表示領域を拡大する
曖昧(な証言)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
曖昧(な態度)決心がつかず意思が弱い曖昧(な態度)決心がつかず意思が弱い  卑屈 ・ 未練がましい ・ 未練がましく ・ どうしたらいいか分からない ・ 意気地がない ・ うつうつ(とする) ・ 優柔不断(の態度) ・ (気持ちが)割り切れない ・ いじいじ(と思い悩む) ・ 勇敢でない ・ おぼつかない(返事) ・ ためらい癖(がある) ・ あやふや(な態度) ・ (いつまでも)ぐじぐじ(と)(不平を言う) ・ 煮え切らない(態度) ・ 一貫性がない ・ 決断力がない ・ 男らしくない ・ 潔くない ・ (二人の男性の間で)揺れる ・ 因循 ・ (心の)振り子が揺れる ・ (△態度[方針]が)ふらふら(する) ・ どっちつかず(の態度) ・ (何とも)心もとない ・ 頼りない ・ うじうじ(と煮え切らない) ・ 躊躇 ・ もたもた(している) ・ 踏ん切りが悪い ・ 踏ん切りがつかない ・ (△非情[断固とした対応]に)徹しきれない ・ 因循姑息 ・ 思い切りが悪い ・ しゃんとしない ・ (すべきかどうかで)考えがぐらつく ・ ためらう ・ 引っ込みがち ・ (腰が)定まらない ・ 小心 ・ 意志が弱い ・ ぐずぐず(と)(返事をのばす) ・ もじもじ ・ 迷う ・ 迷いがある ・ (安易に)流れる ・ 心が定まらない ・ 惰弱 ・ もごもご(と話す) ・ 女の腐ったよう(な)(やつ) ・ 思い切れない ・ 女々しい(態度) ・ 決断できない ・ はっきりしない ・ とつおいつ ・ 逡巡(する) ・ 優柔 ・ おじけづく ・ 勇気が出ない ・ 見合わせる ・ 後ずさり(する) ・ 猶予(期間を置く) ・ 尻足を踏む ・ 後ろに下がる ・ 往生際が悪い ・ ぐずつく ・ うろたえる ・ (実行しないで)しばらく様子を見る ・ 難しい判断を迫られる ・ 右顧左眄うこさべん(の態度) ・ 左顧右眄さこうべん ・ 二の足を踏む ・ ひるむ ・ 後ろ髪を引かれる ・ 決断を先延ばし(にする) ・ (内部に)葛藤(が生じる) ・ (態度を)保留(する) ・ 及び腰(になる) ・ (次の一歩を踏み出すには)勇気がいる ・ (協力を)渋る ・ 護身 ・ 決断するのが怖い ・ 後込む ・ たゆたう ・ 覚悟が足りない ・ 狐疑 ・ 決心がつかない ・ 躊躇(する) ・ たじろぐ ・ たじろぎを感じる ・ 物おじ(する) ・ 遅疑 ・ 腰が据わらない ・ 踏み出せない ・ ぐずぐず(する) ・ (いつまでも)とつおいつ(する) ・ 判断に迷う ・ 辟易 ・ (いざとなると)ためらう ・ ためらい(を見せる) ・ 尻込み(する) ・ 言い渋る ・ 言い兼ねる ・ 言うのをためらう ・ 申し兼ねる ・ 痛し痒し(の状態) ・ 二股 ・ 帯に短しタスキに長し ・ 葛藤 ・ 選択肢を用意する ・ 両方捨てがたい ・ 過渡期 ・ 静観する(つもり) ・ 好き好んで(~しない) ・ リスクを犯してまではしない ・ あえて(~することではない) ・ ことさら(~する必要はない) ・ 無理して(~しようとは思わない) ・ 無理してまで ・ わざわざ(~するまでもない) ・ 意気地なし ・ 草食系(男子) ・ (見ていて)ふがいない ・ 内省的 ・ へたれ ・ 腹がない ・ 前向きでない ・ ひ弱(な男性) ・ 怖がり ・ 隅の方で小さくなっている ・ 冒険しない ・ 引っ込み思案 ・ 弱虫 ・ 泣き虫 ・ ガッツがない ・ (挑戦する)気概がない ・ 女々しい ・ 用心深い ・ ひやひや(する) ・ チキン(野郎) ・ オカマ(野郎) ・ おびえる ・ おびえた(顔) ・ 肝が小さい ・ 小胆 ・ 警戒心が強い ・ 軟弱 ・ 肩を寄せ合って(生きる) ・ うじうじ(している) ・ おどおど(している) ・ 優柔不断 ・ 気が弱い ・ 敗者 ・ 積極性がない ・ 気弱(そう)(な少年) ・ ためらいがち ・ 自信喪失 ・ (自分に)自信がない ・ 恥ずかしがり ・ 弱味噌 ・ 石橋を叩いて渡る ・ 気が小さい ・ 卑怯者 ・ 薄志弱行 ・ なまくら(武士) ・ 腰抜け(侍) ・ 劣性 ・ 慎重 ・ 気が引ける ・ ためらいを見せる ・ ノミの心臓 ・ 内気 ・ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 ・ 枯れ尾花に怯える ・ 腑抜け ・ 不安がる ・ 内向的 ・ 懦夫 ・ 弱々しい(姿) ・ 意志薄弱 ・ 小心(者) ・ 内弁慶 ・ 弱気(になる) ・ 懦弱(な学生) ・ 臆病(な人) ・ 臆病者 ・ 逃げ腰 ・ 危機管理能力が高い ・ 臆病 ・ 自信なげ(な様子) ・ (いつも)おとなしい ・ けつの穴が小さい ・ びびり ・ シャイ ・ 柔弱(な精神) ・ (すぐに)気を呑まれる ・ 怯懦きょうだ(な性格) ・ 度胸がない ・ (自分の)影におびえる ・ 肝が据わっていない ・ (人前で)どぎまぎ(する) ・ 恐れをなす ・ 人の陰に隠れるように(生きる) ・ 勇気がない ・ 人見知り(する) ・ 弱者 ・ あがり症 ・ 引け目を感じる ・ (不必要に)恐れる ・ (何かを)恐れている ・ 小動物(のよう) ・ 消極的 ・ 根性がない ・ 怯者 ・ 取り越し苦労ばかり ・ びくびく ・ 失敗が怖い ・ 怯懦 ・ (お願いするのは)気が引ける ・ 及び腰 ・ 遠慮(がち) ・ 弱気 ・ 臆する ・ 気兼ねをしながら(世話になる) ・ 腰が弱い ・ 引っ込み勝ち ・ 弱腰 ・ 腰抜け ・ 無気力 ・ 弱い ・ 心弱い ・ 気弱 ・ 柔弱 ・ 骨なし ・ 文弱 ・ 心臓が弱い ・ だらしない ・ 甲斐性なし ・ 弱々しい ・ だらしがない ・ もろい ・ 尻腰のない ・  ・ ふがいない ・ (すぐ)めそめそ(する) ・ 弱音を吐く ・ (実に)情けない ・ 意気地のない ・ 覇気がない ・ 腰弱 ・ 気力がない ・ フラット ・ 気迷い ・ 踊り場 ・ (△値動き[物価]が)安定(している) ・ (相場が)落ち着き(を見せる) ・ 保合(相場) ・ 上下変動が(少)ない ・ 一定水準のまま(推移する) ・ 堅調 ・ 安全運転(で行く) ・ 揉み ・ 静止(状態) ・ 変わらない ・ (好不調の)波がなくなる ・ 横ばい ・ 揉み場 ・ 戸惑う ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ 目移り(がする) ・ 迷妄 ・ 多岐亡羊 ・ 迷路(に入り込む) ・ 惑う ・ 惑わす ・ 途方に暮れる ・ 迷盲 ・ 亡羊の嘆 ・ 昏迷 ・ 気持ちの整理がつかない ・ 眩惑 ・ (選択肢に)迷う ・ 迷い ・ (突然の話に)当惑(する) ・ 幻惑 ・ 迷夢 ・ ジレンマ ・ おろおろ(する) ・ 前後に暮れる ・ 低迷 ・ 去るも地獄、残るも地獄 ・ 抜け出せない ・ (金に目が)くらむ ・ さまよう ・ 惑い ・ 迷わす ・ 悩む ・ 思い悩む ・ (思い)あぐねる ・ 考えあぐねる ・ 思案に暮れる ・ 思案投げ首 ・ 悩みに悩む ・ 苦渋の選択 ・ (心の)葛藤 ・ やりたがらない ・ したがらない ・ 面倒くさがる ・ 渋る ・ やりたくない ・ おっくうがる ・ 嫌がる ・ 賛成しない ・ 否定的(態度)
曖昧(な理解)中途半端で十分な知識がない曖昧(な理解)中途半端で十分な知識がない  詰めが甘い ・ 知識が浅い ・ 定かでない ・ (よく)分からない ・ (理解が)あやふや ・ (あいつの言うことは)信用できない ・ 暗い ・ 当てにならない ・ いい加減(な理解) ・ (このウイルスについて)学ぶべきことはまだ山ほどある ・ (自分でも)自信が持てない ・ かいなで ・ (認識)不足 ・ 生兵法 ・ 生半可(な知識) ・ 半可通(な知識) ・ 一知半解 ・ 知識が十分に自分のものになっていない ・ 蒙昧 ・ 生かじり ・ 聞きかじり(の知識) ・ 読みかじり(の知識) ・ 生かじり(の知識) ・ 認識が足りない ・ まだら(模様)(の知識) ・ (理解が)怪しい ・ 認識が甘い ・ 中途半端に理解する ・ ぼんやりした ・ 付け焼き刃 ・ (よく)知らない ・ 浅学 ・ 半解 ・ かじる ・ 乳臭い ・ 慣れていない ・ (まだ)青い ・ 苦労を知らない ・ 一人前のつもり ・ がんぜない ・ 若造 ・ うぶ(な) ・ はなたれ(小僧) ・ 年甲斐もない ・ チンピラ ・ もたもた(している) ・ 幼稚 ・ 若輩(者) ・ (まだ)子ども ・ 子どもっぽい ・ 子どもくさい ・ 青年 ・ 修行が足りない ・ つたない ・ (固い)つぼみのような(ところがある) ・ 大人でない ・ 大人になっていない ・ 大人になり切れていない ・ 青臭い ・ 温室育ち(のお嬢様) ・ 半人前 ・ 書生(論) ・ しょんべん臭い(ガキ) ・ 初心者 ・ 一本気(な男) ・ 不慣れ(な手つき) ・ 貧弱(な腕前) ・ ガキ ・ (人間として)未熟 ・ 未熟者 ・ 成熟していない ・ 世間知らず ・ 白面 ・ 生兵法(は大けがのもと) ・ 新参(者) ・ ごまかしが言えない ・ 経験の乏しい ・ キャリア不足 ・ (上つらを)かいなで(しただけ) ・ (中二)小僧 ・ 小僧っ子 ・ (こ)わっぱ ・ 未成熟 ・ 青侍 ・ 小侍 ・ 若い(身空) ・ まだまだだな ・ 十年早い ・ 形だけ ・ (まだまだ)お子様(だな) ・ 大人気ない ・ 若書き(の文章) ・ 青二才 ・ 世慣れない ・ 世慣れていない ・ 円熟していない ・ こせがれ ・ 駆け出し ・ 思慮が足りない ・ 経験値が低い ・ ひよっこ ・ ひよこ ・ 稚拙 ・ 口脇が白い ・ 鍛えられていない ・ くちばしが黄色い ・ 発達が遅い ・ よちよち歩き(の若造) ・ (自立も)おぼつかない ・ 気負いが目立つ ・ ねんね ・ 若気の至り ・ 実力はまだまだ ・ 経験不足 ・ (△精神的[社会的]に)幼い ・ かじっただけ(の) ・ 知識がない ・ 無教育 ・ その道に暗い ・ 無知 ・ 不案内 ・ 文盲 ・ 認識不足 ・ 詳しくない ・ うとい ・ 無学(の人) ・ 学がない ・ 寡聞かぶん(にして知らない) ・ (ネット)リテラシーがない ・ 知らない ・ (政治)音痴 ・ 未経験 ・ 無筆 ・ 浅薄 ・ 勉強不足 ・ 事情をよく知らない ・ 目に一丁字なし ・  ・ なじみがない ・ 非常識 ・ (事情に)通じていない ・ (経済学の)素人 ・ めくら蛇に怖じず ・ 教養がない ・ 無関心 ・ 的確な判断が下せない ・ 社会の常識に欠けている ・ (財務の)知識に弱い ・ (心理学については)門外漢 ・ 甚六 ・ バカにつける薬はない ・ 唐変木 ・ 駑馬 ・ 出来が悪い ・ 衆愚 ・ ぽんつく ・ 空け者 ・ とろい ・ IQが低い ・ 白痴 ・ 知的障害(がある) ・ 朴念仁 ・ 猿の知恵しかない ・ 昼あんどん ・ 頭が弱い ・ 愚か者 ・ 愚人 ・ 愚者 ・ 愚かな人 ・ 愚物 ・ 抜け作 ・ (この)すっとこどっこい ・ 白痴美(の女) ・ プア(ー)(な発想) ・ 盆暗 ・ 与太 ・ 無能 ・ 出来損ない ・ 頭の回転が止まっている ・ 間抜け ・ 間が抜けている ・ 不肖の(息子) ・ 三太郎 ・ あほ ・ あほう ・ パッパラパー ・ たわけ ・ 料簡が間違っている ・ ぼんくら ・ 烏合の衆 ・ 鈍才 ・ 痴れ者 ・ 脳みそが腐っている ・ バカ ・ 取り柄がない ・ 凡俗(の人間) ・ 痴人 ・ 頓痴気 ・ でくのぼう ・ 表六玉 ・ 与太郎(風) ・ 笑われ者 ・ 天然(ボケ) ・ 頭のねじがゆるい ・ べらぼう ・ 底抜け ・ 頭の悪い人 ・ 分からず屋 ・ 話が通じない ・ 鈍物 ・ 傀儡 ・ こけ(にする) ・ 非思考型(の人間) ・ 未熟 ・ (お)バカ ・ 大愚 ・ 物分かりが悪い ・ とんま ・ 知恵が回らない ・ (芸能界の)ドンキホーテ ・ 考えつかない ・ 考えがない ・ ふつつか(者)(ではありますが) ・ 物覚えが悪い ・ くだらない(人物) ・ (頭が)空っぽ ・ 心ない ・ 凡愚 ・ △頭[脳みそ]が足りない ・ 愚か(な) ・ 愚かしい ・  ・ 大馬鹿(のこのこんちき)(めが) ・ ろくでなし ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ (皮肉の通じない)鈍感(な人) ・ KY ・ 能なし ・ 能がない ・ 知的でない ・ 薄バカ ・ 薄らバカ ・ 精神薄弱 ・ (頭の回転が)ゆっくり ・ 猿(のような頭) ・ 暗愚 ・ 左巻き ・ 識見がない ・ どあほ ・ あほたれ ・ 頭が悪い ・ (人間が)甘い ・ (お前の)頭はただの飾り(か) ・ 不敏 ・ 魯鈍 ・ 不肖 ・ 知恵がない ・ 要領が悪い ・ 愚昧 ・ 頭が回らない ・ 思い浮かばない ・ 考えが及ばない ・ 痴呆 ・ 精薄 ・ あんぽんたん ・ (くるくる)パー ・ 役立たず ・ 話が長い ・ 痴愚 ・ たわけ(者) ・ 浅はか ・ 無教養 ・ 愚劣 ・ 親ばか ・ 頭のゆるい(人) ・ 半気違い ・ 短慮 ・ れ者 ・ 頑愚 ・ 脳が弱い ・ 頭の働きが鈍い ・ 無能(な上司) ・ 愚鈍(な男) ・ バカチン ・ 無考え ・ 短絡的(な思考) ・ 察しが悪い ・ 迂愚 ・ 思いつかない ・ 低能 ・ さめの脳みそ ・ さめ脳(男) ・ 賢愚 ・ 飲み込みが悪い ・ 能天気 ・ 仕事ができない ・ 血の巡りが悪い ・ 未知 ・ 区別がつかない ・ かすむ ・ かすんで見える ・ いい加減(な記憶) ・ ある(日) ・ 朦朧 ・ ぼうっと(見える) ・ 鮮明でない ・ 判然としない ・ 不鮮明 ・ 隠微 ・ 不確か(な) ・ つかみどころがない ・ のっぺり(している) ・ (向こう側に)透けて見える ・ (よく)分からなくなる ・ かすれる ・ 不測 ・ おぼろげ(ながら) ・ 不分明 ・ 不明 ・ 晦渋 ・ 半透明 ・ 茫々 ・ 雲をつかむよう ・ つまびらかでない ・ お先真っ暗 ・ 杳として ・ 夢のように(おぼろげ) ・ 大ざっぱ(な質問) ・ おぼろ(月夜) ・ 彷彿 ・ ぼやける ・ (本質が)ぼける ・ ぼかされる ・ (詳細は)分からない ・ 淡い ・ 淡く ・ 見境がつかない ・ 未詳 ・ 自明ではない ・ 霧の向こうに見える ・ 弱々しく(微笑む) ・ 何らかの ・ なにがしかの(心の準備) ・ そこはかとなく ・ なんとなく ・ 漠々 ・ 茫乎(として) ・ もやもや ・ 漠然(と) ・ ほのか(に見える) ・ 要領を得ない ・ 隠然 ・ にぶい ・ 不正確 ・ 漠(とした)(返事) ・ 照明が暗い ・ 曇り ・ 不詳 ・ 縹渺 ・ 確かでない ・ 大局的(な見方) ・ ほのぼの ・ 濃度が薄まる ・ ぼんやり ・ ファジー(な) ・ 紗幕を通したように(おぼろげ) ・ 明確でない ・ 不透明 ・ 明らかでない ・ ほんのり ・ 八方塞がり ・ (間に)紛れる ・ 難解 ・ 判別がつかない ・ 不明瞭 ・ 冥々 ・ 模糊 ・ (焦点が)拡散する ・ 紛れ込む ・ 曖昧模糊 ・ はっきりしない ・ はっきりしていない ・ 迷宮 ・ (形が)崩れる ・ 埒もない ・ どことなく(似ている) ・ エックス(デー) ・ (特徴が)影をひそめる ・ 不可測 ・ 曖昧(になる) ・ 不可知の(分野) ・ 不明確 ・ 何らか(の)(対応) ・ 薄々(気付いている)
曖昧(になる)はっきりしない曖昧(になる)はっきりしない  未知 ・ かすむ ・ かすんで見える ・ 見境がつかない ・ 彷彿 ・ 不確か(な) ・ 薄々(気付いている) ・ 難解 ・ 自明ではない ・ ある(日) ・ 雲をつかむよう ・ (形が)崩れる ・ 茫乎(として) ・ 夢のように(おぼろげ) ・ 弱々しく(微笑む) ・ 漠然(と) ・ 茫々 ・ お先真っ暗 ・ 漠々 ・ 杳として ・ 不鮮明 ・ 霧の向こうに見える ・ 区別がつかない ・ 明らかでない ・ 埒もない ・ 不明瞭 ・ 縹渺 ・ ファジー(な) ・ にぶい ・ 迷宮 ・ ほんのり ・ そこはかとなく ・ (間に)紛れる ・ 不分明 ・ ほのか(に見える) ・ ぼうっと(見える) ・ 八方塞がり ・ 不透明 ・ 不正確 ・ 不明確 ・ 紛れ込む ・ 大ざっぱ(な質問) ・ (焦点が)拡散する ・ 隠然 ・ 定かでない ・ 曇り ・ 不可知の(分野) ・ 不測 ・ 不可測 ・ ぼんやり ・ 何らかの ・ なにがしかの(心の準備) ・ おぼろげ(ながら) ・ 紗幕を通したように(おぼろげ) ・ 不明 ・ はっきりしない ・ はっきりしていない ・ 不詳 ・ (向こう側に)透けて見える ・ かすれる ・ (詳細は)分からない ・ 確かでない ・ 未詳 ・ 晦渋 ・ 鮮明でない ・ 隠微 ・ 半透明 ・ 朦朧 ・ 何らか(の)(対応) ・ 判然としない ・ ぼかされる ・ つまびらかでない ・ 淡い ・ 淡く ・ もやもや ・ 漠(とした)(返事) ・ 模糊 ・ (特徴が)影をひそめる ・ エックス(デー) ・ 濃度が薄まる ・ (よく)分からなくなる ・ なんとなく ・ 冥々 ・ ほのぼの ・ 曖昧模糊 ・ 判別がつかない ・ ぼやける ・ 要領を得ない ・ (本質が)ぼける ・ 照明が暗い ・ どことなく(似ている) ・ おぼろ(月夜) ・ 明確でない ・ 大局的(な見方) ・ いい加減(な記憶) ・ つかみどころがない ・ のっぺり(している) ・ ぽっと ・ 夢うつつ(で話を聞く) ・ ほうけたように ・ (目の前の課題への)意識が途切れる ・ ぼやっと ・ 注意が散漫 ・ ぼんやり(する) ・ ぼうっと ・ ぽかんと ・ うつけたように ・ うつろ ・ うつけ(者) ・ うわの空 ・ ぼさぼさ ・ ぼさっと ・ 夢遊病者(のように)(ぼんやりと前を見つめる) ・ 気が抜ける ・ ぼう然 ・ 放心(状態) ・ 昼あんどん ・ 自失 ・ ぼそっと ・ ぼやぼや ・ 気抜け ・ 気持ちが宙を浮く ・ もさっと ・ (話を)聞いてない ・ (神経が)行き届かない ・ きょとんと ・ うつろ(な表情) ・ つくねんと ・ (呼びかけにも)気付かない ・ 気がつかない ・ 気持ちが足りない ・ (気持ちが)空白になる ・ (心は)空っぽ ・ 心ここにあらず ・ (手元が)おろそかになる ・ 視線の定まらない(目) ・ (周囲の声も)耳に届かない ・ (よく)分からない ・ (このウイルスについて)学ぶべきことはまだ山ほどある ・ かいなで ・ (理解が)あやふや ・ 詰めが甘い ・ 生半可(な知識) ・ 半可通(な知識) ・ 一知半解 ・ 当てにならない ・ 生兵法 ・ 暗い ・ 知識が十分に自分のものになっていない ・ 中途半端に理解する ・ 知識が浅い ・ まだら(模様)(の知識) ・ 生かじり ・ 聞きかじり(の知識) ・ 読みかじり(の知識) ・ いい加減(な理解) ・ (理解が)怪しい ・ 認識が足りない ・ 認識が甘い ・ (よく)知らない ・ (自分でも)自信が持てない ・ 曖昧(な理解) ・ 付け焼き刃 ・ (認識)不足 ・ (あいつの言うことは)信用できない ・ 蒙昧 ・ 浅学 ・ ぼんやりした ・ 生かじり(の知識) ・ おとなしい(色) ・ 淡泊 ・ ほのか(に漂う)わずかに ・ (濃度が)薄い ・ (ごく)薄く ・  ・ 浅い ・ かすかす ・ 淡色 ・ (黄色っ)ぽい ・ うっすら(と) ・ 寝ぼけた色(の服) ・ 希薄 ・ 甘やか(な香り) ・ (赤みを)帯びる ・ うっすり ・ ほんのり(△色づく[桜色]) ・ ぼやけている ・ 穏やか(な印象) ・ あえか(な) ・ パステル(調)(の色合い) ・ 淡彩 ・ ぼんやりと ・ (無地の)ぼかし(の着物) ・ スモーキーカラー ・ 消え消え ・ かすれ ・ 薄口(醤油) ・ 弱々しく(光る) ・ 薄目 ・ ソフト(な色彩) ・ かすか(に)(青い) ・ ライト ・ 褪せる ・ 淡々 ・ シャーベットカラー ・ はけで刷いたよう(な夜霧) ・ あっさり ・ そこはかとなく(感じられる) ・ (みずみずしい)水彩画 ・ 消える ・ 小暗こぐら ・ 小暗おぐら ・ (岩場の)陰の部分 ・ 宵闇 ・ たそがれ時 ・ (辺りが)たそがれる ・ 薄墨色(の闇) ・ 蒼然 ・ 薄暗い ・ 幽暗(の中) ・ おぼろ月 ・ おぼろにかすむ月 ・ ほのかな闇 ・ ほの暗い ・ ほのかに暗い ・ かわたれ時 ・ 暗がり ・ かろうじて様子が知覚できる ・ (周りが)ぼんやりと見える ・ (光が)十分でない ・ 薄暗がり ・ 薄闇 ・ 目を凝らす(と見える) ・ (光が)足りない ・ かすかな光 ・ 蛍雪(の功) ・ 常夜灯 ・ 火影 ・ 淡い光 ・ 花明かり ・ にぶい光 ・ おぼろげな光 ・ 日だまり ・ 弱い光 ・ 薄明るい ・ 薄明かり ・ 薄ら明かり ・ 薄明 ・ 障子ごしの明かり ・ 軟調(な写真) ・ トワイライト(ゾーン) ・ 雪明かり ・ 月明かり ・ 月明 ・ 柔らかな光 ・ 柔らかい光 ・ ほの明るい ・ ほの明かり ・ 門灯 ・ 星明かり ・ (日没後の)余光 ・ 夜光(雲) ・ 微光(を放つ)ぼんやりした明かり ・ ピンぼけ ・ 軟調 ・ 収差 ・ あやふや ・ それかあらぬか ・ はかない ・ 不確実 ・ 不得要領 ・ 不確定 ・ おぼつかない ・ (動きが)一定でない ・ 薄弱 ・ 根拠がない ・ うやむや ・ (選挙は)水物 ・ 危ない ・ 約束できない ・ 曖昧 ・ 根無し ・ 不確か ・ サジェスト(する) ・ (可能性を)示唆(する) ・ (問題を解く)手がかり ・ (深海を)想起させる(店内) ・ (そっと)表わす ・ シンボリック(な)(描写) ・ (目くばせで)サイン(を送る) ・ シグナル(を送る) ・ (苦しい内実が)言わず語らず(に)(伝わる) ・ ヒント(を与える) ・ (良好な関係を)物語る(逸話) ・ (将来を)予言(する) ・ (~という)含意で ・ (人の心理に)投影する ・ (将来を)暗示(する)(事件) ・ 黙示(録) ・ 想像させる ・ (どうにかしたいという意図が)にじむ ・ (結末を読者の)想像に託す(終わり方) ・ ほのめかす ・ ほのめかし ・ (所有物に自身の価値を)仮託(する) ・ (無言の)メッセージ ・ 陰伏的(な) ・ (意見の)よりどころ(となる資料) ・ (言外の意味を)喚起(させる) ・ ぼやかす ・ それとなく△示す[分からせる] ・ 暗に(示す) ・ (言外に)示す ・ (言動には心の内面が)表現される ・ はっきり言わない ・ 意味の深い(言葉) ・ 言わず語らず(のうちに)(分かる) ・ 暗黙のうちに(伝える) ・ 腹芸(のできる政治家) ・ (多くを)語らずに(出来上がった物に内容を)語らせるり ・ (今後の動向が)読める ・  あうんの呼吸(で) ・ 以心伝心(で) ・ 寓する ・ (不思議な)符号が見られる ・ (なんとなく)感じさせる ・ (△金が必要だと[引退を])匂わせる ・ (肝心な点を)ぼかす ・ こっそり(伝える) ・ (悔しさを)にじませる ・ 意味ありげ(に)(目をそらす) ・ どっちつかず ・ (現代を)象徴(する)(出来事) ・ (民意を表す)象徴的(な意見) ・ (先に立って)案内(する) ・ 控えめに提案する ・ (製作側の意図が)見え隠れ(する) ・ (願い事の成就を)意味する(星モチーフのアクセサリ) ・ のらりくらり(と)(質問をかわす) ・ ぬらりくらり ・ (はっきり)言わない ・ 玉虫色(の答弁) ・ 言を左右にする ・ あやふや(な)(表現) ・ 奥歯に物が挟まったよう(な)(言い方) ・ 遠回し(に言う) ・ 言いよどむ ・  ・ 微妙(な言い回し) ・ 言いにくそう(に言う) ・ 煮え切らない(返事) ・ 言いはぐらかす ・ 言いはぐらかし ・ 曖昧(に言う) ・ (△見方[立場]よって)いろいろに解釈できる ・ 生返事(に終始) ・ (焦点を)ぼかす ・ これ以上は言わない ・ すっきりしない(物言い) ・ (真意が)よく分からない ・ あれこれ解釈できる ・ 婉曲な言い回し ・ 何かを隠している ・ しどろもどろ(の釈明) ・ 正面からの回答を避ける ・ しゃんとしない ・ 次回までに答えます ・ 要領を得ない(説明) ・ もどかしい ・ いい加減(な態度) ・ 確答を避ける ・ 言葉を濁す ・ 口を濁す ・ 口ごもる ・ もごもご(と)(したしゃべり方) ・ むにゃむにゃ(と言葉を濁す) ・ 生煮え(の返事) ・ 不明瞭(に物を言う) ・ (よく考えると)意味不明 ・ どっちつかず(の返答) ・ ほのめかす(だけ) ・ 含みのある(表現) ・ 含みを残した(言い回し) ・ (言を左右にして)言い逃れる ・ 言い逃れ ・ 歯切れが悪い ・ 明言しない ・ 明言を避ける ・ 回りくどい ・ 禅問答(のようなやり取り) ・ 持って回った(言い方) ・ のぼせ(状態) ・ 意識が薄くなる ・ 頭がぼうっとなる ・ ぼーっと(なる) ・ のぼせる ・ 気が遠くなる ・ 意識が曖昧 ・ 意識がしっかりしない ・ 寝ぼけた(声) ・ (頭が)朦朧(とする) ・ 夢かうつつか(幻か) ・ (△頭[意識]が)ぼんやり(する) ・ (意識が)混濁(こんだく)(している) ・ あやふや(な気持ち) ・ 形にならない(不安) ・ (どうにも)心もとない ・ なんとなく(感じる) ・ 漠とした(思い) ・ 微妙な(思い) ・ 謎の(行動) ・ 謎めいた(笑み) ・ 奇怪な行動 ・ (メッセージが)明確でない ・ ミステリアス ・ 飄々ひょうひょう(とした態度) ・ 中途半端(な態度) ・ いい人っぽすぎて逆に怖い ・ いかがわしい ・ とらえどころがない ・ 謎(だらけ) ・ 得体が知れない ・ 曖昧な△態度[行動] ・ 怪しい ・ (周りを)けむに巻く ・ 芯がない ・ 腰が定まらない ・ 優柔不断(な態度) ・ 腹の底が知れない ・ イエスでもノーでもない ・ 真意が分かりにくい ・ 不可解(な行動) ・ 神秘的(な笑い) ・ うさんくさい ・ グレーゾーン ・ 非科学的 ・ (豊かさの定義が)問われている ・ 非論理的 ・ (虚実)皮膜の間 ・ (生命の)神秘 ・ (結論がないまま)中途半端に終わる ・ (責任論が)宙に浮く ・ うやむや(になる) ・ (捜査が)腰砕け(に終わる) ・ (真偽の)区別がつかない ・ (根拠が)あやふや ・ 玉虫色(の決着) ・ (真実かどうか)疑わしい ・ 不透明な(部分) ・ 焦点が定まらない ・ ずさん(な議論) ・ 隔靴掻痒かっかそうよう(の文章) ・ (特徴が)ぼやける ・ 本質がつかめない ・ 曖昧(な表現) ・ 毒にも薬にもならない(内容) ・ 明白でない ・ いい加減(な説明) ・ どうとも取れる(表現) ・ 中途半端(な説明) ・ (言っていることが)抽象的(過ぎる) ・ 意味不明(の文章) ・ 紛らわしい(表現) ・ 議論に具体性がない ・ あぶり出す ・ 概念化(する) ・ (あぶり出しのように)浮かび上がる ・ (記憶が)はっきりしない ・ まだら模様(の記憶) ・ 歴史の中に埋もれる ・ おぼろげ(な記憶) ・ おぼろ(な記憶) ・ (頭の中が)混乱 ・ (震災の)記憶が希薄化(する) ・ 淡い記憶 ・ 記憶が風化する ・ (記憶が)後景に退く ・ うろ覚え ・ (歴史的事実が)風化(していく) ・ おぼつかない(記憶) ・ ぼんやりと覚えている ・ (徐々に)忘れ去られる ・ (記憶が)定かでない ・ (記憶が)怪しい ・ ぼんやり(した記憶) ・ 頼りない ・ (よく)覚えていない ・ ところどころ△覚えている[思い出せる] ・ あやふや(な記憶) ・ 中途半端(な記憶) ・ 確かでない記憶 ・ 空覚え ・ 茫々(たる記憶) ・ 往事茫々 ・ 曖昧(な記憶) ・ (記憶が)曖昧になる ・ 離乳食 ・ 出がらし(のコーヒー) ・ 薄塩(味) ・ あっさりした味 ・ 薄口(の味付け) ・ 淡泊な味 ・ 嫌みがない ・ 薄味 ・ さっぱり(した後味) ・ 水っぽい(酒) ・ 水くさい(酒) ・ 濃度が落ちる ・ (後味が)さらっとしている ・ 味が薄い ・ (素材の)持ち味を生かす ・ 薄めの味 ・ 大味(になる) ・ 味がぼやける ・ 透き通らない ・ 汚濁 ・ 向こうが見えない ・ どす黒い(川) ・ 底だまり(する) ・ 白濁 ・ 濁流 ・ 透明でない ・ どんより ・ よどみ ・ 黄濁 ・ 混濁 ・ 濁る ・ 濁す ・ よどむ ・ 混じりものがある ・ 沈殿 ・ 濁り ・ 汚れている ・ (霧の中に姿が)ほのめく ・ ほの見える ・ ディテールが残っていない ・ 掠れる ・ 煙る ・ ぼける ・ 見え始める ・ (映像が)ぼうっと(浮かび上がる) ・ 浮き上がってくる ・ 浮き出る ・ (文様が)浮き出す ・ (小じわが)浮き出る ・ 曇る ・ ベールをかぶせる ・ 度の合わない(眼鏡) ・ コントラストが低い ・ 視界不良 ・ 見えにくい ・ おぼろにかすむ(月) ・ (画像が)ぼやける ・ シルエット(として浮かび上がる) ・ 影のようなものが見える ・ (うっすら)(と)見える ・ 視力が弱い ・ 姿が曖昧 ・ ハレーション(を起こす) ・ 画像が白く濁る ・ ぼけ ・ (△輪郭が[砂ぼこりの中に])かすむ ・ かすか(に見える) ・ (世間の目を)ごまかす ・ (霧の)(とばりが)かかる ・ 透けて見える ・ 透かし見える ・ (しみが)浮き出す ・ ぼかし ・ にじみ出る ・ 霧の中に(朦朧と人影が浮かぶ) ・ (背景から)浮かび上がる ・ ぼんやり(見える) ・ あぶり出し ・ ぼかす ・ 曇らす ・ 薄明かり(の世界) ・ 霞がかかる ・ 無個性 ・ 個性がない ・ 特徴がない ・ のっぺり(した)(印象) ・ 極少 ・ 心ばかり ・ わずかしかない ・ 九牛の一毛 ・ 多少 ・ みじん ・ 万分の一 ・ (彼より二つ)下 ・ 一掬 ・ ちょっぴり ・ 二三 ・ 少しはある ・ 小幅 ・ ちっと ・ 些少 ・ 希少 ・ 紙一重 ・ 不自由する ・ ほんの少し ・ 小刻み ・ ちと ・ あってないような(△もの[金利]) ・ 鮮少 ・ 一点 ・ 零細 ・ ちょっと ・ たった ・ 一毫 ・ 僅々 ・ いくつか(ある) ・ 形ばかり ・ 爪の垢 ・ 厘毛 ・ ささやか ・ 一縷 ・ 毫末 ・ 一分一厘 ・ 細い ・ 少量 ・ 微量 ・ 小さい ・ 軽少 ・ 秋毫 ・ いくらか ・ 小出し ・ 一つまみ ・ 寸分 ・ ないわけではない ・ 僅少 ・ 融通が効かない ・ 寸毫 ・ 一抹(の不安) ・ 数個 ・ 複数個 ・ 一二 ・ 僅か ・ さざ波 ・ いくぶん ・ 少し ・ (ごく)わずか(な) ・ 寥々 ・  ・ 微々 ・ 少ない ・ 一部分 ・ (全体の)一部 ・ 部分的(に手直しする) ・ 蚊の涙 ・ いささか ・ 雀の涙 ・ ぽっちり ・ 微少 ・ 少しある ・ 有るか無し ・ 一紙半銭 ・ ちょいと ・ なけなし ・ 少々 ・ 露(ほども疑わない) ・ 一片 ・ 最少 ・ 控えめ ・ 数える程(しかない) ・ 些細 ・ なきにしもあらず
曖昧不確実ふかくじつ曖昧不確実ふかくじつ  (選挙は)水物 ・ 不得要領 ・ 薄弱 ・ 不明瞭 ・ 不確実 ・ それかあらぬか ・ (動きが)一定でない ・ 確かでない ・ 根無し ・ 危ない ・ あやふや ・ 不確定 ・ 不正確 ・ はかない ・ 約束できない ・ おぼつかない ・ うやむや ・ 根拠がない ・ 不確か ・ 頼りにならない ・ 怪しげ(な人物) ・ 変な態度 ・ 疑惑を抱えた人物 ・ 素姓の知れない(人物) ・ 不信感(がある) ・ 胸に一物ありそう(な)(人物) ・ 気になる(ところがある) ・ 胡散 ・ 後ろ暗い(△感じのする男[ところのある連中]) ・ いい加減(な人物) ・ 良からぬ(人物) ・ 訳ありな様子(の男) ・ (笑顔の裏に)企みを隠した(男) ・ 気は許せない ・ 気の許せない(男) ・ うろん(な人物) ・ 不明朗(な交際) ・ 生臭い(政治家) ・ ちゃらちゃら(した)(医者) ・ パーリーピーポー ・ 偽善的(な態度) ・ 不正直 ・ 影のある(人物) ・ いぶかしい ・ いぶかしむ ・ いぶかしく思う ・ 怪しい(存在) ・ (あれには)任せられない ・ (何か)やばそう ・ 虚飾(の青年実業家) ・ いかがわしい(人物) ・ 鼎の軽重を問う ・ (見るからに)怪しい ・ 素性の知れない ・ 信用できない ・ 面妖(な人) ・ 危険(なグループ) ・ 疑惑がある ・ 背信 ・ うさんくさい ・ (真意を)測りかねる ・ どこの馬の骨か(も)分からない ・ 疑惑の人物 ・ 不審(な男) ・ 正体不明(の人物) ・ 正体が定かでない ・ (主張に)違和感(を覚える) ・ 信用しない ・ 疑わしい(態度) ・ 危険な雰囲気を持つ(男性) ・ 裏切る ・ 良からぬ(連中) ・ (妻に別の男の)影を感じる ・ 裏世界とつながりのある ・ 灰色(高官) ・ 食わせ者 ・ 警戒を要する ・ 警戒が必要 ・ (あまり)よくない前歴がある ・ 油断できない(相手) ・ ヌエ(△のような人[的存在]) ・ 疑う ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ 怪しい(雰囲気が漂う) ・ 要注意(人物) ・ 不信 ・ 臭い ・ 本心はどこにある(?) ・ 偽善的 ・ 不信任 ・ 訳あり(の人物) ・ 信頼が置けない ・ 信頼関係にない ・ 評判がよろしくない ・ まともでない(人間) ・ (勝敗の行方は)混沌(としている) ・ 混迷(の大統領選) ・ (先行きが)読めない ・ 現実性に乏しい(計画) ・ (△将来[先行き]が)はっきりしない ・ 先行きが見えない ・ (先行きが)不透明 ・ 決定前 ・ ミステリーツアー ・ 先が読めない ・ どうなっていくか(皆目)分からない ・ 海の物とも山の物とも△つかない[知れない/判断しかねる] ・ 見当がつかない ・ 紆余曲折(ありそう) ・ 何があるか分からない(世の中) ・ 予断を許さない(状況) ・ (将来的に)不確実 ・ 見通しがつかない ・ 見通せない ・ (今後の動きに)目が離せない ・ (成り行きが)不明 ・ 五里霧中(の状況) ・ (いろいろ)変化する ・ 展望が開けない ・ (成功するかしないか)定かでない ・ 見通しが立たない ・ 目途が立たない ・ ゴールは(まだ)見えない ・ (今後が)予測できない ・ (先行きは)予測不能 ・ お先真っ暗 ・ (底値が)見えない ・ (事態は)流動的 ・ (先行きが)不分明 ・ (先行きは)模糊として判らず ・ 確実でない ・ 判然としない ・ 先が見えない ・ (△効果[影響]を)計りかねる ・ 悲観的 ・ 絵に描いた餅 ・ 画餅がべい(に帰す) ・ (改正案も成立しなければ)単なる作文(だ) ・ 期待できない ・ 期待薄 ・ (優勝の)目はない ・ 企画倒れ ・ (実現する)可能性は低い ・ 書生論 ・ 誇大妄想的(な着想) ・ 絵空事 ・ 大風呂敷を広げる ・ (年内実現には)否定的 ・ ほとんどあり得ない ・ 現実味のない(話) ・ もしかすると ・ 当てにならない ・ (成功は)おぼつかない ・ (可能性は)ほとんど無い ・ 期待が砕ける ・ (実現は)望み薄 ・ 望みは薄い ・ (実現は)怪しい ・ リアリティがない ・ 大口を叩く ・ (見通しは)厳しい ・ 観念的(な考え) ・ はかない(望み) ・ (見ていて)はらはら(する) ・ 夢の(超特急) ・ ワンチャンある ・ 現実離れ(している) ・ (成立は)困難 ・ (成功を)疑問視する ・ 夢(の超特急) ・ 幻(の事業計画) ・ 虚構 ・ 定かではない ・ (復縁の)脈はない ・ 大風呂敷(を広げる) ・ (成功は)疑わしい ・ (金利引き下げ効果には)懐疑的(な意見が多い) ・ (この成績では進級も)危うい ・ (勝利は)危ぶまれる ・ ハードルが高い ・ (口から)でまかせ(△を言う[の話]) ・ 思わしくない ・ 見込みは薄い ・ 見込み薄 ・ あてどのない(作業) ・ むなしい(願い) ・ (現実性に)乏しい ・ 幻影のような(未来) ・ 空頼み(に終わる) ・ 非現実的(な計画) ・ ゴールは遠い ・ (わがチームが優勝など)(単なる)おとぎ話(にすぎない) ・ 眉唾(物)(の話) ・ 不可能に近い ・ ほとんど不可能 ・ (今度の経済政策は)頼りにならない ・ 実現性のない(もちかけ話) ・ 頼りない ・ (先行きは)不透明 ・ 世をはかなむ ・ 将来がおぼつかない ・ うたかた(の人生) ・ 当てにならない(未来) ・ 一寸先は闇 ・ 無常(な人の世) ・ 頼みがたい ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ (この先)一つ間違えば(命にかかわる) ・ (上り坂、下り坂、)まさか ・ 予期せぬ事態 ・  ・ (すぐに)消え去る ・ 浮かんでは消える(泡) ・ 夢幻 ・ 余命いくばくもない ・  ・ はかない(△一生[命]) ・ 早死に(する) ・ 無常 ・ 逃げ水(のような) ・ 蜃気楼(のような) ・ 長く生きられない ・ あだ桜 ・ あっけない(最後) ・ 薄命 ・ あえない(最期を遂げる) ・ 滅びの美(学) ・ 砂上の楼閣 ・ 老い先短い ・ 常ならぬ ・ 露命(をつなぐ) ・ 露の命 ・ 露の身 ・ 死刑囚 ・ (ひどく)むなしい ・ 短命(で終わる) ・ 頼りがいがない ・ 八方美人(頼むに足らず) ・ 根拠のない(噂) ・ 口先だけ ・ 甲斐性がない ・ いい加減(なやつ) ・ 実体がない ・ 信頼できない ・ (期待するだけ)無駄 ・ 浮動(票) ・ 頼みにならない ・ 心もとない ・ 当てにできない ・ 当てにしがたい ・ 信用しがたい ・ から約束 ・ 風来坊 ・ 糸の切れたたこ(のような奴) ・ 優柔不断な(性格) ・ 不信感がある ・ 口ばっかり(の男) ・ 来年の事を言えば鬼が笑う ・ どうなるか分からない ・ 鬼が出るか蛇が出るか ・ 土台がきしむ ・ (見ていて)危うい ・ 転びそう ・ (コマの)首振り(運動) ・ (極めて)不安定 ・ 安定しない ・ 安定が悪い ・ 安定性に欠ける ・ 据わりが悪い ・ 転石(こけを生じず) ・ (足元が)ふらつく ・ 脆弱な(均衡) ・ 据え付けが悪い ・ ふらふら(する) ・ しっかりしない ・ (見ていて)はらはらする ・ 盤石ではない ・ もろい(バランス) ・ へっぴり腰(の姿勢) ・ (つまづいて体が前へ)泳ぐ ・ どっしりしない ・ (入れ歯の)具合が悪い ・ (見ていて)頼りない ・ 揺れる ・ 一定しない ・ ぐらつく ・ ぐらぐらする ・ ぐらつき(を示す) ・ ゆらゆら ・ 累卵の危うき ・ 生身の存在 ・ 揺れ動く ・ 鼓動を打つ ・ (社会の)ダイナミズム ・ 千変万化(する) ・ (経済は)生きている ・ (経済は)生き物 ・ (光と影の)オーケストラ ・ 命を持つ(かのように)(変化し続ける) ・ なんとなく ・ 見境がつかない ・ 何らか(の)(対応) ・ 紗幕を通したように(おぼろげ) ・ おぼろげ(ながら) ・ 未詳 ・ 不鮮明 ・ 明確でない ・ (詳細は)分からない ・ 隠微 ・ 判別がつかない ・ ぼうっと(見える) ・ 大ざっぱ(な質問) ・ ある(日) ・ ぼやける ・ 要領を得ない ・ 霧の向こうに見える ・ エックス(デー) ・ (本質が)ぼける ・ おぼろ(月夜) ・ 不明 ・ ぼんやり ・ (よく)分からなくなる ・ 晦渋 ・ 濃度が薄まる ・ 照明が暗い ・ 半透明 ・ 漠(とした)(返事) ・ もやもや ・ 模糊 ・ 縹渺 ・ 彷彿 ・ 八方塞がり ・ どことなく(似ている) ・ 冥々 ・ 杳として ・ 大局的(な見方) ・ かすむ ・ かすんで見える ・ 曖昧模糊 ・ 明らかでない ・ 埒もない ・ 隠然 ・ (形が)崩れる ・ 不可知の(分野) ・ 曖昧(になる) ・ 何らかの ・ なにがしかの(心の準備) ・ つかみどころがない ・ のっぺり(している) ・ 不透明 ・ (特徴が)影をひそめる ・ 不可測 ・ 薄々(気付いている) ・ (間に)紛れる ・ いい加減(な記憶) ・ ファジー(な) ・ 弱々しく(微笑む) ・ 不確か(な) ・ かすれる ・ ほのぼの ・ 自明ではない ・ ぼかされる ・ にぶい ・ 不詳 ・ はっきりしない ・ はっきりしていない ・ 淡い ・ 淡く ・ 朦朧 ・ (向こう側に)透けて見える ・ 茫々 ・ 不分明 ・ 未知 ・ 区別がつかない ・ つまびらかでない ・ 迷宮 ・ 不測 ・ 紛れ込む ・ 雲をつかむよう ・ 鮮明でない ・ ほんのり ・ 漠々 ・ ほのか(に見える) ・ 夢のように(おぼろげ) ・ 漠然(と) ・ 茫乎(として) ・ 定かでない ・ そこはかとなく ・ 不明確 ・ (焦点が)拡散する ・ 曇り ・ 難解
