表示領域を拡大する
前後に暮れるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
前後に暮れるどうしたらいいかからない(まよう)前後に暮れるどうしたらいいかからない(まよう)  惑い ・ さまよう ・ 迷路(に入り込む) ・ どうしたらいいか分からない ・ 眩惑 ・ 幻惑 ・ 戸惑う ・ 迷い ・ 途方に暮れる ・ (突然の話に)当惑(する) ・ 迷夢 ・ ジレンマ ・ 多岐亡羊 ・ 惑わす ・ うろたえる ・ おろおろ(する) ・ 気持ちの整理がつかない ・ 亡羊の嘆 ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ 目移り(がする) ・ 迷妄 ・ (金に目が)くらむ ・ (選択肢に)迷う ・ 惑う ・ 抜け出せない ・ 迷わす ・ 迷盲 ・ 昏迷 ・ 気迷い ・ 去るも地獄、残るも地獄 ・ はっきりしない ・ 低迷 ・ 辟易 ・ 二の足を踏む ・ 腰が据わらない ・ 見合わせる ・ 覚悟が足りない ・ おじけづく ・ ぐずぐず(する) ・ たじろぐ ・ たじろぎを感じる ・ (実行しないで)しばらく様子を見る ・ たゆたう ・ (いざとなると)ためらう ・ ためらい(を見せる) ・ (態度を)保留(する) ・ 逡巡(する) ・ 勇気が出ない ・ (内部に)葛藤(が生じる) ・ 護身 ・ ひるむ ・ 猶予(期間を置く) ・ 遅疑 ・ 踏ん切りがつかない ・ 決心がつかない ・ 及び腰(になる) ・ 右顧左眄うこさべん(の態度) ・ 左顧右眄さこうべん ・ 物おじ(する) ・ 躊躇(する) ・ (次の一歩を踏み出すには)勇気がいる ・ 後ずさり(する) ・ 後ろに下がる ・ ぐずつく ・ 踏み出せない ・ 尻込み(する) ・ 決断するのが怖い ・ (いつまでも)とつおいつ(する) ・ 難しい判断を迫られる ・ 尻足を踏む ・ 後込む ・ (協力を)渋る ・ 往生際が悪い ・ 狐疑 ・ 決断できない ・ 判断に迷う ・ 後ろ髪を引かれる ・ 決断を先延ばし(にする) ・ 迷う ・ 迷いがある ・ ためらい癖(がある) ・ とつおいつ ・ (△非情[断固とした対応]に)徹しきれない ・ 頼りない ・ 女々しい(態度) ・ (気持ちが)割り切れない ・ 優柔不断(の態度) ・ 優柔 ・ しゃんとしない ・ どっちつかず(の態度) ・ 踏ん切りが悪い ・ 男らしくない ・ 潔くない ・ 引っ込みがち ・ 煮え切らない(態度) ・ 因循姑息 ・ (すべきかどうかで)考えがぐらつく ・ (△態度[方針]が)ふらふら(する) ・ 因循 ・ ぐずぐず(と)(返事をのばす) ・ ためらう ・ 思い切りが悪い ・ 躊躇 ・ (二人の男性の間で)揺れる ・ 心が定まらない ・ (安易に)流れる ・ 意気地がない ・ 未練がましい ・ 未練がましく ・ おぼつかない(返事) ・ もじもじ ・ 卑屈 ・ 一貫性がない ・ (腰が)定まらない ・ 惰弱 ・ 意志が弱い ・ 思い切れない ・ 女の腐ったよう(な)(やつ) ・ 曖昧(な態度) ・ 決断力がない ・ 小心 ・ もたもた(している) ・ うじうじ(と煮え切らない) ・ (何とも)心もとない ・ (心の)振り子が揺れる ・ あやふや(な態度) ・ (いつまでも)ぐじぐじ(と)(不平を言う) ・ 勇敢でない ・ いじいじ(と思い悩む) ・ 考え迷う ・ 思い迷う ・ どっちでもいい ・ (考えが)定まらない ・ (あれこれ)迷う ・ 決め手に欠ける ・ 危ながる ・ 眉に唾をつける ・ (容疑者として)マークする ・ 目をつける ・ (疑念が)晴れない ・ 信用しない ・ 信用できない ・ 疑義(がある) ・ (説明に)納得しない ・ 納得できない ・ 疑ってかかる ・ 不正の臭いがする ・ インチキくさい ・ (あの素振りはどうも)臭い ・ 謎(△が深まる[の行動]) ・ (△事実と違うのではないかと[真意を])疑う ・ 疑い(を△挟む[差し挟む]) ・ 疑いを持つ ・ 疑いをかける ・ 不審(△がる[に思う]) ・ 不審げ ・ (収賄の)容疑 ・ 浮かない顔 ・ 疑わしい ・ 腑に落ちない ・ 警戒(の念) ・ (なれなれしさを)警戒する ・ 疑団 ・ 真に受けられない ・ 割り切れない(気持ち) ・ 疑問(△に思う[が生じる]) ・ 疑問を抱く ・ 疑問を覚える ・ 疑問が湧く ・ (どこか)おかしい(と思う) ・ 虚実ない交ぜ(の持ちかけ話) ・ いぶかる ・ いぶかしむ ・ いぶかしい ・ いぶかしく思う ・ いぶかしげ(な表情) ・ いぶかり(つつ) ・ 不信感(を持つ) ・ 不信をあらわにする ・ 見とがめる ・ 危ぶむ(ような目) ・ 懐疑(的) ・ (限りなく)黒に近い ・ 灰色(高官) ・ (△どうも[何か])引っかかる ・ (気持ちに)引っかかるところがある ・ 引っかかり(を感じる) ・ (疑惑が)頭をもたげる ・ (どうも)変(だ) ・ 額面どおりには受け取れない ・ 疑心(を抱く) ・ わだかまるものがある ・ 信憑性に問題がある ・ 不思議(に思う) ・ 不思議がる ・ 不思議そう(な目をする) ・ 信じない ・ 信じられない ・ 信じかねる ・ (疑問が)芽生える ・ 不可解 ・ 嫌疑(をかける) ・ 鵜呑みにはできない ・ すっきりしない(話) ・ 半信半疑(だ) ・ (誰もが)疑心暗鬼(になる) ・ 猜疑(△心[を持つ]) ・ 疑問視(する) ・ 怪しむ ・ (あのアリバイは)怪しい(と思う) ・ 目を疑う ・ 探るような目で見る ・ 目をこすって見る ・ 疑いの目で見る ・ 疑いの目を向ける ・ うろんな目で見る ・ 疑点(を残す) ・ 納得いかない(という風に眉をひそめる) ・ 妙(な動き) ・ 曖昧(な証言) ・ 疑惑(を感じる) ・ 邪推(する) ・ つじつまが合わない ・ 疑問なしとしない ・ なぜだろう ・ くさい(情報) ・ うたぐる ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ 信を置かない ・ 頭をひねる ・ (説明に)首をひねる ・ (小)首をかしげる ・ 勘ぐる ・ (ゲスの)勘ぐり ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 釈然としない ・ うそっぽい ・ (そんなの)うそに決まっている ・ 疑念(を△持つ[抱く]) ・ 紆余曲折(あって大変でした) ・ 曲折(を経て) ・ (金融危機という)乱気流(△に巻き込まれる[を乗り切る]) ・ らくだが針穴を通るよりも困難 ・ 難局(に突き当たる) ・ (△ボトル[年齢が転職の])ネック ・ すったもんだ(の結果) ・ 困難(に遭遇) ・ (プロへの)間口は狭い ・ 一難去ってまた一難 ・ 支障 ・ くびれ ・ (ゲームの)ボスキャラ ・ 妨げ(になる) ・ 隘路 ・ ナローパス ・ (乗り越えるべき)壁(が立ち塞がる) ・ 一汗かかされる
前後に暮れる(未分類)前後に暮れる(未分類)  前後を覚えず ・ 先が見えない ・ 前後を忘れる ・ 途方もない ・ 途方を失う ・ 前後に暮れる ・ 前後を忘ずる ・ 方途を失う ・ 前後を失う
キーワードをランダムでピックアップ
馬主お参りする裂ける体現守成出発円座アフレコ見返し下手な字ふるい分ける許せない告白する危険なこぼれ落ちる同じような細胞があつまり同じような働きをするよりを掛ける荒廃の詩情高難度のゴールを鮮やかに決める安手の合理主義
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 前後に暮れるどうしたらいいかからない(まよう)
  2. 前後に暮れる(未分類)