表示領域を拡大する
生温いの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
いい加減かげん適当てきとう  生温い ・ (仕事を)ぞんざい(にする) ・ 形式的 ・ いい加減 ・ 手ぬるい ・ イージーゴーイング(な考え方) ・ 義理一遍 ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ 至らない(ところがある) ・ その場限り ・ 事務的 ・ 生煮え ・ なまじ ・ なまなか(な決心では難しい) ・ 気乗りしない ・ 微温的 ・ 中途半端 ・ 社交辞令 ・ ずさん ・ 通りいっぺん(の説明で済ます) ・ 適当 ・ おざなり ・ なまじっか ・ 拙劣(な文章) ・ 口先だけ ・ 走りながら考える ・ めくらめっぽう(振り回す) ・ 行き当たりばったり ・ 場当たり ・ 下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる ・ 乾坤一擲 ・ 運試し ・ 機転を利かせる ・ 運否天賦 ・ 運任せ ・ のるかそるか(の大ばくち) ・ あてずっぽう ・ 一か八か ・ 出た所勝負 ・ 場当たり的 ・ 大勝負 ・ (この新メニューに)勝負をかける ・ 危険(を冒す) ・ 運を天にまかせる ・ 飛語 ・ 人口 ・  ・ 風の便り ・ 憶断 ・ いわれのない(噂) ・ 虚説 ・ 浮説 ・ 空言 ・ (隣家の主婦から)耳にした話 ・ 流言 ・ 驚くべき(噂) ・ デマ ・ あらぬ噂 ・ 予想外(の噂) ・ 風聞 ・ 虚聞 ・ 異聞 ・ 憶説 ・ 理不尽(な噂) ・ 思いがけない(噂) ・ 諸説紛々 ・ 事実無根 ・ 幻(の大陸) ・ 出所が曖昧 ・ 風説 ・ 都市伝説 ・ 風評 ・ (情報の出所は)不明 ・ あり得ない ・ 流説 ・ 無造作(△に置く[な筆遣い]) ・ 粗っぽい ・ 大づかみ ・ 雑駁(な論文) ・ ラフ ・ (あえて)細部を省略する ・ 大体 ・ 荒木を利用した(宮居) ・ 隙がある ・ 緻密でない ・ 粗雑(さ) ・ 勢いだけ(の漫画) ・ 欠点の多い ・ 男性的(な大ざっぱさ) ・ 雑(な仕事) ・ 野趣に富む(味) ・ 生のまま(味わう) ・ 乱雑(な書き方) ・ 若書き(の作品) ・ 粗い(仕事ぶり) ・ 大まか ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ 大ざっぱ ・ 未熟(な文章) ・ アバウト(な議論) ・ (詰めが)甘い ・ 甘い(ボール) ・ 甘さ(が目立つ) ・ (設定の)穴(が目立つ脚本) ・ およそ ・ ずさん(な仕事) ・ 粗削り(な原稿) ・ 神経が行き届かない ・ 不備(がある) ・ 大きな部分だけ扱う ・ 男っぽい(料理) ・ 豪快(な盛り付け) ・ ごつい(印象) ・ ちぐはぐ(な言動) ・ 荒さ ・ 粗雑(な塗り方) ・ 雑駁 ・ 生硬(な訳文) ・ 硬い(文章) ・ 粗い ・ 痴れ言 ・ 妄言 ・ ざれ言 ・ 漫言 ・ 与太 ・ 漫語 ・ 戯言 ・ 狂言 ・ 生返事 ・ 根拠もなく推し量る ・ 根拠のない指摘 ・ 邪推 ・ でたらめ(の方角) ・ (無責任な)憶測 ・ 臆測 ・ 当て推量 ・ 思いつき(の言葉) ・ 勘ぐる ・ 類推 ・ ゲスの勘ぐり ・ いい加減な△推測[推量] ・ 思いなし ・ 半解 ・ 生かじり ・ かじる ・ 姑息(な手段) ・ 急ごしらえ(の計画) ・ ナイーブ(過ぎる) ・ 凡策 ・ 拙速 ・ 安易(な政策) ・ 拙策 ・ したたかさがない ・ 無定見(な政策) ・ 安っぽい ・ 小刀細工 ・ 薄っぺら(な)(やり方) ・ 無計画(な開発) ・ 計画性がない ・ 無原則(なやり方) ・ 戦略がない ・ 小細工(を弄する) ・ 見通しが甘い ・ 薄っぺらない ・ いい加減(な) ・ 小細工 ・ 下策 ・ 子供だまし(の策略) ・ お粗末(な計画) ・ 愚行(でしかない) ・ 安直(な) ・ 思いつきだけ(の計画) ・ 小策 ・ 見え透いた(お世辞) ・ (あまりに)軽率 ・ 愚策 ・ 未熟な ・ 出来合い(の処方箋) ・ (やる事が)能天気 ・ どろ縄の ・ 児戯に類する ・ 児戯に等しい ・ 才ばしる ・ 浅はか(な計画) ・ 小手先 ・ 小手先(の細工) ・ 小手先だけの ・ 先例主義 ・ 即席(の対処法) ・ インスタント(的)(なやり方) ・ 閑却 ・ 隙(△がある[だらけ]) ・ 気の緩み ・ 虚(をつかれる) ・ 油断(する) ・ 気が散る ・ 目を離す ・ 高をくくる ・ 抜かり(なく頼むぞ) ・ 抜かる(なよ) ・ 気を許す ・ 手抜かり ・ 怠る ・ 気が緩む ・ 緊張感がない ・ (態度が)真剣でない ・ お粗末(な対応) ・ 目立たない(プレー) ・ あっさり(した攻め) ・ ピリッとしない ・ やる気がない ・ おバカ(な対応策) ・ お茶を濁す ・ おざなり(な) ・ 反復動作 ・ (よく)眠れる ・ 臨場感のない(リハーサル) ・ 意識しない ・ 頼りない ・ お粗末(な捜査) ・ 影が薄い ・ (事態を)楽観(する) ・ 間抜け(な対応) ・ 間の抜けた ・ そんな(対応では) ・ 気の抜けた ・ なあなあ(で話をつける) ・ きりっとしない ・ 無気力 ・ 手を抜く ・ (仕事を)流す ・ 不徹底 ・ 漫然(と)(△仕事をする[運転する]) ・ 寝ぼけた(対応) ・ (攻守において)ぱっとしない ・ 知らず知らず(のうちに) ・ ゆるい(処置) ・ 責任感がない ・ ぬるま湯(的)(な経営) ・ 無気力(な) ・ 麻痺△する[が生じる] ・ (まるで)人ごと(のよう) ・ 慣れる ・ 慣れがある ・ 締まりがない ・ 気合が入っていない ・ 略式の(敬礼) ・ 表面的な(関係) ・ 儀礼的(なあいさつ) ・ 通りいっぺん(のあいさつ) ・ 形だけ(の謝罪) ・ ビジネスライク ・ 十把ひとからげ(の扱い ・ 至らない ・ ばたん(とドアを閉める) ・ 疎漏 ・ 冷たくする ・ 邪険(に扱う) ・ 洗練されていない ・ なおざり ・ 無理矢理(開ける) ・ 丁寧さが足りない ・ 等閑 ・ がらっぱち ・ 非常識(な扱い) ・ 不行き届き ・ 雑(に扱う) ・ 乱暴(に置く) ・ なげやり ・ 粗雑 ・ 粗末にする ・ いけぞんざい ・ 嫌う ・ 粗放 ・ 粗笨 ・ 手荒(に扱う) ・ 荒く(扱う) ・ ゆるがせ(にはできない) ・ ざっと ・ おろそか(な扱い) ・ あだやおろそか(には扱えない) ・ 丁重さを欠く ・ 粗末 ・ 無造作 ・ 不調法 ・ がさつ ・ がらがら ・ 粗略(な対応) ・ がさがさ ・ ぞんざい(に扱う) ・ やっつけ仕事 ・  ・ いけぞんざい(な仕事ぶり) ・ 不始末 ・ その場しのぎ ・ 小手先(の対応) ・ その場逃れ ・ 応急 ・ もぐら叩き(ゲームのように場当たり的) ・ 即席(のチーム) ・ たこが自分の足を食べるようなもの ・ たこ(足)配当 ・ 付け焼き刃 ・ 臨機 ・ 仮に ・ 突貫工事 ・ つなぎ ・ 仮(のもの) ・ 間に合わせる ・ 間に合わせ(の対策) ・ 十分な対処は後回しにして ・ 暫定的 ・ モラトリアム ・ とりあえず ・ 一夜城 ・ おざなり(の計画) ・ 一夜漬け ・ 一時的 ・ 抜本的でない ・ 因循姑息 ・ 行きずり ・ 一時 ・ (いい加減なな返事で)お茶を濁す.取って付けたような(セリフ) ・ 姑息 ・ 行き当たりばったり(の計画) ・ 一時しのぎ ・ 安易な(方法) ・ 仮(の価格) ・ 便宜(上)(の境界を設ける) ・ その時だけ ・ 仮初 ・ 臨時 ・ なにはさておき ・ 一応 ・ 未完了 ・ 両義性 ・ どっちつかず ・ 多義性 ・ 付かず離れず ・ ふらふら(する) ・ 曖昧 ・ 揺れ動く ・  ・ なっていない ・ 不十分 ・ 宙ぶらりん ・ 中立(的立場) ・ (境の)微妙なところ(にある) ・ (まだ)途中 ・ 軽い ・ 事態を軽く考える ・ 生硬(な) ・ (実際の)役に立たない ・ 不見識(きわまる話) ・ 浅薄な ・ 乳臭い(ことを言う) ・ (自分の)不明(を恥じる) ・ 短慮 ・ 俗物(学者) ・ 驕りがある ・ 浅はかな ・ 書生っぽい ・ (考え方が)若い ・ 浅慮 ・ 無難(なやり方) ・ 尻抜け(の法案) ・ (考えることが)子ども ・ 子どもっぽい ・ 不完全 ・ 未完成 ・ 薄っぺらい ・ (戦争はいやだ、何としても避けねばならぬ、という)センチメンタル(な議論) ・ (思考に)深みがない ・ 安易(な考え) ・ 計算し切れていない ・ 無思慮 ・ 鼻元思案 ・ 単細胞 ・ 浅知恵 ・ 拙劣(な対処策) ・ 慎重さが足りない ・ 一貫性がない ・ 一貫しない ・ 全体が見えていない ・ 浅薄(な) ・ 青臭い(考え) ・ 幼稚(なアイデア) ・ 幼い ・ 虫のいい(相談) ・ 考え[配慮]が浅い ・ 荒っぽい(議論) ・ (考えが)青い ・ 理想論 ・ 説得力がない ・ 知性がない ・ 考えが足りない ・ 甘えがある ・ うぶ(な考え) ・ 単純(△に考える[な人間]) ・ 無考え(の行動) ・ 青っぽい ・ 薄い ・ (考えが)甘い ・ 知的負荷の軽い ・ 締まらない(話) ・ (思慮が)浅い ・ 素人考え ・ 後先を考えない(で始める) ・ 見切り発車 ・ 小知 ・ 小知恵 ・ 甘っちょろい ・ 大人になり切れていない ・ もの足りない ・ 貧しい(発想) ・ 熟していない ・ 短絡的(な主張) ・ 短絡(思考) ・ 目先だけの(浅はかな考え) ・ 未熟(な考え方) ・ 掘り下げない ・ 掘り下げが足りない ・ 突き詰めない ・ 一直線に考える ・ 単線思考 ・ 浅はか(な) ・ 愚考 ・ 下手の考え休むに似たり ・ 見誤る ・ 柔軟性のない ・ 考えない ・ 小才こさい(が利くだけ) ・ 視野が狭い ・ 脇が甘い ・ 明日は明日の風が吹く ・ ケセラセラ ・ ブッキッシュ ・ 机上の空論 ・ 経験がない ・ 偏った(見方) ・ 一面的(な味方) ・ 詰めが甘い ・ 寝ぼけたことを言う ・ 猿知恵 ・ 認識不足(の意見) ・ 愚か(な考え) ・ そんな料簡(では駄目だ) ・ 見方が浅い ・ 未成熟 ・ 足りない(部分がある) ・ 世間知らず ・ 思慮が足りない ・ 円熟していない
厳しさに欠ける  (やり方が)生温い ・ (△非情[断固とした対応]に)徹しきれない ・ 身びいき(する) ・ くみしやすい ・ 厳しさがない ・ 厳しさが足りない ・ (つい)仏心を出す ・ 不十分 ・ 締めつけがゆるい ・ 手綱を緩める ・ 不完全(な追及) ・ 大目に見る ・ 甘い顔(を△見せる[する]) ・ 情けをかける ・ 情にほだされる ・ 物分かりが良すぎる ・ ひいきにする ・ とがめない ・ 徹底しない ・ けじめがない ・ なあなあ(のやり取り) ・ (身内を)かばう ・ ゆるい ・ (態度を)甘くする ・ 目尻を下げる ・ 不徹底 ・ お手柔らかに ・ おざなり(な処置をする) ・ 甘やかす ・ 微温的(な態度) ・ (気迫が)足りない ・ ぬるい ・ 寝ぼけた(議論) ・ 恩情を示す ・ ずさん(な調査) ・ 目こぼし(する) ・ 甘い ・ 迎合(する) ・ (若者に)媚びる ・ 優しい ・ 優しくする ・ (チェックが)ルーズ ・ (相手の無理を)容認する ・ (誤った)温情 ・ いい顔をする ・ 寛大(に過ぎる) ・ 扱いやすい ・ ぬるま湯(的)(職場) ・ 手ぬるい ・ 過保護(に育てる) ・ 子供の顔色を見る ・ (安易に)妥協(する) ・ (子どもの)歓心を買おうとする ・ (子供に)従う ・ 至れり尽くせり ・ 親ばか ・ 親ばかちゃんりん ・ ばか親 ・ 大事にし過ぎる ・ (娘に)媚びる ・ 鼻の下を伸ばす ・ (子どもの)機嫌を取る ・ (相手の)熱意に負ける ・ (身内を)ひいき目に(見る) ・ モンスターペアレンツ ・ (子どもに)甘い ・ (子どもを)甘やかす ・ (度を越して)甘えさせる ・ (子供に)大甘(な親) ・ おんば日傘 ・ (娘の)言いなり ・ (子どもに)なめられる ・ わがままを許す ・ 猫かわいがり ・ (子どもを)ダメにする ・ 叱らない(親) ・ 蝶よ花よ ・ ゆがんだ愛 ・ (娘を)掌中の珠(といつくしみ育てる) ・ (孫を)かばう(祖父母) ・ 好意的に(見る) ・ 子煩悩 ・ ちやほや(する) ・ 甘い顔(を△する[を見せる]) ・ おだてる ・ 放任主義 ・ (わが子の)言いなり(になる) ・ 目の中に入れても痛くない(孫) ・ 恩赦 ・ 犯罪者を許す制度 ・ 特赦 ・ 復権 ・ 免訴 ・ 免役 ・ 免除 ・ 減刑 ・ 大赦 ・ ピリッとしない ・ あっさり(した攻め) ・ 漫然(と)(△仕事をする[運転する]) ・ お粗末(な捜査) ・ 手を抜く ・ (仕事を)流す ・ きりっとしない ・ 知らず知らず(のうちに) ・ 影が薄い ・ 無気力 ・ (まるで)人ごと(のよう) ・ 無気力(な) ・ (態度が)真剣でない ・ 気合が入っていない ・ そんな(対応では) ・ 臨場感のない(リハーサル) ・ なあなあ(で話をつける) ・ 責任感がない ・ (攻守において)ぱっとしない ・ いい加減(な) ・ お粗末(な対応) ・ 意識しない ・ 気の抜けた ・ (詰めが)甘い ・ おバカ(な対応策) ・ お茶を濁す ・ (事態を)楽観(する) ・ おざなり(な) ・ 頼りない ・ ぬるま湯(的)(な経営) ・ やる気がない ・ (よく)眠れる ・ 締まりがない ・ 反復動作 ・ 寝ぼけた(対応) ・ 間抜け(な対応) ・ 間の抜けた ・ 麻痺△する[が生じる] ・ ゆるい(処置) ・ 目立たない(プレー) ・ 緊張感がない ・ 慣れる ・ 慣れがある ・ 水に流す ・ 赦免 ・ 諒する ・ 堪忍 ・ (大きな愛で)包み込む ・ (次からは)承知(しないぞ) ・ 聞き流す ・ (罪を)恕する ・ 堪忍袋 ・ 我慢 ・ 過ちをとがめない ・ 免じる ・ 寛恕 ・ 思いやり ・ こらえる ・ 海容 ・ 宥免 ・ (過ちを)許す ・ (情状を)酌量する ・ 勘弁 ・ 諒恕 ・ 容赦 ・ 宥恕 ・ 大きな心で受け止める ・ 仮借 ・ 大人の対応 ・ 免罪 ・ 大度 ・ 広量 ・ スケールの大きい ・ 受け入れる ・ 太っ腹 ・ 海のように(寛大な心) ・ 雅量 ・ 寛容 ・ 闊達 ・ 襟度 ・ 天空海闊 ・ 緩慢 ・ むやみに責めない ・ 心が広い ・ 度量が大きい ・ 清濁併せ呑む ・ 腹が太い ・  ・ 緩やか ・ 寛闊 ・ 寛大 ・ 寛仁 ・ 大量
満足まんぞくでない(不満)  生温い(印象) ・ (周囲に埋もれて)引き立たない ・ 不都合がある ・ 満足しない ・ 不服 ・ 気分が悪い ・ 満足できない ・ 感心しない ・ 不十分 ・ 十分でない ・ いただけない ・ 飽き足りない ・ 満足でない ・ 中途半端 ・ 満ち足りない ・ 鬱々(とする) ・ 愚痴 ・ もの足りない ・ もの足りなさ(を感じる) ・ 不全感 ・ (考えが)甘い ・ 不足 ・ 意に満たない ・ 意に沿わない(商品) ・ いまいち ・ もどかしい(思い) ・ 不平 ・ いまひとつ(だな) ・ いい気がしない ・ 気に入らない ・ (反対の声が)沸き上がる ・ 思わしくない(結果) ・ 澎湃(たる非難) ・ 満たされない ・ 不適当 ・ 微温的 ・ さえない(成績) ・ 不満(△を感じる[が噴き出す]) ・ (このままでは)まずい ・ (まだ)不十分 ・ 役不足 ・ あと少し ・ つまらない ・ 不本意(な) ・ (迫力の点で)食い足りない(文章) ・ 快く思わない ・ はがゆい(思い) ・ 欲求不満(に陥る) ・ 合格点とはいかない ・ ぱっとしない ・ パワーが弱い ・ (このまま)ではいけない ・ 気に食わない ・ 賛成しない ・ 飽き足りない(結果) ・ 否定的(態度) ・ いい感じを持たない ・ 不完全燃焼 ・ 隔靴掻痒 ・ 満ち足りていない ・ 不満足 ・ 問題がある ・ じくじたる思い ・ (磨きが)足りない ・ 甘いと感じる ・ パンチに欠ける ・ 好きではない ・ 怏々 ・ いい気分ではない ・ 嬉しくない ・ 好ましくない ・ 十全でない ・ 思うようにならない ・ 思うままにならない ・ 意のままにならない ・ (行動が)自由にならない ・ 不自由 ・ 束縛を受ける ・ 思うように動かない ・ 不随 ・ 幸せでない ・ 薄幸 ・ 不幸せ ・ 不幸 ・  ・ 間が持てない ・ 間が持たない ・ レジャー ・ 閑散 ・ 暇(を持て余す) ・ することがない ・ 予定がない ・ 暇つぶしに苦痛を感じる ・ 手持ち無沙汰(になる) ・ 空き ・ 頬づえ(をつく) ・ (仕事の)隙 ・ (妙に)落ち着かない ・ アンニュイ ・ 時間つぶしに苦慮する ・ どうしたらいいか分からない ・ 閑暇 ・  ・ 余暇 ・ 時間が余る ・ 徒然 ・ 手透き ・ 農閑 ・  ・ 手空き ・ 解雇 ・ つれづれ ・ お茶を挽く ・ 自由になる時間がふんだんにある ・ 暇暇 ・ 途方に暮れる ・ 退屈(する) ・ 隙間 ・ 所在ない ・ 倦怠(感) ・ 有閑 ・ 無聊 ・ やることがない ・ (まともに)相手が出来ない ・ あほらしい ・ 噴飯物 ・ 笑止千万 ・ へそが茶を沸かす ・ ばかばかしい ・ ちゃんちゃらおかしい ・ 片腹痛い ・ (まともに)聞いていられない ・ バカらしい ・ ばか臭い ・ あほくさい ・ 笑止 ・ 唾棄だき(すべき行為) ・ 情けない ・ 軽蔑(に値する) ・ 嘆かわしい(姿) ・ 浅ましい ・ 見下げ果てた(やつ) ・ 救いようがない ・ 男らしくない ・ (男の)風上に(も)置けない ・ 女の腐ったような(やつ) ・ 期待外れ ・ 失意 ・ 人並み以下 ・ 地団駄を踏む ・ 根に持つ ・ 痛恨 ・ 未練がましい ・ 心残り ・ 惜しい ・ 恨む ・ 惜しむらくは ・ 恨むらくは ・ 無念 ・ 恨み ・ あたら ・ 残り惜しい ・ 恨事 ・ 残り多い ・ 名残り惜しい ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ 心外 ・ 悔しい ・ もったいない ・ 残念がる ・ あわや(ホームランかという当たり) ・ 残念 ・ あと一歩(というところで)(だめになる) ・ 恨めしい ・ 悔しがる ・ 悔し紛れ ・ 口惜しい ・ 未練 ・ 遺憾 ・ 女ひでり ・ 欲求不満 ・ 男ひでり ・ うどの大木 ・ 大味 ・ (全くの)見かけ倒し ・ (△こちら[相手]も)負けてはいない ・ 言葉を返す(ようだが) ・ ノー ・ 正常に働かない ・ 異を唱える ・ 屁理屈(をこねる) ・ 異存 ・ 待ったをかける ・ 言い返す ・ (ダム建設反対を)叫ぶ ・ 物言いをつける ・ 疑義(を唱える) ・ 駁論 ・ 賛成しかねる ・ 進行を損なう ・ 逆襲(する) ・ 疑義を唱える ・ 反対意見(を言う) ・ 反対(する) ・ (たった一人の)反乱 ・ 故障 ・ 反論 ・ 手不足 ・ 寝不足 ・ 渋っ面 ・ 嫌みを言う ・ 渋面(を作る) ・ ひんしゅく ・ 苦る ・ 憮然(とする) ・ 苦い顔 ・ いやな顔(をする) ・ 進まぬ顔 ・ ひそみ ・ しかめっ面 ・ 渋い顔(をする) ・ 口をとがらせる ・ いい顔をしない ・ いい顔を見せない ・ (眉を)ひそめる ・ 不満な顔つき ・ 難色(を示す) ・ 苦虫を噛み潰したよう ・ 苦り切る ・ (顔を)しかめる ・ 悪たれる ・ 内向的 ・ 反抗的 ・ へそを曲げる ・ すねる ・ 駄々(をこねる) ・ わがまま ・ むずかる ・ ぐずる ・ ぐずつく ・ いじける ・ 睡眠負債 ・ 睡眠不足(が積み重なる) ・ 寝てない自慢 ・ パフォーマンスが低下する ・ ふて寝 ・ 泣き寝入り ・ 愕然(とする) ・ 当て外れ ・ 見込み違い ・ 計算違い ・ 誤算 ・ 失望 ・ (精神的)ショック(を受ける) ・ 期待に反する ・ 目の前が暗くなる ・ あっけなく(~する) ・ あっけない ・ あえない ・ がっかり ・ 希望が抱けない ・ すかを食う ・ ぬか喜び(に終わる) ・ 空喜び ・ 当てが外れる ・ 待ちぼうけ ・ 名前負け ・ だらしない(敗北) ・ たわいない(負け方) ・ ころころ(と)(負ける) ・ 期待を裏切る(結果) ・ 期待すべき未来はない ・ 絶望 ・ 現実を受け入れることができない ・ (反対)意見 ・ (こちらの)考え ・ 異見 ・ 