表示領域を拡大する
進退窮まるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
どうすることもできない危険な状況にある(絶体絶命ぜったいぜつめい  進退窮まる ・ 命乞い ・ 死の淵(に立たされる) ・ (相手側には)チャンス ・ (崖っぷちに)追い詰められる ・ 切羽詰まる ・ (それで)終わり ・ 万事休す ・ 逃げ道を塞がれる ・ (ジ)エンド ・ (死と)隣り合わせ ・ (衝突)寸前 ・ どうすることもできない ・ 苦境 ・ 危機 ・ (最後の)最後 ・ 逃げられない ・ (もう)だめ(だ) ・ (もはや)おしまい ・ 運が尽きる ・ 命運が尽きる ・ 命脈が尽きる ・ 限界状況 ・ 非常時 ・ (状況が)詰んでいる ・ (打開は)不可能 ・ 土壇場 ・ 不可避 ・ やばい ・ 生命が脅かされる ・ 苦境に陥る ・ (すでに)手遅れ ・ ピンチ ・ 生き残る道が残されていない ・ どうにもならない ・ (死に)直面(する) ・ 重大な危機に直面している ・ 万策尽きる ・ 手も足も出ない ・ 殺される ・ 再起不能に追い込まれる ・ 身動きが取れない ・ (破滅の)寸前まで行く ・ どうしようもない ・ 窮する ・ 生存確率0% ・ 決定的なダメージを受ける ・ 絶体絶命 ・ (△命[経営]が)危ない ・ 南無三(!) ・ あわや(、と思う間もなく) ・ 抜き差しならない(事態) ・ 一巻の終わり ・ とどめを刺される ・ (△死[危険]と)紙一重 ・ 打つ手なし ・ 打つ手がない ・ 困る ・ 出口がない ・ 出口なし(の状態) ・ 無限の砂漠 ・ 刀折れ矢尽きる ・ (足を滑らせれば)死ぬ ・ ゲームオーバー ・ 極限状況 ・ 息の根を止められる ・ 死ぬしかない ・ 戦時 ・ 窮策 ・ 苦肉の策 ・ (支援を)要請(する) ・ (救援を)請う ・ 助け(を求める) ・ (指導を)仰ぐ ・ 危急の場合 ・ いよいよとなったら ・ 最後の最後には ・ いよいよ困れば ・ 行き着くところまで行ったら ・ いざとなれば ・ いざとなったら ・ あわやの場合 ・ 最悪の場合 ・ 生き恥をさらす(羽目になる) ・ 寸止め(攻撃) ・ やれやれ(これで安心) ・ 危機一髪(で回避) ・ (競争に)勝ち抜く ・ (瞬間的)回避 ・ 死線を越える ・ 命冥加 ・ 九死に一生(を得る) ・ (△修羅場を[しぶとく])生き残る ・ (かろうじて)生き延びる ・ 生存(者) ・ 命拾い(する) ・ 命を拾う ・ (死んだつもりが)生き返る ・ 蘇生(する) ・ (どっこい)生きている ・ 救助される ・ 幸運にも ・ 不死身(の△体[男]) ・ 運よく(救助される) ・ (包囲網を)すり抜ける ・ 負けない ・ サバイバル ・ 窮地を脱する ・ (危うく)窮地を逃れる ・ 危うく(難を免れる) ・ 危ういところで(助かる) ・ 生き延びる ・ (無事に)生還(する) ・ 援軍が来る ・ しぶとい ・ (かろうじて)命をつなぐ ・ 死に遅れる ・ 死に遅れて(このざま) ・ 帰還(する) ・ くぐり抜ける ・ あわや(△大事故になるところだった[というところで助かる]) ・ (爆弾テロに)巻き込まれずに済む ・ 命からがら ・ 命一つで(逃げて来た難民) ・ 身一つで(脱出する) ・ (今なお)死ねない ・ (なお)健在 ・ 生きる ・ もう少しで(死ぬところだった) ・ (苦難を)乗り切る ・ (一命を)取り留める ・ (あの時は)死ぬかと思った ・ (かろうじて)死を免れる ・ 乗り越える ・ 這う這うの体(で逃げ帰る) ・ 虎口を脱する ・ 虎口を逃れる ・ (困難を)くぐる ・ 奇跡的(に助かる) ・ 奇跡の生還 ・ (運よく)首がつながる・首の皮一枚でつながる ・ (危機を)切り抜ける ・ 老いさらばえる ・ 老いさらばえて(生き残る) ・ 死に損なう ・ 生き抜く ・ 生き残っていく ・ 助かる ・ 長生き(する) ・ ぎりぎり(のところ)(でふんばる) ・ すんでのところで(命を救われる) ・ 一刻も早く(しなければならない) ・ 寝食を忘れる ・ 寝食を忘れて(没頭する) ・ 息せき切って(駆けつける) ・ つんのめるように(前進する) ・ 悠長にしてはいられない ・ 高速 ・ 走って ・ 早急さっきゅう(に)(対応する) ・ 早急そうきゅう ・ 早手回し(に会場を押さえる) ・ 突進するかのように(急ぐ) ・ 切迫している ・ 先を急ぐ(タクシー) ・ フルスピード ・ すっ飛んで行く ・ 取る物も取りあえず ・ 機を見るに敏 ・ つるべ落とし(の日没) ・ 昼夜兼行(の突貫工事) ・ 慌ただしく(駆けつける) ・ 早々に ・ (食事も)そこそこ(に)(出かける) ・ 大急ぎ(で) ・ 間に合わせる ・ 間に合わせようと(急ぐ) ・ 早ばや(と)(店じまいする) ・ 転がるよう(に)(走る) ・ 駆け足(で)(見て回る) ・ 早く(終わらせる) ・ 手早く(済ませる) ・ 先に行く ・ 先走って ・ いそいそ(と出かける) ・ 急遽(出発する) ・ パッと(やる) ・ ぱっぱ(と)(済ませる) ・ さっさ(と)(持ってこい) ・ ちゃっちゃ(と)(やれ) ・ (合理化を)推進(する) ・ 急ぐ ・ 急ぎ(△の用[対応する]) ・ 急いで ・ 急(を要する問題) ・ 一散(に)(駆けつける) ・ 一目散(に逃げ出す) ・ (インフレに)拍車がかかる ・ 性急(に)(進める) ・ 速い ・ 早い者勝ち ・ すぐ ・ すぐさま ・ 駆け込み(で)(申請する) ・ ねじを巻く ・ (たるんでいる)ねじが締まってくる ・ 焦眉の急 ・ 泡を食って(逃げ出す) ・ あたふた(と)(家を出る) ・ 緊切 ・ 蹴立てる ・ (席を)蹴立てて(帰る) ・ たったたった(と)(歩く) ・ (可及的)すみやか(に)(決断する) ・ 早速(の対応ありがとう) ・ 緊急(に) ・ 火急(の用事) ・ 素早く ・ 特急 ・ 超特急(で)(仕事をする) ・ (天候が)にわか(に)(変化する) ・ 急場 ・ 急き込む ・ 急き込んで(話す) ・ 情緒を欠く ・ 風を食らって(逃げ去る) ・ 全速力 ・ 遅れ取り戻す ・ 慌ただしい ・ おっとり刀(で駆けつける) ・ 至急(便) ・ (時間に)急かされる ・ 急務 ・ 急激 ・ そそくさ(と) ・ まごまごしてはいられない ・ 早足(で)(説明する) ・ 急ぎ足(で)(進める) ・ 取り急ぎ(報告する) ・ 前のめり(になる) ・ 前がかり(に進める) ・ 千里の道も遠しとせず ・ 何はともあれ(連絡を入れる) ・ (主張先から)とんぼ返り(する) ・ 寸秒を争う ・ 寸刻を争う ・ 足早に歩く ・ 期限が差し迫る ・ 秘術 ・ 奥の手 ・ (起死回生の)妙薬 ・ 伝家の宝刀(を抜く) ・ 秘法 ・ 切り札 ・ 最終手段(を使う) ・ 秘訣 ・ 封じ手 ・ 取って置き(の手段) ・ 密計 ・ 秘策 ・ 非常手段(△をとる[に訴える]) ・ 王手(飛車取り) ・ 措置を講じる ・ 秘計 ・ 窮余の一策 ・ 抜け道 ・ 活路 ・ (停学に)リーチがかかる ・ 次のチャンスはない ・ ラストチャンス ・ 進退きわまる ・ 逃げ場がない ・ 土俵際 ・ 徳俵に足がかかる ・ 崖っぷち(に立たされる) ・ 瀬戸際 ・ (もはや)後がない ・ 背水の陣 ・ 追い込まれる ・ 窮地(に立たされる) ・ (危機が)迫る ・ (これ以上)後ろに下がれない ・ 壁に突き当たる ・ 壁際に立たされる ・ 押し込まれる ・ 退路を断つ ・ 退路が断たれる ・ あわや(のところ) ・ (人生の)角番かどばん(に立つ) ・ どん底(に行き着く) ・ (背後は)断崖絶壁 ・ 剣が峰(に立たされる) ・ 差し迫る ・ 瀕死(の状態) ・ これ以上は負けられない ・ (もう)後に引けない ・ 後に下がれない ・ 後に戻れない ・ 後戻りできない ・ ぎりぎり(のところ)(△に来る[でふんばる]) ・ 際どい(ところ)(で大事を防ぐ) ・ テンパる ・ ルビコン川を渡る ・ (シナリオが)崩れかける ・ 脆弱な(均衡) ・ ピンチ(に△立たされる[見舞われる]) ・ 危殆(に瀕する) ・ 一寸先は闇 ・ (極めて)不安定 ・ 窮地(に陥る) ・ (国家)存亡のとき ・ 危ない ・ 風前の灯 ・ もろい(バランス) ・ ガラス細工(の合意) ・ (蜜月関係に)ひびが入る ・ 綱渡り(のような)(経営) ・ 曲芸的な(行動) ・ △屋台骨[正当性]が揺らぐ ・ 危機(に瀕する) ・ 危急の(事態) ・ 斜陽化する ・ ぐらつき(を示す) ・ (問題が)のしかかる ・ 盤石ではない ・ 危険な立場に立たされる ・ (いよいよ)追い詰められる ・ 危篤(状態) ・ (危ない状況に)追い込まれる ・ 危険にさらされる ・ 不確実(な未来) ・ (破綻の)縁にある ・ 危地 ・ 危険が迫っている ・ 脅かされる ・ (△現状維持[立場]が)危うい ・ (不良債権という)爆弾を抱えている ・ (根幹を)揺さぶられる ・ 心もとない ・ (△現状維持[存続]が)危うい ・ 危うくなる ・ 土台がきしむ ・ (屋台骨が)傾く ・ 累卵の危うき ・ ここ一番の時 ・ 一大事という時(に) ・ まさかの時 ・ 緊急時の場合 ・ (一朝)有事の際 ・ 万一の時 ・ いざ必要という時 ・ (極めて)重要な場面(で) ・ いざという時 ・ ここぞという時 ・ 助けを乞う ・ 助命嘆願 ・ 助けて ・ 許して ・ 延命を頼む ・ 許しを願う ・ 伏し拝む ・ 関が原 ・ 将来が決まる ・ 死活にかかわる(問題) ・ 天王山 ・ 危急存亡の秋 ・ 危機一髪 ・ 際どい ・ 関頭 ・ 天下分け目 ・ 先途 ・ 鍔際 ・ 剣が峰に立つ ・ 一触即発 ・ 運命の分かれ目 ・ 追い詰める ・ 決断を迫る
物事が行き詰まりの状態になって困る  進退窮まる ・ 追い詰められる ・ 手詰まり ・ (難路に)行き悩む ・ 立ち往生 ・ 切羽詰まる ・ 行き詰まる ・ (返答に)窮する ・ (責任を)負担できない ・ 行き当たる ・ (言葉に)詰まる ・ 外堀を埋められる ・ (審議が)空転(する) ・ (動きが)止まる ・ 行きつ戻りつ ・ 進展がない ・ 進展しない ・ 難渋 ・ 進捗しない ・ もたつく ・ もがく ・ ばたばた(する) ・ (△状況[計画]が)動かない ・ 動きが取れない ・ (打開に)苦しむ苦境におかれる ・ (前が)つかえる ・ 一進一退 ・ 中休み ・ 足掻きが取れない ・ (物事が)うまく運ばない ・ うまくいかない ・ 思うに任せない ・ 渋滞(する) ・ のろのろ(運転) ・ (荷物が)流れない ・ 紆余曲折 ・ 三歩進んで二歩下がる ・ (進行が)遅れる ・ 遅れ ・ 遅くなる ・ 遅らせる ・ 一筋縄ではいかない ・ エンストを起こす ・ (エンジンの)油切れ ・ (困難が行く手に)立ちはだかる ・ (はかばかしく)前進しない ・ (仕事が)はかどらない ・ 難航(する) ・ 伸び悩む ・ 行き悩む ・ 中断 ・ 渋る ・ 膠着状態 ・ らちが明かない ・ 頓挫 ・ (動きが)にぶる ・ 立ち止まる ・ 立ち止まったまま ・ 好転しない ・ 手間取る ・ (進行に)支障をきたす ・ (うまく)回らない ・ (実現が)遠のく ・ (厚い)壁にぶつかる ・ 壁にぶち当たる ・ 鈍化する ・ 低迷 ・ 曲折 ・ 停滞(△する[期]) ・ ぐずつく ・ のっぴきならない ・ 中だるみ ・ (なかなか)進まない ・ (仕事が)滞る ・ 一服する ・ (病状が)かんばしくない ・ 立ち往生(する) ・ (作業が)遅々として(進まない) ・ はかばかしく(いか)ない ・ 延滞 ・ (期待されながら五位に)とどまる ・ (先に)進みあぐねる ・ 思うようにいかない ・ 漂流(を始める) ・ 遅滞 ・ 横ばい ・ いたちごっこ ・ (事務が)渋滞(する) ・ (事務が)麻痺状態 ・ 足踏み ・ 暗礁に乗り上げる ・ 思うままにならない ・ 思うようにならない ・ 思わしくない ・ (一時)ストップ ・ 暇取る ・ スピードが落ちる ・ ひと休み(する) ・ 手詰まり(に陥る) ・ 停頓 ・ 頭打ち ・ (ダイエットの体重減少が)下げ止まる ・ 踊り場にある ・ (仕事の)ペースが落ちる ・ (前進を)阻まれる ・ (完全な)膠着(状態) ・ ペンディング(状態) ・ なずむ ・ 意のままにならない ・ にっちもさっちも(いかない) ・ 一汗かかされる ・ 難局(に突き当たる) ・ (乗り越えるべき)壁(が立ち塞がる) ・ らくだが針穴を通るよりも困難 ・ (プロへの)間口は狭い ・ 妨げ(になる) ・ (△ボトル[年齢が転職の])ネック ・ くびれ ・ 支障 ・ 隘路 ・ ナローパス ・ 一難去ってまた一難 ・ 困難(に遭遇) ・ 膠着(状態) ・ (ほとほと)困る ・ (これ以上続けるのが)嫌になる ・ ああでもないこうでもない ・ (攻め)あぐむ ・ (解決策を求めて)あがく ・ (問題解決に)てこずる ・ (解決策が)見つからない ・ (問題克服に)苦労する ・ 四苦八苦(する) ・ (迷路から)抜けられない ・ すんなりいかない ・ 思い通りにならない ・ (捜し)あぐねる ・ (努力しても)結果が得られない ・ (答えを求めて)悶々とする ・ (△糸[足;心]が)もつれる ・ 窮する ・ (目前の壁が)乗り越えられない ・ 行き迷う ・ ルビコン川を渡る ・ テンパる ・ 崖っぷち(に立たされる) ・ (停学に)リーチがかかる ・ 瀬戸際 ・ 逃げ場がない ・ (崖っぷちに)追い詰められる ・ (これ以上)後ろに下がれない ・ 壁に突き当たる ・ 壁際に立たされる ・ 押し込まれる ・ 剣が峰(に立たされる) ・ 進退きわまる ・ (背後は)断崖絶壁 ・ 差し迫る ・ 背水の陣 ・ 退路を断つ ・ 退路が断たれる ・ どん底(に行き着く) ・ これ以上は負けられない ・ 窮地(に立たされる) ・ 土俵際 ・ 徳俵に足がかかる ・ 追い込まれる ・ 次のチャンスはない ・ ラストチャンス ・ (人生の)角番かどばん(に立つ) ・ 瀕死(の状態) ・ (もう)後に引けない ・ 後に下がれない ・ 後に戻れない ・ 後戻りできない ・ (もはや)後がない ・ (危機が)迫る ・ あわや(のところ) ・ ぎりぎり(のところ)(△に来る[でふんばる]) ・ 際どい(ところ)(で大事を防ぐ) ・ その先はない ・ どん詰まり ・ (立ちはだかる)壁 ・ 行き止まり ・ 難題(が持ち上がる) ・ 辟易 ・ 思い迷う ・ 参る ・ 当惑 ・ 煩い ・ 逡巡(する) ・ 気が塞ぐ ・ 胸に余る ・ あがく ・ (思考が)行きつ戻りつ(する) ・ (どうしたらいいか)分からない ・ 塞ぎ込む ・ (コストアップが)悩みのたね ・ 思案に余る ・ 困り切る ・ 思い悩む ・ ああでもなければこうでもない ・ ああも思いこうも思う ・ ああ思いこう思う ・ (対応に)弱る ・ 弱り切る ・ 弱り果てる ・ (問題解決に)焦る ・ (ひどく)悩む ・ 悩まされる ・ (心を)悩ます ・ 頭を悩ます ・ めいる ・ 生き迷う ・ もだえる ・ (自責に念に△胸[思い]を)焦がす ・ どうしたものか(と考える) ・ うまい解決方法が思いつかない ・ やっかい(な問題) ・ 憂苦 ・ (△解決策を[一晩中])考えあぐねる ・ あぐむ ・ 思いあぐねる ・ あぐねる ・ (考えが)堂々巡り(する) ・ 思い詰める ・ (思い詰めて)視野が狭くなる ・ 途方に暮れる ・ 困惑(する) ・ うつうつ(とする) ・ (△問題の解決に[ロイヤリティーの件は])頭が痛い ・ どうにもならない ・ いろいろと考えて苦しむ ・ 迷惑 ・ (心を)煩わす ・ (気持ちの)収まりがつかない ・ (苦しい)思案 ・ 往生する ・ (解決に)苦慮(する) ・ うっ屈 ・ 降参 ・ 解決方法が見つからない ・ 心を砕く ・ 胸がつかえる ・ 難儀 ・ くよくよ(する) ・ 迷う ・ 迷い ・ 思案投げ首 ・ 思い余る ・ 苦悩(△する[の時間]) ・ 難しい顔(で座る) ・ ため息が出る ・ 心を痛める ・ (禁断の愛に)胸を痛める ・ 袋小路に入り込む ・ 閉口 ・ (いい)アイデアが浮かばない ・ (生徒の扱いに)ほとほと困る ・ (△貧困[不振]に)あえぐ ・ 困り抜く ・ しける ・ しけた顔 ・ (苦しくて)うなる ・ うーん ・ うんうん(言って)(難問に取り組む) ・ 困却 ・ 頭を抱える ・ (髪の毛を)かきむしって(問題を解く) ・ (気持ちが)わだかまる ・ 苦悶 ・ (難題を持ちかけられて)恐れ入る ・ (先生)泣かせ(の悪童) ・ 憂悶 ・ (進路問題が)頭痛のたね ・ 困苦 ・ 胸が塞がる ・ 悶々(もんもん)とする ・ (△不安[発表会のこと]で)頭がいっぱい ・ 思い煩う ・ 懊悩 ・ (解決に)頭を痛める ・ 鬱積 ・ (心の)悩み ・ 音を上げる ・ 困る ・ すっきりしない ・ 煩悶 ・ 苦悩の色 ・ 困り果てる ・ 煩う ・ (心が)結ぼれる
