表示領域を拡大する
雨飛の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
雨飛大雨雨飛大雨  荒天 ・ まとまった雨 ・ ひどい天気 ・ 多雨 ・ 横降り ・ 降り暮らす ・ 降り募る ・ ざあざあ(降り) ・ ざんざん降り ・ 雨粒が叩きつける ・ つぶてを打つように(降り注ぐ) ・ 横殴り(の雨) ・ 降り注ぐ ・ 雷雨 ・ 暴雨 ・ 長雨 ・ 豪雨 ・ 沛雨はいう ・ 沛然(と降る) ・ 滝のような雨 ・ 大降り ・ 暴風雨 ・ 車軸を流す(ような雨)車軸を降らす ・ 車軸を下す ・ 暴れ梅雨 ・  ・ バケツをひっくり返したような雨 ・ 降りしきる(雨) ・ 大粒の雨 ・ 吹き降り ・ 大雨 ・ 大雨たいう ・ 雨脚が△強い[強まる] ・ どしゃ降り ・ 降り籠める ・ 猛烈な雨 ・ 本降り(になる) ・ 篠突く雨 ・ ひどい(雨) ・ 激しい雨 ・ 激しく降る ・ 繁吹く ・ 夕立 ・ 驟雨 ・ ひと雨(来る) ・ 遣らずの雨 ・ 通り雨 ・ 集中豪雨 ・ 村雨 ・ 白雨 ・ スコール ・ にわか雨 ・ 村時雨 ・ 爆弾低気圧 ・ 激しい風雨 ・ 風雨(が強まる) ・ 天変(地異) ・ 疾風 ・ 台風 ・ 大荒れ(の天気) ・ 荒れ模様 ・ 寒荒れ ・ 大気が電気をはらむ ・ 花に嵐 ・ 泡立ち騒ぐ大釜(のよう) ・ (風雨が)吹き荒れる ・ (自然の)猛威 ・ (大)しけ ・ 猛烈なしけ ・ ゲリラ豪雨 ・ 吹く降る(の一日) ・ 横なぐりの(雨) ・ 横殴りの雨 ・ 強風 ・ (冬山の)咆哮 ・ (台風が)大暴れ(する) ・ 乱気流(にもまれる) ・ 冬の嵐 ・ 雨声 ・ 雨下 ・ 雨脚 ・ 雨露(をしのぐ) ・ 雨中(の熱戦) ・ 雨降り ・ (葉の上に)そそぐ(雨) ・ 降雨 ・ 降水(確率) ・ (天気予報の)傘マーク ・ 山雨 ・ 傘が手放せない(一日) ・ (雨が)降る ・  ・ 低気圧(に覆われる) ・ (お)足元の悪い中
雨飛盛んに降りかかる雨飛盛んに降りかかる  降り注ぐ ・ 木の葉時雨 ・ (桜が)散る ・ 飛び違う ・ 飛び交う ・ 弾雨 ・ 散弾 ・ 蕪雑 ・ 乱雑 ・ 繚乱 ・ 整理されない ・ 乱脈 ・ ごてごて(と飾りつける) ・ 不整頓 ・ わい雑(な裏町) ・ カラフル ・ 芋を洗うよう ・ 何が何やらわからない ・ かく乱 ・ こう乱 ・ 三つどもえ ・ 百鬼夜行 ・ 押し合いへし合い ・ 雑然(とした部屋) ・ もみ合う ・ (落花)狼藉ろうぜき ・ 鼎の沸くが如し ・ 鼎の沸くよう ・ ごちゃごちゃ ・ 紛々 ・ 決まりがなくなる ・ 入り乱れる ・ まんじ巴(に闘う) ・ 混線 ・ しどろ ・ 紊乱 ・ 乱れる ・ 混乱 ・ ごった(煮)(的) ・ ごっちゃ ・ 群がる ・ 雑多 ・ 複雑 ・ ぐちゃぐちゃ ・ 押すな押すな ・ かき乱す ・ 無秩序(に入り乱れる) ・ 不整 ・ (全体が)乱れる ・ ごしゃごしゃ ・ (言葉の)海 ・ (言葉の)樹海 ・ 紛然 ・ 整理できていない ・ まんじ巴 ・ 星雲状態 ・ 紛乱 ・ 錯乱 ・ ごたごた ・ 懐乱 ・ 混ぜ返す ・ 蜂の巣をつついたよう ・ 四分五裂(の状態) ・ まとまりがない ・ 乱れている ・ 交錯 ・ ひっかき回す ・ 混迷 ・ カオス ・ 上を下への ・ 所狭し(と) ・  ・ 乱す ・ かき回す ・ 崩れ落ちる ・ (敵機を)撃墜(する) ・ (うっかり)取り落とす ・ ずり落ちる ・ 落ちかかる ・ (ビルの窓から)投げる ・ (どすんと)尻もちをつく ・ (二階から)投げ落とす ・ 落下させる ・ (高い所から)落とす ・ (爆弾が)投下(される) ・ 落ちる ・ (水滴が)したたる ・ (屋根から雪)どさっ(と)(落ちる) ・ (大きな包みを)どさり(と)(置く) ・ 取り損なう ・ 落球(する) ・ さか落とし(に落とす) ・ (高度が)下がる ・ (地の底に)引き込まれる ・ 支えを失う ・ (ぽろりと)こぼす ・ 落っことす ・ 落っこちる ・ 爆撃する ・ (水が)こぼれる ・ 撃ち落とす ・ (崖から)突き落とす ・ 手を滑らせる ・ (ボールを袋の中に)落とし込む ・ (△川底[泥の中]に)引きずり込まれる ・ 捕逸(する) ・ (車から)振り落とす ・ (地面に)激突(する) ・ (雪を)降ろす ・ (坂道を)滑り落ちる