不賛成 ・ 異(を唱える) ・ (指摘についての)説明 ・ ブーイング ・ (こちらにも)言い分(がある) ・ 言い条 ・ (指摘に対する)反論 ・ (先方の)申し分(を聞く) ・ 不満(を述べる) ・ 異論 ・ 主張 ・ 文句 ・ 異議 ・ 批判 ・ (異義)申し立て ・ 弁明 ・ ふてる ・ ふてくさる ・ ふてくされる ・ (せっかくの)チャンスを逃す ・ 悔い改める ・ 悔い(を残す) ・ 惜しむ ・ 悔やむ ・ 髀肉をかこつ ・ 髀肉の嘆 ・ 後悔 ・ (前非を)悔いる ・ ほぞを噛む ・ 懺悔 ・ 悔悟 ・ (嘘をついて)気がとがめる ・ 悔恨 ・ 思い残す ・ 慙愧 ・ 唐突に(崩れる) ・ あえない(最後) ・ あえなく(敗退する) ・ もろくも(初戦で敗退) ・ 頼りない ・ あっさり(断られる) ・ (取り組む)甲斐がない ・ 取り組み甲斐のない ・ 手応えなく(奥まで入る) ・ 手応えがない ・ 張り合いがない ・ (意気込みを)裏切る ・ 抵抗なく(受け入れられる) ・ ひとたまりもない ・ ひとたまりもなく(やられる) ・ 案ずるより産むが安し ・ 急転直下(の解決) ・ 見かけ倒し ・ 弱い ・ (期待に反して)もろい ・ (思いのほか)簡単 ・ 驚くほど簡単(に) ・ あっさり(負ける) ・ 期待外れ(に終わる) ・ (解決)あっけなく ・ はかない(栄光) ・ (何か)もの足りない ・ 拍子抜けする(ほど弱い) ・ 拍子抜け(する) ・ 手もなく(やられる) ・ 面白くない ・ 隔靴掻痒(の文章) ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ 表面的(な言葉) ・ 締まらない(話) ・ 緩みのある ・ ピリッとしない ・ (二回読んでも)分かりづらい ・ 意図が伝わってこない ・ 説得力不足 ・ (文章に)勢いがない ・ 無造作(な終わり方) ・ 情緒(に流れる) ・ 美辞麗句を並べただけ ・ 下手な文章 ・ 推敲不足 ・ (△文章[話の])(構成が)甘い ・ 軽い(文章) ・ ライト(ノベル) ・ 散漫(な話) ・ 劣る ・ 安っぽい ・ 低劣 ・ 粗末 ・ 人後 ・ 不成績 ・ けち臭い ・ 二番 ・ (知恵が)後れる ・ 心劣り ・ 不出来 ・ 馬鹿げる ・ ケチ ・ (程度を)低める ・ 安価 ・ (他より)劣っている ・ 引けを取る ・ 劣等 ・ 出来損ない ・ 取り残される ・ 無価値(な△仕事[土地]) ・ 見劣り ・ 普通以下 ・ ちゃち ・ 及ばない ・ (首位に)次ぐ ・ 負ける ・ 貧弱 ・ 最低 ・ しょぼい(映画) ・ 低い ・ 悪い ・ お寒い ・ 一籌を輸する ・ ひどい(出来ぐあい) ・ 目算が外れる ・ 期待が外れる ・ (期待が)裏切られる ・ 不成功に終わる ・ そら頼み(に終わる) ・ (無理が)たたる ・ (不況に)たたられて(さんざん) ・ (自らの)不明(を恥じる) ・ 空振りに終わる ・ 不首尾に終わる ・ 思惑が外れる ・ 見誤り ・ (当て)外れ ・ 実力より人気が先行する ・ 見込みが外れる ・ 見込み通りにならない ・ 狙いが外れる ・ ふいになる ・ 見通しを誤る ・ 実らない ・ (今回ばかりは)勝手が違った ・ (△台風で予定[パチンコで負けて一万円;計画]が)パーになる ・ 不運に泣く ・ 無駄に終わる ・ (君には)失望(したよ) ・ (狙いが)当たらない ・ 誤算(があった) ・ (おせっかいが成長の)妨げになる ・ 運悪く(雨) ・ 成果が出ない ・ 空手形に終わる ・ 水泡に帰する ・ ボタンの掛け違い(に気づく) ・ 徒労に終わる ・ 予想が外れる ・ 控訴 ・ 抗告 ・ 上訴 ・ 上告
