表示領域を拡大する

風にあおられるの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
風にあおられる風にそよぐ風にあおられる風にそよぐ  はたはた ・ さやさや ・ (風に)そよぐ ・ 秋風 ・ 柔らかい風 ・ そよ風 ・ そよ吹く ・ 穏やかな風 ・ 微風 ・ 夜風 ・ 緑陰を渡る風 ・ そよと ・ 軟風 ・ 柔らかな風 ・ さわさわ ・ 松籟しょうらい ・ そよそよ ・ (高原に吹くような)心地いい(風) ・ 涼風(が心地いい) ・ ざわざわ ・ 春風はるかぜ ・ 春風しゅんぷう ・ 和風 ・ 嫋々じょうじょう(たる微風) ・ 薫風くんぷう ・ ぷっと ・ ふっと ・ 穏やかに吹く
(風に)あおられる影響を受ける(風に)あおられる影響を受ける  (無意識のうちに)影響される ・ (少子化の)あおりを受ける(大学) ・ (拝金思想に)毒される ・ 朱に交われば赤くなる ・ (雰囲気に)飲まれる ・ (株式市場に機関投資家の)影がちらつく ・ (設計者の精神が)投影された(人型ロボット) ・ (うわさに)踊らされる ・ (アメリカ)かぶれ ・ (基盤を)揺さぶられる ・ 火の粉をかぶる ・ 振り回される ・ (荒波に)翻弄される ・ (ナチス占領の)影を引きずる(パリ) ・ 左右される ・ (間接的な)つながりを否定できない ・ 影響を受ける ・ (見えない力に)動かされる ・ (不況の)波をかぶる ・ 影響は否めない ・ 流される ・ (予算の)制約を受ける ・ (心の琴線に)触れる ・ (価値観が)刷り込まれる ・ 影響圏(にある) ・ (雰囲気に)引きずられて(承諾してしまった) ・ (時代の)大波をかぶる ・ (政府の)牽制を受ける ・ (流行に)つられる ・ (情報を)無批判に受け入れる ・ (先入観に)とらわれる ・ 歌は世につれ世は歌につれ ・ (相場は世情を)映している ・ (時代の)尻馬に乗る ・ 引力圏にある ・ (無意識に)誘導される ・ (当局の監視が強まり社会が)萎縮(する) ・ (情報に)かく乱(される) ・ (大雪の)影響を受ける ・ 悪い影響を受ける ・ 悪影響を受ける ・ 殊勲(打) ・ 刺激される ・ シナジー効果 ・ (ある要素が発展に)貢献(する) ・ しわ寄せ(△を受ける[が及ぶ]) ・ きしみ(が生じる) ・ プラスの効果 ・ (先人に)負う(ところが大きい) ・ 波及効果 ・ 貧乏くじを引く ・ 好結果(を生む) ・ 後光効果 ・ 好影響(をもたらす) ・ 割を食う ・ (ねぎらいの言葉が)励みなって(頑張れる) ・ (同僚が休んだ)せいで(残業になる) ・ (思うように船が)進まない ・ 手柄(を立てる) ・ プラスになる ・ (多くの人の)恩を受けて(生きる) ・ (他人の)ツケが回ってくる ・ (おかげで)災難にあう ・ 宣伝効果 ・ (親兄弟に)累が及ぶ ・ (少子化の)余波を受ける ・ (台風の)余波の影響で ・ (事故の)余波で(風評に苦しむ) ・ 不運にも ・ 巻き添え(を食う) ・ 相乗効果 ・ (嫌な役目を)引き受ける羽目になる ・ 白羽の矢が立てられる ・ 虐げられた(人々) ・ 火の粉が飛ぶ ・ (紛争の)火の粉(をかぶる) ・ (衝撃を)身に受ける ・ 親の背を見て子は育つ ・ (情報化社会の光と)影 ・ (負担を)押しつけられる ・ (国民に)犠牲を強いる ・ とばっちり(を受ける) ・ メリットを得る ・ (図らずも)巻き込まれる ・ 低迷を余儀なくされる ・ (先人の功績に)よって今がある ・ (先祖の)余沢(を被る) ・ 尻ぬぐい(をさせられる) ・ お鉢が回る ・ 見舞われる ・ (危機感が)原動力(になって) ・ 化学変化(が起きる) ・ 犠牲(を強いられる) ・ 民間人の犠牲者(が出る) ・ (~の結果)迷惑する ・ (友人の成功に)触発(される) ・ スムーズにいかない ・ 恩恵を受ける ・ (火が)燃え広がる ・ ありがたく思う ・ 泣きを見る ・ 衝撃を受ける ・ (強風に)煽られる ・ (改革による)効果 ・ 逆風にさらされる ・ (賃金の上昇が物価高となって)跳ね返る ・ いい影響(を受ける) ・ 不利な(立場) ・ おかげを被る ・ (あなたの)おかげ ・ 利益に跳ね返る ・ (この成功は教授の)助力に負うところが多い ・ 広告効果 ・ (おかげで)ひどい目にあう ・ (親の)七光り(で出世する) ・ (資格が)役に立つ ・ 襲われる ・ (変化の)波に洗われる ・ あおりを食う ・ (△強風[突発的変化]の)あおりを受ける ・ (△作用[影響]を)受ける ・ あおり ・ 食う ・ (ホルモンの)働きによって(心身が変化する) ・ 波紋(を投げかける) ・ 引き受ける ・ アナウンス(メント)効果 ・ 波(が立つ) ・ 喫する ・ (太陽の)反射 ・ (夏の日の)照り返し ・ (情が)移る ・ 浴びる ・ (目に見えない)共鳴現象 ・ 反応 ・ (他に)影響(を与える) ・ 響く ・ 共振(する) ・ 痕跡(が残る) ・ 響き ・ 波及(する) ・ 刺激を受ける ・ 受身 ・ 反映(する) ・ (反感を)買う ・ 受太刀 ・ (身に)負う ・ (文学は時代精神の)投影(である) ・ 掛かる ・ 誘発(効果) ・ (身に)降りかかる ・ 受動 ・ (他からの)働きかけ(がある) ・ 力が及ぶ ・ (げんこつを)見舞う ・ 同化作用 ・ 被る ・ 名残 ・ 相互作用 ・ 浴する ・ 喰う ・ 反響 ・ 差し響く ・  ・ (△おほめ[ご配慮]に)あずかる ・ (富豪の)遺産 ・ 働きが他に及ぶ
風にあおられる(未分類)風にあおられる(未分類)  はためく ・ 翻る風を受ける ・ 風にあおられる ・ はたはたと鳴る ・ 風で揺れ動く ・ 風になびく ・ バタバタと音を立てる
キーワードをランダムでピックアップ
寝姿知行向かい合う木像栄華を極めるともえ投げ隠れ布石を打っておく一歩下がった支援隠しおおせないひょっとこ顔苦悩の色を浮かべる五十平米を下回る広さ客の足元を見て料金を変える川が蛇行駄ぼらを吹くせっかくの努力が水の泡となる上級生に兄事おどおどしながらほっとけないあやうさがある
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 3