表示領域を拡大する
精粗の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
精粗密度が粗い、細かい精粗密度が粗い、細かい  疎密 ・ ちらりほらり ・ 三々五々 ・ 点々 ・ 離れ離れ ・  ・ たっぷり ・ 透いている ・ とびとび ・ ちりぢり ・ (棚が)寂しい ・ ぱらぱら ・ 歯の抜けたよう ・ がらがら(の電車) ・ ゆるい ・ 密度が粗い ・ ばらばら ・ 過疎(地) ・ ばら ・ (目が)粗い ・ 過疎 ・  ・ ぽつぽつ ・ ゆっくり ・ あまりない ・ 一つにまとまらない ・ ちょぼちょぼ ・ まばら ・ 隙間が△ある[できる] ・ 分散している ・ 空間に余裕がある ・ ゆったり ・ すかすか ・ だぶだぶ ・ ちらほら ・ ぶかぶか ・ ぱらっと ・ ひしと ・ (人に)押しつぶされそう ・ もみくちゃ(にされる) ・  ・ ぎゅうぎゅう ・ 窮屈 ・ 満員電車 ・ ぴちっと ・ きちきち ・ 隙間がない ・ 固い ・ 満員 ・ びっしり ・ ぴっちり ・ ぎゅっと ・ きゅうきゅう ・ 鮨詰め ・ きゅっと ・ 立錐の余地もない ・ 過密 ・ きつい ・ 稠密 ・ ゆとりがない ・ かっちり(と編む) ・ ぎっしり ・ 目が細かい ・ 詰まっている ・ (災害時は回線が)輻輳(する) ・ すし詰め ・ がっちり ・ 高密度 ・ 緻密 ・ 密植 ・ 目白押し ・ きりりと ・ ぎゅうぎゅう詰め ・ ぎゅう詰め ・ (会場が観客で)埋まる ・ 埋め尽くす ・ 埋め尽くされる ・ きっちり ・ ぎしぎし ・ 密度が高い ・ つぶさに ・ 精巧 ・ 詳細 ・ (病状を)こまごま(と書き出す) ・ 精緻 ・ 精密 ・ 綿密 ・ 委曲 ・ 詳しく ・ 細かい ・ 巨細 ・ 巧緻 ・ 詳密 ・ 細か ・ 厳密 ・ つまびらか ・ 子細 ・ 詳しい ・ 事細か ・ 精細 ・ 細緻 ・ 委細 ・ 明細 ・ およそ ・ 未熟(な文章) ・ ちぐはぐ(な言動) ・ 男性的(な大ざっぱさ) ・ 大ざっぱ ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ (あえて)細部を省略する ・ (設定の)穴(が目立つ脚本) ・ ごつい(印象) ・ 無造作(△に置く[な筆遣い]) ・ 大きな部分だけ扱う ・ 緻密でない ・ 粗い ・ 乱雑(な書き方) ・ 荒さ ・ ラフ ・ 不備(がある) ・ 神経が行き届かない ・ 男っぽい(料理) ・ 豪快(な盛り付け) ・ ずさん(な仕事) ・ 平均的(な市民) ・ 大まか ・ 粗っぽい ・ 勢いだけ(の漫画) ・ 隙がある ・ 荒木を利用した(宮居) ・ 野趣に富む(味) ・ 生のまま(味わう) ・ 欠点の多い ・ 粗雑(な塗り方) ・ 若書き(の作品) ・ 雑駁(な論文) ・ 雑(な仕事) ・ (詰めが)甘い ・ 甘い(ボール) ・ 甘さ(が目立つ) ・ 粗い(仕事ぶり) ・ 雑駁 ・ 大体 ・ 適当 ・ 粗削り(な原稿) ・ 生硬(な訳文) ・ 硬い(文章) ・ 大づかみ ・ アバウト(な議論) ・ 粗雑(さ) ・ 加減 ・  ・ あんばい ・  ・  ・  ・ 度合い ・ 良い悪い ・ 頃合い ・ 強弱 ・  ・ 程度 ・ 程合い ・ 具合 ・ 様子 ・  ・  ・ 割り当て
精粗(未分類)精粗(未分類)  精粗
キーワードをランダムでピックアップ
勾留割り込む積み込む和解こしらえ飛びのくよそダメージを与える目鼻をつける我を失う食品を加工する道理をわきまえる水けが多くて味がうすいコンサートの後援者静観するつもり客を大切に扱う謹呈する爆弾が破裂して地面にできた穴