表示領域を拡大する
陰に籠もるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
陰に籠もる暗い性格・陰気な人柄陰に籠もる暗い性格・陰気な人柄  (どこか)不気味 ・ (性格が)暗い ・ しんねりむっつり(とした男) ・ ためらい癖(がある) ・ ウェット(な性格) ・ 何を考えているか分からない ・ 内弁慶 ・ じめじめ(した性格) ・ ニヒル(な性格) ・ 心配性 ・ 陰湿(な性格) ・ 上を見ない ・ おどおど(している) ・ 明日を見ない ・ (周囲と)打ち解けない ・ マイナス指向 ・ じとっとした(目つき) ・ 陰性(な人) ・ じっとりと暗い(性格) ・ マイナスオーラ(の人) ・ 陰気(な人) ・ 陰にこもった(顔) ・ 日当たりの悪い家に住んでいる ・ 引っ込み思案 ・ (何ごとにも)悲観的 ・ いじいじ(と思い悩む) ・ 内向(的) ・ 内向き志向 ・ 疑い深い ・ しんねり(した顔) ・ (ひどく)用心深い ・ ネガティブ(な△発想[生き方]) ・ 休憩時間も一人で本を読んでいるような生徒 ・ 陰険(な人) ・ うじうじしている ・ 消極的 ・ 内向的 ・ うつうつ(とする) ・ 根暗 ・ 快活でない ・ 心に闇(を抱える) ・ 暗い顔(つき) ・ (表情に)陰り(が見られる) ・ 浮かぬ顔 ・ 憂愁(をたたえる) ・ 沈んだ(表情) ・ 寂しげ(な顔) ・ 愁色 ・ 憂色 ・ 哀愁を含んだ(瞳) ・ 面やつれ ・ 悲しげ(な顔) ・ 顔が曇る ・ 表情を曇らせる ・ わびしげ(な顔) ・ 沈鬱(な顔) ・ (足元が)おぼつかない ・ もたもた(している) ・ 優柔不断(の態度) ・ (包丁を持つ手が)心もとない ・ 問題がある ・ 無邪気(な対応) ・ (見ていて)危なっかしい ・ 危なっかしい(手つき) ・ 危なかしい ・ スリリング(な試合展開) ・ じれったい ・ よろよろ(する) ・ (どこか)たどたどしい ・ 手慣れない ・ (動作が)板につかない ・ 板についていない ・ 無防備(な振る舞い) ・ 見ていられない ・ 危なげ ・ 不安定(な状態) ・ (足が)ふらつく ・ 心配 ・ (なんとも)頼りない ・ 大丈夫かと思う ・ 不安がいっぱい ・ 安心できない ・ 危うい(状況) ・ (見ていて)はらはら(する) ・ ひやひや(する) ・ 不慣れ(な手つき) ・ 慣れない(手つき) ・ ひょろひょろ(歩く) ・ (見るからに)危ない ・ しっかりしない ・ コンプレックスを持つ ・ 劣等感を持つ ・ 根暗(な性格) ・ ドブネズミ色(のスーツ) ・ 明るくない ・ はつらつとしない ・ はつらつとして見えない ・ 鮮やかでない ・ 魅力がない ・ 貧相(な風体) ・ 色あせて見える ・ (どこか)影がある ・ 内にこもった(雰囲気) ・ くすんだ(△ディスプレイ[高校生活]) ・ 生き生きしない ・ 生き生きしていない ・ 伸び伸びしない ・ きりっとしない ・ さえない(顔) ・ しょぼくれた(顔) ・ 否定的 ・ ネガティブ(な発想) ・ 常に悪い結果を考える ・ (デメリットばかり強調する)非生産的(な発想) ・ (つねに)悪い方に考える ・ 悲観的(見方) ・ 石橋を叩いて渡る(性格) ・ マイナス思考 ・ マイナス指向(の言葉) ・ 慎重(な性格) ・ ペシミズム ・ 悲観主義 ・ 後ろ向き(な考え方) ・ しめやか ・ 影がある ・ 重苦しい ・ 暗い ・ 古い(建物) ・ 古色蒼然(とした山寺) ・ すすけた(古座敷) ・ 心に傷を持つ ・ 陰うつ ・  ・ 活気がない ・ 陰にこもっている ・ いんに籠もる ・ (何かを)溜め込んだ(雰囲気) ・ ねっとりした(視線) ・ 暗い(表情) ・ 陰気(な部屋) ・ 陰湿 ・ 不明朗 ・ 湿っぽい(話) ・ 寂しげ ・ 陰のある(風貌) ・ 陰気臭い ・ 憂愁(美人) ・ どよん(とした) ・ どんより(△した[と沈む]) ・ 不活発 ・ ダーク(な) ・ わびしげ ・ (雰囲気が)重い ・ 陽気でない ・ 屈折した(心理) ・ うっとうしい ・ 陰々滅々 ・ 陰惨(な雰囲気) ・ じめじめ(した) ・ じめっとした(印象) ・ じっとり(と暗い) ・ くすんだ(雰囲気) ・ 不幸の影 ・ 薄汚れた(感じ) ・ うれい(の表情) ・ 寂しげ(な△人[背中]) ・ 性向 ・ 個性 ・ 特性 ・ パーソナリティー ・  ・ 特質 ・ 性合い ・ 性質 ・ 性格 ・ 物性 ・ エトス ・ 性状
いんに籠もる本音や思惑を隠すいんに籠もる本音や思惑を隠す  (ひとり)(△胸に[胸の内に])しまい込む ・ (うまく)繕う ・ ひた隠し(にする) ・ 秘密主義 ・ (冗談に)紛らす ・ 素知らぬ顔(で) ・ 何食わぬ顔(で) ・ 隠す ・ (△情報[内容]を)明かさない ・ 下心を見せない ・ (決して)口に出さない ・ 胸(の奥)にしまい込む ・ 雌伏(する) ・ (質問を)はぐらかす ・ 口を割らない ・ (それらしい)そぶりも見せない ・ (不機嫌を)押し隠す ・ 強がる ・ 無表情 ・ 平静を装う ・ (ひとり)胸の内にしまう ・ お茶を濁す ・ (感情を)押し殺す ・ 腹に収める ・ (思いを)封印(する) ・ (収まらない感情を)飼い殺す ・ 気持ちを隠す ・ あひるの水かき(のように) ・ (△心中深くに感情を[胸一つに])畳み込む ・ 表ざたにしない ・ 一言も触れない ・ (幸せだよと)うそをつく ・ 本心を隠す ・ 漏らさない ・ (出かかった言葉をぐっと)飲み込む ・ 秘する ・ 口をつぐむ ・ 照れ隠し ・ 腹黒い ・ 内緒(にする) ・ 黙り込む ・ (ひたすら)沈黙(する) ・ (殺意を)抱く ・ (気持ちを)腹に納める ・ 悟らせない ・ 笑ってごまかす ・ (△意図[計画]を)秘密にする ・ 密かに思う ・ 言いはぐらかす ・ 言いはぐらかし ・ (△思惑を[胸に])秘める ・ 手の内を明かさない ・ おとなしくする ・ しゃべらない ・ (謀反のことなど)おくびにも出さない ・ 外に表さない ・ 本音を隠す ・ (少しも)疑いを抱かせない ・ (周囲の人間を)ごまかす ・ 面従腹背 ・ (△手の内[腹の内]を)明かさない ・ △情報[計画内容]を明かさない ・ 韜晦とうかい(する) ・ 内心(穏やかでない) ・ (言動に)裏がある ・ (たくらみを)隠す ・ (腹に)一物(ありそう)(な) ・ (情報を)出し惜しむ ・ 言わぬが花 ・ 固唾をのむ ・ 返事はない ・ 黙りこくる ・ 返答に窮する ・ マナーモード ・ 緘黙 ・ 無表情(の男) ・ 黙々 ・ (二人の間に)しじま(が続く) ・ 石仏 ・ 黙する ・ 箝口 ・ うんともすんとも言わない ・ 言わず語らず ・ 黙して語らず ・ もだす ・ △口に[声を]出さない ・ 二の句が継げない ・ サイレント ・ 無口 ・ (相手の)言葉を待つ ・ だんまり ・ 押し黙る ・ (ただ)黙然(と)(座っている) ・ 絶句(する) ・ (鋭い)突っ込みを受ける ・ 言わない ・ 言葉をのむ ・ (お)口にチャック ・ 無言 ・ 返事がない ・ ノーコメント ・ 沈黙(△する[を守る]) ・ 口をきかない ・ 黙止 ・ (口を)つぐむ ・ 黙るしかない ・ ぐうの音も出ない ・ 静かにする ・ 口を開かない ・ 緘口 ・ 答えない ・ 貝になる ・ 絶句 ・ 