表示領域を拡大する

高低差(がある)の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
高低差(がある)坂道高低差(がある)坂道  角度(がある) ・ (高低差による)傾き ・ 斜め(の線) ・ (平らな状態を)傾ける ・ スロープ ・  ・ 勾配 ・ 坂道 ・ 斜面 ・ 山坂 ・ つづら折り(の道) ・ アップダウン(の多い道) ・ 道が傾斜する ・  ・ (縦の物を)傾ける ・ 角度 ・ バランスを失う ・ しゃ(に構える) ・ 斜交い ・ (の大きさ) ・ かたげる ・ (首を)かしげる ・ 傾かす ・ 角の開き ・ (片方が)沈む ・ 斜度 ・ (表札が)はす(にかかる) ・ (柱が)曲がる ・ 角度を△つける[変える] ・ 傾かせる ・ (ロー)アングル ・ たすき(掛け) ・ かし ・ (平らな状態が)傾く ・ (飛行機が)バンク(する) ・ 斜め(に△する[なる]) ・ 傾斜 ・ 傾き ・ 沈みかける ・ 度数 ・ 傾いている ・ (一方に)傾斜(△する[させる]) ・ 心臓破り(の丘) ・ 胸突き八丁(の山道) ・ 山間の道路 ・ (山間を)縫うような道 ・ 山道 ・ 岨道そばみち ・ 下り坂 ・ (アップ)ダウン(の多い道) ・ 上り ・ (坂道が)だらだら(と)(続く) ・ 男坂 ・ 起(伏) ・ 険しい(上り) ・ 胸突き八丁 ・ 女坂 ・ 急坂 ・ 上り坂 ・ アップ(ダウンの多い道) ・ 緩やかな傾斜 ・ 踏み段 ・ 上がり段 ・ きざはし ・ 階段 ・ 石段 ・ (一番)上にたどり着く ・ (苦労して)足を運ぶ ・ (石の)(をのぼる) ・ 雁木がんぎ ・ えっちらおっちら(上る) ・ (階段を)上る ・ 歩いて登る ・ △坂[石段]を上がる ・ だんだん(をのぼり切る) ・ やっとの思いで(たどり着く) ・ 非常階段 ・ (航空機の)タラップ ・ はしご段 ・ (バスの昇降口の)ステップ ・ (頂上に)至る ・ 走路 ・ 商店街 ・ 通り道 ・ 往還 ・ 町筋 ・ 路肩 ・ 通り ・ 道路 ・ 人道 ・ (十字) ・ (信濃) ・ 往来(で遊ぶな) ・ 通路 ・ 私道 ・  ・ 一路 ・ 路盤 ・ 歩道 ・ 旧道
高低差(がある)(未分類)高低差(がある)(未分類)  うねり ・ でこぼこ ・ 高低差 ・ やまたに ・  ・ 山なみ ・ うねうねと ・ 高低 ・ 高下 ・ 上がり下がり ・ 隔たり ・ 届かない ・ 追いつかない ・ 差別 ・ 温度差 ・ ギャップ ・ 微妙な差 ・ 隙間 ・  ・ 雲泥の差 ・ 山谷 ・ 浮動 ・ なだらかでない ・ 上下 ・ 起き伏しする ・ 動揺 ・ 波動 ・ 凹凸 ・ 段差 ・ 天地の差 ・ 懸隔 ・ 足りない ・ 不足する ・ 段違い ・ 標高差 ・ 格段 ・ 落差 ・ 数段 ・ 格差 ・  ・ 開き ・ 潮位差 ・ 加速電圧 ・ 低圧 ・  ・ 高圧 ・ 分解電圧 ・ カットオフ電圧 ・ 電位差 ・ 耐電圧 ・ 異常電圧 ・ ボルト ・ 高度差 ・  ・ 有効落差 ・ 差等 ・ 違い ・ 自然落差 ・ 差異 ・ 相違
高低差がある起伏がある高低差がある起伏がある  浮き沈みが激しい ・ いい時と悪い時を繰り返す ・ 高低たかひく ・ 激動(の生涯) ・ 上がったり下がったり ・ 変動する(相場) ・ 苦楽の人生 ・ 山高ければ谷深し(のパターンを繰り返す) ・ 三寒四温 ・ 起伏(が△ある[激しい]) ・ (小刻みに)変化(する) ・ 波乱(の生涯) ・ ウェーブ ・ うねうね(と)(連なる山並み) ・ 高くなったり低くなったり(する) ・  ・ 面に高低がある ・ 波(△がある[を繰り返す]) ・ アップダウン(がある) ・ 結節 ・ 起伏が多い ・ 凹凸 ・ 波状 ・ 差異 ・ ジェットコースター ・ 山あり谷あり ・ 泣き笑い ・ でこぼこ ・ (月ごとに)ばらつき(がある) ・ 波打つ ・ むら(がある) ・ 突起 ・  ・ 中高 ・ 揺れる ・ 上がり下がり ・ 乱高下 ・ 不安定(な状態) ・ 彫り ・ 波線 ・  ・ ぼつぼつ ・ 摩擦がない ・ へこむ ・ 非常事態 ・ バブル(経済) ・ 周りより低くなる ・ 乱調子 ・ 高くなる ・ 粒立つ ・ そばだつ ・ つばくむ ・ じゃらじゃら ・ 大荒れ(の株式市場) ・ あばた面(の月面) ・ くぼまる ・ 高まる ・ 血豆 ・ 張り出す ・ 対峙 ・ 斜滑降 ・ 抜け出る ・ 物事がうまく運ばない ・ 飛び出る ・ 激しい変動 ・ 神経質な(動き) ・ 紆余曲折 ・ くぼむ ・ 