表示領域を拡大する
泥沼(にはまる)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
泥沼ぬかるみ泥沼ぬかるみ  埴生 ・ ぬかるむ ・ 泥海 ・ ぬかるみ ・ ぬかる ・  ・ 沼地 ・ 泥濘 ・ 春泥 ・ じめじめ(した場所) ・ 湿った場所 ・ 湿地 ・ 湿原 ・ 水はけのよくない ・  ・ 盛り上がった土砂が水面に現れる ・ 砂州 ・ 中州 ・ 三角州 ・ 干潟 ・ デルタ ・ ねっとり ・ 膠状 ・ ヘドロ(のような) ・ ゼリー(状) ・ 粘つく ・ べたつく ・ にちゃにちゃ ・ 練れる ・ 乳化 ・ 粘性(の) ・ ぬるりと ・ 油状 ・ 粘る ・ ねちねち ・ どろどろ ・ べとつく ・ ねとねと ・ やにっこい ・ 粘っこい ・ どろり ・ 粘り ・ 粘い ・ とろとろ ・ 粘りけ(が多い) ・ とろりと ・ ぬめぬめ ・ ねちっこい ・ 固練り ・ (どこまでも)つきまとう ・ 乳状 ・ 粘り強い ・ どろりと ・ 粥状(の物質) ・ ねばねば ・ 粘り着く ・ ぬらぬら ・ まとわりつく ・ 練る ・ ぬらくら ・ ぬるぬる ・  ・ 跳ね ・ 泥んこ ・ 泥まみれ ・ 汚泥 ・ 泥土 ・ ヘドロ ・ 土地の状態 ・ 地勢 ・ 地文 ・ 地形 ・ 土地のありさま ・ 地の利 ・ 地相 ・ 地理 ・ 窮地 ・ 死地 ・ 苦境 ・ 逆境 ・ 危地 ・ 窮境 ・ 悲境 ・ 酷い目 ・ 立つ瀬がない ・ 泥沼 ・ 逃げられない ・ 深みにはまる ・ 苦界 ・ 死線 ・ じとじと ・ 多湿 ・ びしょびしょ ・ しょぼ濡れる ・ 潤む ・ 潤い ・ ずぶずぶ ・ ウェット ・ じとつく ・ びちゃびちゃ ・ 湿り ・ ぐっしょり ・ 濡れる ・ 濡つ ・ しっぽり ・ じめじめ ・ びしょ濡れ ・ 陰湿 ・ 湿す ・ ぐちゃぐちゃ ・ 湿っぽい ・ しっとり ・ 潤う ・ 水分を含む ・ 湿潤 ・ 湿気る ・ 低湿 ・ 濡れそぼつ ・ 沼(のような)(土地) ・ みずみずしい ・ じっとり ・ しとど ・ 湿る ・ 乾湿 ・ 浸潤 ・ ぐしょぐしょ ・ しとしと ・ 濡らす ・ 潤す ・ びっしょり ・ じめつく ・ じくじく ・ そぼ濡れる ・ ずっぷり ・ 火を通す ・ 柔らかくなる ・ 柔らかくする ・ 軟らかくなる ・ 軟化 ・ 軟らかくする ・ ふわつく ・ (糸を)練る ・ 生干し ・ 生乾き
泥沼水たまり泥沼水たまり   ・  ・ 水たまり ・  ・  ・ 湖水 ・ 湖沼 ・ 貯水池 ・ 生け ・ 沼沢 ・ 泉水 ・ 溜池 ・ 浄水池 ・ 遣水 ・ 釣り堀 ・  ・ 池沼 ・ プール ・ すり鉢(状の地形) ・ 低地 ・  ・ 周囲より低い ・  ・ 盆地 ・ くぼ地 ・ カルデラ ・  ・ 塩水に満ちた ・ 紺碧の海 ・ エメラルドグリーンの海 ・ 食塩泉 ・ 硫黄泉 ・ 温泉 ・ 鉱泉 ・ 出湯 ・ 盗泉 ・ 間欠泉 ・ 鉄泉 ・ 冷泉 ・ 噴水 ・ 噴泉 ・  ・ 霊泉 ・ オアシス ・ 引き水 ・ 水練池 ・ 心字池 ・ 噴水池 ・ 古池 ・ たまり ・ (モーター)プール ・ たまり場 ・ たまる ・ 水泳場 ・ 遊泳場 ・ 水泳競技場
泥沼うまくいっていない状態泥沼うまくいっていない状態  窮地 ・ 苦界 ・ 悲境 ・ 苦境 ・ 深みにはまる ・ 死線 ・ 立つ瀬がない ・ 窮境 ・ 逃げられない ・ 酷い目 ・ 危地 ・ 死地 ・ 逆境 ・ 不利な状況 ・ 逆風 ・ 向こう風 ・ 風当たりが強い ・ アゲンスト ・ 向かい風 ・ 風に逆らって歩く ・ 風圧(がかかる) ・ 進行方向から吹いてくる ・ ぬかるむ ・  ・ 沼地 ・ 春泥 ・ 埴生 ・ 泥海 ・ 泥沼 ・ ぬかる ・ ぬかるみ ・ 泥濘 ・ 境地 ・ 立場 ・ 肩書 ・ 境界 ・ 境涯 ・ 状況 ・ 状態 ・ 立つ瀬 ・ 境遇
泥沼(にはまる)苦しい状況から抜け出せない泥沼(にはまる)苦しい状況から抜け出せない  大変(なこと)(になる) ・ 窮地(にある) ・ 出口なし(の状態) ・ 救われない ・ 籠絡(される) ・ ドツボにはまる ・ 去るも地獄、残るも地獄 ・ 逃げ場なし ・ 前門のトラ後門のオオカミ ・ トラップ構造 ・ 捕らえられる ・ 絶望の淵(に突き落とされる) ・ くもの巣にからめ捕られる ・ 袋小路(に迷い込む) ・ 苦境(に陥る) ・ 悩み ・ あり地獄 ・ 流砂に足を踏み入れる ・ (一度落ちると)はい上がれない ・ (はい上がれない)穴 ・ 脱出不能 ・ 自分の意志でコントロールできない ・ ジレンマ ・ 依存症(に陥る) ・ (ギャンブルの)依存性に捉えられる ・ (薬物に)吸い寄せられる ・ 捕まる ・ 味を占める ・ 手を切れない ・ 足を洗えない ・ どうにもならない(現状) ・ 抜き差しならない(△関係[状況]) ・ (不倫相手と)離れられない ・ (国会議員と業者の)癒着 ・ 依然として(不摂生な生活を)続ける ・ 縁が切れない ・ (悪癖が)やめられない ・ (昔の)癖が抜けない ・ ズブズブの関係 ・ 抜け出せない ・ 骨絡み ・ 腐れ縁が続く ・ 足が抜けない ・ 足が洗えない ・ 悪い気風に完全にそまっている ・ 悪縁が切れない ・ (依存症から)抜けられない ・ (夜の仕事から)抜け出せない ・ (まともな暮らしに)戻れない ・ 行き場を失う ・ (麻薬の)奴隷になる ・ 泥沼にはまる ・ 袋小路(に入り込む) ・ 正解がない(状況) ・ (方策が)見出せない ・ 糸口がつかめない ・ 糸口が見えない ・ 暗中模索(を強いられる) ・ 絶望的(状況) ・ (打開の)方法が見つからない ・ (解決の)目途がつかない ・ 抜き差しならない(事態) ・ 出口なし(の状況) ・ 八方塞がり(の状況) ・ 絶望 ・ 絶望感 ・ 救いなど(どこに)もない ・ 生きる望みを失う ・ ノーフューチャー ・ お先真っ暗 ・ がっくり(する) ・ 希望がない ・ 何の希望もない
泥沼(にはまる)(未分類)泥沼(にはまる)(未分類)  汚水 ・ 濁り水 ・ 泥水 ・ 葛藤 ・ 泥沼化 ・ 腸捻転のよう ・ 複雑 ・ どろどろした ・ 地の底 ・ 深淵 ・ 谷底 ・ 底無しの沼 ・ 地底 ・ 窮する ・ 深刻 ・ 悪循環 ・ 深刻化 ・ 出口が見えない ・ 泥沼に嵌まる ・ 失意の日々 ・ ダーク・エイジ ・ どん底生活 ・ 失意 ・ どん底 ・ 暗黒時代 ・ どん底時代 ・ 食い違う ・ 齟齬を来す ・ 噛み合わない ・ ずれる ・ 水を差す ・ 追い詰められる ・ 緊急事態 ・ 動きが取れない ・ 難局 ・ 苦しい対応に追われる ・ 苦戦 ・ 悲痛な ・ 苦慮 ・ ドツボ ・ 苦渋 ・ 苦悩 ・ いらだち ・ 末期的状況 ・ 火の車 ・ 先行き不透明 ・ 嵐の真っ只中 ・ 五里霧中 ・ 混乱 ・ 空転 ・ 無秩序 ・ よりによって ・ 修羅場 ・ 凄惨な ・ 最悪 ・ 地獄 ・ 地獄の苦しみ ・ もがくもがき苦しむ ・ のたうち回る ・ 身をよじる ・ じたばたする ・ かきむしる思い ・ ~シンドローム ・ 表面化 ・ 病弊 ・ 症状 ・ 果てしない苦悩 ・ 針のむしろに座らされる ・ 修羅 ・ 愛欲地獄 ・  ・  ・ 地獄の淵 ・ 奈落の底に突き落とされる ・ 悲惨な ・ 奴隷のような ・ 苦しみ ・ 受験地獄 ・ つらい ・ 惨状 ・ アクシデント ・ 事態 ・ 肥大化する ・ 坂道を転がるような ・ だらだらと ・ 満腹感のない犬のように ・ 果てしない ・ 歯止めのない ・ 増殖し続ける ・ 軟泥 ・ 汚濁 ・ あさましい ・ 汚れた ・ にっちもさっちもいかない ・ 虚々実々どろどろ ・ まがまがしい ・ 醜い ・ 腐れ縁 ・ 醜悪な ・ 情念 ・ 欲のからんだ ・ 泥道 ・ 泥田 ・ ずぶずぶと沈む ・ ヘドロ沼 ・ 底なし沼 ・ 悪戦苦闘 ・ 深刻な ・ 底なし ・ 悪夢のような ・ 混迷を深める ・ 立ち往生 ・ とめどがない ・ 暗礁に乗り上げる ・ 胸突き八丁 ・ 辛抱のしどころ ・ 隘路 ・ 難関 ・ つばぜり合い ・ ぬかるみ泥海 ・ ぬかるんだ ・ なくならない ・ 終わりがない ・ 尽きない ・ 延々と ・ 果てしがない ・ きりがない ・ 偏る ・ 抜き差しならなくなる ・ 関係し過ぎる ・ 深める ・ 深追いする ・ 足を取られる ・ 憂き身をやつす ・ はまる ・ 立ち枯れ ・ どうしようもない ・ がたがた ・ 末期現象 ・ 混乱した ・ 世も末 ・ 終盤 ・ 末期症状 ・ 最終段階 ・ 我を忘れる ・ 病は重篤 ・ 深入りする ・ どっぷりつかる ・ ほとんど病気 ・ 淫する ・ 毒される ・ 険路 ・ 存亡のとき ・ 不人気 ・ 行き詰まる ・ 深刻な事態 ・ 心痛 ・ 沈痛な ・ トンネル ・ 憂慮 ・ 苦痛 ・ 心配 ・ ぬかるみにはまる ・ あせり ・ 火だるま ・ 紛糾 ・ 不安定 ・ 道筋が見えない ・ 迷走状態 ・ 火宅 ・ 混迷 ・ レームダック状態 ・ もつれ ・ 悪夢 ・ 死屍累々 ・ 破滅 ・ 手のつけようがない ・ 酸鼻 ・ 泥船 ・ あがく ・ 断末魔の苦しみ ・ 暴れる ・ 七転八倒 ・ のたうつ ・ 苦悶 ・ ゆがみ ・ 負の部分 ・ 異常 ・ 死に体 ・ 患部 ・ 病膏肓 ・ 借金地獄 ・ 破局 ・ 苦しい ・ いばらの道 ・ 火宅の人 ・ 煩悩 ・ 過酷な ・ 生活苦 ・ 業苦 ・ 無知迷妄 ・ 戦況 ・ 戦局 ・ ありさま ・ 様相 ・ 形勢 ・ たるの底が抜けたような ・ 野放図な ・ モンスター化するとめどがない ・ 飽くなき ・ ずるずると ・ 行き過ぎ ・ つち ・ 沈泥 ・ 鉱泥 ・ どろんこ ・ 泥つち ・ 面倒なこと ・ 腐臭を放つ ・ 愛憎 ・ どす黒い ・ 修羅場のような ・ 怨念がからむ ・ 欲望むき出し ・ グロテスクな ・ 骨肉 ・ ドロ仕合が延々と ・ 深い沼 ・ 飲み込まれる泥沼 ・ 地盤の安定が悪い ・ 複雑化 ・ 泥田に迷い込んだよう ・ 隘路にはまり込む泥沼 ・ 奈落 ・ 出口の見えない ・ 抜き差しならない状態 ・ 壁にぶつかる ・ 我慢のしどころ ・ 関門 ・ 険しい ・ デッドロック ・ ネック ・ 泥道ぬかるみ ・ 泥田のような ・ ズブズブ ・ 古沼 ・ 限りがない ・ うんざりするほど ・ いつまでも続く ・ 底がない ・ 尽きることがない ・ 入れあげる ・ とらわれる ・ はまり込む ・ のっぴきならない ・ 癒着する ・ 身を持ち崩す ・ 溺れる ・ のめり込む ・ 腐敗する ・ 世紀末的な ・ 無茶苦茶な ・ 収拾のしようがない ・ 土壇場 ・ 末期 ・ 狂う ・ 病みつきになる ・ 病膏肓に入る ・ 命を懸ける ・ 熱中する ・ コントロールできない ・ 耽る ・ オタク ・ 治癒不能となる ・ 耽溺する ・ 土地 ・ ひどい目 ・ ピンチ ・ 政治的苦境 ・ 虎口 ・ ふち ・ 経済的苦境 ・ 壁に突き当たる ・ どろ沼 ・ 泥路 ・ 泥地 ・ ぬかるみ道 ・ 泥ねい ・ 泥寧
