表示領域を拡大する

上り坂、下り坂、まさかの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(上り坂、下り坂、)まさか運がない(上り坂、下り坂、)まさか運がない  (雨に)たたられる ・ 間が悪い ・ 厄(落とし) ・ 衰運(に見舞われる) ・ ついていない ・ 呪わしい運命 ・ 不運(に△泣く[見舞われる]) ・ 不運にも ・ 不遇(の生涯) ・ ツキがない ・ ツキに見放される ・ 運に見放される ・ 不都合(が生じる) ・ 悲劇(のヒロイン) ・ 星の巡りが悪い ・ (とんだ)厄日(だ) ・ 持っていない ・ 大変な目に遭う ・ (当たった)試しがない ・ (運命の)女神にそっぽを向かれる ・ (家運が)傾く ・ 悲運(の画家) ・ うだつが上がらない ・ 運がない ・ 薄幸(の女性) ・ 踏んだり蹴ったり ・ (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 貧乏くじ(を引く) ・ 不幸(が続く) ・ 波乱万丈(の生涯) ・ 災厄(が降りかかる) ・ 捨てる神(あれば拾う神あり) ・ よりによって(何で私が) ・ 運が尽きる ・ (ここで捕まったが)運の尽き ・ うっかり(置き忘れる) ・ 憂き目 ・ 持ってない ・ 残念ながら(その日は行けない) ・ 非運(のボクサー) ・ (時代の)波をかぶる ・ 荒波に揉まれる ・ (武運)つたなく(破れる) ・ (運の)つたなさ(を嘆く) ・ (悪妻は百年の)不作 ・ (あっちは)鬼門 ・ (まるで)凶日 ・ 悪運 ・ (この世の)不条理 ・ (スタートから)ケチ(がつく) ・ 不幸せ(な人)(人生は)いびつ(で容赦がない) ・ 巡り合わせ悪く(なかなか行けない) ・ (この世は)不公平 ・ あいにく(と)(その場にいなかった) ・ 薄命 ・ 逆運 ・ 運が悪い ・ 運悪く ・ 運に恵まれない ・ 運命に翻弄される ・ 天は味方せず ・ (幸運とは)縁がない ・ 見舞われる ・ 数奇 ・ 数奇な運命(△をたどる[にもてあそばれる]) ・ 因果(な身の上) ・ 泣きっ面に蜂 ・ 運気が下がる ・ 何の因果か(こんなことになって) ・ 不幸 ・ 幸せでない ・ 佳人かじん)薄命 ・ 神に見捨てられた(男) ・ (強い)心理的ストレスに晒された状態 ・ 薄幸(の美女) ・ 満たされない ・ 不幸せ ・ 一生分の幸せを使い果たしてしまった ・  ・ ばち当たり ・ (ひどく)むなしい ・ 渦中の人(となる) ・ 受難(の年) ・ 残念ながら ・  ・ トラブル続き ・ どこまで続くぬかるみぞ ・ 時機が悪い ・ 逃げ水(のような) ・ 蜃気楼(のような) ・ きまりの悪い思い ・ きまりが悪い ・ 苦労が続く ・ 目的にそぐわない ・ (市場縮小と資材高騰の)ダブルパンチ(を食らう) ・ 追い打ち(をかけられる) ・ (消費増税が)追い打ち(になる) ・ (贈収賄事件に)連座(する) ・ 時間を調整することができない ・ 往復びんた ・ (事件に)巻き込まれる ・ (隣の火事の)巻き添え(になる) ・ (変化の大波を)かぶる ・ 新規(の軍勢) ・ (災難が)立て続け(におとずれる) ・ (思わず)関わる ・ (多事)多難 ・ 迷惑がかかる ・ (面倒事に)かかずらう ・ あっけない(最後) ・ 災難にあう ・ 災難に見舞われる ・ (望ましくないことが)(身に)降りかかる ・ 外れ ・ タイミングが悪い ・ (悪事に対する)自然の報い ・ 不運に不運が重なる ・ 無常 ・ 新型(インフルエンザ) ・ ご難続き ・ いばらの道(が続く) ・ 天気が悪い ・ 三隣亡 ・ 罰(が当たる) ・ はかない(△一生[命]) ・ 夢まぼろし ・ 夢幻むげん ・ 雨天のため中止となる ・ 雨で順延となる ・ 短い一生(を終える) ・ 長く生きられない ・ 仏罰 ・ やっかい事が重なる ・ よりによって(こんな時に) ・ (惨事に)遭う ・ 問題を抱える ・ 怪しい雲行き ・ 空くじ ・ 親の因果が子に報う ・ 一難去ってまた一難 ・ ばつの悪い(思い) ・ 人生を駆け抜ける〕 ・ (タイミング的に)都合が悪い ・ 都合が悪く ・ 都合が合わない ・ 都合がつかない ・ (その日は)不都合(があって)(同行できない) ・ 災難が重なる ・ 暇がない ・ (困難に)ぶつかる ・ 厄日 ・ 天誅 ・ 神罰 ・ 遭難(者) ・ 山で吹かれる ・ 忙しい ・ 傷口に塩(を塗る) ・ 天罰 ・ (プロの)洗礼を受ける ・ あえない(最期を遂げる) ・ あいにく(の空模様) ・ 散々(な目にあう) ・ 弱り目にたたり目 ・ 悪日 ・ (時代の)大波をかぶる ・ (こちらも)無償ではいられない ・ 砂上の楼閣 ・ (難問に)突き当たる ・ 滅びの美(学) ・ やれやれ(だ) ・ (危機的状況に)追い込まれる ・ (危機に)見舞われる ・ (面倒なことに)掛かり合う ・ 死刑囚 ・ 具合が悪い ・ 具合の悪いことに ・ 痛い目を見る ・ あだ桜 ・ (雨に)見舞われる ・ あり地獄(の日々) ・ 仏滅 ・ 傷を負う ・ 折もあろうに ・ 折悪く ・ あいにく(こんな時に) ・ よりによってこんな時に ・ 火の粉(が飛んでくる) ・ (これでは)恥の上塗り(だ) ・ (その日は)まずい ・ まずいことに(雨が降り出した) ・ 天候に恵まれない ・ (道はなお)険しい ・ (すぐに)消え去る ・ 浮かんでは消える(泡) ・ 前門のトラ後門のオオカミ ・ しわ寄せ(を受ける) ・ すっきりしない(天気) ・ 早死に(する) ・ 折悪おりあしく(不在だった) ・ すか ・ (災害のあとを)目の当たりにする ・ たび重なる(危機) ・ 余命いくばくもない ・ 因果応報 ・ (被害を)(迷惑を)被る ・ 短命(で終わる) ・ せっかく予定していたのに ・ (いろいろ)問題が多い ・ 天候不順 ・ (不幸が)重なる ・ 襲われる ・ (処理に)苦しむ ・ 天に見放される ・ 凶日 ・ (問題に)直面(する) ・ 露命(をつなぐ) ・ 露の命 ・ 露の身 ・ (天気が)思わしくない ・ 常ならぬ ・ せっかくですが ・ また邪魔が入る ・ 被害 ・ (雨に)泣かされる ・ 防戦一方 ・ 打ちのめされる ・ (次々と苦難に)見舞われる ・ まもなく消える ・ が悪い(ことに) ・ 機会を失う ・ (悪妻は)百年の不作 ・ 老い先短い ・ 貧乏くじ ・ きゅうきゅう ・ 乏しい ・ 禍害 ・ 病弱(な少女) ・ (博打打ちが)身ぐるみはがされる ・ 自転車操業(の状態) ・ 格差社会(に痛めつけられる) ・  ・ 貧乏人 ・  ・ 悪夢の(ような)出来事 ・ 貧乏(する) ・ 影が薄い ・ ご難 ・ 凶事 ・ 極貧(の暮らし) ・ 丸裸 ・ お金を借りる ・ 借金漬け ・ (連日、)取り立てに追われる ・ 不幸の影が漂う(美人) ・ しがない(暮らし) ・ (コロナ)禍 ・ 金欠(病) ・ 災禍 ・ (生活に)困窮(する) ・ 無い袖は振れない ・ 厄難 ・ (生活苦に)あえぐ ・ あえぐような(学生時代) ・ ふうふう言ってる ・ 苦難(に遭遇する) ・ (もう)鼻血もでない ・ (経済的に)追い詰められる ・ 内輪 ・ 苦学生 ・ (△収入[財産]が)少ない ・ ギャンブル依存症 ・  ・ (女の)細腕(で一家を養う) ・ 一文無し ・ あごが干上がる ・ 貧者 ・ 生活苦 ・ 金はあっという間に無くなる ・ (借金で)首が回らない ・ 支障(が生じる) ・ 露命をつなぐ ・ (やりくりに)四苦八苦(する) ・ ぴいぴい ・ (給料に)不満 ・ 寒村(で育つ) ・ (持つ者と)持たざる者 ・  ・ アクシデント(に見舞われる) ・ 奇禍(に遭う) ・ パンの耳をもらう ・ ゲルピン ・ 食っていけない ・ 不測の(事態) ・ 賃下げ ・ 食い詰める ・ 災厄 ・ (おまんまの)食い上げ ・ 食いはぐれ ・ 食いはぐれる ・ 食いっぱぐれ ・ 食いっぱぐれる ・ 心外 ・ 虐げられた(人々) ・ (生活に)行き詰まる ・ 新聞少年 ・ 手に入らない ・ かつかつの暮らし ・ お金がない ・ 急難 ・ 危難 ・ エンゲル係数が高い ・ 無銭 ・ (△財政[国力]が)疲弊(する) ・ 身代限り ・ 無一文 ・ 貧しい ・ (手元)不如意(である) ・ やっとの生活 ・ (もう)限界 ・ 食い兼ねる ・ (好事)魔(多し) ・ 月にむら雲、花に風 ・ (台所は)火の車 ・ (家計が)火だるま(状態) ・ (神の)たたり ・ 宵越しの金は持たない ・ (食物が)乏しい(時代) ・ 窮乏(する) ・ (利益が)薄い ・ 艱難 ・ 切り詰めた(生活) ・ 無一物 ・ 生活保護(以下の暮らし) ・ 小難 ・ 窮迫する ・ 嵐(に見舞われる) ・ (経済的)敗者 ・ 不幸そう ・ 金に困る ・ 干上がる ・ ジリ貧(に陥る) ・ 食い潰す ・ 不慮(の事故) ・ 文無し ・ 色男金と力は無かりけり ・ やりくりに苦しむ ・ すってんてん ・ 赤貧(の日々) ・ 困難 ・ 食い倒れ ・ 路頭に迷う ・ (経済的に)余裕がない ・ 裸一貫 ・ お金に困る ・ 窮迫(する) ・ (生活必需品にも)不自由(する) ・ 貧困(層) ・  ・ 薄幸(の美少女) ・ ぎりぎりの生活 ・ 負け組 ・ 財政難 ・ 