表示領域を拡大する

波乱の生涯の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
波乱(の生涯)起伏がある波乱(の生涯)起伏がある  面に高低がある ・ ジェットコースター ・ うねうね(と)(連なる山並み) ・ 結節 ・  ・ 苦楽の人生 ・ 山高ければ谷深し(のパターンを繰り返す) ・  ・ 激動(の生涯) ・ (月ごとに)ばらつき(がある) ・ 乱高下 ・ 揺れる ・ 変動する(相場) ・ 差異 ・ 浮き沈みが激しい ・ 波打つ ・ むら(がある) ・ 上がったり下がったり ・ ウェーブ ・ 凹凸 ・ 泣き笑い ・ (小刻みに)変化(する) ・ でこぼこ ・ 起伏(が△ある[激しい]) ・ 山あり谷あり ・ 上がり下がり ・ 高低差がある ・ 彫り ・ 突起 ・ 高低たかひく ・ 波状 ・ 中高 ・ 不安定(な状態) ・ アップダウン(がある) ・ 高くなったり低くなったり(する) ・ 起伏が多い ・ 三寒四温 ・ 波(△がある[を繰り返す]) ・ いい時と悪い時を繰り返す ・ 狂ったような(株価) ・ 羊腸 ・ つぶつぶ ・ つぶつぶ感 ・ 滑らかでない ・ ブラック(マンデー) ・ いかつい ・ (ゴルフボールの)ディンプル ・ 波紋 ・ 沈み込む ・ 狂乱(物価) ・ 虫食い ・ 乱調子 ・ 非常事態 ・ 折れ線 ・ ごつごつ(した手) ・ 鉱物質(の肌ざわり) ・ (川が)蛇行(する) ・ 鋸歯 ・ いろは坂 ・ 高める ・ 摩擦がない ・ 凹凸(がある) ・ (右に左に)カーブする ・ 狂乱的(な物価上昇) ・ ぼつぼつ ・ (無数の)しわ ・ (無数の)ひだ ・ そそける ・ そそけた(皮膚) ・ バブル(経済) ・ 高まる ・ 斜滑降 ・ 七曲がり ・ 盛り上げる ・ 動揺 ・ (内面に生じた)波紋 ・ 暴落と反騰の繰り返し ・ 増減を繰り返す ・ くしゃくしゃ ・  ・ 飛び出す ・ (株価が)底割れ(する) ・ つるつるでない ・ 浮き出る ・ 動向・荒っぽい(値動き) ・ (月面の)クレーター ・ 浮き出す ・ (地面が)落ち込む ・ (上方に)突出(している) ・ 乱(高下) ・ 沈下(する) ・ ざらりと ・ ジグザグ(コース) ・ へこみ ・ 激しい値動き ・ 深まる ・ 膨らみ ・ 中低 ・ へこます ・ 金融異変 ・ 飛び出る ・ 神経質な(動き) ・ へこむ ・ ざらざら(△する[した手触り]) ・ 紆曲 ・ 蜿蜒 ・ 突き出る ・ パニック(売り) ・ 盛り上がる ・ 荒々しい(岩肌) ・ 物事がうまく運ばない ・ 粗削り ・ そびやかす ・ 振動が波のように伝わる ・ なだらかでない ・ くぼまる ・ (道路の)陥没(する) ・ (動きが)荒い ・ (道が)うねる ・ 目の粗い(ザル) ・ (押されて)いびつ(になる) ・ (株価が)乱高下(する) ・ 右へ行ったり左へ行ったり(しながら) ・ 激動(の時代) ・ 毛羽 ・ しゃくむ ・ 魚の目 ・ (指に)引っ掛かる ・ くぼめる ・ ざらつく ・ 隆起 ・ (床が)沈む ・ (株価が)目まぐるしく(動く) ・ 