表示領域を拡大する
当てつけるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
当てつける遠まわしに相手を非難する(てこする)当てつける遠まわしに相手を非難する(てこする)  聞こえよがし(に言う) ・ 遠回しのあざけり ・ それとなく(非難する) ・ (政府批判の)小話こばなし ・ ちくり(と刺す) ・ (蜂の)ひと刺し ・ 毒を含んだ(一言) ・ とげのある(言い方) ・ 毒をきかせる ・ 諷する ・ (何か)含むところがある(物言い) ・ 毒をきかせた(ほめ方) ・ 皮肉(を言う) ・ 皮肉る ・ アイロニー ・ (あの言い方には)引っかかる ・ ちくちく(と)(嫌みを言う) ・ 当てこする ・ 当てこすり(を言う) ・ 面当て ・ (冗談に)ことよせて(非難する) ・ 聞きようによっては(皮肉に聞こえる) ・ 意味ありげ(な)(口調) ・ わざとらしい(言い方) ・ (君のせいだと)言わんばかりに ・ 臭みのある(物言い) ・ 風刺(する) ・ 真綿で首を絞める ・ 嫌み(を言う) ・ 揶揄(する) ・ (権力者を)からかう ・ 当てつけ(がましい)(ことを言う) ・ (ほめながら)おとしめる(言い方) ・ 皮肉っぽい ・ 意地悪 ・ 敵意を含んだ(言葉) ・ 嫌がらせ ・ 侮辱的(言動) ・ 聞えよがし(な言い方) ・ 愛想が悪い ・ 反感を隠さない ・ これ見よがし(の振る舞い) ・ 毒を含んだ(言い方) ・ 意地の悪い(△質問[言い方]) ・ 悪意のある(一言) ・ 当てつけがましい ・ 嫌みたらしい ・ 露骨(な)(嫌み) ・ とげを隠さない ・ 遠回し(の口撃) ・ 意趣返し ・ (彼女への不満を)言葉の端々から感じる ・ 謎をかける ・ 回りくどい(説明) ・ ていよく(追い払う) ・ (言外の意味を)喚起(させる) ・ (政治家の言葉を)翻訳(すると) ・ 暗に(言う) ・ 報酬を暗に要求する ・ 遠回し(に)(言う) ・ (言外の)意味を含ませる ・ 婉曲(的に) ・ 持って回った(言い方) ・ それとなく(言う) ・ オブラートに包む ・ 暗喩 ・ 隠喩 ・ 含みのある言い方 ・ (読者の)想像に訴える(表現) ・ イメージ(を描く) ・ 間接的(な言い回し) ・ 言外に(臭わす) ・ それとなしに(△言う[告げる]) ・ (賄賂の必要を)臭わす ・ (裏取引を)臭わせる ・ ストレートでない(言い方) ・ ほのめかす ・ ほのめかし ・ (迂回して)衝突を避ける ・ 曖昧に言う ・ 直接的でない(言い方) ・ やんわり(断る) ・ 難癖 ・ 駁撃 ・ つまはじき(にする) ・ とっちめる ・ 糾弾 ・ 弁難 ・ 難(を△付ける[打つ]) ・ とがめる ・ 真相を明らかにする ・ けちをつける ・ 面詰 ・ (物事に対する)ネガティブな発言 ・ 指弾 ・ 攻撃(する) ・ 問い詰める ・ 聞きとがめる ・ 難詰 ・ 非難 ・ 苦情 ・ 否定的指摘 ・ 文句(を言う) ・ 嫌み ・ 見とがめる ・ 非を鳴らす ・ 責任を問う ・ (相手の非を)難じる ・ 痛棒を食らわす ・ なじる ・ 小言 ・ 面当て(に皮肉を言う) ・ (法的手段に)訴える ・ (証拠のない)言いがかり(をつける) ・ 論難 ・ 非を打つ ・ やかましく言い立てる ・ 物言い(△がつく[をつける]) ・ 異議を申し立てる ・ 弾劾 ・ 揚げ足を取る ・ (厳しく)追及(する) ・ やり玉に挙げる
(不愉快を後輩に)当てつけるたり(不愉快を後輩に)当てつけるたり  (周囲に)当たり散らす ・ (店員を)どなり散らす(客) ・ 持って行き場のない怒り ・ (△部下に[犬にまで])当たる ・ むしゃくしゃ ・ (他人に)怒りを向ける ・ ヒステリック ・ パワハラ ・ モラハラ ・ (他人に)つらく当たる ・ (使用人を)叱り飛ばす ・ 気持ちに折り合いをつける(行動) ・ (弱者に)怒りの矛先を向ける ・ かんしゃく持ち ・ 取り乱す ・ 八つ当たり(する) ・ (無関係の相手に)怒りをぶつける ・ (弱い立場の者を)いじめる ・ モノを壊す ・ いちゃもん(をつける) ・ (心中)穏やかでいられない ・ 我慢できない ・ 我慢ならない ・ むかむか ・ いらだたしい ・ 気に入らない ・ 怒気 ・ 苦々しい ・ むかつく ・ いまいましい ・ 不快 ・ 向かっ腹が立つ ・ 胸くそが悪い ・ むしゃくしゃ(する) ・ かっと ・ お冠 ・ 腹立たしい ・ 胸が悪い ・ 業腹 ・  ・ むかっと ・ 中っ腹 ・ 耐えられない ・ かっかと ・ ぷんと ・ 下唇を噛む ・ 一荒れ ・ 怒りをぶちまける ・ 冠を曲げる ・ 神経を逆なでされる ・ (憤慨して)鼻息が荒い ・ (憤怒に)わななく ・ 烈火のごとく(怒る) ・ 腹の虫が承知しない ・ 腹の虫が治まらない ・ 