表示領域を拡大する
不眠の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
不眠(に悩まされる)心配しんぱい不眠(に悩まされる)心配しんぱい  憂色(が濃い) ・ 苦悩(の△色を浮かべる[表情]) ・ (△心配[考え]が)堂々巡り(する) ・ (将来のことを)とつおいつ(考える) ・ 思案(の種) ・ すっきりしない ・ 気が気でない ・ 心労 ・ 憂患 ・ 気持ちが晴れない ・ 気にかかる ・ 気にかける ・ (先行きが)気がかり ・ 心がかり ・ 心にかける ・ 期待できない ・ 重苦しい空気(に包まれる) ・ 苦労 ・ 悩む ・ 思い悩む ・ 心が痛む ・ (事で)心を痛める ・ (事態を)憂える ・ 気分が弾まない ・ 憂慮(する) ・ どうしたらいいか分からない ・ 頭痛のたね ・ (不安が)頭から離れない ・ 憂い ・ 気に病む ・ 失敗を恐れる ・ 気苦労 ・ (先が)思いやられる ・ 配慮 ・ 食事ものどを通らない ・ 思い煩う ・ 顧慮 ・ 不安 ・ 鬼胎(を抱く) ・ 気兼ね ・ 心が休まらない ・ (△安否不明による[やり場のない])いらだち ・ 晴れやかでない ・ 不安な気持ちは頑張っている証拠 ・ 考え事(があって眠れない) ・ 憂わしい ・ 心安まらない ・ 頓着 ・ 懸念(する) ・ 押しつぶされそう(な不安) ・ 寒心(に堪えない) ・ 気になる ・ 心が塞ぐ ・ 心置き(なく行ける) ・ ブルーな気分 ・ 気が重そう ・ 暗い顔 ・ 顧みる ・ 痛心 ・ 大患 ・ 遺憾 ・ 沈痛(な面持ち) ・ 気にする ・ 屈託 ・ (将来を思うと)安心できない ・ (気持ちが)浮き立たない ・ 高配 ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ 晴れ晴れしない ・ (秘密が漏れる)気遣い(はない) ・ (安否を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ 気遣わしい ・ 気を使う ・ 心遣い ・ 物思い ・ 浮かない顔 ・ 胸を痛める ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 心を砕く ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 頼りない(返事) ・ 深憂 ・ 胸の奥が痛む ・ 心が乱れる ・ (△行く末[病状]を)案じる ・ 先案じ(する) ・ はらはら ・ 思案に暮れる ・ 気を揉む ・ 悲観 ・ 重い時間(が流れる) ・ 心配(△する[でたまらない]) ・ 目まい(を感じる) ・ ニヒリスト ・ 厭世家 ・ 悲観論者 ・ ペシミスト ・ 強迫観念 ・ 悲観的 ・ けつの穴が小さい ・ 小心 ・ 小胆 ・ 度胸がない ・ 臆病 ・ 恐れる ・ 肝が据わっていない ・ 腹がない ・ 肝が小さい ・ 怖がり ・ 自信なげ(な様子) ・ うっとうしい(気分) ・ ダーク(な気分) ・ くよくよ ・ 悶々(とする) ・ 心がおさまらない ・ (△気持ち[不満]が)くすぶる ・ (気持ちが)沈む ・ 暗い(気分) ・ 重い(気分) ・ スカッとしない ・ 重苦しい(気分) ・ (嫌なことばかりで)むしゃくしゃ(する) ・ うつ(状態) ・ 大儀 ・ 眉間にしわを寄せて(座り込む) ・ 気分が晴れない ・ (心が)晴れない ・ 気重きおも(な毎日) ・ (胸の内の)気重さ ・ 気うつ(が続く) ・ (悩みを)かかえ込む ・ 鬱然 ・ 欲求不満 ・ 荒涼とした(精神世界) ・ うっ屈(△する[した心情]) ・ 重たい ・ 心が弾まない ・ 鬱積(する) ・  ・ 癇が立っている ・ 灰色(の気分) ・ やるせない(思い) ・ 