表示領域を拡大する
将来を意識するの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(将来を)意識(する)どうなるかの大体の予想(将来を)意識(する)どうなるかの大体の予想  見当 ・ 見通し ・ 目算 ・ (明確な)目的 ・ (将来の)当て ・ 見込み ・ 予想(がつかない) ・ あてど(なくさまよう) ・ 目標(を失う) ・ (鮮明な)到達点 ・ 効用 ・ 目途 ・ 目標 ・  ・ (財産が)付け目(の結婚) ・  ・ あてど(もない旅に出る) ・ 目指す場所 ・ 目星 ・ 対象 ・ ピントを合わせる ・ 当て ・ 目処 ・ 方針 ・ 目当て ・ 目的 ・ 方向 ・ (翼よ、あれがパリの)灯(だ) ・ 狙い ・ (進むべき道を示す)しるべ ・ 金的 ・ (見積もり額を)算出(する) ・ (渋滞を)勘定(に入れて行動する) ・ きっと(~だろう) ・ 見当(をつける) ・ (明日は晴れの)見込み ・ 予測 ・ 予期 ・ 見込む ・ 心当たり(がある) ・ 未来を描く ・ 見越す ・ 思い設ける ・ 将来に思いを巡らす ・ (合格するのは)確実だろう ・ だろう ・ 逆睹 ・ 見通し(が△つく[立つ]) ・ (流行を)先取り(したデザイン) ・ 思惑 ・ 予想(する) ・ 見通しを△つける[立てる] ・ 遠くを見る ・ 読み(が深い) ・ 目鼻がつく ・ 目鼻をつける ・ 見通す ・ (彼は断るに)相違ない ・ (先行きを)楽観(する) ・ (いっそうの発展を)望む ・ 神頼み(する) ・ (苦しい時の)神頼み ・ 期待(△する[を寄せる;をかける]) ・ 依存(する) ・ (合格を)当て込む ・ 所期 ・ 待ち望む ・ (期待して)見守る ・ 心待ち(にする) ・ 心頼みにする ・ (知人の)(袖に)すがる ・ 期する ・ 嘱望 ・ 当て(にする) ・ 当て事 ・ 頼る ・ 頼りにする ・ 望み(を△かける[つなぐ]) ・ 待つ ・ 心当て(にする) ・ 空頼み(する) ・ (福祉施設の充実を)待望(する) ・ (英雄)待望(論) ・ (見果てぬ夢に)寄りかかる ・ 希望(を抱く) ・ 対象にする ・ 目指す ・ 照準を絞る ・ 目標(とする) ・ 目標を定める ・ (弓を)引き絞る ・ 狙い(を定める) ・ 目がける ・ 狙いをつける ・ 狙う ・ 思い当たる節がある ・ 思い当たる(ところがある) ・ 思い半ばに過ぎる
将来を意識の類語、関連語、連想される言葉
将来を意識の類語、関連語、連想される言葉
キーワードをランダムでピックアップ
割腹関取正犯商館前金プロテスタント機先親善真名昇華ショートショート家蔵誣いるまぶしい相手に不足はない三年越しやわらかな光暇ができる感心されない大人の遊び肩の力が抜けた感じ
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (将来を)意識(する)どうなるかの大体の予想