表示領域を拡大する
諄いの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
諄いこまかい小言や文句を遠慮なく言う(くちうるさい)諄いこまかい小言や文句を遠慮なく言う(くちうるさい)  口やかましい ・ 口やかましく ・ 口が悪い ・ (小言は)もう十分 ・ (何度も)念を押す ・ 入念(な打ち合わせ) ・ 念を入れて ・ (親の話を)うるさがる ・ ぐだぐだ(と) ・ 口さがない ・ 口汚い ・ あげつらう ・ うっとうしい ・ くそ味噌 ・ ガンガン(叱られる) ・ 小言をつぶやく ・ 口幅ったい ・ しゅうと根性(の塊) ・ しゅうとめ根性(の持ち主) ・ 小うるさい ・ 小うるさく ・ ぶすぶす ・ 揚げ足取り(をする) ・ 文句をつける ・ 暴き立てる ・ (小言が)うるさい ・ うるさく(言う) ・ 小言が多い ・ 舌長 ・ あれこれ(言う) ・ 口うるさい ・ 口うるさく ・ ぎゃんぎゃん言う(な) ・ 頭ごなし ・ (アラを)言い立てる ・ 高飛車 ・ ぼろくそ ・ 口荒く ・ 重箱の隅をつつく(ように) ・ くどくど(と) ・ (そう)やいやい(言う)(な) ・ 文句言い(の老人) ・ とやかく(言う) ・ けちをつける ・ しつこい ・ しつこく(言う) ・ ことさら(言う) ・ 耳にたこができる ・ (あれこれ)やかましい ・ やかましく(注文をつける) ・ 小やかましい ・ 遠慮なく(言う) ・ ガミガミ(と)(言う) ・ 四の五の言う ・ やいのやいの(と言う) ・ がたがた言う(な!) ・ ことさら言い立てる ・ ギャーギャー言う ・ 辛辣 ・ いちいち首を突っ込む ・ ぶつぶつ(と)(文句を言う) ・ うざったい ・ 細かく指示を出す ・ ぐちぐち(言う) ・ くだくだ(言う) ・ ぶつくさ ・ ああ言えばこう言う ・ ぐだぐだ(言う) ・ (問題点を)列挙(する) ・ (原因を)数え上げる ・ 棚卸し(する) ・ ぶちぶち(言う) ・ 四の五の(言う) ・ どうのこうの ・ なんのかの ・ つべこべ(文句を言う) ・ ぶうぶう(言う) ・ あれこれ(文句を言う) ・ 御託(を並べる) ・ くだくだ ・ くどくど(と言う) ・ 繰り返し言う ・ (熱心に)口説く ・ 諄々 ・ 言い返す ・ またぞろ(お説教が始まった) ・ ねっちり ・ 改めて(答弁する) ・ 何度も言う ・ (済んだ話を)蒸し返す ・ (バカの)一つ覚え(のように繰り返す) ・ ちくちく(と)(嫌みを言う) ・ しちくどい ・ たらたら ・ 百曼陀羅ひゃくまんだら(聞かされる) ・ しつこく言う ・ 根掘り葉掘り ・ (同じことを)繰り返し言う ・ くどくどしい ・ 言い直す ・ ごてごて ・ (老人の)一つ話 ・ ねちねち ・ 百万遍(の説教) ・ (十年来)言い続ける ・ くだくだしい ・ かき口説く ・ 語り古す ・ 繰り言 ・ (同じ話を)繰り返す ・ 念仏(のように)(つぶやく) ・ 繰り返し巻き返し(言う) ・ (会議が)荒れる ・ 談論風発 ・ 気焔万丈 ・ 紛議 ・ 非難合戦 ・ (非難の)応酬 ・ 論争 ・ 白熱する議論 ・ 百家争鳴ひゃっかそうめい ・ (会議が)もめる ・ 侃々諤々 ・ (議論が)紛糾(する) ・ (会議で)渡り合う ・ 論鋒 ・ 嘖々 ・ 議論の衝突 ・ 丁々発止(と渡り合う) ・ (醜い)言い争い ・ 舌戦 ・ 極論 ・ (白熱した)やり取り ・ 突っかかった口を利く ・ 知恵比べ ・ ディベート ・ 言葉のボクシング ・ (消費増税をめぐる与野党の)バトル ・ (互いに)譲らない ・ 諸説紛々 ・ 痛論 ・ 話がおかしくなる ・ 口角泡を飛ばす ・ 口から唾を飛ばして ・ 論戦 ・ (いろんな)意見が乱れ飛ぶ ・ (意見が)入り乱れる ・ 洞察力に富む(議論) ・ (厳しく)対立(する) ・ (議論)百出 ・ 激論(を交わす) ・ 言い合い ・ なじり合う ・ なじり合い ・ 意見や感想がどんどん出てくる(場) ・ (酒席での)論客 ・ (芸能界の)ご意見番 ・ (天下のご意見番)大久保彦左衛門 ・ 理屈を振り回す ・ 口出し(する) ・ 文句言い ・ (何かと)口うるさい ・ (小言が)うるさい(小じゅうと) ・ 小言幸兵衛 ・ 一家言ある(人) ・ (近所の)クレーマー ・ 持論の持ち主 ・ 理論家 ・ やかまし屋 ・ ご意見番 ・ (~について)一見識ある ・ うるさ型 ・ 一言居士 ・ 直言居士 ・ 自己主張の強い ・ (何にでも)口を挟みたがる人 ・ (あれこれ)口を挟む ・ (ひと言)口を挟まずにはいられない ・ 噪音 ・ (工事の)騒音 ・ 雑音 ・ 鼓膜を突き刺す(ような)(刺激的な音) ・ 耳をつんざく(音) ・ キーン(という鋭い音) ・ 爆音 ・ (不快な)金属音 ・ 風切り音 ・ 金切り声 ・ きしむ ・ うるさい ・ 不協和音 ・ ノイズ ・ 耳ざわり(な音) ・ けたたましい(ベルの音) ・ 不快な音 ・ 話し方 ・ 言いぶり ・ 口頭 ・ 舌端 ・ 口先 ・ 弁舌 ・ 舌頭 ・ 口吻 ・ 言葉つき ・ 口ぶり ・ 口跡 ・ 舌先 ・ 口舌 ・ 口つき ・ 舌尖 ・ 口前 ・ 舌鋒 ・ 口気 ・ 舌の先 ・  ・ 物言い ・ 語り口 ・ 語気 ・ 辞令 ・ 言葉遣い ・ 話しぶり ・ 耳が腐る ・ 聞き苦しい ・ 音痴 ・ 耳ざわり ・ 耳を覆いたくなる(ような)(きしみ音) ・ 聞くに堪えない ・ 耳につく
諄いしぶとい諄いしぶとい  引き際を知らない(男) ・ (何度でも)挑戦(する) ・ 手を替え品を替え ・ 粘投 ・ ああ言えばこう言う ・ 粘着質 ・ へこたれない ・ あの手この手(で) ・ チャレンジしてやまない ・ タフ(△な交渉相手[ガイ]) ・ のらりくらり(と質問をかわす) ・ いつまでもこだわる ・ 丁々発止(の値引き交渉) ・ 執念深い ・ したたか(な商売人) ・ かかりきり ・ じとっとした(目つき) ・ 卑しい(性格) ・ 二枚腰 ・ 一進一退(を繰り返す) ・ 不退転 ・ 頑固 ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ スタミナがある ・ (驚くほどの)スタミナ ・ 一点張り ・ 終始一貫 ・ しぶとい ・ 欲深い ・ 負けない ・ 折れない(心) ・ 七転び八起き(の精神)(で立ち上げる) ・ 七転八起 ・ 起き上がりこぼし ・ 不倒翁ふとうおう ・ 蛇(のように)(執念深い) ・ ゾンビ(のように)(執念深い) ・ カエルのツラに小便 ・ 屈しない ・ ねちねち ・ しつこい ・ 執拗 ・ 根限り ・ 打たれ強い ・ 海千山千(の商人) ・ ガッツがある ・ 諦めない ・ 諦めが悪い ・ 転んでもただは起きない ・ 手土産もなしに帰れない ・ 不死鳥 ・ 生え抜き ・ 二枚腰(の粘り) ・ 首っ引き ・ ねつい ・ (全く)堪こたえない ・ 執着(する) ・ (何度も)起き上がる ・ 雑草の強さを持つ(投手) ・ (打たれても打たれても)前へ出る ・ (心が)強い ・ 根性がある ・ 疲れを知らない ・ 不屈 ・ 気骨(がある) ・ やにっこい ・ (一歩も)引かない ・ 性懲りもなく ・ 食い下がる ・ 不死身(の男) ・ ストーカー ・ 往生際が悪い ・ 粘り強い ・ ねとねと ・ ぬるりと ・ もちもち ・ 水分量が多い ・ ぬるぬる ・ ねちっこい ・ とろとろ ・ とろりと ・ どろりと ・ べとつく ・ ぬらぬら ・ 粘っこい ・ 粘る ・ 粘り ・ ぬらくら ・ 乳状(の美容液) ・ ねばねば ・ 粘つく ・ ゼリー(状) ・ 乳化 ・ ねっとり ・ 油状 ・ どろり ・ かゆ状(の物質) ・ 粘りけ(が多い) ・ (どこまでも)つきまとう ・ 膠状 ・ 粘い ・ 練る ・ どろどろ(状態) ・ べたつく ・ 固練り ・ にちゃにちゃ ・ ぬめぬめ ・ まとわりつく ・ 練れる ・ 粘性(の) ・ ヘドロ(のような) ・ 粘り着く ・ 慢性の病気 ・ 宿痾 ・ 宿疾 ・ 痼疾 ・ 持病 ・ ねっちり ・ 語り古す ・ 諄々 ・ 何度も言う ・ (同じことを)繰り返し言う ・ 言い直す ・ くだくだ ・ 言い返す ・ 繰り返し巻き返し(言う) ・ しつこく言う ・ 百曼陀羅ひゃくまんだら(聞かされる) ・ 念仏(のように)(つぶやく) ・ (同じ話を)繰り返す ・ ごてごて ・ くどくど(と言う) ・ (熱心に)口説く ・ またぞろ(お説教が始まった) ・ しちくどい ・ かき口説く ・ 根掘り葉掘り ・ (老人の)一つ話 ・ ちくちく(と)(嫌みを言う) ・ くどくどしい ・ (バカの)一つ覚え(のように繰り返す) ・ たらたら ・ 繰り返し言う ・ 改めて(答弁する) ・ くだくだしい ・ 