食い倒す ・ 災い ・ 生命力が弱い ・ (やっと)息をつなぐ ・ 障害 ・ トラブル ・ (今月)ピンチ(なんだ) ・ 災難 ・ 禍事まがごと ・ (衣食住にも)困る ・ はかなげ(な人) ・ 後難 ・ 何も持っていない ・ (幸せに)縁遠い ・ 手薄 ・ 生活にゆとりがない ・ 生活に追われる ・ すかんぴん ・ どか貧 ・ 限界状態 ・ (ワーキング)プア(に属する) ・ プア(ー)な(日雇い派遣) ・ 難儀 ・ ふところが寂しい ・ (憲法が定める)健康で文化的な最低限度の生活 ・ 飢える(しかない) ・ 無産 ・ (京の)着倒れ ・ (物価高で)青息吐息(だ) ・ 困った変化 ・ 生活が苦しい ・ 生活が苦しくなる ・ 不幸な出来事 ・ 事故 ・ 逼迫 ・ (重い)運命(を背負う) ・ (不幸な)境涯 ・ まん ・  ・ 気後れ(する) ・ 星回り ・ 天命 ・ 命運 ・ (自然の)摂理 ・ 試練(に直面) ・ (前世からの)宿縁 ・ (前世からの)因縁 ・ 因縁めいている ・ 劣等感(がある) ・ (起こることすべては)神の意思(である) ・ 神意(に従う) ・ 未来 ・ 必然 ・ 宿運 ・ 巡り合わせ ・  ・ 命数 ・ 生まれる前から既に決まっていた ・ (人間の力では)どうにもならない ・ 運勢 ・  ・ 約束 ・ 運気 ・ 自然にそうなる ・  ・ コンプレックス(がある) ・ (こうなったのも)神のおぼし召し(に違いない) ・ 天運 ・ 逃れられない縁 ・ 生まれる前からの約束 ・ 神のみぞ知る(事柄) ・ 宿命(的) ・ 自然の法則 ・ (幸運の)星(の下に生まれる) ・ 見えない糸(に操られる) ・ 引け目(を感じる) ・ 不変 ・ 回り合わせ ・ (△天の[悲しい])定め(に従う) ・ (寿命は)天の定めるところ ・ 歴史によって与えられた(使命) ・ 身の上 ・ (人知の及ばない)成り行き ・ 天性(の資質) ・ 巡りあい ・ (子どもの)行く末 ・ 仕合わせ ・ 自然の原理 ・ 変えられない ・ 神の計らい(によって子を授かる) ・ (私たちは)見えざる力(に動かされている) ・ 他より劣っている
上り坂、下り坂、まさか将来に対する不安/行く先に懸念がある上り坂、下り坂、まさか将来に対する不安/行く先に懸念がある  (老後の生活に)不安が募る ・ (先行きは)楽観できない ・ 警戒(する) ・ 屠所としょの羊(のような) ・ (先行きは)暗い ・ 危ぶむ ・ (△将来[実現]が)危ぶまれる ・ 危ながる ・ (日本の現状は)寒心に堪えない(ところがある) ・ (今後が)気がかり ・ 先行きが気にかかる ・ 荒波が待ち受ける ・ 未来は暗い ・ 見通しが立たない ・ 悲観的(な見方) ・ (前途を)危惧(△する[を感じる]) ・ (いろいろ)問題が多い ・ 気が抜けない ・ 寒心に堪えない ・ 絶望(ムード) ・ 暗闇(の人生) ・ 難しい事態(が見込まれる) ・ どうなることやら ・ (未来は)バラ色一色ではない ・ 一寸先は闇 ・ (成り行きを)心配(する) ・ (先行きが)心配(される) ・ 困難(が予想される) ・ (日本に)将来はない ・ 成功の望みはない ・ 明日はわが身(だ) ・ 昨日は人の身、今日は我が身 ・ 災いは誰の身にも降りかかる ・ 対岸の火事(に不安を覚える) ・ (先行きは)悲観的 ・ (先行きは)思わしくない ・ (見ていて)ひやひや(する) ・ 悪い結果になるのではないか ・ (怒られるのではないかと)気が気でない ・ (情勢は)楽観を許さない ・ 先が思いやられる ・ (成立を)疑問視する ・ (△将来の事態[失敗]を)恐れる ・ (戦争の)恐れがある ・ 戦々恐々 ・ 一波乱も二波乱も(ありそう) ・ 面倒(が予想される) ・ (成功は)危ういといえる ・ (ガンの)疑いがある ・ 暗澹(たる思い) ・ 危機感を募らせる ・ 先行き不透明 ・ (解散するのではないかと)浮き足立つ ・ 希望が持てない ・ (将来を)憂える ・ 孤独死 ・ ペシミズム ・ (やり方に)違和感(を感じる) ・ 末恐ろしい ・ びくびく(する) ・ (先行きを)懸念(する) ・ (消費の冷え込みが)懸念材料 ・ 不安材料 ・ (彼の前途は)混沌(としている) ・ 心もとない ・ (事態が)行き詰まる ・ (前途)多難(な船出) ・ 予断を許さない ・ 薄氷を踏む思い ・ 難航(の雲行き) ・ (先行きが)怪しい ・ 期待できない ・ (先行きが)明るくない ・ (国際情勢に)暗雲が漂う ・ 暗雲が広がる ・ (不安の)影におびえる ・ 安心できない ・ はらはら(する) ・ (行く先が)案じられる ・ (将来のことを)案じる ・ 将来が見通せない ・ いばらの道(が待ち構える) ・ (将来の事態を)おそれる ・ お先真っ暗 ・ (先行きに)不安(を抱く) ・ 将来が定まらない ・ 不安心理 ・ 波乱が予想される ・ 波乱含み(の展開) ・ (この国に)未来はない ・ (実現までに)紆余曲折(ある) ・ (将来を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ (先のことを考えると)(そら)恐ろしい ・ (計画に)疑問視 ・ (将来は)期待できない ・ 気を揉む ・ (先が)思いやられる ・ (将来に)怯える ・ 精神衛生上よくない ・ (戦略に)懐疑的 ・ 未来がない ・ (先行きに)不安がある ・ 不安定(な状態) ・ 不安がいっぱい ・ (なんとも)頼りない ・ 危うい(状況) ・ もたもた(している) ・ (ゴールは)遠い ・ (状況は)絶望的 ・ じれったい ・ (見ていて)危なっかしい ・ 危なっかしい(手つき) ・ 危なかしい ・ 地雷原を行く(ようなもの) ・ リスキー(な試み) ・ しっかりしない ・ 無邪気(な対応) ・ 手慣れない ・ 大胆不敵(な作戦) ・ トロイの木馬 ・ 無謀(な試み) ・ 無防備(な振る舞い) ・ 悲観的(な状況) ・ ほぼ不可能 ・ (雲行きが)怪しい ・ (成功は)おぼつかない ・ 心配 ・ (見るからに)危ない ・ (包丁を持つ手が)心もとない ・ 危ぶまれる ・ 野心的(な目標) ・ (足元が)おぼつかない ・ (見ていて)はらはら(する) ・ ひやひや(する) ・ (足が)ふらつく ・ 大丈夫かと思う ・ 危険性が高い ・ 危険性がある ・ (成功は)怪しい ・ (それは)冒険(だ) ・ 問題がある ・ ほぼ無理 ・ スリリング(な試合展開) ・ ハイリスク ・ リスクが高い ・ 期待が持てない ・ 叶わぬ(恋) ・ (失敗する)だろう ・ 危なげ ・ 見ていられない ・ もろ刃の剣 ・ (過半数の確保は)微妙 ・ (動作が)板につかない ・ 板についていない ・ よろよろ(する) ・ (成功の)見込みはない ・ ばくち(のようなやり方) ・ 優柔不断(の態度) ・ 不慣れ(な手つき) ・ 慣れない(手つき) ・ ひょろひょろ(歩く) ・ (どこか)たどたどしい ・ (いろいろ)変化する ・ 油断できない ・ 不穏(な△空気[情勢]) ・ 凶兆 ・ はかない(望み) ・ (目標の達成を)いぶかる ・ ひび割れ(ができる) ・ ぎすぎす(した職場) ・ 不吉(な予感がする) ・ (将来を)暗示(する)(事件) ・ (家運が)傾く ・ (世情)騒然 ・ (事故に発展する)危険性 ・ (空がにわかに)掻き曇る ・ 薄氷を踏む(思い) ・ 実現性のない(もちかけ話) ・ (衰亡の)予兆 ・ 紆余曲折(ありそう) ・ 不確定 ・ ニヒリスト ・ (将来的に)不確実 ・ (課題が)なきにしもあらず ・ うかうかしていられない ・ 確かでない ・ (先行きは)模糊として判らず ・ (何やら)恐ろしいことが ・ 警戒が必要 ・ 穏やかでない(世情) ・ 物騒(な)(世の中) ・ 潜在的(脅威) ・ (復縁の)脈はない ・ 期待できそうにない ・ (実現を)疑問に思う ・ (計画に)疑問を抱く ・ (成功を)疑う ・ 不吉(な予感) ・ 危険と隣り合わせ(の生活) ・ あわや(のところ) ・ 困難が伴う ・ もしかすると ・ ハードルが高い ・ 現実性に乏しい(計画) ・ ぐずぐず(した天気) ・ 嫌な雰囲気 ・ (年内実現には)否定的 ・ 期待が砕ける ・ 緊張感が漂う ・ 緊張が高まる(ウクライナ情勢) ・ 荒波(に船をこぎ出す) ・ 見当がつかない ・ 確実ではない ・ リアリティがない ・ (一旦)緩急あれば(ただちに駆けつける) ・ (忍び寄る)黒い影 ・ (△将来[先行き]が)はっきりしない ・ (先行きが)不安 ・ (先行きが)不分明 ・ 不透明 ・ (信用不安の)足音 ・ 軍靴の響き(が聞こえる) ・ 雲行き(が怪しい) ・ 戦雲せんうん(が低く垂れこめる) ・ 曇り(の状態) ・ ぐずつき模様 ・ 勝ち目がない ・ 不気味(な様相)(を呈する) ・ 平静でない ・ 十分な根拠がない ・ 大風呂敷を広げる ・ (衰退の)兆し ・ 海の物とも山の物とも△つかない[知れない/判断しかねる] ・ 絵空事 ・ (怒りの)マグマがたまる ・ 決定前 ・ 夢の(超特急) ・ (見通しは)厳しい ・ あてどのない(作業) ・ (天気が)悪くなりそう ・ 企画倒れ ・ ペシミスト ・ 危険な橋を渡る ・ 雨勝ち ・ 気を抜けない ・ (効果は)不明 ・ 