表示領域を拡大する
卑俗(な見方)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
卑俗俗っぽい卑俗俗っぽい  俗っぽい ・ 卑しい ・ 品位に欠ける ・ (世間に)ありふれている ・ 世俗的 ・ 鄙俗 ・ 通俗 ・ 凡俗 ・ 卑近 ・ あほ(な番組) ・ 俗悪 ・ 通俗的 ・ 大衆的 ・ 大衆向き ・ ポピュラー ・ ありふれた ・ 風流がない ・ 低俗 ・  ・ 俗臭 ・ 俗気 ・ けがらわしい ・ 下卑た(笑い) ・ わい雑(な雑誌記事) ・ 野卑 ・ 卑わい ・ 品性に欠ける ・ 品格に欠ける ・ はすっぱ(女) ・ 淫靡 ・ 醜い ・ ガラが悪い ・ 下品(な) ・ 卑しい(行い) ・ エロ(い) ・ 粗野(な言動) ・ わいせつ ・ 尾籠 ・ 淫猥 ・ 品のない ・ おぞましい(笑い方) ・ 汚らしい(食べ方) ・ 低俗(な番組) ・ 露骨な ・ △場所[立場]をわきまえない ・ 下劣 ・ (見るのも)いや ・ 行儀が悪い ・ 俗悪(な音楽) ・ 品が良くない ・ 幼稚(な言葉遣い) ・ 下等 ・ えげつない(表現) ・ 下作 ・ 大口をあけて(笑う女) ・ 野放図(な笑い声) ・ 安っぽい ・ (あれを見ると)気分が悪くなる ・ はしたない ・ 所構わず(発情する) ・ 嫌らしい(笑い方) ・ 悪達者 ・ 物欲しそう ・ 品がない ・ 礼儀作法がなっていない ・ (田舎女)丸出し ・ 人間のレベルが低い ・ (マナー)違反 ・ ゲス ・ がらっぱち ・ 配慮がたりない ・ しな下る ・ 剥き出し ・ 上品でない ・ 育ちが悪い ・ 際どい ・ 野育ち ・ 田舎侍 ・ みっともない ・ ぜい肉が多い ・ 土着性(を感じさせる) ・ (反応が)にぶい ・ 寝癖が付いている ・ なりふり構わず ・ (磨きが)足りない ・ 田舎者(丸出し) ・ ひなびている ・ (どこか)ひなびた(△雰囲気[温泉宿]) ・ 何だかパッとしない ・ チープ(なデザイン) ・ (ビジュアル的に)ダサい ・ はつらつとして見えない ・ 山出し(の若者) ・ センスがない ・ ぽっと出(の若者) ・ わい雑(な路地裏) ・ 田舎くさい ・ 田舎じみている ・ 田舎風(の建物) ・ 田舎びた(店構え) ・ ダウンホーム(な曲調) ・ 牧歌的(な音楽) ・ むさ苦しい(服装) ・ いかつい(車) ・ 気働きがない ・ 粋でない ・ クールでない ・ 世間知らず ・ 面白くない ・ やぼったい(服装) ・ (ひどく)うざい ・ スマートでない ・ どろどろ(した)(業界の裏側) ・ (インターネット)創世記風(のダサいサイトデザイン) ・ (外見的には)いただけない ・ 泥臭い(手法) ・ 土臭い ・ 土の香りのする ・ 野生的で素朴(なサウンド) ・ 素朴(な人柄) ・ 無駄が多い ・ あらが目立つ ・ 野暮(な△男[髪型]) ・ 武骨(な外観) ・ さえない(生活) ・ 推敲不足 ・ がさつ ・ 格好なんて気にしない ・ 洗練されていない ・ 行き届かない ・ じゃがいものような(男) ・ どんくさい ・ むさ苦しい ・ 貧乏くさい ・ 悪趣味 ・ 洗練されない ・ もっさり(した)(男) ・ 不潔 ・ 醜い(建築物) ・ うざい ・ 見苦しい ・ イケてない ・ 山猿 ・ 風采が上がらない ・ 粗野(な振る舞い) ・ 過剰(なアピール) ・ ぶざま(な姿) ・ 