これきりで、残された余裕やチャンスはない(後がない)  進退窮まる ・ 退路を断つ ・ 退路が断たれる ・ (背後は)断崖絶壁 ・ 逃げ場がない ・ 背水の陣 ・ (崖っぷちに)追い詰められる ・ (これ以上)後ろに下がれない ・ 壁に突き当たる ・ 壁際に立たされる ・ どん底(に行き着く) ・ (もはや)後がない ・ 剣が峰(に立たされる) ・ ルビコン川を渡る ・ 土俵際 ・ 徳俵に足がかかる ・ (人生の)角番かどばん(に立つ) ・ ぎりぎり(のところ)(△に来る[でふんばる]) ・ 際どい(ところ)(で大事を防ぐ) ・ (危機が)迫る ・ 差し迫る ・ 押し込まれる ・ 窮地(に立たされる) ・ (停学に)リーチがかかる ・ テンパる ・ 崖っぷち(に立たされる) ・ あわや(のところ) ・ 追い込まれる ・ 瀕死(の状態) ・ 瀬戸際 ・ 次のチャンスはない ・ ラストチャンス ・ これ以上は負けられない ・ (もう)後に引けない ・ 後に下がれない ・ 後に戻れない ・ 後戻りできない ・ (死と)隣り合わせ ・ 手も足も出ない ・ 刀折れ矢尽きる ・ 窮する ・ (△命[経営]が)危ない ・ ピンチ ・ 死ぬしかない ・ 困る ・ 苦境 ・ 再起不能に追い込まれる ・ 抜き差しならない(事態) ・ 絶体絶命 ・ どうしようもない ・ やばい ・ 逃げられない ・ 万策尽きる ・ 出口がない ・ 出口なし(の状態) ・ 不可避 ・ (もう)だめ(だ) ・ (もはや)おしまい ・ (ジ)エンド ・ 万事休す ・ とどめを刺される ・ (衝突)寸前 ・ (すでに)手遅れ ・ 無限の砂漠 ・ (足を滑らせれば)死ぬ ・ (最後の)最後 ・ (△死[危険]と)紙一重 ・ 苦境に陥る ・ 生き残る道が残されていない ・ 極限状況 ・ 命乞い ・ 進退きわまる ・ (状況が)詰んでいる ・ ゲームオーバー ・ 限界状況 ・ (破滅の)寸前まで行く ・ 逃げ道を塞がれる ・ 打つ手なし ・ 打つ手がない ・ 運が尽きる ・ 命運が尽きる ・ 命脈が尽きる ・ どうにもならない ・ 土壇場 ・ (打開は)不可能 ・ (相手側には)チャンス ・ (それで)終わり ・ 一巻の終わり ・ 南無三(!) ・ あわや(、と思う間もなく) ・ 殺される ・ 生存確率0% ・ 生命が脅かされる ・ どうすることもできない ・ (死に)直面(する) ・ 重大な危機に直面している ・ 決定的なダメージを受ける ・ 死の淵(に立たされる) ・ 非常時 ・ 息の根を止められる ・ 危機 ・ 切羽詰まる ・ 身動きが取れない ・ 状況は(極めて)悪い ・ (情勢は)楽観を許さない ・ きな臭い(△国境地帯[問題;情勢]) ・ きな臭さ(が漂う) ・ (国際情勢に)暗雲(が△漂う[垂れ込める;かかる]) ・ 暗雲に包まれる ・ 重苦しい空気に包まれる ・ うっとうしい空気 ・ 暗色に覆われる ・ 悪い予感 ・ (災いに)見舞われそう ・ 一触即発(の国際情勢) ・ 嫌な雰囲気 ・ 赤信号が点滅(する) ・ 雲行きが怪しい ・ 戦雲(が低く垂れこめる) ・ (先行きが)不安 ・ ぎすぎす(した職場) ・ 騒々しい ・ もろい(バランス) ・ (忍び寄る)黒い影 ・ (社会が)騒がしい ・ 騒然とした(社会) ・ 血のにおいがする ・ 生臭い風が吹いてくる ・ 危険な(状態)危険と隣り合わせ(の生活) ・ 緊張感が漂う ・ にらみ合い(が続く) ・ 楽観を許さない(情勢) ・ 不穏(な△空気[情勢]) ・ 危うい(ところ)(だった) ・ (前途に)暗影(を投げかける) ・ 穏やかでない ・ 開戦前夜(の状況) ・ 物騒がしい ・ 治安が悪い ・ (信用不安の)足音 ・ 軍靴の響き(が聞こえる) ・ (女房の機嫌が)臨界点(にある) ・ 危機的(状況) ・ 危機に直面している ・ 危機が迫る ・ 多事 ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ 一つ間違えば(命にかかわる) ・ 風雲急を告げる ・ まかり間違えば取り返しのつかないことになる ・ 不吉(な予感) ・ (社会の)不安がつのる ・ 平静でない ・ ぎりぎり(の△ところに来る[状態]) ・ (一旦)緩急あれば(ただちに駆けつける) ・ 待ったなし(の状況) ・ (何やら)恐ろしいことが ・ 行き着くところまで行く ・ 油断できない ・ 気が抜けない ・ 物騒(な)(世の中) ・ とげとげしい(やり取り) ・ 険悪(な空気) ・ 一歩誤れば(一大事となる) ・ 際どい(岐路) ・ 有事 ・ 剣呑(な雰囲気) ・ 波乱含み(の幕開け) ・ 不安を誘う(雰囲気) ・ 薄氷を踏む(思い) ・ 容易ならざる(事態) ・ (安定性が)崩れる ・ 今にも△悪いこと[事件;物騒なこと]が起こりそう(な気配) ・ (怒りの)マグマがたまる ・ 重大な ・ 瀬戸際(に立つ) ・ 危険な橋を渡る ・ 地雷原を行く(ようなもの) ・ (対立がいよいよ)極まる ・ 殺気立った(男たち) ・ 危険 ・ 予断を許さない ・ 行き当たる ・ 手詰まり ・ 行き詰まる ・ (責任を)負担できない ・ 外堀を埋められる ・ (難路に)行き悩む ・ (言葉に)詰まる ・ 追い詰められる ・ (返答に)窮する ・ 立ち往生 ・ 手負いの虎(は侮れない) ・ 暴れ狂う ・ 最後の抵抗 ・ オーバークロック ・ 必死(になる) ・ 火事場のバカ力 ・ 窮すれば通ず ・ 窮鼠猫を噛む
両立し得ない二つの立場の間に立って、どちらにつくことも出来ずに困る  進退窮まる ・ 窮地に立つ ・ 股裂き状態 ・ (せめぎ合いの中で)立ち往生(する) ・ ジレンマ(に陥る) ・ トリレンマ ・ 引き裂かれる(苦しみ) ・ (きわめて)悩ましい(問題) ・ 追い詰められる ・ 身動きできない ・ 痛し痒し(の状態) ・ 前門のトラ後門のオオカミ ・ 板挟み ・ (非常に)困る ・ (非常に)悩む ・ 挟み撃ち(に遭う) ・ (両社の)はざまで苦しむ ・ あちら立てればこちらが立たず ・ 両立しない(選択) ・ 二律背反 ・ 出口なし(の状態) ・ 八方塞がり ・ 選択肢を用意する ・ 二股 ・ 両方捨てがたい ・ 過渡期 ・ 葛藤 ・ 決断できない ・ 究極の選択 ・ 苦渋の選択 ・ 悪魔の選択 ・ 苦しい選択(を迫られる) ・ 割り切る ・ 返事に困る ・ (非情な)二者択一 ・ 選びがたい二択 ・ 選択肢が限られる ・ メリットとデメリット(がある) ・ 長所と短所(がある) ・ プラスの面とマイナスの面(がある) ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ 目移り(がする) ・ (判断に)困る ・ 両立しない ・ 悩ましい(問題) ・ 長短半ばする ・ 去るも地獄、残るも地獄 ・ 完全ではない ・ 不完全(な状態) ・ (やっかいな)問題(を抱える) ・ 一長一短 ・ 板挟み(の状態) ・ どっちつかず(の状態) ・ 帯に短しタスキに長し ・ (車を持つというのも)よし悪し(だ) ・ 中途半端(な状態) ・ 両刃の剣 ・ 副作用がある ・ 利害得失(を考慮する) ・ ジレンマ(△がある[に陥る]) ・ 嬉しい悲鳴(を上げる) ・ 嬉しい誤算(が生じる) ・ (判断に)迷う ・ 矛盾 ・ 判断は微妙なところ ・ 進むも地獄、退くも地獄 ・ 盤石ではない ・ (恋の)さや当て ・ 三角関係 ・ (心の)葛藤 ・ ジレンマ ・ (互いに)相いれない ・ 痛し痒し ・ 相克 ・ 両刀論法 ・ たじろぐ ・ 渋る ・ 猶予(期間を置く) ・ 護身 ・ 尻足を踏む ・ 後ろ髪を引かれる ・ 見合わせる ・ 遅疑 ・ 躊躇 ・ (いざとなると)ためらう ・ ためらいを見せる ・ 判断に迷う ・ 踏ん切りがつかない ・ 踏み出せない ・ 後ろに下がる ・ 物おじ(する) ・ 狐疑 ・ 決心がつかない ・ 腰が据わらない ・ 辟易 ・ たゆたう ・ 後ずさり(する) ・ 逡巡(する) ・ 右顧左眄うこさべん(の態度) ・ 左顧右眄さこうべん ・ 後込む ・ 及び腰(になる) ・ 二の足を踏む ・ 尻込み(する) ・ (実行しないで)しばらく様子を見る ・ (いつまでも)とつおいつ(する) ・ ひるむ ・ ぐずつく ・ ぐずぐず(する)
