事実と関連付けての類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
条件などを当てはめる  関連付ける ・ (事実と)関連付けて(考える) ・ 結び付ける ・ (現実に)結び付けて(推測する) ・ (△先例[過去の失敗]に)鑑みて ・ (△前例[公式]を)利用する ・ (数式に)当てはめる ・ (規定を)適用(する) ・ (現行法の)運用によって ・ (△習ったことを実生活に[公式を])応用する ・ 踏まえる ・ (経験を)踏まえて(助言する) ・ (学則に)照らして(処分する) ・ (前例に)倣う ・ (先人の)ひそみに倣う ・ (現行制度を)基本にして(実情に合った方針を取り入れる) ・ (わが身に)引き当てて(考える) ・ うってつけ(の△役柄[人材]) ・ 申し分(の)ない ・ 格好(な値段) ・ (彼には)もってこい(の仕事) ・ 親和性が高い ・ (△田舎[新しい職場]の)水が合う ・ 適う ・ 願ったり叶ったり ・ (お)あつらえ向き(のスーツが見つかる) ・ うまくいく ・ 適する ・ (試験に)合格 ・ 妥当 ・ (互いに)心地いい ・ 右に出る者はいない ・ 肌が合う ・ ふさわしい ・ 得意(の相手) ・ 以外にいない ・ ちょうどいい ・ (二人で住むには)手頃(な部屋) ・ (焼き鳥と)マッチする(ハイボール) ・ くみしやすい(相手) ・ ジャストフィット ・ シンデレラフィット ・ (偶然の)一致 ・ 最適 ・ 文句なし(の提案) ・ 事がスムーズに運ぶ ・ 合い口がいい ・ 相性がいい ・ 条件に当てはまる ・ 適している ・ 適当 ・ 適切 ・ ぴったり ・ (彼を置いて)ほかにはいない ・ 便宜 ・ よろしい ・ 格好 ・ 当意即妙 ・ 絶好(の行楽日和) ・ 好適 ・ 願ったり叶ったり(の条件) ・ 合目的々 ・ 剴切 ・ 良い ・ よしなに ・ 然るべく ・ (若者)向き ・ 然るべき ・ 渡りに舟 ・ 穏当 ・ ぴしゃり(と当てはまる) ・ 究竟 ・ あつらえ向き ・ 適正 ・ 理想的 ・ よろしく ・ 旨い ・ 適格 ・ 当てはまる ・ 好個 ・ 好都合 ・ 程良い ・ 切実 ・ もってこい ・ うってつけ ・ 願ってもない(△事[申し出]) ・ 適宜 ・ (よく)似合う ・ どこからも文句のない ・ (よく)似合っている ・ (するだけの)意義がある ・ (彼に)似つかわしい(花嫁) ・ 加減がいい ・ お似合い ・ 調和△する[がとれる] ・ 似合わしい ・ 似た者同士 ・ (二つの物の価値が)釣り合う ・ (料金に)釣り合う(サービス) ・ 釣り合いが取れる ・ (港の風景に)なじむ(宿) ・ 相応 ・ 無理がない ・ それ相当 ・ バランスがいい ・ 違和感がない ・ 破れ鍋に綴じ蓋 ・ 分相応 ・ (検討するのも)無駄ではない ・ (ショートカットが)しっくり(くる) ・ あんばいがいい ・ あんばいよく ・ (美しい)ハーモニー(を響かせる) ・ それ相応 ・ (無地の着物に帯が)映える ・ (プロに)匹敵する(腕前) ・ (優勝するに)ふさわしい(チーム) ・ 阿呆の鳥好き貧乏の木好き ・ 応分 ・ (見るに)値する ・ 収まりがいい ・ (読むだけの)価値がある ・ 上々(の仕上がり) ・ (離婚問題に)対応する(法律) ・ (条件を)満足させる ・ 応じる ・ 言い得て妙(の指摘) ・ 至言 ・ ずばり(と痛いところを突く) ・ 当てはめる ・ (主婦に)向く ・ 向いている ・ 向いた(仕事) ・ 適応 ・ 似合う ・ (現代にも)通じる(問題) ・ 適合(する) ・ 条件通り ・ そろえる ・ 該当(△する[箇所]) ・ (この仕事に)適当(する人材) ・ (傷害罪が)適当である ・ (条件に)合致(する) ・ 図に当たる ・ 三拍子(そろう) ・ 必中 ・ (罪は死に)相当(する) ・ そろう ・ これはという(△人材[才能]) ・ 副う ・ はまる ・ (△条件[事情]に)当てはまる ・ 即する ・ 値する ・ 必要な条件を満たしている ・ 暗合 ・ 的中 ・ (条件に)ジャストミート(する) ・ 即応 ・ マッチ(する) ・ 一致(する) ・ 合わせる ・ (過払い金に)関連する(判例) ・ 吻合 ・ (次期総裁に)擬せられる ・ 符節を合わせる ・ 当たる ・ 符合(する) ・ (実情に)見合う ・ 契合 ・ (△条件[好み]に)合う ・ (ピクニックに)うってつけ(の天気) ・ (赤がよく)映る ・ 釣り合う ・ そぐう ・ 当該(△官庁[事項]) ・ かなえる ・ 当てる ・ (実情に)即する ・ (条件に)適う ・ (少年法が)適用(される) ・ 準用
キーワードをランダムでピックアップ
マグネシウム大黒酔態すぱすぱ機嫌が悪い持ち寄る本国無窮一概に開放巡歴筆陣翌年の秋すまない死の商人修繕する上品振る本来の機能を回復させる品質は請け合うよ先行きは模糊として判らず