△深み[泥沼]にはまる状況が悪い方へ向かう(悪化あっか△深み[泥沼]にはまる状況が悪い方へ向かう(悪化あっか  (ぬかるみに)はまり込む ・ 転落(する) ・ (一層)こんがらがる ・ (△経済[需要]が)落ち込む ・ (経済[個人消費]の)落ち込み ・ (栄光の)頂点から奈落へ(落ちる) ・ (△病気[再発]が)再発する ・ (景気が)後退する ・ 急転 ・ (インフレを)助長(する) ・ (死期を)早める ・ (緊張感が)高まる ・ (緊張が)増す ・ (可能性が)遠ざかる ・ (企業の体力が)低下する ・ 坂道を転がる(ように) ・ 変わり果てる ・ 険悪化 ・ 衰える ・ (ますます)傷を深くする ・ (溝が)深まる ・ 衰弱する ・ アクシデント(が起こる) ・ (景気の)腰が折れる ・ (景気の)腰折れ ・ 泣きっ面に蜂 ・ (すっかり)弱る ・ じり貧(状態) ・ 易きに流れる ・ 低い方に流れる ・ 急変 ・ (下落が)止まらない ・ (ガンが)転移(する) ・ マイナスに働く ・ (死期が)迫る ・ (△何を[どう計算]しても)マイナスにしかならない ・ (どんどん)遅れる ・ (症状が)顕著(になる) ・ (老化が)著しい ・ (△病状[インフレ]が)進む ・ (△環境破壊[がん]が)進行する ・ (△病状[容体;景気]が)悪化(する) ・ (両者の意見に)齟齬(が生じる) ・ (人生の歯車が)狂う ・ (△屋台骨[家運]が)傾く ・ 真綿で首を絞められる(ように) ・ (死の)転帰(をとる) ・ (風邪が)ぶり返す ・ さらに厄介な問題が生じる ・ 傷口を広げる ・ (いきなり)頓挫する ・ (効果が)薄れる ・ (不幸が)続く ・ マイナス成長(になる) ・ (△能率[品質]が)落ちる ・ 悪くなる ・ (△消費[両国の関係]が)冷え込む ・ (経済の)冷え込み ・ (△消費[仲]が)冷える ・ (病気が)ひどくなる ・ (浮かれた気分に)冷や水を浴びせる ・ (景気が)陰る ・ (明から暗への)転換 ・ (精神の)老化 ・ (景気の)下振れ ・ (悪循環に)拍車がかかる ・ (赤字が)雪だるま式に膨らむ ・ (体力が)低下する ・ (△環境破壊[ガン]が)進行(する) ・ (痛みが)激しくなる ・ (混迷の)度を加える ・ 収拾がつかなくなる ・ (不安を)増幅させる ・ (事態が)暗転(する) ・ (状況は)悪くなる一方 ・ (△心[健康]が)むしばまれる ・ (前より)悪くなる ・ (事態が)複雑化 ・ (病状が)急変(する) ・ (病が)高じる ・ 追い打ちをかける ・ (△経済[成績]が)落ち込む ・ (一層の)不安定化 ・ 深刻化(する) ・ (仲が)こじれる ・ (事態を)こじらせる ・ (景気[人気]が)陰る ・ (売り上げ減少に)歯止めがかからない ・ 切迫した(状態) ・ 改悪 ・ 改ざん ・ (過保護が子供を)スポイル(する) ・ (△悪[悪習]に)染まる ・ 染む ・ 染みる ・ 染み込む ・ 赤化 ・ (事を)荒立てる ・ 予想外の成り行き ・ (強行の)とがめを受ける ・ 副作用(が出る) ・ (予想を)裏切る結果 ・ (自分で)自分の首を絞める ・ ダメージを受ける ・ ツケが回る ・ 害(になる) ・ 悪い結果につながる ・ こじらせる ・ (事態を)しこらせる ・ (好意が)マイナスに働く ・ 思わぬ結果 ・ (かえって)傷口を広げる ・ 足をひっぱる ・ あだになる ・ 火に油を注ぐ ・ ネガティブな結果 ・ 墓穴を掘る ・ (近代化に伴う)悪影響 ・ 死の接吻 ・ 助長(する) ・ (親切が)逆効果を生む ・ 実を結ばない ・ 皮肉な結果 ・ 欠損(する) ・ 使用感がある ・ (ストッキングが)伝線する ・ (ストッキングに)線が走る ・ ガタがくる ・ (装置が)旧式化(する) ・ (一部が)すり減る ・ (△[道具]靴が)傷む ・ 汚損(する) ・ ねじ山が潰れる ・ (一部が)欠ける ・ へたる ・ (そで口が)ほころびる ・ ほころび ・ 成れの果て ・ 傷がつく ・ (洋服が)くたびれる ・ 劣化(する) ・ 壊れる ・ 損耗 ・ (経年による)劣化 ・ 経年劣化(する) ・ 経年変化(する) ・ 破損(する) ・ 老朽化(する) ・ 摩耗 ・ (金属部分)さび付く ・ さび付き ・ 耐用年数(を超える) ・ 損壊(する) ・ 古びる ・ 焼損 ・ (一方向的に進行し続ける)だけ ・ 一途(をたどる) ・ ブレーキが効かない ・ ひたすら(~する) ・ (△激化する[太る])一方 ・ (病気の)(進行が)止まらない ・ とめどがない ・ 一方向に向かう ・ とどまる所がない ・ 悪しざま(に) ・ 粗悪 ・ 一人前とは認められない ・  ・ まずい ・ 不良 ・ 最悪 ・ 出来が悪い ・ やばい ・ 悪性 ・ 良からぬ ・ 不可 ・ 悪い ・ (これは)大変(だ) ・ 劣悪 ・ 問題(だ) ・ なっていない ・ いけない ・ いかん ・ だめ ・ 異変 ・ 変異 ・ 変じる ・ 変動 ・ 変わる ・ 変化 ・ 化する ・ 動く ・ 変える ・ 動き(がある) ・ 変わり ・ 事態の進行 ・ (事態が)展開(する)