暗い(運命) ・ 展望が開けない ・ (停学に)リーチがかかる ・ ぎりぎり(の△ところに来る[状態]) ・ (絶滅)危惧(種) ・ (今にも)(△悪いこと[事件/物騒なこと]が)起こりそう(な気配) ・ 危険 ・ 判然としない ・ 一雨△ありそう[来そう](だ) ・ (世相が)荒れる ・ ぴりぴりとしたムード(が漂う) ・ 途方もない(計画) ・ 楽観を許さない(情勢) ・ (事故の)可能性 ・ 多事 ・ 疑いを抱く ・ (どうなるか)分からない ・ 勝算はない ・ いやな徴候 ・ 大風呂敷(を広げる) ・ (先行きが)不透明 ・ 先行きが見えない ・ 暗雲が漂う ・ 雨気 ・ のんびりしていられない ・ (今度の経済政策は)頼りにならない ・ (可能性は)ほとんど無い ・ きな臭い(△においがする[国境地帯/問題/空気]) ・ きな臭さ(が漂う) ・ 夢(の超特急) ・ まぼろし(の事業計画) ・ 虚構 ・ 悲観的 ・ (成功を)疑問視する ・ ゴールは(まだ)見えない ・ 険悪(な空気) ・ (失敗の可能性が)ないわけではない ・ 懐疑的(な見方) ・ (様子が)おかしい ・ 物騒がしい ・ 血のにおいがする ・ 生臭い風が吹いてくる ・ (この成績では進級も)危うい ・ (勝利は)危ぶまれる ・ 現実離れ(している) ・ 重大な ・ (△先行き[情勢]は)甘くない ・ (合格できるかどうか)危ない ・ (危なっかしいも)危なっかしい ・ (目的達成は)危うい ・ 際どい(岐路) ・ 空頼み(に終わる) ・ 楽観できない ・ ミステリーツアー ・ 期待薄 ・ 思わしくない ・ ぱっとしない ・ (長びく戦争が国民生活に)影を落とす ・ (底値が)見えない ・ 当てにならない ・ 雨模様 ・ 雨空 ・ (幕末の)騒々しい(世の中) ・ (次の紛争の)火種が残る ・ はっきりしない ・ (不都合が)懸念(される) ・ 幻影のような(未来) ・ 状況は(極めて)悪い ・ ケチがつく ・ 赤信号が点滅(する) ・ 絵に描いた餅 ・ 画餅がべい(に帰す) ・ (改正案も成立しなければ)単なる作文(だ) ・ (国際情勢に)暗雲(が△漂う[垂れ込める/かかる]) ・ 暗雲に包まれる ・ 重苦しい空気に包まれる ・ うっとうしい空気 ・ 暗色に覆われる ・ 見通しがつかない ・ 見通せない ・ 判断を保留にする ・ (社会が)騒がしい ・ 騒然とした(社会) ・ 地震雲(が現れる) ・ もろい(バランス) ・ まかり間違えば取り返しのつかないことになる ・ 不確か ・ (△効果[影響]を)計りかねる ・ 風雲急を告げる(事態) ・ 厳しい(情勢) ・ 観念的(な考え) ・ (△先行き[景気]に)陰り(が見え始める) ・ 現実味のない(話) ・ 緊張感を持って物事に当たる ・ ゴールは遠い ・ 目途が立たない ・ (公的年金に対する不信が)(広がり)かねない ・ 行き着くところまで行く ・ 勝利は期待できない ・ 危険な(状態) ・ 厭世家 ・ (社会の)不安が募る ・ (軍事的)脅威 ・ (本当かかどうか)疑わしい ・ (天気が)下り坂 ・ 波乱含み(の幕開け) ・ 一歩誤れば(一大事となる) ・ (先行きが)読めない ・ 先が読めない ・ 危機的(状況) ・ 危機に直面している ・ 危機が迫る ・ 信頼度が低い ・ 眉唾(物)(の話) ・ (口から)でまかせ(△を言う[の話]) ・ (勝敗の行方は)混沌(としている) ・ 混迷(の大統領選) ・ 不可能に近い ・ (ほとんど)不可能 ・ 悪い前兆 ・ (失敗の)恐れ(がある) ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ 一つ間違えば(命にかかわる) ・ 勝って兜の緒を締めよ ・ とげとげしい(やり取り) ・ 雲が増してくる ・ (成功するかしないか)定かでない ・ 安閑としていられない ・ 待ったなし(の状況) ・ (誰もが)殺気立っている ・ (災いに)見舞われそう ・ (おそらく)勝てない ・ ワンチャンある ・ (事態は)流動的 ・ 開戦前夜(の状況) ・ (今後が)予測できない ・ (先行きは)予測不能 ・ 予想できない ・ 剣呑(な雰囲気) ・ 不安を誘う(雰囲気) ・ 不安(な気持ち) ・ 非現実的(な計画) ・ どうなっていくか(皆目)分からない ・ (先行きを)危ぶむ ・ ぼんやりしてはいられない ・ (安定性が)崩れる ・ (成立は)困難 ・ (優勝の)目はない ・ 行動を起こす必要がある ・ 書生論 ・ (成り行きが)不明 ・ 困難(が待ち構える) ・ (中断の)可能性も捨て切れない ・ (勢いが)衰える ・ むなしい(願い) ・ 