暗黙の了解 ・ 黙る ・ 不言 ・ 黙らせる ・ 黙秘 ・ 暗黙 ・ 黙祷 ・ 包み隠す ・ (情報源を)秘匿する ・ なかったことにする ・ 情報隠し ・ (事実を)韜晦とうかい(する) ・ 虚偽(報告) ・ (△事実[犯行]を)隠す ・ 黒塗り(の文書) ・ 伏せ字(にする) ・ ほにゃらら ・ (民は)よらしむべし知らしむべからず ・ (真実について)口をぬぐう ・ 明らかにしようとしない ・ 内々で処理する ・ (議案を)骨抜き(にする) ・ (現実からの)逃避 ・ (△真実[臭い物]に)ふたをする ・ (人目から)遠ざける ・ (おのれの非を)覆う ・ (真実を)覆い隠す ・ 目隠し(をする) ・ (闇に)葬る ・ (闇に)葬り去る ・ 粉飾(決算) ・ (帳簿)操作 ・ (事実を)隠蔽いんぺい(する) ・ 封印(する) ・ 未公表(という対応) ・ (問題を)うやむや(にする) ・ (欠陥)隠し ・ (詳細を)伏せる ・ (情報を)握り潰す ・ ひた隠す ・ 胸にしまっておく ・ 発覚を恐れる ・ (事件を)揉み消す ・ (胸に)封じ込める ・ (マネー)ロンダリング ・ ごまかす ・ ごまかし ・ (△事実[情報]を)秘密(にする) ・ (失敗を)糊塗こと(する) ・ 偽装工作 ・ 盲目状態(にする) ・ (証拠を)隠滅(する) ・ 証拠隠滅 ・ 秘められた(謎) ・ 証拠を無くす ・ 隠し立て(する) ・ (文書の一部を)塗り潰す ・ (大事な部分を)塗り隠す ・ (不正アクセスの)痕跡を消す ・ (足がつかないように)処分する ・ オープンでない ・ (すべて)腹に収める ・ (誰にも)知らせない ・ (嘘で)塗り固める ・ (国民を)つんぼ桟敷さじき(に置く) ・ (事実を)偽る ・ (情報の)二重帳簿(化) ・ 心を閉ざす ・ (胸の内を)明かさない ・ (本音を)口に出さない ・ 心を開かない ・ 言葉を飲み込む ・ 黙秘する ・ 本音を言わない ・ (言葉を胸中に)押し込める ・ (何を聞いても)無言の行 ・ 奥歯に物が挟まったよう(な)(言い方) ・ 白状しない ・ (問われて)黙る ・ (腹の内を)語らない ・ 隠蔽(体質) ・ アンダーカバー ・ 隠し立て ・ 口外しない ・ 包む ・ 隠し事 ・ ひそむ ・ ひそめる ・ 忍ぶ ・ それとなく ・ 内分 ・ 伏せる ・ (事実を)伏せる ・ (情報を)囲う ・ 囲い込む ・ 陰に ・ 煙幕を張る ・ 閉鎖性 ・ (トップ)シークレット ・ 隠蔽 ・ 枢密 ・ 秘中の秘 ・ 秘め事 ・ 闇の(組織) ・ 黒い~ ・ 秘し隠す ・ 陰ながら ・ 秘密のベール(につつまれたまま) ・ 知らないふり(をする) ・ (知っていて)知らんふり ・ 人に知られては困る ・ 葬る ・ 黙秘(する) ・ 隠し込む ・ (~のことを)隠す ・ 対外秘 ・ (秘密を)握り込む ・ 不明朗 ・ 隠れ(△ミッキー[キリシタン]) ・ 隠し(△金庫[味]) ・ 忍ばせる ・ 厳秘 ・ 公開しない ・ 非公開(の情報) ・ 未公開(情報) ・ 秘密(にする) ・ (経営者の)隠れた(愛読書といわれる「韓非子」) ・  ・ 表に出てこない ・ 不都合(な意図) ・ 無断 ・ 秘めやか ・ 機密 ・ 忍びやか ・ 猫かぶり ・ 内密(に事を運ぶ) ・ 内聞 ・ (△言論[情報]を)統制(する) ・ (家族には)黙っている ・ 秘密にする ・ 私事 ・ 裏(番長) ・ (その話には)裏(がある) ・ 沈黙を守る ・ (自分の罪を)覆う ・ 隠密(行動) ・ 掩蔽 ・ 極秘 ・ 未発表(の情報) ・ 不透明 ・ 仮面をかぶる ・ 隠れる ・ (不都合な部分を)黒塗り(にする) ・ 一人で抱え込む ・ 秘匿(事項) ・ (起こった出来事を)胸の内に封印し続ける ・ (大きな)謎に包まれる ・ 楽屋落ち ・ 密室性 ・ (胸に)秘める ・ 暗に ・ (固く)口を閉ざす ・ 他聞をはばかる(話) ・ 覆い隠す ・ 胸の内に留めておく ・ 胸奥に収める ・ まる秘 ・ 部外秘 ・ 開示しない ・ 秘密を守る ・ 緘黙(する) ・ (秘密)厳守 ・ (秘密を)墓場まで持っていく ・ (従業員の)秘密を保持する ・ 守秘義務(を遵守) ・ (御)内聞(に願います) ・ 守秘(義務により保護される) ・ かん口令(を敷く) ・ 沈黙は金 ・ 知らぬが花 ・ 知らぬが仏 ・ 口が堅い ・ (取材に)応じない ・ (情報について)話さない ・ 公表を避ける
いんに籠もる暗い雰囲気いんに籠もる暗い雰囲気  薄汚れた(感じ) ・ 心に傷を持つ ・ 不活発 ・ 陰気(な部屋) ・ 屈折した(心理) ・ どよん(とした) ・ どんより(△した[と沈む]) ・ 暗い(表情) ・ (雰囲気が)重い ・ 暗い ・ 重苦しい ・ 寂しげ ・ 不明朗 ・ 陰気臭い ・ 憂愁(美人) ・ 陰々滅々 ・ 古い(建物) ・ 古色蒼然(とした山寺) ・ すすけた(古座敷) ・ じめじめ(した) ・ じめっとした(印象) ・ じっとり(と暗い) ・ 影がある ・ 寂しげ(な△人[背中]) ・ くすんだ(雰囲気) ・  ・ わびしげ ・ 活気がない ・ 陰うつ ・ 湿っぽい(話) ・ 陰にこもっている ・ 陰湿 ・ 明るくない ・ 陰のある(風貌) ・ ダーク(な) ・ うれい(の表情) ・ ねっとりした(視線) ・ しめやか ・ うっとうしい ・ 陽気でない ・ 陰惨(な雰囲気) ・ (何かを)溜め込んだ(雰囲気) ・ 不幸の影 ・ (どこか)不気味 ・ 心に闇(を抱える) ・ 何を考えているか分からない ・ うじうじしている ・ 内向的 ・ (何ごとにも)悲観的 ・ (周囲と)打ち解けない ・ 内向(的) ・ 内向き志向 ・ マイナスオーラ(の人) ・ いじいじ(と思い悩む) ・ しんねり(した顔) ・ うつうつ(とする) ・ 引っ込み思案 ・ (ひどく)用心深い ・ 陰にこもった(顔) ・ 陰険(な人) ・ ネガティブ(な△発想[生き方]) ・ 心配性 ・ (性格が)暗い ・ 快活でない ・ じめじめ(した性格) ・ 消極的 ・ マイナス指向 ・ 内弁慶 ・ おどおど(している) ・ ためらい癖(がある) ・ ウェット(な性格) ・ じとっとした(目つき) ・ 根暗 ・ 陰湿(な性格) ・ 疑い深い ・ 上を見ない ・ 陰性(な人) ・ ニヒル(な性格) ・ 陰に籠もる ・ 明日を見ない ・ じっとりと暗い(性格) ・ しんねりむっつり(とした男) ・ 陰気(な人) ・ (いやな)ムード ・ 情緒 ・ 気味 ・ (時代の)空気 ・  ・ 情調 ・ ニュアンス ・ (社会の)様相 ・ (落ち着いた)トーン(の店内) ・  ・ (△様子が[状況が不利だと])見て取れる ・ (改善の兆しが)見える ・ 気色 ・ 気配 ・ 調子 ・ 様子 ・ 陰影 ・ 感じ ・ 雰囲気 ・ (北欧が)テーマ(のレストラン) ・ 気分 ・ 色合い ・ (敗北の)色(が濃い)
キーワードをランダムでピックアップ
節気外人総帥区画偉い人力足無頓着粗略伯爵酸度一度液体を流し入れる在宅ワークどうにかなるさ制圧される希望を抱く監督の手腕恐るべし決まり切った表現態度や言動が穏やかで冷静妙味がある
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 陰に籠もる暗い性格・陰気な人柄
  2. いんに籠もる本音や思惑を隠す
  3. いんに籠もる暗い雰囲気