沈鬱 ・ 暗うつ ・ (心中)穏やかでない ・ 気持ちが塞ぐ ・ 息苦しい(気分) ・ 息がつまる ・ (不安に)息を詰まらせる ・ 飽き足りない(ものを感じる) ・ 俗念(を払う) ・ 屈託(を抱える) ・ 辛気 ・ 憂いに沈む ・ いらいら(する) ・ いらだつ ・ いらだち ・ やりきれない(思い) ・ 暗澹あんたん(とする) ・ 何かを溜め込んだ(顔) ・ 気が滅入る ・ センチメンタル(な気分) ・ 気が進まない ・ 憂うつ ・ フラストレーション(がたまる) ・ (気が)めいる ・ 物憂い ・ (胸の内が)もやもや(する) ・ うつ念 ・ 楽しめない ・ 陰々滅々 ・ どんより(とした気分) ・ (精神的に)参る ・ 億劫 ・ (気持ちが)わだかまる ・ 複雑な(胸の内) ・ (思いが)屈折(する) ・ 屈折した(感情) ・ うつうつ(と)(する) ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ 憂さ ・ 煩累 ・ 抑うつ(状態) ・ (不満が)たまる ・ 胸のあたりが重たい ・ (絶望に)とらえられる ・ 思い沈む ・ (不満を)溜め込む ・ 不透明な気分 ・ 不定愁訴 ・ せいせいしない ・ (気持ちの)わだかまり ・ メランコリー(な気分) ・ 塞ぎ込む ・ 気塞ぎ ・ (気持ちが)ふさ ・ 腹ふくるる(思い) ・ 沈む ・ 煩(に堪えない) ・ 憂悶 ・ (心が)屈する ・ 陰うつ ・ くさくさ(する) ・ 面白くない(気分) ・ 満たされない(気持ち) ・ いい気分ではない ・ (気分が)塞ぐ ・ (素直に)喜べない ・ うっぷん ・ (気分が)くしゃくしゃ(する) ・ 後味が悪い ・ 我慢できない ・ もどかしい(思い) ・ もどかしさ(を感じる) ・ 宙ぶらりんの感じ ・ やりきれない ・ 急き込む ・ もがく ・ (気が)急く ・ うずうず ・ 危機感(を抱く) ・ ややこしい(問題) ・ しびれを切らす ・ 落ち着かない ・ (気持ちが)焦る ・ むずむず ・ 不満がつのる ・ (不満が)鬱積する ・ サスペンス ・ (気持ちが)荒れる ・ 隔靴掻痒(の感) ・ はらはら(する) ・ 焦り ・ (感情的)抑圧 ・ 安心できない ・ 待ちきれない ・ 怒り ・ 短兵急 ・ じらす ・ じれる ・ じれったい ・ じらされる ・ 手に汗を握る ・ (気持ちが)乱される ・ 気が揉める ・ 猪突する ・ (試験の結果が分かるまで)居ても立ってもいられない ・ (もう)うんざり(だ) ・ 切迫感 ・ (神経が)高ぶる ・ いらだち(を感じる) ・ (一刻も早くと)心急く ・ 躍起(になる) ・ じりじり(△する[しながら待つ]) ・ 平静さを失う ・ (神経を)いらだてる ・ 待ち遠しい ・ 歯がゆい ・ 歯がゆがる ・ 気が立つ ・ じっとしていられない ・ 焦心 ・ 核心に触れない ・ いらだたしい ・ 後れを取った(気分) ・ 矢も盾もたまらない ・ △気[神経]がとがる ・ 神経をとがらせる ・ 取り残された(気分) ・ (会議が)煮詰まる ・ (気持ちが)追い込まれる ・ 追い詰められる ・ いらっとする ・ いらつく ・ 辛気くさい ・ (△内心[心中])穏やかでない ・ (心)静かでない ・ 功を焦る ・ (努力が)空回りする ・ 業を煮やす ・ かんが高ぶる ・ (普段の)落ち着きを失う ・ (気持ちが)はやる ・ (恋に)胸を焦がす ・ 逸る ・ 急がなければいけない(と思う) ・ 切羽詰った(感覚) ・ 焦りの色 ・ 焦燥(感)(に駆られる) ・ やきもき(する) ・ 頼み少ない ・ 不安定(な政権) ・ 心もとない ・ 薄い ・ か弱い ・ 頼りない ・ 不確か(な)(情報) ・ 弱々しい ・ 頼みがたい ・ 大丈夫かと思う ・ おぼつかない ・ おぼろげ(な記憶) ・ はかない(命) ・ 少し(の) ・ 心細い ・ 心配 ・ 先細り(の傾向) ・ 浮き寝 ・ 侘び寝 ・ 安眠できない ・ 胸騒ぎ ・ 嫌な予感 ・ (何か)引っかかる ・ ざわざわ ・ 内憂外患 ・ 憂国 ・ 同憂 ・ 後患 ・ 案ずるより産むがやすし ・ 取り越し苦労 ・ 水鳥の羽音に驚く ・ 空騒ぎに終わる ・ 杞憂(に過ぎない) ・ 恐怖症 ・ (コロナ)フォビア ・ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 ・ 大山鳴動してネズミ一匹 ・ 自分の影に怯える ・ (将来の事態を)おそれる ・ 無用の先案じ ・ 疑心暗鬼(を生じる) ・ 案ずるには及ばない ・ (先行きは)模糊として判らず ・ (先行きが)不透明 ・ 判然としない ・ 不明 ・ 見通しが立たない ・ 不確定 ・ ミステリーツアー ・ 五里霧中(の状況) ・ 確実でない ・ 予測不能 ・ ゴールは(まだ)見えない ・ (将来的に)不確実 ・ (先行きが)不分明 ・ (事態は)流動的 ・ 決定前 ・ 確かでない ・ (今後の動きに)目が離せない ・ (先行きが)はっきりしない ・ 海の物とも山の物とも△つかない[判断しかねる] ・ (底値が)見えない ・ 危機感をあおる ・ 罪作り(な行い) ・ (嫉妬心を)かき立てる ・ (見込み客の)焦りを誘う ・ (消費者の不安を)助長する ・ 孤独死 ・ 気が抜けない ・ 屠所としょの羊(のような) ・ 悲観的(な見方) ・ 絶望(ムード) ・ 暗闇(の人生) ・ (成り行きを)心配する ・ 未来がない ・ 暗澹(たる思い) ・ 明日はわが身 ・ 昨日は人の身、今日は我が身 ・ 災いは誰の身にも降りかかる ・ 対岸の火事(に不安を覚える) ・ 将来が見通せない ・ 先が思いやられる ・ 一寸先は闇 ・ 希望が持てない ・ 予期せぬ事態 ・ 無常(な人の世) ・ 当てにならない(未来) ・ (先行きは)不透明 ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ (この先)一つ間違えば(命にかかわる) ・ (上り坂、下り坂、)まさか ・ うたかた(の人生) ・ 悪い結果になるのではないか ・ (先行きは)思わしくない ・ (先行きは)楽観できない ・ (先行きが)怪しい ・ 先行き不透明 ・ (先行きに)不安を抱く ・ 心配(する) ・ (風評被害が)心配(される) ・ (先行きは)悲観的 ・ 波乱が予想される ・ (やり方に)違和感(を感じる) ・ 懸念(される) ・ いばらの道(が待ち構える) ・ (先行きが)思いやられる ・ 警戒(する) ・ (先のことを考えると)(そら)恐ろしい ・ 危ぶむ ・ (実現が)危ぶまれる ・ 危ながる ・ 荒波が待ち受ける ・ (消費の冷え込みが)懸念材料 ・ 不安材料 ・ (ガンの)疑いがある ・ (将来を)気遣う ・ (今後が)気がかり ・ 先行きが気にかかる ・ (先行きは)暗い ・ (日本に)将来はない ・ (前途)多難(な船出) ・ (成功は)危ういといえる ・ (国際情勢に)暗雲が漂う ・ (戦略に)懐疑的 ・ (成立を)疑問視する ・ (失敗を)恐れる ・ (戦争の)恐れがある ・ 予断を許さない ・ どうなることやら ・ (前途を)危惧(△する[を感じる]) ・ このままでは危ない ・ (心の)渇き ・ 飢餓感 ・ 危機感 ・ 苦渋(に満ちた表情) ・ 眉間にしわを寄せる ・ 苦悩の色(を浮かべる) ・ 心配(そうな顔色) ・ 気配り ・ 気を配る ・ 気疲れ ・ 精神的な疲労 ・ 気骨が折れる ・ 気遣い ・ 所帯やつれ(した女) ・ 精神的に疲れる ・ あれこれ気を使う ・ 大事を取る ・ 戒心 ・ 意に介する ・ 念(を押す) ・ (目が)行き届く ・ 心を留める ・ 用意(を怠らない) ・ 警戒 ・ 着意 ・ 心をそちらに向ける ・ 念を入れる ・ 介意 ・ 御念(の入った話) ・ 用心 ・ 留意 ・ 構う ・ 戒める ・ 気をつける ・ 気がつく ・ 気が回る ・ 厳戒 ・ 注意(を払う) ・ 目が届く ・ 心がける ・ 気を回す ・ 戒厳 ・ 目が離せない ・ 心を用いる ・ 寝そびれる ・ 目が冴える ・ 不眠 ・ 眠れない ・ 興奮