(弾丸)雨飛多量に激しく浴びせられる(弾丸)雨飛多量に激しく浴びせられる  (群衆から)嵐のような(拍手)(が沸き起こる) ・ (誹謗中傷の)嵐 ・ (弾丸が)雨あられ(と飛んでくる) ・ (弾雨を)そそぎ込まれる ・ 連続(的な)(攻撃) ・ 数多く(寄せられる) ・ 雨のように降り注ぐ ・ (縁談が)降るほど(ある) ・ (弾丸の)シャワー(を浴びる) ・ (批判の)集中砲火(を浴びせる) ・ (質問が)集中(する) ・ 蜂の巣 ・ (非難の声に)さらされる ・ 絶え間なく(続く) ・ 弾雨(となって降り注ぐ) ・ いつまでも(続く) ・ やむことなく(続く) ・ 激しく(降り注ぐ) ・ (怨嗟の)的になる ・ (災難が)降りかかる ・ 批判が集中する ・ (批判の)矢面に立たされる ・ 批判の矢が向けられる ・ 批判にさらされる ・ △非難[指弾]を浴びる ・ (国民の)サンドバッグ ・ 批判の嵐(に見舞われる) ・ 批判が集まる ・ 誹謗中傷の嵐 ・ (世間から)叩かれる ・ (ブログが)炎上(する) ・ 火宅(の人) ・ 火だるま(になる) ・ 祭り ・ サイトが閉鎖に追い込まれる ・ (罵声が)浴びせられる ・ 集中砲火 ・  ・ △攻撃[批判]の対象になる ・ (責任者を)つるし上げる ・ つるし上げ(にする) ・ スタンディングオベーション(で讃える) ・ 万雷(の拍手) ・ 称賛の嵐 ・ 激しい拍手と歓声 ・ 喝采の嵐 ・ 嵐のような(拍手) ・ (拍手が)鳴り止まない ・ 熱烈(な支持) ・ 熱狂的(な支持) ・ 熱烈な歓迎 ・ 割れんばかり(の拍手) ・ 拍手喝采 ・ 盛大(な拍手)(に迎えられる) ・ (弾雨を)そそぎ込む ・ 責めを一身に引き受ける ・ (一斉攻撃を)浴びせる ・ ぶっかける ・ (全身に)浴びる ・ (電磁波を全身に)照射(する) ・ 集中攻撃 ・ ガンガン(攻める) ・ 質問攻め(にする) ・ 突き進む ・ 息もつかせぬ(連続攻撃) ・ (速攻)速攻また速攻 ・ 快進撃(を続ける) ・ (一晩)ぶっ続け(で)(攻める) ・ ぶっ通し(で)(攻める) ・ ひた押し(に攻めまくる) ・ 畳みかける ・ 疾風迅雷(の進撃) ・ (次々と技を)繰り出す ・ 休まずに(出る) ・ 畳み込む ・ 優勢 ・ 攻勢また攻勢 ・ 素早い(攻め) ・ 波に乗る ・ 集中豪雨的(輸出) ・ 疾きこと風のごとく ・ (相手を)守勢に回す ・ (終始トップを)快走(する) ・ (一方的に)攻め立てる ・ 一気に攻める ・ 返す刀(で)(切りつける) ・ 勢いが止まらない ・ 押し寄せる ・ ぶっ通しで ・ ラッシュをかける ・ 連続攻撃 ・ (相手に)隙を与えない ・ 押せ押せ(△で行く[の試合運び]) ・ 破竹の進撃 ・ 嵐のような(攻撃) ・ (一方的に)押しまくる(試合展開) ・ 席捲する ・ 二の矢三の矢を放つ ・ 攻勢を強める ・ (攻撃の)手をゆるめない ・ 猛攻を加える ・ 行け行けどんどん(のスタイル) ・ (打線に)火がつく ・ 怒濤(の)(ような)(攻撃) ・ 休まず(攻める) ・ (相手を)圧倒(する) ・ (強気で)押す ・ かさにかかる ・ (連勝街道を)ばく進(する) ・ 攻めまくる ・ のべつ幕なし ・ 連綿れんめん(と)(続く) ・ 安定した(供給) ・ 