷 ・  ・ ライト(前ヒット) ・ (甲子園の)右翼(に打つ) ・ 横面 ・ 横っ面 ・ サイド ・ 真横 ・  ・ 横手 ・ 側面 ・ 両側 ・ 矢面 ・ 真面 ・ 真向き ・ 正面 ・ 真向かい ・ 真っ向 ・ 向かい ・ 真っ正面 ・ (視界)いっぱいに(広がる)(花火) ・ (関東)一円 ・ べったり(と)(塗りつぶす) ・ 辺り一面 ・ 至る所に ・ 満天(の星) ・ 全体 ・ 見渡す限り(の雄大な自然) ・ (一面、火の)海(になる)隙間なく(埋めつくす) ・ そこらじゅう(全部) ・ ベタ(塗り) ・ べた一面 ・ すっぽり(と)(雪で覆われる) ・ 一様に分布 ・ 一帯 ・ 全面 ・ 全域 ・ (ノートに)びっしり(と)(書き込む) ・ 万目ばんもく(の緑) ・ どこもかしこも ・ 隅々にまで ・ (畑)一面(菜の花) ・ (枯れ葉の)散り敷く(道) ・ こちら ・ ここ ・ こなた ・ ここいら ・ この辺り ・ 近称 ・ この辺 ・ ここら ・ こっち ・ ここら辺 ・ その辺 ・ そっち ・ その辺り ・ そこ ・ そこら ・ そこら辺 ・ 中称 ・ そちら ・ そこいら ・ あっち ・ あそこ ・ あちら ・ あそこら辺 ・ あの辺 ・ 遠称 ・ かしこ ・ あなた ・ 向こう ・ あの辺り ・ かなた ・ これ ・ それ ・ その物 ・ そいつ ・ あれ ・  ・ 片や ・ 他方 ・ ところで ・ 反面 ・ 片一方(で)は ・ 半面 ・ 翻って(わが国の現状を見るに) ・ 其の他 ・  ・ (三月)とはいえ(まだ寒い) ・ 以外 ・ もう一方(では) ・ (根気強い)一方(短気なところもある) ・ 一面(では) ・  ・ 他面 ・ 其の外 ・  ・  ・  ・ 向いている ・  ・ 片方 ・ 方角 ・ 方向 ・ 方位 ・ 向き ・ 洋々 ・ 広範囲 ・ 浩々 ・ (言葉の)海 ・ 樹海 ・ 広闊 ・ 渺渺 ・ 開豁 ・ 広壮 ・ 豁然 ・ からりと ・ 果てしない(大海原) ・ 広域 ・ 渺茫 ・ 一望千里 ・ 茫洋 ・ 広やか ・ 広狭 ・ 蒼茫 ・ 手広い ・ 漠々 ・ 茫々 ・ 広範 ・ 漫漫 ・ 広々 ・ 範囲が大きい ・ だだっ広い ・ 広い(敷地) ・ 幅がある ・ 広漠 ・ 広大(な土地) ・ 茫漠 ・ 面積 ・ ゾーン ・ 死角 ・ 境域 ・ 範囲 ・ 局地 ・  ・ 限界 ・ (予算の)枠(を超える) ・  ・ 
一面的(な評価)どちらかに偏っていて公平でない一面的(な評価)どちらかに偏っていて公平でない  ひいき目に見る ・ 偏頗 ・ 判官びいき ・ 悪平等 ・ (学力)偏重 ・ 同じでない ・ 片手落ち(な判定) ・ 公正でない ・ 正しくない ・ 偏愛 ・ アンフェア ・ 欠席裁判 ・ 不平等(の扱い) ・ 差別的 ・ 偏る ・ 公平でない ・ ダブルスタンダード(な態度) ・ 偏見(に満ちる) ・ 不公正 ・ 不公平 ・ 情実にとらわれる ・ えこひいき ・ 私曲 ・ 偏在 ・ (自然の)懐に抱かれる(町) ・ 局在(する) ・ 差別意識 ・ 謬見 ・ 先入観(にとらわれる) ・ 先入主 ・ 僻見 ・ 決めつける ・ 白い目を向ける ・ (見方に)バイアス(がかかる) ・ 成心 ・ 認知バイアス ・ 独断と偏見(による評価) ・ 思い込み(がある) ・ 公正に見ない ・ (事実を)ゆがめる ・ (悪意をもって評価を)ねじ曲げる ・ 視野が狭い ・ 見たいものだけ見る ・ イメージが固定される ・ 色眼鏡(で見る) ・ 正常な認識ではない ・ レッテルを貼る ・ 偏見(△を持つ[にとらわれる]) ・ (無意識のうちに)影響される ・ 僻目 ・ 臆見 ・ (△思い込みという[心の])フィルター(を通して見る) ・ (固定観念という)スクリーン(を通して見る) ・ (見方が)偏る ・ 偏(かたよ)った(見方) ・  ・ (先入観によって)色づけされる ・ 判断が曇る ・ (相手の肩書によって)目が曇る ・ (真実を見る目を)曇らせる ・ 素直な目で見ない ・ 予断を持って(見る) ・ イメージ(に振り回される) ・ (こと中国となると)目の敵(にする) ・ 心の癖 ・ (勝手な)憶測をする ・ (△人[兄弟]を)分け隔て(する) ・ (判断に)私情を入れる ・ (処遇に)情が絡む ・ (人事に)情実を交える ・ (社長の)引き(で出世する) ・ (上役の)引き立て(で役職につく) ・ ひいき ・ (お)気に入り(のキャバ嬢) ・ ちやほや(する) ・ むやみに可愛がる ・ ひいき強い ・ 身びいき ・ 判官はんがんびいき ・ 判官ほうがんびいき ・ (人種)差別 ・ (人によって)隔て(をする) ・ えり好み(する) ・ 肩を持つ ・ (親の)欲目 ・ 不正 ・ 汚い(やり方) ・ (やり方が)不公正 ・ 卑怯(な行為) ・ 食えない ・ フェアでない ・ アンフェア(なやり方) ・ えげつない ・ あくどい ・ ずる(をする) ・ ずるい ・ 小ずるい ・ いかさま ・ 駆け引きが得意 ・ さがない ・ こすい ・ ばくれん ・ 保身しか頭にない ・ 善良でない ・ いんちき(をする) ・ 煮ても焼いても食えない ・ 器用(な男) ・ したたか(な女) ・ 性悪(の男) ・ (視線を)そらす ・ (コンパスの針が少し西に)振れる ・ 偏り ・ 傾く ・ (先物の水準に)さや寄せ(する) ・ 偏向 ・ 向く ・ 偏する ・ 奥行きがない ・ 一方的 ・ 奥まる ・ 一方に寄る ・ ずれる ・ それる ・ 偏見を持って扱われる ・ フラットな目で見てもらえない ・ 色眼鏡(で見られる) ・ (間違った)先入観で見られる ・ (世間から犯罪者予備軍という)レッテルを貼られる ・ 色眼鏡で見られる ・ 疑われる ・ 悪意の目で見られる ・ (実態より)イメージが先行(する) ・ (変に)勘ぐられる ・ 痛くない腹をさぐられる ・ 合う ・ (合わさって)一つになる ・ (個体を)合わせる ・ 接合 ・ 結び付く ・ 達する ・ (体を)密着(させる) ・ (体を)重ねる ・ 合わさる ・ 縫合 ・ 一体化(する) ・ 癒合 ・ 整合 ・ 合併 ・ 合わせ技 ・ 合体(する) ・ 融合(する) ・ 寄せ合わせる ・ 抱合 ・ 染みつく ・ (一点に)集まる ・ 掻き合わせる ・ 合する ・ ドッキング(△する[させる]) ・ (着物の襟元を)掻き合わせる ・ (みんな)一緒に△なる[する] ・ 結合(する) ・ 打つ手がない ・ 多勢に無勢 ・ 無謀 ・ 袋叩き(にされる) ・ 相手にならない ・ 衆寡敵せず ・ (数量に)圧倒される ・ 一斉攻撃を浴びる ・ (ハイエナ達の)えじきになる ・ なますにする ・ なますに叩く ・ 多数決(の暴力) ・ (多勢に無勢で)やられる ・ (大勢の前に)屈する
一面的(な考え方)どこまでも自分の考えを押し通す一面的(な考え方)どこまでも自分の考えを押し通す  朴念仁 ・ 自己主張が強い ・ (△忠言[反対の声]を)振り切る ・ (正論を)振り払う ・ エゴ(丸出し) ・ あくまで(も)(反対する) ・ こだわり続ける ・ 執念(に取りつかれる) ・ 旧弊 ・ 気骨 ・ 骨っぽい(若者) ・ 抵抗を排して(意志を貫徹) ・ (申し入れを)突っぱねる ・ (こけの)一念 ・ こけの一心 ・ 敵対心(を抱く) ・ (周囲に)媚びない ・ おもねらない ・ 約束を保つ ・ 横紙破り ・ (△無理[自分の意見]を)通す ・ ごり押し(する) ・ 粘り強い ・ 考え方が偏る ・ (古い価値観に)凝り固まる ・ 自分の世界を持っている ・ 脇目も振らず(に) ・ (反対)一本槍(の姿勢) ・ 突き進む ・ 頑愚 ・ 剛愎 ・ 虫の一念 ・ (△自分の考え[わがまま]を)押し通す ・ (自説を)押し通そうとする ・ (意地を)立て通す ・ 反抗的(態度) ・ 直情径行 ・ 言い張る ・ ひたすら ・ 我意(を通す) ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ すねる ・ 多数派に惑わされない ・ (気持ちは)揺るがない ・ 頭が固い ・ 鼻っ柱が強い ・ 鼻っぱしが強い ・ (いつも)同じ ・ (自らの言動について)疑わない ・ (自説に)偏執(する) ・ 一面的(な主張) ・ (自分を)押し通す ・ 棒を飲んだような(頑迷さ) ・ ごりごり(の共産主義者) ・ ガチガチ(の△頭[守銭奴]) ・ 硬直的(な△態度[考え方]) ・ 固い信念(を持つ) ・ 信念の強い(人) ・ 因循(な性格) ・ (異論を)受け入れない ・ (ラーメン)ひと筋(の有名店) ・ へそ曲がり ・ へそを曲げる ・ (自分が正しいのは)間違いない ・ 不屈(の魂) ・ 自分を貫く(生き方) ・ 思いを実現する ・ 気位が高い ・ △立場[態度]を崩さない ・ 意地尽く ・ 豪気 ・ 自己都合優先 ・ 剛毅 ・ 妥協を許さない ・ かたくな(な△性格[態度]) ・ 頑として(△承知しない[聞かない]) ・ (一歩も)引かない ・ 一直線(に)(突き)(進む) ・ 片意地 ・ 鉄(の女) ・ 利かん気 ・ 因業(おやじ) ・ 頑張る ・ 頑張り通す ・ 確固(たる信念) ・ 硬骨漢 ・ 意志的(な態度) ・ 意志の強い(女性) ・ 意志が固い ・ 頑迷 ・ 確執(が生じる) ・ (心を)とらえられる ・ おのれの美学に忠実 ・ 突っ張る ・ 突っ張り通す ・ (異見を)顧みない ・ (自論に)固執(する) ・ (強気)一方 ・ いちず(に思い込む) ・ を通す ・ を張る ・ (自分の言動は正しいと信じる)確信犯 ・ 独善的 ・ わがまま ・ 固定観念にとらわれる ・ 非人情 ・ 頑固一徹 ・ 一徹(者) ・ 我執にとらわれる ・ (愛国心に)徹する ・ (△一切[一歩も/主張を])譲らない ・ 分からず屋 ・ (△困難[障害]を)押しのける ・ 職人かたぎ ・ 昔かたぎ ・ 偏狭(的)(な考え方) ・ プライドが高い ・ 体面にこだわる ・ (相手を)屈服させる ・ (相手を)押さえ込む ・ 抗弁(する) ・ (信念を)貫き通す ・ (正直)一本(△の人間[に生きる]) ・ 思い込んだら百年目 ・ (反対意見を)押し切る ・ 芯が強い ・ 硬骨 ・ (態度を)堅持(する) ・ 情強じょうごわ ・ 情がこわ ・ 気難しい(性格) ・ 意地(を張る) ・ 意地っぱり ・ 初志貫徹 ・ (反対意見を)ねじ伏せる ・ 偏屈(者) ・ しぶとい ・ 固定的 ・ したたか ・ (自分を)曲げない ・ 自説を曲げない ・ 屈しない ・ 意地を通す ・ ごねる ・ 一刻(△者[な老人]) ・ 