表示領域を拡大する
千思万考の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
千思万考あれこれとしっかり考える千思万考あれこれとしっかり考える  潜心 ・ (新しい構想に)思いを凝らす ・ 心を砕く ・ よくよく考える ・ 思い巡らす ・ 悩む ・ 苦心(する) ・ 沈思 ・ 思案(を巡らせる) ・ 一心に考える ・ おもんぱかり ・ 脳漿を絞る ・ 突き詰める ・ 勘案 ・ 深く考える ・ おもんみる ・ 千慮 ・ 考察 ・ とつおいつ(思案する) ・ 長考 ・ 思い詰める ・ おもんぱかる ・ 思惟 ・ 思慮 ・ 考量 ・ 思索 ・ 商量 ・ 思い余る ・ 思案に余る ・ 思いを巡らす ・ 考えを巡らす ・ (問題を深く)掘り下げる ・ 熟考 ・ 深慮 ・ 考え込む ・ 思量 ・ 考慮 ・ よく考える ・ 思弁 ・ 遠慮 ・ 熟思 ・ 煎じ詰める ・ 思い見る ・ 熟慮 ・ 肺肝を砕く ・ つらつら(考える) ・ 勘考 ・ 沈潜 ・ 思い込む ・ (並々ならぬ)思い入れ ・ (作品に対する)熱い思い ・ 熱意 ・ 黙想 ・ (彼の忠告を)反芻(する) ・ 黙思 ・ 観想 ・ 静思 ・ 瞑想 ・ 観ずる ・ 黙考 ・ 観照 ・ 静かに考え込む ・ もう一度考える ・ 思い返す ・ 考え直す ・ 練り直す ・ 再思三考 ・ 今までの考えを変える ・ 思い直す ・ 再考 ・ (解決策を)求める ・ (出口を)見い出す ・ 見だす ・ (解決策を)見つけ出す ・ (策を)講じる ・ (問題解決の出口を)見つける ・ なるたけ ・ 足りている ・ (保険なら)間に合ってる ・ 結構 ・  ・ とっぷり ・ 十二分 ・ 満幅 ・ たんまり ・ (受け入れる)余地はない ・ 万々 ・ よく ・ (十分)備わる ・ たくさん ・ 存分 ・ フル ・ なるべく ・ 重ね重ね ・ 徹底的(に) ・ 優に ・ 重々 ・ 徹頭徹尾 ・ 十分 ・ 遺憾なく ・ 足りる ・ 至れり尽くせり ・ 幾重にも ・ 完膚なきまで(に) ・ 可及的 ・ 百パーセント ・ しっかり ・ よくよく ・ (あれこれ)思う ・ 腕組み(したまま考え込む) ・ 頭を絞る ・ 知恵を絞る ・ 脳髄を絞る ・ 心慮 ・ 思案(する) ・ (さて)どうしたものか ・ 頭を使う ・ 考え ・ (髪の毛を)かきむしって(問題を解く) ・ 頭をひねる ・ 難しい顔(で座る) ・ (試算表を眺めながら)指先で顎の辺りを撫でている  ・ 思念 ・ 考える ・ 思考 ・ 頭が熱い ・ 思いを致す ・ 考え事 ・ 腕を組む ・ 頭を働かせる ・ うーん
千思万考あれこれ思う・さまざまな思い千思万考あれこれ思う・さまざまな思い  (思考の)断片 ・ 万感 ・ 泡のように(浮かんでは消える)(思い) ・ (思いが)交錯する ・ とりとめもなく(思い浮かぶ) ・ (あれこれと)思いを巡らす ・ より取り見取り(の食材) ・ 百味 ・ よろず(屋) ・ (干菓子の)吹き寄せ ・ もろもろ(の事情) ・ 各般 ・ バリエーション(が豊富) ・ 多彩 ・ (やることが)いくつも(ある) ・ 種々しゅじゅ(の方策) ・ くさぐさ(の品) ・ 種々雑多 ・ ピンからキリまで(さまざまの種類がある) ・ ピンキリ ・ 諸種 ・ 雑多 ・ いろんな ・ (日本の滝)百選 ・ 諸般(の事情) ・ アラカルト(チョコ) ・ 何でもあり(の現代) ・ (議論)百出 ・ バラエティ(ー)に富む ・ 品々 ・ 数ある(商品の中から) ・ ワイド(ショー) ・ 盛りだくさん(の内容) ・ アソートメント(商品) ・ あれもこれも(欲しい) ・ (旬の物で食卓を)にぎわす ・ 次々(と)(完成させる) ・ 続々(と)(押し寄せる) ・ 数多く ・ 多種 ・ 多様 ・ 多種多様 ・ 多岐にわたる(議題) ・ いろいろ(ある) ・ 複合的(な要因による) ・ (各種)取り混ぜて ・ 多角的(な視点) ・ 目移りする(ほど) ・ 事々物々 ・ 多重(放送) ・ 山海(の珍味) ・ よもやま ・ (雑事が)山ほど(ある) ・ あれやこれや ・ あれやらこれやら(しなければならない) ・ あれこれ(忙しい) ・ 十人十色 ・ 各様 ・ (二つとして)同じものはない ・ 同じではない ・ 一貫性がない ・ 数々 ・ 千々(に) ・ いく通り ・ (生活雑貨の)見本市 ・ (花屋の)ショーウインドー ・ てんこ盛り ・ 千万 ・ 取っかえ引っかえ(試みる) ・ (宗教的)多様性 ・ 競合(脱線) ・ 一様でない ・ (硬軟)取り混ぜる ・ たくさん(の予定) ・ とりどり ・ 多元性 ・ 何やかや(ある) ・ 色とりどり ・ とりどり(の服装) ・ 千差万別(の意見) ・ 凡百 ・ さまざま ・ 各種 ・ (近事)片々へんぺん ・ 何だかんだ(することがある) ・ 何かと(忙しい) ・ 思考 ・ 思いを巡らす ・ 腕を組む ・ 考える ・ 難しい顔(で座る) ・ 頭を絞る ・ 知恵を絞る ・ 脳漿を絞る ・ 脳髄を絞る ・ 考え ・ 思いを致す ・ 頭を働かせる ・ うーん ・ 頭をひねる ・ 腕組み(したまま考え込む) ・ (あれこれ)思う ・ 思案(する) ・ 思念 ・ 頭が熱い ・ 頭を使う ・ 考え込む ・ (さて)どうしたものか ・ (試算表を眺めながら)指先で顎の辺りを撫でている  ・ (髪の毛を)かきむしって(問題を解く) ・ 考え事 ・ 心慮
千思万考(未分類)千思万考(未分類)  三思 ・ 千思万考 ・ 万考 ・ 百考 ・ 再思 ・ 再三考 ・ もの思い ・ 雑念 ・ 思うところ ・ 想念 ・ 連想 ・ 逡巡
キーワードをランダムでピックアップ
葦辺末位内政遺産黒い昭和仕方がない深遠落ち重なる管弦制球誇り勝手に味付けする一番渋たわいなく水滴を浮かべる発育が遅い通り雨に出くわす
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 千思万考あれこれとしっかり考える
  2. 千思万考あれこれ思う・さまざまな思い
  3. 千思万考(未分類)