人肌の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
体の表面をおおう層  人肌 ・ 身の皮 ・  ・ 皮膚 ・ 覆っている膜 ・ 諸肌 ・ 手の筋 ・ 手筋 ・ 手相 ・ 指紋 ・ 節穴 ・ 気孔 ・ 毛穴 ・ 素肌 ・ 地肌 ・ 美肌 ・ 餅肌 ・ 柔肌 ・ 雪肌 ・ 鳥肌 ・ 鮫肌 ・ 荒れ肌 ・ 荒れ性 ・ 渋皮 ・ 脂性 ・ 角質 ・ 上皮 ・ 面の皮 ・ 皮質 ・ 表皮 ・ 外皮 ・  ・ 内皮 ・ 皮下 ・ 真皮 ・ 髄質 ・ 皮膚疾患 ・ 皮膚病 ・ 体毛 ・ ほくろ ・ 黒い斑紋 ・ 入れぼくろ ・ 染み ・ あざ ・ そばかす ・ 組織 ・ 器官 ・  ・ 同体 ・  ・ 肉塊 ・ 人体 ・ ボディー ・ 形骸 ・ 身体 ・ 肉体 ・ 空身 ・ 肌身 ・ 異体 ・ 生体 ・ 一身 ・ 人身 ・ 一体 ・ 骨身 ・ 体躯 ・ 身柄 ・ 身内 ・ 生身 ・ 生き身 ・ 肢体 ・ 
あたたかい  人肌(ほど)(のお湯) ・ あったかい ・ ぽかぽか ・ 生暖かい(風) ・ ぬくぬく ・ (保温性能のいい)ポット ・ ほかほか(のご飯) ・ 湯気の立った(料理) ・ 心地いい ・ 生ぬるい ・ ぬるい ・ ぬくい ・ 温熱(療法) ・ ぬくもり ・ ほかほか ・ ほっかほか ・ (熱くもなく冷たくもなく)程よい ・ 温和 ・ ホット(ミルク) ・ ぬくぬく(と温まる) ・ ぬるんだ(水) ・ ぬくみ ・ 快適(な室内) ・ まゆの中にいるような(安心感に包まれる) ・ 安心感(を得る) ・ ぬるみ ・ ほやほや ・ 温かい ・ 優しい ・ 暖かい ・ 小春日和(の一日) ・ 陽春(の候) ・ 暖か味 ・ (春の)陽気 ・ (秋の)日だまり ・ 温気うんき ・ 春暖 ・ ぽかぽか(陽気) ・ 暑気 ・ 快暖 ・ 薄暑 ・  ・ 向暑 ・ (たき火で)暖を取る ・ 暖炉(のそば) ・ 温気うんき(が広がる) ・ 暖冬 ・ 温暖(な気候) ・ 暖か ・ 生暖かい ・ 暖気 ・  ・ 晴朗 ・ からりと ・ 晴れ晴れ ・ のどか ・ うらら ・ うらうらと ・ うららか ・ 暑くも寒くもない ・ 朗らか ・ 麗しい ・ (日が)柔らかい ・ 穏やか ・ 春風駘蕩 ・ 晴れやか ・ 熱燗 ・ 燗冷まし ・ 燗酒 ・ 高熱 ・ 過熱 ・ 熱風(が吹き出す) ・ 熱さ ・ 灼熱 ・ 極熱 ・ やけどする(ような) ・ 赤熱(した鉄塊) ・ 焦熱(の砂漠) ・ 熱々(の料理) ・ 熱砂(の国) ・ 煮えつく(ように熱い) ・ 熱せられた ・ 熱い ・ 高温 ・ (太陽が大地を)焦がす ・ 焼けつく(ような)(砂浜) ・ 加熱された ・ 熱っぽい ・ ホット(ココア) ・ フライパンで焼かれる(ような熱さ) ・ 適温 ・ 平熱 ・ 度数 ・ 熱度 ・ 火加減 ・ 湯加減 ・  ・ 温度 ・ 冷温 ・ 雪消 ・ 解氷 ・ 霜解け ・ 雪解け
日本語WordNetによる、人肌の類義語

意義素類語・同義語
体を保護する生まれながら備える覆いで、触覚を持つ場所素膚表皮スキン素はだ皮膚皮膜素肌真皮肌膚人はだ外皮ひと肌
キーワードをランダムでピックアップ
光を放つ飲みっぷり大力無し出盛る没書画風先立てる昼餉白旗手に取るよう進歩的非現実一般人とはかけ離れた人生を送っている諦観を抱く本名とは別の名前プレスで鉄板を打ち抜く塩加減をみる