意地になる ・ 愚直(な人) ・ 態度を変えない ・ 考えを変えない ・ (因習に)呪縛(される) ・ 公平でない(見方) ・ 石頭 ・ 強引(に進める) ・ (△言い出したら[忠告を])聞かない ・ 聞き入れない ・ 聞く耳を持たない ・ (組合運動の)闘士 ・ 一本気 ・ (自説を)毫も曲げない ・ 意気地いきじ(を立てる) ・ 態度に一貫性がある ・ (強気)一貫 ・ 断固(として)(拒む) ・ 剛直(な男) ・ くじけない ・ (やりたくないの)一点張り ・ 利己的 ・ 道理が通じない ・ 頑固(△者[に守る/親父]) ・ 横車(を押す) ・ (一方向に)限定される ・ 我が強い ・ 自我が強い ・ 情っ張り ・ 引っ込みがつかない ・ (その事)だけを(押し通す) ・ メンツ(にこだわる) ・ 考えが狭い ・ (~)一辺倒 ・ 節を曲げない ・ (初志を)貫徹(する) ・ 何によらず(反対だ) ・ 信念(を守る) ・ (自分を)守り通す ・ (△主張[態度]を)貫く ・ 意地を貫く ・ 初志を貫く ・ (誰にも)文句を言わせない ・ (他人の意見に)耳を貸さない ・ タフ(な交渉相手) ・ うぬぼれる ・ (節を)曲げない ・ 俺流(を貫く)男らしい ・ 意固地 ・ 依怙地いこじ(を通す) ・ 依怙地えこじ ・ 強情(を張る) ・ 強情っぱり ・ こちこち ・ ひねくれ(じじい) ・ 無理押し(する) ・ 妥協しない ・ 非妥協的(態度) ・ (ある考えに)徹底する ・ 自信 ・ (考えを)維持(する) ・ つむじ曲がり ・ つむじを曲げる ・ (△主張[言うこと]が)ぶれない ・ ぶれない(姿勢) ・ 筋が通る ・ 筋を通す ・ 筋を曲げない ・ 反骨精神 ・ (反骨のための)反骨 ・ 意地のための意地 ・ ムキになる ・ 自信家 ・ 狷介 ・ (旧慣を)守株しゅしゅ(する) ・ (△圧力[反対論]に)負けない ・ (勝負の)鬼 ・ 固陋 ・ 気骨稜々 ・  ・ 骨張る ・ (それは違うと)(主張する)ばかり ・ 融通が利かない ・ 筋金入り(の活動家) ・ てこでも動かない ・ 負けず嫌い ・ (問題解決に)豪腕を振るう ・ (スタイルを)変えない ・ 独走(する) ・ (相手の)話を聞かない ・ いい気なもの ・ (自己陶酔のための)マスタベ的(作品) ・ 横暴 ・ (一人で)満足する ・ 自信家(の上司) ・ 独り善がり ・ (一人で)自信満々 ・ 独善 ・ 危険をいとわない ・ 乗り出す ・ 体を張る ・ 体を張って(守る) ・ 挺する ・ 賭けに出る ・ 捨て身(の△戦法[覚悟]) ・ 一身を投げ打つ ・ 挺身(する) ・ 丸腰でぶつかる ・ 体当たり(取材) ・ 身命を賭す ・ 背水の陣(を敷く) ・ 当たって砕けろ ・ 肉を切らせて骨を断つ ・ 性懲りもなく ・ 手を替え品を替え ・ くどい ・ 往生際が悪い ・ (打たれても打たれても)前へ出る ・ 卑しい(性格) ・ 生え抜き ・ 七転び八起き(の精神)(で立ち上げる) ・ 七転八起 ・ 起き上がりこぼし ・ 不倒翁ふとうおう ・ へこたれない ・ 打たれ強い ・ 転んでもただは起きない ・ 手土産もなしに帰れない ・ ストーカー ・ いつまでもこだわる ・ カエルのツラに小便 ・ 蛇(のように)(執念深い) ・ ゾンビ(のように)(執念深い) ・ やにっこい ・ (全く)堪こたえない ・ (何度も)起き上がる ・ 一進一退(を繰り返す) ・ 粘投 ・ ガッツがある ・ チャレンジしてやまない ・ 終始一貫 ・ ねつい ・ 根性がある ・ ねちねち ・ 疲れを知らない ・ じとっとした(目つき) ・ タフ(△な交渉相手[ガイ]) ・ 気骨(がある) ・ スタミナがある ・ (驚くほどの)スタミナ ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ 執着(する) ・ 粘着質 ・ 二枚腰(の粘り) ・ 一点張り ・ したたか(な商売人) ・ 諦めない ・ 諦めが悪い ・ かかりきり ・ 頑固 ・ 不死身(の男) ・ 食い下がる ・ しつこい ・ 不退転 ・ (心が)強い ・ 引き際を知らない(男) ・ ああ言えばこう言う ・ あの手この手(で) ・ 折れない(心) ・ 首っ引き ・ 根限り ・ 二枚腰 ・ 執念深い ・ 雑草の強さを持つ(投手) ・ 負けない ・ 執拗 ・ 不屈 ・ 自分ファースト(な人) ・ ちゃらぽこ ・ 放れ駒 ・ 放れ馬 ・ 独断的(な態度) ・ 思いつくまま ・ 適宜 ・ 専ら ・ 誰はばかることなく ・ 常軌を逸する ・ 甘やかされて育った(という感じ) ・ 放恣 ・ 自己中 ・ 自己中心(的)(な人) ・ 自分中心(に生きる) ・ 奔放 ・ 独裁(国家) ・ 独裁的(な経営) ・ (ばれないのを)いいことに(悪事を働く) ・ 漫然 ・ 自由勝手 ・ 専制的 ・ そこのけそこのけ(お馬が通る) ・ 恩を仇で返す ・ 得手勝手 ・ 放埒 ・ 好き放題(~する) ・ 型破り ・ 跳ね上がる ・ 自儘 ・ 放題 ・ 思うままに ・ ワンマン(△的[経営]) ・ 暴走(する)(経営者) ・ 俺がルールだ ・ 勝てば官軍(とばかりに)(やりたい放題) ・ 放漫 ・ 自由奔放に生きる ・ やりたい放題 ・ 気任せ ・ 勝手 ・ お手盛り ・ 子ども(か) ・ 肩で風を切る ・ 盗んだバイクで走り出す ・ ブレーキが効かない ・ ほしいまま(の行動を取る) ・ 専断(的)(に業務を行う) ・ その日の風の吹き回し次第で ・ (軍部が)独走(する) ・ 型にはまらない ・ 自分勝手 ・ 心の声に従う ・ 剛腕(政治家) ・ 破滅型(人間) ・ 無責任 ・ 無法 ・ 心任せ ・ 不覊 ・ 無軌道 ・ 勝手な行動をする ・ (世間を)押し渡る(タイプ) ・ 強気一辺倒 ・ 我先に(逃げる) ・ 思い通り(にする) ・ 思いのまま(に振る舞う) ・ 鉄則を平気で破る ・ 尻暗い観音 ・ 専横(な△振る舞い[領主]) ・ 暴君(的) ・ 意のまま ・ 遠慮しない ・ 勝手次第 ・ 法界 ・ 気随(が過ぎる) ・ 気随気まま(に)(生きる) ・ 手前勝手 ・ 自由自在(に振る舞う) ・ 俺が良ければいい ・ 太平楽(を並べる) ・ 勝ち逃げ ・ 食い逃げ ・ 好き勝手 ・ 好きにする ・ (世間の)常識にとらわれない ・ (自分の)感情に忠実 ・ 放縦 ・ 誰の指図も受けない ・ 放逸 ・ (相手の都合など)お構いなし(に) ・ あるがまま(に生きる) ・ 自分らしく(生きる) ・ (大臣の)食言 ・ 恣意的決定 ・ 思うように(生きる) ・ 気まぐれ ・ 勝手気まま(にふるまう) ・ 身勝手(な生き物) ・ 気儘 ・ とっぴ(な発想) ・ 突拍子もない(考え) ・ (思った)まま(を書く) ・ 自由(に)(~する) ・ 三昧 ・ 鬼の居ぬ間に洗濯 ・ 我田引水(の議論) ・ 檻から解き放たれた獣 ・ 自分で決める ・ マイペース ・ 偏狭 ・ 心が狭い ・ 狭い考えにとらわれる ・ 料簡が狭い ・ 受け入れない ・ 堪忍袋(の緒が切れる) ・ ケチ(な野郎) ・ 受け入れられない ・ 許さない ・ 狭隘 ・ 度量が狭い ・ 協調性に欠ける ・ 小量 ・ 狭量 ・ 大人気ない ・ 質実剛健 ・ 野武士(のような女) ・ 不撓 ・ 堅忍不抜 ・ 骨っぽい ・ たくましい ・ 百折不撓 ・ 不屈(の精神) ・ タフガイ ・ 不撓不屈 ・ 忍耐(力) ・ 気節 ・ 反骨 ・ (つまらないことに)かかずらう ・ 願い ・ 寝ても覚めても(頭から離れない) ・ こだわり ・ 感情的しがらみ ・ 頓着 ・ 妄執(に取りつかれる) ・ 守旧(の態度を変えない) ・ (一事を)思い詰める ・ (旧習に)なずむ ・ (金に)執心(する) ・ 忘れ切れない ・ (伝統を)墨守(する) ・ こだわる ・ (先入観に)とらわれる ・ (つまらない問題に)拘泥こうでい(する) ・ 意志 ・ 深く思い込む ・ いちず(に) ・ 初一念(を貫く) ・ 気持ちがこもる ・ 一念(岩をも通す) ・ (会いたい)一心(で探し続ける) ・ (信念を)固持(する) ・  ・ 固守 ・ (望郷の)念 ・ 思い入れ(がある) ・ (自説を)譲らない ・ 新しいやり方に適応できない ・ 愛念 ・ せずにはいられない ・ (頑固)一徹 ・ 気持ちを込める ・ 拘る ・ 固執 ・ (音楽の)好みが強い ・ 箸にも棒にもかからない ・ 物分かりが悪い ・ さじを投げる ・ (まったく)ばかばかしい ・ 話にならない ・ 物が分からない ・ 頑固(な相手) ・ むちゃくちゃな(言い分) ・ (交渉の)相手にならない ・ 気持ちが割り切れない ・ 泣きの涙で(手放す) ・ 消えない(思い) ・ 潔くない ・ 潔さがない ・ 気持ちの持って行き場がない ・ (自分を)抑制できない ・ 悪あがき(する) ・ 粘る ・ (任期が切れてもトップの座に)居座る ・ (いかにも)見苦しい ・ 恨めしそう(な顔) ・ (△地位[金銭]に)恋着(する) ・ (地位に)恋々(とする) ・ 恨めしい(気持ち) ・ 女々しい(態度) ・ 女々しく ・ 男らしくない ・ 身を切られる(ような)(思い) ・ (意味なく)あがく ・ (大臣の椅子に)しがみつく ・ 未練たっぷり ・ ごまめの歯ぎしり ・ 泣く泣く(別れる) ・ 躊躇(する) ・ (いつまで経っても)ぐずぐず(と)(駄々をこねる) ・ 心の置き所がない ・ (死者の)怨念 ・ (彼女を)思い切れない ・ 思い切りが悪い ・ 責任逃れ(の言動) ・ (万策尽きても)じたばた(する) ・ (体面に)こだわって(訂正しない) ・ (残念な思いが)後を引く ・ (勝負に負けて)ふてくされる ・ 無駄な抵抗 ・ (態度が)素直でない ・ 忘れられない ・ 忘れかねる ・ 後ろ髪を引かれる(思い) ・ 泣くに泣けない(結果) ・ 未練がましい ・ 未練がましく ・ 無念(の思い) ・ (ぶすぶすと思いが)くすぶる ・ やせ犬の遠吠え ・ 断腸の思い(で断念する) ・ 我執むき出し(の態度) ・ (気持ちが)吹っ切れない ・ 未練たらしい ・ 未練たらしく ・ 未練のこもった(顔) ・ (いつまでも)うじうじ(する) ・ いじいじ(と思い悩む) ・ いじましい ・ (態度が)見苦しい ・ 負けを認めない ・ 未練を残す ・ (過去に)執着する ・ プライドがない ・ 思いを残す ・ 強がり(を言う) ・ 負け惜しみ(を言う) ・ 諦めきれない ・ 諦めがつかない ・ 泣く泣く(諦める) ・ (満たされない思いが)くすぶり続ける ・ 醜い ・ 断らざるを得ない ・ (信念に照らして)許されない ・ 潔しとしない ・ 受容しない ・ (自らの)信念(にもとる) ・ (卑怯なまねは)ご免こうむりたい ・ (自らの)道に外れる ・ 名を汚したくはない ・ (残業を)よしとしない(社風) ・ (その選択は自分の)生き方を裏切ることになる ・ (そのやり方では)問題がある ・ (男の)沽券こけんに関わる ・ 納得できない ・ (自分の)生き方に反する ・ ポリシーに反する ・ (自分として)受け入れがたい ・ (名曲の)オンパレード ・ (学歴)偏重(の社会) ・ (墨で)べったり(塗りつぶす) ・ のみ ・ 一色 ・ (赤色で)塗りつぶされる ・ (蓄える)一方(の人) ・ だけ ・ ばかり ・ オンリー ・ ワンパターン ・ 偏る ・  一辺倒 ・ 判で押したように(同じ仕事) ・ (情緒)過多 ・ ごりごり(の現実主義者) ・ (考え方が)凝り固まっている ・ 圭角 ・ 角々しい ・  ・ 一癖 ・ 強がる ・ 勝ち気 ・ 出たがり ・ (手柄に)飢える ・ 負けてなるものか ・ 負けん気 ・ 負け嫌い ・ 気が強い ・ 不抜 ・ 男勝り(の女性) ・ 骨っ節 ・ 外柔内剛 ・ 気丈夫 ・ 気丈 ・ きつい ・ 気強い ・ きつい(性格) ・ 強い ・ 堂々(と) ・ 気鋭 ・ 主人公のライバル役 ・ (鬼神)(のごとく)気が強い ・ 毅然(と) ・ しこしこ ・ 歯が立たない ・ 硬軟 ・ 中身が詰まっている ・ 丈夫 ・ こりこり ・ ごつごつ ・ 形が変わりにくい ・ 硬い ・ 固い ・ 固目 ・ ごつい ・ ぷりぷり ・ ごわごわ ・ 密度が大きい ・ ガチガチ ・ カチカチ ・ いかつい ・ みっちり(勉強する) ・ (仕事に)邁進(する) ・ 汗水(たらして) ・ 汗水たらす ・ 汗を流す ・ 汗を△かく[流す] ・ 大汗をかく ・ 一汗も二汗もかく ・ 汗だくになる ・ 汗と努力の(結晶) ・ 汗と涙の(結晶) ・ 汗みずく(で取り組む) ・ 全身全霊を傾ける ・ (会社の発展に)献身(する) ・ (完成に)努める ・ 粉骨砕身(する) ・ 勉励 ・ 粒々辛苦(する) ・ 肩肘張って ・ (仕事)一点張り ・ (人生と)切り結ぶ ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ 精力家 ・ 徹底 ・ 臥薪嘗胆 ・ 乗り越える ・ 絶対に(するつもり) ・ 倒れて後已む ・ (不安を和らげることを目的とした)強迫観念(にとらわれる) ・ しゃかりきになる ・ (式典の準備に)大わらわ ・ 奔走(する) ・ 性根 ・ 下唇を噛む ・ (計画実現に)夢中になる ・ 一貫 ・ 血のにじむような(努力) ・ 奮闘(する) ・ 奮戦(する) ・ 力こぶを入れる ・ 進んで(する) ・ (目的達成に)まっしぐら ・ 身を砕く ・ (創作活動に力を)傾注(する) ・ (叶わぬ恋に)憂き身をやつす ・ 悔しさをばねに(頑張る) ・ 涙ぐましい(努力) ・ (終わりまで)筋を通す ・ 根気(よく続ける) ・ ストイック(な男) ・ (職務に)徹する ・ (計画実現に)熱を入れる ・ (研究に)精進(する) ・ (貧乏を)苦にしない ・ (何かに)突き動かされるように(絵を描き続ける) ・ (目的達成に)燃える ・ 気を緩めることなく ・ 骨折り ・ やらなければならない ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ 使命感に燃える ・ (早寝早起きを)励行れいこう(する) ・ 甲斐甲斐しく(働く) ・ 克己 ・ ムキになって(反論する) ・ 精力的(に働く) ・ 重心を低くして(ふんばる) ・ しゃにむに(突き進む) ・ 労(をいとわない) ・ (日夜)研鑽(を積む) ・ 精勤(する) ・ 力の限り(を尽くす) ・ 目いっぱい(頑張る) ・ 力を入れる ・ (誘惑に)克つ ・ (欲望を)超克(する) ・ 骨を折る ・ 犬馬の労(をとる) ・ 貫徹 ・ 貫徹(する) ・ 喜んで(する) ・ 弱音を吐かない ・ 小骨を折る ・ 務めに励む ・ 尽瘁 ・ 躍起(になる) ・ 中途半端でない ・ 腕によりをかけて(作る) ・ 骨身を惜しまず(働く) ・ △骨身[力]を惜しまない ・ (理想と現実の)ギャップを埋める ・ 刻苦勉励 ・ 押し通す ・ 粘り抜く ・ 耐え忍んで続ける ・ 精出す ・ 精を出す ・ 精根(を傾ける) ・ (最後まで)手を抜かない ・ 入魂(の作品) ・ 精魂込めて(作り上げる) ・ 自彊 ・ 打ち克つ ・ (不安を)払いのける ・ いそしむ ・ いそいそ(と)(帰り支度をする) ・ 根(を詰める) ・ 詰める ・ (実現に)努力(する) ・ 熱いハート(の持ち主) ・ あひるの水かき ・ 手を尽くす ・ ベストを尽くす ・ 刻苦 ・ 必死(に△なる[する]) ・ 命を懸ける ・ 命がけ ・ 苦労する ・ 苦労をいとわず ・ (娘のためなら)苦労もいとわない ・ 労をいとわない ・ 悲壮な決意(で出陣する) ・ 水火も辞せず ・ 奮励 ・ 全力投球(する) ・ 歯を食いしばる ・ 何が何でも ・ 賭する ・ 腰骨(が強い) ・ 怠りなく(励む) ・ (一つのことに)取り組む ・ (努力は)裏切らない ・ 骨折る ・ 骨に刻む ・ 骨に刻み込む(ようにして)(しっかり覚える) ・ 気根 ・ 身を粉にする ・ 尽力 ・ 力を尽くす ・ (会社再建に)心を砕く ・ (初志)貫徹 ・ あがく ・ 精励(する) ・ (仕事の)手を抜かない ・ 一生懸命 ・ 懸命(な努力) ・ 懸命さ(を感じる) ・ 他を犠牲にする ・ 石の上にも三年 ・ 他のすべてを投げ出す ・ 労する ・ なりふり構わず(取り組む) ・ (苦労を)嫌がらない ・ (仕事に)鬼になる ・ (バーベルを持ち上げようと)力む ・ (仕事と)討ち死に(する) ・ △苦労[面倒]をいとわない ・ ねじり鉢巻き(で取り組む) ・ せっかく(の努力) ・ 寝食を忘れて(取り組む) ・ 断じて(やり通す) ・ 老骨に鞭打つ ・ (計画実現に)打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ 決死の覚悟 ・ 頑張り屋 ・ 足で稼ぐ ・ (困難に決して)負けない ・ 血と汗(△の結晶[で築いた地位]) ・ 何としても ・ 何がなんでも ・ 石にかじりついても ・ どんなことがあっても ・ 万難を排して ・ どんな苦労があっても ・ どんな困難があっても ・ 是が非でも ・ 尽くす ・ ふんばる ・ 率先して(行う) ・ 熱心(に)(調べる) ・ 鋭意(製作中) ・ 馬力をかける ・ あくせく ・ 人事を尽くして(天命を待つ) ・ 照る日も降る日も(~を続ける) ・ (真実のために)闘う(活動家) ・ 励む ・ 勉強(家) ・ 自尊(心がある) ・ (指導者をもって)自任(する) ・ 自重 ・ 自らの態度を固く守る ・ 腕に覚えがある ・ 自ら(を)持する ・ 自信(がある) ・ 自分自身を重んじる
一面的(な△見方[考え方])愚かな考え一面的(な△見方[考え方])愚かな考え  偏った(見方) ・  ・ (考えが)青い ・ 青っぽい(主張) ・ (戦争はいやだ、何としても避けねばならぬ、という)センチメンタル(な議論) ・ 見方が浅い ・ 単純(△に考える[な人間]) ・ 見誤る ・ 後先を考えない(で始める) ・ 見切り発車 ・ 脇が甘い ・ 浅薄(な)(見方) ・ ブッキッシュ ・ 机上の空論 ・ 経験がない ・ 世間知らず ・ 荒っぽい(議論) ・ 目先だけの(浅はかな考え) ・ 知性がない ・ (実際の)役に立たない ・ 独善的 ・ 驕りがある ・ 小才こさい(が利くだけ) ・ 浅はか(な) ・ 甘っちょろい ・ 根は単純 ・ 考えない ・ 幼稚(なアイデア) ・ 幼い ・ 短慮 ・ 大人になり切れていない ・ 短絡的(な主張) ・ 短絡(思考) ・ もの足りない ・ そんな料簡(では駄目だ) ・ ナイーブ(な考え) ・ (自分の)不明(を恥じる) ・ 円熟していない ・ 愚か(な考え) ・ 下手の考え休むに似たり ・ 尻抜け(の法案) ・ 未成熟 ・ 奥行きがない ・ 貧しい(発想) ・ 知的負荷の軽い ・ お寒い(考え) ・ 拙劣(な対処策) ・ 虫のいい(相談) ・ 浅知恵 ・ 生硬(な) ・ 不完全 ・ 未完成 ・ 熟していない ・ (思考に)深みがない ・ 一貫性がない ・ 一貫しない ・ 緻密でない ・ 思慮が足りない ・ 急ごしらえ(の計画) ・ 素人考え ・ 乳臭い(ことを言う) ・ 無難(なやり方) ・ (考えが)甘い ・ 考えが足りない ・ 認識不足(の意見) ・ 精神年齢が低い ・ 柔軟性のない ・ 隙がある ・ 単細胞 ・ 未熟(な考え方) ・ 青臭い(考え) ・ 理想論 ・ 安易(な考え) ・ 全体が見えていない ・ 浅慮 ・ 猿知恵 ・ 俗物(学者) ・ 甘えがある ・ 無考え(の行動) ・ 無思慮 ・ 説得力がない ・ (思慮が)浅い ・ (考え方が)若い ・ 一隅の管見 ・ 鼻元思案 ・ 不見識(きわまる話) ・ 詰めが甘い ・ △考え[配慮]が浅い ・ 愚考 ・ (深く)考えない ・ 掘り下げない ・ 掘り下げが足りない ・ 突き詰めない ・ 書生っぽい ・ 軽い ・ 事態を軽く考える ・ (お)バカ ・ 薄っぺらい ・ 薄っぺらな考え ・ 締まらない(話) ・ 身のほど知らず(の若造) ・ うぶ(な考え) ・ 一直線に考える ・ 単線思考 ・ 薄い ・ 明日は明日の風が吹く ・ ケセラセラ ・ (考えることが)子ども ・ 子どもっぽい ・ 慎重さが足りない ・ (専業主婦は価値がないという)乱暴(な議論) ・ 小知 ・ 小知恵 ・ 視野が狭い ・ 視野狭窄的 ・ 足りない(部分がある) ・ 計算し切れていない ・ 寝ぼけたことを言う ・ お気楽(な対応) ・ 短見 ・ 管見 ・ 卑見 ・ 私意 ・ 私見 ・ 愚見 ・ 浅見 ・ 愚行(でしかない) ・ 姑息(な手段) ・ 見通しが甘い ・ 貧弱(なプラン)な ・ (お)粗末(な計画) ・ ずさん(な考え) ・ 愚か(な) ・ 愚策 ・ 思いつきだけ(の計画) ・ いい加減(な) ・ 安易(な政策) ・ 小手先 ・ 児戯に類する ・ 児戯に等しい ・ 小刀細工 ・ 下策 ・ したたかさがない ・ 知恵がない ・ どろ縄の ・ 凡策 ・ 小手先(の細工) ・ 小手先だけの ・ 先例主義 ・ 見え透いた(お世辞) ・ (やる事が)能天気(な考え) ・ 小細工 ・ 聞いてあきれる ・ ナイーブ(過ぎる) ・ 薄っぺら(な)(やり方) ・ 粗雑(な計画) ・ 