野趣に富む(料理) ・ 芋姉ちゃん ・ (あんた)芋(ね) ・ (行儀作法に)通じていない ・ (見るからに)暑苦しい ・ 暑苦しげな(ファッション) ・ 垢抜けない ・ ごてごて(△した[と飾り立てる]) ・ ローカル(な大衆食堂) ・ 昭和の雰囲気が残る(純喫茶) ・ 安っぽい(ドラマ) ・ さわやかでない ・ 脂ぎった(顔) ・ かっこ悪い ・ 俗情 ・ 娑婆気 ・ 耳に心地いい(だけ) ・ 砂糖菓子のような(キャッチフレーズ) ・ べたべた(した甘い言葉) ・ (過度に)情緒的(な文章) ・ 情緒過多(過度に)感傷的(の曲) ・ 感傷過多 ・ 甘っちょろい(ストーリー仕立てのプレゼン) ・ 甘ったるい(表現) ・ (表現の底が)浅い ・ 雅俗
卑俗(な△言葉[思想])露骨な表現卑俗(な△言葉[思想])露骨な表現  どきっとする(内容) ・ 無邪気(な言葉) ・ (上品さなど)かなぐり捨てて言う ・ あからさまな表現 ・ なりふり構わない ・ 知的負荷の軽い(書き込み) ・ 際どい(冗談) ・ 生々しい会話 ・ 幼稚(な言葉) ・ 夢がない ・ デリカシーがない(言い方) ・ 知性がない ・ 露骨な(表現) ・ 品がない ・ 赤裸々な(告白) ・ 俗(な) ・ 底が浅い ・ 薄っぺらい言葉 ・ 剥き出し(の本音) ・ ぶしつけな ・ (責任者を)断罪(する) ・ 正面切って ・ (言いにくいことを)遠慮なく(言う) ・ すぱっと(言う) ・ ぶっちゃけ(気にくわないな) ・ あっけらかん(と)(言ってのける) ・ (本音)剥き出し(の言い方) ・ 容赦がない ・ 容赦しない ・ 本音丸出し(で語る) ・ △表現[言葉]に遠慮がない ・ 明白に ・ 単刀直入(に) ・ 一刀両断(に切り捨てる) ・ 粗略な(ものの言い方) ・ 僭越ながら(申し上げます) ・ 恐れ多いことですが(一言申し上げます) ・ 喝破(する) ・ ストレート(な意見) ・ わきまえがない ・ 身もふたもない(物言い) ・ 嵩高な(もの言い) ・ 砕けた(物言い) ・ ガツン(と)(言ってやる) ・ ぎしぎし(言う) ・ (この際)言わせていただきますが ・ 無遠慮(な) ・ あけすけ(△に言う[な物言い]) ・ 言いたい放題 ・ 歯にきぬ着せず ・ ざっくばらん(に話す) ・ (心中を)繕わない ・ あからさま(に非難する) ・ 開放的な ・ 必殺のひとこと ・ (問題点に)ずばっと(切り込む) ・ (君は無能だと)言い切る ・ 腹蔵ふくぞう(の)ない(意見) ・ 毒のある(言い方) ・ 赤裸々(に) ・ ぽんぽん(と)(思ったことを言う) ・ ばんばん(言う) ・ 無遠慮(に) ・ 遠慮しない ・ オープンな ・ 開けっ広げ(の) ・ つけつけ ・ ぐさり(と刺す) ・ 忖度できない(性格) ・ ストレートな表現 ・ (弱音を)一喝(する) ・ ずばり(と)(言う) ・ ずけずけ(と)(言う) ・ 口さがない ・ つけつけと(言う) ・ いけぞんざい(な) ・ 率直(に)(言って) ・ 端的に ・ 正面切って(反論する) ・ 歯切れがいい ・ 奔放(発言) ・ 大っぴらな ・ 鋭く批判する ・ 忌憚きたんのない(意見) ・ はっきりと言う ・ 頭ごなしに ・ 手厳しい(評価) ・ しらばくれて(言う) ・ 表立って(は言わないが) ・ ずばずば(と) ・ 無責任な ・ タメ口 ・ 不謹慎な ・ 遠慮のない(発言) ・ とげがある ・ えげつない(言い方) ・ がらっぱち ・ (簡単に)片づける ・ 堂々と ・ むきつけ(に物を言う) ・ しゃあしゃあ(と言い抜ける) ・ 遠慮なしに(批判) ・ 俗語 ・ スラング ・ 卑語 ・ 悪達者 ・ しな下る ・ 礼儀作法がなっていない ・ 下作 ・ 下劣 ・ 人間のレベルが低い ・ わい雑(な雑誌記事) ・ 下等 ・ 下卑た(笑い) ・ おぞましい(笑い方) ・ 上品でない ・ わいせつ ・ 嫌らしい(笑い方) ・ はしたない ・ 淫靡 ・ はすっぱ(女) ・ 低俗(な番組) ・ 露骨な ・ 醜い ・ 汚らしい(食べ方) ・ 下品(な) ・ 物欲しそう ・ ガラが悪い ・ 安っぽい ・ (見るのも)いや ・ ゲス ・ 際どい ・ 行儀が悪い ・ 大口をあけて(笑う女) ・ 野放図(な笑い声) ・ (マナー)違反 ・ 幼稚(な言葉遣い) ・ 所構わず(発情する) ・ 品性に欠ける ・ 品格に欠ける ・ エロ(い) ・ 淫猥 ・ 品が良くない ・ 尾籠 ・ えげつない(表現) ・ (あれを見ると)気分が悪くなる ・ けがらわしい ・ 野卑 ・ 品のない ・ 剥き出し ・ 俗悪(な音楽) ・ 配慮がたりない ・ △場所[立場]をわきまえない ・ 卑わい ・ (田舎女)丸出し ・ 育ちが悪い ・ 粗野(な言動) ・ 卑しい(行い)
卑俗(な見方)ものの見方や考えに深みがない卑俗(な見方)ものの見方や考えに深みがない  ごまかし(の政策) ・ (威勢のいい)上ずった(意見) ・ 通俗的な(解釈) ・ 小利口(な娘) ・ 小手先による(策) ・ 中身がない ・ えせ文化人 ・ 安直な ・ 深みがない ・ 根が浅い ・ 底が浅い ・ さかしら(を言う) ・ (△主張[発想]が)浅はか ・ 借り物(の思想) ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ にせもの(の知識) ・ 空疎(な論争) ・ 実質がない ・ 戦略的でない ・ 愚者は教えたがり(、賢者は学びたがる) ・ (上辺だけで)深く考えていない ・ 安っぽい ・ ベタな(企画) ・ 言葉が軽い ・ おざなり(の政策) ・ お寒い(計画) ・ くだらない(質問) ・ 上っ調子(な態度) ・ 抜本的でない ・ 上っ面をなぞる(だけ)(の論評) ・ 安物(の博愛主義) ・ 安手(の△合理主義[政策]) ・ チープ(な発想) ・ 洞察力のない ・ (△議論[歌詞]が)走り過ぎている ・ 棒読み(の演説) ・ つまらない(意見) ・ 浅薄な ・ たわ言(をぬかすな) ・ 大人でない ・ 短絡的(な考え) ・ 俗な(考え) ・ つじつま合わせ(の政策) ・ △思想[見方]が浅い ・ 貧弱(な思想) ・ 現実が分かっていない ・ 安易な行動 ・ 単細胞 ・ 浅薄(な演説) ・ イージーな考え ・ 愚劣な(言い分) ・ 受け狙い(の政治) ・ 表層的な(論理思考) ・ 表面的な(見方) ・ (上つらを)かいなでしただけ ・ (成功の法則を)鵜呑み(にする) ・ 俗見 ・ 薄手(の感傷) ・ 薄っぺらい(プライド) ・ 薄っぺら(な人間) ・ 深く掘り下げない ・ 料簡が狭い ・ 凡庸(な悪) ・ お粗末(な政策) ・ (物事の表面だけを見て)本質をとらえていない ・ 非合理的(な考え) ・ 書生論 ・ 浅く薄い ・ 一面的(な見方) ・ 小ぎれい(な表現) ・ 