不眠ねむれない不眠ねむれない  興奮 ・ 眠れない ・ 目が冴える ・ 寝そびれる ・ 寝も寝られず ・ 寝もやらず(絵筆をふるう) ・ 夜も休まない ・ 徹夜 ・ 夜の目も寝ず ・ 寝ずの番 ・ 寝食を忘れる ・ 不眠不休 ・ 宵っ張り ・ 夜を明かす ・ 夜明かし ・ 夜通し起きている ・ 一夜漬け(の試験勉強) ・ ネオン街 ・ 盛り場 ・ (○○)銀座 ・ 不夜城 ・ 繁華街 ・ 浮き寝 ・ 侘び寝 ・ 安眠できない ・ 朝は朝星、夜は夜星 ・ 星をいただく ・ 残業 ・ 夜なべ ・ 夜業 ・ 夜勤 ・ 寝てない自慢 ・ 睡眠不足(が積み重なる) ・ 睡眠負債 ・ 寝る間も惜しんで(取り組む) ・ 寝食を忘れて(勉強する) ・ 寝不足 ・ パフォーマンスが低下する ・ 夜更かし ・ 更かす ・ 睡眠時間を削る ・ 泣き明かす ・ 語り明かす ・ 飲み明かす ・ 夜通しし続ける ・ 懸念(する) ・ (事態を)憂える ・ 気持ちが晴れない ・ 悩む ・ 思い悩む ・ 頭痛のたね ・ 痛心 ・ 晴れやかでない ・ 心が休まらない ・ 思案に暮れる ・ 憂色(が濃い) ・ 鬼胎(を抱く) ・ (将来を思うと)安心できない ・ 憂い ・ 気兼ね ・ (△安否不明による[やり場のない])いらだち ・ 顧慮 ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ 心置き(なく行ける) ・ 心が塞ぐ ・ 遺憾 ・ 憂わしい ・ 憂慮(する) ・ 寒心(に堪えない) ・ 晴れ晴れしない ・ 浮かない顔 ・ 押しつぶされそう(な不安) ・ 不眠(に悩まされる) ・ 心労 ・ 深憂 ・ (△行く末[病状]を)案じる ・ 先案じ(する) ・ 思案(の種) ・ 気に病む ・ 気を揉む ・ 物思い ・ 頓着 ・ 考え事(があって眠れない) ・ 暗い顔 ・ 目まい(を感じる) ・ 頼りない(返事) ・ 屈託 ・ 悲観 ・ 心安まらない ・ 憂患 ・ ブルーな気分 ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ 重苦しい空気(に包まれる) ・ 胸を痛める ・ 気にする ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 苦悩(の△色を浮かべる[表情]) ・ 顧みる ・ 沈痛(な面持ち) ・ (気持ちが)浮き立たない ・ 気が気でない ・ 高配 ・ 気分が弾まない ・ 大患 ・ 不安な気持ちは頑張っている証拠 ・ 気になる ・ 胸の奥が痛む ・ 食事ものどを通らない ・ はらはら ・ 期待できない ・ 重い時間(が流れる) ・ 失敗を恐れる ・ (△心配[考え]が)堂々巡り(する) ・ (将来のことを)とつおいつ(考える) ・ 不安 ・ 心配(△する[でたまらない]) ・ 気にかかる ・ 気にかける ・ (先行きが)気がかり ・ 心がかり ・ 心にかける ・ 思い煩う ・ (秘密が漏れる)気遣い(はない) ・ (安否を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ 気遣わしい ・ 気を使う ・ 心遣い ・ すっきりしない ・ 苦労 ・ 心が乱れる ・ 気が重そう ・ 心が痛む ・ (事で)心を痛める ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 配慮 ・ (先が)思いやられる ・ どうしたらいいか分からない ・ 気苦労 ・ 心を砕く ・ 騒ぐ ・ かまびすしい ・ にぎやか ・ やかましい ・ 騒々しい ・ 立ち騒ぐ ・ 喧々囂々 ・ わやわや ・ 口やかましい ・ うるさい ・ わめく ・ 狂騒 ・ 鼎の沸くが如し ・ ぞめく ・ がやがや ・ お祭り騒ぎ ・ (勝利に)沸き立つ ・ 騒然 ・ ののしる ・ さざめく ・ (小娘たちが)ギャースカピースカ ・ ギャーギャー言う ・ きゃあきゃあ ・ (町中が)沸き返る ・ 沸騰 ・ 人騒がせ ・ わいわい ・ (△場内[歓声]が)沸き上がる ・ どんちゃん騒ぎ ・ ぎゃあぎゃあ ・ 馬鹿騒ぎ ・ 鳴り物入り ・ 底抜け騒ぎ ・ 騒ぎ立てる ・ 騒がしい ・ ざわつく ・ 物騒がしい ・ 沸く ・ ふざける ・ ざわめく ・ わあわあ ・ 喧騒 ・ ざわざわ ・ けたたましい ・ 大騒ぎ ・ 囂々 ・ さんざめく ・ ひしめく ・ 空騒ぎ ・ きゃっと ・ (会場を)沸かす ・ 乱痴気騒ぎ ・ はしゃぐ ・ てんやわんや ・ かしましい
不眠(未分類)不眠(未分類)  まんじりともせず ・ 起き明かす ・ 不眠感 ・ 目覚める ・ 目が冴えて眠れない ・ 覚醒 ・ 一睡もしない ・ 眠らない ・ 目を覚ます ・ 始動する ・ 覚める ・ 目の色が変わる ・ 息を吹き返す ・ 動き始める ・ 働き始める ・ 動く ・ しゃっきりする ・ 機能し始める ・ 寝つかれない ・ 一睡もできない ・ つらい ・ 頭が冴える ・ 覚醒する ・ 興奮している ・ 寝苦しい ・ 一睡もせずに ・ 不寝 ・ 歓楽の街 ・ 眼が冴える ・ 徹夜で ・ 一睡もせず ・ 不眠不休で ・ 突貫 ・ 意識を取り戻す ・ まんじりともしない ・ 目が覚める ・ 眠気が覚める ・ 本格化する ・ 活性化する ・ 眠けが吹っ飛ぶ ・ 寝起き ・ 目覚め ・ しゃんとする ・ 活発化する ・ 火がつく ・ 燃える ・ いきいきする ・ 寝つけない ・ 輾転とする ・ 起きたまま朝を迎える ・ 寝られない ・ 休みなく ・ 寝ない ・ 眠気と戦いながら ・ 夜の目も寝ずに ・ 寝ず ・ 夜を徹して ・ 必死で ・ 夜も昼も ・ とにかく眠れない ・ 寝だめ ・ 就寝 ・ 寝込む ・ 朝寝 ・ うつぶせ寝 ・ こん睡 ・ 横になる ・ 熟睡 ・ 睡眠 ・ 熟眠 ・ 夢を結ぶ ・ 宵寝 ・ 眠り ・ 早寝 ・ 眠る ・ 一寝入り ・ 床に就く ・ 快眠 ・ 夢路をたどる ・ 休む ・ まどろむ ・ 休眠 ・ 惰眠 ・ 白川夜船 ・ 居眠り ・ 寝つく ・ 添い寝 ・ 床入り ・ 仮睡 ・ ねむり ・ ふて寝 ・ 舟をこぐ ・ 寝入る ・ 安眠 ・ 起き伏し ・ 就く ・ が床 ・ 起臥 ・ 床につく ・ 着床 ・ 病臥 ・ 朝寝坊 ・ 臥床 ・ 寝付く ・ 眠りにつく ・ 共寝 ・ 寝る ・ お休み ・ 寝泊まり ・ ごろ寝 ・ 昼寝 ・ 眠りに就く ・ 断眠 ・ 仮眠 ・ うたた寝 ・ 眼の皮がたるむ ・ 眠る
日本語WordNetによる、不眠の類義語

意義素類語・同義語
眠れない(あるいは、眠ろうとしない)一時的な状況不眠症
眠れないこと不眠症
キーワードをランダムでピックアップ
昨冬暖かい低めついている惨劇香料大概詳しく読むオリジナリティー敷布バスルーム残り香門前払いを食わす獣性むき出しクレーターのような穴記録を更新する居蔵渡し危機に遭遇する試験を放る
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 不眠(に悩まされる)心配しんぱい
  2. 不眠ねむれない
  3. 不眠(未分類)