安定的(△な成長[に供給]) ・ 引きも切らず ・ (来客が)引きも切らない ・ (悲喜)こもごも ・ 多出する ・ 続けて起こる ・ (新記録)続き ・ (記録)ずくめ ・ (メダル)ラッシュ ・ 陸続 ・ 繰り返される ・ 続けざま ・ (さらに)続く ・ 続々(と) ・ コンスタント(に)(稼ぐ) ・ 次々と起こる ・ どんどん ・ 前の状態を引き継ぐ ・ のべつ ・ (開発計画が)目白押し ・ 波状的に(やってくる) ・ 休みなく ・ 継続する ・ 矢継ぎ早 ・ 次から次へと ・ 絶えず ・ 相次いで ・ 相次ぐ ・ 頻々と(行われる) ・ 昼夜兼行 ・ ひっきりなし ・ ぽんぽん(と)(思ったことを言う) ・ 立て続け(に) ・ 継続的(に) ・ 隙間がない ・ 次々と ・ 息つく間もなく(難題が持ち込まれる) ・ とめどなく ・ とめどない ・ 川の流れのように ・ (また)後に続いて ・ 湧く ・ 雨後のたけのこ(のように)(現れる) ・ ずっと ・ 続けざま(に起こる) ・ 縷々 ・ 長く続く ・ 切れ目がない ・ (スケジュールが)べた遅れ(になる) ・ 固定的(賃金) ・ (事故が)頻発する ・ 途切れなく ・ 途切れることなく ・ ずるずる ・ 後から後から(問題が発生する) ・ 定常的(に電流を流す) ・ 脈々 ・ 昼夜を分かたず ・ 津々 ・ 間断なく ・ 次々(と) ・ コース料理 ・ 軒並み(倒産する) ・ 夜を日に継いで ・ しきりに ・ 続発(する) ・ 刻々(と)(情報が入る) ・ 連続 ・ 連続的(な変化) ・ 綿々 ・ (前年に)引き続いて ・ 畳みかける(ように) ・ 確かに ・ 続行 ・ 終始一貫 ・ 首尾一貫 ・ 最初から最後まで(同じ状態) ・ 不断(の努力) ・ 初めから終わりまで ・ 維持(する) ・ 途中で打ち切らない ・ 一貫性 ・ のちのちまで ・ あとあとまで ・ その後ずっと ・ 一貫(して) ・ 一本調子(に歌う) ・ 耐久(性) ・ (初志を)貫く ・ 常に ・ 恒常(的)(に続く) ・ 一連 ・ とことん(まで)(やり通す) ・ (力を)ゆるめない ・ 着実に ・ (三年に)亙る ・ 筋金入り ・ 継続される ・ (ずっと)変わらない ・ (気持ちは)揺るがない ・ 等しく ・ 徹頭徹尾 ・ ぶっ通し ・ 続ける ・ 粘り強い ・ 存続 ・ 確固(たる信念) ・ 引き続く ・ (歩き)通す ・ 一様に ・ (そのうわさで)持ちきり ・ (巧みな話術で座を)持ちきる ・ 徹する ・ (主張が)ぶれない ・ (会議が)延々(と)(続く) ・ (信念から)外れない ・ (雨が降り)しきる ・ 打ち続く ・ 長続き ・ 同じ状態が続く ・ 日増しに(強まる) ・ 持続(する) ・ ぶっ続け ・ ひたすら(努力する) ・ 引き続き ・ (自己弁護に)終始(する) ・ (第一印象が後々まで)糸を引く ・ (通い)詰める ・ (言うことが)ぶれない ・ 保ち続ける ・ 永続(する) ・ 永続的(な友好関係) ・ (気を)抜かない ・ (泣き)通し ・ 長期(休暇) ・ 一貫(して)(~する) ・ 貫徹(する) ・ 継続性 ・ 持久(力) ・ いつまでも ・ 続き
(弾丸)雨飛(未分類)(弾丸)雨飛(未分類)  雨注ぎ ・ 雨霰 ・ 雨や霰と ・ 雨飛
日本語WordNetによる、雨飛の類義語

意義素類語・同義語
雨粒のように落ちる降る
キーワードをランダムでピックアップ
田畑小波元首静電気嵩高へいこら眼識北国今生新説例える哀調衆評惑う肉池偶人しっくりくる男性の前で態度を変える刑事が張るぼったくり商法
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 雨飛大雨
  2. 雨飛盛んに降りかかる
  3. (弾丸)雨飛多量に激しく浴びせられる
  4. (弾丸)雨飛(未分類)