表示領域を拡大する
頼みがたいの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
頼みがたいたよりない頼みがたいたよりない  弱々しい ・ 頼み少ない ・ おぼつかない ・ ままならない ・ はかない(命) ・ 心もとない ・ 薄い ・ 不安定(な政権) ・ 先細り(の傾向) ・ 心配 ・ 頼りない ・ 大丈夫かと思う ・ おぼろげ(な記憶) ・ 不確か(な)(情報) ・ か弱い ・ 心細い ・ 少し(の) ・ 摂政 ・ 新帝 ・ 幼君 ・ 幼主 ・ 暗君 ・ 暴君 ・ 若君 ・ 漂うような ・ 弱々しく(光る) ・ 弱く(光る) ・ はかない ・ はかなげ ・ 消えゆく運命(にある) ・ 余光(の中に浮かぶ)(街並み) ・ おぼろげ(な) ・ ほのかな ・ あるといえばあるともいえるし、無いといえば無いようにも思われる(程度) ・ 病的な美しさ ・ 幽玄(な雰囲気) ・ 一過性の美しさ ・ (いかにも)頼りない ・ やっと感じ取れる程度 ・ 微妙(な光) ・ 吹けば飛ぶような ・ 頼りなげな ・ 繊細(で美しい) ・ 消え入るよう(な) ・ 消え入りそう(な) ・ あえか(△な光[に咲く花]) ・ おぼろ(な)(月影) ・ 震えるような(光) ・ 幽暗(の世界) ・ かすか(△な光[に見える]) ・ 夢幻的 ・ 淡い(光) ・ か細い(線) ・ (何となく)頼りない(人) ・ 線が細い ・ 任せることができない ・ (精神的に)もろい ・ 文弱 ・ 内気(な) ・ 粘りが(足り)ない ・ (中断の)可能性も捨て切れない ・ 不安(がある) ・ 不安心理 ・ (大きな)リスク(を負う) ・ (絶滅)危惧(種) ・ (事故に発展する)危険性 ・ (課題が)なきにしもあらず ・ (公的年金に対する不信が)(広がり)かねない ・ (失敗の可能性が)ないわけではない ・ 明日はわが身(だ) ・ (軍事的)脅威 ・ (失敗の)恐れ(がある) ・ (事故の)可能性 ・ (不都合が)懸念(される) ・ (負けるという)心配(がある) ・ (次の紛争の)火種が残る ・ (足が)ふらつく ・ 不安定(な状態) ・ 問題がある ・ 安心できない ・ 危うい(状況) ・ 無防備(な振る舞い) ・ (見るからに)危ない ・ (なんとも)頼りない ・ (見ていて)危なっかしい ・ 危なっかしい(手つき) ・ 危なかしい ・ (包丁を持つ手が)心もとない ・ 無邪気(な対応) ・ もたもた(している) ・ 不安がいっぱい ・ (足元が)おぼつかない ・ 不慣れ(な手つき) ・ 慣れない(手つき) ・ 危なげ ・ 優柔不断(の態度) ・ 見ていられない ・ ひょろひょろ(歩く) ・ (動作が)板につかない ・ 板についていない ・ 手慣れない ・ スリリング(な試合展開) ・ しっかりしない ・ よろよろ(する) ・ (どこか)たどたどしい ・ (見ていて)はらはら(する) ・ ひやひや(する) ・ じれったい ・ 小振り ・ 手で持ち運べる ・  ・ 小さな ・ 小規模 ・ ちっぽけ ・ (お)手軽(サイズ) ・ 短小 ・ ハンディー ・ 存在感に欠ける ・ 群小 ・ 小さくまとまる ・ 遠慮気味 ・ ちんまり ・ 小さい ・ 矮小 ・ 小ぢんまり ・ かわいい(サイズ) ・ 気苦労 ・ 憂慮(△する[すべき事態]) ・ 思案(の種) ・ 心が痛む ・ (事で)心を痛める ・ 押し潰されそう(な不安) ・ 心労 ・ 気分が弾まない ・ 不安 ・ パニック寸前 ・ 気にかかる ・ 気にかける ・ (先行きが)気がかり ・ 心がかり ・ 心にかける ・ 気になる ・ 心が乱れる ・ 屈託 ・ 考え事(があって眠れない) ・ (事態を)憂える ・ (気持ちが)浮き立たない ・ 頼りない(返事) ・ 不眠(に悩まされる) ・ 胸を痛める ・ 高配 ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ 晴れやかでない ・ (先が)思いやられる ・ 憂患 ・ 鬼胎(を抱く) ・ どうしたらいいか分からない ・ 暗い顔 ・ 憂い ・ 寒心(に堪えない) ・ 頓着 ・ 気を揉む ・ 目まい(を感じる) ・ 慨嘆(する) ・ 憂苦 ・ 心が塞ぐ ・ 憂う ・ 苦悩(の△色を浮かべる[表情]) ・ 苦労 ・ 気に病む ・ 心配(△する[でたまらない]) ・ 思い煩う ・ 頭痛のたね ・ 心安まらない ・ 悩む ・ 思い悩む ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 晴れ晴れしない ・ 不安感 ・ ブルーな気分 ・ 物思い(にふける) ・ 配慮 ・ (成り行きを)恐れる ・ 失敗を恐れる ・ 痛心 ・ 警鐘を鳴らす ・ 沈痛(な面持ち) ・ 期待できない ・ 心置き(なく行ける) ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ 思案に暮れる ・ 浮かない顔 ・ (△心配[考え]が)堂々巡り(する) ・ (将来のことを)とつおいつ(考える) ・ (将来を思うと)安心できない ・ 心が休まらない ・ 深憂 ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 憂わしい ・ はらはら ・ 顧みる ・ 気が重そう ・ 心を砕く ・ 重い時間(が流れる) ・ 気持ちが晴れない ・ (秘密が漏れる)気遣い(はない) ・ (安否を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ 気遣わしい ・ 気を使う ・ 心遣い ・ 憂色(が濃い) ・ 気にする ・ (△安否不明による[やり場のない])いらだち ・ 重苦しい空気(に包まれる) ・ (将来を)悲観(する) ・ 気兼ね ・ 食事ものどを通らない ・ 胸の奥が痛む ・ 顧慮 ・ 遺憾 ・ 気が気でない ・ 愁苦 ・ すっきりしない ・ 不安な気持ちは頑張っている証拠 ・ 懸念(する) ・ 大患 ・ (△行く末[病状]を)案じる ・ 先案じ(する) ・ (現在の事態を)批判(する)
頼みがたい(人の世)困難な状況や苦難の多い人生行路・つらいことの多い世の中(いばらの道)頼みがたい(人の世)困難な状況や苦難の多い人生行路・つらいことの多い世の中(いばらの道)  苦労の多い(人生) ・ 七転八倒 ・ (人の世の)しがらみ ・ この世の憂さ ・ 四面楚歌 ・ 苦行(を強いられる) ・ 嵐に翻弄される ・ 生活に苦しむ ・ 苦労(の連続) ・ 紆余曲折(がある) ・ 諸行無常(の響きあり) ・ 楽ではない(暮らし) ・ 受難(に耐える) ・ 一難去ってまた一難 ・ 起伏が多い ・ 苦境(にある) ・ 苦戦する ・ (会社の再建に)苦心惨憺(する) ・ 去るも地獄、残るも地獄 ・ 右往左往 ・ (前途)多難 ・ 多難(の生涯) ・ 悩み多き(人生) ・ 難行苦行(を強いられる) ・ 険路(に道をつける) ・ (悪戦)苦闘の(人生) ・ 順調でない ・ (これまで辿ってきた)混乱の道のり ・ はかない ・ (日々様々な)うっぷんを抱える ・ (業界にとって)冬の時代 ・ 生活苦(にあえぐ) ・ 十字架を背負って(生きる) ・ 暗雲(が垂れ込める) ・ 人生の山坂(を経験) ・ 胸突き八丁(にかかる) ・ 忍耐を余儀なくされる ・ 四苦八苦 ・ (政治に)翻弄される(国民) ・ 悪戦苦闘 ・ 厄介事が多い ・ 浮世(を生きる) ・ 