芸がない ・ 出来合い(の処方箋) ・ 子供だまし(の策略) ・ 底が浅い ・ 無計画(な開発) ・ 計画性がない ・ 無原則(なやり方) ・ 小細工(を弄する) ・ 穴だらけ ・ くだらない ・ ろくでもない ・ 小策 ・ 戦略がない ・ 安っぽい ・ 拙速(に事を運ぶ) ・ 未熟な ・ おざなり(なやり方) ・ 浅はか(な計画) ・ 才ばしる ・ 拙策 ・ (肝心な点が)抜けている ・ 行き当たりばったり(の旅) ・ しょぼい(計画) ・ 安直(な考え) ・ (お)バカ(な考え) ・ ひどい(出来) ・ (あまりに)軽率 ・ 即席(の対処法) ・ インスタント(的)(なやり方) ・ 無定見(な政策) ・ 愚劣な(言い分) ・ 俗な(考え) ・ 底が知れてる ・ △思想[見方]が浅い ・ おざなりな ・ 退屈(な議論) ・ 棒読み(の演説) ・ たわ言(をぬかすな) ・ おざなり(の政策) ・ (お世辞)たらたら(の人) ・ (考えが)薄っぺら(い) ・ 厚みがない ・ 表面的な(見方) ・ 上っ面をなぞる(だけ)(の論評) ・ 貧弱(な思想) ・ 小手先による(策) ・ 愚者は教えたがり(、賢者は学びたがる) ・ (△議論[歌詞]が)走り過ぎている ・ ミーハー ・ 皮相な(見解) ・ 皮相的(な捉え方) ・ 薄手(の感傷) ・ 安易な行動 ・ (成功の法則を)鵜呑み(にする) ・ えせ文化人 ・ 俗見 ・ 大味な(文章) ・ つじつま合わせ(の政策) ・ 浅薄な ・ 薄っぺらい(プライド) ・ 薄っぺら(な人間) ・ 料簡が狭い ・ 借り物(の思想) ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ にせもの(の知識) ・ 見栄えがいいだけ ・ 非合理的(な考え) ・ 言葉が軽い ・ 受け狙い(の政治) ・ 洞察力のない ・ (論理が)散漫 ・ 小利口(な娘) ・ 一面的(な見方) ・ お粗末(な政策) ・ 安物(の博愛主義) ・ 安手(の△合理主義[政策]) ・ チープ(な発想) ・ (上辺だけで)深く考えていない ・ 短絡的(な考え) ・ お寒い(計画) ・ (物事の表面だけを見て)本質をとらえていない ・ 粗雑(な論理) ・ (△主張[発想]が)浅はか ・ (威勢のいい)上ずった(意見) ・ 深みがない ・ 中身がない ・ 小ぎれい(な表現) ・ ベタな(企画) ・ 凡庸(な悪) ・ くだらない(質問) ・ 根が浅い ・ 抜本的でない ・ 重みがない ・ 大人でない ・ 書生論 ・ 現実が分かっていない ・ ごまかし(の政策) ・ つまらない(意見) ・ イージーな考え ・ 深く掘り下げない ・ 幼稚(な思想) ・ 浅く薄い ・ ありきたり(の意見) ・ 上滑り ・ 卑俗(な見方) ・ さかしら(を言う) ・ 空疎(な論争) ・ 実質がない ・ 戦略的でない ・ 浅薄(な演説) ・ 安直な ・ 通俗的な(解釈) ・ 上っ調子(な態度) ・ かいなで(したに過ぎない) ・ 表層的な(論理思考) ・ 原理主義的 ・ 観念的(な考え) ・ 現実に即していない ・ 頭でっかち(の若者) ・ (考え方が)柔軟でない ・ 畳の上の水練 ・ 秀才(タイプ) ・ (言うことが)青い ・ 理想論の域を出ない ・ 行動が伴わない ・ 頑迷(な老人) ・ 理論倒れ ・ 実際的でない ・ 理屈だけ(の文章) ・ (政党の)理屈(に振り回される市民) ・ 広がりのない ・ 先鋭化(した議論) ・ 痩せ細った(議論) ・ 教条主義(的) ・ (打たれ弱い)ひ弱(な議論) ・ 危険(な考え) ・ 冒険主義(的) ・ 自己陶酔的な ・ 情緒的(な議論) ・ 独り善がり(の意見) ・ 信念に取りつかれている ・ 地に足のつかない ・ 穏やかでない(発言) ・ 視野狭窄的(な主張) ・ 血気にはやった(考え) ・ 偏狭(な)(考え方) ・ 威勢がいい(だけ) ・ しなやかでない ・ ファナティック(な演説) ・ 狂信的な ・ 勇ましいだけ ・ 竹やり精神(を振り回す) ・ イデオロギーに凝り固まった ・ 偏狭(な考え方) ・ 激しい(表現) ・ 幼稚(な議論) ・ (内容的に)むなしい ・ 反知性(的) ・ 熱くて軽い(言葉) ・ 教条主義的 ・ 蛮勇 ・ 単細胞(的) ・ 精神論だけ ・ 痴れ者 ・ とろい ・ 傀儡 ・ 空け者 ・ 甚六 ・ 衆愚 ・ 白痴美(の女) ・ 抜け作 ・ 盆暗 ・ 底抜け ・ 知的障害(がある) ・ 間抜け ・ 間が抜けている ・ 白痴 ・ でくのぼう ・ 笑われ者 ・ 烏合の衆 ・ 与太 ・ 駑馬 ・ ぽんつく ・ 鈍才 ・ 取り柄がない ・ たわけ ・ 頭が弱い ・ 料簡が間違っている ・ 朴念仁 ・ 猿の知恵しかない ・ パッパラパー ・ IQが低い ・ 分からず屋 ・ べらぼう ・ ぼんくら ・ バカ ・ 頭の回転が止まっている ・ 凡俗(の人間) ・ 与太郎(風) ・ 話が通じない ・ 唐変木 ・ プア(ー)(な発想) ・ 天然(ボケ) ・ 頭のねじがゆるい ・ 痴人 ・ 無能 ・ 出来が悪い ・ 不肖の(息子) ・ バカにつける薬はない ・ 表六玉 ・ (この)すっとこどっこい ・ 頓痴気 ・ 出来損ない ・ 頭の悪い人 ・ 鈍物 ・ あほ ・ あほう ・ 愚か者 ・ 愚人 ・ 愚者 ・ 愚かな人 ・ 愚物 ・ 昼あんどん ・ 脳みそが腐っている ・ 三太郎 ・ 功を焦る ・ 軽いノリ(による犯罪) ・ 血気にはやる ・ 下手に(小細工をすると大事になりかねない) ・ たわいない ・ たあいない ・ せっかち ・ 軽々しい(行動) ・ 勇み足(があった) ・ 無分別(に)(する) ・ 軽はずみな行動を取る ・ お先棒を担ぐ ・ 一も二もなく ・ 若気の至り ・ 直線的(に行動する) ・ いのしし武者 ・ 上滑り(な行動) ・ (私が)バカでした ・ めったやたら ・ 無反省(に繰り返される) ・ 何としたことをしてしまったのか ・ 下手に(口出しはできない) ・ 形だけ(の同情) ・ 表面的(な付き合い) ・ 飛んで火に入る夏の虫 ・ 不注意(な発言) ・ (キスシーンの)大安売り ・ 気が早い ・ おっちょこちょい(ですぐ話に乗せられる) ・ 気まぐれ(から)(盗む) ・ 浮ついた(△生き方[考えで結婚を決める]) ・ そこつ(者) ・ 思いつきだけ(の指示を出す) ・ 軽々しく ・ (お)調子者 ・ 短慮(な行動) ・ 無意識(に)(行う) ・ 善悪の判断もせず行動に移す ・ 無謀(な旅程) ・ (よく)早とちり(する) ・ (その時の)勢いで(行動する) ・ 盲目的 ・ 無責任(な言動) ・ トラブルメーカー ・ 軽率(な△行動[判断]) ・ 軽く考えて(~する) ・ (考えが)行き届かない ・ (状況を)(よく)考えない ・ むやみやたら ・ 後先構わず ・ 慎重さを欠く ・ よく考えもせず ・ ノープラン ・ 心のつき動かされるままに ・ 後先考えない ・ ドンキホーテ型 ・ 注意を欠く ・ 安請け合い ・ たまたま手近にあったものを使う ・ 安易(な△振る舞い[発言]) ・ 慎重さに欠ける ・ 衝動(△的[買い]) ・ 安易に(引き受ける) ・ 浮薄(な生活態度) ・ 浪々 ・ 軽はずみ(な行動) ・ 猪突(猛進) ・ 考えなく(言ってしまう) ・ 前後の見境がない ・ 前後の見境もなく(行動する) ・ みだりに ・ 行き当たりばったり(の犯行) ・ 無分別(な) ・ フライング(を犯す) ・ 単細胞(的思考) ・ 発作的(な旅の衝動) ・ ためらいの介入する余地がない ・ むやみ ・ むやみに ・ チャラい ・ 空騒ぎ(する) ・ 面白おかしく生きる ・ リスキー(な投資) ・ 冒険(に走る) ・ (人の)尻馬に乗る ・ 軽挙 ・ 軽挙妄動けいきょもうどう(する) ・ 率然 ・ 簡単に(手を出す) ・ 匹夫ひっぷの勇 ・ (行動が)上っ調子(に見える) ・ (△危険[迷惑]を)顧みず(に) ・ みだり ・ 軽薄(な言動) ・ 浪費 ・ 下手に(しゃべると嫌われる) ・ めったな(ことは言えない) ・ うかつ(にも口を滑らす) ・ 反射的(に答える) ・ はじかれたように(飛び出す) ・ 手当たり次第 ・ (△口[尻]が)軽い ・ (性格が)軽い ・ うっかり(しゃべる) ・ 行き過ぎる ・ 度が過ぎる ・ 心ない ・ 宵越しの金は持たない ・ (その時の)景気に任せて ・ しびれを切らして ・ しびれを切らす ・ (感情が)先走る ・ 出来心(で盗む) ・ 尻が据わらない ・ 不用意(な発言) ・ 無神経な(発言) ・ (あだや)おろそかに(聴いてはいけない) ・ 成り行き任せ ・ そそっかしい ・ 軽佻浮薄けいちょうふはく ・ 滅多 ・ 軽々 ・ 瞬発力がある ・ 早まって(~する) ・ 向こう見ず(は発言) ・ 出たとこ勝負 ・ 後知恵 ・ 遅知恵 ・ (答えに)窮する ・ いい考えが出てこない ・ 思い余る ・ (解決策が)見いだせない ・ 思案に余る ・ 思案に尽きる ・ 血気盛ん ・ 吐き捨てる(ように言う) ・ ワイルド ・ 野性的(な娘) ・ 破天荒 ・ 知的でない ・ 暴れ者 ・ はやり気 ・ 気の荒い ・ 命知らず ・ 血気(にはやる) ・ 血の気(が多い) ・ 型破り ・ 一時の情熱に任せる ・ 感情的(になる) ・ 客気(に駆られる) ・ がむしゃら(な攻め方) ・ 突き進む(だけ) ・ 若気(の至り) ・ エネルギーにあふれる ・ (口より)手が早い ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ 奔放 ・ 不才 ・ 能力不足 ・ 浅才 ・ 半人前 ・ 半人足 ・ 凡才 ・ 碌々 ・ 非才 ・ 凡庸(な芸術家) ・ 痩せ腕 ・ 能力がない ・ 適性がない ・ 不適任 ・ 短才 ・ 無能力 ・ 役立たず ・ うどの大木 ・ 能なし ・ 不能 ・ 無才 ・ 知恵 ・  ・ 大知 ・ 悟性 ・ 知慮 ・ 衆知 ・ 理性 ・ 人知 ・ 英知 ・ 的確に処理する ・ 才知 ・ 知性 ・ 故知 ・ 道理が分かっている ・ 理知 ・ 痴呆 ・ 能がない ・ 物覚えが悪い ・ 頭が悪い ・ 要領が悪い ・ 考えがない ・ 脳が弱い ・ (皮肉の通じない)鈍感(な人) ・ 賢愚 ・ 考えつかない ・ (お前の)頭はただの飾り(か) ・ 暗愚 ・ 不敏 ・ 愚かしい ・  ・ れ者 ・ 頭が回らない ・ とんま ・ 精神薄弱 ・ 物分かりが悪い ・ 愚昧 ・ 仕事ができない ・ 話が長い ・ 飲み込みが悪い ・ 年甲斐もない ・ 短絡的(な思考) ・ つたない ・ (頭が)空っぽ ・ バカチン ・ (人間が)甘い ・ (くるくる)パー ・ 痴愚 ・ 頑愚 ・ 未熟 ・ 察しが悪い ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ あんぽんたん ・ 無能(な上司) ・ 不肖 ・ 親ばか ・ どあほ ・ あほたれ ・ 無教養 ・ 頭のゆるい(人) ・ 無考え ・ こけ(にする) ・ 左巻き ・ たわけ(者) ・ 愚劣 ・ 考えが及ばない ・ 識見がない ・ 猿(のような頭) ・ ろくでなし ・ 能天気 ・ 薄バカ ・ 薄らバカ ・ 魯鈍 ・ 大愚 ・ さめの脳みそ ・ さめ脳(男) ・ 浅はか ・ 血の巡りが悪い ・ △頭[脳みそ]が足りない ・ くだらない(人物) ・ 大馬鹿(のこのこんちき)(めが) ・ 愚鈍(な男) ・ 思いつかない ・ KY ・ 凡愚 ・ 低能 ・ 思い浮かばない ・ 迂愚 ・ (芸能界の)ドンキホーテ ・ 知恵が回らない ・ 頭の働きが鈍い ・ 精薄 ・ ふつつか(者)(ではありますが) ・ (頭の回転が)ゆっくり ・ 非思考型(の人間) ・ 半気違い ・ 難しい顔(で座る) ・ 考える ・ (あれこれ)思う ・ 頭を働かせる ・ 頭を絞る ・ 知恵を絞る ・ 脳漿を絞る ・ 脳髄を絞る ・ (髪の毛を)かきむしって(問題を解く) ・ 腕を組む ・ 腕組み(して考え込む) ・ 腕を組んで難しい顔をする ・ 頭の体操 ・ 思案(する) ・ 考え ・ 心慮 ・ (さて)どうしたものか ・ 思考 ・ 思いを巡らす ・ 思いを致す ・ 頭をひねる ・ 頭が熱い ・ うーん ・ (今後の対応を)思念(する) ・ 考え込む ・ (試算表を眺めながら)指先で顎の辺りを撫でている ・ 考え事 ・ 頭を使う ・ 中途半端 ・ (仕事を)ぞんざい(にする) ・ 至らない(ところがある) ・ 口先だけ ・ 本気でない ・ 拙劣(な文章) ・ 適当 ・ おざなり ・ その場限り ・ 社交辞令 ・ 気軽(な気持ちで)(勧める) ・ 生煮え ・ 生ぬるい ・ 手ぬるい ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ なまじっか ・ 安易(に答える) ・ いい加減 ・ ずさん(な△やり方[仕事]) ・ 形式的 ・ 通りいっぺん(の説明で済ます) ・ イージーゴーイング(な考え方) ・ なまじ ・ 義理一遍 ・ めくら判(を押す) ・ なまなか(な決心では難しい) ・ 事務的 ・ 初歩的な間違い ・  ・ 気がつかない ・ 気付かない ・ (気の)緩み ・ (他のことに)気を取られる ・ 注意散漫 ・ ぼんやり(する) ・ うかと ・ 注意が足りない ・ (注意が)行き届かない ・ 注意不足 ・ 不注意 ・ ケアレス(ミス) ・ (手元が)おろそか(になる) ・ 緊張感の欠如 ・ 片手落ち ・ うかつ ・ ミスをする ・ 気が抜けている ・ 見落とす ・ そこつ(を詫びる) ・ 不覚(を取る) ・ 散漫 ・ うっかり(ミス) ・ 手落ち ・ うかうか
一面的(な見方)ありふれている一面的(な見方)ありふれている  代わり映え(の)しない ・ うんざり(する) ・ 定常(の) ・ 常套(△の手法[句]) ・ 驚くにはあたらない ・ (~など)何のことはない ・ どこにでもある ・ (駅前の風景は)どこも同じ(だ) ・ 可もなく不可もない(男性) ・ いくらでもどこにでもある ・ 干からびた(内容) ・ 面白くない(映画) ・ (いつもと)変わらない ・ ご多分に漏れず ・ ありがち ・ 分かりきった(結末) ・ 珍しくない ・ 珍しくもなんともない ・ (複数の中の)その他大勢 ・ 平均的(な顔) ・ 退屈(な毎日) ・ 何度も聞いた ・ 聞き古し(のジョーク) ・ 聞き古した ・ 普通(の現象) ・ 普通に見かける ・ (その程度の作品なら)ざら(にある) ・ (これといった)特徴のない ・ 相変わらず(のやり方) ・ よくある(△やつ[話]) ・ 画一的(な教育) ・ 形式的(なあいさつ) ・ 一般的(な考え方) ・ いつもの(こと) ・ 出来合い(の思想) ・ 既成(的)(な言葉) ・ がち ・ マニュアル的 ・ しがち ・ 特別でない ・ 個性のない ・ 没個性(的) ・ 旧態依然 ・ 通俗的(な読物) ・ 些事さじ ・ 麻痺△する[が生じる] ・ お仕着せ(の祝辞) ・ 日常茶飯(である) ・ 日常茶飯事 ・ 使い古した ・ 使い古し(の言葉) ・ ありきたり ・ 日常的(な光景) ・ どうということのない(出来事) ・ 古めかしい(作品) ・ 古典的(手法) ・ 進歩がない ・ マンネリ(化している) ・ 手あかにまみれた(表現) ・ 目になじんだ(光景) ・ 凡庸(な△人物[回答]) ・ 差し障り(の)ない(話題) ・ 見え透いた(お世辞) ・ 何でもないこと(だ) ・ 標準的(な家庭) ・ 通りいっぺん(のあいさつ) ・ 月並み(な表現) ・ 万年(最下位) ・ (底が)浅い ・ 絵はがきのような(富士山) ・ 古手(の手法) ・ 大したことではない ・ (別に)珍しいことではない ・ 恒常化(している) ・ 常態化(している) ・ 習慣化(している) ・ ワンパターン(のストーリー) ・ パターン通り ・ 見慣れた(パターン) ・ お決まり(のパターン) ・ お定まり(の出世コース) ・ 決まり切った(表現) ・ 金太郎飴(のような)(新入社員たち) ・ おざなり(の計画) ・ 並(の人間) ・ 慣れがある ・ お約束(通り)(の展開) ・ いつもながら ・ つまらない ・ B級(映画) ・ 型にはまっている ・ 型にはまった(生き方) ・ 型通り(の表現) ・ 新味のない ・ 標準(家庭) ・ 克服できない ・ 負け癖が抜けない ・ 知恵が足りない ・ (沼から)抜けられない ・ 教科書通り(の対応) ・ 常套句 ・ 公式通り(の解答) ・ 安っぽい(△世辞[映画]) ・ (なんの)変哲もない ・ 陳腐(なストーリー) ・ 形式化した(やり方) ・ いまさら(始まったことではない) ・ 何でもない ・ 通常(の反応) ・ 平凡(な家庭) ・ いつもの通り ・ (辺りを見回せば)いずこも同じ秋の夕暮れ ・ ありふれている ・ ありふれる ・ ありふれた(事件) ・ ありきたり(の意見) ・ ベタ(な展開) ・ 王道 ・ (ごく)当たり前(の人間) ・ 紋切り型(の発想) ・ ステロタイプ ・ ステレオタイプ ・ おなじみ(の)(味) ・ 尋常(の手段) ・ 前と変わらない ・ 予測を越えない ・ (どこにでも)転がっている(話) ・ 新鮮味がない ・ いつもの ・ 平常の ・ 空気のような(存在) ・ 呼吸をするような(もの) ・ 俗人 ・ 俗物 ・ 張三李四 ・ 常人 ・ 群盲 ・ ただ者 ・ 凡人 ・ 俗輩 ・ 熊公八公 ・ 世俗 ・ 凡骨 ・ 有象無象 ・ つまらない人 ・ ごく普通 ・ 凡夫 ・ 凡俗 ・ 些事 ・ 雑事 ・ 本筋でない ・ (物事の)端 ・ 第二義 ・ 根本的でない ・ あまり重要でない ・  ・ 細事 ・ 本題から離れている ・ 枝葉末節 ・ 枝葉 ・ 細かな部分 ・ 雑件 ・ 末節 ・ 小事 ・ 徒事 ・ 手あかのついた(表現) ・ 陳腐(なセリフ) ・ 聞き飽きる ・ 月並み(の表現) ・ 紋切り型(の返答) ・ 習慣的(なあいさつ) ・ 使い古された(言葉) ・ 言い古す ・ 言い古される ・ 言い古された(表現) ・ ありふれた(冗談) ・ 語り古す ・ 語り古される ・ 凡慮 ・ 代々伝わる ・ 洗練されていない ・ 大げさ ・ 大時代 ・ がたがた ・ 旧式(の機械) ・ 文明的でない ・ 古びている ・ 蒼然 ・ 時代後れ ・  ・ 古流(の生け花) ・ 古式(のマッサージ) ・ 古めかしい ・ 古臭い ・ こけが生える ・ お決まり ・ おんぼろ ・ 陳腐 ・ 古くさい ・ マンネリ ・ マンネリズム ・ 原始的(な手法) ・ 中古 ・ 二番煎じ ・ 昔からある ・ 古(時計) ・ ぼろぼろ ・ 常套 ・ ぼろ ・ 見劣りのする(設備) ・ お定まり ・ 日が経っている ・ がた ・ よれよれ ・ 過ぎ去りつつある ・ 時代錯誤 ・ 時代 ・ 年代物 ・ かび臭い ・ かびの生えた(ような)(古い話) ・ 陳套 ・ 古色 ・ 古い ・ ひね ・ 製品 ・ プレタポルテ ・ 既製(品) ・ レディメイド ・ 制服 ・ 出来合い(の品) ・ すでに出来上がっている ・ 前もってつくってある ・ ノンセクト(の学生) ・ 該当者が多い ・ 人並み(の生活) ・ 平均的(な市民) ・ 普通の状態 ・ 常況 ・ 普段のありさま ・ 常態 ・ 通常 ・ なみなみ ・ 世間並み ・ 通りいっぺん ・ 通有 ・ 取り立てて問題にする点がない ・ 尋常 ・ 並み ・  ・  ・ 他と異なる性質を持たない ・ 平均の姿 ・ 通例 ・ 広く認められる ・ 世の習い ・ 定型(郵便物) ・ 普通 ・ 特徴がない ・ ひと通り ・ 一応(準備はできた) ・ 普遍的な広がりを持つ ・ 並み一通り ・ 大抵 ・ 世間一般と同じ ・ 普遍 ・ 良くも悪くもない ・ 当たり前 ・ (ごく)平均的な水準を保っている ・ 並み大抵 ・ 本来 ・ 典型(的)(な日本人) ・ 一般 ・ 平常 ・ 絵に描いたような(家庭) ・ (その社会に)共通している ・ 常並み ・ 特に変わっていない
