表示領域を拡大する
凡の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
これといったすぐれた点がない(平凡へいぼんこれといったすぐれた点がない(平凡へいぼん   ・ 人並み ・ 上等でも下等でもない ・ 変哲もない ・ 下等 ・ 普通 ・ 尋常 ・ リスクがない(投資) ・ 十人並み ・ 当たり障りのない ・ 凡庸 ・ 安全パイ ・ 一般 ・ ただ(の人物ではない) ・ たいして良くもないが悪くもない ・ ありふれた ・ 人間並み ・ 月並み ・ 沈香も焚かず屁もひらず ・ 平凡(な) ・ 芸がない ・ 無難(な選択) ・ 並み ・ 可もなく不可もなく ・ 滑り止め(の大学) ・ 溜息が出る(ほど凡庸) ・ いい人 ・ 類型 ・ 安直(な方法) ・ 安易(な発想) ・ 平々凡々 ・ 偉そうな口はきけない ・ 評価されない ・ 胸を張れたものではない ・ 自慢できない ・ 威張れない ・ 威張れたものではない ・ 褒められたものではない ・ 誇れたものではない ・ 見かけだけ(の仕事ぶり) ・ 貧乏くさい ・ ちゃち(な作品) ・ お粗末(な仕事) ・ (低俗で)幼稚(な作品) ・ 薄っぺら(い)(作品) ・ 安い(芝居) ・ 亜流 ・ 大衆向け(映画) ・ 小ぎれい(な作品) ・ 今出来(のものは深みがない) ・ 二流 ・ 中身が薄い ・ 通俗的 ・ 愚にもつかない ・ 安っぽい ・ お手軽(な作品) ・ すかすか(の内容) ・ ていねいでない ・ しょぼい(作品) ・ 端正でない(文章)愚劣(な) ・ お涙ちょうだい(のドラマ) ・ マニュアルに沿った(△やり方[仕事]) ・ 中身がない ・ つまらない ・ 大味(な文章)な ・ 本来 ・ 並み大抵 ・ 平常 ・ 他と異なる性質を持たない ・ なみなみ ・ (その社会に)共通している ・ 当たり前 ・ ひと通り ・ 一応(準備はできた) ・ 定型(郵便物) ・ 特に変わっていない ・ 広く認められる ・ 典型(的)(な日本人) ・ 通常 ・ 世間一般と同じ ・ 良くも悪くもない ・ 普遍的な広がりを持つ ・ 大抵 ・ 特徴がない ・ (ごく)平均的な水準を保っている ・ 通有 ・ 取り立てて問題にする点がない ・ 平均の姿 ・ ありがち ・ 特別でない ・ 並み一通り ・  ・ 普遍 ・ 世の習い ・ 世間並み ・ 通りいっぺん ・  ・ 常並み ・ 通例
(未分類)(未分類)  ごくごく平凡 ・ 平凡過ぎて ・ 高々 ・ ほぼ ・ 大旨 ・ 押しなべて ・ おおかた ・ 九分通り ・ なべて ・ おおよそ ・ 大体 ・ ばかり ・ 大略 ・ 大よそ ・  ・ ざっと ・ 一体に ・ 大筋 ・ 大方 ・ 一般に ・ たいてい ・ 一通り ・ 大かた ・ 大概 ・ ぐらい ・ ほど ・ かれこれ ・ 無慮 ・ 概ね ・ 全般に ・ 標準 ・ 標準的 ・ 世の常 ・ 普遍的 ・ ノーマル ・ 常に ・ 何時も ・ オーディナリ ・ 日常 ・  ・ オールウェイズ ・ 常々 ・ オーディナリー ・ 平生 ・ いつも ・ デジュールスタンダード ・ 模範 ・ 基準 ・ 変哲も ・ 代表例 ・  ・ 公的規準 ・ 世界規準 ・ 日本規準 ・ 凡調 ・ デファクトスタンダード ・ 可も無く不可も ・ タイプ ・ グローバル・スタンダード ・  ・ デジュール ・ 業界標準 ・ 高齢者標準 ・ 形式 ・ 中位 ・ 標準型 ・ アジア共通規準 ・ 世界標準 ・ アジア標準 ・ アジア共通基準 ・ モデル ・ デファクト・スタンダード ・ つまんない ・ あたりきしゃりき ・ 只者 ・ 当然 ・ 日常的 ・ 茶飯 ・ あたりき車力 ・ もちろん ・ 珍しくもない ・ どこにもある ・ ありきたり ・ ざら ・ 徒者 ・ つまらん ・ 無論 ・ 別に珍しくもない
