表示領域を拡大する
原始の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
原始非常に遠い昔(大昔おおむかし原始非常に遠い昔(大昔おおむかし  上代 ・ 古代 ・ 大昔 ・ 太古 ・ 往古 ・ ずっと以前 ・ 知る人も少ない ・ 先史 ・ 上世 ・ 千古 ・ 万古 ・ 上古 ・ 文字が発明される前の時代 ・ 遠い過去 ・ 楔形文字 ・ 甲骨文字 ・ 象形文字 ・ 古代文字 ・ 神代 ・ 神話時代 ・ 神話の時代 ・ 昔日せきじつ(の面影) ・ 先刻 ・ すでに終わったできごと ・ 一時(はだめかと思った) ・ ひと時(は大変景気がよかった) ・ 一時期(はやった歌) ・ ひと頃(栄えた町) ・ 昔々 ・ 今は昔 ・ 以前(に) ・ (ずっと)前 ・  ・ ある日 ・ とうから ・ 既往 ・  ・ 一昨々 ・ 在りし日 ・ 経過 ・ 往時 ・ とうに ・ つとに ・ 既に ・ 一度(見たことがある) ・ (この道は)いつか(来た道) ・ いつだったか ・ いつぞや ・ かつて ・ あの時(は死ぬかと思った) ・ 終ぞ ・ 古き良き時代 ・ 従前(より) ・ 往年 ・ 日が経っている ・ 当時 ・ 過ぎ去る ・ 過ぎ去った(△日々[時]) ・ (時が)流れる ・ 去る ・ 旧時 ・ 元(は)(野原だった) ・ 去んぬる ・ そのかみ ・ 先(日) ・ とっく ・ 最古(の人類) ・ 最古級(の建造物) ・ 来し方 ・ 一昨 ・ 神代の昔 ・ ひと昔(前) ・ 一時代前 ・ (過ぎ去った)昔 ・ いにしえ ・ 過去 ・ 時分 ・ 近古 ・ その昔 ・ 早くから ・ 過ぐる ・ 古くから ・ 遠く(に見える) ・ 程遠い ・ はるばる ・ 隔たりがある ・ 長い(旅) ・ 遠い ・ 距離が十分にある ・ 離れている ・ (富士山を)はるか(に望む) ・ はるかかなた(を眺める) ・ 遠距離 ・ 長距離 ・ 遠近 ・ 距離がある ・ 遼遠 ・ 時代 ・  ・ 世紀 ・ 時世 ・ かなり長い年月 ・  ・  ・ 年代 ・ 世の中 ・ 南北朝時代 ・ 中世 ・ 室町時代 ・ 中古 ・ 鎌倉時代 ・ 江戸時代 ・ 近世 ・ 幕末 ・ 戦国時代 ・ 安土桃山時代 ・ 明治(時代) ・ 大正(時代) ・ 近代 ・ 昭和(時代) ・ 現代 ・ 競争社会 ・ 自分の生きている時代 ・ 平安時代 ・ 奈良時代 ・ 大和時代
原始開拓されていない土地原始開拓されていない土地  (洞窟の)深いところ ・ 聖域 ・ 文化が開けていない ・ 蛮地 ・ 草昧 ・ フロンティア ・ 可耕 ・ 開墾を待つ原野 ・ 未開拓(地) ・ 未開地 ・ 未開の土地 ・ 手付かず ・ 自然 ・ 蕃地 ・ 蕃境 ・ 天工 ・ 人煙希な ・ 自然のまま ・ 山奥 ・ 轍さえない道 ・ 内陸(部) ・ 天然 ・ 未墾 ・ 未開(の地) ・ 草深い地 ・ 草深い ・ 開かれていない ・ 深層部 ・ 前人未踏 ・ 未開発 ・ 処女(地) ・ 原始的 ・ 暗黒大陸 ・ 人跡未踏(の地) ・ 神秘(の秘境) ・ 既墾 ・ 山国 ・ 地肌が剥き出し(のサッカーグラウンド) ・ 荒れるに任せた(空き地) ・ 荒れた土地 ・ 石ころだらけ(の畑) ・ 表土の流された(穀倉地帯) ・ 荒蕪地 ・ 放置された土地 ・ 未開拓 ・ 荒廃の大地 ・ 竹やぶ ・ 荒蕪 ・ 荒れ地 ・ 荒畑 ・ 荒れ放題(の畑) ・ ぺんぺん草が生える ・ ぺんぺん草も生えない ・ 閑地 ・ 焦土 ・ 荒蕪こうぶ(△地[の土地]) ・ (根っこだらけで)くわの入らない(荒れ地) ・ 開発されていない土地 ・ 未利用の土地 ・ 