表示領域を拡大する
忘れないようにするの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
忘れないようにする常に心にかける忘れないようにする常に心にかける  (リスクを)(常に)視野に入れる ・ (様々な意見を)考慮(して) ・ (情勢を)睨みながら ・ (理念を)頭に入れる ・ 気にする ・ 心がける ・ (今後の展開を)視野に入れながら ・ (様々な事情を)勘案(して) ・ (常に)心にかける ・ 念頭に置く ・ (動向に)注意を払う ・ (使命を)胸に刻む ・ 気に留める ・ 考えに入れる ・ (周囲の動きを)計算に入れる ・ 肝に銘じる ・ (心に)しる ・ 記銘(力) ・ 牢記 ・ 頭に入れる ・ (情報を)頭に叩き込む ・ 物覚え(がいい) ・ (単語を)覚える ・ 覚えている ・ 忘れない ・ 胸に刻む ・ 心に刻む ・ 思い出せる ・ 覚え ・ 銘記(する) ・ (頭から)離れない ・ (心に)刻印(された戦争体験) ・ 刻みつける ・ 心にとどめる ・ 記憶にとどめる ・ 記憶(する) ・ (忠告を)(胸に)畳み込む ・ 見知り置く ・ (心に)銘じる ・ (戒めを)服膺ふくよう(する) ・ 心覚え(△する[がある]) ・ 心をそちらに向ける ・ 気配り ・ 心を留める ・ 介意 ・ 念(を押す) ・ 心配 ・ 厳戒 ・ 留意 ・ (国境の空を)睨む(対空兵器) ・ 戒心 ・ 心を用いる ・ 注意(を払う) ・ 用意(を怠らない) ・ 警戒 ・ 心遣い ・ 配慮 ・ 念を入れる ・ 気を回す ・ 戒厳 ・ 目が離せない ・ (目が)行き届く ・ (災害への)備えを持続する ・ 目が届く ・ 気を配る ・ 気を緩めない ・ 気が回る ・ 大事を取る ・ 戒める ・ 気をつける ・ 着意 ・ 気がつく ・ 御念(の入った話) ・ 意に介する ・ 用心 ・ 構う ・ 頭を絞る ・ 知恵を絞る ・ 脳漿を絞る ・ 脳髄を絞る ・ (あれこれ)思う ・ (今後の対応を)思念(する) ・ 考える ・ 考え込む ・ 思考 ・ 考え ・ 頭をひねる ・ 思いを巡らす ・ うーん ・ 思いを致す ・ 難しい顔(で座る) ・ 考え事 ・ (さて)どうしたものか ・ 頭を使う ・ 心慮 ・ (髪の毛を)かきむしって(問題を解く) ・ 頭が熱い ・ 頭を働かせる ・ 頭の体操 ・ 腕を組む ・ 腕組み(して考え込む) ・ 腕を組んで難しい顔をする ・ 思案(する) ・ (試算表を眺めながら)指先で顎の辺りを撫でている
 ・ 繰り返し勉強する ・ 復習ふくしゅう ・ 温習おんしゅう ・ 復習さらい ・ 御浚いおさらい ・ 復習さらえ
キーワードをランダムでピックアップ
珪藻秀才じゃじゃ馬びくびく檀家公邸浄罪折から猫に小判興ざめする当用フェードアウト春眠査察クインテット満タン道理を述べる飲むのをやめる敵がい心を燃やす慌ただしく出かける
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 忘れないようにする常に心にかける