表示領域を拡大する
(△不安[発表会のこと]で)頭がいっぱいの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(△不安[発表会のこと]で)頭がいっぱいいろいろと苦しんで悩む(苦悩くのう(△不安[発表会のこと]で)頭がいっぱいいろいろと苦しんで悩む(苦悩くのう  憂悶 ・ (心を)悩ます ・ 頭を悩ます ・ (苦悩に)顔がゆがむ ・ 困り切る ・ (心を)煩わす ・ (気持ちの)収まりがつかない ・ (考えが)堂々巡り(する) ・ ああでもないこうでもない ・ ああでもなければこうでもない ・ ああも思いこうも思う ・ ああ思いこう思う ・ (自責に念に△胸[思い]を)焦がす ・ うつうつ(とする) ・ 塞ぎ込む ・ 袋小路に入り込む ・ 思案に余る ・ 解決方法が見つからない ・ 心を痛める ・ (禁断の愛に)胸を痛める ・ 辟易 ・ いろいろと考えて苦しむ ・ 苦悩の色 ・ しける ・ しけた顔 ・ 思い余る ・ ため息が出る ・ 困る ・ 難題(が持ち上がる) ・ (苦しい)思案 ・ どうにもならない ・ 思い詰める ・ (思い詰めて)視野が狭くなる ・ 気が塞ぐ ・ (解決に)頭を痛める ・ 窮する ・ もだえる ・ 頭を抱える ・ めいる ・ 参る ・ 閉口 ・ 煩う ・ 難儀 ・ (髪の毛を)かきむしって(問題を解く) ・ (ひどく)悩む ・ 悩まされる ・ 往生する ・ 胸に余る ・ 思い悩む ・ (△苦しくて[低く])うなる ・ うーん ・ うんうん(言って)(難問に取り組む) ・ 迷う ・ 迷い ・ (先生)泣かせ(の悪童) ・ 途方に暮れる ・ やっかい(な問題) ・ うっ屈 ・ 懊悩 ・ (問題解決に)焦る ・ 鬱積 ・ 思い煩う ・ 思案投げ首 ・ 苦悶 ・ (難題を持ちかけられて)恐れ入る ・ 胸がつかえる ・ 煩い ・ (気持ちが)わだかまる ・ (進路問題が)頭痛のたね ・ 逡巡(する) ・ (いい)アイデアが浮かばない ・ 苦悩(△する[の時間]) ・ 困り果てる ・ 当惑 ・ 音を上げる ・ (心の)悩み ・ くよくよ(する) ・ (△問題の解決に[ロイヤリティーの件は])頭が痛い ・ 胸が塞がる ・ (心が)結ぼれる ・ 困却 ・ 困り抜く ・ (思考が)行きつ戻りつ(する) ・ 難しい顔(で座る) ・ (生徒の扱いに)ほとほと困る ・ 心を砕く ・ 困惑(する) ・ 難渋 ・ うまい解決方法が思いつかない ・ (解決に)苦慮(する) ・ 迷惑 ・ あがく ・ (コストアップが)悩みのたね ・ 憂苦 ・ 生き迷う ・ 煩悶 ・ すっきりしない ・ (△解決策を[一晩中])考えあぐねる ・ あぐむ ・ 思いあぐねる ・ あぐねる ・ 悶々(もんもん)とする ・ (対応に)弱る ・ 弱り切る ・ 弱り果てる ・ 困苦 ・ 降参 ・ 思い迷う ・ (△貧困[不振]に)あえぐ ・ 行き詰まる ・ (どうしたらいいか)分からない ・ どうしたものか(と考える) ・ (ある行動へと)動かされる ・ てこずる ・ (子供のわがままを)持て余す ・ 手に負えない ・ 手に余る ・ 扱いづらい ・ 手を焼く ・ 貧窮 ・ 貧困 ・ (金に)詰まる ・ 困窮 ・ (資金的に)行き詰まる ・ (生活に)窮する ・ (新郎新婦に)当てられる ・ 追い詰められる ・ (返答に)窮する ・ 進退きわまる ・ 手詰まり ・ (責任を)負担できない ・ 行き当たる ・ 外堀を埋められる ・ (難路に)行き悩む ・ (言葉に)詰まる ・ 立ち往生 ・ 切羽詰まる ・ (引きこもり的な)自己との対話 ・ 自問自答 ・ インナー会議 ・ 膠着(状態) ・ (迷路から)抜けられない ・ 難航(する) ・ (解決策が)見つからない ・ (答えを求めて)悶々とする ・ 立ち往生(する) ・ (これ以上続けるのが)嫌になる ・ 行き迷う ・ (△糸[足;心]が)もつれる ・ (努力しても)結果が得られない ・ 思い通りにならない ・ 思うに任せない ・ (解決策を求めて)あがく ・ 行き悩む ・ (問題解決に)てこずる ・ (ほとほと)困る ・ (問題克服に)苦労する ・ (目前の壁が)乗り越えられない ・ 四苦八苦(する) ・ すんなりいかない ・ (攻め)あぐむ ・ (捜し)あぐねる ・ 思案に暮れる ・ (思い)あぐねる ・ 悩みに悩む ・ 悩む ・ 考えあぐねる ・ (思考が)ループする ・ 思考が追いつかない ・ 思いが及ばない ・ 理路整然と考えられない ・ 気が回らない ・ (仕事のことで)頭がいっぱい ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ 頭が回らない ・ 気がつかない ・ 思い浮かばない ・ (細かいところまで)意識が向かない ・ 思いつかない ・ 意識が及ばない ・ (意識が及ばず)放置してしまっている ・ (策を)講じる ・ (出口を)見い出す ・ 見だす ・ (解決策を)見つけ出す ・ (問題解決の出口を)見つける ・ (解決策を)求める ・ 抜き差しならない(事態) ・ (打開の)方法が見つからない ・ 暗中模索(を強いられる) ・ 袋小路(に入り込む) ・ 泥沼にはまる ・ 正解がない(状況) ・ 糸口がつかめない ・ 糸口が見えない ・ 八方塞がり(の状況) ・ (解決の)目途がつかない ・ 出口なし(の状況) ・ 絶望的(状況) ・ (方策が)見出せない ・ 考え迷う ・ どっちでもいい ・ (考えが)定まらない ・ (すべきかどうかで)考えがぐらつく ・ (あれこれ)迷う ・ 迷惑をこうむる ・ 迷惑(を受ける) ・ 心配(そうな顔色) ・ 苦悩の色(を浮かべる) ・ 苦渋(に満ちた表情) ・ 憂色(が濃い) ・ 眉間にしわを寄せる ・ やりきれない ・ 気苦労 ・ 苦労 ・ 悶々 ・ 火宅(の人) ・ 痛い ・ 苦い ・ 狂おしい ・ 塗炭(の苦しみ) ・ 息苦しい ・ 喉が詰まる(のを感じる) ・ (人手不足に)悲鳴を上げる ・ 四苦八苦 ・ 辛酸をなめる ・ 敵わない ・ ストレスを感じる ・ ありがた迷惑 ・ 苦しい ・ 重荷 ・ 耐えられない ・ 苦痛 ・ 憂い ・ 重圧を受ける ・ 堪らない ・ 惨憺 ・ 術無い ・ 胸苦しい ・ 苦悩する ・ (貧困に)苦しむ ・ 煙たい ・ (もう)押しつぶされそう ・ 低迷する ・ 血の出るような ・ 骨身に堪える ・ (偏頭痛に)たたられる ・ 不如意 ・ 窮余 ・ 苦しむ ・ (老朽化に)さいなまれる ・ (心理的に)追い詰められる ・ (格差社会に)痛めつけられる ・ 物狂おしい ・ 憂さ ・ 心が休まらない ・ (重税に)あえぐ ・ 血みどろ ・ やるせない ・ 困難(に直面する) ・ (不運に)泣く ・ 疲れ切る ・ 天を仰ぐ ・ 痛し痒し ・ (苦難に)見舞われる ・ 辛い ・ 忍びない ・ うめく ・ うめき(声)をもらす ・ 悩ましい ・ 苦しめられる ・ 呻吟(する) ・ 切ない
