表示領域を拡大する
野蛮(なやり方)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
野蛮(な人間)男性的だんせいてきおとこらしい野蛮(な人間)男性的だんせいてきおとこらしい  強面 ・ 勇壮 ・ 硬派(な男性) ・ 男性的 ・ 力強い ・ 面倒見がいい ・ 男らしい ・ 壮烈 ・ ぱりっと ・ 女性的でない ・ 男臭い ・ 人を引っぱる(タイプ) ・ 雄健 ・ 颯爽 ・  ・ 精悍 ・ 武張る ・ ワイルド(な男) ・ ごつい(茶碗) ・ 気っぷがいい ・ 壮絶 ・ 不器用 ・ 男性美 ・ たくましい ・ 剛勇 ・ 雄々しい ・ 猛々しい ・ 勇み肌 ・ 悲壮 ・ きりっとした(顔つき) ・ きりりとした(印象) ・ 親分肌 ・ マッチョ ・ 歯切れがいい ・ 剛健 ・ 自我が強い ・ 雄勁 ・ 雄渾 ・ バーバリズム ・ 勇ましい ・ 女だてら ・ 豪快(な△性格[飲みっぷり]) ・ 剛直(な男) ・ 雄偉 ・  ・ 簡勁 ・ 凛々しい ・ いかつい(車) ・ 男勝り ・ いなせ ・ 伝法 ・ すかっとした(性格) ・ 男伊達 ・ 男気がある ・ 勝ち気(な性格) ・ 義侠心がある ・ 威勢がいい ・ 競い肌 ・ 伝法肌 ・ 鉄火 ・ 鉄火肌 ・ 生一本(な性格) ・ 一本気(な若者) ・ 頼り甲斐がある ・ 任侠 ・ 男らしい気質 ・ 義気 ・ 体を張る ・ 義侠 ・ 男気 ・ 強きをくじき弱きを助ける ・ 侠気 ・ 自己犠牲的精神 ・ 困っている人を放っておけない ・ 男勝り(の女性) ・ リーダー的(女性) ・ 姉御肌 ・ 肝っ玉母さん ・ 猛者 ・ 剛の者 ・ 遊侠 ・ 丈夫 ・ 勇士 ・ 強者 ・ 鉄人 ・ 覇者 ・ 強豪 ・ 侠客 ・ 豪傑 ・ 勝者 ・ 勇者 ・ 力持ち ・ 闘士 ・ 剣豪 ・ つわもの ・ 壮士 ・ 剣客 ・ ドンキホーテ型 ・ 怖めず臆せず ・ 決然 ・ 荒法師 ・ 敢然 ・ ヒロイック ・ 果断 ・ 暴虎馮河 ・ 無鉄砲 ・ (予算削減に)大なたを振るう ・ 破壊力のある(行動) ・ 恐れない ・ 凛乎 ・ 命知らず ・ 正面から(受け止める) ・ 凛然 ・ 猛然 ・ 気強く ・ きりっと ・ 獅子奮迅 ・ 毅然(と) ・ 人目もはばからず ・ 正々堂々 ・ 向こう見ず ・ 凛と ・ 思い切る ・ 勇敢 ・ 勇猛 ・ 果敢 ・ 勇猛果敢 ・ 蹶然 ・ 正大 ・ 奮然 ・ 無謀 ・ 荒技師 ・ 挑戦的 ・ 押し切る ・ 凛々 ・ 敢為 ・ 堂々(と) ・ 猪突(猛進) ・ 苦渋の決断 ・ 潔い ・ 健気 ・ 荒事に及ぶ ・ 強力(な) ・ 迫力のある ・ ダイナミック(な歌声) ・ ダイナマイト(ボイス) ・ 強烈な ・ エネルギッシュ(な) ・ 怖いものなし ・ すごい ・ 角ばる ・ 角ばっている ・ ごつごつ(した印象) ・ 粗削り(な印象) ・ 硬質(の文体) ・ ごつい ・ 赤鬼のような(米兵) ・ バンカラ風(の男性) ・ 猛牛のような(男) ・ 筋肉質 ・ 骨格たくましい(男) ・ (衣の下に)よろいをまとう ・ マッチョ(な体) ・ 鋼の肉体 ・ 荒々しい(男) ・ 体育会系(の男) ・ いかつい(態度) ・ ワイルド(な雰囲気) ・ 筋肉丸出し ・ 威圧的 ・ でかい ・ 不格好(な体形) ・ 鍾馗のような(がたい) ・ やさしさがない ・ 屈強(な男) ・ むくつけき(男) ・ 武張った(狛犬) ・ 胸筋隆々 ・ 筋肉もりもり ・ 武骨(な男) ・ いかめしい(外観) ・ ごつごつした(体つき) ・ 鬼瓦のような(顔) ・ 軍人(らしい) ・ がさつ(な大男) ・ 醜い ・ ヘビー級(のボクサー) ・ 唐獅子のような(生物) ・ 仁王像(みたいな体) ・ 泣く子も黙る(鬼軍曹) ・ 巨漢 ・ 筋肉質(のだるま) ・ (容貌)魁偉(な人物) ・ 強面(の大将) ・ 岩のような(戦士) ・ 精悍(な体つき) ・ 豆タンク(のような)(体つき) ・ 猪首(の男) ・ ずんぐりむっくり ・ ずんぐり(した) ・ 印象のいろいろ ・ 一騎当千 ・ (ひどく)弱い ・ 強い ・ 格が違い過ぎる ・ 無敵 ・ サッカーのサの字にもならない ・ 手ごわい ・ (到底)敵わない ・ 強み ・ 精鋭 ・ 強いなんてものではない ・ 強大 ・ 屈強 ・ 最強 ・ 新鋭 ・ 向かうところ敵なし ・ 強力 ・ 勝負にならない ・ そんじょそこらの奴らとはわけが違う
