表示領域を拡大する
産業の成熟の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(産業の)成熟(化)物事が限界に達してこれ以上伸びない(産業の)成熟(化)物事が限界に達してこれ以上伸びない  (勢いが)鈍化 ・ (伸びが)止まる ・ 息切れ(する) ・ 停滞 ・ 沈滞 ・ ストップ(する) ・ 足踏み(状態) ・ ブレーキがかかる ・ 頭打ち ・ 頭を押さえられる ・ にぶる ・ (景気はやや増加から)横ばい(に転じる) ・ 底を打つ ・ (景気の)減速 ・ 勢いを失う ・ 天井を打つ ・ 勢いが止まる ・ (精神的に)潰れる ・ スタミナ切れ ・ 意欲が底をつく ・ あっぷあっぷ(する) ・ (途中で)ダウン(する) ・ 精根尽きる ・ ばてる ・ 力が尽きる ・ 煮詰まる ・ 煮詰まって(いい考えが浮かばない) ・ 行き詰まる ・ 行き詰まりを感じる ・ 燃え尽きる ・ バーンアウト(する) ・ 余力がない ・ 疲労感(を覚える) ・ ぎりぎり(の状態) ・ 疲れる ・ 限界を感じる ・ (もう)限界 ・ 執念が失せる ・ エネルギーが枯渇(する) ・ (精神的)息切れ ・ 消耗が激しい ・ 余裕がない ・ 売れなくなる ・ 末期(的)(状況) ・ 弱める ・ 下り坂(にある) ・ (勢いが)影をひそめる ・ 衰微(する) ・ 朽ちる ・ 盛者必衰 ・ (景気)退潮 ・ 勢いが弱まる ・ 勢いがなくなる ・ 終わりに近づいている ・ 退廃 ・ (人気が)低落(する) ・ 落日(を迎える) ・ 落陽(を迎える) ・ 没落(する) ・ (人気が)色あせる ・ 色あせて見える ・ 衰運の一途をたどる ・ 衰運に見舞われる ・ (△力[影響力]が)衰える ・ 見向きもされなくなる ・ (優勝)劣敗 ・ 落伍(する) ・ 精彩を欠く ・ (旧体制の)弔鐘を聞く ・ 陰り(が見える) ・ (力が)陰る ・ (農業が)疲弊(する) ・ (売上げ)ダウン ・ 弱化 ・ 落ちる ・ 栄華が去る ・ (△体制[産業])衰え ・ 衰亡(△する[に向かう]) ・ (かつての)輝きを失う ・ (人生の)夕暮れ(時) ・ 弱まる ・ 地に落ちる ・ (△勢力[影響力]に)秋風が吹く ・ (勢いを)落とす ・ 旬を過ぎる ・ 屋台骨が傾く ・ (新聞業界の)地盤沈下 ・ 斜陽化(する) ・ 斜陽(産業) ・ 精彩を失う ・ 下り坂 ・ 影が薄くなる ・ 劣化(する) ・ おごれる者は久しからず栄枯盛衰(は世の習い) ・ さびれ行く ・ 消沈 ・ たそがれ(の銀行業界) ・ 廃る ・ 萎靡いび ・ (影響力が)風化(する) ・ (貴族制が)遠景に退く ・ 遠景に去る ・ (前景から)フェードアウト(する) ・ (力の)後退 ・ (王朝の)秋 ・ (商店街が)寂れる ・ 制度疲労(を起こす) ・ 下りになる ・ 力を失う ・ 弱体化(する) ・ 衰勢(に向かう) ・ (産業が)衰退(する) ・ 下火(になる) ・ 神通力の低下 ・ 衰弱 ・ 廃れる ・ 沈む ・ 沈みかける ・ (周囲が)よそよそしい ・ 老大国 ・ 落ちぶれる ・ 危急存亡のとき ・ 弱り目(の業界) ・ たそがれる ・ (人気)下降 ・ 見捨てられる ・ (伸びが)鈍化する ・ 顧みられない ・ 時流に乗れない ・ 衰残 ・ 家運が傾く ・ (かつての)面影はない ・ (様相が)様変わり(する) ・ 頽唐 ・ 凋落ちょうらく(する) ・ 盛りが過ぎる ・ (自分だけ)先に行く ・ ほったらかし(にする) ・ 置き去り(にする) ・ 先に行く ・ (山中に子供を)置き去る ・ うば捨て(山) ・ 取り残す ・ 置いていく ・ 見捨てる ・ 差し置いて ・ (後に)残す ・ (無責任に)逃げる ・ (死体を)遺棄(する) ・ 残して去る ・ 見殺し(にする) ・ 去る ・ 忘れ去られる ・ 置いてけぼり(にする) ・ 目を背ける ・ 水をあける ・ 無視(する) ・ (生徒を)見放す ・ (貨車を)切り離して(進む) ・ (一人)残す ・ 後ろ髪を引かれる(思い) ・ (道ばたに)放置(する) ・ (脱落者を)顧みない
キーワードをランダムでピックアップ
ちゃんとお節介惜しむらくは別天地出来高引き裂く間食画引き手習い見限るカンバス乳母車水を打ったようわざわざ湯がく話を合わせるはっと思う期日を早める手持ちの写真年代を問わない
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (産業の)成熟(化)物事が限界に達してこれ以上伸びない