退屈(な議論) ・ 底が知れてる ・ お手軽(な考え方) ・ ミーハー ・ 見え透いた(お世辞) ・ (お世辞)たらたら(の人) ・ 知性がない ・ 重みがない ・ 粗雑(な論理) ・ かいなで(したに過ぎない) ・ おざなりな ・ 児戯に等しい ・ (考えが)薄っぺら(い) ・ 大味な(文章) ・ 短見 ・ 浅見 ・ 見栄えがいいだけ ・ 皮相な(見解) ・ 皮相的(な捉え方) ・ 貧しい(発想) ・ ありきたり(の意見) ・ 厚みがない ・ 上滑り ・ 幼稚(な思想) ・ (論理が)散漫 ・ しっかりしていない ・ 危なっかしい ・ 放っておけない ・ 見ていてはらはらする ・ (周囲に)流されて(生きる) ・ ふわふわ(と漂う) ・ ちぐはぐ(な言動) ・ 調子がいい(△事ばかり言う[だけ]) ・ (△考え方[行動]が)浮ついている ・ 遊びほうける ・ 地に足がつかない ・ 上ずった(行動) ・ 腰が据わらない ・ ポリシーを持たない ・ 軟派な(生き方) ・ (努めて力まない)やわらかな(生き方) ・ 夢遊病(的)(に行動する) ・ 浮つく ・ 浮ついた ・ (現実世界から)遊離(している) ・ 上滑り(な行動) ・ 現実的でない(プラン) ・ 非現実的 ・ リアリティが感じられない ・ 地道でない ・ 軽躁(な性格) ・ 実がない ・ お手軽な ・ インスタント(的)(なやり方) ・ (何となく)落ち着かない ・ 落ち着きがない ・ 気持ちがふわふわ(と)している ・ 抒情的でない ・ 頼りない(日々) ・ コクがない ・ 貧相な(絵) ・ 奥行きがない ・ 道具としての(車) ・ 独創性に乏しい ・ 趣がない ・ 趣のない ・ 大味 ・ 無機的(な空間) ・ 無機質(な)(オフィス) ・ メカニカルな(△存在[デザイン]) ・ 情緒がない ・ 緊密でない ・ 無味無臭 ・ 早口(でまくし立てる) ・ ちゃらちゃらした(若者) ・ (仕上がりが)粗い ・ 索漠(とした風景) ・ しがない(演技) ・ 味がない ・ 情の移らない(シンプルなデザイン) ・ きめが荒い ・ つるんとした(仕上がり) ・ 気の抜けた ・ メッキ(の信条) ・ エリート的な(△文章[生き方]) ・ 散文的 ・ 張り合いがない ・ 魅力がない ・ 殺伐とした(世の中) ・ (東京)砂漠 ・ (都会の)人間砂漠 ・ 無縁社会 ・ 間延びした(△話し方[顔]) ・ 無個性(な△デザイン[建築物]) ・ 薄っぺらな(知識) ・ 味わいがない ・ 砂を噛むような(生活) ・ ゴムを噛むのような(歯ごたえ) ・ 潤いをなくした ・ 規格品 ・ 潤いのない ・ 不満 ・ 満たされない ・ 身もふたもない(言い方) ・ 含蓄がない ・ 殺風景(な△冬の浜辺[話題]) ・ そっけない(態度)” ・ 無風流(な) ・ 乾いた ・ メリハリのない(語り口) ・ 陰影に乏しい(文章) ・ 抑揚に乏しい ・ 取るに足りない ・ 間の抜けた(デザイン) ・ 大ざっぱ(な文章) ・ すすけた(空) ・ 情の薄い ・ 味気ない ・ パサパサした食感 ・ 考えが足りない ・ 単調な ・ 干からびた(△言葉[思想]) ・ 寒々とした ・ 退屈(な△日常[建築物]) ・ 青臭い(議論) ・ 理想論 ・ 無味乾燥 ・ 妙味がない(商い) ・ 余韻が残らない ・ 余韻に乏しい(作品) ・ つまらない ・ 説得力がない ・ のっぺり(した)(人間関係) ・ 