あたたかい  生温い ・ 生暖かい(風) ・ ぽかぽか ・ ぬくい ・ ぬるい ・ 温和 ・ ぬくぬく ・ 快適(な室内) ・ まゆの中にいるような(安心感に包まれる) ・ 安心感(を得る) ・ ほかほか ・ ほっかほか ・ ほかほか(のご飯) ・ 湯気の立った(料理) ・ (保温性能のいい)ポット ・ ぬくもり ・ 人肌(ほど)(のお湯) ・ 温熱(療法) ・ ぬるみ ・ ぬるんだ(水) ・ 優しい ・ あったかい ・ 心地いい ・ 温かい ・ ホット(ミルク) ・ ぬくみ ・ (熱くもなく冷たくもなく)程よい ・ ほやほや ・ ぬくぬく(と温まる) ・ 向暑 ・  ・ 薄暑 ・ 陽春(の候) ・ ぽかぽか(陽気) ・ 春暖 ・ 暑気 ・ 温暖(な気候) ・ 暖か ・ 小春日和(の一日) ・ 暖冬 ・ (たき火で)暖を取る ・ 暖炉(のそば) ・ 温気うんき(が広がる) ・ 暖か味 ・ 暖気 ・ 暖かい ・ (春の)陽気 ・ (秋の)日だまり ・  ・ 快暖 ・ 温気うんき ・ 生暖かい ・ 朗らか ・ 麗しい ・ うららか ・ からりと ・ 春風駘蕩 ・ 晴朗 ・ (日が)柔らかい ・ 晴れやか ・ うらら ・ うらうらと ・ 暑くも寒くもない ・ 晴れ晴れ ・ 穏やか ・ のどか ・ 熱燗 ・ 燗冷まし ・ 燗酒 ・ 焦熱(の砂漠) ・ 熱さ ・ 灼熱 ・ 極熱 ・ 熱せられた ・ 煮えつく(ように熱い) ・ (太陽が大地を)焦がす ・ 熱っぽい ・ フライパンで焼かれる(ような熱さ) ・ 熱風(が吹き出す) ・ 熱々(の料理) ・ 焼け付く(ような)(砂浜) ・ ホット(ココア) ・ やけどする(ような) ・ 熱い ・ 高温 ・ 過熱 ・ 赤熱(した鉄塊) ・ 加熱された ・ 熱砂(の国) ・ 高熱 ・ 適温 ・ 平熱 ・ 冷温 ・ 湯加減 ・ 温度 ・  ・ 度数 ・ 熱度 ・ 火加減 ・ 霜解け ・ 解氷 ・ 雪消 ・ 雪解け
思いやりがある  生温い(やり方) ・ 粋な(計らい) ・ 心ある(助言) ・ 傷つけない(話し方) ・ 婉曲的な(言い方) ・ 博愛(△主義[の精神]) ・ 温情ある(処置) ・ 篤志(家) ・ 好意的な ・ 血の通った(△判決[行政]) ・ きめ細かな(対応) ・ 人道的(△見地に立つ[観点から考える]) ・ 優しい ・ (△非情[断固とした対応]に)徹しきれない ・ 趣のある ・ 情けある ・ ヒューマンな(△感情[ホテル]) ・ (女に)甘い ・ 人間味のある ・ 人間愛 ・ ほのぼのする(結果) ・ 情味のある ・ 思いやりがある ・ 庶民的な ・ 柔らかい(視線) ・ 与太郎風(の人物) ・ 優しい(人) ・ ハートフルな(人) ・ 懇篤こんとく(そうな老人) ・ 癒し系 ・ 人間味豊かな ・ 思いやりのある(子ども) ・ スローに(生きる) ・ 包容力のある ・ 穏やかな ・ 温厚な ・ 天然ボケ ・ 優しくて穏やか(な性格)心の広い ・ くだけた(人) ・ 情け深い ・ 気さく(な) ・ 人情に厚い ・ 飾り気のない(人柄) ・ 自然体 ・ ほんわか(と)した(雰囲気を持つ) ・ ほのぼのとした(人) ・ 温和(な)(人柄) ・ おおらかな ・ 温かい ・ 懇篤 ・ 親切 ・ 心尽くし ・ 困っている人を放っておけない ・ (愛を)そそぐ ・ 優しさ ・ こまやか ・ 陰になり日なたになり ・ 陰に陽に ・ 温か ・ 友好的 ・ 優しく接する ・ 通り一遍でない ・ 世話好き ・ 懇切 ・ (恵みを)施す ・ 懇到 ・ 献身的 ・ 思いやる ・ 懇ろ ・ 思いやり(がある) ・ 好意的 ・ 手厚い ・ 優渥
どこにもさし障りがないようにあいまいな態度をとる(当たらず障らず)  生温い(態度をとる) ・ (一定の)距離を置く ・ 大人の対応 ・ 円満(に収める) ・ 穏便(に処理する) ・ 角のない(人柄) ・ 社交辞令 ・ どっちつかず(の△態度[返事]) ・ 敬遠(する) ・ 深入りしない ・ (人の行為を)無下むげにはできない ・ (自分を)抑える ・ 事なかれ主義 ・ 控える ・ 当たらず障らず(の態度) ・ 当たり障りなく(接する) ・ 当たり障りのない(△会話[範囲で]) ・ 人当りがいい ・ 曖昧(な態度) ・ 人当りよく ・ いい加減(に相づちを打つ) ・ 腫れ物にさわるような(扱い) ・ (曖昧な返事で)お茶を濁す ・ 人がいい(だけ) ・ ほどほどに(対応する[うなずく]) ・ どこにも△摩擦[抵抗]を起こさない ・ (うまく)いなす ・ 影が薄い ・ おおらか(な対応) ・ 毒にも薬にもならない(タイプ) ・ 目立たない(性格) ・ 生返事(でやり過ごす) ・ ありきたり(の説明) ・ 消極的(な姿勢) ・ 適当(に応対する) ・ 要領を得ない(説明) ・ 口ごもる ・ 曖昧(に言う) ・ (真意が)よく分からない ・ しどろもどろ(の返答) ・ 何かを隠している ・ 玉虫色(の答弁) ・ (よく考えると)意味不明 ・ 確答を避ける ・ いい加減(な態度) ・ はっきり言わない ・ 生返事(に終始) ・ すっきりしない(物言い) ・ 明言しない ・ 言いにくそう(に言う) ・ 婉曲な言い回し ・ △見方[立場]よっていろいろに解釈できる ・ 言いはぐらかす ・ 言いはぐらかし ・ 言いよどむ ・ 含みのある(表現) ・ あやふやな ・ ぼやかす ・ 奥歯に物が挟まったよう(な言い方) ・ 言を左右にする ・ 歯切れが悪い ・ (焦点を)ぼかす ・ ムニャムニャ ・ どっちつかず(の返答) ・ のらりくらり(と質問をかわす) ・ ぬらりくらり ・ 口を濁す ・ もどかしい ・ 言葉を濁す ・ 煮え切らない(返事) ・ (適当に)応対する ・ 仕事以外の話はしない ・ 相槌を打つ程度(にとどめる) ・ 人あしらい(がうまい) ・ (適当に)話を流す ・ 軽くつきあう ・ (一応)機嫌をとる ・ (人間関係に)深入りしない ・ 当たらず障らず(の返事)
(未分類)  何方付かず ・ 生温い ・ 好い加減 ・ 生ぬるい ・ 煮え切らない ・ 生煮え ・ ぬるさ ・ 生微温い ・ 微温い ・ 生温かい ・ 不満を感じる ・ 沸いていない ・ 生暖かい ・ 不十分でない ・ ゆるい ・ 勝負を放棄した ・ 甘い ・ 当たらず障らず ・ 腰が引けている ・ 逃げ腰 ・ 弱い ・ 穏便な ・ 大人の対応 ・ 手ぬるい ・ もの足りない ・ 生半可な生温い ・ 内科的な ・ 控えめな ・ お茶を濁す ・ 旧態依然 ・ 風通しの悪い ・ いい加減な ・ 投げやりな ・ 緊張感のない ・ 微温的な ・ だらけた ・ 面白くない ・ 優等生的な ・ 無難な ・ へなへなした ・ 脱色された生温い ・ 歯がゆいような ・ いまいち ・ 穏やかな ・ 遠慮がち ・ 小さくまとまった ・ もどかしい ・ 温い ・ 少し温かい ・ 温度が低い ・ どっちともはっきりしない ・ 煮えが足りない ・ 沸騰していない生温い ・ ぬるい熱くない ・ 事なかれ主義による ・ なあなあ ・ 不徹底 ・ 不熱心 ・ とん服による ・ 中途半端な ・ 柔軟な ・ 対症療法的な ・ 穏健 ・ 毅然としない ・ 悠長な ・ 及び腰 ・ ほどほど ・ 緩慢な ・ ピリッとしない ・ おとなしい生温い ・ 沈滞した ・ 歯ごたえのない ・ ぬるま湯的な ・ ゆるみがある ・ かったるい ・ 骨なし ・ 訴えるものがない ・ 刺激のない ・ 感動から遠い ・ スリルがない ・ 退屈な ・ あき足りない ・ 寝ぼけた ・ 毒にも薬にもならない ・ キバを抜かれた ・ 生乾き ・ 割る ・ 不十分 ・ 欠ぼう ・ 思うに任せず ・ 欠如 ・ 生焼け ・ 不手際 ・ 不満 ・ 下回る ・ 半可通 ・ 払底 ・ いいかげん ・ 手薄 ・ 目切れ ・ 意に満たない ・ 欠ける ・ 証拠不十分 ・ 足りない ・ 不備 ・ 手緩い ・ 不じゅうぶん ・ 不充分 ・ 不行き届き ・ 貧しい ・ 不足 ・ 中途半端 ・ 欠乏 ・ 半生 ・ 貧弱 ・ 品薄 ・ 大量 ・ かん大 ・ 太っ腹 ・ 惻隠の情 ・ 寛容的 ・ 宏量 ・ 寛大 ・ 寛仁 ・ 心が広い ・ 寛容 ・ 宗教的寛容 ・ 寛容性 ・ ぬるい ・ 穏便に済ませる ・ 見逃す ・ 堪忍 ・ 免ずる ・ 許し ・ 見て見ぬふり ・ 勘弁 ・ 寛大さ ・ 広量 ・ 腹が太い ・ 許す ・ 温かい
キーワードをランダムでピックアップ
月光利かん気火難有為包含中止先駆けエロキューションスクリーンに映す懸案奮うビュッフェ諦めない気持ちをそらさない表情が消える過去に遡るツーツーフルカラー後任を手当てする