出っ張る ・ (目が)落ちくぼむ ・ 異常(な株価) ・ 躁うつ ・ 落ち込み ・ (周囲より)高くなっている ・ いぼ ・ メッシュ(生地) ・ じょりじょり ・ そばだてる ・  ・ 対峙 ・ めり込む ・ レリーフ(模様) ・ 型押し ・ くちゃくちゃ ・ 過熱(社会) ・ 切り立つ ・ 激しい変動 ・ 感情の浮き沈み ・ 曲折 ・ 大荒れ(の株式市場) ・ つづら折り(の道) ・ そびえる ・ うねり ・ (高層ビルが)屹立きつりつ(する) ・  ・ あばた面(の月面) ・ しゃくれる ・ (切り口が)ぎざぎざ ・ (高気圧が)張り出す ・ 周りより低くなる ・ 曲がりくねる ・ (道が)くねる ・ (きめが)粗い ・ 不規則(な動き) ・ ぞりぞり ・ 粒立つ ・ (やせて目が)引っ込む ・ くぼむ ・ ざっくり(した編み方) ・ しわくちゃ ・ 落ち込む ・ もみ合い(相場) ・ (地盤が)陥落(する) ・ そばだつ ・ 盛る ・ 膨らむ ・ 曲がりくねって(進む) ・ がたがた(道) ・ (試合の途中経過に)一喜一憂(する) ・ 荒れ模様(の株式市場) ・ 低まる ・ うねうね(と) ・ くねくね(と)(続く) ・ たこ ・ つばくむ ・ ラフ(な布地) ・ 波動 ・ バイブレーション ・ ぶつぶつ ・ 陥る ・ 異常事態 ・ 紆余曲折 ・ 峙立 ・ 穴が多い ・ 穴ぼこだらけ ・ (触ると)じゃりじゃり(する無精ひげ) ・ (コロナ騒動に)大揺れ(の世界経済) ・ 相場が荒れる ・ 血豆 ・ ざらついた(質感) ・ 盛り上がり ・ 動乱(の時代) ・ 聳立 ・ くぼみ ・ 出張る ・ そそり立つ ・ (きめが)細かくない ・ 座りだこ ・ 感情の起伏 ・ じゃらじゃら ・ 抜け出る ・ 張り出し ・ (日本経済は)乱気流(に突入) ・ 不安定な相場 ・ 周りより高い ・ メロディー ・ 変動が激しい ・ 波線 ・ いぼいぼ ・ 張り出す ・ 掘れる ・ 高くなる ・ 深める ・ 激動の時 ・ とがらせる ・ ぺこん(と) ・ みぞ ・ 急に涙がこみ上げる ・ 情緒不安定 ・ 栄えたり衰えたり ・ 変化がある ・ 波間を漂う ・ 陰影(に富む) ・ 上下動 ・ 乱気流(に突入) ・ 平板でない ・ 良くなったり悪くなったり ・ ヒステリー(を起こす) ・ ヒステリック(に叫ぶ) ・ 盈虚 ・ (波のまにまに)上下する ・ 栄枯 ・ 精神的にひどく不安定 ・ 浮沈 ・ 浮き沈み ・ 浮きつ沈みつ(する) ・ 盛衰 ・ (大きな桃が)どんぶらこ ・ 一面的でない ・ 隆替 ・ 消長 ・ めりはり ・ 荒波に揉まれる ・ 起伏 ・ 高低
波乱(の生涯)荒々しい波乱(の生涯)荒々しい  ぐっと ・ ぐんと ・ 乱暴(に扱う) ・ 獅子奮迅(の活躍) ・ 繊細さがない ・ 無謀(な運転) ・ 手荒てあら(に扱う) ・ 手荒い(扱い) ・ 過激 ・ 大ざっぱ ・ 力ずく ・ 粗暴(な振る舞い) ・ ラフ ・ 粗削り(な若者) ・ 剽悍 ・ 荒々しい ・ 荒々しく(ドアを閉める) ・ 暴力的(なキス) ・ ヤクザまがい(の取り立て) ・ むんずと ・ 腕ずく ・ 