表示領域を拡大する
空想を交えるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
△想像[空想]を交える想像や空想を交えて創作された話(おとぎ話/童話)△想像[空想]を交える想像や空想を交えて創作された話(おとぎ話/童話)  都市伝説 ・ 夢物語 ・ 空想物語 ・ おとぎ話 ・ おとぎの国の話 ・ 創作 ・ フィクション ・ 冗談 ・ 創作された物語 ・ ファンタジー(映画) ・ 虚構 ・ 現実的でない ・ 空想を交えた ・ 絵空事 ・ 仮構(の話) ・ 夢語り ・ 作り話 ・ 昔話 ・ 夜話 ・ (映画という)作り物 ・ 理想の産物 ・ 怪談 ・ 空想の産物 ・ 夢想の産物 ・ (陳述書を)作文(する) ・ 寓話 ・ 童話 ・ 神話 ・ ハッピーエンド(のストーリー) ・ 遠い世界の出来事 ・ SF(映画) ・ 寓言 ・ メルヘン ・ 小説 ・ 散文(作品) ・ 戯作 ・ 書き下ろし ・ ロマン ・ 物語 ・ ノベル ・ 故事 ・ 史実 ・ 所伝 ・ 寺伝 ・ 史話 ・  ・ (その土地にまつわる)言い伝え ・ 訛伝 ・ 古言 ・ 古言こげん ・ 物語(で知られた名所) ・ 昔語り ・ (民間)伝承 ・ 口承(文学) ・ 迷信 ・ 古事記 ・ 今に伝わる(英雄譚) ・ 宗教(画) ・ 虚伝 ・ 古いいわ ・ いわれ(がある) ・ 俗言 ・ 俗伝 ・ 伝説 ・ 口碑 ・ (寺の)縁起(を話す) ・ 民話 ・ 民間説話 ・ 歴史 ・ 作詞 ・ 劇作 ・ (盛んに)五感が△動く[活動する] ・ 思う ・ 想像力を高める ・ 予想(する) ・ (想像であればいくらでもどこまででも)自由に飛び立つ(ことができる) ・ (想像が)羽を広げる ・ (イメージが自由に)大空に舞う ・ (思いが自由に)羽ばたく ・ 雲の上にいるような気分(で) ・ 像を結ぶ ・ 創作(する) ・ 創造の世界(に夢を見る) ・ 想像(する) ・ イメージ(する) ・ (気の赴くままに)詠じる ・ 想定(する) ・ (イメージを)頭に浮かべる ・ (心の中に)思い描く ・ (頭の中に)イメージが現れる ・ (情景を)想見(する) ・ (夢の中で)浮遊する ・ (イメージが)膨らむ ・ (イメージの世界を)逍遥(する) ・ イメージの連鎖(を生む作業) ・ 思い浮かべる ・ (空想世界が)広がる ・ (気ままに)絵筆を走らす ・ △精神[イメージ]を遊ばせる ・ (未来都市を)構想(する) ・ (故郷の景色が)目に浮かぶ ・ (△イメージを[まぶたの裏に])描く ・ △心[頭]の中に描く ・ (未来を)脳裏に描く ・ (その時の気分に任せて)デザイン(する) ・ (気のおもむくままに)絵筆を取る ・ (ありありと)思い出す ・ (先行きを)シミュレーション(する) ・ 誇大妄想(的な物語) ・ ありもしない(話をする) ・ 朝日が西から出る ・ ばかばかしい ・ 話をする ・ 信じられない ・ 別世界(の話) ・ 想定外(の行動) ・ 夢のような(話) ・ ドラマの中の話 ・ (まるい)地球が三角になる ・ ファンタジー(に過ぎない) ・ フィクション(に過ぎない) ・ うそのような(本当の話) ・ 石が流れて木の葉が沈む(世界) ・ 石が浮かんで木の葉が沈む ・ (そんなことは)不可能 ・ 非現実的 ・ 現実味がない ・ (そんなこと)あるものか ・ 目を疑う(光景) ・ おかしい(話) ・ 絵空事(に過ぎない) ・ (△とうてい[現実的に/科学的に])あり得ない ・ 論外 ・ 天地がひっくり返るような(話) ・ 問題外 ・ 架空(の話) ・ シュール(な光景) ・ 現実離れ(している) ・ そんなバカな ・ 出来過ぎ(た)(ストーリー) ・ 神話(の域を出ない) ・ うそっぽい(映画) ・ 傘をさせば雨が降る ・ (そんなことは)間違ってもない ・ 荒唐無稽(の話) ・ 考えられない ・ びっくり仰天(の話) ・  ・ 筋を追って語られる ・ 取り次ぐ ・ 言い伝え ・ 聞き伝え ・ うわさ ・ 口移し ・ 説話 ・ 言伝 ・ 語り継がれる ・ 口承文学 ・ (噂が)流布する ・ 言づける ・ 口承 ・ 口伝 ・ 口伝え ・ 人伝 ・ 受け売り ・ 伝言(ゲーム) ・ 嘱する ・ 言付け ・ (広く)うわさされる ・ あってほしいことを心に思い浮かべる ・ 想像力(を働かせる) ・ 現実逃避 ・ まぼろしの世界を夢見ている ・ 妄想(する) ・ 空想(を△巡らせる[飛ばす]) ・ ファンタジー ・ 夢見る ・ 夢を△見る[描く] ・ 夢想(する) ・ 夢を描く ・ 頭の中がお花畑 ・ 脳内お花畑 ・ 幻想 ・ ファンシー
キーワードをランダムでピックアップ
借金取り片側縄文棚牡丹今時分一事が万事面する緘する気取ったところがない白文密室慕情心身を休める一年中生き生きした文章憎まれっ子世にはばかる日本語に訳す本題に入る前の戦闘態勢をとる画面に原色が躍動する抽象画
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. △想像[空想]を交える想像や空想を交えて創作された話(おとぎ話/童話)