感情の浮き沈み ・ ラフ(な布地) ・ 動揺 ・ (内面に生じた)波紋 ・ 折れ線 ・ 右へ行ったり左へ行ったり(しながら) ・ 穴が多い ・ 穴ぼこだらけ ・ 膨らみ ・ 虫食い ・ 曲がりくねる ・ (道が)くねる ・ 七曲がり ・ (周囲より)高くなっている ・ (試合の途中経過に)一喜一憂(する) ・ そびえる ・ (目が)落ちくぼむ ・ 激動の時 ・ つづら折り(の道) ・ 暴落と反騰の繰り返し ・ がたがた(道) ・ ざらつく ・ (押されて)いびつ(になる) ・ うねり ・ 落ち込み ・ 激動(の時代) ・ 隆起 ・ 出張る ・ ぺこん(と) ・ 張り出し ・ 滑らかでない ・ (株価が)目まぐるしく(動く) ・ たこ ・ なだらかでない ・ (株価が)底割れ(する) ・ うねうね(と) ・ くねくね(と)(続く) ・ くぼみ ・ とがらせる ・ 盛り上がる ・ (株価が)乱高下(する) ・ (指に)引っ掛かる ・ へこみ ・ ジグザグ(コース) ・ しゃくむ ・ レリーフ(模様) ・ 型押し ・ (きめが)細かくない ・ くしゃくしゃ ・ 異常事態 ・ (無数の)しわ ・ (無数の)ひだ ・ そそける ・ そそけた(皮膚) ・ 乱(高下) ・ (床が)沈む ・ 狂乱(物価) ・ 高める ・ めり込む ・ いぼいぼ ・ 沈下(する) ・ メッシュ(生地) ・ 盛り上がり ・ そばだてる ・ 落ち込む ・ 膨らむ ・ 躁うつ ・ 不規則(な動き) ・ パニック(売り) ・ 曲折 ・ (川が)蛇行(する) ・ つぶつぶ ・ つぶつぶ感 ・ 羊腸 ・ 盛る ・ 変動が激しい ・ 荒れ模様(の株式市場) ・ そびやかす ・ 掘れる ・ 激しい値動き ・ みぞ ・ (地盤が)陥落(する) ・ 出っ張る ・ ざらざら(△する[した手触り]) ・ 荒々しい(岩肌) ・ 浮き出る ・ 突き出る ・ 中低 ・ メロディー ・ いぼ ・  ・ (高層ビルが)屹立きつりつ(する) ・ 振動が波のように伝わる ・ 目の粗い(ザル) ・ いかつい ・ 深まる ・ (日本経済は)乱気流(に突入) ・ 感情の起伏 ・ いろは坂 ・ 紆曲 ・ 毛羽 ・ 座りだこ ・ 蜿蜒 ・ 深める ・ しわくちゃ ・ 凹凸(がある) ・ 不安定な相場 ・ 周りより高い ・ 波動 ・ バイブレーション ・ 曲がりくねって(進む) ・ つるつるでない ・ ぶつぶつ ・ 狂乱的(な物価上昇) ・ くちゃくちゃ ・ 峙立 ・ (高気圧が)張り出す ・ ざらりと ・ (触ると)じゃりじゃり(する無精ひげ) ・  ・ 動乱(の時代) ・ (道が)うねる ・ 盛り上げる ・ (道路の)陥没(する) ・ ブラック(マンデー) ・ 相場が荒れる ・ ざらついた(質感) ・ 沈み込む ・ 切り立つ ・ 陥る ・ (動きが)荒い ・ (ゴルフボールの)ディンプル ・ ぞりぞり ・ そそり立つ ・ 過熱(社会) ・ 飛び出す ・ 粗削り ・ (きめが)粗い ・ 動向・荒っぽい(値動き) ・ 魚の目 ・ (切り口が)ぎざぎざ ・ (月面の)クレーター ・ しゃくれる ・ もみ合い(相場) ・ (コロナ騒動に)大揺れ(の世界経済) ・ くぼめる ・ ごつごつ(した手) ・ 鉱物質(の肌ざわり) ・ 聳立 ・ 狂ったような(株価) ・ (地面が)落ち込む ・ ざっくり(した編み方) ・ (やせて目が)引っ込む ・ 波紋 ・ 異常(な株価) ・ 金融異変 ・ 浮き出す ・ 鋸歯 ・ じょりじょり ・ (右に左に)カーブする ・ へこます ・ 低まる ・ (上方に)突出(している) ・ 増減を繰り返す ・ (大きな桃が)どんぶらこ ・ 波間を漂う ・ めりはり ・ 消長 ・ ヒステリー(を起こす) ・ ヒステリック(に叫ぶ) ・ 情緒不安定 ・ 栄枯 ・ (波のまにまに)上下する ・ 急に涙がこみ上げる ・ 精神的にひどく不安定 ・ 陰影(に富む) ・ 荒波に揉まれる ・ 栄えたり衰えたり ・ 変化がある ・ 平板でない ・ 盛衰 ・ 上下動 ・ 乱気流(に突入) ・ 良くなったり悪くなったり ・ 起伏 ・ 盈虚 ・ 隆替 ・ 一面的でない ・ 浮沈 ・ 浮き沈み ・ 浮きつ沈みつ(する) ・ 高低
キーワードをランダムでピックアップ
五更贈与庵室明窓浄机この辺り損になる摩擦が激化する不振に陥る増強する用意があるしっかりした足運び使い古しの言葉圧力逃がし弁警戒の念水面下に潜む情報を漏れ聞く人形さん性的な関係を結ぶずたずたになる大事に残す
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 3