表示領域を拡大する
黙り込むの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
黙り込むだま黙り込むだま  黙る ・ 言わぬが花 ・ 口をきかない ・ 黙らせる ・ しゃべらない ・ 返事がない ・ サイレント ・ 返答に窮する ・ だんまり ・ 言わず語らず ・ 黙して語らず ・ ぐうの音も出ない ・ 黙止 ・ 無口 ・ 静かにする ・ 不言 ・ 貝になる ・ (しばし)考え込む ・ (ただ)黙然(と)(座っている) ・ うんともすんとも言わない ・ (相手の)言葉を待つ ・ 口を開かない ・ △口に[声を]出さない ・ 押し黙る ・ 言葉をのむ ・ 無言 ・ 黙るしかない ・ (情報を)出し惜しむ ・ 黙する ・ 沈黙(△する[を守る]) ・ 黙々 ・ 無表情(の男) ・ 緘黙 ・ 言わない ・ 絶句(する) ・ (二人の間に)しじま(が続く) ・ 石仏 ・ 暗黙 ・ 緘口 ・ 黙秘 ・ ノーコメント ・ (お)口にチャック ・ 返事はない ・ 箝口 ・ 二の句が継げない ・ もだす ・ マナーモード ・ 絶句 ・ 黙りこくる ・ 黙祷 ・ (口を)つぐむ ・ (鋭い)突っ込みを受ける ・ 暗黙の了解 ・ 答えない ・ 固唾をのむ ・ 寡言 ・ 辛うじて(ひとこと言う) ・ 口が湿りがち(になる) ・ 口が堅い ・ むっつり ・ ぼそっと(言う) ・ (短く)言い残す ・ ぽつり(と)(言う) ・ ぽつりぽつり(と)(話し出す) ・ しんねりむっつり ・ (本音をぽろりと)漏らす ・ 口堅い ・ 寡黙 ・ ぽろり(と)(言う) ・ 口が重い ・ 口重 ・ (胸の内を)絞り出すように(に言う) ・ 口数が少ない ・ 口数少なく言う ・ ひとこと ・ 一言いちごん ・ 一言いちげん ・ 盲唖 ・ 失語(者) ・ おし ・ 言語障害 ・ 発話に障害がある ・ 唖者 ・ 言語障害者 ・ 聾唖ろうあ(者) ・ 聴唖(者) ・ 静かにしろ ・ しっ ・ 沈黙させる ・ しーっ ・ 黙座 ・ 静座 ・ 独座 ・ 鎮座 ・ 黙読 ・ 空読み ・ 暗唱 ・ 看経 ・ もどかしい ・ 歯切れが悪い ・ 確答を避ける ・ (△見方[立場]よって)いろいろに解釈できる ・ ぼやかす ・ (はっきり)言わない ・ 曖昧(に言う) ・ あやふや(な)(表現) ・ いい加減(な態度) ・ もごもご(と)(したしゃべり方) ・ むにゃむにゃ(と言葉を濁す) ・ あれこれ解釈できる ・ 言葉を濁す ・ 口を濁す ・ 次回までに答えます ・ 含みのある(表現) ・ 含みを残した(言い回し) ・ 正面からの回答を避ける ・ 明言しない ・ 明言を避ける ・ 持って回った(言い方) ・ 奥歯に物が挟まったよう(な)(言い方) ・ 要領を得ない(説明) ・ 煮え切らない(返事) ・ 口ごもる ・ はっきり言わない ・ 生煮え(の返事) ・ (よく考えると)意味不明 ・ 言を左右にする ・ どっちつかず(の返答) ・ (焦点を)ぼかす ・ すっきりしない(物言い) ・ 不明瞭(に物を言う) ・ 婉曲な言い回し ・ 言いはぐらかす ・ 言いはぐらかし ・ しどろもどろ(の釈明) ・ ほのめかす(だけ) ・ 言いにくそう(に言う) ・ 禅問答(のようなやり取り) ・ 玉虫色(の答弁) ・ 遠回し(に言う) ・ 何かを隠している ・ (真意が)よく分からない ・ 生返事(に終始) ・ のらりくらり(と)(質問をかわす) ・ ぬらりくらり ・ しゃんとしない ・ 微妙(な言い回し) ・ これ以上は言わない ・ 回りくどい ・ (言を左右にして)言い逃れる ・ 言い逃れ ・  ・ 言いよどむ ・ 申し兼ねる ・ 言い兼ねる ・ 言い渋る ・ 言うのをためらう ・ 無言劇 ・ パントマイム ・ 黙劇 ・ (ボールを投げる)真似(をする) ・ 無声映画 ・ 無音 ・ サイレント(映画) ・ 黙考 ・ 黙思 ・ 瞑想 ・ 観照 ・ 黙想 ・ 観想 ・ 静かに考え込む ・ (その言葉の意味を頭の中で)反芻(する) ・ 観ずる ・ (自室でひとり)静思(する) ・ 公認はできない ・ 黙認(する) ・ 黙諾 ・ 見て見ぬ振り ・ 異議を唱えない ・ それとなく承諾の意を表す ・ 黙許 ・ はっきりと言葉には出さない ・ 黙契 ・ 黙約 ・ 黙秘権 ・ (本音を)口に出さない ・ (胸の内を)明かさない ・ (言葉を胸中に)押し込める ・ 腹に収める ・ 白状しない ・ (腹の内を)語らない ・ (何を聞いても)無言の行 ・ 黙秘する ・ 言葉を飲み込む ・ 心を開かない ・ (問われて)黙る ・ 本音を言わない ・ 心を閉ざす ・ 無表情 ・ 金仏 ・ ニル・アドミラリ ・ ニヒル・アドミラリ ・ ニヒル(な性格) ・ 無感動 ・ 感情が乏しい ・ 感情を動かさない ・ 心が冷たい ・ 心を動かされない ・ かん口令(を敷く) ・ 沈黙を守る ・ 沈黙は金 ・ 知らぬが花 ・ 知らぬが仏 ・ 公表を避ける ・ 伏せる ・ (従業員の)秘密を保持する ・ 緘黙(する) ・ (秘密)厳守 ・ 秘密を守る ・ 隠し立て(する) ・ (取材に)応じない ・ (情報について)話さない ・ 口を割らない ・ 黙秘(する) ・ (秘密を)墓場まで持っていく ・ 守秘義務(を遵守) ・ 守秘(義務により保護される) ・ (御)内聞(に願います) ・ ひっそり ・ 清閑 ・ アラームが鳴らない ・ 音も無く ・ 静まり返る ・ しめやか(な通夜) ・ 深閑 ・ 静まる ・ 静閑 ・ 静める ・ しんと ・ しじま ・ 幽寂 ・ 寝静まる ・ (場内)粛(として)(声なし) ・ 静けさ ・ 深々 ・ 水を打ったよう(な館内) ・ 寂然 ・ ひっそり閑 ・ (ご)静粛(にお願いします) ・ 静か ・ 無声 ・ ひそまる ・ ひそめる ・ 嵐の前の静けさ ・ ひそやか ・ 物音がしない ・ (儀式が)粛々しゅくしゅく(と)(進む) ・ 寂(として)(声なし) ・ 閑寂 ・ 寂々 ・ ミュート ・ 消音(化) ・ (式が)粛然(と行われる) ・ 閑静 ・ 静寂 ・ 静けさが部屋を満たす ・ 物静か ・ 時間が止まったような(静寂) ・ 寂しい ・ 舌鋒 ・ 口吻 ・ 弁舌 ・ 舌の先 ・ 語り口 ・ 話しぶり ・ 言葉遣い ・ 口前 ・ 舌頭 ・ 舌端 ・ 辞令 ・ 口舌 ・ 口先 ・ 口つき ・ 舌先 ・ 語気 ・ 口頭 ・ 口気 ・ 言葉つき ・  ・ 物言い ・ 話し方 ・ 口ぶり ・ 口跡 ・ 言いぶり ・ 舌尖 ・ 冷ややか(な態度) ・ ぶっきらぼう(な対応) ・ 仏頂面 ・ 意地悪 ・ 情緒に欠ける ・ 朴念仁 ・ 批判的(な態度) ・ 空々しい ・ 知らんぷり ・ 実用一点張り(の作り) ・ 気難しい(態度) ・ 手の裏を返す ・ よそよそしい(態度) ・ 冷淡(な態度) ・ とりすました(顔) ・ 愛想笑い一つしない ・ 素知らぬ ・ 愛想がない ・ 何の愛想もない ・ 愛想もそっけもない ・ 愛想が悪い ・ 無愛想 ・ 聞く耳を持ってもらえない ・ 嫌みを言う ・ (作りが)武骨(なデザイン) ・ 相手にしない ・ 四角四面 ・ すげない ・ 簡素(な作り) ・ (顧客に)媚びない ・ (人に接する)態度が悪い ・ つれない ・ (人を)受け入れない ・ 冷たい(△態度[仕打ち]) ・ 生意愛敬がない ・ さりげない(あいさつ) ・ 苦虫を噛み潰したよう(な顔) ・ しかつめらしい ・ 高慢 ・ 親近感を感じない ・ 親しみが持てない ・ つんつん(した店員) ・ 笑いにシビア ・ 取り付く島もない ・  ・ とげとげしい(口調) ・ 木で鼻を括ったよう ・ ぎすぎす ・ 味もそっけもない ・ (女が)取り澄ます ・ そっけない ・ ぶすっとした ・ 避ける ・ かわいげがない ・ 殺風景な(△顔[家]) ・ つっけんどん(な応対) ・ (初めから)けんか腰 ・ 当てつけがましい ・ 愛嬌がない ・ 愛嬌のかけらもない ・ 無愛嬌 ・ つん(と)(取り澄ます) ・ 塩(対応) ・ べたべたしない ・ つんけん(した)(態度) ・ けんもほろろ(の対応) ・ (好意を)無下にする ・ 突き放すような(△態度[言い方]) ・ 話を聞いてもらえない ・ にこりともしない ・ 邪険 ・ ニコリともしない ・ シンプルな(構造) ・ 面白くなさそう(な態度) ・ にべもない(返事) ・ 不機嫌(そう)(な態度) ・ 不機嫌そう(な) ・ 無粋(な客) ・ 感じがよくない ・ ぷいと ・ かどが立つ ・ 敵意を抱えたような ・ 下手の長談義 ・ コミュニケーション能力が低い ・ (お世辞にも)口達者とはいえない ・ 口不調法 ・ 話すことが得意でない ・ 口下手 ・ 営業下手 ・ 停滞 ・ 行き悩む ・ 詰まる ・ 不通 ・ 支える ・ よどむ ・ 麻痺 ・ 通じない ・ 通じなくなる ・ 行き詰まる ・ 行き止まり ・ 立ち往生 ・ 突き当たる ・ 連絡が取れない ・ (△手の内[腹の内]を)明かさない ・ △情報[計画内容]を明かさない ・ ひた隠し(にする) ・ (ひとり)胸の内にしまう ・ 面従腹背 ・ 口をつぐむ ・ (殺意を)抱く ・ 漏らさない ・ (少しも)疑いを抱かせない ・ (言動に)裏がある ・ (△思惑を[胸に])秘める ・ 表ざたにしない ・ いんに籠もる ・ (幸せだよと)うそをつく ・ 密かに思う ・ 外に表さない ・ (冗談に)紛らす ・ (たくらみを)隠す ・ 秘密主義 ・ 下心を見せない ・ (周囲の人間を)ごまかす ・ 隠す ・ 一言も触れない ・ 平静を装う ・ 韜晦とうかい(する) ・ 素知らぬ顔(で) ・ 何食わぬ顔(で) ・ (質問を)はぐらかす ・ 雌伏(する) ・ あひるの水かき(のように) ・ 笑ってごまかす ・ 黙り込む ・ (ひたすら)沈黙(する) ・ 本心を隠す ・ (それらしい)そぶりも見せない ・ (△意図[計画]を)秘密にする ・ (△心中深くに感情を[胸一つに])畳み込む ・ 気持ちを隠す ・ (謀反のことなど)おくびにも出さない ・ (ひとり)(△胸に[胸の内に])しまい込む ・ 悟らせない ・ (腹に)一物(ありそう)(な) ・ 本音を隠す ・ (決して)口に出さない ・ 照れ隠し ・ (気持ちを)腹に納める ・ 手の内を明かさない ・ (不機嫌を)押し隠す ・ (感情を)押し殺す ・ 内緒(にする) ・ (思いを)封印(する) ・ (出かかった言葉をぐっと)飲み込む ・ 強がる ・ 胸(の奥)にしまい込む ・ 秘する ・ (△情報[内容]を)明かさない ・ 腹黒い ・ (うまく)繕う
(不機嫌に)黙り込む悔しい(不機嫌に)黙り込む悔しい  残念がる ・ くそ(、覚えてろ) ・ くそったれ(!) ・ (死者の)怨念 ・ 晴れ晴れしない ・ 志半ば(で)(倒れる) ・ 残り多い ・ 不満 ・ あわや(ホームランかという当たり) ・ 未練がましい ・ (自分が)ふがいない ・ 情けない思い ・ じくじたる思い ・ 恨む ・ (内心)舌打ち(をする) ・ (やり尽くせなかったのが)心残り ・ 苦虫を噛み潰したよう(な顔) ・ 思いを残す ・ 下唇を噛む ・ 惜しい ・ 恨事 ・ もったいない ・ 返す返す(残念なことだ) ・ 始末の悪い(未練) ・ 残念 ・ 残り惜しい ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ 歯がゆい ・ あたら(好機を逃した) ・ あと一歩(というところで)(だめになる) ・ 腹立たしそう ・ 腹立たしげ ・ 恨めしい ・ いまいましげ ・ いまいましそう ・ 悔し紛れ ・ 悔しい ・ 悔しがる ・ 悔しそう ・ 悔しげ ・ 口惜しい ・ 不愉快げ ・ 不愉快そう ・ 未練 ・ 無念 ・ 名残り惜しい ・ 恨むらくは ・ 恨み ・ 痛恨 ・ 心外 ・ 根に持つ ・ 惜しむらくは ・ 地団駄を踏む ・ (悔しい気持ちで)焼かれそう ・ 遺憾 ・ しかたがない ・ 詮方ない ・ どうにもならない ・ どうすることもできない ・ (するのは)不可能 ・ やるかたない ・ いかんともしがたい ・ うんもすんもない ・ どうしようもない ・ (運命の歯車には)逆らえない ・ 因果応報 ・ いかんせん ・ (人知の)及ばない(事柄) ・ 抗うことのできない(運命) ・ 何ともならない ・ 訃報 ・ 悲報 ・ 凶報 ・ 敗報 ・  ・ 訃音 ・ 痛惜(に堪えない) ・ (犠牲者の)霊安かれ(と祈る) ・ 慟哭(の思い) ・ 