日本語WordNetによる、凡の類義語

意義素類語・同義語
(量について)不正確であるがとても正確に近いおおよそ粗々ざっとほぼ大凡かれこれおよそ無慮ほとんど殆ど凡そ近くに先ず粗粗
人々の大きな集団に関するまたはそれの一般的十人なみ十人並み世俗的平平凡凡たる平凡並大抵凡下平民的世間並み普通凡庸人並み尋常
特に質、能力、大きさまたは度合において例外的ではない通塗並大抵常識的凡下世間並み普通凡庸常なみ通途世間並世間的十人なみ常並み尋常一様凡常十人並み当たり前並み大抵平平凡凡たる当り前何の変哲も無い平々たる常並坦坦たる何の変哲もない在り来たり坦々たる人なみ凡俗平平たる平俗通俗世間なみ尋常平凡人並み
議論か理論の主要ポイントの表面的な概要レジメ荒筋要略大綱ひと通り略叙総説概略骨組み概論撮要主旨サマリー粗筋綱領提要要旨概要一とおりひと通略述大意要領概説要義大凡アウトライン大筋骨組凡そサマリシノプシス大抵大概大略総括要覧略筆綱目レジュメ綱要概ね一通り大要あらすじ筋書きアブストラクト梗概略説要説総論約説概括大体大旨要約あらまし略意概観摘要要綱
例外的な性質や能力が欠けているさま人並み凡庸人なみ世間並中位無難世間なみ十人なみ十人並み平凡平平凡凡たる通俗普通世間並み尋常一様平均的まずまず中ぐらい並大抵尋常
品質において下位に加減する庸劣尋常一様凡庸平平凡凡たる凡俗平俗平凡
余りに頻繁に繰り返される平平たる庸劣有り触れた凡俗有りふれた月次平凡人並み平平凡凡たる平俗平々たる月なみ人なみ陳腐平々凡々たる凡常凡庸何の変哲もない何の変哲も無い月並み凡下
(行動または状態について)少し足りない、または、完全に終わっていない九分通九分通り大凡おさおさ九分どおりほぼあらまし殆どほとんど凡そ
平均的で突出していない結果としての平凡さ平凡中品凡愚凡庸凡庸さ十人並み平俗凡俗十人並中位中分
完全な程度、一杯になるまで、または全範囲まる切しおさおさ何もぷっつりまったく完膚なきまで掻い暮れ丸切壱に一に丸きし掻暮れずぶすっかりまる切り丸でずっぷりさっぱりいっこうみっしり完膚無き迄に一円とんと一向ふっつと丸切しふっつり丸切りふつにすっぱり徹頭徹尾まるっきり完全全然まるでまるきり万万からきり満更凡そ皆目頓と皆乍らおよそからっきしからきし完膚無き迄掻暮奇麗さっぱりまんざら丸っきりかたきしみっちり諸に根っから皆式完膚なきまでに丸っ切り皆乍全く凡て皆色一切
完結な形態で要点を表現する短い言葉概略サマリ概括摘要概論略書大抵要綱要言約言撮要大要約説要旨凡そ梗概総説要説略意要覧一つ書あらまし大意要論摘録提要大凡レジメ汎論サマリー大概概要摘記綱領レジュメ略言纏め大筋概観概説要約一つ書き略説総括概ね要略
キーワードをランダムでピックアップ
有情アイスニクロム大きいずけずけ忘恩枢機中継ぎ通い指摘自序除法虚勢を張る物惜しみおののく波をかぶる顔の産毛を処理するてらてらしたロープを手繰る
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. これといったすぐれた点がない(平凡へいぼん
  2. (未分類)