繰り言 ・ 百万遍(の説教) ・ (済んだ話を)蒸し返す ・ (十年来)言い続ける ・ 名人気質 ・ 名人肌 ・ 我慢(できる) ・ 辛抱強い ・ 我慢強い ・ (よく)辛抱する ・ (新しい方針を)打ち出す ・ (どこまでも)食い下がる ・ 主張(する) ・ いきりたつ ・ 叫ぶ ・ 言い張る ・ (過剰な)クレーム ・ (意地になって)言い募る ・ 大風呂敷を広げる ・ (無茶な条件を)まくし立てる ・ 申し立てる ・ 強弁(する) ・ (反対を)連呼(する) ・ 高唱 ・ (声高に)唱える ・ 標榜(する) ・ (絶対反対だと)言い立てる ・ 言い通す ・ 大言壮語(する) ・ (勝手なことを)言い散らす ・ (環境保護を)錦の御旗(に掲げる) ・ (世界平和を)旗印(を掲げる) ・ (反戦の)旗を掲げる ・ 公言(する) ・ (会話の)反射神経にすぐれている ・ 弁が立つ ・ 質問を質問で返す ・ 理屈っぽい ・ 水掛け論 ・ 屁理屈(△で応じる[ならいくらでも言える]) ・ 小理屈(で応じる) ・ 口が達者 ・ 何だかんだと言って応じない ・ 切り返す ・ 切り返しがうまい ・ 口巧者 ・ ああとかこうとか言う ・ 言い逃れる ・ のらりくらり(の答弁) ・ 口達者 ・ 打てば響く ・ 減らず口(をたたく) ・ 押し問答 ・ 口が減らない ・ 当意即妙(△の応答[に応じる]) ・ 小利口 ・ 香具師の口上 ・ 啖呵売 ・ バナナの叩き売り ・ あくどい(商売) ・ (敵を)深追い(する) ・ 怨念がこもる ・ 根に持つ ・ いつまでも忘れない ・ ねっとりした(目つき) ・ (客引きが)うっとうしい ・ 電話魔 ・ 陰湿 ・ 執念深い(性格) ・ (しつこく)つきまとう ・ わがまま ・ (自説に)偏執(する) ・ ごりごり(の共産主義者) ・ ガチガチ(の△頭[守銭奴]) ・ 自分を貫く(生き方) ・ (△主張[態度]を)貫く ・ 意地を貫く ・ 初志を貫く ・ 執念(に取りつかれる) ・ 芯が強い ・ ごねる ・ 無理押し(する) ・ 信念(を守る) ・ (自分を)守り通す ・ 強情(を張る) ・ 強情っぱり ・ 硬骨漢 ・ 旧弊 ・ 我執にとらわれる ・ (~)一辺倒 ・ △立場[態度]を崩さない ・ 反骨精神 ・ (反骨のための)反骨 ・ 意地のための意地 ・ ムキになる ・ 頑固(△者[に守る/親父]) ・ (正直)一本(△の人間[に生きる]) ・ 自己主張が強い ・ したたか ・ 頑固一徹 ・ 一徹(者) ・ 筋金入り(の活動家) ・ 我が強い ・ 自我が強い ・ (ラーメン)ひと筋(の有名店) ・ 自分の世界を持っている ・ 頭が固い ・ ごり押し(する) ・ 因循(な性格) ・ 固定的 ・ 意地(を張る) ・ 意地っぱり ・ 情っ張り ・ (自分の言動は正しいと信じる)確信犯 ・ 気骨稜々 ・ 自信 ・ 鼻っ柱が強い ・ 鼻っぱしが強い ・ 何によらず(反対だ) ・ 我意(を通す) ・ 気骨 ・ 骨っぽい(若者) ・ (自論に)固執(する) ・ 硬骨 ・ 職人かたぎ ・ 昔かたぎ ・ 骨張る ・ (周囲に)媚びない ・ おもねらない ・ 偏狭(的)(な考え方) ・ 因業(おやじ) ・ 思い込んだら百年目 ・ 頑迷 ・ 気位が高い ・ 分からず屋 ・ 剛毅 ・ 固い信念(を持つ) ・ 信念の強い(人) ・ 意地尽く ・ 融通が利かない ・ 考え方が偏る ・ 剛愎 ・ 妥協を許さない ・ 妥協しない ・ 非妥協的(態度) ・ (ある考えに)徹底する ・ 俺流(を貫く) ・ (気持ちは)揺るがない ・ くじけない ・ (△主張[言うこと]が)ぶれない ・ ぶれない(姿勢) ・ 筋が通る ・ 筋を通す ・ 筋を曲げない ・ (異論を)受け入れない ・ (反対)一本槍(の姿勢) ・ 虫の一念 ・ メンツ(にこだわる) ・ あくまで(も)(反対する) ・ (初志を)貫徹(する) ・ 強引(に進める) ・ 片意地 ・ ひねくれ(じじい) ・ (△圧力[反対論]に)負けない ・ 一刻(△者[な老人]) ・ (自分を)曲げない ・ 自説を曲げない ・ (信念を)貫き通す ・ 一面的(な考え方) ・ こだわり続ける ・ こちこち ・ 狷介 ・ 偏屈(者) ・ 意気地いきじ(を立てる) ・ (組合運動の)闘士 ・ 棒を飲んだような(頑迷さ) ・ 石頭 ・ おのれの美学に忠実 ・ すねる ・ 初志貫徹 ・ 固陋 ・ 