表示領域を拡大する
鬼の首を取ったようの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
鬼の首を取ったよう他人よりすぐれているという感情(優越感)鬼の首を取ったよう他人よりすぐれているという感情(優越感)  のぼせ上がる ・ (おごり)高ぶる ・ 高ぶり ・ 高らか ・ (成功して)のぼせる ・ つけあがる ・ 調子に乗る ・ 偉ぶる ・ 夜郎自大 ・ 舞い上がる ・ 増長する ・ 自信がある ・ 謙虚でない ・ (勝利に)酔う ・ いい気になる ・ 威張る ・ 天下を取った気分 ・ 俗物 ・ 高揚感 ・ 有頂天になる ・ 尊大(な態度) ・ 肩身が広い ・ 優越感 ・ 他より優れていると思う ・ 大きな顔をする ・ 得意 ・ 得意になる ・ 自信満々 ・ 鼻が高い ・ (ほめられて)浮かれる ・ 誇らしげ ・ 天狗になる ・ 意気揚々 ・ (人気に)溺れる ・ 慢心する ・ いい気なもんだ ・ いい気(になる) ・ (権力の上に)あぐらをかく ・ 鼻高々 ・ 図に乗る ・ 誇らか ・ 地に足がつかない ・ 誇らしい ・ 思い上がる ・ 天狗(になる) ・ 鼻を高くする ・ (周りが)見えない ・ 調子づく ・ 意気込みが盛ん ・ 粋がる ・ これ見よがし(に) ・ 高ぶる ・ 楽観視 ・ 昂然 ・ 得意満面 ・ (試験に)手応え(△があった[を得る]) ・ 揚々 ・ 威勢がいい ・ 自慢げ ・ 得意の絶頂にある ・ 勇ましい(発言) ・ 勇ましげ(に)(語る) ・ 好感触(を得る) ・ (褒められて)のぼせ上がる ・ (行進曲が)高らか(に)(鳴り響く) ・ 誇らか(な顔) ・ 誇る ・ 得意な様子 ・ (才能を)ひけらかす ・ 自信(がある) ・ うぬぼれ屋 ・ 威張りくさる ・ 大威張りする ・ 威張ったらしい ・ えばりんぼ ・ 意気揚々(と凱旋する) ・ 凱旋将軍(のように)(勝ち誇る) ・ 羽振りがいい ・ 俺様気取り ・ 得意げ ・ 特権意識を持つ ・ (自分の実績を)得々とくとく(と話す) ・ 熱に浮かされたように(話す) ・ はしゃいで(話す) ・ 意気盛ん ・ (革新運動の)旗手 ・ 胸を張る ・ 肩をそびやかす ・ 肩をそびやかして(歩く) ・ 肩で風を切る ・ いい気なもの ・ 何様だと思ってやがる ・ 大威張り(する) ・ どんと来い ・ 大きく構える ・ 有頂天 ・ 浮ついている ・ 我が物顔 ・ 力を誇示する ・ 上から目線 ・ 居丈高(に命令する) ・ 尊大 ・ 権高 ・ 小生意気 ・ 横暴 ・ 傲然 ・ 官僚的 ・ 才弾ける ・ 思い上がった(振る舞い) ・ 味な真似(をしやがって) ・ 味な真似をする ・ さかしら(をする) ・ こざかしい(口をきく) ・ (専門家)気取り ・ 嵩高 ・ 絶大な権力を持つ ・ 頭ごなし ・ 賢立て ・ 謙虚さを失う ・ 倨傲 ・ 偉そう(に振る舞う) ・ 暴慢 ・ 関白 ・ 権威主義的(な態度) ・ 驕傲 ・ 腰が高い ・ 傲岸 ・ 権柄ずく(な態度) ・ 猪口才 ・ 高慢ちき ・ 一番でないと気が済まない ・ 頭が高い ・ 生意気(なことをする) ・ 大風 ・ こしゃく(な真似をする) ・ しゃら臭い(ことを言う) ・ 傲慢 ・ 驕慢 ・ 高慢 ・ 見栄 ・ これ見よがし ・ 自慢 ・ 見せつける ・ 腕自慢 ・ 腕に自慢(の料理人) ・ 腕が鳴る(ぜ) ・ うぬぼれる ・ (いささか)天狗(になる) ・ (腕前を)(密かに)誇る ・ (腕前を見せたいと)勇む ・ (技量に)自信がある ・ (才能を)自慢に思う ・ (能力では)(だれにも)負けないと思っている ・ 血が騒ぐ ・ (自分は強いと)自負(する) ・ 慢心(する) ・ 奮い立つ ・ (実力に)自信を持つ ・ 腕に覚え(がある) ・ (獲物を前に)舌なめずり(をする) ・ (誰にも)後れは取らないと思う ・ (気持ちが)はやる ・ (大)見えを切る ・ 腕をさする ・ 腕を ・ 余裕しゃくしゃく(の表情) ・ (芝居を)堪能(して帰る) ・ 悪くない ・ 当たり ・ (喜びに)包まれる ・ (まことに)喜ばしい ・ 万感(の思い) ・ 合格 ・ 合格点(だ) ・ 充足 ・ 充足感(△を感じる[に浸る]) ・ 充実感 ・ (なかなか)良い ・ 順風満帆 ・ 不満はない ・ (要求を)満たす ・ 足る ・ (眠りが)足りる ・ 足れりとする ・ 納得顔(を△見せる[浮かべる]) ・ 結構(な眺め) ・ 満ち足りる ・ すっきり(する) ・ 溜飲が下がる ・ 飽きる ・ レベルが高い ・ 達成感 ・ 満悦 ・ 満喫 ・ 重畳 ・ 言うことなし ・ 飽き足りる ・ 気が済む ・ (これなら)おんの字(だ) ・ 満腹 ・ 腹いっぱい ・ 会心(の一撃) ・ 満足(△する[できる;に浸る]) ・ 満足感 ・ 願いが叶う ・ 満ち足りている ・ 気持ちがおさまる ・ 過不足がない ・ (デザインを)気に入る ・ やり尽くす ・ (ここまでやったら)思い残すことはない ・ もって瞑すべし ・ (望みが)適う ・ 心行く(まで楽しむ) ・ (その考えは)いただける ・ 両手一杯(の幸せ) ・ (現状に)安んじる ・ 満ち足りた気持ち ・ 意に適う(就職先) ・ リッチ(な気分) ・ 上等(な品) ・ 申し分ない ・ 文句なし ・ 文句のない(結果) ・ 不足がない ・ まんざらでもない ・ 納得 ・ いい気分(になる) ・ 飽満 ・ 満足のいく(結果) ・ それ以上を求めない ・ いける(味だ) ・ イケてる ・ うはうは(気分) ・ 飽かす ・ (夜の倉敷も)乙なもの(だ) ・ (ポジティブに)評価できる ・ 本望 ・ (一人で)よがる ・ (認められたいという)欲求が満たされる ・ (喜びに)満たされる ・ ほくそ笑む ・ 気持ちが安定する ・ そっくり返る ・ 天下無敵の気分 ・ 偉そう ・ 怖いもの知らず ・ 肩ひじ(を)張る ・ 気持ちが高ぶる ・ お高くとまる ・ (ソファに)反り返る ・ 肩で風を切って歩く ・ のさばり返る ・ おごり高ぶる ・ 幅を利かす ・ (憎まれっ子世に)はばかる ・ わがまま(にふるまう) ・ 驕り ・ 増上慢 ・ のさばる ・ (虎の威を借る)狐 ・ 僭する ・ 大尽風を吹かす ・ (腕まくりして)力む ・ 驕る ・ 偉がる ・ 空うそぶく ・ 出しゃばる ・ 出過ぎる ・ 差し出る ・ 増長 ・ 差し越える
キーワードをランダムでピックアップ
湿原慈父後先一つのことに心を打ち込む欠点法統意味中でも一事が万事話せる据え膳憂慮あずまや時が流れる結果に無頓着滾々折り紙付きの骨董品鉄鉱石が取れるそれについては何も知らない獲物を前に舌なめずり
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 鬼の首を取ったよう他人よりすぐれているという感情(優越感)
  2. 鬼の首を取ったよう(未分類)