(毎日あの人のことで)頭がいっぱい片思かたおも(毎日あの人のことで)頭がいっぱい片思かたおも  片思い(する) ・ 心の妻 ・ 好き ・ 意中の人 ・ (ひそかに)慕う ・ 思いを寄せる ・ 思い人 ・ (好きな)タイプ ・ 秘めやか(な恋心) ・ 切ない(気持ち) ・ (切なさが)胸を塞ぐ ・ 思慕(する) ・ 胸が締め付けられる ・ (ひそかに)思う異性 ・ 片恋 ・ 岡ぼれ ・ 恋い慕う ・ 本命の人 ・ 求愛 ・ 心に決めた人 ・ (人妻に)横恋慕(する) ・ 目当てとする女性 ・ (かなわぬ恋に)身を焦がす ・ ストライクゾーン(の人) ・ 一方的(な思い) ・ 叶わぬ恋 ・ 恋人の不在 ・ 悲恋 ・ 喪失感 ・ 失恋 ・ 恋が成就しない ・ 婚約を反故する ・ 愛の問題で苦しむ ・ (素直な)思いをぶつける ・ 交際を申し込まれる ・ コクられる ・ 告白される ・ 思いを寄せる人 ・ 憧れ(の先輩) ・ 思い姫 ・ 気に入った異性 ・ お気に入り(の側室) ・ 憧れの女性を胸に秘める ・ 色恋抜きの付き合い ・ ボーイフレンド ・ ガールフレンド ・ 男女の友情 ・ 目標を定める ・ 対象にする ・ 狙い(を定める) ・ (弓を)引き絞る ・ 目指す ・ 照準を絞る ・ 狙う ・ 目標(とする) ・ 目がける ・ ピントを合わせる ・ 狙いをつける ・ 恋(が芽生える) ・ ひたぶる(な思い) ・ 一途な(思い) ・ 恋愛 ・ ほれ込む ・ (女に)溺れる ・ (あの人を思うと)切ない ・ 切なくなる ・ 切なさ(がこみ上げる) ・ 好意を抱く ・ 恋心(を抱く) ・ 情け(を交わす) ・ 情(じょう)(の濃い) ・ ラブ ・ (恋愛対象者への)愛 ・ 食べてしまいたい ・  ・ 色恋 ・ かけがえのない(人) ・ 慕情 ・ (笑顔に)心を射抜かれる ・ 愛情(を抱く) ・ 恋慕 ・ 気がある ・ 他の異性が目に入らない ・ 恋着(する) ・ 恋情 ・ 純粋な気持ち ・ 誠実な思い ・ (ほれた女に)誠を尽くす ・ 心の限りを尽くす ・ 純愛 ・ プラトニックラブ ・ (恋は)盲目 ・ おぼし召し ・ 情けをかける ・ 熱愛(する) ・ 最愛(の人) ・ ときめきを感じる ・ ときめく ・ いとしい ・ 情愛 ・ 情熱的な(恋) ・ (△胸[体]が)熱くなる ・ (胸を)熱くさせる ・ (頬を)ほてらせる ・ 好く ・ 普通の精神状態で△いられない[ない] ・ (彼女に)(ご)執心(のようだ) ・ 燃える(思い) ・ 心の丈(を打ち明ける) ・ 心の深さ ・ 想いの深さ ・ ぐっと来る ・ 色事 ・ (お)熱を上げる ・ お熱になる ・ 発熱(状態) ・ 愛慕 ・ いとしく思う ・ (異性を)愛する ・ 相思相愛 ・ 馴れ初める ・ 馴れ初め ・ 狂恋 ・ 懸想(する) ・ 恋路(の闇に迷う) ・ アイラブユー ・ ほれる ・ 胸をときめかす ・ 胸を焦がす ・ (身も心も)焼き尽くす(思い) ・ 恋い焦がれる ・ (思い)焦がれる ・ 心を寄せる ・ 思い(を寄せる) ・ 思い寄せる ・ 燃える思い ・  ・ 独占したくなる ・ 首ったけ ・ 性愛 ・ 愛情 ・ 本気になる ・ 恋する ・ (想いを寄せる女性へ)男心 ・ 灼熱の(恋) ・ 心を動かされる ・ (気持ちが)込み上げる ・ 暗闇を駆け抜ける勇気をくれたのはあなたでした ・ 妻恋 ・ 夫恋 ・ 恋に落ちる ・ (恋に)身を焼く ・ (想いを寄せる男性へ)女心 ・ 恋愛感情(をもつ) ・ 寵愛(する) ・ 慕う