泥沼にはまる悪い状態から抜け出そうとして、あれこれ努力する(あがく)泥沼にはまる悪い状態から抜け出そうとして、あれこれ努力する(あがく)  (論文を書くため山のような資料と)格闘する ・ (難問題と)死闘を△演じる[繰り広げる] ・ (言葉の海で)溺れる ・ 樹海で迷う ・ ぬかるみを行く ・ (考え)あぐねる ・ 苦労(が絶えない) ・ 苦心惨憺(する) ・ 難行苦行 ・ (攻め)あぐむ ・ 問題解決に焦る ・ (金策に)狂奔する ・ (打開策を)暗中模索(する) ・ 往生際が悪い ・ (出口を求めて)あがく ・ (再建に)腐心する ・ (必死に)努力(する) ・ (打開に)苦慮(する) ・ もがく ・ (大)苦戦 ・ 出口が見えない ・ 試行錯誤 ・ △どん底[泥沼;地獄]からはい上がろうと ・ 四苦八苦(する) ・ 悪戦苦闘(する) ・ 苦闘(する) ・ 荒野を走る ・ ごねる ・ (解決に)苦しむ ・ 生き残り(をかけた戦い) ・ 死に物狂い ・ (仕事の)鬼になる ・ 心を鬼にする ・ 不惜身命 ・ 死ぬ思い(で) ・ 果敢に取り組む ・ 命がけ(でやる) ・ 止むに止まれぬ思い ・ 捨て身(△で立ち向かう[の戦法]) ・ (自らの)命運(をかけて) ・ (危険に)立ち向かう ・ 板子一枚下は地獄 ・ (祖国のために)命を捧げる ・ 危険をいとわない ・ 決死の覚悟 ・ (身命を)なげうつ ・ 延命を図る ・ 自らの命も顧みない ・ 肉を切らせて骨を断つ ・ 思い詰める ・ 命を投げ出す ・ 死に身 ・ 逃げ場がない ・ 悲壮な決意(で出陣する) ・ 狂気の様相 ・ 死んだ気になって(取り組む) ・ 生存(を賭けた戦い) ・ 必死(の努力) ・ 努力 ・ (能力を)全開(△にする[させる]) ・ 腰を据えてぶつかる ・ 間に合わせる ・ 極力(援助する) ・ 思い切り ・ 渾身(の力)(で) ・ 体を張って(守る) ・ 申し分なく(発揮) ・ 死に物狂い(で) ・ 惜しみなく ・ 十分に力を出す ・ 思う存分(に)(活躍する) ・ (エネルギーを)爆発させる ・ 全精力(を注ぎ込む) ・ ありったけ(の声を張り上げる) ・ あらん限り(の力)(△を出す[で]) ・ 熱誠(込めて)(作る) ・ 思いのまま(行動する) ・ 思いの丈(を語る) ・ 遺憾なく(発揮する) ・ 力の限り ・ ぎりぎりまで(頑張る) ・ 体当たり(取材) ・ 力を尽くす ・ (力の)限りを尽くす ・ 力の限り(を尽くす) ・ 声をからして(訴える) ・ 後悔しないほどに ・ (もう)限界 ・ (もう)いっぱいいっぱい ・ 思う様 ・ せいぜい ・ 力を出し切る ・ しゃにむに(働く) ・ (練習の成果を)余すところなく(発揮する) ・ 目いっぱい(頑張る) ・ 全力投球(する) ・ 満身(の力)(を込めて) ・ (力を)振りしぼる ・ 全身全霊を傾ける ・ 全身全霊を傾けて(試合に挑む) ・ ある限り ・ 積極的(に)(意見を述べる) ・ (愛社精神に)事欠かない ・ 満身の ・ (力の限り)激しく生きる ・ 死力(を尽くす) ・ 一生懸命 ・ 全力(で) ・ (全力を)尽くす ・ 力一杯 ・ 限度まで ・ がむしゃら(に進める) ・ (持てる力の)一切を投入して(実現を目指す) ・ 精一杯 ・ 丸腰でぶつかる ・ (国力を)総動員して(戦う) ・ 力任せ ・ (力を)発揮(する) ・ 完全に ・ 心血を注ぐ ・ 可能な限り ・ できる限り ・ ここを先途と(責め立てる) ・ 高難易度 ・ 無理 ・ 度しがたい ・ 荊棘 ・ ウルトラC(を決める) ・ たやすくない ・ やりにくい ・ 難い ・ 手ごわい ・ しち難しい ・ (上位の)壁は厚い ・ できない ・ 堪え難い ・ 至難 ・ 険しい ・  ・ 困難 ・ (するのが)難しい ・ はかどらない ・ 骨が折れる ・ 小難しい ・ 邪魔(になる) ・ 生なかではいかない ・ どうしようもない ・ 一難 ・ 難易度が高い ・ タフ(な仕事) ・ 難題 ・ きつい(仕事) ・ 障害(になる) ・ てこずる ・ 苦しい ・ (完璧を期すには)無理がある ・ しにくい ・ 御苦労 ・ 臥薪嘗胆 ・ 難しい顔(で座る) ・ 苦労 ・ 腐心 ・ 煩労 ・ 艱難辛苦 ・ 心を砕く ・ 骨身を削る ・ 辛苦 ・ 苦心惨澹 ・ 彫心鏤骨 ・ 労苦 ・ 肝胆を砕く ・ 艱苦 ・ 苦吟(する) ・ 粒々辛苦 ・ 苦心 ・ (苦しくて)うなる ・ うーん ・ 辛労 ・ 肺肝を砕く ・ 辛酸 ・ 塵労 ・ 労する ・ 苦慮 ・ 悩み苦しむ ・ 気骨が折れる ・ 窮すれば通ず ・ 打破 ・ 突破 ・ (道を)切り開く ・ 打開 ・ 切り抜ける ・ (活路を)開く ・ 突貫 ・ (困難を)乗り越える ・ 掛かり合う ・ むげにもできない ・ (問題に)対応する ・ (問題として)取り上げる ・ (難題を)相手にする ・ (研究に)関わる ・ (難題に)取り組む ・ 関与する ・ 波乱の(生涯) ・ 逆風(△の中[にさらされる]) ・ 無情な周囲 ・ いばらの道(を強いられる) ・ 苦境(に陥る) ・ つらい(△人生[日々]) ・ 平坦ではない ・ 気苦労が絶えない ・ 困難(に遭遇) ・ 試練(を受ける) ・ 世間の荒海(に漕ぎ出す) ・ 苦労の多い ・ 苦労(の連続) ・ (晴れの日もあれば)雨の日もある ・ (照る日もあれば)曇る日もある ・ 苦労(を重ねる) ・ 人生の山坂(を生きる) ・ 不況の嵐(が吹き荒れる) ・ 厳しい(環境) ・ 難局 ・ 辛酸をなめる ・ (残業続きで)ふうふう言っている ・ 非情な社会 ・ (世間の)冷たい風 ・ (冷たい)向かい風 ・ (社会の)荒波(に揉まれる) ・ 乱気流(に突入する) ・ (人生勝負の)負けを知る ・ 風雪(に耐える) ・ 逆境(に生きる) ・ ため息ば(っ)かり ・ 過酷な運命 ・ 苦難(に見舞われる) ・ (サラリーマン)残酷物語 ・ 勉強(家) ・ 汗水(たらして) ・ 汗水たらす ・ 汗を流す ・ 汗を△かく[流す] ・ 大汗をかく ・ 一汗も二汗もかく ・ 汗だくになる ・ 汗と努力の(結晶) ・ 汗と涙の(結晶) ・ 汗みずく(で取り組む) ・ 熱いハート(の持ち主) ・ 断じて(やり通す) ・ 他のすべてを投げ出す ・ 貫徹(する) ・ 老骨に鞭打つ ・ 苦労する ・ 苦労をいとわず ・ (娘のためなら)苦労もいとわない ・ 労をいとわない ・ 奮闘(する) ・ 足で稼ぐ ・ (会社の発展に)献身(する) ・ 根気(よく続ける) ・ (式典の準備に)大わらわ ・ 奔走(する) ・ 甲斐甲斐しく(働く) ・ (創作活動に力を)傾注(する) ・ 入魂(の作品) ・ 精魂込めて(作り上げる) ・ (計画実現に)夢中になる ・ 精出す ・ 精を出す ・ みっちり(勉強する) ・ ふんばる ・ (困難に決して)負けない ・ 力こぶを入れる ・ 奮戦する ・ (バーベルを持ち上げようと)力む ・ 身を砕く ・ 労(をいとわない) ・ 寝食を忘れて(取り組む) ・ 骨を折る ・ 歯を食いしばる ・ しゃかりきになる ・ 根(を詰める) ・ 詰める ・ 犬馬の労 ・ (努力は)裏切らない ・ 水火も辞せず ・ 骨身を惜しまず(働く) ・ △骨身[力]を惜しまない ・ (誘惑に)克つ ・ 必死(に△なる[する]) ・ いそしむ ・ いそいそ(と)(帰り支度をする) ・ (仕事)一点張り ・ 粒々辛苦(する) ・ 倒れて後已む ・ (貧乏を)苦にしない ・ 耐え忍んで続ける ・ 人事を尽くして(天命を待つ) ・ 腰骨(が強い) ・ 腕によりをかけて ・ 刻苦 ・ 何が何でも ・ (叶わぬ恋に)憂き身をやつす ・ 徹底 ・ (不安を和らげることを目的とした)強迫観念(にとらわれる) ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ 気根 ・ (目的達成に)燃える ・ 力を入れる ・ (苦労を)嫌がらない ・ 骨折り ・ 身命を賭す ・ (実現に)努力(する) ・ 率先して(行う) ・ 貫徹 ・ 勉励 ・ 命を懸ける ・ 命がけ ・ 骨に刻む ・ 骨に刻み込む(ようにして)(しっかり覚える) ・ 尽くす ・ (真実のために)闘う(活動家) ・ ねじり鉢巻き(で取り組む) ・ (目的達成に)まっしぐら ・ 中途半端でない ・ 精力的(に働く) ・ あくせく ・ 手を尽くす ・ 絶対に(するつもり) ・ (理想と現実の)ギャップを埋める ・ (会社再建に)心を砕く ・ 頑張る ・ 頑張り屋 ・ (仕事に)鬼になる ・ 賭する ・ 精力家 ・ 血のにじむような(努力) ・ 励む ・ 肩肘張って ・ (計画実現に)打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ 馬力をかける ・ 奮励 ・ (欲望を)超克(する) ・ 石の上にも三年 ・ 性根 ・ (仕事の)手を抜かない ・ 懸命(な努力) ・ 懸命さ(を感じる) ・ 務めに励む ・ (日夜)研鑽(を積む) ・ (不安を)払いのける ・ 血と汗(△の結晶[で築いた地位]) ・ 克己 ・ 喜んで(する) ・ 押し通す ・ (仕事に)邁進(する) ・ 粉骨砕身(する) ・ 尽瘁 ・ (完成に)努める ・ (初志)貫徹 ・ 粘る ・ 熱心(に)(調べる) ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ (仕事と)討ち死に(する) ・ (計画実現に)熱を入れる ・ (終わりまで)筋を通す ・ 打ち克つ ・ 何としても ・ 何がなんでも ・ 石にかじりついても ・ どんなことがあっても ・ 万難を排して ・ どんな苦労があっても ・ どんな困難があっても ・ 是が非でも ・ (何かに)突き動かされるように(絵を描き続ける) ・ 自彊 ・ 精勤(する) ・ ストイック(な男) ・ 他を犠牲にする ・ 涙ぐましい(努力) ・ 刻苦勉励 ・ (人生と)切り結ぶ ・ 精励(する) ・ 小骨を折る ・ (研究に)精進(する) ・ 精根(を傾ける) ・ せっかく(の努力) ・ (職務に)徹する ・ △苦労[面倒]をいとわない ・ 一貫 ・ 尽力 ・ あがく ・ 骨折る ・ 粘り抜く ・ 弱音を吐かない ・ 粘り強い ・ 進んで(する) ・ 身を粉にする ・ 乗り越える ・ (一つのことに)取り組む