独善的 ・ 一本気 ・ 利かん気 ・ (申し入れを)突っぱねる ・ 確固(たる信念) ・ 意固地 ・ 依怙地いこじ(を通す) ・ 依怙地えこじ ・ かたくな(な△性格[態度]) ・ 頑として(△承知しない[聞かない]) ・ (スタイルを)変えない ・ (その事)だけを(押し通す) ・ てこでも動かない ・  ・ (自説を)毫も曲げない ・ (古い価値観に)凝り固まる ・ 自己都合優先 ・ 頑愚 ・ 負けず嫌い ・ (強気)一方 ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ (反対意見を)押し切る ・ (△無理[自分の意見]を)通す ・ (いつも)同じ ・ 不屈(の魂) ・ (他人の意見に)耳を貸さない ・ 剛直(な男) ・ 頑張る ・ 頑張り通す ・ いちず(に思い込む) ・ 利己的 ・ (旧慣を)守株しゅしゅ(する) ・ 態度を変えない ・ 考えを変えない ・ 断固(として)(拒む) ・ (△忠言[反対の声]を)振り切る ・ (正論を)振り払う ・ 脇目も振らず(に) ・ (節を)曲げない ・ 引っ込みがつかない ・ (考えを)維持(する) ・ 突っ張る ・ 突っ張り通す ・ (△一切[一歩も/主張を])譲らない ・ (自分を)押し通す ・ 意地を通す ・ へそ曲がり ・ へそを曲げる ・ 態度に一貫性がある ・ (強気)一貫 ・  ・ (反対意見を)ねじ伏せる ・ (それは違うと)(主張する)ばかり ・ 硬直的(な△態度[考え方]) ・ (態度を)堅持(する) ・ 突き進む ・ 自信家 ・ 考えが狭い ・ (誰にも)文句を言わせない ・ うぬぼれる ・ 敵対心(を抱く) ・ (△自分の考え[わがまま]を)押し通す ・ (自説を)押し通そうとする ・ (勝負の)鬼 ・ 直情径行 ・ 情強じょうごわ ・ 情がこわ ・ 愚直(な人) ・ 気難しい(性格) ・ 横車(を押す) ・ (やりたくないの)一点張り ・ (意地を)立て通す ・ エゴ(丸出し) ・ 固定観念にとらわれる ・ つむじ曲がり ・ つむじを曲げる ・ 意地になる ・ を通す ・ を張る ・ (こけの)一念 ・ こけの一心 ・ 抵抗を排して(意志を貫徹) ・ 豪気 ・ プライドが高い ・ 体面にこだわる ・ 意志的(な態度) ・ 意志の強い(女性) ・ 意志が固い ・ 多数派に惑わされない ・ (一方向に)限定される ・ 鉄(の女) ・ タフ(な交渉相手) ・ 思いを実現する ・ 朴念仁 ・ 横紙破り ・ 抗弁(する) ・ 節を曲げない ・ 公平でない(見方) ・ ひたすら ・ (愛国心に)徹する ・ 一直線(に)(突き)(進む) ・ (問題解決に)豪腕を振るう ・ 反抗的(態度) ・ (△言い出したら[忠告を])聞かない ・ 聞き入れない ・ 聞く耳を持たない ・ 気節 ・ 不屈(の精神) ・ 骨っぽい ・ 不撓不屈 ・ 質実剛健 ・ タフガイ ・ 百折不撓 ・ 反骨 ・ 忍耐(力) ・ たくましい ・ 野武士(のような女) ・ 堅忍不抜 ・ 不撓 ・ 結論が出ない ・ 蒸し返す ・ 口げんか ・ 際限なく続く ・ (どちらも)妥協しない ・ 口論 ・ らちが明かない ・ 宙に浮いている ・ (互いに)譲らない ・ (物事が)解決しない ・ 膠着状態 ・ 決着がつかない ・ (キツネとタヌキの)化かし合い ・ いたちごっこ ・ (人生と)切り結ぶ ・ (貧乏を)苦にしない ・ (何かに)突き動かされるように(絵を描き続ける) ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ 寝食を忘れて(取り組む) ・ (バーベルを持ち上げようと)力む ・ 石の上にも三年 ・ 人事を尽くして(天命を待つ) ・ 鋭意(製作中) ・ あがく ・ 甲斐甲斐しく(働く) ・ 性根 ・ 気を緩めることなく ・ 貫徹 ・ (計画実現に)熱を入れる ・ 手を尽くす ・ △苦労[面倒]をいとわない ・ 全身全霊を傾ける ・ (一つのことに)取り組む ・ なりふり構わず(取り組む) ・ 率先して(行う) ・ 骨に刻む ・ 骨に刻み込む(ようにして)(しっかり覚える) ・ (仕事の)手を抜かない ・ (仕事)一点張り ・ 務めに励む ・ 全力投球(する) ・ 自彊 ・ 精力的(に働く) ・ ムキになって(反論する) ・ 克己 ・ (早寝早起きを)励行れいこう(する) ・ 