勢いよく(キーボードを叩く) ・ 強引(に開ける) ・ ラフ(プレー) ・ 腕力に訴える ・ ワイルド(な音楽) ・ 野性的 ・ プリミティブ(な作風) ・ 迫力がある ・ 悍馬かんば(のような若者) ・ 激しく(踊る) ・ 荒技師 ・ 鬼神のごとく(暴れる) ・  ・ 男らしい ・ 荒い ・ 果敢(に攻める) ・ 力任せ ・ ばたん(とドアを閉める) ・ 狂ったように(踊る) ・ 思い切り(引っ張る) ・  ・ 力強い ・ 荒法師 ・ 礼儀も作法も知らない ・ 荒っぽい ・ むずと ・ 頭ごなし(に叱る) ・ 荒くれ ・ 粗削り(な性格) ・ 緊縛 ・ 荒くれた ・ がらっぱち(な女性) ・ (ファッション界の)反逆児 ・ 書き流す ・ けんかに次ぐけんか(の日々) ・ 唾を飛ばして言う ・ 洗練されない ・ 磨かれていない ・ 筆に任せて書く ・ 野性的(な娘) ・ 手荒い歓迎 ・ 荒蕪こうぶ(地) ・ 走り書き ・ どう猛(な動物) ・ 不器用 ・ 乱暴(な性格) ・ がんじがらめ ・ 野武士(のような人) ・ 書き捨てる ・ 乱暴に書く ・ ワイルド(な△環境[風景]) ・ アクション(ドラマ) ・ 戯書 ・ 乱筆 ・ 暴虐 ・ 武張った(物言い) ・ 捨てゼリフ ・ 粗野 ・ 野蛮 ・ たんか ・ プロレス ・ (アウェーの)洗礼 ・ 縛り上げる ・ 粗削り(な原稿) ・ たけだけしい(山) ・ 攻撃的(性格) ・ 荒々しい(光景) ・ 粗放(な性質) ・ 散らし書き ・ 激しい(野次) ・ △狼[さる]に育てられた少年 ・ なぐり書き ・ がさがさ(した男) ・ 下書き ・ 凶猛 ・ けんかっ早い ・ 粗暴 ・ 書きなぐる ・ 嗜虐 ・ 野人(的な振る舞い) ・ 自然児 ・ 土俗(的な振る舞い) ・ 粗野な(△振る舞い[育ち]) ・ 磊落らいらく(な性格) ・ 斬りつける(ように)(言う) ・ (世相を)斬る ・ 浴びせかけるように(言う) ・ (すぐ)暴力(を振るう) ・ 田舎者 ・ ぬたくる ・ 狂暴 ・ 落書き(する) ・ (街角の)グラフィティ ・ いたずら描き ・ がさつ(な女) ・ 売り言葉 ・ 押しかぶせるように(言い放つ) ・ (下手な字で)書き散らす ・ 暴言 ・ アバウト(な人間) ・ 激語 ・ 乱暴な(言葉) ・ くずした文字 ・ 野人(派) ・ 強く言う ・ 凶暴 ・ 活劇 ・ 剣劇 ・ 言葉がとがる ・ ワイルド ・ ふん縛る ・ 苛酷(な自然) ・ 豪放(な性格) ・ 巻いて動かないようにする ・ 大ざっぱ(な性格) ・ 買い言葉 ・ 人を拒絶する(かのよう)(に険しくそびえる岸壁) ・ 人を寄せつけない(地形) ・ 無遠慮(な性格) ・ (語気が)鋭い ・ 暴戻 ・ 無用心 ・ きつい ・ 一騎当千 ・ がらがら ・ ヘビー ・ 危険 ・ なげやり ・ なげやる ・ 熾烈 ・ 疎漏 ・ 一触即発 ・ 無理矢理(開ける) ・ なおざり(にする) ・ がさつ ・ 無敵(艦隊) ・ 死角がない ・ 激しい ・ 虎の尾を踏む ・ すごい(声で吠える) ・ アグレッシブ(な演奏) ・ 雑(に扱う) ・ 手荒(に扱う) ・ 荒く(扱う) ・ 