表示領域を拡大する
菩提の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
菩提迷いを去って真理を理解する(さとりをひらく)菩提迷いを去って真理を理解する(さとりをひらく)  悟入 ・ 心の迷いが解ける ・ 警醒 ・ (何が起きても)動じない ・ (迷いを)覚ます ・ 眠った状態が終わる ・ 悟り(を開く) ・ 悟る ・ 目覚める ・ 成仏 ・ (さまよえる)魂を納得させる ・ 大悟 ・ (迷いから)覚める ・ 真実にたどり着く ・ 頓悟 ・ 達観 ・ 悟得 ・ 雑念にとらわれない ・ 煩悩を克服する ・ 開眼 ・ 本当のことを知る ・ 迷いを断ち切る ・ 涅槃 ・ 目が覚める ・ 解脱 ・ 分かる ・ 悪夢から覚める ・ (人生に)期待するをやめる ・ 諦観 ・ 覚醒 ・ 悟道 ・ 自証 ・ 正覚 ・ 修行の末 ・ 認識(する) ・ 知る ・ (チャンスと)捉える ・ (事態を)受け止める ・ △内容[意味]が分かる ・ せる ・ (名言を)咀嚼(する) ・ (学びを)血肉化(する) ・ (一を聞いて十を)知る ・ (風流を)解する ・ 理会(する) ・ (意思の)疎通(を図る) ・ (道理を)わきまえる ・ (知識を)消化(する) ・ (文意を)把捉はそく(する) ・ (誤りに)気付く ・ (真実に)目を開く ・ (内容を)理解(する) ・ (言葉が)通じる ・ 得心(するまで説明を受ける) ・ 自分のものにする ・ (グラフから業績を)読む ・ (コツが)分かる ・ 分かり(が早い) ・ 物分かり(がいい) ・ (こつを)飲み込む ・ 飲み込み(が早い) ・ (要点を)つかむ ・ そういう体験をして、目が開ける ・ (真理を)究める ・ (仕事内容を)把握(する) ・ 目からうろこ(が落ちる) ・ 目を洗われる(思い) ・ (迷いが)吹っ切れる ・ 通じ(が早い) ・ 了知 ・ (ツボを)心得る ・ 会得(する) ・ (言外の意を)悟る
菩提(未分類)菩提(未分類)  滅度 ・ 出世 ・ 生死を離る ・ 空際 ・ 涅槃に入る ・ 菩提 ・ 断念 ・ 自己滅却 ・ 大悟の境地 ・ 迷妄を破る ・ 無欲恬淡 ・  ・ 物故者 ・ 亡き人 ・ 故人 ・ 墓石の下 ・  ・ 幽鬼 ・ 亡霊 ・ 新仏 ・ 帰らぬ人 ・ 悟りの知恵。究極の悟り ・ 安心立命 ・ 諦念 ・ 大悟得心 ・ 脱俗 ・ 迷いからの離脱 ・ 枯淡の境地 ・ 英霊 ・ この世の人間でない ・ 死者 ・  ・ ~柱 ・ 戦没者 ・ 鬼籍の人 ・ 死没者 ・ 亡き ・ ぼだい ・ 菩堤 ・ 追悼法要 ・ 法会 ・ 葬る ・ 追福 ・ 追善 ・ 供養 ・ 法事 ・ 法会供養 ・ 弔う ・ めい福 ・ ぼだいを弔う ・ だびに付す ・ 追善法要 ・ 冥福を祈る ・ 祈念 ・ 菩提を弔う ・ 後生 ・ 冥府 ・ 天国 ・ 極楽 ・ 浄土 ・ 冥土 ・ 奈落 ・ 死後生 ・ 死後の世界 ・ アンダーワールド ・ 幽冥界 ・ 幽冥 ・ 霊界 ・ 未来世 ・ アフター・ワールド ・ 異界 ・ 後の世 ・ ハピネス ・ しあわせ ・ 追善供養 ・ 追善興行 ・ 悟る ・ 洞察する ・ 見抜く
日本語WordNetによる、菩提の類義語

意義素類語・同義語
輪廻のサイクルを越える至福成仏円寂悟りニルバナ開悟ニルバーナ悟道大悟彼岸ニルヴァーナ覚悟涅槃
キーワードをランダムでピックアップ
叢生枠の外鱗形道祖神操觚界まとめ役くすむ放歌味わう耐寒自縄自縛油絵の具底なし沼立て込めるうだるような暑さひしげる背後に回ってカバーする面当てに皮肉を言う審議が空転
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 菩提死後の幸福
  2. 菩提迷いを去って真理を理解する(さとりをひらく)
  3. 菩提(未分類)