潤いがない ・ 潤いのない(文章) ・ こだわりを感じられない ・ 蒸留水(△のような話[ように深みがない]) ・ (だらだらと長いだけの)水っぽい(スープのような)(文章) ・ 濃度がない ・ 抑揚に乏しい(文章) ・ 味を感じない ・ (△独り者の[飾り物が何もない])寒々しい(部屋) ・ キレが悪い ・ 遊び心がない ・ ドライ(な△現実[世の中/関係]) ・ 豊かでない ・ 毒にも薬にもならない(映画) ・ 毒のない(作品) ・ 人畜無害 ・ 情趣のない ・ 味もそっけもない ・ かたい(△話[印象]) ・ 表面的(な議論) ・ 面白くない ・ 面白みがない ・ 無聊な(日々) ・ わびしい(山里の風景) ・ 人情味のない ・ 風情がない ・ (味に)深みがない ・ 無粋な(客) ・ 粋でない ・ 寂しい(人生) ・ 悲しい(人生) ・ あっけらかん(とした神社) ・ 性急な(歌) ・ 芸も工夫もない(写真) ・ 情感のない ・ 情の通わない(△世界[関係]) ・ さばさばした ・ (この絵には)詩がない ・ 詩情が感じられない ・ 頑迷(な老人) ・ 理想論の域を出ない ・ 観念的(な考え) ・ 実際的でない ・ 理論倒れ ・ (考え方が)柔軟でない ・ 頭でっかち(の若者) ・ 現実に即していない ・ 理屈だけ(の文章) ・ (政党の)理屈(に振り回される市民) ・ 行動が伴わない ・ 畳の上の水練 ・ 秀才(タイプ) ・ (言うことが)青い ・ 原理主義的 ・ 言葉に重みがない ・ 無内容(な思想) ・ 空疎(な美辞麗句) ・ (言葉が)上滑り(している) ・ つるん(とした)(言葉) ・ 背伸びが過ぎる ・ (他人の)口まね(をする) ・ しゃら臭い(ことを言うな) ・ 卑俗(な△言葉[思想]) ・ うわべだけ ・ 哲学がない ・ 尻馬に乗る ・ 知ったかぶり(をする) ・ 安易な決めつけ ・ 自分の意見でない ・ 自分の言葉でしゃべっていない ・ 薄っぺら(い)(言葉) ・ ぺらぺら(した印象) ・ (周囲は)しらける ・ メッキ(の思想) ・ 表面的(な言葉) ・ 受け売り(の説教) ・ リアリティがない ・ (使い回されたような)のっぺりした言葉 ・ かいなで(△の観念論[しただけに過ぎない]) ・ 芯がない ・ 骨がない ・ 本物でない ・ 腹がない ・ 言葉が浮く ・ (構成的に)弱い ・ 貧弱 ・ 確かでない ・ 安手(の三文小説) ・ こじんまりとした(演奏) ・ 薄っぺらい ・ 安っぽい(映画) ・ (多くの中で)引き立たない ・ 妙味のない(作品) ・ 水増し(された) ・ 俗物(学者) ・ だだっ広い ・ 誰でも思いつく ・ (内容が)乏しい ・ 劣っている ・ 安易(なストーリー展開) ・ すかすか(の文章) ・ 薄手(な評論) ・ (歌詞が)走り過ぎている ・ 薄っぺら(なストーリー) ・ 小ぎれい(な社会派ドラマ) ・ 毒がない ・ 刺激がない ・ ぴりっとしない ・ (自己検閲により)漂白された(作品) ・ (無難に)脱色された(作品) ・ (内容が)薄い ・ 水っぽい ・ 水ぶくれ(した経済) ・ 不十分 ・ もの足りない ・ だらだらした(展開) ・ 上げ底(景気) ・ お気軽(人間) ・ あほ ・ くだらない(男) ・ 頭の軽い(女) ・ 考えない(若者) ・ 浅薄(な人間) ・ つまらない(人間) ・ ふわふわした(態度) ・ ひと山いくら(の女たち) ・ ぶりっ子 ・ (人間的に)軽い ・ 浮ついた(物言い) ・ 底の浅い ・ あなどられる ・ ペラい ・ 調子のいい(若者) ・ ちゃらちゃら(している) ・ 俗物 ・ 俗物根性(丸出し) ・ 取るに足りない(連中) ・ スケールが小さい ・ チャラい ・ チャラ男 ・ ちゃらけた(男) ・ はすっぱ(な言い方) ・ (お)バカ ・ (人間的に)崩れている ・ バカにされる ・ (周囲から)みくびられる ・ 調子がいい(だけ) ・ 薄っぺらい(人) ・ かんなくず(のような奴だ) ・ 小者 ・ ちゃち(な考え) ・ 卑屈な(態度) ・ 安い(誘い文句) ・ ミーハー(的) ・ 未熟 ・ (人間的に)貧弱 ・ (本当の)大人でない ・ 軽薄 ・ 幼稚(な心理) ・ 退屈(な人間) ・ 薄汚い(根性) ・ お手軽なやり方を好む ・ きざ(なしぐさ) ・ 一面的(な主張) ・ ぺらぺら(と)(よくしゃべる) ・ 上ずった(冗舌) ・ 上っ調子(なしゃべり方) ・ 歯の浮くような(セリフ) ・ (考え方が)薄っぺらい ・ 薄っぺら(な媚び) ・ 調子がいい(だけ)(の男) ・ うそっぽい ・ 計算し切れていない ・ (思考に)深みがない ・ うぶ(な考え) ・ 愚考 ・ 柔軟性のない ・ (考えが)甘い ・ 鼻元思案 ・ 甘っちょろい ・ 乳臭い(ことを言う) ・ 猿知恵 ・ 軽い ・ 事態を軽く考える ・ 未成熟 ・ 偏った(見方) ・ 一面的(な△見方[考え方]) ・ 大人になり切れていない ・ 浅慮 ・ (深く)考えない ・ 独善的 ・ 精神年齢が低い ・ 拙劣(な対処策) ・ (考え方が)若い ・ ブッキッシュ ・ 机上の空論 ・ 経験がない ・ 明日は明日の風が吹く ・ ケセラセラ ・ そんな料簡(では駄目だ) ・ 愚か(な考え) ・ 無難(なやり方) ・ △考え[配慮]が浅い ・ 緻密でない ・ 未熟(な考え方) ・ 浅はか(な) ・ (自分の)不明(を恥じる) ・ 薄っぺらな考え ・ 浅薄(な)(見方) ・ 驕りがある ・ 考えない ・ 足りない(部分がある) ・ 見誤る ・ 掘り下げない ・ 掘り下げが足りない ・ 突き詰めない ・ 一貫性がない ・ 一貫しない ・ 熟していない ・ 薄い ・ 詰めが甘い ・ 隙がある ・ (考えることが)子ども ・ 子どもっぽい ・ 世間知らず ・ 単純(△に考える[な人間]) ・ 慎重さが足りない ・ 知的負荷の軽い ・ 円熟していない ・ 全体が見えていない ・ 尻抜け(の法案) ・ ナイーブ(な考え) ・ 幼稚(なアイデア) ・ 幼い ・ 脇が甘い ・ 無思慮 ・ (実際の)役に立たない ・ 青臭い(考え) ・ 下手の考え休むに似たり ・ (戦争はいやだ、何としても避けねばならぬ、という)センチメンタル(な議論) ・ 視野が狭い ・ 視野狭窄的 ・ 不見識(きわまる話) ・ 生硬(な) ・ 不完全 ・ 未完成 ・ 短慮 ・ 甘えがある ・ 安易(な考え) ・ 目先だけの(浅はかな考え) ・ (考えが)青い ・ 青っぽい(主張) ・ 思慮が足りない ・ 荒っぽい(議論) ・ (思慮が)浅い ・ 根は単純 ・ 一直線に考える ・ 単線思考 ・ 見方が浅い ・ 無考え(の行動) ・ 短絡的(な主張) ・ 短絡(思考) ・ 寝ぼけたことを言う ・ 小知 ・ 小知恵 ・ 締まらない(話) ・ 急ごしらえ(の計画) ・ 浅知恵 ・ 