曖昧いずれとも定まらない中途半端な状態(曖昧あいまい曖昧いずれとも定まらない中途半端な状態(曖昧あいまい  どっちつかず ・ 両義性 ・ (まだ)途中 ・ 多義性 ・ (どっちつかずの)生煮え(の態度) ・ ふらふら(する) ・ 揺れ動く ・ 帯に短しタスキに長し ・ グレーゾーン ・ 境目が難しい ・ 未完了 ・ 宙ぶらりん ・ (境の)微妙なところ(にある) ・ 不十分 ・ 中立(的立場) ・ なっていない ・ いい加減 ・  ・ ジレンマ(がある) ・ 中間色 ・ 過ぎたるは(なお)及ばざるがごとし ・ 付かず離れず ・ 中途半端 ・ 生干し ・ 生乾き ・ 気軽(な気持ちで)(勧める) ・ 事務的 ・ ずさん(な△やり方[仕事]) ・ 至らない(ところがある) ・ 拙劣(な文章) ・ 形式的 ・ おざなり ・ なまじっか ・ めくら判(を押す) ・ 適当 ・ 安易(に答える) ・ 生煮え ・ 生ぬるい ・ その場限り ・ イージーゴーイング(な考え方) ・ なまじ ・ なまなか(な決心では難しい) ・ 口先だけ ・ 手ぬるい ・ 社交辞令 ・ 通りいっぺん(の説明で済ます) ・ 本気でない ・ 義理一遍 ・ (仕事を)ぞんざい(にする) ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ 足りていない ・ 足りない(ところがある) ・ 曲がりなり(にも) ・ (ブレーキの効きが)甘い ・ (効きが)悪い ・ 欠乏 ・ 割る ・ 目標に到達しない ・ 愚か ・ 切れる ・ 及ばずながら ・ (砂漠みたいな心の)渇き ・ 不備 ・ 未だし ・ 限度に届かない ・ 足りない ・ 事欠く ・ 不徹底 ・ まだしも ・ 目切れ ・ 切る ・ 下回る ・ 割れる ・ 不足
曖昧(に言う)言いっぷりがはっきりしない(はっきり言わない)曖昧(に言う)言いっぷりがはっきりしない(はっきり言わない)  はっきり言わない ・ 次回までに答えます ・ ほのめかす(だけ) ・ しどろもどろ(の釈明) ・ のらりくらり(と)(質問をかわす) ・ ぬらりくらり ・ (はっきり)言わない ・ 言いよどむ ・ ぼやかす ・ どっちつかず(の返答) ・ 歯切れが悪い ・ しゃんとしない ・ 奥歯に物が挟まったよう(な)(言い方) ・ あれこれ解釈できる ・ (焦点を)ぼかす ・ 生ぬるい(批評) ・ ゆるい(批判) ・ 正面からの回答を避ける ・ 微妙(な言い回し) ・ 玉虫色(の答弁) ・ 何かを隠している ・ 遠回し(に言う) ・ はっきりしない ・ (よく考えると)意味不明 ・ 口ごもる ・ 引き延ばし(戦術) ・ 禅問答(のようなやり取り) ・ これ以上は言わない ・ 持って回った(言い方) ・ (言を左右にして)言い逃れる ・ 言い逃れ ・ 煮え切らない(返事) ・ (腹の内を)明かさない ・ もごもご(と)(したしゃべり方) ・ むにゃむにゃ(と言葉を濁す) ・ 要領を得ない(説明) ・ 言を左右にする ・ 確答を避ける ・ 含みのある(表現) ・ 含みを残した(言い回し) ・ 明言しない ・ 明言を避ける ・ 回りくどい ・ 言葉を濁す ・ 口を濁す ・ もどかしい ・ 生煮え(の返事) ・ 言いにくそう(に言う) ・ 不明瞭(に物を言う) ・ いい加減(な態度) ・ 生返事(に終始) ・ 言いはぐらかす ・ 言いはぐらかし ・ (もう一つ)釈然としない ・ (言うことに)説得力がない ・ (△見方[立場]よって)いろいろに解釈できる ・ (真意が)よく分からない ・ あやふや(な)(表現) ・ すっきりしない(物言い) ・ 婉曲な言い回し ・ ストレートでない(言い方) ・ (彼女への不満を)言葉の端々から感じる ・ 暗に(言う) ・ 報酬を暗に要求する ・ それとなく(言う) ・ 謎をかける ・ 曖昧に言う ・ ていよく(追い払う) ・ 婉曲(的に) ・ やんわり(断る) ・ 回りくどい(説明) ・ (読者の)想像に訴える(表現) ・ イメージ(を描く) ・ 遠回し(に)(言う) ・ 暗喩 ・ 隠喩 ・ ほのめかす ・ ほのめかし ・ (政治家の言葉を)翻訳(すると) ・ 言外に(臭わす) ・ 直接的でない(言い方) ・ (言外の意味を)喚起(させる) ・ (言外の)意味を含ませる ・ 間接的(な言い回し) ・ (賄賂の必要を)臭わす ・ (裏取引を)臭わせる ・ オブラートに包む ・ 含みのある言い方 ・ それとなしに(△言う[告げる]) ・ (迂回して)衝突を避ける ・ 言い渋る ・ 言うのをためらう ・ 申し兼ねる ・ 言い兼ねる ・ (一度)(言葉を)飲み込む ・ 言いかけてやめる ・ 言いさす ・ 暗示的 ・ 以心伝心を期待する ・ 含みのある(言い方) ・ 思わせぶり(な態度) ・ 思わせぶり ・ 暗に伝える ・ 秋波(を送る) ・ 謎の笑み ・ (赤いバラは愛を)象徴している ・ 印象的 ・ (性的な内容を)想起させる ・ 遠回し(の言い方) ・ 意味ありげ ・ 曰くありげ ・ 意味深 ・ 意味深長 ・ 謎めかした(口調) ・ にやり ・ 分かりにくい ・ (△さりげない言葉[ほほえみ]に)(別の)意味を持たせる ・ 思わせぶり(に) ・ 含蓄に富む ・ 謎めいた(ほほ笑み) ・ 黙止 ・ だんまり ・ 言わず語らず ・ 黙して語らず ・ (相手の)言葉を待つ ・ マナーモード ・ 静かにする ・ 石仏 ・ 箝口 ・ (口を)つぐむ ・ 二の句が継げない ・ (ただ)黙然(と)(座っている) ・ 口を開かない ・ 暗黙 ・ ぐうの音も出ない ・ 黙らせる ・ 黙るしかない ・ 言わぬが花 ・ 返事はない ・ 暗黙の了解 ・ 言わない ・ 固唾をのむ ・ 緘黙 ・ 貝になる ・ 黙る ・ (鋭い)突っ込みを受ける ・ 言葉をのむ ・ 口をきかない ・ 黙々 ・ 黙りこくる ・ 押し黙る ・ 黙する ・ (二人の間に)しじま(が続く) ・ 絶句(する) ・ 黙り込む ・ 無表情(の男) ・ 絶句 ・ うんともすんとも言わない ・ 黙秘 ・ 返事がない ・ 無言 ・ ノーコメント ・ 無口 ・ 沈黙(△する[を守る]) ・ △口に[声を]出さない ・ (情報を)出し惜しむ ・ しゃべらない ・ サイレント ・ 答えない ・ 返答に窮する ・ もだす ・ 不言 ・ 緘口 ・ 黙祷 ・ (お)口にチャック ・  ・ 舌端 ・ 舌の先 ・ 物言い ・ 口気 ・ 口先 ・ 舌鋒 ・ 口舌 ・ 話し方 ・ 話しぶり ・ 口前 ・ 口跡 ・ 語気 ・ 言葉遣い ・ 口吻 ・ 言葉つき ・ 口頭 ・ 舌先 ・ 辞令 ・ 口つき ・ 弁舌 ・ 口ぶり ・ 舌頭 ・ 語り口 ・ 言いぶり ・ 舌尖 ・ むっつり ・ ぽつり(と)(言う) ・ ぽつりぽつり(と)(話し出す) ・ 口が堅い ・ 口数が少ない ・ 口数少なく言う ・ (本音をぽろりと)漏らす ・ 寡言 ・ 口が重い ・ 口重 ・ (胸の内を)絞り出すように(に言う) ・ 寡黙 ・ 辛うじて(ひとこと言う) ・ ぼそっと(言う) ・ (短く)言い残す ・ 口堅い ・ しんねりむっつり ・ ひとこと ・ 一言いちごん ・ 一言いちげん ・ ぽろり(と)(言う) ・ 口が湿りがち(になる) ・ 杳として ・ (本質が)ぼける ・ どことなく(似ている) ・ (特徴が)影をひそめる ・ 不可知の(分野) ・ 迷宮 ・ ほのか(に見える) ・ 漠々 ・ 不明確 ・ (焦点が)拡散する ・ 朦朧 ・ 明らかでない ・ 漠然(と) ・ 自明ではない ・ 八方塞がり ・ 不分明 ・ 不明瞭 ・ 隠微 ・ 紗幕を通したように(おぼろげ) ・ 曖昧(になる) ・ 確かでない ・ つかみどころがない ・ のっぺり(している) ・ 薄々(気付いている) ・ はっきりしていない ・ 埒もない ・ 定かでない ・ 不正確 ・ おぼろげ(ながら) ・ 霧の向こうに見える ・ つまびらかでない ・ ある(日) ・ おぼろ(月夜) ・ 不確か(な) ・ にぶい ・ 区別がつかない ・ 茫乎(として) ・ 彷彿 ・ ぼかされる ・ ぼうっと(見える) ・ 茫々 ・ ほんのり ・ エックス(デー) ・ 不明 ・ 弱々しく(微笑む) ・ 鮮明でない ・ 難解 ・ ファジー(な) ・ 明確でない ・ かすむ ・ かすんで見える ・ 照明が暗い ・ 濃度が薄まる ・ 大局的(な見方) ・ 夢のように(おぼろげ) ・ (間に)紛れる ・ 不可測 ・ 大ざっぱ(な質問) ・ 半透明 ・ 不詳 ・ 未知 ・ 見境がつかない ・ もやもや ・ ぼやける ・ 隠然 ・ 模糊 ・ (詳細は)分からない ・ 不鮮明 ・ 何らか(の)(対応) ・ (よく)分からなくなる ・ 紛れ込む ・ 不測 ・ 曖昧模糊 ・ 雲をつかむよう ・ 漠(とした)(返事) ・ 晦渋 ・ 何らかの ・ なにがしかの(心の準備) ・ (向こう側に)透けて見える ・ ほのぼの ・ ぼんやり ・ 冥々 ・ お先真っ暗 ・ そこはかとなく ・ なんとなく ・ (形が)崩れる ・ 未詳 ・ いい加減(な記憶) ・ 判別がつかない ・ 不透明 ・ 縹渺 ・ 要領を得ない ・ 淡い ・ 淡く ・ 曇り ・ 判然としない ・ かすれる ・ (フレーズを)放つ ・ 肉声を聞かせる ・ 命令を下す ・ 話せる ・ (気持ちを)伝える ・ 談話(する) ・ 語る ・ しゃべる ・ 発声 ・ (事の顛末を)物語る ・ 話す ・ 声を放つ ・ 述べる ・ 口に出す ・ 言葉を発する ・ 言う ・ 言葉を吐く ・ 言い言い(する) ・ 発音 ・ 呼ぶ ・ 物言う ・ (お)しゃべり(する) ・ 呼び上げる ・ 発言(する) ・ 問わず語り ・ いわく ・ 口を利く ・ (願い事の成就を)意味する(星モチーフのアクセサリ) ・ (人の心理に)投影する ・ (将来を)暗示(する)(事件) ・ あやふや ・ (意見の)よりどころ(となる資料) ・ 意味の深い(言葉) ・ (言動には心の内面が)表現される ・ (今後の動向が)読める ・ (なんとなく)感じさせる ・ (問題を解く)手がかり ・ (可能性を)示唆(する) ・ (苦しい内実が)言わず語らず(に)(伝わる) ・ (肝心な点を)ぼかす ・ 言わず語らず(のうちに)(分かる) ・ (そっと)表わす ・ (△金が必要だと[引退を])匂わせる ・ (製作側の意図が)見え隠れ(する) ・ (どうにかしたいという意図が)にじむ ・ 腹芸(のできる政治家) ・ (悔しさを)にじませる ・  あうんの呼吸(で) ・ (将来を)予言(する) ・ ヒント(を与える) ・ (深海を)想起させる(店内) ・ (結末を読者の)想像に託す(終わり方) ・ (目くばせで)サイン(を送る) ・ シグナル(を送る) ・ シンボリック(な)(描写) ・ 以心伝心(で) ・ 寓する ・ それとなく△示す[分からせる] ・ 暗に(示す) ・ (言外に)示す ・ (無言の)メッセージ ・ (不思議な)符号が見られる ・ (多くを)語らずに(出来上がった物に内容を)語らせるり ・ 控えめに提案する ・ どっちつかず ・ (現代を)象徴(する)(出来事) ・ (民意を表す)象徴的(な意見) ・ 想像させる ・ 黙示(録) ・ (所有物に自身の価値を)仮託(する) ・ こっそり(伝える) ・ (先に立って)案内(する) ・ (良好な関係を)物語る(逸話) ・ サジェスト(する) ・ (~という)含意で ・ 暗黙のうちに(伝える) ・ 意味ありげ(に)(目をそらす) ・ 陰伏的(な) ・ 消極的(な姿勢) ・ 冷静(な態度) ・ 曖昧(な態度) ・ 敬遠(する) ・ 深入りしない ・ 腫れ物に触るような(扱い) ・ 我を張らない ・ (一定の)距離を置く ・ 真剣でない ・ (曖昧な返事で)お茶を濁す ・ (うまく)いなす ・ 事なかれ主義 ・ 妥協的 ・ 毒にも薬にもならない(タイプ) ・ (自分を)抑える ・ 控えめ ・ いい加減(に相づちを打つ) ・ 控える ・ 適当(に応対する) ・ 大人の対応 ・ 影が薄い ・ 生ぬるい(態度をとる) ・ 親和的 ・ 予定調和的(な展開) ・ ほどほどに(△対応する[うなずく]) ・ ソフト(な対応) ・ 社交辞令 ・ 紳士的(な言動) ・ 穏便(に処理する) ・ 無難(な選択) ・ 何を言っているのか分からない ・ ありきたり(の説明) ・ (悪くても)けなさない ・ どこにも△摩擦[抵抗]を起こさない ・ 人当りよく ・ 形式的 ・ 八方美人(的) ・ 善人(風) ・ 口当たりのいい(人) ・ 角のない(人柄) ・ 人がいい(だけ) ・ 人当りがいい ・ 当たらず障らず(の態度) ・ 当たり障りなく(接する) ・ 当たり障りのない(△会話[範囲で]) ・ 事を荒立てずに(済ます) ・ (冗談で)やり過ごす ・ どっちつかず(の△態度[返事]) ・ (人の行為を)無下むげにはできない ・ 遠慮がち ・ ソフトランディング(を図る) ・ マイルド(な対応) ・ (どこか)引いた感じ(の) ・ 円満(に収める) ・ 融和をはかる ・ 生返事(でやり過ごす) ・ おおらか(な対応)