何があるか分からない(世の中) ・ 暗影(が差す) ・ (前途に不安な)影(が差す) ・ (日本の経済に)暗い影(を落とす) ・ (わがチームが優勝など)(△核なき世界[不老不死]など)おとぎ話(にすぎない) ・ (前途に)暗影(を投げかける) ・ 敗色が濃い ・ 天気が怪しい ・ 危うい(ところ)(だった) ・ (実現は)望み薄 ・ 望みは薄い ・ (実現は)怪しい ・ (実現の)可能性は低い ・ 五里霧中(の状況) ・ (前途に)暗流(が横たわる) ・ 治安が悪い ・ (成功は)疑わしい ・ 確実でない ・ 定かではない ・ (目の前に)暗雲が垂れ込める ・ 誇大妄想的(な着想) ・ (対立がいよいよ)極まる ・ 強迫観念 ・ 紆余曲折がありそう ・ 悲観論者 ・ 当落線上にいる ・ 靴のひもが切れる ・ 心配性 ・ 雨催い(の空) ・ (金利引き下げ効果には)懐疑的(な意見が多い) ・ (雨が)降りそう ・ 千番に一番の兼ね合い ・ 影を落とす ・ (没落を)暗示(する)(出来事) ・ 大口を叩く ・ 瀬戸際(に立つ) ・ にらみ合い(が続く) ・ 容易ならざる(事態) ・ 引き締めが必要 ・ のんきに構えてはいられない ・ ただならない(気配) ・ 予断を許さない(状況) ・ 不安(がある) ・ (衰運の)(影が)忍び寄る ・ (世界経済に)暗い影を投げかける ・ 妖気(が漂う)(屋敷) ・ (大きな)リスク(を負う) ・ 黄信号がともる ・ ものものしい(雰囲気) ・ 今にも雨が降りだしそう ・ 端倪たんげいすべからざる ・ (これでは)先が思いやられる ・ (現実性に)乏しい ・ 悪い予感 ・ (実現する)可能性は低い ・ (天気が)崩れそう ・ 一触即発(の国際情勢) ・ (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 夢騒がし ・ 見込みは薄い ・ 見込み薄 ・ 雲行きが怪しい ・ 有事 ・ ほとんどあり得ない ・ 先が見えない ・ (負けるという)心配(がある) ・ 不協和音(が響く) ・  ・ 気が揉める ・ (勝ちを)意識(する) ・ 頓着 ・ 晴れ晴れしない ・ 思いわずらう ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ 予想(する) ・ 浮かない顔 ・ 暗い顔 ・ 慨嘆(する) ・ (将来を)想像(する) ・ (行く末を)思いやる ・ はらはら ・ 心が塞ぐ ・ 大患 ・ 気苦労 ・ 心が休まらない ・ 憂慮(△する[すべき事態]) ・ 心労 ・ どうしたらいいか分からない ・ 顔が曇る ・ 配慮 ・ 憂色(が濃い) ・ 物思い(にふける) ・ (事態を)憂える ・ 高配 ・ 考え事(があって眠れない) ・ 食事ものどを通らない ・ 沈痛(な面持ち) ・ (未来に)思いをめぐらす ・ すっきりしない ・ 頭痛のたね ・ 夢見る ・ (気持ちが)浮き立たない ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 胸の奥が痛む ・ 不安感 ・ 苦労 ・ (老後に)思いをはせる ・ 気が気でない ・ 気分が弾まない ・ 痛心 ・ 心を痛める ・ 眉を曇らす ・ 苦悩(の△色を浮かべる[表情]) ・ (先行きを)考える ・ 心が乱れる ・ (成り行きを)恐れる ・ 失敗を恐れる ・ 心安まらない ・ 不安な気持ちは頑張っている証拠 ・ 晴れやかでない ・ 憂い ・ 頼りない(返事) ・ 深憂 ・ 思案(の種) ・ ブルーな気分 ・ 胸を痛める ・ 憂慮(する) ・ 重い時間(が流れる) ・ 思案に暮れる ・ 悩む ・ 思い悩む ・ 寒心(に堪えない) ・ (△安否不明による[やり場のない])いらだち ・ 愁苦 ・ (△行く末[病状]を)案じる ・ 先案じ(する) ・ (先行きを)シミュレーション(する) ・ 憂う ・ 重苦しい空気(に包まれる) ・ 気持ちが晴れない ・ 不安(に襲われる) ・ パニック寸前 ・ 心が痛む ・ (事で)心を痛める ・ 鬼胎(を抱く) ・ (将来を)思い描く ・ (未来を)イメージ(する) ・ 気に病む ・ 気兼ね ・ 目まい(を感じる) ・ 心を砕く ・ 屈託 ・ 押し潰されそう(な不安) ・ 懸念(する) ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ (お金のことが)気になる ・ 憂わしい ・ (心に抱えた)もやもや ・ 気が重そう ・ 心置き(なく行ける) ・ 憂患 ・ (将来を)悲観(する) ・ 気にする ・ (将来を思うと)安心できない ・ 気にかかる ・ 気にかける ・ (先行きが)気がかり ・ 心がかり ・ 心にかける ・ 警鐘を鳴らす ・ (秘密が漏れる)気遣い(はない) ・ (安否を)気遣う ・ 気遣わしい ・ 気を使う ・ 心遣い ・ (△心配[考え]が)堂々巡り(する) ・ (将来のことを)とつおいつ(考える) ・ 憂苦 ・ 心配(△する[でたまらない]) ・ (現在の事態を)批判(する) ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 遺憾
