表示領域を拡大する
収差の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
像がぼけた写真  収差 ・ ピンぼけ ・ 軟調 ・  ・ 縹渺 ・ (特徴が)影をひそめる ・ 不測 ・ ほのぼの ・ 不明 ・ つかみどころがない ・ 薄々 ・ 判別がつかない ・ はっきりしない ・ はっきりしていない ・ 鮮明でない ・ 明らかでない ・ 紛れ込む ・ 判然としない ・ (形が)崩れる ・ つまびらかでない ・ 杳として ・ 半透明 ・ 漠然(と) ・ 埒もない ・ 不明瞭 ・ 朦朧 ・ 不明確 ・ 難解 ・ 曖昧(になる) ・ ぼやける ・ 淡い ・ 見境がつかない ・ ほんのり ・ 雲をつかむよう ・ おぼろ(月夜) ・ 迷宮 ・ 茫々 ・ いい加減(な記憶) ・ おぼろげ ・ 曇り ・ 模糊 ・ 霧の向こうに見える ・ (よく)分からなくなる ・ 不透明 ・ 不詳 ・ 何らかの ・ なにがしかの(心の準備) ・ お先真っ暗 ・ 定かでない ・ 曖昧模糊 ・ 隠然 ・ 不確か(な) ・ 未知 ・ 隠微 ・ 晦渋 ・ かすれる ・ 明確でない ・ (本質が)ぼける ・ 何となく ・ 冥々 ・ 茫乎(として) ・ ぼんやり ・ 不分明 ・ 八方塞がり ・ かすむ ・ 自明ではない ・ 要領を得ない ・ 区別がつかない ・ ほのか ・ 確かでない ・ (焦点が)拡散する ・ 不可測 ・ 未詳 ・ 彷彿 ・ 濃度が薄まる ・ ぼうっと ・ にぶい ・ (間に)紛れる ・ (詳細は)分からない ・ エックス ・ 不正確 ・ 照明が暗い ・ ぼかされる ・ 不可知の(分野) ・ そこはかとなく ・ 漠々 ・ ファジー(な) ・ 不鮮明 ・ もやもや ・ ぼかし ・ 霞がかかる ・ ぼんやり(見える) ・ 見えにくい ・ シルエット(として浮かび上がる) ・ (うっすらと)影のようなものが見える ・ (世間の目を)ごまかす ・ ハレーション(を起こす) ・ 画像が白く濁る ・ 霧の中に(朦朧と人影が浮かぶ) ・ ぼやかす ・ (輪郭が)かすむ ・ 曇らす ・ ディテールが残っていない ・ ぼける ・ トワイライト(ゾーン) ・ ぼかす ・ 煙る ・ (霧の)(とばりが)かかる ・ 仄めく ・ コントラストが低い ・ 姿が曖昧 ・ 曇る ・ ぼけ ・ 見え始める ・ (映像が)ぼうっと浮かび上がる ・ 浮き出る ・ 浮き出す ・ 掠れる ・ 陽画 ・ ポジ(フィルム) ・ 映像 ・ 画像 ・ ポジティブ ・ 写真 ・ 印画 ・ フォト ・ フィルム ・ 静止画 ・ (写真に撮った)景色 ・ 光画
日本語WordNetによる、収差の類義語

意義素類語・同義語
質のよい像を作るはずのレンズや鏡にできた欠損から生じる光学系の現象光行差
精神状態においての混乱狂い逸脱異状
常軌を逸した状態や状況異状異常狂い逸脱
キーワードをランダムでピックアップ
御曹司親近車上一隅遊民興味索然帝京欧風変転記録する実地を踏む遊動円木弱くなる青みがかった虚をつかれる親密な関係それ以外やぼったい服装現状打開に焦る