曖昧(な証言)事実と違うのではないかと疑う(うたがう)曖昧(な証言)事実と違うのではないかと疑う(うたがう)  勘ぐる ・ (ゲスの)勘ぐり ・ 不思議(に思う) ・ 不思議がる ・ 不思議そう(な目をする) ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 信憑性に問題がある ・ 信じない ・ 信じられない ・ 信じかねる ・ 警戒(の念) ・ (なれなれしさを)警戒する ・ (△どうも[何か])引っかかる ・ (気持ちに)引っかかるところがある ・ 引っかかり(を感じる) ・ 謎(△が深まる[の行動]) ・ 頭をひねる ・ (説明に)首をひねる ・ (小)首をかしげる ・ 腑に落ちない ・ わだかまるものがある ・ 虚実ない交ぜ(の持ちかけ話) ・ 額面どおりには受け取れない ・ いぶかる ・ いぶかしむ ・ いぶかしい ・ いぶかしく思う ・ いぶかしげ(な表情) ・ いぶかり(つつ) ・ 邪推(する) ・ 疑わしい ・ 疑義(がある) ・ (疑惑が)頭をもたげる ・ 真に受けられない ・ (容疑者として)マークする ・ 目をつける ・ 疑念(を△持つ[抱く]) ・ 不可解 ・ うそっぽい ・ (そんなの)うそに決まっている ・ 疑団 ・ すっきりしない(話) ・ 疑問視(する) ・ つじつまが合わない ・ 不正の臭いがする ・ 不信をあらわにする ・ 信用しない ・ 信用できない ・ 納得いかない(という風に眉をひそめる) ・ (誰もが)疑心暗鬼(になる) ・ なぜだろう ・ 見とがめる ・ 疑惑(を感じる) ・ 怪しむ ・ (あのアリバイは)怪しい(と思う) ・ 嫌疑(をかける) ・ 気になる ・ 懐疑(的) ・ (あの素振りはどうも)臭い ・ 半信半疑(だ) ・ 鵜呑みにはできない ・ (疑念が)晴れない ・ (△事実と違うのではないかと[真意を])疑う ・ 疑い(を△挟む[差し挟む]) ・ 疑いを持つ ・ 疑いをかける ・ 疑点(を残す) ・ (収賄の)容疑 ・ うたぐる ・ (疑問が)芽生える ・ 妙(な動き) ・ (どうも)変(だ) ・ (限りなく)黒に近い ・ 灰色(高官) ・ 目を疑う ・ 探るような目で見る ・ 目をこすって見る ・ 疑いの目で見る ・ 疑いの目を向ける ・ うろんな目で見る ・ 眉に唾をつける ・ インチキくさい ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ 疑問(△に思う[が生じる]) ・ 疑問を抱く ・ 疑問を覚える ・ 疑問が湧く ・ (どこか)おかしい(と思う) ・ 猜疑(△心[を持つ]) ・ 危ぶむ(ような目) ・ 不審(△がる[に思う]) ・ 不審げ ・ 浮かない顔 ・ (説明に)納得しない ・ 納得できない ・ 疑心(を抱く) ・ 釈然としない ・ 割り切れない(気持ち) ・ はっきりしない ・ くさい(情報) ・ 疑問なしとしない ・ 不信感(を持つ) ・ 危ながる ・ 疑ってかかる ・ 信を置かない ・ 頼りにならない ・ 裏世界とつながりのある ・ 信頼が置けない ・ 信頼関係にない ・ (あまり)よくない前歴がある ・ 気になる(ところがある) ・ 怪しい(存在) ・ いかがわしい(人物) ・ 偽善的 ・ 訳ありな様子(の男) ・ 疑惑を抱えた人物 ・ 食わせ者 ・ (何か)やばそう ・ 怪しげ(な人物) ・ (笑顔の裏に)企みを隠した(男) ・ 影のある(人物) ・ 疑惑の人物 ・ 本心はどこにある(?) ・ 危険な雰囲気を持つ(男性) ・ 後ろ暗い(△感じのする男[ところのある連中]) ・ うろん(な人物) ・ 不信任 ・ 偽善的(な態度) ・ 油断できない(相手) ・ (真意を)測りかねる ・ 虚飾(の青年実業家) ・ ヌエ(△のような人[的存在]) ・ どこの馬の骨か(も)分からない ・ 要注意(人物) ・ (妻に別の男の)影を感じる ・ 正体不明(の人物) ・ 正体が定かでない ・ 警戒を要する ・ 警戒が必要 ・ 良からぬ(連中) ・ 裏切る ・ ちゃらちゃら(した)(医者) ・ パーリーピーポー ・ 不明朗(な交際) ・ 素姓の知れない(人物) ・ 疑う ・ 生臭い(政治家) ・ 鼎の軽重を問う ・ まともでない(人間) ・ 疑惑がある ・ 良からぬ(人物) ・ 疑わしい(態度) ・ 怪しい(雰囲気が漂う) ・ 胸に一物ありそう(な)(人物) ・ いい加減(な人物) ・ (見るからに)怪しい ・ 危険(なグループ) ・ 評判がよろしくない ・ (主張に)違和感(を覚える) ・ 訳あり(の人物) ・ 変な態度 ・ 気は許せない ・ 気の許せない(男) ・ 臭い ・ 不信感(がある) ・ 胡散 ・ 素性の知れない ・ 不正直 ・ 不信 ・ 不審(な男) ・ 背信 ・ 面妖(な人) ・ (あれには)任せられない ・ うさんくさい ・ 不審者と思われる ・ 痛くもない腹を探られる ・ 不審に思われる ・ 不審がられる ・ ぬれぎぬを着せられる ・ 怪しまれる ・ (ガンの)疑いがある ・ 目をつけられる ・ 疑いをかけられる ・ 疑われる ・ いぶかられる ・ 疑念を抱かれる ・ 怪しいと思われる ・ 警戒心を持たれる ・ 疑いの目で見られる ・ うさんくさい目で見られる ・ 疑いを抱かれる ・ いわれのない嫌疑(をかけられる) ・ (裏切る)恐れがある ・ (やましいことがあるのではと)邪推される ・ (犯罪に加担しているという)疑いが持たれる ・ 不信感を持たれる ・ (自殺の)危険性がある ・ 不審の目で見られる ・ 勘ぐられる ・ 警戒される ・ 抜け出せない ・ 迷盲 ・ (金に目が)くらむ ・ 迷妄 ・ 惑わす ・ ジレンマ ・ (突然の話に)当惑(する) ・ おろおろ(する) ・ 前後に暮れる ・ (選択肢に)迷う ・ 昏迷 ・ 迷路(に入り込む) ・ 途方に暮れる ・ 迷夢 ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ 目移り(がする) ・ さまよう ・ 低迷 ・ どうしたらいいか分からない ・ 惑い ・ 戸惑う ・ 去るも地獄、残るも地獄 ・ 幻惑 ・ 迷い ・ うろたえる ・ 気持ちの整理がつかない ・ 気迷い ・ 眩惑 ・ 多岐亡羊 ・ 迷わす ・ 亡羊の嘆 ・ 惑う ・ 心もとない ・ おぼつかない ・ (期待するだけ)無駄 ・ 頼みがたい ・ 風来坊 ・ 糸の切れたたこ(のような奴) ・ 当てにならない ・ 当てにできない ・ 当てにしがたい ・ 頼みにならない ・ いい加減(なやつ) ・ 不信感がある ・ 信頼できない ・ 八方美人(頼むに足らず) ・ 優柔不断な(性格) ・ 頼りがいがない ・ 口ばっかり(の男) ・ 実体がない ・ 根拠のない(噂) ・ 甲斐性がない ・ 信用しがたい ・ 口先だけ ・ 眉唾(物)(の話) ・ 期待できない ・ 浮動(票) ・ から約束 ・ (どうも)ピンとこない(話) ・ 荒唐無稽(な話) ・ 不可能(な話) ・ バカみたい(な話) ・ 現実離れ(した)(話) ・ 信じられない(話) ・ あり得ない ・ 夢想家の言 ・ 大言壮語 ・ ばかばかしい(儲け話) ・ (愚かな)うわさ ・ 絵空事 ・ 夢の話 ・ 怪しい(行動) ・ (統合失調症に似た)奇異(な行動) ・ 嫌らしい(腰つき) ・ 謎めいた(動き) ・ 妙な(△動き[手つき]) ・ 妙に(張り切っている) ・ 変態的な ・ 奇妙(な動き) ・ (あの素振りはどうも)くさい ・ 下品な ・ 不審(な△行動[動き]) ・ 余分な(手の動き) ・ 薄汚い(政治家) ・ 疑惑が持たれる ・ (魑魅魍魎が)うごめく(政界) ・ (政界の裏面で)暗躍(する) ・ 危ない(儲け話) ・ いかがわしい(薬) ・ 見覚えがない(引き落とし) ・ やばい(金) ・ 怪しい ・ (怪しいと)にらむ ・ まともでない ・ 灰色(議員) ・ 不明朗(な取引) ・ (犯罪のにおいが)ぷんぷん(する) ・ 不審(な車) ・ 不純な(動機) ・ 後ろ暗い(感じのする男) ・ 詐欺まがい(の仕事) ・ 不透明(な資金の流れ) ・ 怪しげ(な求人) ・ 容疑者 ・ 不可解(な)(言動) ・ 不法(商品) ・ オカルトグッズ ・ まやかし(物) ・ 曰くありげ(な骨董品) ・ 海賊(版) ・ いんちき(な品) ・ うさんくさい(通販商品) ・ 怪しい(商品) ・ 疑惑がらみ(の土地) ・ うさんくさい(音楽) ・ やばい(商品) ・ 偽物めいた(骨董品) ・ キワモノ(映画) ・ B級(ホラー) ・ いんちき(精力剤) ・ 数奇の運命(を経て)(今に至る) ・ 後ろ暗い所がある ・ かんばしくない噂がある ・ (特別の)事情がありそう ・ (人に言えない)事情がある ・ 様子がおかしい ・ (挙動が)堂々としていない ・ 過去のある(女) ・ 意味ありげ ・ (どことなく)普通でない ・ おかしい ・ いわく因縁(のある)(場所) ・ (深い)因縁がある ・ いかがわしい ・ いわく付き(の女) ・ 曰くありげ ・ (どこか)影のある(女) ・ 特別の理由(がある) ・ 裏金 ・ 謎めいた(口調) ・ 複雑な事情を抱えている ・ 人に言えない事情がある ・ こみ入ったいきさつ(がある) ・ 素性が知れない ・ 訳あり(△な様子[の仲]) ・ 猜疑心の強い ・ 意地の悪い(見方) ・ 疑い深い ・ 警戒心を解かない ・ 誰も信用できない ・ 用心深い ・ 名探偵 ・ 簡単に信用しない ・ 邪推 ・ 疑心暗鬼 ・ うたぐり深い ・ 戸惑いを感じる ・ 認められない ・ 合点がいかない ・ 狐に摘まれたよう ・ 怪訝(に思う) ・  ・ 怪しい(話) ・ (△常識的[理論的]に見て)おかしい ・ 不思議に思う ・ (~との間に)距離を感じる ・ 妙な気分(になる) ・ 落ち着かない(感覚) ・ よく分からない ・ 承知できない ・ (返事が)重い ・ 怪訝(△な顔[そう/に思う]) ・ (釈然としない)ざらざら(した気分)(になる) ・ ざらざらした(気分) ・ ざらっとした ・ ざらりとした(感触) ・ 矛盾(を感じる) ・ (今ひとつ)(という)思いをぬぐえない ・ 賛成しかねる ・ 異な事(をおっしゃる) ・ わだかまり(が残る) ・ 疑問に思う ・ 真意を測りかねる ・ (論理的に)すっきりしない ・ いぶかる気持ち ・ 疑問符がつく ・ 不合理(な制度) ・ 理解できない ・ (説明に強い)違和感を持つ ・ 抵抗を覚える ・ 狂ってる(としか言いようがない) ・ 非論理的(な行動) ・ 中途半端(な気持ち) ・ 自己矛盾に陥る ・ (判断が)微妙 ・ なんだかなぁ ・ 心理的な影響(が残る) ・ もやもや(する) ・ 不信感を抱く ・ 不可解な思い ・ 間違っている ・ いぶかしがる ・ 首をひねる ・ 腑に落ちない(△風情[顔]) ・ (今ひとつ)ピンとこない ・ 適当でない ・ そういうもんかなあ ・ おかしな話(で合点がいかない) ・ 面妖(な話) ・ (いまいち)納得がいかない ・ 納得しない ・ 解せない ・ (気持ちの上で)引っかかるところがある ・ (どうにも)引っかかる ・ 不可解に思う ・ 理解に苦しむ ・ 訳が分からない ・ 抵抗感 ・ (そいつは)考え物だ ・ 変だと思う ・ 分からない ・ 疑問 ・ 疑問符 ・ クエスチョンマーク ・ 