(試験のことで)頭がいっぱいそのことばかり考えていて、他の事柄に気持ちが向かない(試験のことで)頭がいっぱいそのことばかり考えていて、他の事柄に気持ちが向かない  (美への)こだわり ・ (忙しさに)かまける ・ 我先に(走り出す) ・ (回りを見回す)余裕がない ・ うわの空 ・ (他の事に)気が回らない ・ 頭が回らない ・ (周囲が)見えない ・ (つまらないことに)かかずらう ・ (気持ちが一か所に)集中する ・ (優勝)(以外)眼中にない ・ めくら(になる) ・ こだわる ・ 没頭(する) ・ (目標達成だけに)意識が向く ・ 視野狭窄(に陥る) ・ 思い詰める ・ (勝利)だけを考える ・ 妄執 ・ (頑固)一徹 ・ 執心 ・ (自説を)譲らない ・ 拘泥 ・ 信念 ・ 初一念 ・ 熱い意識 ・ こだわり ・ 願い ・ 忘れ切れない ・ 新しいやり方に適応できない ・ 確執 ・ 一途(に) ・ 拘る ・ 執着 ・ 気持ちを込める ・ 一念 ・ 執念 ・ 守株 ・ 固守 ・ (望郷の)念 ・ 深く思い込む ・ 愛念 ・ (旧習に)なずむ ・ 寝ても覚めても(頭から離れない) ・ 固執 ・ 墨守 ・ 思い入れ ・ (一事を)思い詰める ・ 頓着 ・ 思い込んだら百年目 ・ (会いたい)一心(で探し続ける) ・ 守旧 ・ (信念を)固持(する) ・ (音楽の)好みが強い ・ (先入観に)とらわれる ・ 堅持 ・ 気持ちがこもる ・ 意志 ・ (悲しみを)たたえた(瞳)(悲しみを)たっぷり味わう ・ (悩みは)尽きない ・ (汚辱に)まみれた(姿) ・ (殺した夫の)亡霊につきまとわれる ・ (全身に怒りが)渦巻く ・ 限りがない ・ (悔しさを)嫌というほど(味わわされる) ・ 視野狭窄 ・ 視野が狭い ・ 遠眼鏡とおめがね(による観測) ・ 虫眼鏡(による観察) ・ 腕まくり(する) ・ 無我 ・ 無我夢中 ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ 一本槍 ・ たゆみなく(続ける) ・ ほれる ・ 熱狂(する) ・ (△目標に向かって[奔放に])突き進む ・ まっすぐ(に) ・ (夢に向かって)一直線(に)(突き進む) ・ 直線的 ・ 根を詰めて(取り組む) ・ 寝る間も惜しんで(取り組む) ・ (勉学に)いそしむ ・ ひたぶる(な努力) ・ のめり込む ・ 熱中(する) ・ 精魂(を)込める ・ 精魂(を)込めて(作り上げる) ・ 精魂を傾ける ・ (ロックに)しびれる ・ (野球)ひと筋(の高校生活) ・ 邁進(する) ・ (難問と)格闘(する) ・ (強い)思い入れ(を抱く) ・ (そのこと)だけ(を) ・ (そのこと)しかない ・ 非妥協的 ・ (研究を)事とする ・ (畑仕事に)精を出す ・ 睡眠時間を削って(頑張る) ・ まっしぐら(に) ・ (家に)飛んで(帰る) ・ すっ飛んで(帰る) ・ 明け暮れる ・ 変わらない ・ 倦むことなく(働く) ・ 専ら(~する) ・ 他のことが留守になる ・ (押し入れで)ごそごそ(と探し物をする) ・ 熱っぽい(誘い) ・ (女に)入れあげる ・ (全てを)なげうって(一つのことに専念する) ・ 一極集中的 ・ 熱に浮かされる ・ (耳を)凝らす ・ (盆栽に)凝る ・ (凝りに)凝る ・ (切手)マニア ・ (英国)かぶれ ・ (クラシックに)かぶれる ・ (ホテルに)缶詰め(になって執筆する) ・ 寝もやらず(絵筆をふるう) ・ 一生懸命(になる) ・ (読書に)淫する ・ 真剣(に) ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ (一方に)偏る ・ よく(勉強する) ・ 営々(と)(働く) ・ 熱心(に) ・ 商売熱心 ・ 仕事熱心 ・ 勉強熱心 ・ (学問)ひと筋(に)(生きる) ・ (野球)気違い(毎日酒に)浸る ・ 気を入れる ・ 猪突猛進(する) ・ (資金集めに)狂奔(する) ・ そればかりして日を送る ・ 一心不乱(に) ・ 熱烈 ・ 専一 ・ (家業に)身を入れる ・ 懸命(に) ・ 飽くなき(挑戦) ・ 本気(で)(取り組む) ・ 全力(で)(取り組む) ・ こつこつ ・ 身が入る ・ 真面目(に) ・ 目の色を変えて ・ 耽溺(する) ・ 熱を上げる ・ 真摯 ・ 熱を入れる ・ 丹精(を込める) ・  ・ (議論が)熱する ・ 専心(する) ・ 一意専心(に) ・ (政治活動に)終始(する) ・ ムキになる ・ ムキになって ・ (式典の準備に)大わらわ ・ リキが入る ・ フリーク ・ (特定の思想に))とらわれる ・ 無邪気 ・ 病膏肓に ・ 取り紛れる ・ ひたすら(道を急ぐ) ・ (ゴルフに)のぼせる ・ 取り組む ・ 一本気(な性格) ・ (どっぷり)つかる ・ 愚直(に)(頑張る) ・ (一種の)視野狭窄(に陥る) ・ 骨を埋める(覚悟) ・ 躍起(になる) ・ 迷いなく ・ 浮かされる ・ (仕事)オンリー(の人) ・ (△一つのことに心を[練習に])打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ (浸食も忘れるという)打ち込みよう ・ (部活に)燃える ・ (叶わない恋に)燃え上がる ・ (サッカー)命 ・ (それ以外)眼中にない ・ しゃにむに ・ しきりに ・ 血まなこ(になる) ・ (全力を)傾注(する) ・ ストイック(に取り組む) ・ 無二無三 ・ しゃかりき(になる) ・ (実現に)心を砕く ・ 没入(する) ・ 情熱的に(打ち込む) ・ (どこか)狂気を漂わせて ・ 病みつき(になる) ・ 頑な(△な態度[にこだわる]) ・ (△愛に[息もできないほど])溺れる ・ 力が入る ・ 熱病にかかったように ・ むさぼる(ようにして本を読む) ・ (海外進出に)力を入れる ・ かまける ・ (額に)汗する ・ 汗を流す ・ (思いが)凝り固まる ・ 凝り固まる ・ (宗教に)固まる ・ (読書)三昧 ・ 脇目も振らず(に) ・ 肩ひじを張る ・ 心を奪われる ・ 傾倒 ・ (自伝の執筆に)余念がない ・ 大車輪(で仕上げる) ・ (目標達成のためには)労を惜しまない ・ (真実)一路 ・ 孜々 ・ 熱い(△思い[男]) ・ (情熱を)傾ける ・ 心が奪われる ・ (ゴルフに)血道を上げる ・ うつつを抜かす ・ あの入れ込み方は半端じゃない ・ 寝食を忘れる ・ すべてを忘れて ・ (賭け事に)憂き身をやつす ・ 雑念なく ・ 