(上り坂、下り坂、)まさか当てにならない未来(上り坂、下り坂、)まさか当てにならない未来  一寸先は闇 ・ 頼みがたい ・ 予期せぬ事態 ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ (この先)一つ間違えば(命にかかわる) ・ (上り坂、下り坂、)まさか ・ うたかた(の人生) ・ 将来がおぼつかない ・ 世をはかなむ ・ 寄るべない(身の上) ・ 頼りない ・ 不安 ・ 当てにならない(未来) ・ 無常(な人の世) ・ (先行きは)不透明 ・ (先行きを)危ぶむ ・ 判断を保留にする ・ (合格できるかどうか)危ない ・ (危なっかしいも)危なっかしい ・ (目的達成は)危うい ・ どうなることやら ・ (実現を)疑問に思う ・ (計画に)疑問を抱く ・ はっきりしない ・ 当落線上にいる ・ 不透明 ・ 思わしくない ・ 楽観を許さない(情勢) ・ 懐疑的(な見方) ・ 不吉(な予感がする) ・ (将来を)暗示(する)(事件) ・ 確実ではない ・ 当てにならない ・ (過半数の確保は)微妙 ・ (成功は)おぼつかない ・ 紆余曲折がありそう ・ (実現の)可能性は低い ・ 期待できそうにない ・ 信頼度が低い ・ (効果は)不明 ・ (目標の達成を)いぶかる ・ (成功を)疑う ・ (本当かかどうか)疑わしい ・ 黄信号がともる ・ 疑いを抱く ・ 十分な根拠がない ・ 不安(な気持ち) ・ (様子が)おかしい ・ (どうなるか)分からない ・ どうなっていくか(皆目)分からない ・ 見当がつかない ・ 確実でない ・ (今後が)予測できない ・ (先行きは)予測不能 ・ 予想できない ・ ミステリーツアー ・ (今後を左右する)運命(の一日) ・ 先が見えない ・ 先行きが見えない ・ 運命の歯車(が回る) ・ ガラガラ(ポン) ・ (成り行きが)不明 ・ (事態は)流動的 ・ 見通しがつかない ・ 見通せない ・ (将来的に)不確実 ・ 不確か ・ 現実性に乏しい(計画) ・ ゴールは(まだ)見えない ・ (先行きは)模糊として判らず ・ (先行きが)読めない ・ (先行きが)不透明 ・ (先行きが)不分明 ・ (この戦いが)明暗(を分ける) ・ 命運(がかかる) ・ 不確定 ・ 可能性(を試す) ・ (△将来[先行き]が)はっきりしない ・ 確かでない ・ 成り行き(を決める) ・ (いろいろ)変化する ・ (計画を実現できるかどうかにリーダーの)かなえの軽重(が問われている) ・ 紆余曲折(ありそう) ・ (成功するかしないか)定かでない ・ 展望が開けない ・ 端倪たんげいすべからざる ・ 何があるか分からない(世の中) ・ 決定前 ・ 見通しが立たない ・ 目途が立たない ・ 予断を許さない(状況) ・ 海の物とも山の物とも△つかない[知れない/判断しかねる] ・ 先が読めない ・ お先真っ暗 ・ (底値が)見えない ・ (△効果[影響]を)計りかねる ・ (勝敗の行方は)混沌(としている) ・ 混迷(の大統領選) ・ 方針(を定める) ・ 判然としない ・ 将来(を切り拓く) ・ 五里霧中(の状況) ・ 心置き(なく行ける) ・ 気を揉む ・ 気が揉める ・ 心が乱れる ・ 頼りない(返事) ・ 顔が曇る ・ 不安感 ・ 鬼胎(を抱く) ・ (気持ちが)浮き立たない ・ 約束できない ・ 気にする ・ 胸の奥が痛む ・ (△行く末[病状]を)案じる ・ 先案じ(する) ・ 憂う ・ (選挙は)水物 ・ 根無し ・ はかない ・ すっきりしない ・ (△心配[考え]が)堂々巡り(する) ・ (将来のことを)とつおいつ(考える) ・ はらはら ・ (成り行きを)恐れる ・ 失敗を恐れる ・ 暗い顔 ・ 寒心(に堪えない) ・ 思いわずらう ・ 曖昧 ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ 苦悩(の△色を浮かべる[表情]) ・ 頓着 ・ 気が重そう ・ (現在の事態を)批判(する) ・ 押し潰されそう(な不安) ・ 目まい(を感じる) ・ 