(離婚調停が)泥沼にはまる仲が悪くなる(離婚調停が)泥沼にはまる仲が悪くなる  呼吸が合わない ・ (気持ちが)ばらばら ・ ばらばらな(意見) ・ (関係が)悪化(する) ・ (順調だった二人の関係に)隙間風が吹く ・ (関係が)よそよそしくなる ・ (蜜月関係に)ひびが入る ・ (仲が)悪化する ・ (何だか)ぎくしゃく(する) ・ さざ波が立つ ・ 浅瀬にあだ波 ・ 不協和音が生じる ・ (上司と)正面衝突(する) ・ (緊張感が)高まる ・ (関係が)変になる ・ (仲が)こじれる ・ 不仲になる ・ 仲が悪くなる ・ (意見に)食い違い(を生じる) ・ (両者の関係に)亀裂が入る ・ 亀裂が生じる ・ (両国の関係が)冷え込む ・ (仲が)冷える ・ (彼女が)冷たくなる ・ (日米関係が)冷却化(する) ・ (緊張が)増す ・ (△摩擦[対立]が)激化する ・ 足並みが乱れる ・ 足並みがそろわない ・ (全員の)行動にまとまりがない ・ (親友との)仲が怪しくなる ・ (二人の間が)しっくりしなくなる ・ ぎこちなくなる ・ (夫婦間の)溝(が△できる[深まる]) ・ 隙(を生じる) ・ (人間)関係がおかしくなる ・ 不和が生じる ・ 波風が立つ ・ 仲たがい ・ 険悪の度を深める ・ 険悪化 ・ 一枚岩でない ・ (愛情が)さめる ・ (二人の間に)秋風が吹く ・ 秋風が立つ ・ 仮面夫婦 ・ (関係が)冷え込む ・ 冷える ・ (夫婦間が)ぎくしゃくする ・ (歯車が)噛み合わない ・ (考え方に)濃淡(がある) ・ 温度差(がある) ・ まだら模様(の空気) ・ 意見が合わない ・ 意見が分かれる ・ 相いれない(関係) ・ 収拾がつかない ・ (意見が)ばらばら ・ (あの二人は)水と油 ・ (見解の)相違 ・ (意見が)まとまらない ・ まちまち(の意見) ・ (周囲との)調和が取れない ・ 他人は他人でしかない ・ (他人は)別の惑星の人(のようだ) ・ 食い違う ・ 食い違い ・ 物別れ(に終わる) ・ (考えが)一致しない ・ (意見の)不一致 ・ (議論が)ごちゃごちゃ(する) ・ 異論が出る ・ てんでに(しゃべりだす) ・ 紛糾 ・ (意見が)区々くく(である) ・ いさかいが生じる ・ (意見を)たがえる ・ (意見の)衝突 ・ 衝突する ・ ぎくしゃく(する) ・ (条件的に)折り合わない ・ 折り合いがつかない ・ 反対論が根強い ・ 多様な価値観 ・ (今後)紆余曲折(が予想される) ・ (双方の希望が)すれ違う ・ (社内の意見は)不統一(だ) ・ そりが合わない ・ 混乱(が生じる) ・ (見方が)隔たる ・ (各国の)思惑が乱れる ・ 波長が合わない ・ 天敵 ・ 苦手(な相手) ・ 相性が悪い ・ (何となく)ぎくしゃく(する) ・ (部署間の)連携がよくない ・ 気に入らない ・ 共鳴し合わない ・ 肌が合わない ・ 肌合いが違う ・ (互いに)異質 ・ (感覚的に)合わない ・ (社会的に)不適応 ・ 虫が好かない ・ 苦手意識 ・ (相性に)違和感がある ・ (若者には)向かない(仕事) ・ (人と話す仕事は)しょうに合わない ・ 相いれない ・ 煙たい(存在) ・ (男には)不向き(の仕事) ・ なじまない ・ 水と油(の関係) ・ 一緒にいると(何だか)疲れる ・ 性格が合わない ・ (私にとって英語は)鬼門(だ) ・ 煙たがる ・ 煙たく思う ・ 嫌がらせ(をする) ・ いけ好かない(男) ・ 反目(し合う) ・ (気持ちの)ぶつかり合い ・ せめぎ合い ・ 相克 ・ (両者間の)矛盾 ・ 険悪(な空気) ・ 不和 ・ 軋轢(を生じる) ・ (両者間に)きしみ(が生じる) ・ 折り合いが悪い ・ 確執(が生じる) ・ 不仲 ・ かど立つ ・ かどが立つ ・ 角目つのめ立つ ・ 対抗意識 ・ ライバル意識(を持つ) ・ 突っ張り合う ・ 不協和音(が生じる) ・ 同士討ち ・ 仲が悪い ・ (問題の)先鋭化 ・ いざこざ(が絶えない) ・ 考え方が違う ・ (二人の間に)(見えない)溝(が△ある[できる]) ・ 氷炭相いれず ・ 波風が絶えない ・ 内輪もめ ・ 背中合わせ(の仲) ・ 緊張関係 ・ 激しい緊張 ・ すれ違い(の夫婦) ・ 犬猿の仲 ・ 仲間割れ ・ 争い ・ 不調和(な関係) ・ 女のバトル ・ (相互に)敵対する ・ いがみ合う ・ いがみ合い ・ (△心理的[父親との])摩擦 ・ 衝突(する) ・ ごたごた ・ (親子の)葛藤 ・ ぎすぎす(した関係) ・ 