野蛮(な連中)酷いことを平気でする野蛮(な連中)酷いことを平気でする  人の心がない ・ 人間のくず ・ 無惨 ・ 苛酷 ・ ぞっとする ・ 心胆を寒からしめる ・ 冷血極まる ・ 凶悪 ・ 命知らず(の男) ・ 怖いもの知らず ・ 猟奇的(事件) ・ 殺生 ・ 野獣のような ・ 何でもあり(のデスマッチ) ・ 残忍(な) ・ 獣的(な行為) ・ 酷薄 ・ 暴力的 ・  ・ 非人道的 ・ 獣性むき出し(の犯罪) ・ ホラー(映画)  ・ 過激 ・ 短気 ・ 酸鼻な事件 ・ 強面(のお兄さん) ・ 血塗られた(神話) ・ 平気で苦しみを与える ・ 身の毛がよだつ ・ 非道(な) ・ 唾棄すべき(行為) ・ 冷酷(な) ・ 最低 ・ 粗暴(な) ・ 過酷 ・ 目を背けたくなる(ような制裁) ・ ひどい ・ 血の通った人間のすることでなはい ・ (世界を震撼させた)異常(な事件) ・ 情け無用 ・ むかつくような ・ 苛烈(な拷問) ・ ブルータル(な) ・ 嫌悪の情をもよおす ・ (コントロール不能の)モンスター ・ 卑劣(な犯罪) ・ 陰湿(ないじめ) ・ 血生臭い(事件)陰惨(な記憶) ・ 悪鬼の(形相) ・ ルール無用(の悪党) ・ やりきれない(事件) ・ 胸が悪くなる ・ 忌まわしい(事件) ・ 鬼畜 ・ 暴戻 ・ 人の不幸は蜜の味 ・ カッとなりやすい ・ ずいぶん(な人ね) ・ 残虐 ・ 陰湿(な殺し方) ・ (口にするのも)おぞましい(事件) ・ 悪魔的 ・ デーモン的な ・ 鬼のような ・ デモニッシュな ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ 狂暴(な人) ・ 血も涙もない ・ (海の)ギャング ・ どう猛 ・ 罪作り ・ 非情(な) ・ 因業(なやり方) ・ 残酷 ・ 異様(な社会) ・ 情欲むき出し ・ ヘドが出る(ような事件) ・ 反社会的(勢力) ・ むごい(殺し方) ・ むごたらしい ・ 最悪の(事態) ・ うそのような(光景) ・ 惨劇 ・ 惨事 ・ (収拾のつかない)混乱 ・ いたましい事件 ・ 凄惨な ・ 不運な(出来事) ・ 恐ろしい(光景) ・ 悪夢(のような状態) ・ 悲惨な ・ 最悪(の状況) ・ (この世の)地獄 ・ ひどい(状態) ・ 暴虐(の嵐) ・ 修羅場(のような) ・ アクシデント(に見舞われる) ・ 冷酷漢 ・ モンスター ・ 凶悪犯 ・ 悪逆の徒 ・ 非常な悪人 ・ 悪魔的人物 ・ 極悪人 ・ スケールの大きい(悪党) ・ 猛悪凶徒 ・ 鬼畜生 ・ 重苦しい(空気) ・ 殺伐(とした雰囲気) ・ 狂瀾怒濤きょうらんどとう(の時代) ・ 秩序が失われる ・ 無秩序 ・ 切った張った(の世界) ・ (空気が)殺気立つ ・ 暴力が支配する(世界) ・ 病んだ(社会) ・ 荒涼(とした都会) ・ (誰もが)いらだつ ・ 人心の荒廃した社会 ・ ぎすぎす(した世の中) ・ 非人道的(な社会) ・ 暴力沙汰 ・ 非情(な社会) ・ 修羅場 ・ 肉食獣 ・ 猛虎 ・ ハイエナ ・ ライオン ・ 野生の猫 ・  ・ オオカミ ・ ニホンオオカミ ・ 野生(の犬) ・ 野獣 ・ 人間を襲う ・ 豺狼 ・ 猛獣 ・ 虎狼 ・ 肉食(動物) ・ チータ ・ ひょう ・ 猛禽 ・ ピューマ ・ 薄情 ・ 愛情が薄い ・ 不人情 ・ ツン(デレ) ・ 思いやりがない ・ 非人情 ・ 銭金尽く ・ 冷たい ・ 功利的 ・ 冷然 ・ 親切でない ・ 心ない ・ 優しくない ・ 無情 ・ 辛い ・ 情け知らず ・ 金尽く ・ 無慈悲 ・  ・ 人泣かせ ・ 冷淡 ・ すげない ・ 冷ややか ・ つれない ・ 不親切 ・ (すぐ)暴力(を振るう) ・ 凶暴 ・ 荒くれた ・ 嗜虐 ・ 乱暴 ・ 粗野 ・ 狂暴 ・ 野蛮 ・ 暴虐 ・ 荒っぽい ・ 凶猛 ・ けんかっ早い ・ 粗暴 ・ 荒くれ ・ 強い ・ すごい(声で吠える) ・ ヘビー ・ 烈々 ・ 先鋭 ・ 厳しい ・ ひしひし ・ 激越 ・ 手痛い ・ きつい ・ 強力 ・ 矯激 ・ 熾烈 ・ えげつない(手を使う) ・ 激しい ・ 鋭い ・ おびただしい ・ 猛烈 ・ ひしと ・ 痛烈 ・ 度を越している ・ 荒い ・ 激烈 ・ (普通の人は)付いていけない ・ どぎつい ・ すさまじい ・ ものすさまじい ・ 激しすぎる ・ 殺人的 ・ ものすごい ・ 荒(仕事) ・ 激甚 ・ 苛烈 ・ サディスティック ・ 強烈 ・ 手ひどい ・ 人殺し ・ ほふる ・ 殺める ・ 手にかける ・ 手にかかる ・ 蛮行 ・ 口封じ ・ 鏖殺 ・ 殺す ・ 弑する ・ 害する ・ 片づける ・ (子供から親というかけがえのない)存在を奪う ・ 致死 ・ とどめを刺す ・ 誅する ・ 弑逆 ・ 生命を奪い取る ・ 首足処を異にす ・ 他殺 ・ 誅殺 ・ 天誅(を加える) ・ 殺傷 ・ 誅戮 ・ 眠らす ・ (裏切者を)消す ・ 殺戮 ・ 殺人 ・ 仕留める ・ 討ち果たす ・ 凶行(に及ぶ) ・ 倒す ・ 殺害 ・ 息の根を止める ・ (敵の)首級を挙げる ・ 残害 ・ それで終わりとする ・ (敵を)襲う ・ 加害 ・ ばらす ・ 亡き者にする ・ 惨め ・ ショッキングな(事件) ・ 阿鼻叫喚 ・ 顔をそむける(ような)(光景) ・ (話を聞くのが)つらい ・ 騒ぎ ・ 切ない ・ 酸鼻(な事件) ・ 見るに忍びない ・ 寒々とした(姿) ・  ・ むごい ・ 哀れをとどめぬ(姿) ・ 正視できない ・ 見ていられない ・ どうしようもない ・ 流血(現場) ・ 救いのなさを感じる ・ (ひどく)当惑する ・ (見るも)あさましい ・ 痛ましい(光景) ・ 虐げられた(姿) ・ 生き地獄 ・ やりきれない(気持ちになる) ・ 胸が悪くなる(ような)(行為) ・ 地獄(絵図) ・ 目を覆わずにはいられない ・ 陰惨(な事件) ・ 哀れ(な姿) ・ 悲しい ・ 救いのない(映画) ・ 大混乱 ・ 悲痛(な訴え) ・ 惨烈 ・ 悽愴 ・ グロテスク(な暴力シーン) ・ 混乱と叫喚 ・ 悲劇(の物語) ・ 悲劇的(な最後) ・ 呪わしい(運命) ・ 酸鼻(△な事件[を極める]) ・ 苦痛 ・ 凄惨(な事故現場) ・ 心配でたまらない ・ 同情を禁じ得ない ・ (気持ちが)乱れる ・ 変わり果てた(肉親) ・ 凄絶 ・ 持って行き場のない(気持ち) ・ 惨憺 ・ ひりひりするような(現実) ・ 悲惨(な事故) ・ 惨状(を呈する) ・ おぞましい(光景) ・ 血生臭い ・ 居たたまれない(事件) ・ この世のものとは思えない ・ 修羅場(となる) ・ 気の毒(な境遇) ・ 阿鼻地獄 ・ (続く事件に)暗澹(たる思い) ・ ハード(なやり方) ・ ヤワでない ・ 涙を振るって ・ いい顔をしない ・ 厳酷 ・ やかましい ・ (超)スパルタ(式) ・ 心を鬼にする ・ 秋霜烈日 ・ 辛目 ・ 渋い顔を向ける ・ こっ酷い ・ 些細な欠点も見逃さない ・ いい加減なことを許さない ・ (泳げない子を海に放り込むような)ワイルド(なやり方) ・ 甘い顔△をしない[は見せられない] ・ 仮借(の)ない(糾弾) ・ 甘やかさない ・ 酷烈 ・ 仏の顔も三度まで ・ 甘くない ・ 甘さがない ・ 甘ったるくない ・ (体制の改革のために)悪役にまわる ・ (ふんどしを)締めてかかる ・ 厳正 ・ 厳重 ・ 手厳しい ・ 鬼軍曹 ・  ・ 厳しい(姿勢で臨む) ・ ぴしぴし ・ 峻厳 ・ 手加減しない ・ むちゃ(なノルマを課す) ・ びしびし ・ しっかり(目に)(怒られる) ・ きっと ・ 情け容赦もない ・ 厳に ・ 是々非々(の対応) ・ 厳格 ・ 峻烈
野蛮暴力をふるう傾向がある野蛮暴力をふるう傾向がある  けんかっ早い ・ 凶猛 ・ 荒くれた ・ 粗暴 ・ (すぐ)暴力(を振るう) ・ 暴虐 ・ 暴戻 ・ どう猛 ・ 乱暴 ・ 嗜虐 ・ 荒っぽい ・ 凶暴 ・ 粗野 ・ 荒くれ ・ 狂暴 ・ 悪ガキ ・ 愚連隊 ・ チンピラ ・ 粋がる ・ 良からぬ(連中) ・ トラブルメーカー ・ ルールは破ってこそかっこいい ・ 硬派(な不良) ・ 暴れ者 ・ 反抗的(な新入社員) ・ けんかに次ぐけんか(の日々) ・ 自由を求める ・ 知性に乏しい ・ 非行(少年) ・ ヤンキー ・ ラッパー ・ やんちゃ(坊主) ・ 不良(少年) ・ (学校一の)問題児 ・ けんか早い ・ けんか好き ・ 荒れた(学校) ・ 親に手を焼かせる ・ (すぐ)キレる ・ (口より)手が早い ・ コントロールできない(若者) ・ 素行が悪い ・ 突っぱり ・ ツッパリ ・ 心ない輩 ・ 虚勢を張る ・ いなせ ・ 伝法肌 ・ 生一本(な性格) ・ 一本気(な若者) ・ 勝ち気(な性格) ・ 伝法 ・ 親分肌 ・ 威勢がいい ・ すかっとした(性格) ・ 気っぷがいい ・ 競い肌 ・ 勇み肌 ・ 男伊達 ・ 男気がある ・ 義侠心がある ・ 鉄火 ・ 鉄火肌 ・ 頼り甲斐がある ・ テロリズム ・ 暴力主義 ・ (新選組が)猛威(をふるう) ・ 暴威 ・ 肉食 ・ なげやり ・ 粗っぽい ・ がさがさ ・ 雑(に扱う) ・ 不行き届き ・ おろそか(な扱い) ・ あだやおろそか(には扱えない) ・  ・ 粗略(な対応) ・ 丁寧さが足りない ・ いけぞんざい(な仕事ぶり) ・ やっつけ仕事 ・ 非常識(な扱い) ・ なおざり ・ 冷たくする ・ 乱暴(に置く) ・ 十把ひとからげ(の扱い) ・ 至らない ・ 粗笨 ・ 不調法 ・ 疎漏 ・ 手抜かり ・ がらっぱち ・ 無造作 ・ 粗末にする ・ いけぞんざい ・ ばたん(とドアを閉める) ・ 粗雑 ・ ゆるがせ(にはできない) ・ 洗練されていない ・ 丁重さを欠く ・ いい加減 ・ 無理矢理(開ける) ・ 邪険(に扱う) ・ がさつ ・ がらがら ・ 不始末 ・ ざっと ・ 大ざっぱ ・ 手荒(に扱う) ・ 荒く(扱う) ・ ぞんざい(に扱う) ・ 等閑 ・ 粗放 ・ 嫌う ・ 粗末 ・ 酸鼻な事件 ・ 情け無用 ・ 残忍(な) ・  ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ 過激 ・ むごい(殺し方) ・ むごたらしい ・ (コントロール不能の)モンスター ・ ずいぶん(な人ね) ・ 何でもあり(のデスマッチ) ・ 陰湿(な殺し方) ・ 悪鬼の(形相) ・ 苛酷 ・ 粗暴(な) ・ 人間のくず ・ (海の)ギャング ・ 苛烈(な拷問) ・ 陰湿(ないじめ) ・ 血生臭い(事件)陰惨(な記憶) ・ 暴力的 ・ 罪作り ・ 猟奇的(事件) ・ 非道(な) ・ ブルータル(な) ・ 非人道的 ・ 無惨 ・ 冷血極まる ・ 人の心がない ・ 最低 ・ 命知らず(の男) ・ 怖いもの知らず ・ 忌まわしい(事件) ・ 身の毛がよだつ ・ カッとなりやすい ・ 残酷 ・ 悪魔的 ・ デーモン的な ・ 鬼のような ・ デモニッシュな ・ 胸が悪くなる ・ ヘドが出る(ような事件) ・ (世界を震撼させた)異常(な事件) ・ ひどい ・ 因業(なやり方) ・ 野獣のような ・ (口にするのも)おぞましい(事件) ・ 唾棄すべき(行為) ・ 狂暴(な人) ・ 強面(のお兄さん) ・ 平気で苦しみを与える ・ 短気 ・ やりきれない(事件) ・ 卑劣(な犯罪) ・ 情欲むき出し ・ ぞっとする ・ 心胆を寒からしめる ・ 凶悪 ・ 血塗られた(神話) ・ 血の通った人間のすることでなはい ・ 目を背けたくなる(ような制裁) ・ 酷薄 ・ 鬼畜 ・ 人の不幸は蜜の味 ・ 非情(な) ・ 血も涙もない ・ 冷酷(な) ・ 獣的(な行為) ・ 嫌悪の情をもよおす ・ ホラー(映画)  ・ 殺生 ・ 過酷 ・ 野蛮(な連中) ・ 反社会的(勢力) ・ 獣性むき出し(の犯罪) ・ 残虐 ・ ルール無用(の悪党) ・ むかつくような ・ 熱しやすい ・ 癇(かん)の強い(女) ・ 穏やかな性格でない ・ 周囲が気を使う ・ いらだっている ・ いらいらしている ・ 気が立っている ・ カリカリ(する) ・ (社会人としての)自覚がない ・ 気難しい ・ 知的でない ・ かんしゃく(持ち) ・ こらえ性がない ・  ・ キレる ・ キレやすい ・ (すぐ)カッとなる ・ 火の玉(小僧) ・ 攻撃的(な性格) ・ 気が短い ・ 気短きみじか(ですぐ怒る) ・ おこりっぽい ・ いかりっぽい(妻) ・ 怒りやすい ・ 直情的(な人) ・ ナーバス(になっている) ・ すぐ怒る ・ 血の気が多い ・ ヒステリック ・ かんを立てる ・ (何ごとにつけ)考えない ・ 胆汁質 ・ 激情的 ・ いらいら(している) ・ 癇が立っている ・ すぐかっとなる ・ 神経をとがらす ・ 狂暴(な猫) ・ 癇癖 ・ △感情の起伏[喜怒哀楽]が激しい ・ 癇が強い ・ 神経質(な男) ・ 気性が△荒い[激しい] ・ 気性の激しい ・ 癇性(な子ども) ・ 感情がすぐ顔に出るタイプ ・ いらち(な人) ・ 瞬間湯沸かし器(のような性格) ・ 強引(に開ける) ・ 粗暴(な振る舞い) ・ 乱暴(に扱う) ・ 荒法師 ・ ワイルド(な音楽) ・ 野性的 ・ プリミティブ(な作風) ・ 迫力がある ・ ラフ(プレー) ・ 力強い ・ ラフ ・ 荒々しい ・ 荒々しく(ドアを閉める) ・ 力ずく ・ 悍馬かんば(のような若者) ・  ・ むんずと ・ 手荒てあら(に扱う) ・ 手荒い(扱い) ・ 無謀(な運転) ・ 腕ずく ・ 荒技師 ・ 鬼神のごとく(暴れる) ・ 勢いよく(キーボードを叩く) ・ 力任せ ・ 剽悍 ・ 果敢(に攻める) ・ 腕力に訴える ・ ぐんと ・ 礼儀も作法も知らない ・ 狂ったように(踊る) ・ ぐっと ・ むずと ・ 繊細さがない ・ 波乱(の生涯) ・ ヤクザまがい(の取り立て) ・ 荒い ・ 激しく ・ 獅子奮迅(の活躍)
野蛮文明が開けていない(未開みかい野蛮文明が開けていない(未開みかい  未開(の地) ・ 文明が開けていない ・ 未発達 ・ 草昧 ・ 鎖国 ・ 後進国 ・ 未開発 ・ 可耕 ・ 自然 ・ 草深い ・ 未開拓 ・ 山国 ・ 開墾を待つ原野 ・ 未墾 ・ 未開地 ・ 未開の土地 ・ 蕃地 ・ 蕃境 ・ 天工 ・ 処女(地) ・ 人跡未踏 ・ 前人未踏 ・ 既墾 ・ 原始的 ・ 手付かず ・ 文化が開けていない ・ 開かれていない ・ 天然 ・ 自然のまま ・ 人煙希な ・ 原始