回向(する) ・ (死を)いた ・ (早すぎる死が)悔やまれる ・ 安らかにお眠りください ・ めそっとする ・ 弔意 ・ (遺族への)弔慰(金) ・ 弔う ・ 弔い ・ 弔する ・ (位牌の前で)瞑目(する) ・ (人の死を)惜しむ ・ (死が)惜しまれる ・ 惜しい(人を亡くした) ・ 慰霊(祭を催す) ・ 合掌(する) ・ 悲しみがつのる ・ (大切な人を失った)寂しさ ・ 弔意を表する ・ (お)悔やみを言う ・ ご愁傷さまです ・ (本当に)残念です ・ 悲しみ惜しむ ・ 冥福を祈る ・ (目をとじて)祈る ・ (死者への)祈り ・ 哀悼(の意)(を表する) ・ (人の死を)哀れむ ・ (友の死を)悔やむ ・ 追悼(△する[の辞]) ・ 慶弔 ・ 死児の齢を数える ・ (お)悔やみ(申し上げる) ・ 寂寥感 ・ 忘れられない ・ 黙祷(する) ・ 御霊安かれ(と祈る) ・ (友人を失って)寂しく思う ・ (失って)残念に思う ・ (訃を聞いて)落ち込む ・ 深悼 ・ 半旗を掲げる ・ 愛惜(の念に堪えない) ・ 哀惜(の念)(に堪えない) ・ (人の死を)悲しむ ・ (別れを)悲しく思う ・ リンチ ・ 報いる ・ 借りを返す ・ お礼参り ・ 恥をそそぐ ・ 応戦(する) ・ へこます ・ (復習の)鬼となる ・ 逆訴訟 ・ 恨みを晴らす ・ 意趣返し(する) ・ (徹底)抗戦 ・ 負かす ・ (デモ隊を)鎮圧(する) ・ (罪人に)(罪を)償わせる ・ しっぺ返し ・ (不利な状況を)逆手に取る ・ (キツネとタヌキの)化かし合い ・ 目には目を(、歯には歯を)(、命には命を) ・ やり合う ・ すっきり(する) ・ 溜飲が下がる ・ あだ討ち(をする) ・ あだを返す ・ 売り言葉に買い言葉 ・ 逆ねじを食わせる ・ ああ言えばこう言う ・ 報復(△する[攻撃]) ・ 仕返し(をする) ・ 仕返す ・ 無念を晴らす ・ (△こちら[相手]も)負けてはいない ・ 逆襲(する) ・ (激しい)攻防(を繰り返す) ・ 遺恨を晴らす ・ 復讐(する) ・ 一矢(を)報いる ・ (悪人に)天誅を下す ・ 誅する ・ 悔しさを晴らす ・ かたき討ち(をする) ・ かたきを討つ ・ 遺恨試合 ・ (負けずに)応酬(する) ・ 返り討ち(にする) ・ 言い返す ・ 返報 ・ (けんかの)落とし前(をつける) ・ お返し(する) ・ 反撃(△する[に転じる]) ・ 決闘(を申し込む) ・ 成敗(する) ・ (敗戦の)屈辱を晴らす ・ リベンジ(する) ・ 腹いせ ・ 雪辱(△戦[を晴らす/を果たす]) ・ (星の)潰し合い ・ (△負けずに[やられたら])やり返す ・ (なじり)返す ・ 倍返し(だ!) ・ 落とし前をつける ・ 切り返す ・ カウンター(攻撃) ・ カウンターパンチ(を繰り出す) ・ 宿怨を晴らす ・ (立派になって)見返す ・ 血で血を洗う(抗争) ・ わだかまり ・ 恨みつらみ ・ 悪意を抱く ・ 復讐を誓う ・ 呪う ・ 呪い(の感情) ・ 怨嗟(の的)(となる) ・ 憎い ・ 憎しみ ・ 成仏できない ・ 旧怨 ・ (いつまでも)不満を持ち続ける ・ 屈辱を忘れない ・ 抑圧された攻撃性 ・ 抑えた怒り ・ (父親への)反感 ・ うっぷん(を晴らす) ・ 心理的な影響(が残る) ・ 私憤 ・ 怨歌 ・ 情念(の炎を燃やす) ・ (怨念に似た)暗い情念 ・ 敵視(する) ・ ルサンチマン ・ (感情的)しこり(を残す) ・ 遺恨(を残す) ・ 嘆き節 ・ 修羅の妄執 ・ (絶対に)許さない ・ 取り殺してやる ・ 宿怨 ・ 怨敵 ・ (警察に対する)逆恨み(する) ・ 思い(を晴らす) ・ 意趣(返し) ・ 宿意 ・ 呪わしい ・ 恨めしく思う ・ (だました人が)恨めしい ・ 妄執(に取りつかれる) ・ 積怨 ・ (何か)含むところがある(物言い) ・ 恨みっこ ・ 不倶戴天 ・ 恨み顔 ・ 恨めしそう ・ 恨めしげ ・ 復讐の連鎖 ・ 恨み骨髄(に徹する) ・ 憤り ・ 被害者意識 ・ 恨んでいる ・ (深い)恨み(を抱く) ・ 敵意(を抱く) ・ かわいさ余って憎さ百倍 ・ 怨恨(の情) ・ あだ(を討つ) ・ 怨念 ・ 負の心情 ・ 八つ裂きにしても飽き足りない ・ 嫉妬 ・ (別れた恋人への)恨み節 ・ (恩)讐 ・ 恨めしがる ・ よこしま(な心) ・ 因縁(の対決) ・ 宿縁(の対決) ・ (いかにも)見苦しい ・ 泣く泣く(諦める) ・ 未練たらしい ・ 未練たらしく ・ 未練のこもった(顔) ・ (△地位[金銭]に)恋着(する) ・ (地位に)恋々(とする) ・ (過去に)執着する ・ 身を切られる(ような)(思い) ・ 諦めない ・ 諦めきれない ・ 諦めが悪い ・ 諦めがつかない ・ 気持ちが割り切れない ・ 女々しい(態度) ・ 女々しく ・ 男らしくない ・ (いつまで経っても)ぐずぐず(と)(駄々をこねる) ・ 潔くない ・ 潔さがない ・ (ぶすぶすと思いが)くすぶる ・ しつこい ・ 無駄な抵抗 ・ 未練を残す ・ (勝負に負けて)ふてくされる ・ 泣く泣く(別れる) ・ (彼女を)思い切れない ・ 思い切りが悪い ・ 恨めしそう(な顔) ・ 粘る ・ (自分を)抑制できない ・ 醜い ・ 後ろ髪を引かれる(思い) ・ 強がり(を言う) ・ 負け惜しみ(を言う) ・ (意味なく)あがく ・ 責任逃れ(の言動) ・ 躊躇(する) ・ 恨めしい(気持ち) ・ 泣きの涙で(手放す) ・ 我執むき出し(の態度) ・ (万策尽きても)じたばた(する) ・ (体面に)こだわって(訂正しない) ・ 断腸の思い(で断念する) ・ 往生際が悪い ・ いじましい ・ (態度が)見苦しい ・ 無念(の思い) ・ 消えない(思い) ・ (残念な思いが)後を引く ・ 泣くに泣けない(結果) ・ (満たされない思いが)くすぶり続ける ・ (気持ちが)吹っ切れない ・ (任期が切れてもトップの座に)居座る ・ 未練がましく ・ 悪あがき(する) ・ ごまめの歯ぎしり ・ 負けを認めない ・ 忘れかねる ・ プライドがない ・ 心の置き所がない ・ やせ犬の遠吠え ・ 気持ちの持って行き場がない ・ (態度が)素直でない ・ (大臣の椅子に)しがみつく ・ 未練たっぷり ・ (いつまでも)うじうじ(する) ・ いじいじ(と思い悩む) ・ 嫉妬深い ・ いつまでも根に持つ ・ 負けず嫌い ・ ねちっこい(性格) ・ (痩せ)犬の遠吠え ・ 実力がない ・ まじない ・ 呪い ・ 呪術 ・ まじなう ・ 天罰を下す ・ 取り殺す ・ 呪法 ・ 呪詛 ・ 悔恨 ・ うっかり(してしまう) ・ 嫌な思い ・ ほぞを噛む ・ 不完全燃焼 ・ (優しくしなかったのが)心残り ・ 悔い(を残す) ・ 悔いが残る ・ 思い残す ・ 懺悔 ・ 髀肉をかこつ ・ 髀肉の嘆 ・ 後悔(△する[に震える]) ・ うなされながら過ごす ・ 何としたことをしてしまったのか ・ (せっかくの)チャンスを逃す ・ 悔やまれる ・ (あれは)痛恨事(であった) ・ 苦い思い(が残る) ・ 悔い改める ・ 自責の念 ・ (前非を)悔いる ・ 古傷が痛む ・ (嘘をついて)気がとがめる ・ 惜しむ ・ 悔悟 ・ 悔やむ ・ 慙愧 ・ いまひとつ(満足いかない) ・ 足りない ・ あと一歩(届かない) ・ 残念(だ) ・ あとひと息(のところ) ・ もう少しで悔やまれる ・ あとちょっとで ・ あと少しで ・ 健闘(した) ・ くやしい ・ (頑張りが)実らない ・ (今一歩)及ばない ・ (迫力の点で)食い足りない(文章) ・ いい気分ではない ・ 意に満たない ・ 意に沿わない(商品) ・ 割り切れない(思い) ・ さえない(成績) ・ (あまり)良くない ・ 合格点とはいかない ・ 合格レベルではない ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ 褒められたものではない ・ 生ぬるい(印象) ・ 駄作 ・ 隔靴掻痒 ・ 不適当 ・ 怏々おうおう(として楽しまず) ・ (このまま)ではいけない ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ (△考え[詰め]が)甘い ・ 気に入らない ・ 不評 ・ ストレス(がたまる) ・ (到底)受け入れがたい ・ 甘いと感じる ・ いい気がしない ・ (ポジティブに)評価できない ・ もの足りない ・ もの足りなさ(を感じる) ・ うっぷん ・ 良くない ・ 不都合がある ・ 気分が悪い ・ はがゆい(思い) ・ 満足できない ・ 褒められない ・ あと少し ・ 面白くない ・ (周囲に埋もれて)引き立たない ・ うっ屈(した心情) ・ 不本意(な) ・ 嬉しくない ・ 十分でない ・ 否定的(態度) ・ しっくりこない ・ ピンとこない ・ 至らない(点がある) ・ 至らなさが目につく ・ (△心にたまった[現代社会の])おり ・ やばい ・ (心の中で)しらける ・ いまいち(である) ・ 澎湃ほうはい(たる非難) ・ 不足(を言う) ・ 気に食わない ・ うつうつ(とする) ・ (体の)キレがよくない ・ 不全感 ・ 満足でない ・ 見劣りする ・ 不快 ・ 不平(を鳴らす) ・ いただけない(ね) ・ 不満(△を感じる[が噴き出す/が残る]) ・ (まだ)不十分 ・ 苦々しい(思い) ・ いい感じを持たない ・ いまひとつ(だな) ・ 快く思わない ・ もどかしい(思い) ・ (その戦略は)筋が悪い ・ 不完全 ・ パンチに欠ける ・ 問題がある ・ 不満足 ・ 賛成しない ・ 賛成できない ・ (このままでは)まずい ・ よく思わない ・ もう一歩 ・ 微温的 ・ 満たされない(△思い[気持ち]) ・ 腹ふくるる(思い) ・ 不快感 ・ (どうも)ぱっとしない ・ 言いたいことがある ・ 満ち足りない ・ つまらない ・ 満ち足りていない ・ くそ(な世の中) ・ なんだかなぁ(という気持ち) ・ (練り上げが)足りない ・ 好ましくない ・ 凡作 ・ いいとは言えない ・ ひどい ・ (内容が)走り過ぎている ・ 十全でない ・ 退屈 ・ 情けない ・ 飽き足りない(△でいる[結果]) ・ 飽き足りなさ(を感じる) ・ 好きではない ・ (そのポストでは)役不足(だ) ・ (それではあまりに)芸がない ・ 不満しきり ・ 隔たりを感じる ・ 思わしくない(結果) ・ 満足しない ・ (反対の声が)沸き上がる ・ 愚痴 ・ 欲求不満(に陥る) ・ いらだち ・ 納得できない ・ 納得いかない ・ パワーが弱い ・ 不愉快 ・ どうということのない(作品) ・ 大したことのない(人物) ・ 不服(の申し立て) ・ (磨きが)足りない ・ 中途半端 ・ あとひと息 ・ 拒否感 ・ 感心しない
黙り込む本音や思惑を隠す黙り込む本音や思惑を隠す  (ひたすら)沈黙(する) ・ (ひとり)胸の内にしまう ・ 平静を装う ・ 腹に収める ・ 言いはぐらかす ・ 言いはぐらかし ・ (収まらない感情を)飼い殺す ・ しゃべらない ・ (△心中深くに感情を[胸一つに])畳み込む ・ 内心(穏やかでない) ・ (出かかった言葉をぐっと)飲み込む ・ 胸(の奥)にしまい込む ・ (幸せだよと)うそをつく ・ (たくらみを)隠す ・ 笑ってごまかす ・ (不機嫌を)押し隠す ・ いんに籠もる ・ 本音を隠す ・ (うまく)繕う ・ (△意図[計画]を)秘密にする ・ (周囲の人間を)ごまかす ・ (謀反のことなど)おくびにも出さない ・ 下心を見せない ・ 密かに思う ・ 雌伏(する) ・ (△情報[内容]を)明かさない ・ (それらしい)そぶりも見せない ・ 内緒(にする) ・ おとなしくする ・ 本心を隠す ・ (気持ちを)腹に納める ・ 照れ隠し ・ 口をつぐむ ・ 表ざたにしない ・ (腹に)一物(ありそう)(な) ・ (冗談に)紛らす ・ 素知らぬ顔(で) ・ 何食わぬ顔(で) ・ 口を割らない ・ (ひとり)(△胸に[胸の内に])しまい込む ・ 悟らせない ・ 秘密主義 ・ 手の内を明かさない ・ 気持ちを隠す ・ ひた隠し(にする) ・ 面従腹背 ・ (少しも)疑いを抱かせない ・ 強がる ・ (質問を)はぐらかす ・ 韜晦とうかい(する) ・ (感情を)押し殺す ・ 腹黒い ・ 秘する ・ 外に表さない ・ (決して)口に出さない ・ (△思惑を[胸に])秘める ・ 無表情 ・ お茶を濁す ・ (思いを)封印(する) ・ (殺意を)抱く ・ 一言も触れない ・ (△手の内[腹の内]を)明かさない ・ △情報[計画内容]を明かさない ・ あひるの水かき(のように) ・ 隠す ・ (言動に)裏がある ・ 漏らさない ・ 暗黙 ・ 黙り込む ・ 絶句(する) ・ 黙祷 ・ ぐうの音も出ない ・ 答えない ・ マナーモード ・ 静かにする ・ 無表情(の男) ・ 石仏 ・ サイレント ・ 不言 ・ (二人の間に)しじま(が続く) ・ △口に[声を]出さない ・ 返答に窮する ・ 口を開かない ・ 黙りこくる ・ もだす ・ (鋭い)突っ込みを受ける ・ 絶句 ・ 固唾をのむ ・ だんまり ・ 黙らせる ・ (口を)つぐむ ・ (相手の)言葉を待つ ・ 箝口 ・ 黙止 ・ 言わず語らず ・ 黙して語らず ・ 無言 ・ (ただ)黙然(と)(座っている) ・ 返事がない ・ 黙する ・ 黙る ・ 押し黙る ・ 緘黙 ・ 言葉をのむ ・ 二の句が継げない ・ 黙るしかない ・ 言わない ・ 貝になる ・ 黙々 ・ うんともすんとも言わない ・ 黙秘 ・ 緘口 ・ 沈黙(△する[を守る]) ・ 無口 ・ (お)口にチャック ・ 暗黙の了解 ・ 言わぬが花 ・ 返事はない ・ (情報を)出し惜しむ ・ ノーコメント ・ 口をきかない ・ (証拠を)隠滅(する) ・ 証拠隠滅 ・ (情報を)握り潰す ・ (情報源を)秘匿する ・ (人目から)遠ざける ・ (文書の一部を)塗り潰す ・ (大事な部分を)塗り隠す ・ 発覚を恐れる ・ (△事実[犯行]を)隠す ・ ひた隠す ・ (おのれの非を)覆う ・ (真実を)覆い隠す ・ (事件を)揉み消す ・ (議案を)骨抜き(にする) ・ 内々で処理する ・ 虚偽(報告) ・ 目隠し(をする) ・ (誰にも)知らせない ・ (民は)よらしむべし知らしむべからず ・ 黒塗り(の文書) ・ 伏せ字(にする) ・ ほにゃらら ・ (欠陥)隠し ・ (マネー)ロンダリング ・ (不正アクセスの)痕跡を消す ・ 隠し立て(する) ・ 封印(する) ・ (問題を)うやむや(にする) ・ 未公表(という対応) ・ 偽装工作 ・ (事実を)偽る ・ (闇に)葬る ・ (闇に)葬り去る ・ 包み隠す ・ (現実からの)逃避 ・ (嘘で)塗り固める ・ オープンでない ・ 胸にしまっておく ・ (事実を)韜晦とうかい(する) ・ 証拠を無くす ・ (胸に)封じ込める ・ 明らかにしようとしない ・ (足がつかないように)処分する ・ (情報の)二重帳簿(化) ・ なかったことにする ・ (△事実[情報]を)秘密(にする) ・ (すべて)腹に収める ・ 粉飾(決算) ・ (帳簿)操作 ・ 盲目状態(にする) ・ 情報隠し ・ (詳細を)伏せる ・ (真実について)口をぬぐう ・ 秘められた(謎) ・ (△真実[臭い物]に)ふたをする ・ (失敗を)糊塗こと(する) ・ ごまかす ・ ごまかし ・ (国民を)つんぼ桟敷さじき(に置く) ・ (事実を)隠蔽いんぺい(する) ・ 黙秘する ・ 奥歯に物が挟まったよう(な)(言い方) ・ 心を開かない ・ (胸の内を)明かさない ・ 本音を言わない ・ (腹の内を)語らない ・ (本音を)口に出さない ・ (何を聞いても)無言の行 ・ 白状しない ・ (言葉を胸中に)押し込める ・ (問われて)黙る ・ 言葉を飲み込む ・ 心を閉ざす ・ 隠し立て ・ 開示しない ・ 秘密(にする) ・ 隠蔽(体質) ・ 隠れる ・ 覆い隠す ・ 閉鎖性 ・ 秘めやか ・ (固く)口を閉ざす ・ 秘め事 ・ 私事 ・ 表に出てこない ・ 葬る ・ 不都合(な意図) ・ 猫かぶり ・ 内分 ・ 陰ながら ・ アンダーカバー ・ 秘匿(事項) ・ 不透明 ・ 隠し込む ・ 隠蔽 ・ 秘中の秘 ・ 伏せる ・ 厳秘 ・ それとなく ・ 陰に ・ 枢密 ・ 秘密のベール(につつまれたまま) ・ 内密(に事を運ぶ) ・ 知らないふり(をする) ・ (知っていて)知らんふり ・ 一人で抱え込む ・ 未発表(の情報) ・ (不都合な部分を)黒塗り(にする) ・ 対外秘 ・ 裏(番長) ・ (その話には)裏(がある) ・ (情報を)囲う ・ 囲い込む ・ (自分の罪を)覆う ・ 部外秘 ・ (起こった出来事を)胸の内に封印し続ける ・ ひそむ ・ ひそめる ・ (大きな)謎に包まれる ・ 隠し事 ・ 暗に ・ 密室性 ・ 煙幕を張る ・ 不明朗 ・  ・ 無断 ・ 黙秘(する) ・ 隠密(行動) ・ 隠れ(△ミッキー[キリシタン]) ・ 隠し(△金庫[味]) ・ (経営者の)隠れた(愛読書といわれる「韓非子」) ・ (~のことを)隠す ・ 秘密にする ・ (トップ)シークレット ・ 忍びやか ・ 極秘 ・ 人に知られては困る ・ まる秘 ・ 掩蔽 ・ (事実を)伏せる ・ 内聞 ・ (△言論[情報]を)統制(する) ・ 他聞をはばかる(話) ・ 機密 ・ 闇の(組織) ・ 黒い~ ・ 胸の内に留めておく ・ 胸奥に収める ・ 公開しない ・ 非公開(の情報) ・ 未公開(情報) ・ 忍ぶ ・ (家族には)黙っている ・ (秘密を)握り込む ・ 沈黙を守る ・ (胸に)秘める ・ 口外しない ・ 楽屋落ち ・ 仮面をかぶる ・ 秘し隠す ・ 包む ・ 忍ばせる ・ 沈黙は金 ・ 知らぬが花 ・ 知らぬが仏 ・ 口が堅い ・ (取材に)応じない ・ 守秘義務(を遵守) ・ (秘密)厳守 ・ (情報について)話さない ・ (秘密を)墓場まで持っていく ・ (御)内聞(に願います) ・ 公表を避ける ・ 緘黙(する) ・ 守秘(義務により保護される) ・ 秘密を守る ・ (従業員の)秘密を保持する ・ かん口令(を敷く)
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
黙り込む(未分類)黙り込む(未分類)  黙す ・ おし黙る ・ 黙止する ・ 黙り切る ・ うんともすんとも ・ 話の接ぎ穂がない ・ 唖然 ・ 言葉を失う ・ 一言もない ・ 堅い ・ 言を左右する ・ 容易に答えない ・ コメントしない ・ 見ざる聞かざる言わざる ・ 音無し ・ 三猿の態度 ・ 静かになる ・ 息をのむ ・ 声もない ・ たじたじとなる ・ 答えに窮する ・ しゃべれない ・ 言葉に詰まる ・ 立ち往生する ・ 返す言葉もない ・ 重苦しい空気に包まれる黙る ・ 黙り込みで ・ 石のように黙る ・ 箝口令に従う ・ 言葉を呑みこむ ・ むっつりと ・ 従わない ・ 喋らない ・ 会話が宙に浮く ・ 話題に窮する ・ 静寂が降りおちる ・ 寂として声なし ・ なりをひそめる ・ 話のタネが尽きる ・ 流れが止まる ・ つぎ穂がなくなる ・ 閉ざす ・ 目をつぶる ・ 開かない ・ 封をする ・ 塞ぐ ・ つぶる瞑目する ・ 口の重い ・ ムスッとする ・ だんまりを決め込む ・ 腹に収めて ・ 完黙 ・ ダンマリを決め込む ・ しらを切る ・ 黙して語らない ・ 口が堅いガードが堅い ・ もの言えば唇寒し秋の風口をつぐむ ・ おしになる ・ 殻に閉じこもる ・ 言葉がない ・ 言葉が出ない ・ 筆舌に尽くしがたい ・ しんとする ・ 寂として ・ なく絶句 ・ ぐっと詰まる ・ つかえる ・ 無言のまま ・ 発言を拒否する ・ 何も言わない ・ カキのように口を閉ざす ・ むっつりする ・ シーンと ・ 粛然と ・ 箝口令が敷かれる ・ 沈黙がおちる ・ 天使が通る ・ 默す ・ 通夜のような ・ チャック ・ 割らない ・ 呑み込む ・ 触らぬ神に祟りなし ・ 完黙する ・ 閉じる ・ 封じる ・ 一文字に結ぶ ・ 押し黙ったまま ・ 口数の少ない ・ 完全黙秘 ・ 口が裂けても言えない ・ 沈黙に逃げ込む ・ 黙視 ・ 黙過 ・ 黙殺 ・ 不言不語
キーワードをランダムでピックアップ
季候首吊り所長教えを受ける後れ毛五里霧中掌を指す返る両用取り付け製塩仕分け軍手三方特注供給する埋もれた人材一人暮らしを侘びる気軽に出向く光が集まる
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 黙り込むだま
  2. (不機嫌に)黙り込む悔しい
  3. 黙り込む本音や思惑を隠す
  4. もしかして(ログインして表示)
  5. 黙り込む(未分類)