表示領域を拡大する
花と散るの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(△南の海に[花と])散る事故死じこし(△南の海に[花と])散る事故死じこし  (偵察から)戻らない ・ 横死(する) ・ サドンデス ・ 不慮の死 ・ 悲劇的な死に方 ・ 轢死 ・ 変死 ・ 非業の死(を遂げる) ・ 非業の最期(を遂げる) ・ (災害で)命を落とす ・ 横死 ・ 圧死 ・ 墜死 ・ 最期を遂げる ・ (刑場の)露と消える ・ 焦がれ死に ・ (事故で)死ぬ ・ 惨死 ・ 惨めな死に方 ・ 遭難(する) ・ 凍え死に ・ 凍死 ・ 爆死 ・ 客死 ・ 怪死 ・ 焼け死ぬ ・ 人死に ・ 帰らぬ人となる ・ 思い半ばにして他界 ・ 事故死 ・ 命が果てる ・ (異国の地で)果てる ・ (志半ばで)倒れる ・ 殺される ・ 無念の死を遂げる ・ (秀吉に)討たれる ・ 落命(する) ・ 焼死 ・ 入水 ・ 魚腹に葬られる ・ 溺れる ・ 溺死(する) ・ 川流れ ・ (海の)藻くずと消える ・ (海の)藻くずとなる ・ 水死(する) ・ 溺れ死に ・ おぼれて死ぬ ・ 息が絶える ・ この世の別れ ・ 絶息(する) ・ 没する ・ 死去 ・ 卒する ・ ゲームオーバー ・ 往生(を遂げる) ・ 大往生(△する[を遂げる]) ・ 致命 ・ 死出の旅 ・ 死亡 ・ お星さまになったのよ ・ 幽明境を異にする ・ 瞑目(する) ・ (永遠に)目を閉じる ・ 目をつぶる ・ 力が尽きる ・ 仏になる ・ 土に成る ・ 瞑する ・ 浄土に生まれる ・ (親戚に)不幸(があった) ・ 故(美空ひばり) ・ (この)世界から強制的に退場させられる ・ くたばる ・ 陥る ・ 物故 ・ 人生の幕が降りる ・ 亡くなる ・ 亡くする ・ 命の火が消える ・ 燃え尽きる ・ 最期 ・ 息絶える ・ 生命を終える ・ 朽ち果てる ・ 帰らぬ旅 ・ 長逝ちょうせい(する) ・ (この)世を去る ・ 目から光が失われる ・  ・ 先立つ ・ 息を引き取る ・ お迎えが来る ・ 天上 ・ 消え入る ・ 身罷る ・ 永眠 ・ 成仏(する) ・ 鬼籍に入る ・ 不帰の客となる ・ 天国に旅立つ ・ 逝く ・ 冷たくなる ・ (世界からの)登録抹消 ・ 死傷 ・ 亡き ・ 逝去 ・ 絶命(する) ・ 辞世 ・ 命が尽きる ・ (ジ)エンド ・ あの世に行く ・ 空しくなる ・ 一死 ・ 寂滅 ・ 果てる ・ お隠れ ・ ごねる ・ 絶え果てる ・ 他界 ・ 死ぬ ・  ・ 戸籍から除かれる ・ 除籍 ・ (ここから落ちれば)お陀仏(だ) ・ 亡き数に入る ・ 消える ・ 死没 ・ 絶え入る ・ (誰でもいずれは)骨になる ・ 失う ・ 事切れる ・ 黄泉の客となる ・ 昇天(する) ・ 眠る ・ 寂する ・ アンハッピーエンド ・ 成れの果て ・ バッドエンド ・ 末路
(△南の海に[花と])散る(未分類)(△南の海に[花と])散る(未分類)  負けっ振りがいい ・ 玉と砕ける ・ 玉砕 ・ 散華 ・ 死花咲かす ・ 死光 ・ 散る ・ 死花を咲かす ・ 華と散る ・ 死花が咲く ・ 凋む ・ 萎む ・ 花と散る ・ 犬死に ・ 死んでいる ・ 討ち死にする ・ 力尽きる ・ 自決 ・ 敗死 ・ 奪われる ・ 壮烈な最期 ・ 人生の舞台を降りる ・ 変わり果てた姿になる ・ 貴重な人を失う ・ 眠りにつく ・ 土に帰る ・ 肉体が滅びる ・ 命が散る ・ 短い人生を駆け抜ける ・ 終わる ・ 短い生涯を閉じる ・ 命の灯が消える ・ 人生の幕を閉じる ・ 命の炎が燃え尽きる ・ 肉体が朽ちはてる ・ 虹の橋に向かう ・ コロッといく ・ 死出の旅に出る ・ 命を散らす ・ 殉死 ・ 戦没 ・ 殉職 ・ 過労死 ・ 命を取られる ・ 命を捨てる ・ 戦死 ・ 美しく死ぬ ・ 戦病死 ・ 殉教 ・ 一巻の終わり ・ 無言 ・ 姿を隠す ・ 天寿を全うする ・ 死門に入る ・ 朽ちる ・ ポックリいく ・ 天命を全うする ・ 斃れる ・ 逆縁による ・ 棺のふたが覆われる ・ 生を全うする
キーワードをランダムでピックアップ
病夫仮親鼻汁内角不測破瓜等号切り口上度重なる立て膝粗描容疑意気投合あしらう内閣総理大臣来冬離縁状屋内に入る色が濁る人間としての生活態度
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (△南の海に[花と])散る事故死じこし
  2. (△南の海に[花と])散る(未分類)