野蛮(な連中)(人に対して)荒々しいふるまいをする野蛮(な連中)(人に対して)荒々しいふるまいをする  荒れる ・ 粗暴(な男) ・ 暴力を振るう ・ 暴れる ・ 狼藉ろうぜき(を働く) ・ 非人道的(行為) ・ 荒い(性格) ・ ちゃぶ台返し ・ 非人間的(な扱いをする) ・ 暴力的 ・ けんかに及ぶ ・ 狂暴化(する) ・ 狂気の牙をむく ・ 蛮行(に△及ぶ[を働く]) ・ 乱暴する ・ (場外)乱闘 ・ 荒くれ(者) ・ 荒れ狂う ・ モンスター化 ・ 立ち騒ぐ ・ 鬼軍曹(と呼ばれる) ・ 武勇伝(の持ち主) ・ 暴れ狂う ・ やんちゃを働く ・ (人使いが)荒い ・ (復習の)鬼となる ・ (挨拶なしに)どやどや(と入り込む) ・ 乱暴(な言葉) ・ 暴行(する) ・ ラフ(プレー) ・ 仁義なき(戦い) ・ 騒ぎを起こす ・ 手荒(な真似)(はするなよ) ・ 手荒(なやり方) ・ 手が付けられない ・ 乱暴を働く ・ (ひどい)暴れぶり ・ 乱暴(者) ・ 鬼神のごとく(暴れる) ・ 荒っぽい(性格) ・ (やることが)荒っぽい ・ 荒っぽく(手を引っ張る) ・ 啖呵を切る ・ 騒ぐ ・ 暴れ回る ・ アナーキー ・ (暴徒が)荒れ狂う ・ 跳梁ちょうりょう(をほしいままにする) ・ (賊徒が)跳梁跋扈ちょうりょうばっこ(する) ・ (暴徒が)暴れる ・ 反社会的(行為) ・ 無法(の町) ・ 無法地帯(と化す) ・ 破壊し尽くす ・ 暴虐(の限りを尽くす) ・ (悪人が)暴走(する) ・ (商店街を)荒らす ・ (いたるところで暴力の嵐が)吹き荒れる ・ 攻撃(する) ・ (無法者が)荒らし回る ・ 猛り狂う(荒波) ・ 自然災害 ・ 風に飛ばされた△屋根瓦[看板]が凶器になる ・ (窓ガラスが)割れる ・ 鉄砲水 ・ (暴れ川が)氾濫(する) ・ (増水で川が)暴れる ・ 洪水(を起こす) ・ (自然が)猛威をふるう ・ (台風が)△電柱[木々]をなぎ倒す ・ (台風が残した)爪あと ・ 国土が疲弊(する) ・ 穏やかでない ・ (レールが)ねじれる ・ 津波が△港町[空港]を襲う ・ 天災 ・ (九州一の)暴れ川 ・ (強風が)吹き荒れる ・ (吹雪で汽車が)立ち往生(する) ・ 酒乱 ・ 酒に酔って暴れる ・ テロ(リズム) ・ (ゲリラによる)破壊活動 ・ 武力による(政府転覆) ・ (過激派が)猛威をふるう ・ (テロリストの)活動が活発化(する) ・ 暴動(を起こす) ・ 険阻 ・ 逆鱗(に触れる) ・ 神経を逆なでされる ・ かんしゃく ・ かんしゃく玉(△が破裂する[を破裂させる]) ・ 不機嫌(に△なる[言う]) ・ (思わず)食ってかかる ・ 腹の虫が承知しない ・ 腹の虫が治まらない ・ 絶対に許さない(と息巻く) ・ かんにん袋の緒が切れる ・ かんにん袋の緒を切らす ・ 人格が豹変する ・ お冠 ・ 冠助かんすけ(になる) ・ 怒りをぶちまける ・ 許せない ・ (△目[声]が)と(ん)がる ・ (怒りに)身を震わせる ・ (胸中の)修羅(がうずく) ・ 激おこ ・ 冷静さを欠く ・ 敵意(を感じる) ・ 勃然 ・ どう猛な怒り(を湛えた顔) ・ 怒りがふくれ上がる ・ (受話器を)叩きつける ・ 慨然 ・ 角立つ ・ 猛反発 ・ うっぷん ・ (弱者に)怒りの矛先を向ける ・ 怒らす ・ 怒らせる ・ 頭から湯気を立てる ・ くそ(な世の中) ・ (規制に)激しく反応(する国) ・ 殺意を抱く ・ 殺気立つ ・ 殺してやる ・ 取り殺してやる ・ 絞め殺してやる ・ はりつけにしてくれる(わ!) ・ 腹の虫が ・ 狂ったように(キレる) ・ (怒りの)ほむら(が△燃える[燃え盛る]) ・ (ひどく)興奮(する) ・ 顔をゆがめる ・ むっと ・ 怒り(がこみあげる) ・ ムカッとする ・ 息巻く ・ 怨嗟(の声) ・ 憤慨(する) ・ 殺意 ・ 悲憤 ・ 慷慨(する) ・ 悲憤慷慨 ・ ぷりぷり(する) ・ ぷんぷん(する) ・ 感情をあらわにする ・ けしからん ・ かんにさわる ・ かんを立てる ・ 痛憤 ・ キレる ・ 頭に血が上る ・ 憤懣(やるかたない)(思い) ・ つかみかからんばかり(の形相) ・ 逆上(する) ・ 感情的(になる) ・ 憤然(とする) ・ (憤然として)席を立つ ・ おこ ・ いか ・ 怒り出す ・ 業を煮やす ・ (怒りで)ぐらぐら(する) ・ 瞋恚 ・ 不満(を爆発させる) ・ ルサンチマン ・ 激しい感情(が沸き上がる) ・ 震えるほどの腹立ち(を感じる) ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ 短気を起こす ・ 憤激(する) ・ 顔をまっ赤にする ・ 当たり散らす ・ ヒステリック(に怒る) ・ 烈火のごとく(怒る) ・ 切歯扼腕(する) ・ (押し売りが)居直る ・ すごむ ・ すごみ(を利かせる) ・ 激高(する) ・ いらつく ・ いらだち ・ いらいら(する) ・ いらっとする ・ 血が逆流する(思い) ・ 爆発寸前 ・ 導火線に火がついた状態 ・ 怫然 ・ 噛みつく ・ 気違い染みる ・ 慨嘆(する) ・ 虫の居所が悪い ・ 激する ・ 怒り狂う ・ (ドアを)ばたん(と閉める) ・ 猛る ・ 猛り立つ ・ 猛り狂う ・ 険しい ・ (憤怒に)わななく ・ わなわな(と身を震わせる) ・ 哮り立つ ・ かちんとくる ・ (凄まじい)反発(を示す) ・ (激しく)反発する ・ 反発の声(が上がる) ・ むかつく ・ つのを出す ・ 悔しがる ・ 悔しい思い ・ 悔しさ ・ かんかん(になる) ・ 反抗的 ・ 地団駄を踏む ・ (今日は)気分が悪い ・ 呪う ・ 青筋を立てる ・ 青筋立てて怒る ・ 怒りで血管がふくれ上がる ・ たまりかねる ・ ふざけるな ・ 向かっ腹(を立てる) ・ 歯がゆがる ・ 一荒れ ・ ぶりぶり ・ 怒りを発動する ・ 席を蹴る ・ (社会に)反逆(する)いかれる(若者たち) ・ 怒りが沸騰する ・ 喧嘩腰 ・ 鼻息が荒い ・ 激怒(する) ・ 激しい怒り(に燃える) ・ カリカリ(する) ・ 反感(を持つ) ・ はらわたが煮えくり返る ・ 憤怒(の形相) ・ 立腹(する) ・ 腹が立つ ・ 腹立つ ・ 腹を立てる ・ (ひどく)腹を立てる ・ 小腹が立つ ・ 腹に据えかねる ・ 気に障る ・ 不寛容(の態度) ・ ぷんと ・ 怒り心頭(に発する) ・ 気分を悪くする ・ 怒りが火の玉となって(△爆発する[体を駆け抜ける]) ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ 嘆く ・ 嘆き ・ 詰め寄る ・ 激情(に駆られる) ・ つむじを曲げる ・ 冠を曲げる ・ いきりたつ ・ 阿修羅のごとく(怒る) ・ 怒りが爆発する ・ 怒りを爆発させる ・ 大噴火(する) ・ 憤る ・ 憤り ・ カッカ(する) ・ カッとする
野蛮(なやり方)強硬な手段で問題の解決を図る野蛮(なやり方)強硬な手段で問題の解決を図る  (メスをふるって)病巣を取り除く ・ うみを出す ・ 鬼手(仏心) ・ 伝家の宝刀を抜く ・ 強引(な△やり方[攻め]) ・ 強硬(手段) ・ 力任せ ・ 委細構わず(進める) ・ ブルドーザー(のような働き) ・ 事を荒立てる ・ 阿修羅のごとく(進める) ・ 遠慮しない ・ 力ずく ・ 有無を言わさぬ(攻め) ・ 強行(策) ・ 乱暴なやり方 ・ (力を)振り回す ・ 豪快(な投げ) ・ 荒療治(の手法) ・ 外科手術 ・ 外科的療法 ・ 緻密でない ・ 牛刀をもって鶏を割く ・ 荒っぽい問題解決(の仕方) ・ (少々の)犠牲を恐れない ・ 命知らず ・ 反対を押し切る ・ 力業(△に出る[で採決する]) ・ (反対を押し切り)荒技(で乗り切る) ・ ハードランディング ・ (大改革の)断行 ・ ワイルド(なやり方) ・ ドラスティック(な改革) ・ (事情など)構わず ・ 思い切って(実行する) ・ 思い切った(策) ・ (もつれた糸を)ばっさばっさ(と)(ぶった切る) ・ 力技(を見せる) ・ (相手を)ねじ伏せる ・ 大なたを振るう ・ 切った張った(の世界) ・ 大技(を放つ) ・ (大)改革 ・ (大)変革 ・ 強腕を振るう ・ 副作用(がある)(かもしれない) ・ 武力による(人質解放) ・ 相手構わず(しゃべり続ける) ・ 腕力に訴える ・ (腕力で)ねじ伏せる ・ 暴力(を振るう) ・ 腕ずく(で黙らせる) ・ 権威主義(的)(な子育て) ・ 是が非でも(参加させる) ・ 独走(する) ・ (死刑を)執行(する) ・ 強制執行 ・ (△自分[主張]を)押しつける ・ 押しが強い ・ 押しの強い(営業) ・ (忠告を)ないがしろ(にする) ・ 理不尽(に) ・ 過剰(な力の行使) ・ (かなわぬ敵に)しゃにむに(ぶつかる) ・ 過激(な△やり方[思想]) ・ (そうと決まったら)どうもこうもない ・ (ドアを)押し破る ・ (病気を)押して(出かける) ・ 居丈高(に△命令する[どなる]) ・ 独断(による) ・ 独断的(な態度) ・ 無理押し ・ つけつけ(と言う) ・ ずけずけ(と言う) ・ 不器用 ・ 強い出方(をする) ・ 有無を言わさず ・ 首に縄をつけてでも(連れていく) ・ (ノーという)選択肢はない ・ 選択の余地はない ・ ノーチョイス ・ 余儀なく(される) ・ 手荒(なやり方)(で拘束する) ・ 急進的(な改革) ・ (従うことを)余儀なくさせる ・ 暴挙(に出る) ・ 押しつけがましい(言動) ・ 強引(に)(進める) ・ 一方的(に)(進める) ・ 問答無用(で) ・ 無理が通れば道理が引っ込む ・ 取って付けたよう ・ 自信家(の上司) ・ 措置を講じる ・ 措置を取る ・ 命令口調 ・ (伝家の宝刀を)抜く ・ 高飛車(に) ・ 無理強い(する) ・ 無理に(でも)(連れていく) ・ 病人の布団をはいで持ち去る(ような)(強引な取り立て) ・ 強腕的(に)(了解させる) ・ 自分都合(だけ)(で進める) ・ 腕力を用いる ・ 無理矢理 ・ 無理無体(を働く) ・ (全く)聞く耳をもたない ・ 発動(する) ・ 高圧的(に) ・ ぶいぶい言わせる ・ 強制的(に) ・ 否でも応でも ・ 否応なし(に)(連れ出す) ・ 否応なく ・ 攻撃的(な性格) ・ 戦闘的(な労働組合) ・ 従わざるを得ない ・ (わいろを)強要(する) ・ 集中豪雨的(輸出) ・ どうしても(やりたい) ・ しなければならない ・ 頑な(な)(態度) ・ 連れて行く ・ 押しつけ(の優しさ) ・ 実力行使(に出る) ・ 強行(突破) ・ (言うことが)自己反復的 ・ 力ずく(のやり方) ・ 腕ずく(で連れ去る) ・ 荒っぽい(やり方) ・ △力技[最終手段]を使う ・ (相手のことなど)お構いなし ・ 横柄(に) ・ 勝手に ・ 横車(を押す) ・ お仕着せ(の規則) ・ 頭ごなし(に) ・ ぴしゃりと ・ 高圧的(な) ・ 暴力的(な解決の仕方) ・ 独り善がり(の考え) ・ 偏頗(な考え) ・ 偏った(見方) ・ 剛腕(政治家) ・ なりふり構わず(強行採決) ・ 逆らえない ・ (嫌がるのを)いて(誘う) ・ 許可なく ・ 勢いよく ・ 権柄ずく(のやり方) ・ 決められた(仕事) ・ (暴力行為という))(手を)用いる ・ 実行する ・ 強制(的) ・ 無頼(の生き方) ・ 不誠実 ・ 命令的(口調) ・ 強圧的(な手段) ・ 威圧的(に) ・ (武力を)行使する ・ 強硬 ・ ウンもスンもなく(決めつける) ・ 上から目線(のもの言い)
野蛮(な部族)勇敢/勇ましい野蛮(な部族)勇敢/勇ましい  勇ましい ・ 勇ましく ・ 怖いものなし ・ 怖いもの知らず ・ 行け行けどんどん ・ 勇猛 ・ 攻勢をかける ・ 勇躍(として臨む) ・ 男らしい ・ 男らしく ・ 雄々しい ・ 雄々しく ・ 死を恐れない ・ 知性がない ・ 尚武(の気風) ・ 年寄りの冷や水 ・ (まだ)気が若い ・ (体力の)衰えを考えない ・ 調子づく ・ いのしし武者 ・ 大胆不敵(な行動) ・ 蛮勇 ・ 野性的(な男) ・ (勇敢に)挑みかかる ・ 命知らず ・ 猛々しい ・ 強さを誇示する ・ 猪突猛進 ・ 肩で風を切る ・ 豪気 ・ (壮大な構想を)ぶち上げる ・ 凛々しい(姿) ・ どうとでもしやがれ ・ さあ殺せ殺せ ・ 矢でも鉄砲でも(持って)来い ・ 突っ張る ・ 身の危険も顧みず ・ 粋がる ・ 短絡的(な思考) ・ 血気にはやる ・ (政界の)暴れ馬 ・ 義勇(軍) ・ 向こう見ず ・ 戦闘的 ・ 向こう気の強い ・ 空元気 ・ 勢いだけはいい ・ 威勢がいい(だけ) ・ アジ(テーション)演説 ・ 好戦的な(集団) ・ 猛者 ・ 竹やり精神(を振り回す) ・ (危険を)物ともせず ・ 意気盛ん ・ 勇壮(な神事) ・ 猛勇(の将) ・ ドンキホーテ的 ・ 自信満々 ・ タカ派(の発言) ・ 勇武 ・ 攻撃的 ・ 武断派 ・ 大風呂敷を広げる ・ 天下を取った気分 ・ 身命を ・ 身を挺する ・ あと先を考えない ・ 力む ・ (負けてたまるかと)力み返る ・ 物事を恐れない ・ 幅を利かせる ・ 幼稚(な議論) ・ 堂々(とやってのける) ・ 血気盛ん ・ (世間を)はばからない ・ 天下無敵の気分 ・ 攻撃的(な態度) ・ 古今無双(の豪傑) ・ 意気軒昂 ・ 反知性的(な振る舞い) ・ 壮烈(な最期を遂げる) ・ 豪勇(無双) ・ 果敢(な行為) ・ (意気や)壮 ・ 無謀な(作戦) ・ 豪胆(な振る舞い) ・ 突進(する) ・ (迷わず)突き進む ・ 威勢がいい ・ 英雄(的)(な行為) ・ (国家のためには)命もいとわない ・ (ひたすら)前のめり ・ (深く)考えない ・ 勇敢(に) ・ 勇者 ・ ひるまず ・ 度胸が据わっている ・ 鼻息が荒い ・ 心意気(を示す) ・ 敵対的 ・ 危険を顧みない ・ 英雄的な死 ・ 壮絶な死 ・ 滅びの美学 ・ 悲壮(な覚悟) ・ 美しく死んでいく ・ 美しく死んで(英霊)となる ・ (実に)美しい ・ 死を恐れず ・ イデオロギーに凝り固まった ・ 単細胞(的) ・ 教条主義的 ・ 反知性(的) ・ (内容的に)むなしい ・ 熱くて軽い(言葉) ・ 激しい(表現) ・ 偏狭(な考え方) ・ 勇ましいだけ ・ 精神論だけ ・ スローガンは立派(だが) ・ 前のめり(の主張) ・ 威勢のいい(かけ声) ・ 熱狂的(な声援) ・ (安全圏に立って)大言壮語(する) ・ 景気のいい(演説) ・ 煽情的(な) ・ ファナティック(な演説) ・ 情緒的(言説) ・ すべてを引き取る ・ 体で遮る ・ 身を挺して(守る) ・ (批判の)矢面に立つ ・ (体で)止める ・ (責めを)一身に引き受ける ・ (決して)逃げない ・ (自分の)体を投げ出す ・ (体で)(矢を)受け止める ・ 暴虎馮河 ・ 荒法師 ・ 挑戦的 ・ 敢然 ・ 凛々しい ・ ヒロイック ・ 恐れない ・ 人目もはばからず ・ 猛然 ・ 正々堂々 ・ (予算削減に)大なたを振るう ・ 破壊力のある(行動) ・ 正面から(受け止める) ・ 蹶然 ・ 果断 ・ 凛乎 ・ 凛然 ・ 苦渋の決断 ・ 荒事に及ぶ ・ 思い切る ・ 凛々 ・ 荒技師 ・ 正大 ・ 毅然(と) ・ 猪突(猛進) ・ 押し切る ・ 無謀 ・ 獅子奮迅 ・ 健気 ・ 潔い ・ 堂々(と) ・ 勇敢 ・ 果敢 ・ 勇猛果敢 ・ ドンキホーテ型 ・ 奮然 ・ 気強く ・ 怖めず臆せず ・ きりっと ・ 凛と ・ 決然 ・ 敢為 ・ 無鉄砲 ・ (販路を)開拓(する) ・ (富裕層マーケットを)攻略(する) ・ (果敢に)戦う ・ (賞を)取りに行く ・ (有力候補に新人を)ぶつける ・ 相手に不足はない ・ (困難に)対抗(する) ・ (立ち入ったことのない領域にまで)踏み込む ・ (必死に)取り組む ・ (困難に)挑む ・ チャレンジ(する) ・ 冒険(する) ・ 新しい扉を開く ・ (ここで)背中を見せるわけにはいかない ・ 迎え撃つ ・ 立ち向かう ・ 挑戦(する) ・ 意欲満々(で) ・ (難関に)アタック(する) ・ 気っぷがいい ・ 若々しい ・ 鼻(の穴)を膨らます ・ 歯切れがいい ・ 早口 ・ 闊歩(する) ・ どんと来い ・ 活力に満ちる ・ 景気よく(太鼓を打ち鳴らす) ・ 気勢を上げる ・ (まるで)喧嘩をしているよう(に威勢がいい) ・ 息巻く ・ (パワーが)全開 ・ ひたむきな情熱 ・ 自信がある ・ エネルギッシュ(な△姿[印象]) ・ 勢いがある ・ 矢でも鉄砲でも持って来い ・ 元気があふれる ・ エネルギーの爆発 ・ いなせ(な若者)
野蛮(な部族)(未分類)野蛮(な部族)(未分類)  未知 ・ 爆発性格 ・ 猛猛しい ・ 野卑 ・ 豪放磊落 ・ 規格外れ ・ 図太い ・ 型破りな ・ ちまちましない ・ 野性的な ・ 野獣性 ・ 文明的でない ・ 暗黒 ・ 無作法な ・ 無教養 ・ 蹴散らして ・ 強腕による ・ 豪快な ・ 野人的な ・ パワフルな ・ 無教養で粗野な ・ こせこせしない ・ スケールが大きい ・ 太っ腹な ・ さっぱりした ・ 常軌を逸した ・ 暴力による ・ 残酷な ・ 残虐な ・ 非人道的な ・ 洗練されない ・ 後進 ・ 野卑な ・ 強力に ・ 腕力に訴えて ・ 力わざによる ・ 蛮勇を振るって ・ がむしゃらに ・ 話し合いによらない ・ エリア ・ 落ち着かない ・ 区域 ・ ガサツ ・ 粗い ・ 荒くれる ・ ぶつぶつ ・ ゾーン ・ ずさん ・ ソバージュ ・ 強暴 ・ 粒々 ・ 雰囲気 ・ こそっぽい ・ 髪形 ・ 不作法 ・ がさつく ・ ヘアカット ・ ヘアスタイル ・ 粗野
キーワードをランダムでピックアップ
本降り再来断罪黒字押すな押すな一転機塗り薬不賛成思い上がる足あと硬調な写真当選の暁には考えが浮かぶ援助を仰ぐ指示待ち人間歩く様子情報を蓄積仲間に足を引っぱられる周囲に当たり散らす
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 野蛮(な人間)男性的だんせいてきおとこらしい
  2. 野蛮(な連中)酷いことを平気でする
  3. 野蛮暴力をふるう傾向がある
  4. 野蛮文明が開けていない(未開みかい
  5. 野蛮(な連中)(人に対して)荒々しいふるまいをする
  6. 野蛮(なやり方)強硬な手段で問題の解決を図る
  7. 野蛮(な部族)勇敢/勇ましい
  8. 野蛮(な部族)(未分類)