山あり谷あり ・ 思い通りにならない ・ 試練(の時) ・ 展望が開けない ・ 風雪に耐える ・ いばらの道(を行く) ・ 悲惨な人生 ・ (艱難)辛苦(の人生) ・ 重い運命(を背負う) ・ 生老病死(の苦しむ) ・ 不遇(の時期) ・ 苦難の道 ・ 思い通りにいかない ・ (鉄球のついた)鎖を引きずって(歩く) ・ 波乱 ・ (数奇の運命に)もてあそばれる ・ つらい経験 ・ 定めのない ・ ぬかるみ(が続く) ・ 花の命は短くて苦しきことのみ多かりき ・ 困難を伴う ・ 波乱(の生涯) ・ 荒波(をかぶる) ・ 日の当たらない(人生) ・ つらい人生 ・ 道のりは平坦ではない ・ (人生は)いびつ(で容赦がない) ・ (新天地を求めて)荒野(を走る) ・ 孤独な闘い ・ (強い)逆風(の中)(ゴールに向かって走り続ける) ・ (花の命は短くて)苦しきことのみ多かりき ・ 無情な周囲 ・ ため息ば(っ)かり ・ (人生勝負の)負けを知る ・ 困難(に遭遇) ・ 逆風(△の中[にさらされる]) ・ 非情な社会 ・ 過酷な運命 ・ 人生の山坂(を生きる) ・ 気苦労が絶えない ・ 世間の荒海(に漕ぎ出す) ・ (社会の)荒波(に揉まれる) ・ (サラリーマン)残酷物語 ・ (残業続きで)ふうふう言っている ・ 平坦ではない ・ 辛酸をなめる ・ 逆境(に生きる) ・ 風雪(に耐える) ・ つらい(△人生[日々]) ・ 乱気流(に突入する) ・ 波乱の(生涯) ・ 厳しい(環境) ・ 苦労の多い ・ 難局 ・ 苦難(に見舞われる) ・ 苦境(に陥る) ・ 不況の嵐(が吹き荒れる) ・ 苦労(を重ねる) ・ いばらの道(を強いられる) ・ 試練(を受ける) ・ (晴れの日もあれば)雨の日もある ・ (照る日もあれば)曇る日もある ・ (世間の)冷たい風 ・ (冷たい)向かい風 ・ 重圧を受ける ・ (老朽化に)さいなまれる ・ 塗炭(の苦しみ) ・ 苦しい ・ 心が休まらない ・ 呻吟(する) ・ (人手不足に)悲鳴を上げる ・ 苦い ・ 胸苦しい ・ 憂さ ・ 重荷 ・ 不如意 ・ (格差社会に)痛めつけられる ・ ありがた迷惑 ・ 苦痛 ・ 真綿で首を絞められる(ような思い) ・ 辛い ・ 苦しむ ・ 物狂おしい ・ やるせない ・ 敵わない ・ (心理的に)追い詰められる ・ (痛みに)うめく ・ うめき(声)をもらす ・ 悩ましい ・ たまらない ・ ストレスを感じる ・ 骨身に堪える ・ 惨憺 ・ 息苦しい ・ 喉が詰まる(のを感じる) ・ 血の出るような ・ 耐えられない ・ 煙たい ・ 悩む ・ (重税に)あえぐ ・ 血みどろ ・ 気苦労 ・ 憂い ・ やりきれない ・ 術無い ・ (精神的に)参る ・ 痛し痒し ・ 苦悩する ・ 痛い ・ (偏頭痛に)たたられる ・ 火宅(の人) ・ 疲れ切る ・ (不運に)泣く ・ 天を仰ぐ ・ 心理的影響(を受ける) ・ 狂おしい ・ (貧困に)苦しむ ・ (苦難に)見舞われる ・ 窮余 ・ 苦労 ・ 迷惑 ・ 悶々 ・ 切ない ・ (もう)押し潰されそう ・ 困難(に直面する) ・ 忍びない ・ 低迷する ・ 苦しめられる
頼みがたい当てにならない頼みがたい当てにならない  おぼつかない ・ 八方美人(頼むに足らず) ・ 風来坊 ・ 糸の切れたたこ(のような奴) ・ いい加減(なやつ) ・ 頼りがいがない ・ 信頼できない ・ 心もとない ・ 口ばっかり(の男) ・ 浮動(票) ・ 根拠のない(噂) ・ 信頼が置けない ・ 信用できない ・ から約束 ・ 口先だけ ・ 眉唾(物)(の話) ・ 信用しがたい ・ 当てにならない ・ 当てにできない ・ 当てにしがたい ・ 甲斐性がない ・ 不信感がある ・ (期待するだけ)無駄 ・ 優柔不断な(性格) ・ 実体がない ・ 頼りにならない ・ 頼みにならない ・ 期待できない ・ 疑惑がある ・ 正体不明(の人物) ・ 正体が定かでない ・ 虚飾(の青年実業家) ・ 気は許せない ・ 気の許せない(男) ・ どこの馬の骨か(も)分からない ・ (何か)やばそう ・ 不正直 ・ 疑う ・ 疑惑の人物 ・ うろん(な人物) ・ 気になる(ところがある) ・ (笑顔の裏に)企みを隠した(男) ・ 警戒を要する ・ 警戒が必要 ・ 素姓の知れない(人物) ・ (あまり)よくない前歴がある ・ 良からぬ(連中) ・ 評判がよろしくない ・ 胸に一物ありそう(な)(人物) ・ 良からぬ(人物) ・ いぶかしい ・ いぶかしむ ・ いぶかしく思う ・ 信頼関係にない ・ 変な態度 ・ 不信任 ・ 不明朗(な交際) ・ (あれには)任せられない ・ 油断できない(相手) ・ まともでない(人間) ・ 訳あり(の人物) ・ 偽善的 ・ 灰色(高官) ・ 胡散 ・ 疑わしい(態度) ・ (主張に)違和感(を覚える) ・ 鼎の軽重を問う ・ 裏切る ・ (真意を)測りかねる ・ 信用しない ・ 不信 ・ 裏世界とつながりのある ・ 怪しい(存在) ・ 要注意(人物) ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ (妻に別の男の)影を感じる ・ 怪しげ(な人物) ・ 不信感(がある) ・ 偽善的(な態度) ・ いかがわしい(人物) ・ 疑惑を抱えた人物 ・ 素性の知れない ・ 生臭い(政治家) ・ (見るからに)怪しい ・ 危険な雰囲気を持つ(男性) ・ 本心はどこにある(?) ・ 怪しい(雰囲気が漂う) ・ 食わせ者 ・ 面妖(な人) ・ 影のある(人物) ・ 不審(な男) ・ 危険(なグループ) ・ ヌエ(△のような人[的存在]) ・ 臭い ・ 背信 ・ ちゃらちゃら(した)(医者) ・ パーリーピーポー ・ 後ろ暗い(△感じのする男[ところのある連中]) ・ うさんくさい ・ いい加減(な人物) ・ 訳ありな様子(の男) ・ それかあらぬか ・ 根無し ・ 薄弱 ・ 約束できない ・ はかない ・ 不確定 ・ 不正確 ・ (選挙は)水物 ・ 不確か ・ 不得要領 ・ 危ない ・ 不明瞭 ・ 根拠がない ・ 不確実 ・ 曖昧 ・ うやむや ・ あやふや ・ 確かでない ・ (動きが)一定でない ・ 期待しない ・ (成り行きを)冷静に眺める ・ さめた目で見る ・ (過度に)寄りかからない ・ 深入りしない ・ 当てにしない ・ 楽観視しない ・ 悲観的な目で眺める ・ あり得ないと見る ・ 来年の事を言えば鬼が笑う ・ 鬼が出るか蛇が出るか ・ (先行きは)予測不能 ・ どうなるか分からない ・ 作為的(な感じがする) ・ 誠実でない ・ 釈然としない ・ 空々しい ・ 曰くありげ ・ 面妖(な話) ・  ・ (どこか)薄気味悪い ・ 疑わしい ・ (言葉が)空虚(な響き)(を持つ) ・ うそっぽい ・ うそくさい ・ 疑問がある ・ 腑に落ちない ・ あり得ない ・ 疑いが持たれる ・ 虚飾(の町) ・ 不可解 ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ 首をかしげたくなる(ような) ・ 薄っぺら(い)(言葉) ・ 不自然 ・ 自然でない ・ (あの素振りはどうも)臭い ・ (言葉に)まやかし(がある) ・ インチキくさい ・ 大げさ(なリアクション) ・ しらじらしい ・ 信じられない ・ 不信を感じる ・ うそのよう(な) ・ 宗教っぽい(オンラインサロン) ・ (どこか)引っかかる ・ わざとらしい ・ 不明朗(な会計) ・ 