荒れ果てた土地 ・ 荒れ放題 ・ 草ぼうぼう ・ 伸び放題 ・ 繁茂はんも(する) ・ うっそう(と茂る) ・ 勢いよく育つ ・ やぶ(になる) ・ 草深い(い山道) ・ (雑草が)のさばる ・ はびこる ・ 常緑 ・ 草むした(廃線跡) ・ (草)ぼうぼう(の空き地) ・ (草が)茫々(と生える) ・ こんもり ・ 盛んに生える ・ (はなはだしく)茂る ・ (雑草の)茂るに任せた(庭) ・ (枝葉が)重なる ・ 深く茂る ・ (うっそうと)生い茂る ・ 茂り合う ・ 野末 ・ 町外れ ・ 村外れ ・ (町の)へり(にあたる場所) ・ くんだり ・ 外れ(の方) ・ 中心から離れた ・ へんぴな土地 ・ 果て ・ 最果て ・ (地域の)はし(の方) ・ 限り ・ 際涯 ・ 突外れ ・ 三界 ・ 難関 ・ ハードル ・ 険所 ・ 険難 ・  ・ 天険 ・ (断崖が垂直に)切り立つ ・ 悪所 ・ 難場 ・ 険要 ・  ・ 難所 ・ 関門 ・ ディープスポット ・ 田園 ・  ・ 人口千人(の村) ・ 僻陬 ・ 人けが少ない ・ 僻地 ・ 交通が不便 ・ 辺境 ・ 奥(伊豆) ・ 風光明媚(な土地) ・  ・ 村落 ・ のんびりした(景色) ・ 在地 ・ 片田舎 ・ 在所 ・ 在郷 ・ (小さな)集落 ・  ・ 最果ての地 ・ 田舎 ・ 名古屋から車で二時間 ・ 農村(地帯) ・ 漁村 ・ 文化果つる(地) ・ 山村 ・ 発展途上国 ・ 近郷 ・ 近在 ・ 郡部 ・ 地方 ・  ・ 辺土 ・ 片ほとり ・ 山深い(町) ・ 奥地 ・ (関東の)眠れる獅子 ・ ローカル(路線バス) ・ (東京の)郊外 ・ 通勤圏 ・ 北辺 ・ 地域(の活性化) ・ 豊かな自然 ・ (美しい)自然環境に恵まれた(地域) ・ 村里 ・ (大都市の)近郊 ・ 率土 ・ ゆっくりと時間が流れるところ ・ (埼玉の)在 ・ 僻遠へきえん(の地) ・ 都会から離れた ・ 田園風景が広がる ・ 都会の喧騒を離れた(生活) ・ (街の)中心部から離れる ・ (網走)くんだり(まで来た) ・ 部落 ・ 牧歌的(な風景) ・ へんぴ(な所) ・ ひなびた(風情の)(温泉地) ・ 貧寒の地 ・ 辺陬 ・ 郷里 ・ 僻村 ・ 山間(の町) ・ 山間部 ・ 在方 ・ リージョナル(な新聞社) ・  ・ 辺地 ・ (日本の)片隅 ・ 国境地帯 ・ 人跡未踏の地 ・ 秘境 ・ 神秘的 ・ 絶境 ・ (少し)開けた場所 ・ 原っぱ ・ 遊閑地 ・ (企業の)遊休地 ・ 休耕田 ・ (耕作)放棄地 ・ 遊んでいる(土地) ・ 草原 ・ 野っぱら ・ 芝生 ・ 空き地 ・ 空地 ・ 空所 ・ 空閑地 ・ 使われていない土地 ・ 広場 ・ 広っぱ ・ 更地 ・ (子供の)遊び場 ・ 幽邃ゆうすい(の地) ・ 山深い(地) ・ 人跡まれ(な山野) ・ (大)自然(の風景) ・ 人里離れた ・ 奥山 ・ (入り口から)遠い ・ 奥行きがある ・ 幽寂(な森) ・ 奥深い(山中) ・ 深山幽谷 ・ 原始林 ・ 一周遅れ ・ 周回遅れ ・ 一拍遅れ ・ (インフラが)未整備 ・ 技術が後れている ・ 産業化以前の段階(にとどまる) ・ 立ち遅れる ・ 後進的(な国) ・ 後進(国) ・ 開発が遅れる ・ 発展途上(国) ・ (経済の)立ち遅れ(が目立つ) ・ (標準より)進み方が遅い ・ 未発達 ・ 出遅れる ・ 後発(国) ・ 地形 ・ 地勢 ・ 土地のありさま ・ 地の利 ・ 地相 ・ 地文 ・ 土地の状態 ・ 地理 ・ ブロック ・ 広域 ・ 土地 ・ 緑地帯 ・ 区画 ・  ・ (国の)領域 ・ (自分の)周り ・ (スクール)ゾーン ・ 地区 ・ 空間 ・ 地帯 ・ 不動産 ・ 物件 ・ 地域 ・ エリア ・ 一画 ・ 境域 ・ (海)域 ・ (首都)圏 ・ 圏域 ・ (活躍の)場 ・ 区域 ・ 文明が開けていない ・ 鎖国 ・ 野蛮 ・ 後進国