後先を考えない(で始める) ・ 見切り発車 ・ 書生っぽい ・ 一隅の管見 ・ 認識不足(の意見) ・ 虫のいい(相談) ・ 小才こさい(が利くだけ) ・ 素人考え ・ 空文(化した条約) ・ 空疎 ・ 中身が伴わない ・ (歴史年表は)項目を並べただけ(の製品カタログのようなもの) ・ おとり商品 ・ 無内容 ・ あだ花 ・ フィクション ・ (規則が)形骸化(する) ・ バーチャル(△世界[な体験]) ・ 仮想(の空間) ・ うわべ(だけ) ・ 格好だけ ・ 張り子(の虎) ・ 仏作って魂入れず ・ 目くらまし ・ 名ばかり店長 ・ 名だけ(の) ・ 有名無実(な法律) ・ 大げさ(な見出し) ・ 上げ底(の菓子箱) ・ (会長とはいっても)(単なる)飾り(でしかない) ・ 名目だけ(の重役) ・ 虚飾(に満ちた生活) ・ 偽り(の人生) ・ 仮面(夫婦) ・ 置物(の会長) ・ 絵に描いた餅 ・ 絵空事 ・ 外見だけの存在 ・ (不毛な)議論 ・ 形式的(なあいさつ) ・ 派手なだけ ・ メッキ(がはげる) ・ (心のない)薄っぺら(な言葉) ・ 欺瞞(に満ちた世界) ・ お茶を濁しただけ ・ 内容が伴わない ・ わら人形 ・ うどの大木 ・ 形は立派なものの(中身がない) ・ 心がこもっていない ・ 見せかけ(だけ) ・ 空虚(な言葉) ・ 表面だけ(の友達) ・ 実質が不足している ・ (単なる)パフォーマンス ・ (単なる)ポーズ ・ (制度の)空洞化 ・ 空ゼリフ ・ 建前(上)(は恋愛禁止のアイドル)
卑俗(な△言葉[思想])他人の意見や知識を自分の意見や知識であるように述べる(受け売り)卑俗(な△言葉[思想])他人の意見や知識を自分の意見や知識であるように述べる(受け売り)  説得力がない ・ 知ったかぶり(をする) ・ うわべだけ ・ 厚みがない ・ 薄っぺら(い)(言葉) ・ ぺらぺら(した印象) ・ 自分の意見でない ・ 自分の言葉でしゃべっていない ・ 尻馬に乗る ・ 表面的(な言葉) ・ 言葉に重みがない ・ 言葉が軽い ・ 無内容(な思想) ・ 言葉が浮く ・ 借り物(の思想) ・ 小ぎれい(な表現) ・ (使い回されたような)のっぺりした言葉 ・ 腹がない ・ 本物でない ・ (言葉が)上滑り(している) ・ つるん(とした)(言葉) ・ 空疎(な美辞麗句) ・ 安易な決めつけ ・ メッキ(の思想) ・ しゃら臭い(ことを言うな) ・ リアリティがない ・ かいなで(△の観念論[しただけに過ぎない]) ・ (周囲は)しらける ・ (他人の)口まね(をする) ・ 哲学がない ・ 背伸びが過ぎる ・ 受け売り(の説教) ・ 深みがない ・ 芯がない ・ 骨がない ・ さかしら(を言う) ・ お粗末(な政策) ・ 安っぽい ・ 浅薄な ・ 貧しい(発想) ・ 俗な(考え) ・ (△議論[歌詞]が)走り過ぎている ・ 俗見 ・ 安易な行動 ・ くだらない(質問) ・ 書生論 ・ 粗雑(な論理) ・ 受け狙い(の政治) ・ △思想[見方]が浅い ・ 短絡的(な考え) ・ 愚劣な(言い分) ・ 愚者は教えたがり(、賢者は学びたがる) ・ 薄手(の感傷) ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ にせもの(の知識) ・ 上滑り ・ 安物(の博愛主義) ・ 安手(の△合理主義[政策]) ・ チープ(な発想) ・ 児戯に等しい ・ つまらない(意見) ・ (威勢のいい)上ずった(意見) ・ 抜本的でない ・ 皮相な(見解) ・ 皮相的(な捉え方) ・ 料簡が狭い ・ たわ言(をぬかすな) ・ 薄っぺらい(プライド) ・ 薄っぺら(な人間) ・ つじつま合わせ(の政策) ・ 安直な ・ 底が浅い ・ 空疎(な論争) ・ 実質がない ・ 上っ調子(な態度) ・ 幼稚(な思想) ・ 大味な(文章) ・ 非合理的(な考え) ・ 底が知れてる ・ お寒い(計画) ・ 上っ面をなぞる(だけ)(の論評) ・ 洞察力のない ・ 見え透いた(お世辞) ・ (お世辞)たらたら(の人) ・ 通俗的な(解釈) ・ 見栄えがいいだけ ・ かいなで(したに過ぎない) ・ 卑俗(な見方) ・ 現実が分かっていない ・ 表面的な(見方) ・ 表層的な(論理思考) ・ ごまかし(の政策) ・ (△主張[発想]が)浅はか ・ ミーハー ・ 短見 ・ 浅見 ・ 凡庸(な悪) ・ 戦略的でない ・ (物事の表面だけを見て)本質をとらえていない ・ イージーな考え ・ 単細胞 ・ 小利口(な娘) ・ 浅く薄い ・ 退屈(な議論) ・ 大人でない ・ (考えが)薄っぺら(い) ・ 浅薄(な演説) ・ 棒読み(の演説) ・ おざなり(の政策) ・ 重みがない ・ おざなりな ・ 根が浅い ・ 一面的(な見方) ・ (上辺だけで)深く考えていない ・ (成功の法則を)鵜呑み(にする) ・ えせ文化人 ・ 貧弱(な思想) ・ 中身がない ・ (論理が)散漫 ・ ベタな(企画) ・ 知性がない ・ ありきたり(の意見) ・ 深く掘り下げない ・ 小手先による(策)
卑俗(な△言葉[思想])(未分類)卑俗(な△言葉[思想])(未分類)  賎俗 ・ 俗に ・ 平俗 ・ 俗骨 ・ 俗趣 ・ 俗臭芬芬 ・ 俗了 ・ 俗様 ・ 在家 ・ 世間 ・  ・ 世俗 ・ 汚俗 ・ 卑小 ・ 俗世 ・ 一般 ・ 野卑な ・ 俗世間 ・  ・ 下々 ・ 無教養 ・ 世上 ・ 低いレベル ・ 無価値 ・ 民間 ・ 卑近な ・ 俗心 ・ あけすけな ・ 凡夫 ・ 珍しくもない ・ 平凡 ・ つまらぬ ・ 小人 ・ 凡才凡俗 ・ つまらん ・ どこにもある ・ 愚人 ・ 平常人 ・ ありふれる ・ 土俗的 ・  ・ 一般社会人 ・ 下世話 ・ 鈍才 ・ 普通の人 ・ 凡人 ・ げびる ・ 卑しげ ・ 下びる ・ 下びた ・ 下司 ・ いやしい ・ 下種女 ・ 品性下劣 ・ 下卑る ・ 下種男 ・ いやしげ ・ 下種 ・ げびた ・ 浅ましい ・ 低劣 ・ 品格 ・  ・ げす ・ 不作法 ・ 品位 ・ 口が悪い ・ 汚らわしい ・ 意地汚い ・ 低級 ・ 口汚い ・ びろう ・ 人品 ・ 関心 ・ 民俗的 ・ 野心 ・ 慾望 ・ 欲望 ・ いろけ ・ 山気 ・ 下衆
キーワードをランダムでピックアップ
紅葉雄鳥姦夫紙片喘息復刻無用心大節飲まない外装LL共益費両雄相まみえる公費天国勢いがなくなる向ソ一辺倒場所を開ける時を移さず実現する
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 卑俗俗っぽい
  2. 卑俗(な△言葉[思想])露骨な表現
  3. 卑俗(な見方)ものの見方や考えに深みがない
  4. 卑俗(な△言葉[思想])他人の意見や知識を自分の意見や知識であるように述べる(受け売り)
  5. 卑俗(な△言葉[思想])(未分類)