表示領域を拡大する
淵の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
ふちふち  特に深い部分 ・ 水が滞留している ・ 深淵 ・ 寒い世界 ・ 深海 ・ 光が届かない ・ 海溝 ・ 海淵 ・ どす黒い(川) ・ 底だまり(する) ・ 濁す ・ 混濁 ・ よどみ ・ どんより ・ 汚れている ・ 濁流 ・ 鮮明でない ・ 白濁 ・ 汚濁 ・ 向こうが見えない ・ 濁る ・ 透明でない ・ 沈殿 ・ 黄濁 ・ よどむ ・ 混じりものがある ・ はっきりしない ・ 透き通らない ・ 濁り ・ 波が立たない ・ 清流 ・ 流れが緩い ・ 勢いがない ・  ・ 氷河 ・ 河川 ・ (本流から)葉脈のように(伸びる支流) ・ 網の目のように(運河が広がる) ・  ・ 水流 ・ 流れ ・ 地表の水が低いところに流れる ・ 三途の川 ・  ・ 川筋 ・ 水脈 ・ (店は道路から)引っ込んだところ(にある) ・ 人跡未踏(の地) ・ 最奥 ・ 遠く ・ 奥の奥 ・ ディープスポット ・ 内陸部 ・ 深層部 ・ 秘奥 ・ (ビンの)底(の方) ・ 山懐やまふところ(にいだかれた村) ・ 底の底 ・ (路地を左に)入ったところ ・ 山奥 ・ 深奥しんおう(部) ・ (炭坑の)深部 ・ (奥)深い(山中) ・ (森の)奥懐おくふところ ・ 人目に触れない ・  ・ 奥まったところ ・ 山里 ・ 奥の院 ・ (洞窟の)深いところ ・ 深(南部) ・ 深窓 ・ 奥地 ・ (湾の)奥部 ・ (京都の)奥座敷 ・ 奥深い(所) ・ 奥底 ・ 山深い(地) ・ (体の)心(まで冷える) ・ 治外法権(の場所) ・ (袋小路の)突き当たり ・ (押し入れの)隅(の方) ・ (心の)内奥 ・ 暗部 ・ 深い ・ 深深と ・ 目深 ・ 根深い ・ 千尋 ・ ふところが深い ・ 深浅 ・ 奥が深い ・ 深間 ・ 奥深い ・ 計り知れない ・ 深層 ・ 板子一枚下は地獄 ・ (どれくらいなのか)見当がつかない ・ 深み
(未分類)(未分類)   ・  ・  ・ ギャップ ・  ・ 滞水 ・ 淵水 ・ 死水 ・ 極まって ・ 絶頂 ・ 結界 ・ 関頭 ・ 不明瞭部分 ・ ぼかし ・ グラデーション ・ ぎりぎりのところ ・ 領域 ・ 灰色部分 ・ はざま ・ 灰色 ・ 間一髪 ・ 正念場 ・ 死線 ・ 幽体かい離 ・ 瀬戸際 ・ 前門のトラ後門の狼 ・ 死の淵 ・ 後がない ・ 王手をかけられる ・ 決戦 ・ 死と隣り合わせ ・ カド番崖っぷち ・ 絶体絶命 ・ ぎりぎり ・ 万事休す ・ 一触即発 ・ 徳俵 ・ 土俵際 ・ 背水の陣 ・ 逃げ場がない ・ 角番 ・ 追い込まれる ・ ふち ・ 進退きわまる ・ 崖っぷち ・ 際どいところ ・ 追い詰められる ・ 瀬戸際土壇場 ・ 奈落の底 ・ 地獄 ・ 光の届かない ・ 深山 ・ 底知れない ・ 十分な水深 ・ ドカぶち ・ 深い場所 ・ 深い水深 ・ 傷口溝 ・ 不一致 ・ 開き ・ 食い違い ・ 次元の違う ・ 断絶 ・ 谷間 ・ 分裂 ・ 軋轢 ・ よどみ淵 ・ 動かないよどみ ・ 淀んで深い ・ 順風満帆 ・ 全く ・ 完全 ・ どん底 ・ ぼけた部分 ・ 一線 ・ 死に際 ・ 分け目 ・ 境界 ・ 中間領域 ・ あわい ・ わかれ目 ・ 幽明界 ・ 臨死 ・ 存亡の秋 ・  ・ 幽体離脱 ・ 窮地 ・ 地獄を見る ・ 土壇場 ・ 危機 ・ 危急 ・ 風前のともしび ・ 寸前 ・ 天王山 ・ 天下分け目 ・ 風前の灯 ・ 千仞 ・ 深んど ・ 底なし ・ 最深 ・ 深場 ・ 濃さ ・ 深さ ・ 濁り淵 ・ 隔たり ・  ・ 亀裂 ・ 懸隔 ・ 落差 ・ 切れ目 ・ 行き違い ・ 絶縁 ・ 違い ・ 不和 ・ 不活発 ・ 停滞 ・ 苦境 ・ 分かれ目 ・ リム ・ 不純物 ・ 澱み ・ 深々 ・ 深い ・ 淀み ・ 
日本語WordNetによる、淵の類義語

意義素類語・同義語
地表の深い裂け目われ目地割谿間裂けめ谷間渓間割目割れ目谷あい裂け目さけ目
キーワードをランダムでピックアップ
掘り抜き井戸長じる感覚平常義心裸出破ける蓋を開ける旧悪冷肉遊び道具真空管ねぎ独占権身寄りがない一刀両断に切り捨てる触れさせるしまくる狂乱的な物価上昇コネを使って入学する
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. ふち
  2. (未分類)