尽くす ・ 中途半端でない ・ 力を入れる ・ 腰骨(が強い) ・ (仕事と)討ち死に(する) ・ 血と汗(△の結晶[で築いた地位]) ・ (理想と現実の)ギャップを埋める ・ 励む ・ (最後まで)手を抜かない ・ 躍起(になる) ・ 足で稼ぐ ・ 肩肘張って ・ 精出す ・ 精を出す ・ 他のすべてを投げ出す ・ 使命感に燃える ・ ねじり鉢巻き(で取り組む) ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ 臥薪嘗胆 ・ 刻苦 ・ (会社の発展に)献身(する) ・ (努力は)裏切らない ・ 労(をいとわない) ・ やらなければならない ・ 何が何でも ・ 打ち克つ ・ 奮闘(する) ・ 奮戦(する) ・ 老骨に鞭打つ ・ 汗水(たらして) ・ 汗水たらす ・ 汗を流す ・ 汗を△かく[流す] ・ 大汗をかく ・ 一汗も二汗もかく ・ 汗だくになる ・ 汗と努力の(結晶) ・ 汗と涙の(結晶) ・ 汗みずく(で取り組む) ・ あくせく ・ (研究に)精進(する) ・ 涙ぐましい(努力) ・ (仕事に)邁進(する) ・ (終わりまで)筋を通す ・ (完成に)努める ・ 粉骨砕身(する) ・ ふんばる ・ 悲壮な決意(で出陣する) ・ 悔しさをばねに(頑張る) ・ (苦労を)嫌がらない ・ 一貫 ・ 血のにじむような(努力) ・ 精根(を傾ける) ・ 徹底 ・ (目的達成に)燃える ・ (不安を和らげることを目的とした)強迫観念(にとらわれる) ・ (創作活動に力を)傾注(する) ・ (欲望を)超克(する) ・ (真実のために)闘う(活動家) ・ 小骨を折る ・ 勉励 ・ 他を犠牲にする ・ (不安を)払いのける ・ 頑張り屋 ・ (計画実現に)夢中になる ・ 身を粉にする ・ 怠りなく(励む) ・ 腕によりをかけて(作る) ・ 身を砕く ・ 照る日も降る日も(~を続ける) ・ 力こぶを入れる ・ 必死(に△なる[する]) ・ いそしむ ・ いそいそ(と)(帰り支度をする) ・ 根(を詰める) ・ 詰める ・ 決死の覚悟 ・ 貫徹(する) ・ 骨身を惜しまず(働く) ・ △骨身[力]を惜しまない ・ 喜んで(する) ・ あひるの水かき ・ 水火も辞せず ・ 馬力をかける ・ 苦労する ・ 苦労をいとわず ・ (娘のためなら)苦労もいとわない ・ 労をいとわない ・ 一生懸命 ・ 懸命(な努力) ・ 懸命さ(を感じる) ・ (式典の準備に)大わらわ ・ 奔走(する) ・ (職務に)徹する ・ 入魂(の作品) ・ 精魂込めて(作り上げる) ・ 精力家 ・ 骨を折る ・ せっかく(の努力) ・ (困難に決して)負けない ・ みっちり(勉強する) ・ しゃかりきになる ・ (初志)貫徹 ・ 身命を賭す ・ 尽瘁 ・ ストイック(な男) ・ (計画実現に)打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ 力の限り(を尽くす) ・ 目いっぱい(頑張る) ・ (誘惑に)克つ ・ (仕事に)鬼になる ・ 精勤(する) ・ 乗り越える ・ (日夜)研鑽(を積む) ・ 賭する ・ 断じて(やり通す) ・ 進んで(する) ・ 粒々辛苦(する) ・ 奮励 ・ 勉強(家) ・ 犬馬の労(をとる) ・ ベストを尽くす ・ (目的達成に)まっしぐら ・ 骨折る ・ (会社再建に)心を砕く ・ 労する ・ 重心を低くして(ふんばる) ・ 骨折り ・ 尽力 ・ 力を尽くす ・ (叶わぬ恋に)憂き身をやつす ・ 気根 ・ 熱心(に)(調べる) ・ 何としても ・ 何がなんでも ・ 石にかじりついても ・ どんなことがあっても ・ 万難を排して ・ どんな苦労があっても ・ どんな困難があっても ・ 是が非でも ・ しゃにむに(突き進む) ・ 粘り抜く ・ 絶対に(するつもり) ・ 命を懸ける ・ 命がけ ・ 熱いハート(の持ち主) ・ (実現に)努力(する) ・ 押し通す ・ 精励(する) ・ 下唇を噛む ・ 弱音を吐かない ・ 倒れて後已む ・ 刻苦勉励 ・ 耐え忍んで続ける ・ 歯を食いしばる ・ 根気(よく続ける) ・ タフ(な交渉) ・ (苦難から)はい上がる ・ 不屈(の△精神[歩み]) ・ 挑戦あるのみ ・ 前進あるのみ ・ (説得に)応じない ・ 手を抜かない ・ (自分に)負けない ・ (悪天候を)ものともせず(出かける) ・ 