表示領域を拡大する
愛想のいい(店員)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
機嫌とって気に入られるようにする(びる)  (ご)機嫌を取る ・ ご機嫌取り(△をする[に終始する]) ・ 愛想(を振りまく) ・ 迎合(△する[的姿勢]) ・ 恭順の意を示す ・ ごまをする ・ (無節操な)ごますり ・ 阿諛 ・ 意を迎える ・ (お)ひげのちりを払う ・ 追従笑い ・ 佞臣ねいしん ・ (愛敬を)振りまく ・ (お)太鼓をたたく ・ 色目を使う ・  ・ おもねる ・ (客に)取り巻く ・ 取り入る ・ 取り入ろうとする ・ 合いの手を入れる ・ 愛嬌(を振りまく) ・ 鼻息をうかがう ・ みそをする ・ みそすり ・ 如才がない ・ お調子を言う ・ 調子を合わせる ・ (相手の)機嫌を損ねないようにする ・ 襟につく ・ 襟元につく ・ 曲学阿世 ・ おべっか ・ 甘い顔(を△見せる[する]) ・ (社長の)茶坊主 ・ (微笑の)大盤振る舞い ・ 愛想笑い ・ (度が過ぎた)敬意表現 ・ へらへら(した人) ・ 歓心を買う ・ 歓心を買おうとする ・ お土砂をかける ・ 阿付 ・ おべんちゃら ・ サービス精神 ・ サービスする ・ (自分を)抑える ・ (権力者に)和する ・ (権力者に)接近する ・ (官庁に)すり寄る(業者) ・ 会釈(する) ・ 屈服する ・ 平伏(する) ・ (お)辞儀(をする) ・ ぴょこり ・ あいさつ(する) ・ 膝を折る ・ (何かを)頼む ・ 頭を下げる ・ ぺこり ・ 腰を低くする ・ 頼み込む ・ ぺこん(と) ・ 腰を折る ・ ぴょこん(と) ・ 小腰をかがめる ・ へいこら ・ (相手の意に)従う ・ 礼(をする) ・ (自尊心を)くすぐる ・ 形式的な言葉 ・ 調子がいい ・ きれい事 ・ 社交辞令 ・ 機嫌をとる ・ 甘言(を言う) ・ 通りいっぺん(のあいさつ) ・ 殺し文句 ・ 口先だけ(の) ・ (その場を)繕う ・ 空世辞 ・ お愛想 ・ お世辞 ・ 外交辞令 ・ (お)上手 ・ お調子(を言う) ・ 茶番 ・ 甘口 ・ 巧言 ・ 口先 ・ 間延び(した)(話し方) ・ 媚びた声 ・ かったるい(声) ・ かったるそう(に言う) ・ 物憂げ(な声) ・ (下心を秘めた)甘い声 ・ 嬌声 ・ コケティッシュ(な声) ・ 舌足らず ・ 甘える ・ なげやり(な言い方) ・ 甘え声 ・ 甘ったるい声(で話す) ・ 甘える(ような声) ・ 鼻声(△を出す[で甘える]) ・ 鼻にかかった声(でねだる) ・ 猫なで声 ・ 子猫がのどを鳴らすような(声) ・ 空元気 ・ オポチュニスト ・ 体裁のいいことばかり(を言う) ・ 実がない ・ 調子がいい(だけ) ・ 愛嬌を振りまく ・ 内股膏薬 ・ あてにできない ・ 世渡り上手 ・ 二股者 ・ 八方美人 ・ 他者からの評価が気になる ・ 太鼓持ち ・ お調子者 ・ 愛想よく(ふるまう)) ・ 思わせぶり(な態度) ・ 善人(風) ・ 駆け引きに長ける ・ (単なる)甘言 ・ 嫌われたくない ・ ご機嫌取り ・ 世慣れている ・ 当たりが柔らかい ・ いい顔 ・ 手厚いもてなし ・ 気さく(な人) ・ 体よく ・ 人懐っこい ・ (みんなから)好かれる ・ 心安く(承知する) ・ 愛想(あいそ)よく ・ 角のない(人柄) ・ 如才ない ・ 人当たりが柔らかい ・ 人がいい ・ 愛想がいい ・ 人をそらさない ・ 人の気持ちを損なわない ・ (相手の)気持ちをそらさない ・ にこやか(に応対する) ・ 神(対応) ・ 人当たりよく ・ 人づきのよい ・ △表情[反応]が明るい ・ (人に接する)態度がいい ・ 座持ちがうまい ・ 愛嬌 ・ 朗らかな(表情) ・ △表情[反応]が晴れやか ・ 口当たりのいい(人) ・ 上手者 ・ 人あしらい(がうまい) ・ ちやほや ・ (人)当たりがいい ・ 人当たりがいい ・ 愛想よく ・ 感じがいい ・ にこにこ(と) ・ (満面の)笑み ・ 体裁よく ・ (幹事を)気軽に引き受ける ・ (人)受けがいい ・ ソフト(な物腰) ・ 和顔愛語 ・ 同調的 ・ (環境に)適応する ・ 同調する ・ 何でもはいはい ・ (全体の)流れに沿う ・ 集団主義的(社会) ・ (他人の)△意見[主張]に賛同(する) ・ 主体性がない ・ 空気を読む ・ (その場の)空気に合わせる ・ (主張を)控える ・ (他に)調子を合わせる ・ 協調的 ・ 立ち回りがうまい ・ 生き馬の目を抜く ・ (利権を)あさる(政治家) ・ 悪達者 ・ 世故に長ける ・ 悪徳医 ・ こざかしい ・ 腹黒い ・ (消費者を)利用する ・ たいした(女)(だぜ) ・ 神出鬼没(の怪盗) ・ 狡獪 ・ (相手を)出し抜く ・ (狼のごとき)知略 ・ 狸(親父) ・ (得意の)自作自演 ・ ずる賢い ・ (相手の)裏をかく ・ 悪賢い ・ おきて破り(を図る) ・ 狡猾 ・ (狡猾な)策略 ・ (自らの)利を図る ・ 悪知恵が働く ・ 悪知恵の働く(連中) ・ (相場の)修羅場を生き残る ・ 世間ずれ(する) ・ 揺さぶりをかける ・ 抜け目(が)ない ・ 利にさとい ・ 交換条件(を出してくる) ・ 悪徳弁護士 ・ (裏の)裏を読む ・ 商才に長ける ・ 悪ずれ(した) ・ 知能犯 ・ 要領がいい ・ 悪巧者 ・ 媚びる ・ 顔色をうかがう ・ 顔色を見る ・ 上目
キーワードをランダムでピックアップ
単身主事邪気竜顔現員欠席周流節食リンパはざま目こぼしかき分ける逆三角形勝てば官軍負ければ賊軍非科学的舌でとろける美しさに魂を奪われる先代の跡を襲う壁がすすける少年法が適用