進むことも戻ることもできない  進退窮まる ・ (後ろにも)下がれない ・ 出口なし(の状態) ・ 八方塞がり ・ 進むことも戻ることもできない ・ 袋小路に迷い込む ・ 追い詰められる ・ 歯が立たない ・ にっちもさっちいかない ・ 行き暮れる ・ 行き止まり ・ 進退両難 ・ はまり込む ・ 逃げ場がない ・ がんじがらめ ・ (もう)ギブアップ ・ 途方に暮れる ・ 退路を断たれる ・ 動きが取れない ・ 立ち往生する ・ のっぴきならない(ところに来る) ・ 逃げ道がない ・ 行く手をふさがれる ・ 身動きが取れない ・ 行き場を失う ・ 前門のトラ後門のオオカミ ・ 救いようがない ・ 窮地に立たされる ・ (泥沼に)はまる ・ 泥沼化 ・ 深みにはまる ・ (ぬかるみに)のめり込む ・ 膠着(状態) ・ 動けない ・ 身動きできない ・ 立ち尽くす ・ 拘束される ・ がんじがらめ(に縛られる) ・ 暗礁に乗り上げる ・ 座礁する ・ 板挟み ・ 金縛り(に△なる[ある]) ・ 三すくみ(の状態) ・ 行き悩む ・ 押さえ込まれる ・ 溜る ・ 手かせ足かせ(△の状態にある[をはめられているに等しい]) ・ 行き詰まり ・ 手詰まり ・ (行動の)自由を奪われる ・ (体の)自由がきかない ・ (先に)進めない ・ 封じ込められる ・ (小事に)かかずらう ・ どうにもならない ・ ストップ(をかけられる) ・ 制約を受ける ・ (その場に)くぎ付け(になる) ・ 束縛される ・ 束縛を受ける ・ (柱に)縛りつけられる ・ (隙間に)はまり込む ・ 渋滞 ・ (大雪に)降りこめられる ・ 停滞 ・ 行き詰まる ・ (固定観念に)とらえられる ・ 麻痺(する) ・ 抜き差しならない ・ 引くに引けない ・ 閉じ込められる ・ 立ち往生(する) ・ 外堀を埋められる ・ 呪縛(される) ・ 足踏み ・ 羽交い締め(にされる) ・ 溜める ・ 立ちすくむ ・ 滞る ・ 閉塞(状況)
(未分類)  二進も三進も行かぬ ・ 進退両難 ・ 進退窮まる ・ しどろもどろとなる ・ 嗅がされる ・ ~という立場に置かれる ・ 返答に詰まる ・ 追い詰められる ・ 追い込まれる ・ 泣かされる ・ 羽目に陥る ・ つけ込まれる ・ 苦しい立場に立たされる ・ 言葉につかえる ・ 波をかぶる ・ ぎりぎりの状態 ・ じり貧状態 ・ 論破される ・ ~という羽目に陥る ・ 必要に迫られる ・ 王手をかけられる ・ ドツボにはまる ・ 劣勢になる ・ ぐっと詰まる ・ 行き詰まる ・ 面する ・ 待ったなしの状態 ・ 泣く ・ 進退きわまる ・ 出口なしの状況 ・ たじたじとなる ・ ぐうの音も出ない ・ 被る ・ 追われる ・ 窮地に陥る ・ 見舞われる ・ 際どい状況 ・ 思い詰める ・ 答えに窮する ・ 普通でない心理状態 ・ 行き場を失う ・ 追い討ちをかけられる ・ 苦境に立たされる ・ 反論できない ・ ~から抜け出せない ・ しょい込む ・ 思い込む ・ 煮詰まる ・ 苦戦する ・ 憔悴する ・ さいなまれる ・ 受け身一方 ・ 苦戦を強いられる ・ プレスをかけられる ・ 窮地に立つ ・ 後がない ・ ~によってピンチを招く ・ 逃げ場に窮する ・ 防戦一方 ・ せっぱ詰まる ・ 追いまくられる ・ 後退また後退 ・ 苦しい状況に押し込まれる ・ 参る ・ うろたえる ・ 一言もない ・ 逃げられない ・ 面食らう ・ ピンチに立たされる ・ まごつく ・ グウの音も出ない ・ 生き惑う ・ 返す言葉がない ・ どうしたらいいか分からない ・ ぼう然とする ・ 立ち往生する ・ 絶句する ・ 途方に暮れる ・ 反論が難しい ・ 目を白黒させる ・ 頭を抱える ・ 困惑する ・ 二の句が告げない ・ 貧すれば鈍する ・ 窮まる ・ 窮鼠 ・ 四面楚歌 ・ にっちもさっちもいかない ・ 袋の中のネズミ ・ 手負いのトラ ・ 手負いのケモノ ・ 痩せ細る ・ 凋落 ・ 後退する ・ 未来はない ・ 下がる ・ 悪循環 ・ 沈滞 ・ 下降 ・ 将来はない ・ アリ地獄のような ・ 減少 ・ 冷え ・ 収縮スパイラル ・ 冬の時代 ・ 経営不振 ・ 展望が開けない ・ ずるずると ・ 衰亡に向かう ・ 求心力が失われる ・ 減る ・ 不振 ・ 後退の一途 ・ 構造不況 ・ 悪くなる ・ 衰退 ・ 落ちる ・ 残照 ・ 退潮 ・ 経営難 ・ 右肩下がり ・ 成熟 ・ 減り続ける ・ 後退 ・ 低落 ・ 尻すぼみになる ・ 活気を失う ・ 尻下がり ・ 立ち往生 ・ 返す言葉もない ・ 窮する ・ 刀折れ矢尽きる ・ 致命傷を受ける ・ 万策尽きる ・ 破産宣告にも等しい ・ 万事休す ・ 死ぬしかない ・ 出口なし ・ 命運が尽きる ・ 絶体絶命 ・ だめ ・ どうしようもない ・ 退路を断たれる ・ 巻き込まれる ・ 旗色が悪い ・ たたられる ・ 陥る ・ 生き延びる ・ 山あり谷あり ・ 思い知らされる ・ いい勉強になる ・ 波乱 ・ 耐えて ・ ひどい目にあうぶつかる ・ 瀕する ・ ぶちあたる ・ 憂き目を見る ・ 喫する ・ 揉まれる ・ 地獄を見る ・ 味わう ・ 突き当たる ・ 見る ・ 渦中にある ・ 経験する ・ ひどい目にあう ・ 追いつめられる ・ 降りかかる ・ さらされる ・ ぶつかる ・ つけ入られる ・ 窮地に立たされる ・ 危機が訪れる ・ 逃れられない ・ 包囲される ・ 網にかかる ・ 袋小路に入り込む ・ プレッシャーがかかる ・ 押しつぶされそう ・ 後ろにも下がれない ・ 逃げ場を失う ・ 心身をすり減らす ・ 前門のトラ後門の狼 ・ 押しまくられる ・ 逃げ場がなくなる ・ 劣勢にある ・ 劣勢を余儀なくされる ・ 押し込まれる ・ 分が悪い ・ 敗色が濃い ・ たじたじ ・ じりじりと追い詰められる ・ 一方的にやられる ・ 形勢不利 ・ 押される ・ 攻めたてられる ・ 苦しい戦い ・ 迷う ・ 困る ・ 返事に困る ・ 迷惑を感じる ・ 言葉に詰まる ・ 困り抜く ・ 当惑する ・ 苦慮する ・ 逃げ場がない ・ 戸惑う ・ 言葉が出ない ・ 道が開けない ・ 失う ・ あぐねる ・ 立ち行かない ・ 安心できない ・ 不景気 ・ 調子が出ない ・ 秋風が吹く ・ 弱くなる ・ 低迷 ・ 下落 ・ 地盤沈下 ・ 下り坂 ・ 没落 ・ とどまらない ・ スパイラル ・ たそがれ ・ 春は終わりに近い ・ 見通しが暗い ・ 不安定な先行き ・ 弱体化 ・ 心もとない ・ じり貧 ・ 不利な ・ 勢いを失う ・ 下降する ・ 少なくなる ・ 枯渇する ・ 歯止めがかからない ・ 衰える ・ 午後 ・ 落日 ・ 斜陽化 ・ じり安 ・ 底なし沼 ・ 先細り ・ しどろもどろ ・ 棒立ちになる ・ 一巻の終わり ・ 風前の灯 ・ 破綻する ・ やんぬるかな ・ 息の根を止められる ・ ピンチ ・ 破局を迎える ・ ゲームオーバー ・ 命脈が断たれる ・ くぐり抜ける ・ なめる ・ 遭遇する ・ 学習済み ・ 迎える ・ くぐる ・ 翻弄される ・ 直面する ・ 洗礼を受ける ・ 引っ掛かる ・ 身動きが取れない ・ 危局 ・ 壁に突き当たる ・ 剣が峰に立つ ・ がけっぷちに立たされる ・ リスク ・ 浮き沈み ・ pinch ・ 苦境 ・ 盛衰 ・ 際どい ・ 瀬戸際 ・ 栄枯盛衰 ・ 浮沈 ・ 一触即発 ・  ・ 土俵際 ・ 動きが取れない ・ 虎口 ・ 正念場 ・ 往生際 ・ 危地 ・ 袋のねずみ ・ アップダウン ・ 角番に立つ ・ 抜き差しならない ・ 天下分け目 ・ 死地 ・ 窮地 ・ 危なっかしさ ・ 危機 ・ 危急存亡 ・ のっぴきならない ・ 危急存亡の秋 ・ にっちもさっちも行かない ・ 危難 ・ 板挟みになる ・ 風前の塵 ・ 暗礁に乗り上げる ・ デッドロック ・ 窮境 ・ きゅう地 ・ 窮状 ・ 逆境 ・ 重大局面 ・ 立ちおうじょう ・ たち往生 ・ 弁慶の立ち往生 ・ 難航 ・ 退っ引きならない
キーワードをランダムでピックアップ
菌類藩主成り上がり後先健康突き当てる磨損玉稿十七文字フォーマル相談に乗る王道安く売る臭跡牛歩のごとく中身が詰まっている熱狂を呼び起こす.太鼓たたいて笛ふいて月をめでる一途訴える