一面的(議論)釣り合いを失う(不均衡ふきんこう一面的(議論)釣り合いを失う(不均衡ふきんこう  偏見に満ちる ・ 偏する ・ 傾向 ・ 傾く ・ 不公平 ・ 釣り合いを失う ・ 左傾 ・ (均衡が)破れる ・ 不均衡 ・ 右傾 ・ 僻する ・ 偏倚 ・ バランスを欠く ・ 偏る ・ 偏向 ・ 跛行はこう(状態) ・ 片寄る ・ 片輪 ・ でこぼこ ・ 不健全 ・ 統一が取れない ・ (見た目の)据わりが悪い ・ 不安定 ・ 玉の輿 ・ 美女と野獣 ・ 格好がつかない ・ 釣り合っていない ・ 不適切(な発言) ・ (清楚な娘の)あられもない(姿) ・ (ひどく)不均衡 ・ ぎこちない(着付け) ・ 同日の談ではない ・ 釣り合いが取れていない ・ (全体と)異なる ・ 不相応 ・ ミスマッチ ・ (一部が)突出している ・ 相撲にならない ・ 似気無い ・ 木に竹を接ぐ ・ 木に竹を接いだよう ・ 柄にもない ・ あんばいが悪い ・ 提灯に釣鐘 ・ 釣り合わない ・ 似ても似つかない ・ 加減が悪い ・ 折り合いが悪い ・ 不釣り合い ・ 不ぞろい(の箸) ・ (組み合わせに)違和感(がある) ・ (スーツとネクタイが)ちぐはぐ(な印象) ・ 借り物のような(違和感) ・ 不一致 ・ 似つかわしくない ・ なじまない ・ 調和しない ・ 調和が取れない ・ 不調和 ・ 似合わない ・ 不似合い ・ (△見た目が[バランス的に])落ち着かない ・ (印象として)落ち着きが悪い ・ アンバランス ・ バランスが取れない ・ (左右の)バランスが悪い ・ 収まり(具合)が悪い ・ 収まりがよくない ・ そぐわない ・ 不等 ・ 雑魚のとと交じり ・ 猫に小判 ・ 取って付けたような(セリフ) ・ マッチしない ・ (学力)偏重 ・ 等しくない ・ だてら ・ 凹凸 ・ コントラストが高い ・ 月とすっぽん ・ (先物の水準に)さや寄せ(する) ・ (コンパスの針が少し西に)振れる ・ (視線を)そらす ・ 偏頗 ・ 一方に寄る ・ 奥行きがない ・ 奥まる ・ ずれる ・ 向く ・ 一方的 ・ それる ・ 偏り ・ おじゃん ・ 壊す ・ (計画が)宙に浮く ・ 腰砕け ・ 破綻 ・ 流れる ・ 絵空事(に終わる) ・ お陀仏 ・ 破裂 ・ (ビジョンが)実現しない ・ 挫折 ・ 絵に描いた餅 ・ 画餅がべい(に帰す) ・ 上がったり ・ ぶち壊す ・ 空文化(する) ・ 不調 ・ 破れる ・ アイデア倒れ ・ 流産 ・ 破る ・ 成り立たない ・ 未完 ・ (途中で)頓挫(する) ・ お流れ ・ 決裂 ・ 水泡に帰す ・ 壊れる ・ 実らない ・ 構想が構想で終わる ・ 不成立 ・ 未完成 ・ 調和 ・ 秩序(を維持する) ・ ハーモニー ・ 似合う ・ 対称 ・ 対当 ・ シンメトリー ・ 振り合い ・ バランス ・ 相称 ・ 平均 ・ 釣り合う ・ 平衡 ・ 相当 ・ 権衡 ・ 均衡 ・ 衡平 ・ 兼ね合い ・ 釣り合い ・ つり合いが取れている ・ 見合う ・ 伴う ・ (配色が)合う ・ 均整 ・ 持ち合い ・ 相応 ・ 普通でない ・ (条件の)悪化 ・ (極めて)まれ(な事態) ・ 珍しい ・ 齟齬(を生じる) ・ 自然でない ・ 変則事態 ・ 異常 ・ 珍事(が起きる) ・ 異例(のこと) ・ 天と地がひっくり返る(ような)(出来事) ・ 尋常でない ・ 事故 ・ 狂う ・ お化け(かぼちゃ) ・ (計画に)狂い(が生じる) ・ 正常でなくなる ・ 違和 ・ 変調 ・ つり合いを失う ・ 石が流れて木の葉が沈む ・ 異状 ・ 心霊現象 ・ 狂わす ・ 例外的(な事例) ・ 異常事態 ・ (月経)不順 ・ (価値の)転倒 ・ 異変(が起きる)
一面的(な見方)ものの見方や考えに深みがない一面的(な見方)ものの見方や考えに深みがない  (論理が)散漫 ・ つまらない(意見) ・ おざなりな ・ 見え透いた(お世辞) ・ (お世辞)たらたら(の人) ・ 俗見 ・ 退屈(な議論) ・ 安っぽい ・ おざなり(の政策) ・ 表層的な(論理思考) ・ ありきたり(の意見) ・ ベタな(企画) ・ 俗な(考え) ・ 洞察力のない ・ 現実が分かっていない ・ 棒読み(の演説) ・ 薄っぺらい(プライド) ・ 薄っぺら(な人間) ・ 戦略的でない ・ 見栄えがいいだけ ・ 受け狙い(の政治) ・ 空疎(な論争) ・ 実質がない ・ (上つらを)かいなでしただけ ・ 上滑り ・ 小ぎれい(な表現) ・ (考えが)薄っぺら(い) ・ 抜本的でない ・ 粗雑(な論理) ・ 重みがない ・ 単細胞 ・ 短絡的(な考え) ・ 料簡が狭い ・ お手軽(な考え方) ・ 短見 ・ 浅見 ・ お粗末(な政策) ・ 愚者は教えたがり(、賢者は学びたがる) ・ たわ言(をぬかすな) ・ 表面的な(見方) ・ (威勢のいい)上ずった(意見) ・ 上っ調子(な態度) ・ 愚劣な(言い分) ・ 大人でない ・ かいなで(したに過ぎない) ・ 安物(の博愛主義) ・ 安手(の△合理主義[政策]) ・ チープ(な発想) ・ つじつま合わせ(の政策) ・ 児戯に等しい ・ 薄手(の感傷) ・ ミーハー ・ 浅薄な ・ 安直な ・ 大味な(文章) ・ 貧弱(な思想) ・ 浅く薄い ・ 貧しい(発想) ・ (物事の表面だけを見て)本質をとらえていない ・ 安易な行動 ・ 小利口(な娘) ・ 知性がない ・ 凡庸(な悪) ・ 皮相な(見解) ・ 皮相的(な捉え方) ・ 通俗的な(解釈) ・ 上っ面をなぞる(だけ)(の論評) ・ (上辺だけで)深く考えていない ・ さかしら(を言う) ・ えせ文化人 ・ 借り物(の思想) ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ にせもの(の知識) ・ 言葉が軽い ・ (成功の法則を)鵜呑み(にする) ・ 書生論 ・ △思想[見方]が浅い ・ 深みがない ・ 根が浅い ・ くだらない(質問) ・ 底が知れてる ・ 卑俗(な見方) ・ 底が浅い ・ 中身がない ・ 厚みがない ・ 小手先による(策) ・ (△主張[発想]が)浅はか ・ 幼稚(な思想) ・ 浅薄(な演説) ・ 深く掘り下げない ・ お寒い(計画) ・ イージーな考え ・ (△議論[歌詞]が)走り過ぎている ・ 非合理的(な考え) ・ ごまかし(の政策) ・ (現実世界から)遊離(している) ・ 浮ついた ・ 実がない ・ 調子がいい(△事ばかり言う[だけ]) ・ 地道でない ・ 気持ちがふわふわ(と)している ・ (△考え方[行動]が)浮ついている ・ 浮つく ・ 地に足がつかない ・ ちぐはぐ(な言動) ・ 上ずった(行動) ・ 軽躁(な性格) ・ 遊びほうける ・ (周囲に)流されて(生きる) ・ 上滑り(な行動) ・ (何となく)落ち着かない ・ 落ち着きがない ・ 危なっかしい ・ 放っておけない ・ 見ていてはらはらする ・ 現実的でない(プラン) ・ 非現実的 ・ リアリティが感じられない ・ しっかりしていない ・ ふわふわ(と漂う) ・ 夢遊病(的)(に行動する) ・ ポリシーを持たない ・ 軟派な(生き方) ・ (努めて力まない)やわらかな(生き方) ・ 腰が据わらない ・ お手軽な ・ インスタント(的)(なやり方) ・ 味がない ・ 無味乾燥 ・ 味もそっけもない ・ 干からびた(△言葉[思想]) ・ かたい(△話[印象]) ・ 蒸留水(△のような話[ように深みがない]) ・ (だらだらと長いだけの)水っぽい(スープのような)(文章) ・ 濃度がない ・ (△独り者の[飾り物が何もない])寒々しい(部屋) ・ 芸も工夫もない(写真) ・ (仕上がりが)粗い ・ 独創性に乏しい ・ 気の抜けた ・ 大味 ・ わびしい(山里の風景) ・ 性急な(歌) ・ 散文的 ・ 無機的(な空間) ・ 無機質(な)(オフィス) ・ メカニカルな(△存在[デザイン]) ・ 寒々とした ・ 薄っぺらな(知識) ・ のっぺり(した)(人間関係) ・ 魅力がない ・ 頼りない(日々) ・ 単調な ・ 無粋な(客) ・ 粋でない ・ 面白くない ・ 面白みがない ・ 砂を噛むような(生活) ・ ゴムを噛むのような(歯ごたえ) ・ きめが荒い ・ 趣がない ・ 趣のない ・ 緊密でない ・ 道具としての(車) ・ 身もふたもない(言い方) ・ 含蓄がない ・ メリハリのない(語り口) ・ 陰影に乏しい(文章) ・ 抑揚に乏しい ・ 間の抜けた(デザイン) ・ 情感のない ・ パサパサした食感 ・ 潤いをなくした ・ 味わいがない ・ 情の通わない(△世界[関係]) ・ さばさばした ・ 潤いがない ・ 潤いのない(文章) ・ そっけない(態度)” ・ 寂しい(人生) ・ 悲しい(人生) ・ 味気ない ・ 張り合いがない ・ キレが悪い ・ 情緒がない ・ 索漠(とした風景) ・ 妙味がない(商い) ・ 間延びした(△話し方[顔]) ・ (東京)砂漠 ・ (都会の)人間砂漠 ・ 無縁社会 ・ 奥行きがない ・ 貧相な(絵) ・ ちゃらちゃらした(若者) ・ 大ざっぱ(な文章) ・ 風情がない ・ 無個性(な△デザイン[建築物]) ・ 無聊な(日々) ・ 乾いた ・ 抑揚に乏しい(文章) ・ 殺風景(な△冬の浜辺[話題]) ・ エリート的な(△文章[生き方]) ・ 考えが足りない ・ 殺伐とした(世の中) ・ 豊かでない ・ 青臭い(議論) ・ 理想論 ・ つまらない ・ 無味無臭 ・ 情の薄い ・ (味に)深みがない ・ 情の移らない(シンプルなデザイン) ・ 人情味のない ・ メッキ(の信条) ・ 味を感じない ・ 潤いのない ・ つるんとした(仕上がり) ・ 遊び心がない ・ 表面的(な議論) ・ 不満 ・ 満たされない ・ 規格品 ・ あっけらかん(とした神社) ・ ドライ(な△現実[世の中/関係]) ・ 余韻が残らない ・ 余韻に乏しい(作品) ・ (この絵には)詩がない ・ 詩情が感じられない ・ コクがない ・ すすけた(空) ・ 毒にも薬にもならない(映画) ・ 毒のない(作品) ・ 人畜無害 ・ 退屈(な△日常[建築物]) ・ 説得力がない ・ 抒情的でない ・ 情趣のない ・ 無風流(な) ・ こだわりを感じられない ・ 取るに足りない ・ 早口(でまくし立てる) ・ しがない(演技) ・ (考え方が)柔軟でない ・ 畳の上の水練 ・ 理論倒れ ・ 現実に即していない ・ 原理主義的 ・ 理屈だけ(の文章) ・ (政党の)理屈(に振り回される市民) ・ 観念的(な考え) ・ 理想論の域を出ない ・ 実際的でない ・ 秀才(タイプ) ・ 頭でっかち(の若者) ・ 行動が伴わない ・ (言うことが)青い ・ 頑迷(な老人) ・ 尻馬に乗る ・ かいなで(△の観念論[しただけに過ぎない]) ・ 表面的(な言葉) ・ リアリティがない ・ 安易な決めつけ ・ 空疎(な美辞麗句) ・ 芯がない ・ 骨がない ・ 背伸びが過ぎる ・ 無内容(な思想) ・ (周囲は)しらける ・ 本物でない ・ (言葉が)上滑り(している) ・ つるん(とした)(言葉) ・ 自分の意見でない ・ 自分の言葉でしゃべっていない ・ しゃら臭い(ことを言うな) ・ 知ったかぶり(をする) ・ 受け売り(の説教) ・ 哲学がない ・ メッキ(の思想) ・ うわべだけ ・ (他人の)口まね(をする) ・ 腹がない ・ 言葉に重みがない ・ 卑俗(な△言葉[思想]) ・ 言葉が浮く ・ (使い回されたような)のっぺりした言葉 ・ 薄っぺら(い)(言葉) ・ ぺらぺら(した印象) ・ 薄っぺら(なストーリー) ・ 確かでない ・ 妙味のない(作品) ・ 安手(の三文小説) ・ 安易(なストーリー展開) ・ (歌詞が)走り過ぎている ・ 誰でも思いつく ・ 上げ底(景気) ・ (構成的に)弱い ・ 不十分 ・ 薄っぺらい ・ (内容が)薄い ・ 水ぶくれ(した経済) ・ もの足りない ・ 