原始(未分類)原始(未分類)  出発点 ・ 元始 ・ 起源 ・ 起原 ・ 発源 ・ 元初 ・ ルーツ ・ 泰初 ・ 原初 ・ オリジン ・ 原点 ・  ・ 原始 ・ 重要ポイント ・ 根元 ・ 本質的 ・ 最重要 ・ 根底的に ・ 本能的 ・ 奥が深い ・ 本源的 ・ 本来的な ・ 不可欠 ・ 基礎的 ・ 根幹をなす ・ 始原 ・ 昔の ・ 初期 ・ 第一義的な ・ 決定的な ・ 根本的 ・ 根源的 ・ 普遍 ・ 構造的な ・ 実存的 ・ 基本的な ・ そもそも ・ 起こり ・ 開闢 ・ 創成期 ・ 未経験 ・ 未踏 ・ 青木が原 ・ タイガ ・ 原生林 ・ 未開封 ・ 未使用 ・ 自生した ・ 養殖でない ・ 天然記念物 ・ 始まり ・ 第一に ・ 振り出し ・ 不完全 ・ 貧弱な ・ 遅れている ・ 後進性の残る ・ 恐竜時代 ・ 一昔前 ・ 神話 ・ 古い ・ 歴史的 ・ 未知 ・ 開発を待つ ・ 眠る ・ 低開発 ・ ニューフロンティア ・ 未発見 ・ 埋蔵 ・ 未発展 ・ 鉱脈 ・ 未耕作 ・ 後れを取る ・ 新世界 ・ 未成熟 ・ 新興 ・ 本初 ・ 肇始 ・ 権輿 ・ 本始 ・ 物事の起こり ・ 濫觴 ・  ・ 純粋に ・ 絶対的に ・ 基本的 ・ 重要な ・ 最初 ・ はじめ ・ 抜本的な ・ 絶対的な ・ 実質的には ・ 極北 ・ 致命的 ・ 原理的な ・ 根底から ・ 初め ・ 発生期 ・ バージン ・ 未踏の森林 ・ 悠久の時を経た ・ 人工でない ・ 天然ボケ ・ 始源 ・ 誕生 ・ 後進性をもつ ・ 成熟していない ・ 小国 ・ 貧しい ・ 前世紀 ・ 耕されていない ・ うずもれる ・ 開拓されない ・ 未開墾 ・ 埋もれた ・ 発展途上にある ・ 原始的な ・ 幼稚な ・ 未熟な ・ 二葉 ・ すべり出し ・ のっけから ・ 初頭 ・ 出だし ・ 最前 ・ 初歩 ・ 冒頭 ・ 入り口 ・ 当初 ・ 根源 ・  ・ お初 ・ 劈頭 ・ 序の口 ・  ・ 滑り出し ・ 手始め ・ 発端 ・ 太初 ・ 皮切り ・ 口開け ・ 天から ・ とっつき ・ 真っ先 ・  ・ 黎明期 ・ 第一歩 ・ 糸口 ・ 取り付き ・ へき頭 ・ のっけ ・ 太祖 ・ はじまり ・ 取っ付き ・ 口切り ・ 草分け ・ スタート ・ 草創期 ・ オープニング ・ ABC ・ ビギニング ・ 端緒 ・ 頭から ・ 口開き ・ 序幕 ・ 第一 ・ はな ・ 初めて ・ お初に ・ 筆頭 ・ 新み ・ 朝一 ・ ナンバーワン ・ 出鼻 ・ 初度 ・ 未ぞ有 ・ 初回 ・ 一番やり ・ 露払い ・ 先駆け ・ 初発 ・ 走り ・ 初手 ・ 一番 ・ 初穂 ・ 開口一番 ・ 破天荒 ・ 新規 ・ いの一番 ・ 初陣 ・ 最良 ・ 初っ端 ・ アルファ ・ 一番乗り ・ 先頭 ・ プライム ・ 言い出しっぺ ・ 本源 ・ 出始め ・ 出ばな ・ 原生 ・ すむ ・ 生息 ・ 自生 ・ 野生
キーワードをランダムでピックアップ
無機物屋外四六判よしあし石竹色代赭色百般噴き出す平たく言う寓話色違い新生活思いをはせる悩みに悩む解放されないウイルスが増殖する花びらが散る客を迎えに行くポンと割れる結託する
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 原始非常に遠い昔(大昔おおむかし
  2. 原始開拓されていない土地
  3. 原始(未分類)