素直な△気持ち[態度]になれない ・ すねる ・ 奇形的な△精神[性格] ・ ひねくれる ・ ひねた(子供) ・ つむじを曲げる ・ 曲解(する) ・ (性格が)曲がる ・ 荒廃した(精神) ・ 異常な性格 ・ くねる ・ いじける ・ いびつな△人間[性格] ・ 不純な動機 ・ ゆがんだ△精神[性格] ・ (心が)ねじれる ・ ひがむ ・ ねじくれる ・ (根性が)ゆがむ ・ 根性曲がり ・ (心が)僻する ・ 偏屈者 ・ 意地悪じいさん ・ 素直でない ・ ねじける ・ ねじけた(性格) ・ 真っすぐでない ・ 病的 ・ へそを曲げる ・ 屈折した(心理) ・ (家庭の)ねじれ ・ (どこか)歪んだ(女性) ・ (ひどく)偏った(見方) ・ ねじ曲げて解釈する ・ 性格破綻(者) ・ 非科学的 ・ (生命の)神秘 ・ (真偽の)区別がつかない ・ グレーゾーン ・ (豊かさの定義が)問われている ・ ファジー(な) ・ (結論がないまま)中途半端に終わる ・ (責任論が)宙に浮く ・ うやむや(になる) ・ 玉虫色(の決着) ・ (捜査が)腰砕け(に終わる) ・ つかみどころがない ・ (根拠が)あやふや ・ (真実かどうか)疑わしい ・ 不透明な(部分) ・ (虚実)皮膜の間 ・ 非論理的 ・ (小さく)試してみる ・ 目星をつける ・ 小当たり(△してみる[に当たってみる]) ・ (目星をつけて)当たってみる ・ 当てにしない ・ あり得ないと見る ・ 深入りしない ・ 楽観視しない ・ (過度に)寄りかからない ・ 期待しない ・ 悲観的な目で眺める ・ さめた目で見る ・ (成り行きを)冷静に眺める ・ しらじらしい ・ 疑いが持たれる ・ (言葉が)空虚(な響き)(を持つ) ・  ・ 芝居っぽい ・ 不信を感じる ・ 薄っぺら(い)(言葉) ・ 首をかしげたくなる(ような) ・ (どこか)引っかかる ・ 空々しい ・ 作為的(な感じがする) ・ わざとらしい ・ うそのよう(な) ・ 疑問がある ・ うそくさい ・ しらじらしい(弁解) ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ 大げさ(なリアクション) ・ 虚飾(の町) ・ (どう聞いても)嘘としか思えない ・ (どこか)薄気味悪い ・ 誠実でない ・ 不明朗(な会計) ・ (言葉に)まやかし(がある) ・ 宗教っぽい(オンラインサロン) ・ 不自然 ・ 自然でない ・ リアルっぽくない ・ (言うことが)二転三転 ・ まことしやか(な話) ・ 歯が浮くようなセリフ ・ (歯が浮くような)寒々しい(セリフ) ・ 薄っぺら(な言説) ・ 怪しい(勧誘電話) ・ 眉唾(の話) ・ 鵜呑みにできない(話) ・ 憶測の域を出ない(情報) ・ 心は遺伝する*/nolink* ・ ばか話 ・ 怪しい(△話[勧誘電話]) ・ いかがわしい(儲け話) ・ 甘い(誘い) ・ まがい物(理論) ・ 半信半疑 ・ 曖昧(な話) ・ 真偽の定かでない(情報) ・ (言うことが)怪しい ・ つじつま合わせ(の話) ・ (正確ではないが)俗にいう(ところの~) ・ あやふや(な供述) ・ 香具師やし(めいた口上) ・ ちぐはぐ(な言動) ・ まともでない(話) ・ (いまいち)ピンとこない ・ うさんくさい(話) ・ 香具師めいた(口上) ・ (証言の)信憑性が(大きく)揺らぐ ・ うそっぽい(話) ・ 聞こえのいい(言葉) ・ キワモノ(理論) ・ 妙(なうわさ) ・ (説明が)釈然としない ・ オカルト(理論) ・ オーラが見える ・ 根拠がない ・ 都合のいい(儲け話) ・ 俗な(誘い) ・ 錬金(術)(な話) ・ ろくでもない話(に飛びつく) ・ 怪しげな誘い ・ うまい(話) ・ 罠への入り口 ・ 得体の知れない(商品への投資話) ・ (身に)覚えのない(メール) ・ (怪しい)儲け話 ・ いかさまの話(を持ちかける) ・ 眉唾(の儲け話) ・ 問題外 ・ 石が流れて木の葉が沈む(世界) ・ 石が浮かんで木の葉が沈む ・ (まるい)地球が三角になる ・ (△とうてい[現実的に/科学的に])あり得ない ・ 論外 ・ 傘をさせば雨が降る ・ (そんなこと)あるものか ・ おかしい(話) ・ うそのような(本当の話) ・ 荒唐無稽(の話) ・ うそっぽい(映画) ・ 夢のような(話) ・ 絵空事(に過ぎない) ・ (そんなことは)不可能 ・ 現実離れ(している) ・ 架空(の話) ・ フィクション(に過ぎない) ・ びっくり仰天(の話) ・ ファンタジー(に過ぎない) ・ ありもしない(話をする) ・ 目を疑う(光景) ・ 非現実的 ・ 現実味がない ・ 現実的でない ・ ドラマの中の話 ・ 別世界(の話) ・ 出来過ぎ(た)(ストーリー) ・ 誇大妄想(的な物語) ・ シュール(な光景) ・ 話をする ・ 考えられない ・ 神話(の域を出ない) ・ 天地がひっくり返るような(話) ・ そんなバカな ・ 朝日が西から出る ・ 想定外(の行動) ・ ばかばかしい ・ (そんなことは)間違ってもない ・ 神の計らい(により再会できた) ・ 期せずして ・ うそみたい ・ まさか(の結果) ・ キツネにつままれたような(気分) ・ (にわかには)信じられない ・ 想定外(の結果) ・ うそのよう(に)(静まり返る) ・ 予期せず ・ あり得ない(事が起きた) ・ くしくも(巡り会う) ・ よもやの(敗退) ・ (あたかも)夢を見ているよう ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ 本当でないような ・ アンビリーバボー ・ 図らずも ・ (大)番狂わせ ・ 疑心暗鬼(から来る) ・ 信疑 ・ 見定める ・ (誤りを)検証(する) ・ 確認(する) ・ 確かめる ・ (辞書に)当たる ・ 様子を探る ・ 打診 ・ (事実を)点検(する) ・ (はっきりしないことを)はっきりさせる ・ 見極める
曖昧(な表現)言ってることがわかりづらい曖昧(な表現)言ってることがわかりづらい  明白でない ・ 不明確 ・ いい加減(な説明) ・ 隔靴掻痒かっかそうよう(の文章) ・ (言っていることが)抽象的(過ぎる) ・ (特徴が)ぼやける ・ 要領を得ない(説明) ・ 紛らわしい(表現) ・ 議論に具体性がない ・ ずさん(な議論) ・ 本質がつかめない ・ 毒にも薬にもならない(内容) ・ 意味不明(の文章) ・ 不得要領 ・ 不明瞭 ・ 不正確 ・ (よく)分からない ・ 焦点が定まらない ・ どうとも取れる(表現) ・ 中途半端(な説明) ・ 意図が伝わってこない ・ 美辞麗句を並べただけ ・ (△文章[話の])(構成が)甘い ・ 軽い(文章) ・ ライト(ノベル) ・ 情緒(に流れる) ・ 推敲不足 ・ (二回読んでも)分かりづらい ・ 表面的(な言葉) ・ 隔靴掻痒(の文章) ・ 締まらない(話) ・ 緩みのある ・ ぴりっとしない ・ 無造作(な終わり方) ・ 散漫(な話) ・ 面白くない ・ 下手な文章 ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ (文章に)勢いがない ・ 説得力不足 ・ ぼかされる ・ (本質が)ぼける ・ ぼうっと(見える) ・ 鮮明でない ・ つまびらかでない ・ 判然としない ・ 埒もない ・ 紛れ込む ・ 何らかの ・ なにがしかの(心の準備) ・ 薄々(気付いている) ・ 霧の向こうに見える ・ 漠然(と) ・ 明らかでない ・ 判別がつかない ・ 不鮮明 ・ 紗幕を通したように(おぼろげ) ・ 弱々しく(微笑む) ・ (間に)紛れる ・ 濃度が薄まる ・ 大ざっぱ(な質問) ・ かすれる ・ 不明 ・ ほのぼの ・ 照明が暗い ・ 大局的(な見方) ・ 杳として ・ 不分明 ・ ほんのり ・ なんとなく ・ おぼろげ(ながら) ・ 冥々 ・ 隠微 ・ 晦渋 ・ 未詳 ・ はっきりしない ・ はっきりしていない ・ 半透明 ・ 明確でない ・ 隠然 ・ ほのか(に見える) ・ 漠々 ・ 八方塞がり ・ 要領を得ない ・ 不可知の(分野) ・ 不測 ・ 漠(とした)(返事) ・ いい加減(な記憶) ・ 朦朧 ・ ある(日) ・ (焦点が)拡散する ・ エックス(デー) ・ 曇り ・ つかみどころがない ・ のっぺり(している) ・ (詳細は)分からない ・ どことなく(似ている) ・ もやもや ・ 不可測 ・ 定かでない ・ 模糊 ・ 雲をつかむよう ・ ぼやける ・ 縹渺 ・ 見境がつかない ・ 区別がつかない ・ (向こう側に)透けて見える ・ 不確か(な) ・ かすむ ・ かすんで見える ・ 自明ではない ・ 不詳 ・ (特徴が)影をひそめる ・ 難解 ・ 曖昧(になる) ・ おぼろ(月夜) ・ ぼんやり ・ 茫々 ・ そこはかとなく ・ 彷彿 ・ 茫乎(として) ・ 確かでない ・ 迷宮 ・ 淡い ・ 淡く ・ 何らか(の)(対応) ・ 未知 ・ 曖昧模糊 ・ にぶい ・ お先真っ暗 ・ 不透明 ・ ファジー(な) ・ (形が)崩れる ・ 夢のように(おぼろげ) ・ (よく)分からなくなる
曖昧(な態度)どこにもさし障りがないようにあいまいな態度をとる(当たらず障らず)曖昧(な態度)どこにもさし障りがないようにあいまいな態度をとる(当たらず障らず)  遠慮がち ・ (悪くても)けなさない ・ 敬遠(する) ・ 深入りしない ・ 消極的(な姿勢) ・ ありきたり(の説明) ・ (一定の)距離を置く ・ 当たらず障らず(の態度) ・ 当たり障りなく(接する) ・ 当たり障りのない(△会話[範囲で]) ・ 適当(に応対する) ・ 形式的 ・ (うまく)いなす ・ 相手を立てる ・ 事を荒立てずに(済ます) ・ 円満(に収める) ・ 親和的 ・ 八方美人(的) ・ 善人(風) ・ 口当たりのいい(人) ・ 角のない(人柄) ・ 人がいい(だけ) ・ 人当りがいい ・ ソフト(な対応) ・ (人の行為を)無下むげにはできない ・ ほどほどに(△対応する[うなずく]) ・ どこにも△摩擦[抵抗]を起こさない ・ 融和をはかる ・ 中庸を行く ・ 形をつけただけ ・ 穏やか(な対応) ・ 人当りよく ・ マイルド(な対応) ・ 予定調和的(な展開) ・ (冗談で)やり過ごす ・ 何を言っているのか分からない ・ 大人の対応 ・ 紳士的(な言動) ・ 生返事(でやり過ごす) ・ 生ぬるい(態度をとる) ・ 妥協的 ・ 社交辞令 ・ ソフトランディング(を図る) ・ 玉虫色(の答弁) ・ 無難(な選択) ・ (どこか)引いた感じ(の) ・ おおらか(な対応) ・ いい加減(に相づちを打つ) ・ 控える ・ 毒にも薬にもならない(タイプ) ・ 控えめ ・ 真剣でない ・ 事なかれ主義 ・ 影が薄い ・ (自分を)抑える ・ 冷静(な態度) ・ 腫れ物に触るような(扱い) ・ 穏便(に処理する) ・ どっちつかず(の△態度[返事]) ・ 我を張らない ・ 目立たない(性格) ・ 穏当(な処置) ・ (曖昧な返事で)お茶を濁す ・ (焦点を)ぼかす ・ もどかしい ・ 口ごもる ・ 歯切れが悪い ・ しどろもどろ(の釈明) ・ 言いにくそう(に言う) ・ 不明瞭(に物を言う) ・ あれこれ解釈できる ・ 婉曲な言い回し ・ これ以上は言わない ・ 煮え切らない(返事) ・ 言を左右にする ・ 言葉を濁す ・ 口を濁す ・ 正面からの回答を避ける ・ (言を左右にして)言い逃れる ・ 言い逃れ ・ 要領を得ない(説明) ・ 生煮え(の返事) ・ はっきり言わない ・ すっきりしない(物言い) ・ しゃんとしない ・ あやふや(な)(表現) ・ (よく考えると)意味不明 ・ 言いはぐらかす ・ 言いはぐらかし ・ ほのめかす(だけ) ・ (△見方[立場]よって)いろいろに解釈できる ・ 確答を避ける ・ 明言しない ・ 明言を避ける ・ 含みのある(表現) ・ 含みを残した(言い回し) ・ 微妙(な言い回し) ・ 言いよどむ ・ 奥歯に物が挟まったよう(な)(言い方) ・ 次回までに答えます ・ 遠回し(に言う) ・ ぼやかす ・ いい加減(な態度) ・  ・ 生返事(に終始) ・ 持って回った(言い方) ・ 何かを隠している ・ (真意が)よく分からない ・ (はっきり)言わない ・ どっちつかず(の返答) ・ 回りくどい ・ 禅問答(のようなやり取り) ・ 曖昧(に言う) ・ のらりくらり(と)(質問をかわす) ・ ぬらりくらり ・ もごもご(と)(したしゃべり方) ・ むにゃむにゃ(と言葉を濁す) ・ 人あしらい(がうまい) ・ (適当に)応対(する) ・ 軽くつきあう ・ 相槌を打つ程度(にとどめる) ・ (一応)機嫌をとる ・ (人間関係に)深入りしない ・ 仕事以外の話はしない ・ (適当に)話を流す ・ 当たらず障らず(の△対応[返事])