折れない ・ 走り続ける ・ 鋼(の)メンタル ・ 非妥協的 ・ 投げ出さない ・ 逃げ出さない ・ 歩みを止めない ・ 悪あがき(する) ・ 千里(の道)を遠しとしない ・ 不遠千里 ・ 努力を続ける ・ 我を張る ・ 力をゆるめない ・ 意地を張る ・ ローマは一日にして成らず ・ むざむざと(殺されはしない) ・ (△失敗[逆風]にも)めげない ・ (一歩も)譲らない ・ 飽くなき(挑戦) ・ (苦しい時を)堪えぬく ・ (鬼の)執念 ・ ひるまない ・ (面子に)こだわる ・ 気を確かに持って(頑張る) ・ 挑み続ける ・ 戦い続ける ・ 七転び八起き(の起業家) ・ 引かない ・ 後に引かない ・ 後へ引かない ・ 恐れ入らない ・ つまずくのは歩いている証拠 ・ (簡単に)引かない ・ (言動が)しつこい ・ (瀬戸際で)ふんばる ・ 為せば成る ・ (一つの考え方に)凝り固まる ・ 諦めきれない ・ 頑固(な職人) ・ 硬直的(姿勢) ・ 健闘する ・ 引き下がらない ・ 牛の歩みも千里 ・ 牛の(ような)歩み(を続ける) ・ 倦むことなく(続ける) ・ (言い出したら)聞かない ・ 座して死を待つよりは、戦って死すべし ・ 座して死を待つよりは、出て活路を見出さん ・ (どれだけ失敗しても)懲りない ・ ひたすら歩む ・ 力をふりしぼる ・ 説得に従わない ・ 骨のある(若者) ・ 粘り強く(△説得する[進める]) ・ 気を強く持つ ・ しつこく(言い寄る) ・ (最後まで)持ちこたえる ・ ネバーギブアップ ・ たゆまぬ努力
諄い色や味が濃い諄い色や味が濃い  こまやか ・ 濃密 ・ 濃厚 ・ 濃い口(ソース) ・ コク ・ (濃度が)濃い ・ 帯びる ・ 深い(青) ・ ディープ(なブルー) ・ 帯(緑色) ・ 毒々しい ・ こってり ・ アピール ・ コテコテ ・ しつこい ・ スパイスの利いた ・ 脂っこい ・  嫌み(な) ・ 派手(な化粧) ・ ど派手(な化粧) ・ (化粧が)あくどい ・ 素顔とは明らかに違う ・ 押しつけがましい ・ 盛りメイク ・ 厚化粧 ・ 悪趣味 ・ ごてごて(した) ・ 小じわをパフで潰す ・ 化ける ・ けばけばしい(化粧) ・ (ファンデーションの)厚塗り ・ (壁土を)塗りたくる ・ (化粧品を)べたべた(と)塗る ・ どぎつい化粧 ・ 素顔がやばい ・ チンドン屋(のような) ・ バカ殿(のような) ・ べたべた(の化粧) ・ 濃厚メイク ・ 濃い化粧 ・ メイクを盛る ・ どろり ・ 濃茶 ・ お濃茶 ・ 脂ぎる ・ 脂ぎった(スープ) ・ 脂っこい(料理) ・ 脂肪が多い ・ 脂肪分たっぷり(の生クリーム) ・ 脂っこい(料理)こってり(した中華料理) ・ (味が)濃い ・ 油分が多い ・ 高カロリー ・ (味が)しつこい ・ ギトギト(したチャーハン) ・ (味が)くどい ・ 獣油を使った(料理) ・ 濃厚(な味) ・ (油脂で)べたべた(した) ・ 濃化 ・ (液体を)濃くする ・ 濃度を上げる ・ 濃縮 ・ 水分を飛ばす ・ コンデンス ・ 濃淡 ・ 深浅 ・ 五味 ・ 味わい ・ 酸味 ・ うまさ ・ 味加減 ・ あんばい ・ さじ加減 ・  ・ 香味 ・ 甘み ・ おいしさ ・ 塩味 ・ 塩加減 ・ うまみ ・ 味付け ・ 味気 ・ 苦み ・ 風味 ・ フレーバー ・ テイスト
諄い過剰感の強い作品や表現諄い過剰感の強い作品や表現  下品な ・ 一般に受け入れられにくい ・ 独特の癖がある ・ 粋でない ・ 存在感のある(作品) ・ 暑苦しい(芸能人) ・ 悪趣味(な)(映画) ・ 趣味が悪い ・ ブラック(ユーモア) ・ 過剰感を押し出した ・ 気持ちが悪い ・ グロテスク(な)(作品) ・ 物好き ・ 黒い(体臭) ・ 不気味な(収集品) ・ もう少しどうにかならないのか ・ ごてごてした(装飾) ・ ばかばかしいほどの(装飾) ・ 嫌悪を催す ・ 泥臭い ・ 過剰感の強い(作品) ・ まがまがしい(ほどの)(赤) ・ 腐肉をあさるような(生き方) ・ 独特の強さを持つ ・ どぎつい ・ アクの強い(△作品[表現]) ・ アクが強い ・ うんざり ・ 毒のある(作品) ・ 強い個性がある ・ 独特の存在感 ・ ひんしゅくを買う ・ 辟易(する) ・ 狂気の(世界観) ・ 品のない ・ いかもの食い ・ 人の嫌がることを平気でやる ・ えぐい(表現) ・ 嫌みな ・ げてもの食い ・ ギラギラした ・ おぞましい ・ 得体の知れない(見た目) ・ 普通でない ・ (姿かたちが)不気味 ・ 気味が悪い ・ 正視できない ・ おどろおどろしい(挿絵) ・ 変わっている ・ 怪しげ(な日本料理) ・ まともでない ・ 生理的に無理 ・ えぐい(やつ) ・ 目が腐る ・ (感覚的に)なじめない ・ 我慢ならない ・ 目を背ける ・ 異様(な形状) ・ 異形 ・ 理屈を超えた(怖さ) ・ 毒々しい(花) ・  ・ ぞっとする ・ 背筋が凍る ・ 背筋を寒くさせる ・ 醜悪(な姿) ・ グロ ・ グロテスク(な)(様相) ・ (見るからに)グロい ・ 奇形的 ・ 虫酸が走る ・ 身震い(△が出る[するような光景]) ・ 奇怪(な姿の虫) ・ 奇っ怪(な生物) ・ みにくい(姿) ・ まがまがしい(図柄) ・ 同じ空気を吸うのも嫌 ・ (のどに)違和感(がある) ・ (思い出すだけでも)胸が悪くなる ・ 嫌悪(△感[を催す]) ・ 厭わしい ・ かんにさわる ・ かんが高ぶる ・ 愉快でない ・ (話し方が)鼻につく ・ 鳥肌(が立つ) ・ 忌まわしい(記憶) ・ 醜い ・ (言い方が)神経を逆なでする ・ (胸が)むかつく ・ 苦い(気分) ・ 心外(な思い) ・ 腹が立つ ・ (思い出しても)腹立たしい(思い) ・ 聞き苦しい(中傷) ・ いや(な気分) ・ 不快感(を持つ) ・ 散々(な思い)(ををする) ・ 不愉快(に感じる) ・ いい気分ではない ・ いい気がしない ・ いい気はしない ・ 気分のいいものではない ・ 気分が悪い ・ 気分が悪くなる ・ 感じが悪い ・ 敵意(を抱く) ・ 苦々しい(思い) ・ よく思わない ・ 難色を示す ・ 歯が浮く(ようなセリフ) ・ まとい付く ・ (素っ気ない態度が)(どうも)気になる ・ (咀嚼の音が)(ひどく)気になる ・ 反感(を持つ) ・ 怖い(事件) ・ 吐き気がする ・ 面白くない(△胸の内[気分]) ・ 許しがたい ・ 卑劣(な手段) ・ ダーティー(な事件) ・ けがらわしい ・ 気障り ・ ストレス(を感じる) ・ ヘドが出る ・ 背徳(的)(行為) ・ 不快(に思う) ・ 震えがする ・ 暗い(ニュース) ・ 心穏やかでない ・ (心中)穏やかでない ・ (見てると)悪寒(がする) ・ 薄ら寒い ・ うそ寒い ・ 寒々しい(光景) ・ けがれている ・ 悪感 ・ 気分を悪くする ・ 不道徳的 ・ 刺激的(な光) ・ 鼻持ちならない ・ 臭い(演技) ・ 見苦しい ・ (うるさくて)やりきれない ・ (人の目が)うっとうしい ・ おぞましい(光景) ・ ひどい ・ 忌むべき ・ 悪感情 ・ あさましい(根性) ・ 受け入れられにくい ・ 気疎い ・ 不満 ・ 汚い ・ いらっとする ・ 喜べない ・ 耳にたこができる ・ まがまがしい(絵柄) ・ 卑しい
(甘さが)諄い甘すぎる(甘さが)諄い甘すぎる  過剰(に甘い) ・ 嫌み(な)(甘さ) ・ 甘すぎる ・ やたらに甘い ・ (一見)口当たりがいい(が) ・ しつこい(甘さ) ・ とろりと甘い(いちごジャム) ・ 甘い ・ 糖度(が高い) ・ おいしい ・ 蜜の味 ・ (ああ)甘露(、甘露) ・ 砂糖味(のポップコーン) ・ 黒砂糖味(のかりんとう) ・ 糖分(の摂取) ・ 甘味かんみ(△料[が強い]) ・ 甘み(を感じる) ・ 甘さ(を感じる) ・ 甘い味(がする) ・ 甘辛い(みたらし団子) ・ 甘酸っぱい ・ 口当たりのいい(ワイン) ・ 甘美(な菓子) ・ 糖分(の味)(がする) ・ とろけるような味(がする) ・ 甘口(の酒) ・ 甘ったるい ・ 甘みをきかせた(ホイコーロー) ・ 甘ったるい(ケーキ) ・ 砂糖菓子(のような) ・ 綿菓子(のような) ・ (ホット)ミルク ・ 舌に抵抗感を与えない ・ 甘気 ・ 手痛い ・ 猛烈 ・ サディスティック ・ 激越 ・ 激甚 ・ 度を越している ・ すごい(声で吠える) ・ 過激 ・ 手ひどい ・ 激しすぎる ・ 厳しい ・ 矯激 ・ ものすごい ・ 恐るべき(暑さ) ・ 恐懼きょうくすべき(事件) ・ えげつない(手を使う) ・ 鋭い ・ 荒い ・ どぎつい ・ すさまじい ・ ものすさまじい ・ 苛烈 ・ きつい ・ 強い ・ 荒(仕事) ・ ひしひし ・ 殺人的 ・ 熾烈 ・ おびただしい ・ おどろおどろしい ・ ヘビー ・ 強烈 ・ 強力 ・ 痛烈 ・ (普通の人は)付いていけない ・ ひどい ・ 先鋭 ・ 激しい ・ 激烈 ・ 壮絶(な戦い) ・ 烈々 ・ ひしと ・ めちゃめちゃ ・ とんでもない(計画) ・ (プライドが)変(に)(高い) ・ むちゃ(な飲酒) ・ 桁外れ(のお金持ち) ・ 過分(の好意を受ける) ・ 大幅(に) ・ むちゃくちゃ ・ 段ち ・ めちゃくちゃ ・ とてつもない ・ 程度を超えている ・ みだり ・  馬鹿(でかい) ・ ばかばかしい(ほどの) ・ いかにも(高くて手が出ない) ・ (どうにも)手が付けられない(ほどに)(△怒る[酔う]) ・ とびきり ・ 聞きしに勝る(豪華なホテル) ・ 途方もない(大酒飲み) ・ 途方もなく(長い) ・ 常識を外れる(勇気) ・ 程度を超している ・ 度が過ぎる ・ 度を越した(冗談) ・ 圧倒的 ・ 特に(かわいい) ・ むやみ ・ ド(スケベ) ・ 遊びのレベルではない ・ 必要以上(に)(責める) ・ 非常(に)(いい) ・ どう考えても(乱暴な意見) ・ どう見ても(合成写真だ) ・ あまり(の驚きに言葉も出ない) ・ (そのやり方は)あんまり(だ) ・ あまりに(も)(△でかい[忙しい]) ・ あまりの(うまさに感嘆) ・ あまりといえば(あまりの)(厳しい仕打ち) ・ 目を見張る(ような) ・ (善意の)暴走 ・ しぶとい ・ (今は深夜アニメの)インフレ(状態)(にある) ・ めちゃ ・ 度外れ(のいたずら) ・ 滅相 ・ 限度を超えている ・ 限界を超えている ・ 大きすぎる ・ びっくり(する)(△ような[ほど]) ・ 過ぎたるは(なお)及ばざるがごとし ・ 一線を越える ・ 想像を絶する(悲しみ) ・ 恐るべき ・ いくら何でも(ひどすぎる) ・ 通常ではあり得ない ・ 過度 ・ めったやたら ・ 滅法界 ・ 過熱(社会) ・ 断然 ・ ウルトラ ・ (やり)過ぎ ・ 過当 ・ 度肝を抜かれる(ような) ・ 大変(な被害を受ける) ・ この世のものとは思えない(美しさ) ・ 著しく ・ むやみやたら ・ 肥大化(した)(組織) ・ あきれる(ような)(自信家) ・ あきれる(ほどの) ・ えらい(混雑だ) ・ どえらい(金持ち) ・ おどろく△ような[べき/ほど] ・ 神(のような)(存在) ・ 奇跡(のような) ・ 無下に ・ スーパー ・ 驚くほどの ・ 驚く(ような) ・ 格段(に) ・ とんでもない ・ ひどく(疲れる) ・ 滅多 ・ 比べ物にならない ・ 怪物的(な強さ) ・ バブル(景気) ・ 驚くべき(才能) ・ 法外(な値段) ・ 無性に ・ 底抜け ・ 圧倒される ・ 突拍子もない ・ これでもかと言うような(ゴージャスな作り) ・ 段違い(に) ・ 極度(のストレス) ・ 闇雲 ・ やたら ・ 爆発的(な人口増加) ・ べらぼう(に)(寒い) ・ (心配)(し)過ぎる ・ 大げさ(な催し) ・ 行き過ぎる ・ 行き過ぎ(た)(装飾) ・ 桁違い(に)大きい ・ 超(満員) ・ 超絶(技巧) ・ すごい(勢い) ・ 滅法 ・ あまりにも(寂しい) ・ 極端(に)(けち) ・ 散々(に世話になった) ・ 分外 ・ 度外れた(楽天家) ・ 過剰(に)(驚く) ・ 想像以上(の)
(甘さが)諄い(未分類)(甘さが)諄い(未分類)  諄い ・ くどくどしい ・ しちくどい ・ 事諄い ・ くだくだしい ・ 絮説
日本語WordNetによる、諄いの類義語

意義素類語・同義語
(特に衣服について使用される)人目を引くよう見せること特徴とする毳々しい毒々しいあくどいはでやかどぎついきんきらはでチャラい派手やかちゃらいけばけばしい派手金ぴか毳毳しい
キーワードをランダムでピックアップ
支線子房弧線毛羽気合い伍する保険未墾蹴る訓辞殴り飛ばす気が揉めるほったらかし意気消沈無言劇赤みがさすやりくりするねじくれる産地直送の魚悪意のあるわざとらしい
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 諄いこまかい小言や文句を遠慮なく言う(くちうるさい)
  2. 諄いしぶとい
  3. 諄い色や味が濃い
  4. 諄い過剰感の強い作品や表現
  5. (味が)諄い脂っこい料理
  6. (甘さが)諄い甘すぎる
  7. (甘さが)諄い(未分類)