水っぽい ・ (内容が)乏しい ・ (多くの中で)引き立たない ・ 薄手(な評論) ・ 水増し(された) ・ 小ぎれい(な社会派ドラマ) ・ 毒がない ・ 刺激がない ・ ぴりっとしない ・ (自己検閲により)漂白された(作品) ・ (無難に)脱色された(作品) ・ 安っぽい(映画) ・ だだっ広い ・ 劣っている ・ こじんまりとした(演奏) ・ 俗物(学者) ・ すかすか(の文章) ・ だらだらした(展開) ・ 貧弱 ・ 俗物 ・ 俗物根性(丸出し) ・ バカにされる ・ (周囲から)みくびられる ・ はすっぱ(な言い方) ・ 浮ついた(物言い) ・ 頭の軽い(女) ・ あなどられる ・ 小者 ・ ぶりっ子 ・ くだらない(男) ・ 退屈(な人間) ・ 安い(誘い文句) ・ 薄っぺらい(人) ・ かんなくず(のような奴だ) ・ 浅薄(な人間) ・ あほ ・ 調子がいい(だけ) ・ 卑屈な(態度) ・ (本当の)大人でない ・ ふわふわした(態度) ・ (お)バカ ・ つまらない(人間) ・ ちゃらちゃら(している) ・ 幼稚(な心理) ・ お手軽なやり方を好む ・ 考えない(若者) ・ (人間的に)貧弱 ・ 軽薄 ・ ミーハー(的) ・ 底の浅い ・ ちゃち(な考え) ・ 調子のいい(若者) ・ 薄汚い(根性) ・ 取るに足りない(連中) ・ スケールが小さい ・ 未熟 ・ チャラい ・ チャラ男 ・ ちゃらけた(男) ・ (人間的に)崩れている ・ ひと山いくら(の女たち) ・ お気軽(人間) ・ (人間的に)軽い ・ ペラい ・ 一面的(な主張) ・ ぺらぺら(と)(よくしゃべる) ・ 上ずった(冗舌) ・ 上っ調子(なしゃべり方) ・ うそっぽい ・ 歯の浮くような(セリフ) ・ (考え方が)薄っぺらい ・ 薄っぺら(な媚び) ・ きざ(なしぐさ) ・ 調子がいい(だけ)(の男) ・ 一直線に考える ・ 単線思考 ・ 未成熟 ・ 浅知恵 ・ 荒っぽい(議論) ・ 寝ぼけたことを言う ・ 計算し切れていない ・ 鼻元思案 ・ 浅慮 ・ 一貫性がない ・ 一貫しない ・ 緻密でない ・ 偏った(見方) ・ 一面的(な△見方[考え方]) ・ 安易(な考え) ・ 見方が浅い ・ 慎重さが足りない ・ 愚か(な考え) ・ (考えが)青い ・ 青っぽい(主張) ・ 生硬(な) ・ 明日は明日の風が吹く ・ ケセラセラ ・ (思慮が)浅い ・ 甘えがある ・ 乳臭い(ことを言う) ・ (戦争はいやだ、何としても避けねばならぬ、という)センチメンタル(な議論) ・ 無考え(の行動) ・ 虫のいい(相談) ・ 円熟していない ・ 知的負荷の軽い ・ 未熟(な考え方) ・ 独善的 ・ 根は単純 ・ 短絡的(な主張) ・ 短絡(思考) ・ 考えない ・ 猿知恵 ・ 小才こさい(が利くだけ) ・ 素人考え ・ 世間知らず ・ 見誤る ・ 幼稚(なアイデア) ・ 幼い ・ 浅薄(な)(見方) ・ (思考に)深みがない ・ 拙劣(な対処策) ・ 書生っぽい ・ 無難(なやり方) ・ 小知 ・ 小知恵 ・ 大人になり切れていない ・ 無思慮 ・ 詰めが甘い ・ (考えることが)子ども ・ 子どもっぽい ・ 不見識(きわまる話) ・ うぶ(な考え) ・ 急ごしらえ(の計画) ・ △考え[配慮]が浅い ・ ブッキッシュ ・ 机上の空論 ・ 経験がない ・ 青臭い(考え) ・ (考えが)甘い ・ 締まらない(話) ・ 甘っちょろい ・ (実際の)役に立たない ・ 一隅の管見 ・ (深く)考えない ・ 愚考 ・ 全体が見えていない ・ 掘り下げない ・ 掘り下げが足りない ・ 突き詰めない ・ 目先だけの(浅はかな考え) ・ 薄い ・ 下手の考え休むに似たり ・ 視野が狭い ・ 視野狭窄的 ・ 不完全 ・ 未完成 ・ 脇が甘い ・ (自分の)不明(を恥じる) ・ 足りない(部分がある) ・ 精神年齢が低い ・ 驕りがある ・ 認識不足(の意見) ・ 短慮 ・ 尻抜け(の法案) ・ 軽い ・ 事態を軽く考える ・ 単純(△に考える[な人間]) ・ 思慮が足りない ・ 後先を考えない(で始める) ・ 見切り発車 ・ そんな料簡(では駄目だ) ・ 隙がある ・ ナイーブ(な考え) ・ 熟していない ・ (考え方が)若い ・ 柔軟性のない ・ 薄っぺらな考え ・ 浅はか(な) ・ 外見だけの存在 ・ 空疎 ・ 空虚(な言葉) ・ 心がこもっていない ・ うわべ(だけ) ・ (会長とはいっても)(単なる)飾り(でしかない) ・ 名目だけ(の重役) ・ わら人形 ・ 欺瞞(に満ちた世界) ・ 表面だけ(の友達) ・ (単なる)パフォーマンス ・ (単なる)ポーズ ・ おとり商品 ・ 仮面(夫婦) ・ うどの大木 ・ 大げさ(な見出し) ・ 形式的(なあいさつ) ・ お茶を濁しただけ ・ (歴史年表は)項目を並べただけ(の製品カタログのようなもの) ・ あだ花 ・ 置物(の会長) ・ (制度の)空洞化 ・ 張り子(の虎) ・ 仏作って魂入れず ・ 見せかけ(だけ) ・ 派手なだけ ・ メッキ(がはげる) ・ 虚飾(に満ちた生活) ・ 偽り(の人生) ・ 空文(化した条約) ・ 内容が伴わない ・ 絵に描いた餅 ・ 絵空事 ・ 中身が伴わない ・ (心のない)薄っぺら(な言葉) ・ 目くらまし ・ 形は立派なものの(中身がない) ・ フィクション ・ 格好だけ ・ 建前(上)(は恋愛禁止のアイドル) ・ 実質が不足している ・ (不毛な)議論 ・ バーチャル(△世界[な体験]) ・ 仮想(の空間) ・ 名ばかり店長 ・ 名だけ(の) ・ 上げ底(の菓子箱) ・ 無内容 ・ 有名無実(な法律) ・ (規則が)形骸化(する) ・ 空ゼリフ
一面的(な主張)言動が薄っぺらい一面的(な主張)言動が薄っぺらい  芯がない ・ うそっぽい ・ 歯の浮くような(セリフ) ・ 調子がいい(だけ)(の男) ・ (考え方が)薄っぺらい ・ 薄っぺら(な媚び) ・ (お世辞)たらたら(の人) ・ きざ(なしぐさ) ・ 知性がない ・ ぺらぺら(と)(よくしゃべる) ・ 上ずった(冗舌) ・ 上っ調子(なしゃべり方) ・ ふわふわ(と生きる) ・ 影も暗さもない(若者) ・ 軽い(△人物[性格]) ・ 軽め(の学者) ・ (人間が)軽薄 ・  ・ (人間的に)くずれた(感じ) ・ いい加減 ・ クールでない ・ 面白おかしく(生きる) ・ じつのない(男) ・ 地に(足が)つかない(生き方) ・ ゆるい(生き方) ・ わきまえがない ・ 落ち着かない(性格) ・ 安っぽい(口説き) ・ つるん(とした)(言葉) ・ チャラい ・ チャラ男 ・ ちゃらけた(男) ・ チャラ系 ・ 歯が浮くような(セリフ) ・ お調子者 ・ 頭の軽そうな(学生) ・ 浮ついた(生き方) ・ ちょい悪親父 ・ (IT)成金 ・ 流されて(生きる) ・ 中身がない ・ 腰が据わらない ・ ふわふわした(世の中) ・ キンキラキン(の腕時計) ・ インスタント(的)(な恋愛) ・ 調子づいた(言動) ・ 頭が悪そう ・ 薄っぺら(な生き方) ・ 骨なし ・ 上ずった饒舌 ・ 口数だけは多い ・ 見え透いた(お世辞) ・ 現実が分かっていない ・ 愚者は教えたがり(、賢者は学びたがる) ・ △思想[見方]が浅い ・ 表層的な(論理思考) ・ 俗な(考え) ・ えせ文化人 ・ おざなりな ・ 言葉が軽い ・ 貧弱(な思想) ・ 皮相な(見解) ・ 皮相的(な捉え方) ・ 安易な行動 ・ お粗末(な政策) ・ さかしら(を言う) ・ 幼稚(な思想) ・ 重みがない ・ 安物(の博愛主義) ・ 安手(の△合理主義[政策]) ・ チープ(な発想) ・ 一面的(な見方) ・ 深みがない ・ ごまかし(の政策) ・ 浅く薄い ・ 短絡的(な考え) ・ 厚みがない ・ 通俗的な(解釈) ・ 表面的な(見方) ・ ありきたり(の意見) ・ 単細胞 ・ 戦略的でない ・ (物事の表面だけを見て)本質をとらえていない ・ 浅薄(な演説) ・ 見栄えがいいだけ ・ 書生論 ・ 底が知れてる ・ 上滑り ・ 洞察力のない ・ 退屈(な議論) ・ 浅薄な ・ ベタな(企画) ・ 粗雑(な論理) ・ 薄手(の感傷) ・ 卑俗(な見方) ・ 安っぽい ・ 小手先による(策) ・ (上辺だけで)深く考えていない ・ 凡庸(な悪) ・ 根が浅い ・ つじつま合わせ(の政策) ・ 深く掘り下げない ・ 非合理的(な考え) ・ 料簡が狭い ・ かいなで(したに過ぎない) ・ 借り物(の思想) ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ にせもの(の知識) ・ (△主張[発想]が)浅はか ・ (△議論[歌詞]が)走り過ぎている ・ ミーハー ・ 俗見 ・ 棒読み(の演説) ・ 大人でない ・ (考えが)薄っぺら(い) ・ くだらない(質問) ・ 空疎(な論争) ・ 実質がない ・ 貧しい(発想) ・ 児戯に等しい ・ 上っ面をなぞる(だけ)(の論評) ・ 上っ調子(な態度) ・ イージーな考え ・ 大味な(文章) ・ つまらない(意見) ・ 愚劣な(言い分) ・ (論理が)散漫 ・ おざなり(の政策) ・ 薄っぺらい(プライド) ・ 薄っぺら(な人間) ・ 受け狙い(の政治) ・ 小ぎれい(な表現) ・ お寒い(計画) ・ 安直な ・ (成功の法則を)鵜呑み(にする) ・ たわ言(をぬかすな) ・ 短見 ・ 浅見 ・ 抜本的でない ・ 底が浅い ・ (威勢のいい)上ずった(意見) ・ 小利口(な娘) ・ 取るに足りない(連中) ・ ひと山いくら(の女たち) ・ 小者 ・ 薄っぺらい(人) ・ かんなくず(のような奴だ) ・ (人間的に)崩れている ・ ふわふわした(態度) ・ 軽薄 ・ ちゃらちゃら(している) ・ 幼稚(な心理) ・ (お)バカ ・ ミーハー(的) ・ お気軽(人間) ・ あほ ・ 考えない(若者) ・ ちゃち(な考え) ・ (人間的に)貧弱 ・ はすっぱ(な言い方) ・ つまらない(人間) ・ 安い(誘い文句) ・ (人間的に)軽い ・ ペラい ・ 調子のいい(若者) ・ 底の浅い ・ 頭の軽い(女) ・ あなどられる ・ 卑屈な(態度) ・ (本当の)大人でない ・ 調子がいい(だけ) ・ 未熟 ・ バカにされる ・ (周囲から)みくびられる ・ 俗物 ・ 俗物根性(丸出し) ・ お手軽なやり方を好む ・ 浮ついた(物言い) ・ 浅薄(な人間) ・ 退屈(な人間) ・ くだらない(男) ・ スケールが小さい ・ ぶりっ子 ・ 薄汚い(根性)