震える(ほどの怒り) ・ たまりかねる ・ 喧嘩腰 ・ ぷんぷん(する) ・ (胸中の)修羅(がうずく) ・ (△目[声]が)と(ん)がる ・ 青筋を立てる ・ 青筋立てて怒る ・ 怒りで血管がふくれ上がる ・ (ドアを)ばたん(と閉める) ・ 勃然 ・ 怒りがふくれ上がる ・ 逆上(する) ・ (怒りの)ほむら(が△燃える[燃え盛る]) ・ わなわな(と身を震わせる) ・ 激おこ ・ 憤慨(する) ・ 許せない ・ 詰め寄る ・ 不寛容(の態度) ・ 角立つ ・ 腹に据えかねる ・ 気分を悪くする ・ ぶりぶり ・ 狂ったように(キレる) ・ すごむ ・ すごみ(を利かせる) ・ 憤る ・ 憤り ・ 感情的(になる) ・ かんかん(になる) ・ カッカ(する) ・ カッとする ・ 血が逆流する(思い) ・ ふざけるな ・ かんにん袋の緒が切れる ・ かんにん袋の緒を切らす ・ ぷりぷり(する) ・ 噛みつく ・ 当たり散らす ・ ヒステリック(に怒る) ・ 頭に血が上る ・ 頭から湯気を立てる ・ 悔しがる ・ 悔しい思い ・ 悔しさ ・ かんにさわる ・ かんを立てる ・ 怒り狂う ・ つむじを曲げる ・ 相手の顔にお茶をぶちまける ・ 不満(を爆発させる) ・ うっぷん ・ (受話器を)叩きつける ・ 不機嫌(に△なる[言う]) ・ 機嫌が悪い ・ 悲憤 ・ 慷慨(する) ・ 悲憤慷慨 ・ 険しい ・ 険阻 ・ 顔をまっ赤にする ・ 激怒(する) ・ 激しい怒り(に燃える) ・ 猛反発 ・ (怒りに)身を震わせる ・ くそ(な世の中) ・ 憤懣(やるかたない)(思い) ・ 顔をゆがめる ・ 瞋恚 ・ 怒らす ・ 怒らせる ・ 虫の居所が悪い ・ 冷静さを欠く ・ (規制に)激しく反応(する国) ・ 向かっ腹(を立てる) ・ 阿修羅のごとく(怒る) ・ (押し売りが)居直る ・ いきりたつ ・ 腹の虫が ・ 怨嗟(の声) ・ 怒り(がこみあげる) ・ 歯がゆがる ・ (思わず)食ってかかる ・ かんしゃく ・ かんしゃく玉(△が破裂する[を破裂させる]) ・ 反感(を持つ) ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ ほほを膨らませる ・ つかみかからんばかり(の形相) ・ 憤然(とする) ・ (憤然として)席を立つ ・ 怒りが沸騰する ・ 激情(に駆られる) ・ むっと ・ 呪う ・ 冠助かんすけ(になる) ・ いらつく ・ いらだち ・ いらいら(する) ・ いらっとする ・ 業を煮やす ・ (社会に)反逆(する) ・ いかれる(若者たち) ・ 怫然 ・ 激する ・ ちゃぶ台返し ・ ちゃぶ台をひっくり返す ・ 哮り立つ ・ ルサンチマン ・ 立腹(する) ・ 腹が立つ ・ 腹立つ ・ (ひどく)腹を立てる ・ 小腹が立つ ・ 腹立ち(を感じる) ・ むくれる ・ 切歯扼腕(する) ・ (今日は)気分が悪い ・ どう猛な怒り(を湛えた顔) ・ 気違い染みる ・ カリカリ(する) ・ 爆発寸前 ・ 導火線に火がついた状態 ・ 気に障る ・ 憤怒(の形相) ・ 激高(する) ・ 怒りが火の玉となって(△爆発する[体を駆け抜ける]) ・ 絶対に許さない(と息巻く) ・ はらわたが煮えくり返る ・ けしからん ・ おこ ・ いか ・ 怒り出す ・ 逆鱗(に触れる) ・ 怒りが爆発する ・ 怒りを爆発させる ・ 大噴火(する) ・ 短気を起こす ・ 殺意 ・ ムカッとする ・ 殺意を抱く ・ 殺気立つ ・ 殺してやる ・ 取り殺してやる ・ 絞め殺してやる ・ はりつけにしてくれる(わ!) ・ 嘆く ・ 嘆き ・ 暴れる ・ 憤激(する) ・ (凄まじい)反発(を示す) ・ (激しく)反発する ・ 反発の声(が上がる) ・ 感情をあらわにする ・ 怒り心頭(に発する) ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ 席を蹴る ・ 地団駄を踏む ・ 人格が豹変する ・ 反抗的 ・ 激しい感情(が沸き上がる) ・ 慨嘆(する) ・ 痛憤 ・ キレる ・ (怒りで)ぐらぐら(する) ・ 敵意(を感じる) ・ 怒りを発動する ・ かちんとくる ・ 猛る ・ 猛り立つ ・ 猛り狂う ・ (ひどく)興奮(する) ・ 息巻く ・ 慨然 ・ (女房が)つのを出す
キーワードをランダムでピックアップ
兄貴木口出来具合幸福深交ナショナリズム盛り返す突っ伏す早引け満艦飾余興気が回るささくれハンドルの遊び解決のむずかしい問題案内係を受け持つ消費者泣かせてこにする強権によって資本主義を窒息死させる坂道で荷車の後押しをする
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 当てつける遠まわしに相手を非難する(てこする)
  2. (不愉快を後輩に)当てつけるたり