芝居っぽい ・ (どう聞いても)嘘としか思えない ・ リアルっぽくない ・ しらじらしい(弁解) ・ いぶかる ・ いぶかしげ(な表情) ・ いぶかり(つつ) ・ 疑念(を△持つ[抱く]) ・ 懐疑(的) ・ 邪推(する) ・ 虚実ない交ぜ(の持ちかけ話) ・ (そんなの)うそに決まっている ・ 眉に唾をつける ・ 疑問なしとしない ・ すっきりしない(話) ・ 信を置かない ・ (疑問が)芽生える ・ 疑点(を残す) ・ 割り切れない(気持ち) ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 警戒(の念) ・ (なれなれしさを)警戒する ・ (限りなく)黒に近い ・ くさい(情報) ・ (容疑者として)マークする ・ 目をつける ・ 疑義(がある) ・ 疑団 ・ (疑念が)晴れない ・ 額面どおりには受け取れない ・ 半信半疑(だ) ・ つじつまが合わない ・ 信憑性に問題がある ・ 危ぶむ(ような目) ・ 不信感(を持つ) ・ 疑問(△に思う[が生じる]) ・ 疑問を抱く ・ 疑問を覚える ・ 疑問が湧く ・ (どこか)おかしい(と思う) ・ 不審(△がる[に思う]) ・ 不審げ ・ 真に受けられない ・ 嫌疑(をかける) ・ 疑ってかかる ・ (説明に)納得しない ・ 納得できない ・ 疑問視(する) ・ (誰もが)疑心暗鬼(になる) ・ (△事実と違うのではないかと[真意を])疑う ・ 疑い(を△挟む[差し挟む]) ・ 疑いを持つ ・ 疑いをかける ・ わだかまるものがある ・ 信じない ・ 信じかねる ・ 危ながる ・ はっきりしない ・ 不思議(に思う) ・ 不思議がる ・ 不思議そう(な目をする) ・ (△どうも[何か])引っかかる ・ (気持ちに)引っかかるところがある ・ 引っかかり(を感じる) ・ (どうも)変(だ) ・ 頭をひねる ・ (説明に)首をひねる ・ (小)首をかしげる ・ うたぐる ・ 納得いかない(という風に眉をひそめる) ・ (疑惑が)頭をもたげる ・ 妙(な動き) ・ 曖昧(な証言) ・ 目を疑う ・ 探るような目で見る ・ 目をこすって見る ・ 疑いの目で見る ・ 疑いの目を向ける ・ うろんな目で見る ・ 勘ぐる ・ (ゲスの)勘ぐり ・ 猜疑(△心[を持つ]) ・ 不信をあらわにする ・ 疑惑(を感じる) ・ なぜだろう ・ 見とがめる ・ 謎(△が深まる[の行動]) ・ 疑心(を抱く) ・ 浮かない顔 ・ 鵜呑みにはできない ・ 不正の臭いがする ・ (収賄の)容疑 ・ 怪しむ ・ (あのアリバイは)怪しい(と思う) ・ (見ていて)頼りない ・ (見ていて)危うい ・ (入れ歯の)具合が悪い ・ どっしりしない ・ しっかりしない ・ 据わりが悪い ・ ぐらつく ・ ぐらぐらする ・ ぐらつき(を示す) ・ ゆらゆら ・ (見ていて)はらはらする ・ へっぴり腰(の姿勢) ・ (つまづいて体が前へ)泳ぐ ・ ふらふら(する) ・ 盤石ではない ・ 転石(こけを生じず) ・ 累卵の危うき ・ 据え付けが悪い ・ 転びそう ・ 脆弱な(均衡) ・ 一定しない ・ 土台がきしむ ・ (極めて)不安定 ・ 安定しない ・ 安定が悪い ・ 安定性に欠ける ・ 揺れる ・ (コマの)首振り(運動) ・ もろい(バランス) ・ (足元が)ふらつく
