表示領域を拡大する
荒っぽくの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
荒っぽく(まとめる)だいたいのところ(大体だいたい荒っぽく(まとめる)だいたいのところ(大体だいたい  大事な点をかいつまむ ・ 大体 ・ 大体において ・ 大綱 ・ 摘要 ・ 全体的な印象 ・ 全体的に ・ 十中八九 ・ おおよそ ・ 概略 ・ 大まか(に計算する) ・ おおむね ・ 大ざっぱ(な家計簿) ・ 一概に ・ ダイジェスト ・ 粗々 ・ 大筋 ・ おしなべて ・ ひと通り ・ 包括的(に)(捉える) ・ あらすじ ・ 輪郭 ・ ほとんど ・ 概要 ・ 要略 ・ アバウト(な見積もり) ・ (休日は)専ら(部屋で過ごす) ・ 主要な部分だけに目を向ける ・ 大方(が) ・ 大意 ・ 提要 ・ 総じて ・ 大概 ・ (内容を)大づかみ(に説明する) ・ ざっくり(と)(言えば) ・ 要約(する) ・ 大抵 ・ 九分九厘 ・ 細かい点は問題にしない ・ アウトライン ・ 総体(に) ・ 九分通り ・ およそ(考えられない) ・ 一般(に)(女性のほうが寿命が長い) ・ 一般的に ・ 一般的(な日本人) ・ 大要 ・ 共通している(印象) ・ (全体の)骨格 ・ あらまし ・ 基本的に ・ 概して ・ (今夏は)一体(に)(暑かった) ・ あらかた ・ ほぼ ・ (現在の)傾向として ・ 大略 ・ なべて ・ 目分量 ・ 目積もり ・ 頃おい ・ 前後 ・ 辺り ・  ・  ・ ある(日) ・ 時分 ・ 漠然 ・  ・ 概括 ・ かいつまむ ・ 概貌 ・ 概況 ・ 大事な点 ・ 内容を大ざっぱにまとめる ・ 大体のところ ・ かれこれ ・ くらい ・ ざっと ・ およそ ・ 大約 ・  ・ 物の ・ ほど ・  ・ 格好 ・ 通り ・ 見当 ・  ・ (五十)がらみ(の女性) ・ 内外 ・ ビジョン ・ (問題解決の)処方箋(を提示) ・ 将来の自画像 ・ プラン ・ 筋書き ・ 将来の見取り図 ・ (人生の)青写真 ・ 戦略 ・ (事業の)企画内容 ・ 予定 ・ 構想(の段階) ・ (戦争回避の)シナリオ ・ 段取り ・ 計画(段階) ・ 将来ビジョン ・ 構図 ・ (建設にかかわる)趣意(書) ・ (目標達成の)絵(を描く) ・ 縮図 ・ 一日一生 ・ 見取図 ・ 要図 ・ 略図 ・ 全局 ・ 大局 ・ 印象 ・ 全体像 ・ 概評 ・ 総評 ・ 満(二歳) ・ 満年齢 ・ 胸積もり ・ 胸算用 ・ 推算 ・ 概算 ・ 目の子算 ・ 懐勘定 ・ およその計算 ・ 目分量で計算する ・ 皮算用 ・ 目算 ・ 目の子(で数える) ・ 見積もり ・ (投票前の)票読み ・ 推計 ・ 積もる ・ 足かけ(三年) ・ 端数を一として概算する ・ 見積もる ・ 見積数字 ・ (ストーリー)展開 ・ 大体のストーリー ・ (おおよその)筋書き ・ 一応の経過(を述べる) ・ 大まかな筋 ・ 構図(を決める) ・ (戯曲の)梗概 ・ シノプシス ・ (不安を)垣間見せる ・ (感情を)ちらり(と見せる) ・ (思惑が)のぞく ・ (怒気を)帯びる ・ 示される ・ 示唆(する) ・ (娘への愛情が)偲ばれる ・ (憂いを)含んだ(目) ・ (思いが)にじむ ・ 様相を呈する ・ 見受けられる ・ ほのめく ・ ほの見える ・ コアイメージ ・ (言葉の)概念 ・ (言葉の)大まかな意味 ・ (聞き手による)(勝手な)解釈 ・ ひと通り(終わる) ・ ひと渡り(説明する) ・ (市内の名所を)一巡(する) ・ 適当 ・ 雑(な仕事) ・ 未熟(な文章) ・ 不備(がある) ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ 勢いだけ(の漫画) ・ 若書き(の作品) ・ 大づかみ ・ 隙がある ・ 野趣に富む(味) ・ 生のまま(味わう) ・ 無造作(△に置く[な筆遣い]) ・ 男っぽい(料理) ・ 豪快(な盛り付け) ・ 大ざっぱ ・ 男性的(な大ざっぱさ) ・ (設定の)穴(が目立つ脚本) ・ 荒木を利用した(宮居) ・ 平均的(な市民) ・ 粗っぽい ・ (あえて)細部を省略する ・ ごつい(印象) ・ 大きな部分だけ扱う ・ 欠点の多い ・ 粗雑(な塗り方) ・ 緻密でない ・ (詰めが)甘い ・ 甘い(ボール) ・ 甘さ(が目立つ) ・ ちぐはぐ(な言動) ・ 乱雑(な書き方) ・ 雑駁 ・ 生硬(な訳文) ・ 硬い(文章) ・ ずさん(な仕事) ・ 粗い(仕事ぶり) ・ 荒さ ・ 雑駁(な論文) ・ アバウト(な議論) ・ 粗い ・ 神経が行き届かない ・ 粗雑(さ) ・ ラフ ・ 粗削り(な原稿) ・ 大まか ・ つづまる ・ 省ける ・  ・ はしょる ・ 略する ・ 省力 ・ 合理的 ・ つづめる ・ 簡略化 ・ 約する ・ 要約 ・  ・ (途中を)飛ばす ・ 合理化 ・ 手抜き ・ 省略 ・ (一部を)割愛(する) ・ それなしで済ませる ・ 省く ・ 簡単にする ・ (手を)抜く
荒っぽく(手を引っ張る)(人に対して)荒々しいふるまいをする荒っぽく(手を引っ張る)(人に対して)荒々しいふるまいをする  荒っぽい(性格) ・ (やることが)荒っぽい ・ やんちゃを働く ・ ラフ(プレー) ・ 鬼神のごとく(暴れる) ・ 粗暴(な男) ・ 荒れ狂う ・ (人使いが)荒い ・ 非人間的(な扱いをする) ・ (挨拶なしに)どやどや(と入り込む) ・ 暴れる ・ 蛮行(に△及ぶ[を働く]) ・ 騒ぎを起こす ・ 乱暴(者) ・ 手が付けられない ・ 武勇伝(の持ち主) ・ 乱暴(な言葉) ・ (復習の)鬼となる ・ 乱暴する ・ モンスター化 ・ ちゃぶ台返し ・ 狂気の牙をむく ・ 鬼軍曹(と呼ばれる) ・ 非人道的(行為) ・ (ひどい)暴れぶり ・ 手荒(な真似)(はするなよ) ・ 手荒(なやり方) ・ 騒ぐ ・ 立ち騒ぐ ・ 野蛮(な連中) ・ 荒い(性格) ・ けんかに及ぶ ・ 暴行(する) ・ 乱暴を働く ・ 荒れる ・ 啖呵を切る ・ 暴れ狂う ・ 荒くれ(者) ・ 狼藉ろうぜき(を働く) ・ 仁義なき(戦い) ・ (場外)乱闘 ・ 狂暴化(する) ・ 暴力を振るう ・ 暴力的 ・ 破壊し尽くす ・ 無法(の町) ・ 無法地帯(と化す) ・ (暴徒が)荒れ狂う ・ 暴れ回る ・ 暴虐(の限りを尽くす) ・ (無法者が)荒らし回る ・ 反社会的(行為) ・ (悪人が)暴走(する) ・ (商店街を)荒らす ・ 攻撃(する) ・ 跳梁ちょうりょう(をほしいままにする) ・ (賊徒が)跳梁跋扈ちょうりょうばっこ(する) ・ (暴徒が)暴れる ・ アナーキー ・ (いたるところで暴力の嵐が)吹き荒れる ・ (台風が)△電柱[木々]をなぎ倒す ・ (吹雪で汽車が)立ち往生(する) ・ (九州一の)暴れ川 ・ (レールが)ねじれる ・ 猛り狂う(荒波) ・ 国土が疲弊(する) ・ 風に飛ばされた△屋根瓦[看板]が凶器になる ・ (窓ガラスが)割れる ・ 鉄砲水 ・ (暴れ川が)氾濫(する) ・ (増水で川が)暴れる ・ 洪水(を起こす) ・ (台風が残した)爪あと ・ (強風が)吹き荒れる ・ 自然災害 ・ 津波が△港町[空港]を襲う ・ 天災 ・ (自然が)猛威をふるう ・ 穏やかでない ・ 酒に酔って暴れる ・ 酒乱 ・ 暴動(を起こす) ・ (過激派が)猛威をふるう ・ 武力による(政府転覆) ・ テロ(リズム) ・ (ゲリラによる)破壊活動 ・ (テロリストの)活動が活発化(する) ・ うっぷん ・ 憤然(とする) ・ (憤然として)席を立つ ・ 殺意を抱く ・ 殺気立つ ・ 殺してやる ・ 取り殺してやる ・ 絞め殺してやる ・ はりつけにしてくれる(わ!) ・ 腹の虫が ・ いらつく ・ いらだち ・ いらいら(する) ・ いらっとする ・ 向かっ腹(を立てる) ・ 勃然 ・ ムカッとする ・ 不機嫌(に△なる[言う]) ・ 顔をゆがめる ・ 憤懣(やるかたない)(思い) ・ かんにん袋の緒が切れる ・ かんにん袋の緒を切らす ・ つむじを曲げる ・ はらわたが煮えくり返る ・ 痛憤 ・ 当たり散らす ・ ヒステリック(に怒る) ・ 烈火のごとく(怒る) ・ 慨嘆(する) ・ 嘆く ・ 嘆き ・ 気に障る ・ わなわな(と身を震わせる) ・ ぷりぷり(する) ・ (社会に)反逆(する)いかれる(若者たち) ・ (怒りで)ぐらぐら(する) ・ 敵意(を感じる) ・ (弱者に)怒りの矛先を向ける ・ 逆上(する) ・ 感情的(になる) ・ (思わず)食ってかかる ・ 喧嘩腰 ・ たまりかねる ・ 虫の居所が悪い ・ (怒りの)ほむら(が△燃える[燃え盛る]) ・ 感情をあらわにする ・ 猛反発 ・ 激情(に駆られる) ・ (ドアを)ばたん(と閉める) ・ 険しい ・ (今日は)気分が悪い ・ 気違い染みる ・ くそ(な世の中) ・ 憤怒(の形相) ・ 怒り狂う ・ むっと ・ 瞋恚 ・ 詰め寄る ・ つかみかからんばかり(の形相) ・ お冠 ・ 冠助かんすけ(になる) ・ むかつく ・ (怒りに)身を震わせる ・ 短気を起こす ・ 地団駄を踏む ・ ぶりぶり ・ 一荒れ ・ ぷんぷん(する) ・ 激しい感情(が沸き上がる) ・ 激おこ ・ つのを出す ・ 憤激(する) ・ 震えるほどの腹立ち(を感じる) ・ カリカリ(する) ・ 立腹(する) ・ 腹が立つ ・ 腹立つ ・ 腹を立てる ・ (ひどく)腹を立てる ・ 小腹が立つ ・ 許せない ・ 怒りをぶちまける ・ 頭に血が上る ・ ルサンチマン ・ 顔をまっ赤にする ・ (押し売りが)居直る ・ すごむ ・ すごみ(を利かせる) ・ 怨嗟(の声) ・ 怒りを発動する ・ 激怒(する) ・ 激しい怒り(に燃える) ・ かんしゃく ・ かんしゃく玉(△が破裂する[を破裂させる]) ・ 怒り心頭(に発する) ・ (△目[声]が)と(ん)がる ・ (ひどく)興奮(する) ・ 歯がゆがる ・ 逆鱗(に触れる) ・ (規制に)激しく反応(する国) ・ 冷静さを欠く ・ 殺意 ・ 反抗的 ・ 慨然 ・ けしからん ・ 絶対に許さない(と息巻く) ・ 冠を曲げる ・ 猛る ・ 猛り立つ ・ 猛り狂う ・ 席を蹴る ・ 不寛容(の態度) ・ 怒りがふくれ上がる ・ おこ ・ いか ・ 怒り出す ・ (胸中の)修羅(がうずく) ・ 哮り立つ ・ かんにさわる ・ かんを立てる ・ 反感(を持つ) ・ 鼻息が荒い ・ 悔しがる ・ 悔しい思い ・ 悔しさ ・ 気分を悪くする ・ 業を煮やす ・ キレる ・ ふざけるな ・ (憤怒に)わななく ・ 阿修羅のごとく(怒る) ・ 怒りが火の玉となって(△爆発する[体を駆け抜ける]) ・ 怒りが爆発する ・ 怒りを爆発させる ・ 大噴火(する) ・ 爆発寸前 ・ 導火線に火がついた状態 ・ 青筋を立てる ・ 青筋立てて怒る ・ 怒りで血管がふくれ上がる ・ かちんとくる ・ 憤慨(する) ・ 憤る ・ 憤り ・ 激する ・ 角立つ ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ 腹に据えかねる ・ ぷんと ・ 不満(を爆発させる) ・ 悲憤 ・ 慷慨(する) ・ 悲憤慷慨 ・ どう猛な怒り(を湛えた顔) ・ (受話器を)叩きつける ・ 激高(する) ・ いきりたつ ・ 険阻 ・ 腹の虫が承知しない ・ 腹の虫が治まらない ・ 狂ったように(キレる) ・ かんかん(になる) ・ 頭から湯気を立てる ・ 怒り(がこみあげる) ・ 切歯扼腕(する) ・ 神経を逆なでされる ・ 人格が豹変する ・ (凄まじい)反発(を示す) ・ (激しく)反発する ・ 反発の声(が上がる) ・ カッカ(する) ・ カッとする ・ 息巻く ・ 血が逆流する(思い) ・ 怒らす ・ 怒らせる ・ 噛みつく ・ 呪う ・ 怫然 ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ 怒りが沸騰する
荒っぽく(手を引っ張る)(未分類)荒っぽく(手を引っ張る)(未分類)  強引に~する ・ 突っ切る ・ 無理やり~する ・ 荒々しく ・ 理不尽にも ・ 暴力的に ・ 脅迫的に ・ 力ずくで ・ 力に任せて ・ 半強制的に ・ 腕ずく ・ 不当に ・ 押しつける ・ お構いなく ・ 荒っぽく ・ 横車を押す ・ 無理強いする ・ 首に縄をつけても ・ ごり押しする ・ しゃにむに突っ走る ・ 強引な ・ 有無を言わさず ・ お仕着せ ・ 無理に ・ いいも悪いもなく ・ 数を頼んで ・ ウンもスンもなく ・ 荒っぽいやり方 ・ 強制された ・ 手荒なやり方で ・ 無理に~する ・ 有無を言わさない ・ 無理矢理 ・ 強いる ・ 乱暴に ・ 強制的に ・ ねじ伏せる ・ 一方的に ・ 腕力に訴えて ・ 腕ずくで ・ 無視する ・ 強引に ・ 理不尽な ・ 力ずく ・ 押しつけ ・ 強制的な ・ 否応なし
キーワードをランダムでピックアップ
年子水沫咎人心が広い規則工賃貸し賃兵籍大きに再現連立火だるま二人組的中する蝟集するさんピン奴空疎な論争先端的な技術
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 荒っぽく(まとめる)だいたいのところ(大体だいたい
  2. 荒っぽく(手を引っ張る)(人に対して)荒々しいふるまいをする
  3. 荒っぽく(手を引っ張る)(未分類)