曖昧(な話)嘘っぽい話曖昧(な話)嘘っぽい話  真偽の定かでない(情報) ・ ばか話 ・ 妙(なうわさ) ・ (説明が)釈然としない ・ 不可解 ・ あやふや(な供述) ・ 怪しい(勧誘電話) ・ 聞こえのいい(言葉) ・ 当てにできない ・ うそくさい ・ まことしやか(な話) ・ (言うことが)二転三転 ・ いかがわしい(儲け話) ・ 危ない(儲け話) ・ 甘い(誘い) ・ 根拠がない ・ 香具師やし(めいた口上) ・ うさんくさい(話) ・ うそっぽい(話) ・ 立て板に水(のプレゼン) ・ 自信たっぷり(の物言い) ・ ちぐはぐ(な言動) ・ 憶測の域を出ない(情報) ・ オカルト(理論) ・ (正確ではないが)俗にいう(ところの~) ・ 香具師めいた(口上) ・ まがい物(理論) ・ (いまいち)ピンとこない ・ 怪しい(△話[勧誘電話]) ・ キワモノ(理論) ・ 眉唾(の話) ・ 面妖(な話) ・ 歯が浮くようなセリフ ・ (歯が浮くような)寒々しい(セリフ) ・ 半信半疑 ・ まともでない(話) ・ (証言の)信憑性が(大きく)揺らぐ ・ オーラが見える ・ (言うことが)怪しい ・ 心は遺伝する*/nolink* ・ 信用できない ・ 薄っぺら(な言説) ・ 合点がいかない ・ 解せない ・ 大言壮語 ・ 鵜呑みにできない(話) ・ 首をひねる ・ 腑に落ちない ・ インチキくさい ・ つじつま合わせ(の話) ・ (身に)覚えのない(メール) ・ 錬金(術)(な話) ・ 都合のいい(儲け話) ・ 俗な(誘い) ・ (何か)やばそう ・ ろくでもない話(に飛びつく) ・ 眉唾(の儲け話) ・ 得体の知れない(商品への投資話) ・ (怪しい)儲け話 ・ 怪しげな誘い ・ うまい(話) ・ 虚実ない交ぜ(の持ちかけ話) ・ いかさまの話(を持ちかける) ・ 罠への入り口 ・ 水増し(する) ・ うそ(を言う) ・ オーバーに語る ・ うそぶく ・ 事実を曲げる ・ 虚実とりまぜて ・ 大げさ(に言う) ・ (話の内容を)盛る ・ 時代がかった(言い回し) ・ 大時代(的)(なセリフ) ・ 潤色(する) ・ らっぱを吹く ・ 尾ひれ△が付く[を付ける] ・ 吹っかける ・ (俺にできないことはないと)吹く ・ 吹きまくる ・ 体裁のいいことを言う ・ (事実を)誇大(に言う) ・ 言葉のあや(でそう言ったまでだ) ・ 話半分(としてもすばらしい) ・ 与太話 ・ 事々しく(言い立てる) ・ 針小棒大(に言う) ・ (話を)大ごとにする ・ いい加減(な話) ・ センセーショナル(に書き立てる) ・ (ちょっとしたことを)大層(に言う) ・  大口を叩く ・ (報告書を)セクシーにする ・ 粉飾(する) ・ (針小棒大に)話を拡大する ・ 白髪三千丈 ・ 大風呂敷(を広げる) ・ あることないこと(言い触らす) ・ (事実を)脚色(する) ・ 色をつけて(話す) ・ 色づけ(する) ・ 掛け値(をする) ・ (事実を)ゆがめる ・ 吠える ・ 大言(壮語) ・ 誇張(して話す) ・ 不信感を抱く ・ 疑問を抱く ・ 不合理(な制度) ・ (今ひとつ)(という)思いをぬぐえない ・ 怪訝(△な顔[そう/に思う]) ・ よく分からない ・ 適当でない ・ 狂ってる(としか言いようがない) ・ そういうもんかなあ ・ 認められない ・ 承知できない ・ 浮かない顔 ・ (返事が)重い ・ つじつまが合わない ・ 不思議に思う ・ 間違っている ・ 釈然としない ・ (釈然としない)ざらざら(した気分)(になる) ・ ざらざらした(気分) ・ ざらっとした ・ ざらりとした(感触) ・ いぶかる気持ち ・ 戸惑いを感じる ・ 抵抗を覚える ・ 変だと思う ・ 腑に落ちない(△風情[顔]) ・ 不可解な思い ・ 割り切れない(気持ち) ・ 狐に摘まれたよう ・ なんだかなぁ ・ (~との間に)距離を感じる ・ 納得できない ・ (いまいち)納得がいかない ・ 納得しない ・ (説明に強い)違和感を持つ ・ 賛成しかねる ・ おぼつかない ・ 落ち着かない(感覚) ・ 理解できない ・ (気持ちの上で)引っかかるところがある ・ (どうにも)引っかかる ・ おかしな話(で合点がいかない) ・  ・ (△常識的[理論的]に見て)おかしい ・ 不可解に思う ・ 怪訝(に思う) ・ 中途半端(な気持ち) ・ 非論理的(な行動) ・ (そいつは)考え物だ ・ 疑問に思う ・ 疑問符がつく ・ わだかまり(が残る) ・ 理解に苦しむ ・ いぶかる ・ いぶかしむ ・ 異な事(をおっしゃる) ・ 妙な気分(になる) ・ いぶかしがる ・ 真意を測りかねる ・ 心理的な影響(が残る) ・ もやもや(する) ・ (今ひとつ)ピンとこない ・ 怪しい(話) ・ (真意を)測りかねる ・ (論理的に)すっきりしない ・ 自己矛盾に陥る ・ 矛盾(を感じる) ・ (判断が)微妙 ・ 抵抗感 ・ 訳が分からない ・ (情報を)漏れ聞く ・ 漏れ伝わる ・ 新聞だね(になる) ・ 真相がはっきりしない ・ 口コミ ・ 定まらない ・ 諸説紛々しょせつふんぷん ・ 報道先行(の発表) ・ 虚説 ・ うわさ ・ 世間の雑音 ・ ひそひそ話 ・ うわさ話 ・ 小耳に挟む ・ あらぬ噂 ・ (~という)説(がある) ・ 憶説 ・ いわれのない(噂) ・ 幻(の大陸) ・ 異聞 ・ 都市伝説 ・ 人づてに聞いた話 ・ 風聞 ・ あることないこと(言いふらされる) ・ 虚聞 ・ 下馬評 ・ 浮説 ・ 一説(によると) ・ 人口 ・ (友人界隈の)茶飲み話 ・ 飛語 ・ あり得ない ・ 思いがけない(噂) ・ 理不尽(な噂) ・ 怪情報 ・ 根拠のない情報 ・ 外聞(が悪い) ・ 空言 ・ 未確認情報 ・ 風評 ・ いい加減(な△情報[話]) ・ (隣家の主婦から)耳にした話 ・ 信じるか信じないかはあなた次第 ・ 世評 ・ (諸説)紛々ふんぷん ・ 流説 ・ (情報の出所は)不明 ・ 虚実(とりまぜて語る) ・ 情報が交錯(する) ・ 伝聞 ・ でっちあげ ・ 予想外(の噂) ・ 俗信 ・ 一犬虚に吠ゆれば万犬実を伝う ・ 出所が曖昧 ・ 風の便り ・ マスコミ辞令 ・ 新聞辞令 ・ 事実無根 ・ 流言 ・ 巷談こうだん ・ 巷説こうせつ ・ (乱れ飛ぶ)憶測 ・ 憶測の域を出ない ・ デマ ・ 風説 ・ 尾ひれがついた話 ・ 火のないところに煙を起こす ・ 諸説(ある) ・ 憶断 ・ 根も葉もない(うわさ) ・ 流言飛語 ・ 疑心(を抱く) ・ なぜだろう ・ 邪推(する) ・ 不思議(に思う) ・ 不思議がる ・ 不思議そう(な目をする) ・ 疑わしい ・ うたぐる ・ (限りなく)黒に近い ・ 灰色(高官) ・ (容疑者として)マークする ・ 目をつける ・ 信用しない ・ 懐疑(的) ・ (△どうも[何か])引っかかる ・ (気持ちに)引っかかるところがある ・ 引っかかり(を感じる) ・ 疑ってかかる ・ 納得いかない(という風に眉をひそめる) ・ すっきりしない(話) ・ くさい(情報) ・ (あの素振りはどうも)臭い ・ (どうも)変(だ) ・ 鵜呑みにはできない ・ 見とがめる ・ はっきりしない ・ 嫌疑(をかける) ・ 半信半疑(だ) ・ 疑問(△に思う[が生じる]) ・ 疑問を覚える ・ 疑問が湧く ・ (どこか)おかしい(と思う) ・ 眉に唾をつける ・ 妙(な動き) ・ わだかまるものがある ・ 疑問なしとしない ・ 疑惑(を感じる) ・ (説明に)納得しない ・ 信じない ・ 信じられない ・ 信じかねる ・ 疑義(がある) ・ 警戒(の念) ・ (なれなれしさを)警戒する ・ うそっぽい ・ (そんなの)うそに決まっている ・ 不信感(を持つ) ・ 謎(△が深まる[の行動]) ・ 頭をひねる ・ (説明に)首をひねる ・ (小)首をかしげる ・ (疑問が)芽生える ・ 勘ぐる ・ (ゲスの)勘ぐり ・ 不審(△がる[に思う]) ・ 不審げ ・ 信を置かない ・ (疑念が)晴れない ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 額面どおりには受け取れない ・ 疑念(を△持つ[抱く]) ・ (誰もが)疑心暗鬼(になる) ・ 目を疑う ・ 探るような目で見る ・ 目をこすって見る ・ 疑いの目で見る ・ 疑いの目を向ける ・ うろんな目で見る ・ 不信をあらわにする ・ 真に受けられない ・ 危ながる ・ 危ぶむ(ような目) ・ 怪しむ ・ (あのアリバイは)怪しい(と思う) ・ (収賄の)容疑 ・ 疑団 ・ 猜疑(△心[を持つ]) ・ 信憑性に問題がある ・ 疑点(を残す) ・ 曖昧(な証言) ・ (△事実と違うのではないかと[真意を])疑う ・ 疑い(を△挟む[差し挟む]) ・ 疑いを持つ ・ 疑いをかける ・ いぶかしい ・ いぶかしく思う ・ いぶかしげ(な表情) ・ いぶかり(つつ) ・ 不正の臭いがする ・ 疑問視(する) ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ (疑惑が)頭をもたげる ・ (どこか)薄気味悪い ・ 薄っぺら(い)(言葉) ・ 宗教っぽい(オンラインサロン) ・ 不信感がある ・ 不信を感じる ・ (どこか)引っかかる ・ (どう聞いても)嘘としか思えない ・ 首をかしげたくなる(ような) ・ 大げさ(なリアクション) ・ しらじらしい ・ 疑いが持たれる ・ 芝居っぽい ・ 誠実でない ・ 疑問がある ・ うそのよう(な) ・ 不明朗(な会計) ・ 空々しい ・ (言葉が)空虚(な響き)(を持つ) ・ 虚飾(の町) ・  ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ 信頼が置けない ・ うさんくさい ・ 偽善的(な態度) ・ わざとらしい ・ 曰くありげ ・ 作為的(な感じがする) ・ 不自然 ・ 自然でない ・ しらじらしい(弁解) ・ リアルっぽくない ・ (言葉に)まやかし(がある)
曖昧(な記憶)記憶がぼんやりしている曖昧(な記憶)記憶がぼんやりしている  (記憶が)曖昧になる ・ 漠とした(記憶) ・ おぼつかない(記憶) ・ ところどころ△覚えている[思い出せる] ・ 漠然(とした記憶) ・ (震災の)記憶が希薄化(する) ・ (徐々に)忘れ去られる ・ ぼんやり(した記憶) ・ おぼろげ(な記憶) ・ おぼろ(な記憶) ・ 確かでない記憶 ・ 淡い記憶 ・ (記憶が)怪しい ・ まだら模様(の記憶) ・ 当てにならない ・ (歴史的事実が)風化(していく) ・ (記憶が)後景に退く ・ うろ覚え ・ (記憶が)定かでない ・ かすか(な記憶) ・ 頼りない ・ 空覚え ・ (よく)覚えていない ・ (記憶が)はっきりしない ・ 記憶が風化する ・ (意識が)朦朧 ・ 茫々(たる記憶) ・ 往事茫々 ・ (記憶力が)低下する ・ 機能が下がる ・ (記憶力が)衰える ・ 中途半端(な記憶) ・ (あいつの言うことは)信用できない ・ (頭の中が)混乱 ・ (自分でも)自信が持てない ・ 自信がない ・ 歴史の中に埋もれる ・ あやふや(な記憶) ・ (記憶が)かすむ ・ ぼんやりと覚えている ・ (△頭[意識]が)ぼんやり(する) ・ (頭が)朦朧(とする) ・ 夢かうつつか(幻か) ・ 寝ぼけた(声) ・ 意識がしっかりしない ・ (意識が)混濁(こんだく)(している) ・ 意識が曖昧 ・ (間に)紛れる ・ 不測 ・ 不可知の(分野) ・ 確かでない ・ (特徴が)影をひそめる ・ 弱々しく(微笑む) ・ 朦朧 ・ 彷彿 ・ 隠然 ・ 不分明 ・ (焦点が)拡散する ・ (本質が)ぼける ・ 雲をつかむよう ・ 鮮明でない ・ 大局的(な見方) ・ ぼやける ・ 判然としない ・ 模糊 ・ (向こう側に)透けて見える ・ 要領を得ない ・ ファジー(な) ・ 不確か(な) ・ 夢のように(おぼろげ) ・ もやもや ・ 埒もない ・ 八方塞がり ・ お先真っ暗 ・ なんとなく ・ エックス(デー) ・ いい加減(な記憶) ・ (形が)崩れる ・ 曖昧模糊 ・ 杳として ・ 不鮮明 ・ おぼろ(月夜) ・ かすれる ・ 不透明 ・ 何らかの ・ なにがしかの(心の準備) ・ おぼろげ(ながら) ・ ぼうっと(見える) ・ かすむ ・ かすんで見える ・ そこはかとなく ・ ぼかされる ・ 不詳 ・ 曇り ・ ほのぼの ・ 漠然(と) ・ 定かでない ・ 漠(とした)(返事) ・ 不明 ・ 大ざっぱ(な質問) ・ 不可測 ・ 何らか(の)(対応) ・ どことなく(似ている) ・ 不明瞭 ・ つかみどころがない ・ のっぺり(している) ・ 判別がつかない ・ 区別がつかない ・ 迷宮 ・ 淡い ・ 淡く ・ 隠微 ・ 明らかでない ・ つまびらかでない ・ 縹渺 ・ 未詳 ・ 紗幕を通したように(おぼろげ) ・ (よく)分からなくなる ・ 紛れ込む ・ にぶい ・ 照明が暗い ・ 薄々(気付いている) ・ 自明ではない ・ 茫乎(として) ・ 冥々 ・ (詳細は)分からない ・ ほのか(に見える) ・ 未知 ・ ある(日) ・ 漠々 ・ 半透明 ・ 茫々 ・ 難解 ・ はっきりしない ・ はっきりしていない ・ 濃度が薄まる ・ 不正確 ・ 明確でない ・ 霧の向こうに見える ・ 曖昧(になる) ・ 見境がつかない ・ ほんのり ・ 不明確 ・ ぼんやり ・ 晦渋 ・ (心に)銘じる ・ 見知り置く ・ 胸に刻む ・ 心に刻む ・ 記銘(力) ・ 刻みつける ・ 思い出せる ・ 牢記 ・ (忠告を)(胸に)畳み込む ・ (心に)しる ・ 心覚え(△する[がある]) ・ (心に)刻印(された戦争体験) ・ 銘記(する) ・ 記憶(する) ・ (戒めを)服膺ふくよう(する) ・ 忘れない ・ (頭から)離れない ・ 心にとどめる ・ 記憶にとどめる ・ 肝に銘じる ・ 覚え ・ 物覚え(がいい) ・ (単語を)覚える ・ 覚えている ・ 頭に入れる ・ (情報を)頭に叩き込む