角突き合わせる ・ 角突き合い ・ (両者が)火花を散らす ・ 気まずい ・ 対立(する) ・ にらみ合い(が続く) ・ (離婚届を)突き出す ・ 反りが合わない ・ 敵意 ・ 飽きる ・ 飽き飽きする ・ 鼻つまみ ・ 邪険(にする) ・ 辟易(する) ・ おっくうがる ・ 不潔 ・ (仕事を)投げる ・ (英語は)鬼門(だ) ・ 憎む ・ 好きで(は)ない ・ 好かない ・ いけ好かない ・ (努力を)怠る ・ 虫酸が走る ・ 厭世 ・ 避ける ・ 拒否反応(△が起こる[を示す]) ・ 拒否(の気持ち) ・ くだらない ・ 嫌み ・ 嫌悪(△する[を催す]) ・ 気に食わない ・ うんざり(する) ・ 食わず嫌い ・ わずらわしさ ・ 忌む ・ 忌み嫌う ・ 忌まわしい(とする) ・ 不吉(とする) ・ (イスラム教で犬を)不浄(とする) ・ (インドでは月経を)けがれと見る ・ 受け入れない ・ 水を差される ・ 嫌らしい ・ 犬も食わない ・ 嫌気いやけ(△がさす[する]) ・ 嫌気いやき ・ 逃げ腰 ・ 忌避(する) ・ 感じが悪い ・ 邪魔 ・ 顔をしかめる ・ 眉をひそめる ・ いやな顔をする ・ いやそうな表情 ・ いい顔をしない ・ ストレス(を感じる) ・ (政権に)批判的 ・ 背を向ける ・ うざい ・ 受け付けない ・ 趣味に合わない ・ 乗り気でない ・ 気が進まない ・ 厭戦 ・ 目障り ・ 許容しない ・ (汚らしい姿に)引く ・ ドン引く ・ ドン引き ・ 唾棄 ・ (親の話を)うるさがる ・ 見限る ・ 喜ばない ・ やけを起こす ・ 毛嫌い(する) ・ やりたがらない ・ 行きたがらない ・ いや(な男) ・ 真っ平 ・ 迷惑(な人) ・ 迷惑がる ・ 嫌悪感 ・ ひんしゅくを買う ・ なげやり(になる) ・ ためらう ・ 抵抗感 ・ 抵抗する ・ 大嫌い ・ 近寄らない ・ すまじき(ものは宮仕え) ・ 不快(△に思う[な感じ]) ・ 不快感(を抱く) ・ 嫌忌 ・ 倦厭 ・ (積極的に)遠ざける ・ 遠ざけたい(気持ち) ・ (死ぬだなんて)縁起でもない ・ (見ると)悪寒がする ・ げげげっ(!) ・ 渋る ・ 関わりたくない(気分) ・ うっとうしい ・ うっとうしさ ・ 幻滅(する) ・ 逃げ回る ・ 厭う ・ 厭わしい ・ 厭わしく思う ・ (政治の話をするのは)タブー ・ 歓迎しない ・ 拒絶(する) ・ 愛さない ・ 愛していない ・ (冗談は)やめて ・ 嫌い ・ 見るに堪えない ・ 聞くに堪えない ・ 尻込みする ・ 鼻白む ・ (強い)不満 ・ (するのを)面倒くさがる ・ 好意的でない ・ 嫌う ・ 嫌がる ・ 嫌になる ・ 食傷 ・ 鼻につく ・ 苦手 ・ 敬遠(する) ・ うとむ ・ うとましい ・ 蛇蝎の如く嫌う
泥沼にはまる解決方法が見つからない泥沼にはまる解決方法が見つからない  出口なし(の状況) ・ (打開の)方法が見つからない ・ 糸口がつかめない ・ 糸口が見えない ・ 八方塞がり(の状況) ・ 暗中模索(を強いられる) ・ (解決の)目途がつかない ・ 抜き差しならない(事態) ・ (方策が)見出せない ・ 袋小路(に入り込む) ・ 正解がない(状況) ・ 絶望的(状況) ・ 絶望の淵(に突き落とされる) ・ ドツボにはまる ・ 捕らえられる ・ 窮地(にある) ・ 救われない ・ 逃げ場なし ・ あり地獄 ・ 流砂に足を踏み入れる ・ (一度落ちると)はい上がれない ・ (はい上がれない)穴 ・ 依存症(に陥る) ・ (ギャンブルの)依存性に捉えられる ・ (薬物に)吸い寄せられる ・ トラップ構造 ・ 袋小路(に迷い込む) ・ 捕まる ・ 泥沼(にはまる) ・ くもの巣にからめ捕られる ・ 大変(なこと)(になる) ・ 籠絡(される) ・ 前門のトラ後門のオオカミ ・ 自分の意志でコントロールできない ・ ジレンマ ・ 脱出不能 ・ 去るも地獄、残るも地獄 ・ 苦境(に陥る) ・ 出口なし(の状態) ・ 悩み ・ 頭を抱える ・ 思い悩む ・ うっ屈 ・ (先生)泣かせ(の悪童) ・ 困り抜く ・ 鬱積 ・ 参る ・ 困苦 ・ 悶々(もんもん)とする ・ (問題解決に)焦る ・ あがく ・ (対応に)弱る ・ 弱り切る ・ 弱り果てる ・ (生徒の扱いに)ほとほと困る ・ (苦しい)思案 ・ 迷惑 ・ 当惑 ・ もだえる ・ どうしたものか(と考える) ・ (自責に念に△胸[思い]を)焦がす ・ 途方に暮れる ・ うつうつ(とする) ・ (心の)悩み ・ 思い迷う ・ (難題を持ちかけられて)恐れ入る ・ (苦悩に)顔がゆがむ ・ うまい解決方法が思いつかない ・ (考えが)堂々巡り(する) ・ 煩い ・ (コストアップが)悩みのたね ・ 思い余る ・ 胸に余る ・ (髪の毛を)かきむしって(問題を解く) ・ 憂悶 ・ 行き詰まる ・ (どうしたらいいか)分からない ・ 思い煩う ・ (解決に)頭を痛める ・ 難渋 ・ (心が)結ぼれる ・ しける ・ しけた顔 ・ (気持ちの)収まりがつかない ・ 苦悩の色 ・ 憂苦 ・ 気が塞ぐ ・ 困り切る ・ (心を)悩ます ・ 頭を悩ます ・ 心を痛める ・ (禁断の愛に)胸を痛める ・ 煩う ・ 思案に余る ・ (△解決策を[一晩中])考えあぐねる ・ あぐむ ・ 思いあぐねる ・ あぐねる ・ 難儀 ・ (△不安[発表会のこと]で)頭がいっぱい ・ 音を上げる ・ 煩悶 ・ (△問題の解決に[ロイヤリティーの件は])頭が痛い ・ 胸がつかえる ・ 塞ぎ込む ・ 苦悩(△する[の時間]) ・ 迷う ・ 迷い ・ 困り果てる ・ (△貧困[不振]に)あえぐ ・ ため息が出る ・ 解決方法が見つからない ・ 逡巡(する) ・ 往生する ・ (進路問題が)頭痛のたね ・ (気持ちが)わだかまる ・ (解決に)苦慮(する) ・ 窮する ・ 困惑(する) ・ 思い詰める ・ (思い詰めて)視野が狭くなる ・ ああでもないこうでもない ・ ああでもなければこうでもない ・ ああも思いこうも思う ・ ああ思いこう思う ・ 苦悶 ・ 袋小路に入り込む ・ 生き迷う ・ 閉口 ・ 辟易 ・ 懊悩 ・ 胸が塞がる ・ (思考が)行きつ戻りつ(する) ・ やっかい(な問題) ・ くよくよ(する) ・ (心を)煩わす ・ (いい)アイデアが浮かばない ・ 困る ・ 困却 ・ (ひどく)悩む ・ 悩まされる ・ どうにもならない ・ いろいろと考えて苦しむ ・ 心を砕く ・ 難題(が持ち上がる) ・ 降参 ・ すっきりしない ・ 思案投げ首 ・ めいる ・ (△苦しくて[低く])うなる ・ うーん ・ うんうん(言って)(難問に取り組む) ・ 難しい顔(で座る)
(泥沼に)はまる(未分類)(泥沼に)はまる(未分類)  締め上げられる ・ 膠着状態 ・ 雨に見舞われる ・ 束縛される ・ 三すくみの状態 ・ 行動の自由を奪われる ・ 動きを封じられる ・ 打開は不可能 ・ 閂をかけられる ・ 押さえつけられる ・ 封じられる ・ 手詰まり ・ 引くに引けない ・ 足を取られる ・ 沈む ・ 飲み込まれる ・ 対応が無効 ・ にっちもさっちも行かない ・ 機能停止状態 ・ 押さえ込まれる ・ 好転の兆しは見えない ・ 打つ手なし ・ 凍結状態 ・ 立ち往生 ・ 制約を受ける ・ 孤立無援 ・  ・ 会議は踊る ・ 計画が頓挫する ・ 厚い壁にぶつかる ・ 閉塞状況 ・ 外堀を埋められる ・ 挫折する ・ かかずらう ・ 対応に苦慮 ・ 目途が立たない ・ ピンチ ・ 食い詰める ・ 立ち行かない ・ 打つ手がない ・ 立ち行かなくなる ・ 縛りつけられる ・ ぶつかる ・ 封じ込めを受ける ・ 機能不全に陥る ・ 息切れを起こす ・ 維持できない ・ 行く手を阻まれる ・ 突き当たる ・ 麻痺する ・ 進まない ・ 行き悩む ・ 手詰まりに陥る ・ 暴風雨に突っ込む ・ 流れが止まる ・ 行き詰まり ・ 生活できない ・ 暗礁に乗り上げる ・ 支障をきたす ・ 針の穴を通るより困難 ・ うまくいかない ・ ドロー ・ 共倒れ ・ 泥沼化する ・ 針の穴を通るより困難かかずらう ・ デッドロックに陥る ・ 出口なしに陥る ・ 乗り上げる ・ のまれる ・ ドツボ ・ 病みつきになる ・ 手も足も出ない ・ 身動きできない ・ 封じ込められる ・ 首かせをはめられる ・ 奪われる ・ 溺れる波に呑まれる ・ 見えなくなる ・ ずぶずぶと ・ 五里霧中 ・ 死に体麻痺 ・ 分野で出口なし ・ エンスト ・ 手詰まり感 ・ 停頓 ・ 行き着くところまで行く ・ 開店休業 ・ 首が回らない ・ 万策尽きる ・ 四面楚歌 ・ どん底状態 ・ 機能不全 ・ ボタモチの綱渡りのような ・ ぬかるみにはまる ・ どん詰まり ・ 破綻する ・ パンクする ・ 金詰まりによる ・ 弱音が出る ・ 成り立たない ・ 失敗する ・ 壁に突き当たる ・ 潰れる ・ 失速する ・ 凍りつく ・ 先行きのめどが立たない ・ やっていけない ・ 保たれない ・ 弾切れ ・ 壁にぶつかる ・ バンザイする ・ 重病患者 ・ 干上がる ・ 破産する ・ 回らない ・ 痛手を受ける ・ どっちもどっち ・ 手段を選ばずやり合う ・ 泥仕合に陥る ・ 相打ち ・ 障害に直面する ・ こう着状態に陥る ・ にっちもさっちもいかない ・ とらわれる ・ 身動きならない ・ 深入りする
キーワードをランダムでピックアップ
育てる中将上滑り貴地片田舎精舎空費扼する移ろうアニメーション渇望制約隣保厭軍栓抜きまっすぐちんぷんかんぷん威圧的態度で迫られる将来有望な人材を早めにキープする営業所が支店に格上げ
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 泥沼ぬかるみ
  2. 泥沼水たまり
  3. 泥沼うまくいっていない状態
  4. 泥沼(にはまる)苦しい状況から抜け出せない
  5. 泥沼(にはまる)(未分類)
  6. △深み[泥沼]にはまる状況が悪い方へ向かう(悪化あっか
  7. 泥沼にはまる悪い状態から抜け出そうとして、あれこれ努力する(あがく)
  8. (離婚調停が)泥沼にはまる仲が悪くなる
  9. 泥沼にはまる解決方法が見つからない
  10. (泥沼に)はまる深い淵へ落ちて容易に抜け出せなくなる
  11. (泥沼に)はまる(未分類)