度を越している ・ 激越 ・ リスク ・ 強力 ・ 手抜かり ・ ひしひし ・ 強烈 ・ 不始末 ・ 手痛い ・ 粗略(に扱う) ・ (相手が)強すぎる ・ 物騒 ・ えげつない(手を使う) ・ 剣呑 ・ 粗笨 ・ サディスティック ・ ものすごい ・ 危急 ・ 非常識(な扱い) ・ 殺人的 ・ 痛烈 ・ 荒(仕事) ・ 強大 ・ 猛烈 ・ おどろおどろしい ・ 死を招く ・ 危殆 ・ がたぴし(と)(雨戸を開ける) ・ ばたん(とドアを閉める) ・ そんじょそこらの奴らとはわけが違う ・ 等閑(に付す) ・ 厳しい ・ 風前の灯 ・ 強引ごわい ・ いい加減(に扱う) ・ 危ない ・ 粗っぽい ・ 苛烈(な生存競争) ・ とんがった(ロック)パンク(ロック) ・ 激甚 ・ 不調法 ・ おろそか(な扱い) ・ あだやおろそか(には扱えない) ・ (普通の人は)付いていけない ・ 不十分(な対応) ・ 屈強 ・ 強いなんてものではない ・ 有害 ・ 洗練されていない ・ 強豪 ・ 粗雑 ・ 粗放 ・ 累卵 ・ 粗末 ・ ひどい ・ (荒野に埋まる)地雷 ・ 乱暴(に置く) ・ 嫌う ・ 危なっかしい ・ (ひどく)弱い ・ 激しすぎる ・ ひしと ・ 薄氷を踏む ・ どぎつい ・ 力任せ(に)(引っ張る) ・ (到底)敵わない ・ (危険と)隣り合わせ ・ 死と隣り合わせ ・ 一つ(間違うと~) ・ ちょっと(間違うと~) ・ 新鋭 ・ 危うい ・ ぞんざい(に扱う) ・ いけぞんざい(な仕事ぶり) ・ おびただしい ・ 差し迫る ・ 先鋭 ・ 至らない ・ 矯激 ・ 不健全 ・ 不行き届き ・ サッカーのサの字にもならない ・ (まるで)野球にならない ・ 一髪千鈞 ・ 壮絶(な戦い) ・ がらっぱち ・ 危なげ ・ 警戒(する) ・ 格が違い過ぎる ・ すさまじい ・ ものすさまじい ・ 適当(に扱う) ・ 強い ・ 手荒い(対応) ・ 無造作 ・ やっつけ仕事 ・ 十把ひとからげ(の扱い) ・ 恐ろしい ・ ざっと ・ 恐るべき(暑さ) ・ 恐懼きょうくすべき(事件) ・ 激烈(な口調) ・ 鋭い ・  ・ 手ひどい ・ 軽んじる ・ ゆるがせ(にはできない) ・ 向かうところ敵なし ・ 精鋭 ・ 冷たくする ・ 危険が迫る ・ 最強 ・ 粗末にする ・ アバウト(に扱う) ・ 強み ・ 丁重さを欠く ・ 有毒 ・ ゾウに挑むアリ(のよう) ・ 烈々 ・ 丁寧さが足りない ・ 際どい ・ 邪険(に扱う) ・ 動作 ・  ・ 身振り手振り ・ こなし ・ 仕振り ・ 身ごなし ・ アクション ・  ・ (不平を)気振けぶ(にも見せない) ・ 物腰 ・ 身振り ・ 振り ・ 居住まい ・ しこなし ・ しぐさ ・ そぶり ・ 所作 ・ ジェスチャー ・ 態度 ・ ざらついた(質感) ・ ラフ(な布地) ・ (触ると)じゃりじゃり(する無精ひげ) ・ 目の粗い(ザル) ・ ごつごつ(した手) ・ 鉱物質(の肌ざわり) ・ 粒立つ ・ がたがた(道) ・ じょりじょり ・ いかつい ・ つぶつぶ ・ つぶつぶ感 ・ ざらざら(△する[した手触り]) ・ ざらりと ・ 穴が多い ・ 穴ぼこだらけ ・ とがらせる ・ 虫食い ・ ぼつぼつ ・ レリーフ(模様) ・ 型押し ・ 滑らかでない ・ (無数の)しわ ・ (無数の)ひだ ・ (きめが)粗い ・ (切り口が)ぎざぎざ ・ 鋸歯 ・ あばた面(の月面) ・ じゃらじゃら ・ (指に)引っ掛かる ・ ざらつく ・ メッシュ(生地) ・ ぶつぶつ ・ 摩擦がない ・ そそける ・ そそけた(皮膚) ・ しわくちゃ ・ 毛羽 ・ いぼいぼ ・ くちゃくちゃ ・ 粗削り ・ なだらかでない ・ (きめが)細かくない ・ つるつるでない ・ ぞりぞり ・ でこぼこ ・ 物事がうまく運ばない ・ 荒々しい(岩肌) ・ ざっくり(した編み方) ・ くしゃくしゃ ・ 凹凸(がある)
波乱の(生涯)つらい人生・日々波乱の(生涯)つらい人生・日々  (晴れの日もあれば)雨の日もある ・ (照る日もあれば)曇る日もある ・ 厳しい(環境) ・ 逆風(△の中[にさらされる]) ・ 逆境(に生きる) ・ 風雪(に耐える) ・ 困難(に遭遇) ・ 苦労(を重ねる) ・ 乱気流(に突入する) ・ (残業続きで)ふうふう言っている ・ 不況の嵐(が吹き荒れる) ・ 気苦労が絶えない ・ 試練(を受ける) ・ 苦難(に見舞われる) ・ 人生の山坂(を生きる) ・ (貧困との)闘い ・ 過酷な運命 ・ (世間の)冷たい風 ・ (冷たい)向かい風 ・ ため息ば(っ)かり ・ (社会の)荒波(に揉まれる) ・ 非情な社会 ・ 世間の荒海(に漕ぎ出す) ・ 苦難(の日々) ・ 苦境(に陥る) ・ 辛酸をなめる ・ (サラリーマン)残酷物語 ・ 苦労の多い ・ 苦労(の連続) ・ 難局 ・ (人生勝負の)負けを知る ・ いばらの道(を△歩む[強いられる]) ・ 平坦ではない ・ つらい(△人生[日々]) ・ (全くの)出口なし ・ 無情な周囲 ・ 忍苦の人生 ・ 哀苦の人生 ・ 不満ばかり(の日々) ・ 死にたくなる ・ 命がけ(の満員電車) ・ 苦難(の連続) ・ (解決に)苦しむ ・ 気持ちが晴れない ・ ごねる ・ 人生が(うまくいかない) ・ 仕事がきつい ・ ぎすぎす(した)(世の中) ・ 生きづらい ・ 生きにくい ・ 生きがたい ・ 過酷な環境(で命をつなぐ) ・ 生きていくのが不安 ・ (打開に)苦慮(する) ・ (攻め)あぐむ ・ 悪戦苦闘(する) ・ 苦闘(する) ・ (考え)あぐねる ・ 泥沼にはまる ・ (難題と)格闘(する) ・ (難問題と)死闘を△演じる[繰り広げる] ・ (言葉の海で)溺れる ・ 樹海で迷う ・ 不遇(の時代) ・ 奮闘(する) ・ 苦労(が絶えない) ・ ぬかるみを行く ・ 泥沼を行く ・ もがく ・ (生活苦に)あえぐ ・ 苦節(十年) ・ ぶんぶん腕を振りまわしてる ・ 逆境(の時) ・ (ストレスから)解放されない ・ (人生が)思い通りにいかない ・ (重い)十字架を背負って(生きる) ・ つらい(人生) ・ サバイバル生活 ・ 難行苦行 ・ うだつが上がらない ・ 世知辛い ・ 往生際が悪い ・ 試行錯誤 ・ 受難(の時代) ・ 生老病死 ・ どこまで続くぬかるみぞ ・ 閉塞的な状況 ・ 苦労が絶えない ・ (世に)埋もれる ・ 悩む ・ (人生が)楽しくない ・ 幸せでない ・ (必死に)努力(する) ・ (打開策を)暗中模索(する) ・ 苦労が多い ・ (再建に)腐心する ・ 重苦しい ・ ストレス(社会) ・ 過酷(な現実) ・ (大)苦戦 ・ 七転び(八起き)(の人生) ・ (自分の)居場所がない ・ (金策に)狂奔する ・ 問題解決に焦る ・ △どん底[泥沼/地獄]からはい上がろうと ・ 生きるのが難しい ・ 苦闘の人生 ・ 出口が見えない ・ 恵まれない ・ 悩みが尽きない ・ 芽が出ない ・ 挫折(の連続) ・ (出口を求めて)あがく ・ 苦心惨憺(する) ・ 劣悪(な労働環境) ・ 四苦八苦(する) ・ 屈託がある ・ ここではないどこかへ行きたい(と願う) ・ 苦しい(時期) ・ 浮世(を生きる) ・ (自分の都合が)まかり通らない ・ (貧困に)苦しむ ・ ひしがれる ・ 憂い ・ 煙たい ・ どん底に落ちる ・ 迷惑 ・ 心の痛み ・ 苦しい ・ 心理的影響(を受ける) ・ 憔悴(△した顔[し切る]) ・ 鋭い痛み ・ 胸苦しい ・ ストレスを感じる ・ 天を仰ぐ ・ 苦しい(状況) ・ 苦役 ・ 憂さ ・ 疲れ切る ・ 嘆き ・ (精神的に)打ちのめされる ・ (もう)押し潰されそう ・ 悶々もんもん(とする) ・ 痛撃 ・ (心を)かきむしる ・ 試練(の時) ・ (精神的に)痛い ・ 切ない ・ 胸が張り裂けんばかり ・ 胸の痛み ・ 身を切られる思い ・ 痛し痒し ・ (精神的に)重苦しい ・ (心の)痛手 ・ 苦しめられる ・ 真綿で首を絞められる(ような思い) ・ 重荷 ・ へこむ ・ 呻吟(する) ・ 術無い ・ 物狂おしい ・ 敗北感 ・ (親の介護に)身を削る ・ (身も心も)すり減らす ・ (苦しみに)さいなまれる ・ (偏頭痛に)たたられる ・ 無力感に支配される ・ 痛恨の思い ・ (△心理的[精神的]に)追い込まれる ・ 骨身に堪える ・ (重税に)あえぐ ・ ショックを受ける ・ 心が休まらない ・ 忍びない ・ 血みどろ ・ 困難(に直面する) ・ 四苦八苦 ・ ありがた迷惑 ・ (まっすぐ)立っていられない ・ 苦しみ ・ 辛酸(をなめる) ・ 火宅(の人) ・ 傷心 ・ 敵わない ・ 重い ・ 重圧を受ける ・ 普通でない(心理状態) ・ (心理的に)追い詰められる ・ たまらない ・ 悲惨(な少年時代) ・ (精神的に)押し潰される ・ (格差社会に)痛めつけられる ・ 身にこたえる ・ 心が折れる ・ 屈託(を抱える) ・ (精神的に)動揺する ・ 低迷する ・ (不運に)泣く ・ 過酷(な労働) ・ (心の)悲鳴 ・ (精神的に)ぺしゃんこ(になる) ・ (一敗)地にまみれる ・ 窮余 ・ ひりひりする痛み ・ 苦痛 ・ (生きるのが)しんどい ・ めげる ・ へこたれる ・ 耐えがたい ・ ガクン(と来る) ・ 気苦労 ・ 断腸の思い ・ 血の出るような ・ 息苦しい ・ 喉が詰まる(のを感じる) ・ 悲しみ ・ 悩み ・ 慟哭(する) ・ 苦い ・ 苦労 ・ (精神的に)参る ・ (強い)ショックを受ける ・ 悲痛な(叫び) ・ つらい ・ 苦悩(する) ・ 悩ましい ・ しょげかえる ・ 狂おしい ・ 塗炭(の苦しみ) ・ 惨憺 ・ ひりつく(ような思い) ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ 窮状(を訴える) ・ 厳しい(労働) ・ 心が悲鳴を上げる ・ 悔恨の思い ・ 苦しむ ・ 耐えられない ・ (人手不足に)悲鳴を上げる ・ 打撃(を受ける) ・ やりきれない(思い) ・ (痛みに)うめく ・ うめき(声)をもらす ・ (苦難に)見舞われる ・ やりきれない
波乱(の生涯)困難な状況や苦難の多い人生行路・つらいことの多い世の中(いばらの道)波乱(の生涯)困難な状況や苦難の多い人生行路・つらいことの多い世の中(いばらの道)  一難去ってまた一難 ・ 七転八倒 ・ 四苦八苦 ・ 悩み多き(人生) ・ 起伏が多い ・ (花の命は短くて)苦しきことのみ多かりき ・ 日の当たらない(人生) ・ 困難を伴う ・ 苦行(を強いられる) ・ (人生は)いびつ(で容赦がない) ・ つらい人生 ・ (艱難)辛苦(の人生) ・ (政治に)翻弄される(国民) ・ 生活苦(にあえぐ) ・ 忍耐を余儀なくされる ・ 険路(に道をつける) ・ 十字架を背負って(生きる) ・ 受難(に耐える) ・ 生老病死(の苦しむ) ・ 悲惨な人生 ・ 頼みがたい(人の世) ・ 厄介事が多い ・ 苦労(の連続) ・ 苦境(にある) ・ (悪戦)苦闘の(人生) ・ 思い通りにいかない ・ (鉄球のついた)鎖を引きずって(歩く) ・ つらい経験 ・ 道のりは平坦ではない ・ (人の世の)しがらみ ・ (数奇の運命に)もてあそばれる ・ 浮世(を生きる) ・ 思い通りにならない ・ 苦戦する ・ (強い)逆風(の中)(ゴールに向かって走り続ける) ・ ぬかるみ(が続く) ・ 去るも地獄、残るも地獄 ・ 孤独な闘い ・ いばらの道(を行く) ・ 諸行無常(の響きあり) ・ 重い運命(を背負う) ・ 四面楚歌 ・ 定めのない ・ 嵐に翻弄される ・ 順調でない ・ 悪戦苦闘 ・ 展望が開けない ・ 不遇(の時期) ・ 楽ではない(暮らし) ・ 試練(の時) ・ 紆余曲折(がある) ・ 波乱 ・ (日々様々な)うっぷんを抱える ・ (これまで辿ってきた)混乱の道のり ・ 右往左往 ・ 苦労の多い(人生) ・ 山あり谷あり ・ 生活に苦しむ ・ 人生の山坂(を経験) ・ 胸突き八丁(にかかる) ・ 波乱(の生涯) ・ 荒波(をかぶる) ・ 花の命は短くて苦しきことのみ多かりき ・ 暗雲(が垂れ込める) ・ (新天地を求めて)荒野(を走る) ・ 風雪に耐える ・ (前途)多難 ・ 多難(の生涯) ・ 苦難の道 ・ 難行苦行(を強いられる) ・ (業界にとって)冬の時代 ・ (会社の再建に)苦心惨憺(する) ・ この世の憂さ ・ はかない ・ へこたれる ・ (重税に)あえぐ ・ 悲しみ ・ 無力感に支配される ・ 苦役 ・ (不運に)泣く ・ しょげかえる ・ 呻吟(する) ・ ひりつく(ような思い) ・ (まっすぐ)立っていられない ・ (精神的に)動揺する ・ (もう)押し潰されそう ・ (精神的に)打ちのめされる ・ (精神的に)参る ・ 忍びない ・ 辛酸(をなめる) ・ 苦しい ・ めげる ・ 心が折れる ・ 耐えられない ・ (一敗)地にまみれる ・ 身を切られる思い ・ どん底に落ちる ・ (精神的に)ぺしゃんこ(になる) ・ 切ない ・ 苦い ・ 血みどろ ・ 屈託(を抱える) ・ 骨身に堪える ・ (苦難に)見舞われる ・ つらい ・ 煙たい ・ 心が休まらない ・ 慟哭(する) ・ 痛し痒し ・ 敗北感 ・ ひしがれる ・ 苦悩(する) ・ 悶々もんもん(とする) ・ 断腸の思い ・ 悩み ・ 低迷する ・ (親の介護に)身を削る ・ 困難(に遭遇) ・ (身も心も)すり減らす ・ 迷惑 ・ 苦しい(状況) ・ 術無い ・ 血の出るような ・ 疲れ切る ・ 重圧を受ける ・ 痛恨の思い ・ 心理的影響(を受ける) ・ (強い)ショックを受ける ・ 苦労 ・ 苦難(の日々) ・ (精神的に)痛い ・ 気苦労 ・ (精神的に)押し潰される ・ へこむ ・ 窮状(を訴える) ・ (偏頭痛に)たたられる ・ 苦しめられる ・ たまらない ・ 重荷 ・ 悩ましい ・ (心理的に)追い詰められる ・ 心が悲鳴を上げる ・ 重い ・ ひりひりする痛み ・ 耐えがたい ・ (精神的に)重苦しい ・ やりきれない ・ 悲痛な(叫び) ・ (貧困に)苦しむ ・ (痛みに)うめく ・ うめき(声)をもらす ・ 火宅(の人) ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ (格差社会に)痛めつけられる ・ 普通でない(心理状態) ・ 打撃(を受ける) ・ 悔恨の思い ・ 物狂おしい ・ 悲惨(な少年時代) ・ (心の)悲鳴 ・ 塗炭(の苦しみ) ・ 苦しむ ・ 嘆き ・ 憂さ ・ やりきれない(思い) ・ 敵わない ・ 鋭い痛み ・ 胸が張り裂けんばかり ・ 困難(に直面する) ・ ガクン(と来る) ・ (苦しみに)さいなまれる ・ 窮余 ・ 真綿で首を絞められる(ような思い) ・ 苦痛 ・ 過酷(な労働) ・ 苦しみ ・ 惨憺 ・ ありがた迷惑 ・ 息苦しい ・ 喉が詰まる(のを感じる) ・ 憂い ・ (△心理的[精神的]に)追い込まれる ・ 痛撃 ・ 胸の痛み ・ 辛酸をなめる ・ 厳しい(労働) ・ 傷心 ・ 胸苦しい ・ (心の)痛手 ・ 悩む ・ (生きるのが)しんどい ・ ショックを受ける ・ (人手不足に)悲鳴を上げる ・ (心を)かきむしる ・ 天を仰ぐ ・ 身にこたえる ・ ストレスを感じる ・ 狂おしい ・ 憔悴(△した顔[し切る]) ・ 心の痛み
キーワードをランダムでピックアップ
淑女小姑少将変成岩口取りはっきり見える油紙ポリエチレンわんこレバニラ炒めつややかリフォームする拝領する本降りになる先例を追う気持ちがそろう化粧品をべたべた塗るじんじん感じる本を小脇にかかえる
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 4