頼みがたい当てにならない未来頼みがたい当てにならない未来  (先行きは)不透明 ・ 世をはかなむ ・ 予期せぬ事態 ・ 当てにならない(未来) ・ 一寸先は闇 ・ 将来がおぼつかない ・ 寄るべない(身の上) ・ 不安 ・ うたかた(の人生) ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ (この先)一つ間違えば(命にかかわる) ・ (上り坂、下り坂、)まさか ・ 無常(な人の世) ・ 頼りない ・ (実現を)疑問に思う ・ (計画に)疑問を抱く(実現の)可能性は低い ・ (様子が)おかしい ・ 当てにならない ・ 不安(な気持ち) ・ (合格できるかどうか)危ない ・ (危なっかしいも)危なっかしい ・ 危うい ・ 黄信号がともる ・ はっきりしない ・ (どうなるか)分からない ・ 楽観を許さない(情勢) ・ 確実ではない ・ (成功は)おぼつかない ・ (効果は)不明 ・ 期待できそうにない ・ 懐疑的(な見方) ・ 十分な根拠がない ・ (過半数の確保は)微妙 ・ (成功を)疑う ・ どうなることやら ・ 信頼度が低い ・ 思わしくない ・ (目標の達成を)いぶかる ・ 紆余曲折がありそう ・ 不透明 ・ 判断を保留にする ・ (先行きを)危ぶむ ・ 不吉(な予感がする) ・ (将来を)暗示(する)(事件) ・ 紆余曲折(ありそう) ・ どうなっていくか(皆目)分からない ・ 先が見えない ・ (成功するかしないか)定かでない ・ (先行きが)不透明 ・ 五里霧中(の状況) ・ 不確か ・ 見通しが立たない ・ 目途が立たない ・ (先行きが)読めない ・ (いろいろ)変化する ・ 不確定 ・ (今後が)予測できない ・ (先行きは)予測不能 ・ 海の物とも山の物とも△つかない[知れない/判断しかねる] ・ (今後の動きに)目が離せない ・ 確実でない ・ 何があるか分からない(世の中) ・ ゴールは(まだ)見えない ・ (先行きが)不分明 ・ (成り行きが)不明 ・ お先真っ暗 ・ 展望が開けない ・ 現実性に乏しい(計画) ・ 見通しがつかない ・ 見通せない ・ (勝敗の行方は)混沌(としている) ・ 混迷(の大統領選) ・ 決定前 ・ (事態は)流動的 ・ 先行きが見えない ・ 判然としない ・ (△効果[影響]を)計りかねる ・ (先行きは)模糊として判らず ・ ミステリーツアー ・ (将来的に)不確実 ・ 予断を許さない(状況) ・ 確かでない ・ (△将来[先行き]が)はっきりしない ・ (底値が)見えない ・ 見当がつかない ・ 先が読めない ・ 将来が定まらない ・ (先行きは)楽観できない ・ 心もとない ・ 上り坂、下り坂、まさか ・ (将来を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ (先が)思いやられる ・ (先行きに)不安(を抱く) ・ 暗闇(の人生) ・ (将来は)期待できない ・ 気を揉む ・ 危ぶむ ・ (実現が)危ぶまれる ・ 危ながる ・ (将来の事態を)おそれる ・ 屠所としょの羊(のような) ・ (先行きは)暗い ・ 一波乱も二波乱も(ありそう) ・ 警戒(する) ・ (解散するのではないかと)浮き足立つ ・ 面倒(が予想される) ・ 気が抜けない ・ 孤独死 ・ (日本に)将来はない ・ 悪い結果になるのではないか ・ 難しい事態(が見込まれる) ・ (いろいろ)問題が多い ・ 荒波が待ち受ける ・ 懸念(する) ・ 懸念(される) ・ (戦略に)懐疑的 ・ (成功は)危ういといえる ・ (やり方に)違和感(を感じる) ・ (事態が)行き詰まる ・ 暗澹(たる思い) ・ (今後が)気がかり ・ 先行きが気にかかる ・ 精神衛生上よくない ・ 成功の望みはない ・ 未来は暗い ・ 先行き不透明 ・ 期待できない ・ 予断を許さない ・ 悲観的(な見方) ・ (前途)多難(な船出) ・ (彼の前途は)混沌(としている) ・ (先行きは)悲観的 ・ (消費の冷え込みが)懸念材料 ・ 不安材料 ・ (情勢は)楽観を許さない ・ 寒心に堪えない ・ (成り行きを)心配(する) ・ (風評被害が)心配(される) ・ (先のことを考えると)(そら)恐ろしい ・ 絶望(ムード) ・ (前途を)危惧(△する[を感じる]) ・ 戦々恐々 ・ (実現までに)紆余曲折(ある) ・ (見ていて)ひやひや(する) ・ (先行きは)思わしくない ・ 難航(の雲行き) ・ (成立を)疑問視する ・ ペシミズム ・ (ガンの)疑いがある ・ (先行きが)怪しい ・ 波乱が予想される ・ (この国に)未来はない ・ (国際情勢に)暗雲が漂う ・ 暗雲が広がる ・ (不安の)影におびえる ・ 未来がない ・ 薄氷を踏む思い ・ 困難(が予想される) ・ びくびく(する) ・ 希望が持てない ・ (怒られるのではないかと)気が気でない ・ (失敗を)恐れる ・ (戦争の)恐れがある ・ はらはら(する) ・ いばらの道(が待ち構える) ・ 危機感を募らせる ・ 波乱含み(の展開) ・ 先が思いやられる ・ 末恐ろしい ・ 将来が見通せない ・ 明日はわが身 ・ 昨日は人の身、今日は我が身 ・ 災いは誰の身にも降りかかる ・ 対岸の火事(に不安を覚える) ・ 命運(がかかる) ・ 成り行き(を決める) ・ 将来(を切り拓く) ・ 可能性(を試す) ・ (今後を左右する)運命(の一日) ・ 方針(を定める) ・ (この戦いが)明暗(を分ける) ・ (計画を実現できるかどうかにリーダーの)かなえの軽重(が問われている) ・ 運命の歯車(が回る) ・ ガラガラ(ポン) ・ (将来を)悲観(する) ・ 憂苦 ・ 思案に暮れる ・ 浮かない顔 ・ どうしたらいいか分からない ・ 不眠(に悩まされる) ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ (事態を)憂える ・ 高配 ・ 顧慮 ・ 憂慮(△する[すべき事態]) ・ 胸の奥が痛む ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 気にする ・ 警鐘を鳴らす ・ 心が痛む ・ (事で)心を痛める ・ 重い時間(が流れる) ・ 暗い顔 ・ 配慮 ・ 心を砕く ・ 苦悩(の△色を浮かべる[表情]) ・ はらはら ・ (△安否不明による[やり場のない])いらだち ・ 不安感 ・ 顧みる ・ 頭痛のたね ・ 気になる ・ パニック寸前 ・ 心が塞ぐ ・ 重苦しい空気(に包まれる) ・ 気が重そう ・ 気持ちが晴れない ・ (秘密が漏れる)気遣い(はない) ・ (安否を)気遣う ・ 気遣わしい ・ 気を使う ・ 心遣い ・ 物思い(にふける) ・ 心が乱れる ・ 胸を痛める ・ 鬼胎(を抱く) ・ 不安な気持ちは頑張っている証拠 ・ (気持ちが)浮き立たない ・ 心置き(なく行ける) ・ 晴れやかでない ・ 気兼ね ・ 憂わしい ・ 考え事(があって眠れない) ・ 寒心(に堪えない) ・ 気分が弾まない ・ 憂う ・ 遺憾 ・ 頼りない(返事) ・ 愁苦 ・ 心労 ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ 押し潰されそう(な不安) ・ 憂い ・ 気にかかる ・ 気にかける ・ (先行きが)気がかり ・ 心がかり ・ 心にかける ・ 思い煩う ・ (現在の事態を)批判(する) ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ すっきりしない ・ 憂色(が濃い) ・ 苦労 ・ 慨嘆(する) ・ 頓着 ・ 心安まらない ・ ブルーな気分 ・ 痛心 ・ 気が気でない ・ 悩む ・ 思い悩む ・ (将来を思うと)安心できない ・ 大患 ・ 屈託 ・ 気苦労 ・ (△行く末[病状]を)案じる ・ 先案じ(する) ・ 憂患 ・ 心配(△する[でたまらない]) ・ 深憂 ・ 沈痛(な面持ち) ・ 気に病む ・ 思案(の種) ・ 目まい(を感じる) ・ (成り行きを)恐れる ・ 失敗を恐れる ・ (△心配[考え]が)堂々巡り(する) ・ (将来のことを)とつおいつ(考える) ・ 心が休まらない ・ 晴れ晴れしない ・ 食事ものどを通らない ・ (選挙は)水物 ・ 約束できない ・ あやふや ・ うやむや ・ 根無し ・ 不確実 ・ はかない ・ (動きが)一定でない ・ それかあらぬか ・ 危ない ・ 不正確 ・ 不得要領 ・ 不明瞭 ・ おぼつかない ・ 根拠がない ・ 曖昧 ・ 薄弱
頼みがたい(未分類)頼みがたい(未分類)  色即是空仮初め ・ 一場 ・ 一瞬 ・ 夢うつつ ・ 頼みがたい ・ 無力感 ・ おごれる者は久しからず ・ 無気力 ・ 全否定の思想 ・ 運命論 ・ 無常観 ・ 変わりやすい ・ 栄枯盛衰 ・ 夢幻泡影 ・ 有為転変 ・ 盛者必衰 ・ 幻むなしい ・ とらえどころのない ・ むなしさ ・ 無感動 ・ 達観の境地 ・ つわもの共が夢のあと ・ 色即是空 ・ はかなさ ・ むなしい ・ いつどうなるか分からない ・ アウェー感 ・ 人情紙風船 ・ よるべのない ・ 崩れやすい ・ 頼りない頼りない ・ かぼそい ・ 夢のような ・ 目当てもなく ・ 浮草のような ・ 低体温 ・ 投げやりな ・ カゲが薄い ・ 意欲の喪失 ・ どうでもよいといった風な ・ やる気がない ・ あきらめ ・ 索漠とした ・ 軟弱な ・ ノンポリ ・ 空虚な ・ 昼行灯のような ・ アナーキズム ・ 冷めている ・  ・ 悲観論 ・ しらけ ・ 宿命論 ・ 前での無力感 ・ 無常感 ・ こだわりがない ・ 喪失感 ・ 怠惰 ・ 気のない ・ 虚無主義 ・ 虚無思想 ・ 逃避的 ・ ペシミスティックな ・ 明日は明日の風が吹く ・ 不活発な ・ 露の ・ 薄幸 ・ うたかたのような ・ よる辺のない ・ 短命 ・ うつろいやすい ・ 一時的な ・ 頼りがたい ・ あえない ・ 逃げ水のような ・ 不安定な ・ はかないカゲロウのような ・ 実体感がない ・ まぼろしのような ・ 現実感がない ・ 春の夜の夢のごとし ・ 生滅流転 ・ 人生模様 ・ ニヒリズム ・ 移ろい ・ 肯定的無常観 ・ 無関心 ・ 仇桜 ・ 大ばくち ・ 疎外感 ・ 漂泊 ・ 根無し草 ・ カゲロウのような ・ うつろな ・ 異邦人感覚 ・ 明日をも知れぬ身 ・ アイデンティティが希薄 ・ しらけた ・ 他力本願 ・ 敗北感 ・ 重苦しい ・ クール ・ ものうい ・ 悲観主義 ・ アパシー ・ ケセラセラ ・ 成り行き任せ ・ 虚無的観念 ・ 挫折感 ・ 流されて ・ 投げ出すように ・ 疲弊感 ・ 投げやりな生き方 ・ 面倒くさそうに ・ 自堕落な ・ 虚脱感 ・ 厭世主義 ・ 敗北主義 ・ かすんでいる ・ あっけなく ・ 仮初め ・ 色即是空はかない ・ 影が薄い ・ 薄命 ・ 明日をも知れない ・ あだ桜 ・ 蜃気楼のような ・ こわれやすい ・ 無駄な ・ 蟷螂の斧はかない
キーワードをランダムでピックアップ
産児ませている貧しい都鄙幾度色調かき混ぜる瓶詰め闖入棄権新感覚派陪観金権つなぎ目軽薄な人間詳しくない昭和50年代札張研究に関わる事実を粉飾
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 頼みがたいたよりない
  2. 頼みがたい(人の世)困難な状況や苦難の多い人生行路・つらいことの多い世の中(いばらの道)
  3. 頼みがたい当てにならない
  4. 頼みがたい当てにならない未来
  5. 頼みがたい(未分類)