不安な気持ちは頑張っている証拠 ・ 憂色(が濃い) ・ 重い時間(が流れる) ・ (動きが)一定でない ・ 不得要領 ・ 心安まらない ・ 心が痛む ・ (事で)心を痛める ・ 気持ちが晴れない ・ 薄弱 ・ 晴れ晴れしない ・ 慨嘆(する) ・ 不明瞭 ・ 心労 ・ 配慮 ・ 不正確 ・ 懸念(する) ・ あやふや ・ (将来を思うと)安心できない ・ 憂苦 ・ 憂わしい ・ ブルーな気分 ・ 気に病む ・ それかあらぬか ・ 危ない ・ 憂慮(△する[すべき事態]) ・ 不確実 ・ 気兼ね ・ 気にかかる ・ 気にかける ・ (先行きが)気がかり ・ 心がかり ・ 心にかける ・ 頭痛のたね ・ 思案に暮れる ・ 痛心 ・ 心を痛める ・ 考え事(があって眠れない) ・ 高配 ・ 眉を曇らす ・ 期待できない ・ 憂い ・ (先が)思いやられる ・ (秘密が漏れる)気遣い(はない) ・ (安否を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ 気遣わしい ・ 気を使う ・ 心遣い ・ 心を砕く ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ 警鐘を鳴らす ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 心が塞ぐ ・ 気苦労 ・ 心配(△する[でたまらない]) ・ 愁苦 ・ 気が気でない ・ 心もとない ・ うやむや ・ 胸を痛める ・ (△安否不明による[やり場のない])いらだち ・ 重苦しい空気(に包まれる) ・ 大患 ・ 思案(の種) ・ (成功は)おぼつかない ・ どうしたらいいか分からない ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 遺憾 ・ 物思い(にふける) ・ 気分が弾まない ・ 不安(に襲われる) ・ パニック寸前 ・ (事態を)憂える ・ 根拠がない ・ (お金のことが)気になる ・ 憂患 ・ 浮かない顔 ・ 晴れやかでない ・ (心に抱えた)もやもや ・ 屈託 ・ 食事ものどを通らない ・ 苦労 ・ (将来を)悲観(する) ・ 沈痛(な面持ち) ・ 心が休まらない ・ 悩む ・ 思い悩む ・ 深憂
(人生の)上り坂、下り坂、まさか一つの人生の中にも様々なことが起きる(人生の)上り坂、下り坂、まさか一つの人生の中にも様々なことが起きる  酸いも甘いも(噛み分けた)(人) ・ 人生いろいろ ・ (人生)模様 ・ (悲喜)こもごも ・ なんだかんだある ・ 紆余曲折(がある) ・ 一世代 ・ (人生)泣き笑い ・ (どこかおかしい)人間模様 ・ 一世一代 ・ ライフ(ワーク) ・ 終身 ・ 今生(の別れ) ・ 終生 ・ 生から死まで ・ 生まれてから死ぬまでの期間 ・ (短い)命(を終える) ・ 生涯 ・ ライフサイクル ・ 一生 ・ ペーソス ・ 人情裏表 ・ 一代(で財産を築く) ・ 畢生 ・ 喜びと悲しみ(を交互に味わう) ・ (悲しくて)こっけいな ・ 人生(の縮図) ・ 生まれてこの方 ・ 捨てる神あれば拾う神あり ・  ・ 寿命 ・ 揺りかごから墓場まで ・ 一期 ・ 泣き笑い(人生) ・ 喜怒哀楽 ・ 一世いっせい ・ 一世いっせ ・ (どこか)おかしい ・ 人生 ・ せつなくていとおしい ・ 人生模様 ・ 一期(一会) ・ 今生 ・ 一生涯 ・ 半生 ・ 一瞬の生命 ・ (日蓮上人)一代絵巻 ・ (残りの)余生 ・ 泣いたり笑ったり
上り坂、下り坂、まさか(未分類)上り坂、下り坂、まさか(未分類)  事実関係 ・ あら筋 ・ 流れる時間 ・ 因果関係 ・ 起承転結 ・ 劇場型 ・ 台本 ・ 青春ドラマ ・ 筋ぐみ ・ 活劇 ・ ストーリー ・ 構成 ・ ドラマ ・ 政治ドラマ ・  ・ 政治ショー ・ 筋だて ・ 感動のドラマ ・ 筋書き ・ 筋立て ・ 筋の運び ・ 人生のドラマ ・ 仕掛け ・ 人間ドラマ ・ 構図 ・ 涙の ・ 設計図 ・ 悠久のドラマ ・ 青天の霹靂 ・ エピソード ・ 捕り物劇 ・ 物語 ・ 設定 ・ 一幕 ・ あらすじ ・ おはなし ・ 流れ ・ 枠組み ・ 物語性 ・ 面白さ ・ シナリオ ・ 展開 ・ プロット
キーワードをランダムでピックアップ
刈り穂卵子勝地長湯心材艶っぽさ胸の膨らみ言うことがぶれる自分をアピールする叩っ込む無常観の中に生きる磊落な態度熱泉会える日を楽しみにする当たるほんわかした雰囲気を持つ付いていくドアをノックする逆方向へ向かう
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 5