曖昧自分に都合の悪い事件やうわさなどが広く知られないように揉み消す曖昧自分に都合の悪い事件やうわさなどが広く知られないように揉み消す  不透明化 ・ 尻すぼみ ・ けむに巻く ・ (スキャンダルを)揉み消す ・ (闇に)葬られる ・ (調査が)なし崩し(に終わる) ・ 不徹底のまま ・ 迷宮入り ・ 立ち消え ・ 不明のまま ・ (事実を)偽る ・ (問題を)うやむや(にする) ・ 包み隠す ・ (すべて)腹に収める ・ (真実について)口をぬぐう ・ (事実を)韜晦とうかい(する) ・ 目隠し(をする) ・ 未公表(という対応) ・ (情報を)握り潰す ・ 粉飾(決算) ・ (帳簿)操作 ・ (人目から)遠ざける ・ 秘められた(謎) ・ 内々で処理する ・ ごまかす ・ ごまかし ・ (胸に)封じ込める ・ 胸にしまっておく ・ (△真実[臭い物]に)ふたをする ・ 明らかにしようとしない ・ 情報隠し ・ (不正アクセスの)痕跡を消す ・ ひた隠す ・ ひた隠し(にする) ・ (事件を)揉み消す ・ (おのれの非を)覆う ・ (真実を)覆い隠す ・ (情報源を)秘匿する ・ (闇に)葬る ・ (闇に)葬り去る ・ なかったことにする ・ (事実を)隠蔽いんぺい(する) ・ (情報の)二重帳簿(化) ・ (欠陥)隠し ・ (嘘で)塗り固める ・ (失敗を)糊塗こと(する) ・ 盲目状態(にする) ・ 封印(する) ・ (文書の一部を)塗り潰す ・ (大事な部分を)塗り隠す ・ オープンでない ・ 隠し立て(する) ・ (詳細を)伏せる ・ 虚偽(報告) ・ (証拠を)隠滅(する) ・ 証拠隠滅 ・ (マネー)ロンダリング ・ 黒塗り(の文書) ・ 伏せ字(にする) ・ ほにゃらら ・ (国民を)つんぼ桟敷さじき(に置く) ・ 証拠を無くす ・ (議案を)骨抜き(にする) ・ 発覚を恐れる ・ 偽装工作 ・ (足がつかないように)処分する ・ (現実からの)逃避 ・ (△事実[情報]を)秘密(にする) ・ (誰にも)知らせない ・ (民は)よらしむべし知らしむべからず ・ (△事実[犯行]を)隠す
曖昧(未分類)曖昧(未分類)  汚わしい ・ 猥雑 ・ 穢わしい ・ エッチ ・ 淫靡 ・ 淫ら ・ 淫猥 ・ 尾篭 ・ 猥褻 ・ 猥ら ・ 鄙猥 ・ 卑猥 ・  ・ 脛に疵持つ ・ 暗部 ・ ぼうっとする ・ 思い惚ける ・ 思い惚る ・ 思い毳ける ・ 思い惚く ・ 曇り霞 ・ 灰色~ ・ グレー ・ グレイエリア ・ 陳紛漢 ・ 珍糞漢 ・ 陳奮翰 ・ 珍紛漢糞 ・ 含糊 ・ ちんぷんかんぷん ・ 珍紛漢紛 ・ 珍紛漢 ・ 有耶無耶 ・ 糢糊 ・ 有耶無耶にする ・ 陳粉漢 ・ 頓珍漢 ・ 珍糞漢糞 ・ とんちんかん ・ 不可思議 ・ のらりくらり ・ 曖昧にする ・ 相手にならない ・ 融通無碍 ・ 慎重姿勢 ・ 触らぬ神に祟りなし ・ 腰が重い ・ 逃げたい ・ 柔軟な ・ 足下が定まらない ・ 荒立てたくない ・ 腰の引けた ・ 微温的な ・ 行動しない ・ 腰が引けている ・ 待ちの政治 ・ 柔軟に対応 ・ 批判の姿勢が弱い ・ 覚悟がない ・ 人ごとのような態度 ・ しぶる ・ 歯切れの悪い ・ ~しかねている ・ ルーズな ・ とめどない ・ けじめがない ・ ゆるい ・ 欲望の赴くままに ・ いい加減な ・ 区別がない ・ ダーティな ・ 傍若無人 ・ 自由奔放 ・ 断片的な ・ 無気力な ・ 主体性がない ・ 自分で考えない ・ パニックに陥る ・ 柔軟姿勢 ・ 振り回される ・ もてあそばれる ・ ころころ変わる ・ 自制心が弱い ・ ギラギラしない ・ フラフラする ・ 腰が据わらない ・ あたふたする ・ じたばたする ・ 収拾がつかない ・ ひよわな ・ 波乱 ・ 一貫しない ・ ふらふらした ・ コントロールがきかない ・ 大揺れ ・ 揺らぐ ・ 未確認 ・ 透視不能 ・ おぼつかない心もとない ・ もうろうと ・ 確認されない ・ 穏便な形で ・ 双方の主張を入れた ・ 不完全な ・ 宥和的 ・ 協調的 ・ 竜頭蛇尾に終わる ・ どちらとも取れる ・ 目立たない ・ おさまりがよくない ・ 白でもなければ黒でもない ・ 現実的 ・ 何かが足りない ・ 曖昧な ・ 折衷案 ・ どうにでも解釈できる ・ 右でもなければ左でもない ・ 調和的 ・ 硬軟両様 ・ 像を結ばない ・ どうとでも読める ・ パンチに欠ける ・ インパクトに乏しい ・ 妥協的な ・ 爆発しない ・ 流されるだけ ・ 当事者意識が薄い ・ 身をすくめる ・ 他力本願 ・ 場当たり的な ・ 不決断 ・ 半身の構え ・ 二転三転する ・ 腰が引けた ・ のれんに腕押し ・ ウソとも本当ともつかない言い草 ・ 漠然とした ・ イエスでもなければノーでもない ・ 禅問答のような ・ 奥歯にもののはさまったような ・ のらりくらりと ・ ああでもないこうでもない ・ ムニャムニャと ・ しどろもどろで ・ モグモグと ・ 信憑性が疑われる ・ さっぱりしない ・ 忸怩とした ・ 疑念がくすぶる ・ 思いを残す ・ 変な ・ 引っかかる ・ 胸につかえる ・ ~から離れない ・ 怪しげな ・ 疑問が残る ・ 不自然な ・ わけのわからない ・ 未知数 ・ 雲を掴むような ・ 不気味な ・ 怪事 ・ 不審死 ・ 底が知れない ・ 得体の知れない ・ 霊妙さ ・ キツネにつままれたような ・ 不可知 ・ 怪奇な ・ 説明できない ・ 奇々怪々 ・ ミステリアスな ・ 魔法にかけられたような ・ 馬の骨か分からない ・ 理解を越える ・ うそとも本当ともつかない ・ 神のみぞ知る ・ 怪死 ・ ヌエのような ・ へんてこな ・ 飲み込めない ・ 未解決 ・ うかがい知れない ・ 不可思議な ・ 謎に包まれた ・ 神秘を感じさせる ・ 解明されていない ・ 謎なぞ) ・ 話が見えない ・ メビウスの輪のような ・ 奇怪な ・ 人知を超える ・ 因縁 ・ 未解明 ・ シュールな ・ 懐疑を感じる ・ 取って付けたような ・ 屁理屈 ・ 異端 ・ 理由の分からない ・ ひけらかす ・ 小手先 ・ おかしな ・ 無理がある ・ これ見よがし ・ 装う ・ つくったような ・ ことさらに ・ 作りものめいた ・ かすんで ・ にじんだような ・ 漠たる ・ 曖昧漠然 ・ 尻尾をつかませない ・ モゴモゴと ・ 空白 ・ きっちりしない ・ とりとめもない ・ 鮮明にしない ・ 不明瞭な ・ ぼけた ・ ぼんやり曖昧 ・ 模糊としたぼんやり ・ ぎくしゃくする ・ ぼけるぼやける ・ ズレが生じる ・ 不明確な ・ どうなることやら ・ 見通しがきかない ・  ・ 予見できない ・ 的確でない ・ 酔生夢死朦朧 ・ ろれつが回らない ・ メロメロ ・ ボーッと ・ 右往左往 ・ 意欲に乏しい ・ 目移りする ・ 精彩がない ・ へなへなした ・ 情熱が薄れた ・ トロンとした目 ・ 低体温 ・ 決断力のない ・ 行動力がない ・ 相手に合わせるだけ ・ 意志と実行力が弱い ・ 覇気のない ・ 頼りない頼りにならない ・ 後ろ向き ・ 霧が晴れない ・ ボンヤリと ・ ボヤける ・ 紆余曲折がありそう ・ 視界が開けない ・ 判断が難しい ・ 話が分からない ・ ミステリー ・ 筋書きのつかない ・ 秘めたる ・ ゴースト ・ 隠れる ・ 匿名 ・ 掴みどころのない ・ あずかり知らない ・ 後手に回る ・ 毅然としない ・ 腰を引く ・ 億劫がる ・ うじうじした ・ なまぬるい対応 ・ 踏み込まない ・ 妥協を重ねる ・ 腰くだけに終わる ・ 中途半端な ・ 動かない ・ 慎重に ・ 見境がない ・ 本能の命じるままに ・ 自堕落 ・ ブレーキが壊れたように ・ だらだら ・ 寛容な ・ 野放図 ・ お手盛り ・ 歯止めがない ・ 度が過ぎる ・ ずるずる ・ かすかな ・ 頼りない心もとない ・ 騒ぎ ・ 自律性を欠いた ・ 迷走する ・ まとまりがない ・ 集団ヒステリーによる ・ 慌てふためく ・ ばたばたする ・ 翻弄される ・ 騒動 ・ ゴタゴタする ・ 慌てる ・ どたばた劇 ・ すったもんだ ・ 決めかねる ・ 議会が揺れる ・ 浮つく右往左往 ・ 上を下への大騒ぎ ・ ぼんやりとした ・ 不安定な ・ 流動的な ・ おぼろな ・ 五里夢中 ・ いまひとつ ・ 軟着陸 ・ 思い切りに欠ける ・ すり合わせによる ・ 出来のよくない ・ 画竜点睛を欠く ・ 歩調を合わせる ・ 両にらみ ・ 協力的 ・ 柔軟論 ・ 一刀両断的ではない ・ 生硬な ・ 苦肉の策 ・ 通りが悪い ・ 影の薄い ・ 未熟な ・ 湿っぽい ・ 友好的 ・ 曖昧優柔不断 ・ 踏んぎりの悪い ・ 定見を欠く ・ ぶれる ・ 無責任な ・ いいかげんな ・ 煮えきらない ・ 変わりやすい ・ 腰の定まらない ・ 焦点が定かでない ・ 曖昧模糊とした ・ 幽霊のような ・ 訳の分からない ・ 茫乎としてはっきりしない ・ 影のようなつかみどころがない ・ 気のない返事 ・ 尻尾をつかませない口を濁す ・ 言を左右 ・ 奥歯にものの挟まったような ・ くぐもった ・ 気持ちが落ち着かない ・ わだかまる ・ 払拭できない ・ 疑いがくすぶる ・ むしゃくしゃする ・ 腹の虫が治まらない ・ すんなりといかない ・ 割り切れなさが残る ・ 後を引く ・ 謎の多い ・ 怪奇 ・ 首をひねるような ・ 得体のしれない ・ 奇妙な ・ とらえどころのない ・ 難事件 ・ 縁は異なもの味なもの ・ 畏怖を感じさせる ・ ミステリーじみた ・ 合縁奇縁 ・ 怪異な ・ 神秘的な ・ 合理的でない ・ アルカイック ・ 複雑怪奇な ・ 超常 ・ 異様な ・ 運命の糸に導かれて ・ 詳細不詳 ・ 特定できない ・ 摩訶不思議 ・ ミッシングリンク ・ 申し合わせたように ・ 怪談じみた ・ 不思議な ・ えも言われぬ ・ 不審な ・ 霊妙な ・ 突き止められていない ・ 作為的な ・ ついて行けない ・ もっともらしい ・ 理屈に合わない ・ 面妖な ・ 疑惑に満ちた ・ 見え見え ・ 意識的な ・ どういう風の吹き回しか ・ 嫌み ・ 作為が見える ・ 朦朧と ・ ぼやけた ・ ソフトフォーカス ・ 埋められない ・ 朦朧とした ・ 明示的でない ・ 空漠とした ・ 不鮮明な ・ 言うことが天然 ・ ピント外れ ・ 焦点が合わない ・ ピントが合わない ・ 目処が立たない ・ 見極めがつかない ・ 出口が見えない ・ 筋が悪い ・ 海のものとも山のものとも分からない ・ 不得要領な ・ ヘロヘロになる ・ 酩酊 ・ 果断でない ・ 年寄りじみた ・ じじくさい ・ 若年寄りのような ・ 生気のない ・ 消極的な ・ 浮つく ・ モチベーションに欠ける ・ 老成した ・ 非力な ・ 霧の中 ・ さだかでない ・ 暗中模索 ・ 隠れ込む ・ 視界ゼロ ・ 真意がつかめない ・ 雲を掴むような話 ・ 闇の中 ・ つかめない ・ すっきりしない曖昧 ・ 隠微な ・ いり煮 ・ 鶏そぼろ ・  ・ あいまい ・ 魚肉そぼろ ・ 朧煮 ・ そぼろ
キーワードをランダムでピックアップ
日が経っている俗離れ待つ余事表看板地伸し空く繕い直す受け付けない方々うつむきえぐみ貸し店舗ふと逆鱗に触れるようやくエモーショナルな気が付きすぎて疲れる苦痛を味わう画期的な発明
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 曖昧(な態度)決心がつかず意思が弱い
  2. 曖昧(な理解)中途半端で十分な知識がない
  3. 曖昧(になる)はっきりしない
  4. 曖昧不確実ふかくじつ
  5. 曖昧いずれとも定まらない中途半端な状態(曖昧あいまい
  6. 曖昧(に言う)言いっぷりがはっきりしない(はっきり言わない)
  7. 曖昧(な証言)事実と違うのではないかと疑う(うたがう)
  8. 曖昧(な表現)言ってることがわかりづらい
  9. 曖昧(な態度)どこにもさし障りがないようにあいまいな態度をとる(当たらず障らず)
  10. 曖昧(な話)嘘っぽい話
  11. 曖昧(な記憶)記憶がぼんやりしている
  12. (言うことが)曖昧意味が分からない(意味不明)
  13. 曖昧自分に都合の悪い事件やうわさなどが広く知られないように揉み消す
  14. 曖昧(未分類)