一面的(な主張)(未分類)一面的(な主張)(未分類)  ユニラテラル ・ 土がつく ・ 到達しない ・ 及ぶところではない ・ 土俵を割る ・ 沈む ・ 拙劣な ・ 練習不足 ・ 見劣りする ・ 水をあけられる ・ 虜ぼす ・ ~には働かない ・ 黒星を喫する ・ あしらわれる ・ 手が届かない ・ 奏功しない ・ 手抜きによる ・ 劣る ・ 下回る ・ レベルの低い ・ 不足する ・ 不合格 ・ かなわない ・ 白星を献上する ・ ~には一歩譲る ・ 顔色なし ・ 機能しない ・ はね返されるだけ ・ かすむ ・ ビハインド ・ 健闘及ばず ・ 落とす ・ 押し返される ・ なけなし ・ 経験不足 ・ 勉強不足 ・ ~には及びもつかない ・ 粗雑な ・ 星を奪われる ・ 格落ち ・ 力及ばず ・ かたなし ・ 無効 ・ 印象が薄い ・ 効果が発揮されない ・ 差をつけられる ・ 手薄痩せた ・ 泣く ・ 足元にも及ばない ・ 過激な ・ ファナティックな ・ 偏向する ・ 不誠実な ・ 偏頗な ・ 拡大鏡で見る ・ 洞察力に欠ける ・ 表層的 ・ 掘り下げが不足 ・ 掻い撫でしただけ ・ 外面的 ・ かい撫でしただけ ・ 権力の美酒に酔う ・ 思い上がった振る舞い ・ 一方的な ・ 無理矢理 ・ 頑なな ・ 高飛車 ・ カサにきた ・ 居丈高な ・ 絶対 ・ 強圧的 ・ 威圧的 ・ 不寛容 ・ 押しが強い ・ 権威を押し立てながら ・ 非寛容 ・ 有無を言わさない ・ 強い出方 ・ 押しつけがましい ・ 勝手に ・ 相手を見下した ・ 専門家気取り ・ 居丈高 ・ 惻隠の情がない ・ 権高な ・ 衣の下からよろいをちらつかせる ・ ドスのきいた ・ 原理主義的な ・ ゴリ押し ・ いかめしい ・ 高圧的な ・ 武張る ・ 非弾力的 ・ 見下す ・ 強行する ・ 脅し口調 ・ 威張る ・ 問答無用で ・ 横暴な ・ ドグマティックな ・ 眼中にない ・ 尊大な ・ 強硬 ・ 唯我独尊 ・ 権力におぼれて ・ ハードスタンス ・ 強権による ・ 踏みにじる ・ 顕示欲の強い ・ 権柄ずく ・ 役所仕事 ・ 圧力をかける ・ 傲然と ・ 指をポキポキ鳴らす ・ 強腰 ・ 引き締め ・ ふてぶてしい ・ 集中豪雨的 ・ 強い出方をする ・ 強権をふるって ・ ウンもスンもなく ・ 謙虚でない ・ 勝ち気な ・ 高ぶる ・ 意固地な ・ 虎の威を借る狐 ・ 圧力による ・ 威光を盾にして ・ 横柄な ・ つけあがる ・ 押しつける ・ 不誠実 ・ 主観的 ・ 悪意に満ちた ・ 四角四面 ・ 厳格 ・ 変えられない ・ 固まる ・ 視野狭窄的な ・ 柔軟性に欠ける ・ 上から目線 ・ 狭量な ・ 切り替えられない ・ 抵抗する ・ 極楽とんぼ ・ 定番 ・ 骨の髄まで ・ 教条的 ・ 変更不能 ・ 冒険がない ・ 停滞的 ・ 定型化された ・ とらえられる ・ 排他的な ・ 思考停止 ・ 排他的 ・ 心を閉ざす ・ 協調性がない ・ 新鮮味に欠ける ・ 限られる ・ 厳格な ・ 杓子定規に ・ 固定化した ・ ドグマティック ・ 固定観念から抜けられない ・ とらわれている ・ なりふり構わない ・ 射程の短い ・ 教条主義的な ・ 野暮な ・ 教育ママ的な ・ 固定観念 ・ 直線的に ・ 無邪気 ・ 単なる ・ 懐の深さがない ・ 単線的な ・ 正直すぎる ・ 素朴な ・ 能天気お人よし ・ ありったけ ・ 貧寒な ・ 高が知れてる ・ わずかな ・ 例外的な ・ 小幅 ・ 弱い痩せた ・ 少し ・ 不十分な ・ 底をつく ・ 不足 ・ 不如意 ・ ほとんど無い ・ かすかな ・ 残り少ない ・ 及ばない ・ 無くなる ・ 少ない ・ 硬直的な ・ 行き過ぎた ・ 気づいがない ・ 聞く身耳もたない ・ 見下した ・ 情緒的な ・ 狭い心 ・ 自分だけ ・ 迷妄による ・ 他人の言うことに耳を貸さない ・ オカルト的 ・ 狭量で頑な ・ 無邪気さをもって ・ 不機嫌な ・ 柔軟性がない ・ 確信犯的 ・ 疑わない ・ 熱病にかかっている ・ 見かけ ・ よそ目には ・ 小さい ・ 皮相的な ・ 視線がヤワ ・ 一見すると ・ 退屈な ・ はた目には ・ 本質に迫らない ・ うわっ面だけ ・ 平面的 ・ 現象的 ・ 理不尽 ・ 片利的な ・ 偏向的な ・ 肩をもつ ・ 恩着せがましい ・ 片ちんば ・ 偏見的 ・ 正義にもとる ・ 均衡を欠く ・ 閉鎖的 ・ 同じでない ・ 私情にとらわれた ・ 公平を欠く ・ 曲げる ・ どうもこうもない ・ 不公正な ・ 強引に ・ 偏見にもとづく ・ 頭ごなしに ・ 偏向した ・ 不公平な ・ 整合性を欠く ・ 言うことが自己反復的 ・ 不正な ・ 理不尽に ・ 思い上がりによる ・ ~などお構いなしに ・ 手心を加える ・ 侮辱的 ・ 放送禁止 ・ 強腕的に ・ アンフェアな ・ えこひいきわけへだて ・ 強引な ・ 誤解を招く ・ 無神経 ・ 紛らわしい ・ 自賛する ・ 誘導的な ・ 短絡的な ・ いかにも~できるかのような広告 ・ 無頓着 ・ 利用する ・ 客観的でない ・ ご都合主義 ・ 自分都合だけで ・ 私情をからめた ・ 自慢話 ・ 事実を隠した ・ こじつけ ・ 誤った印象を与える ・ 痩せた ・ 非力な ・ 無価値 ・ 腕ずく ・ 黄門の印籠 ・ 蹂躙する ・ 脅迫的に ・ 頭ごなし ・ 強硬手段による ・ 暴君的な ・ 蹴散らす ・ 理屈ぬき ・ 門前払い ・ 暴れる ・ 強硬姿勢 ・ 高圧的 ・ 敵視する ・ 弱い者いじめ ・ 非道な ・ 非民主的な ・ 暴力ずく ・ 強圧的に ・ 問答無用 ・ 獣性むき出し ・ はねつける ・ 暴力的 ・ 狂ったように ・ 四の五の言わせない ・ 暴力的に ・ 聞く耳もたない ・ 非民主的 ・ 強制的に ・ 食われる ・ 負ける ・ 当たり負けする ・ 追いつかない ・ 精進不足 ・ 切り崩せない ・ 届かない ・ 後れをとる ・ 魅力のない ・ 通用しない ・ 勝負にならない ・ 達しない ・ ゾウに挑むアリのよう ・ 逃げられる ・ ~にはほど遠い ・ 修行が足りない ・ 這う ・ 落選する ・ せり負ける ・ 力負け ・ 勝利を逃がす ・ 月とスッポン ・ 取り逃がす ・ 勝利の女神に見放される ・ 遠く及ばない ・ キャリア不足 ・ 欠如 ・ 有効でない ・ 浮ついた ・ 無力 ・ 惜しい ・ 雲の上の人 ・ びり ・ 鍛えられていない ・ 通じない ・ 惜しくも ・ 甘さ ・ 惜しいところで ・ 弱い ・ 作為的な ・ 極端な ・ 政治的 ・ 潤色された偏る ・ 偏屈な ・ 上面だけ ・ 嘲笑する ・ 強要する ・ 高姿勢 ・ 権力的 ・ こわもてのもの言い ・ たじろがせる ・ 高笑いする ・ 恫喝的 ・ うそぶく ・ 命令的 ・ 脅迫的 ・ おごる ・ 上から ・ 強硬に ・ 官僚的 ・ こわ持て ・ 強権 ・ 思いやりがない ・ 迷妄な ・ どう猛な ・ 頑迷な ・ パワハラ ・ あざ笑う ・ 高飛車な ・ 考慮しない ・ 頑強に ・ 声高の主張 ・ 力ずく ・ 官僚主義的 ・ 人を人とも思わない ・ 強気 ・ 権力をカサに着て ・ 偏見に満ちた ・ 権威主義的 ・ 脅しを秘めた ・ 独断による ・ ヒュブリス ・ 押しの強い ・ 権威主義的な ・ 脅しつけて ・ 後に引かない ・ 豪語する ・ 傲慢な ・ 上からものを言う ・ 高慢な ・ 野放図な ・ 睥睨する ・ 高ぶった ・ 威嚇的 ・ えらそうな ・ 閉鎖的な ・ 自分勝手な ・ 攻撃的 ・ 一途な ・ 類型的 ・ 粋がる ・ 誹謗的な ・ 独善的な ・ 単純な ・ がむしゃらに ・ PTA的な ・ 専門バカ ・ 不寛容な ・ 近視眼的な ・ 視野狭窄 ・ 井の中のかわず ・ 目を奪われる ・ 呪縛されている ・ ただ ・ 単層的 ・ 短気な ・ 幼稚な ・ 一本調子 ・ 指折り数えるほど ・ 稀な ・ 資金不足 ・ 涙金 ・ 手薄 ・ 小口 ・ わずか ・ 余裕がない ・ 数少ない ・ 閑散とした ・ 不活発な ・ 売れない ・ 低調な ・ 金欠病に陥る ・ 大したことはない ・ ふところが寂しい ・ 零細 ・ 希少 ・ 十分でない ・ 最少 ・ ショートする ・ 欠乏 ・ 雀の涙ほど ・ ささやかな ・ 激し過ぎる ・ 虚妄 ・ 超国家主義的 ・ おおらかでない ・ 過ぎた信奉 ・ 狂信的 ・ 精神主義的 ・ 神がかり ・ ヒステリックな ・ 過剰な ・ 安易な ・ 一面的な ・ ひと皮 ・ 掻いなでした ・ 平板な ・ 掘り下げ不足 ・ 均一的な ・ 外見による ・ 情実による ・ 片務的 ・ 不正義 ・ 不透明な ・ 不均衡な ・ 差別的な ・ 闇の ・ 情実 ・ 偏見丸出し ・ 不平等な ・ 道理に合わない ・ 中立でない ・ 偏りがある ・ 均等を欠く ・ 公正さを欠く ・ いびつ ・ 怠慢 ・ 自画自賛 ・ 政治的な ・ 虫がいい ・ 区別がしにくい ・ 誤解を生む ・ 誤らせる ・ 都合のよい ・ 都合よく結びつける ・ いいとこ取り ・ ミスリーディングな ・ 主張に無理がある ・ 手柄話 ・ 勝手な ・ ミスリーディング ・ 区別がつきにくい ・ 牽強付会 ・ 屁理屈 ・ 正当化を図る ・ 手前みそ ・ いいこと尽くめ ・ 自己満足する ・ 我が田に水を引くような ・ 詐欺的な ・ 力ずくで ・ 強権的な ・ 力による ・ 無理強いする ・ 強制 ・ 迫力がある ・ 無理無体 ・ 虐待者 ・ 正面突破 ・ 何のその ・ ラフ ・ 一方的に ・ 武力による ・ 手荒な ・ 上意下達による ・ むちゃくちゃ ・ むちゃ ・ 野蛮な ・ いいも悪いもない ・ 暴虐の限りを尽くす ・ 首に縄をつける ・ 押しまくる ・ 力任せ ・ 反社会的 ・ うんもすんもない ・ ゴリ押しする ・ 力ずくでも ・ 猪突猛進による ・ 残虐性
キーワードをランダムでピックアップ
血祭りに上げる殉国特別な事情似る論纂ゲシュタルトお腰通俗的な運よくあきらめやすり紙慎重でない運命を感じるなんなんとする突発的変化のあおりを受けるはやばやと闇討ちのやり口笑いぐさになる獅子奮迅活躍
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 一面的その方向の広い範囲(方面)
  2. 一面的(な評価)どちらかに偏っていて公平でない
  3. 一面的(な考え方)どこまでも自分の考えを押し通す
  4. 一面的(な△見方[考え方])愚かな考え
  5. 一面的(な見方)ありふれている
  6. 一面的(議論)釣り合いを失う(不均衡ふきんこう
  7. 一面的(な見方)ものの見方や考えに深みがない
  8. 一面的(な主張)言動が薄っぺらい
  9. 一面的(な主張)(未分類)