一心(に)(励む) ・ (物事に)一心になる ・ 二心のない ・ (名演奏に)酔う ・ (こけの)一念(、岩をも通す) ・ (研究を)自らの使命と思う ・ 専念(する) ・ 無心に(遊ぶ子供) ・ 鬼気迫る(表情) ・ せっせと(働く) ・ 諦めない ・ (テレビに)かじりつく ・ (愛情を)そそぐ ・ (一つの物事に)こだわり続ける ・ 取りつかれたように ・ かれたように(~する) ・ 盲目的(にのめり込む) ・ 心血を注ぐ ・ 惑溺 ・ 前後を考えない ・ 耽る ・ 寸暇を惜しんで ・ ひたむき(△に[な姿勢]) ・ がむしゃら(に)(進める) ・ 健気(に)(頑張る) ・ 意欲的に取り組む ・ 一辺倒 ・ 心酔(する) ・ (一つのことに)熱くなる ・ (精力を)集中(する) ・ (神経を)集中させる ・ 命がけ(でやる) ・ (食べることに)命を懸ける ・ 身命を賭する ・ (食い)道楽 ・ (勉強の)鬼 ・ ひた押し(に攻め立てる) ・ 全身全霊を傾ける ・ 全身全霊を傾けて(試合に挑む) ・ 見える視界が限定されてる ・ あくせく ・ (女に)のぼせ上がる ・ ひとえに ・ (欲の)かたまり ・ 一徹(な性格) ・ (仕事に)我を忘れる ・ 我を失う(ほどはまる) ・ 忘我 ・ (思索に)沈潜(する) ・ (目先のことに)汲々きゅうきゅう(と)(する) ・ 容易に崩せない ・ 鋭意(研究に努める) ・ (そのことだけに)関わる ・ 沈湎 ・ はまる ・ 背水の陣(を敷く) ・ 激しい思い ・ 励む ・ (仕事を)面白がる ・ 夢中(になる) ・ 生きがい(を感じる) ・  ・ 本腰 ・ (ギャンブル)狂い ・ 一途いちず(に) ・ (家業に)徹する ・ 徹底(する) ・ 虚々実々 ・ 虚実(を尽くす) ・ 捨て身で立ち向かう ・ 精神一到(何事か成らざらん) ・ 情熱のおもむくままに・(何かに)突き動かされるように ・ やたら(に)(頑張る) ・ かかずらう ・ 信じて疑わない ・ 食い入る(ように)(見つめる) ・ (日夜)努力(する) ・ (命を懸けた)こだわり ・ (遊び)ほうける ・ (激しく)入れ込む ・ (それ以外)見向きもしない ・ (他を)顧みない ・ 必死(になる) ・ 切々 ・ (研究に)埋没(する) ・ 烈々 ・ 一目散 ・ (練習の)虫
(仕事のことで)頭がいっぱい思考が追いつかない(仕事のことで)頭がいっぱい思考が追いつかない  頭が回らない ・ 思考が追いつかない ・ (細かいところまで)意識が向かない ・ 思いつかない ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ 気がつかない ・ 思い浮かばない ・ 理路整然と考えられない ・ 意識が及ばない ・ (意識が及ばず)放置してしまっている ・ 思いが及ばない ・ 気が回らない ・ 柔軟性がない ・ つや消し(なことを言う) ・ 独り善がり(の考え) ・ 独善的(行動) ・ ひんしゅくを買う(振る舞い) ・ 石部金吉 ・ (細かい)配慮に欠ける ・ 配慮が足りない ・ 繊細でない ・ ふつつか(者)(ですが) ・ スマートでない ・ 無神経 ・ ぶま ・ しゃれが分からない.生真面目 ・ 行き届かない ・ 大事にしない ・ 気働きがない ・ さえない(話) ・ 感情に任せた(言動) ・ 感覚が鈍い ・ 品がない ・ がさつ ・ 抑制のない(振る舞い) ・ つまらない(人) ・ 退屈(な夫) ・ 残念(な旦那) ・ 野暮(な質問) ・ 無粋(な質問) ・ 粗末(な扱い)(を受ける) ・ 粗野(なふるまい) ・ 気が利かない ・ 面白くない ・ 及ばない ・ 礼儀作法に通じていない ・ 融通が利かない ・ 不行き届き ・ 至らない(点はお許しください) ・ 殺風景(な△話題[人]) ・ 十把ひとからげ(の扱い) ・ (人の)機微に通じない ・ 不調法(者) ・ 粋でない ・ 失敗 ・ 鈍感 ・ (勘が)にぶい ・ ろくでなし ・ 猿(のような頭) ・ 年甲斐もない ・ 頑愚 ・ くだらない(人物) ・ 物覚えが悪い ・ 不肖 ・ 賢愚 ・ 能天気 ・ 不敏 ・ こけ(にする) ・ 物分かりが悪い ・ 左巻き ・ 半気違い ・ 考えが及ばない ・ 飲み込みが悪い ・ (お)バカ ・ れ者 ・ あほ ・ あほう ・ どあほ ・ あほたれ ・ 無教養 ・ 仕事ができない ・ 凡愚 ・ 役立たず ・ 痴愚 ・ 魯鈍 ・ 血の巡りが悪い ・ たわけ(者) ・ (お前の)頭はただの飾り(か) ・ 脳が弱い ・ 大馬鹿(のこのこんちき)(めが) ・ (人間が)甘い ・ 精神薄弱 ・ 愚劣 ・ つたない ・ 愚鈍(な男) ・ 抜け作 ・ 話が長い ・ 短絡的(な思考) ・ 痴呆 ・ (芸能界の)ドンキホーテ ・ 短慮 ・ 無考え ・ 愚昧 ・ 心ない ・ でくのぼう ・ 迂愚 ・ (頭の回転が)ゆっくり ・ 暗愚 ・ 頭が悪い ・ ふつつか(者)(ではありますが) ・ 低能 ・ △頭[脳みそ]が足りない ・ (頭が)空っぽ ・ 親ばか ・ 頭の働きが鈍い ・ 白痴 ・ 識見がない ・ あんぽんたん ・ 愚者 ・ 愚か ・ 知恵がない ・ 精薄 ・ 大愚 ・ 愚かしい ・ (くるくる)パー ・ 薄バカ ・ とんま ・ 察しが悪い ・ 考えつかない ・ 要領が悪い ・ 無能(な上司) ・ さめの脳みそ ・ さめ脳(男) ・ 愚かな ・  ・ 知恵が回らない ・ 難題(が持ち上がる) ・ (△貧困[不振]に)あえぐ ・ 憂悶 ・ (苦しい)思案 ・ 難儀 ・ 難しい顔(で座る) ・ 困苦 ・ 胸に余る ・ 憂苦 ・ 往生する ・ 苦悩(△する[の時間]) ・ 困却 ・ (コストアップが)悩みのたね ・ めいる ・ 困り果てる ・ どうしたものか(と考える) ・ (△解決策を[一晩中])考えあぐねる ・ あぐむ ・ 思いあぐねる ・ あぐねる ・ (自責に念に△胸[思い]を)焦がす ・ もだえる ・ うまい解決方法が思いつかない ・ 思い余る ・ (△苦しくて[低く])うなる ・ うーん ・ うんうん(言って)(難問に取り組む) ・ 胸が塞がる ・ 煩悶 ・ 煩い ・ やっかい(な問題) ・ (対応に)弱る ・ 弱り切る ・ 弱り果てる ・ 袋小路に入り込む ・ 思い詰める ・ (思い詰めて)視野が狭くなる ・ 困り切る ・ 難渋 ・ 困る ・ (進路問題が)頭痛のたね ・ (気持ちが)わだかまる ・ 降参 ・ (いい)アイデアが浮かばない ・ (気持ちの)収まりがつかない ・ 気が塞ぐ ・ 煩う ・ (心を)悩ます ・ 頭を悩ます ・ (思考が)行きつ戻りつ(する) ・ いろいろと考えて苦しむ ・ (考えが)堂々巡り(する) ・ 生き迷う ・ 胸がつかえる ・ ああでもないこうでもない ・ ああでもなければこうでもない ・ ああも思いこうも思う ・ ああ思いこう思う ・ すっきりしない ・ 当惑 ・ 困惑(する) ・ うつうつ(とする) ・ 懊悩 ・ ため息が出る ・ 窮する ・ 行き詰まる ・ (どうしたらいいか)分からない ・ くよくよ(する) ・ (心の)悩み ・ 心を痛める ・ (禁断の愛に)胸を痛める ・ (△不安[発表会のこと]で)頭がいっぱい ・ 閉口 ・ (難題を持ちかけられて)恐れ入る ・ 思案投げ首 ・ 迷う ・ 迷い ・ (生徒の扱いに)ほとほと困る ・ 逡巡(する) ・ (先生)泣かせ(の悪童) ・ 心を砕く ・ 思い悩む ・ 思案に余る ・ うっ屈 ・ 解決方法が見つからない ・ 困り抜く ・ 悶々(もんもん)とする ・ 苦悶 ・ 苦悩の色 ・ (心を)煩わす ・ 思い迷う ・ (ひどく)悩む ・ 悩まされる ・ (苦悩に)顔がゆがむ ・ どうにもならない ・ 鬱積 ・ 塞ぎ込む ・ (解決に)苦慮(する) ・ 頭を抱える ・ 迷惑 ・ 辟易 ・ しける ・ しけた顔 ・ あがく ・ 音を上げる ・ 思い煩う ・ 途方に暮れる ・ (心が)結ぼれる ・ (△問題の解決に[ロイヤリティーの件は])頭が痛い ・ 参る ・ (髪の毛を)かきむしって(問題を解く) ・ (問題解決に)焦る ・ (解決に)頭を痛める
(仕事のことで)頭がいっぱい(未分類)(仕事のことで)頭がいっぱい(未分類)  天にも昇る心地 ・ 有頂天の気持ち ・ 心を躍らせる ・ わくわく ・ 興奮して ・ 浮かされたように ・ 胸が弾む ・ はしゃぐ ・ はなやいだ気持ち ・ 喜びに満たされる ・ 舞い上がる ・ るんるん ・ 放心したように ・ 浮いた心 ・ 浮かれる ・ 無上の喜び ・ とび上がらんばかりに喜ぶ ・ そわそわと ・ うはうは ・ 声を弾ませる ・ 夢遊病者のように ・ 飛んだり跳ねたり ・ 心ここにあらず ・ 得意の気分 ・ 地に足がつかない ・ 悪意のない間違い ・ 思い込み ・ 憶測 ・ ズレに気付こうとしない ・ 先入主 ・ 分かっていない ・ 硬直的な ・ 幻想 ・ 早合点 ・ 反知性 ・ 非弾力的な ・ 教条主義的 ・ 硬直した ・ 思い違い ・ 早とちりする ・ 誤解 ・ 柔軟性の欠如 ・ 蛸壺的 ・ トンチンカンな ・ 固定化した ・ いさみ足 ・ せっかち ・ 単眼的 ・ そこつ ・ 先走り ・ 思考バランスの欠如 ・ 錯覚する ・ 性急な判断 ・ こり固まった ・ 既成観念 ・ 自信満々 ・ 我を通そうとする ・ カ勘違い ・ ~するのは早計 ・ 愚かな錯覚 ・ 聞き違い ・ 性急な ・ 余裕が無い ・ 我田引水の主張 ・ 履き違え ・ 間違い ・ 慌て者ざ ・ 固定観念 ・ 独り合点 ・ とらわれている ・ 一つのことにとらわれすぎる ・ ミス ・ 新聞辞令 ・ 空気が読めない ・ 別の世界の住人になる眼中にない ・ 視野狭窄に陥っている ・ 目に入らない ・ 目を奪われる ・ 精神主義 ・ 普遍性の欠如 ・ 危うい ・ 偏狭な ・ ファナティックな ・ 狂信的 ・ 思考停止 ・ 思考の根が浅い ・ 不誠実 ・ 考えない ・ 没我集中 ・ 短期集中による ・ くぎ付けになる ・ 狭窄 ・ 意識を集中させる ・ 電気オタク ・ 世界に入り込む ・ 中毒する ・ 興じる ・ 野球少年 ・ 火がつく ・ 熱血 ・ 興奮する ・ 心を熱くする ・ 差別意識 ・ 自由思考に無頓着 ・ 判断停止 ・ 頑なな ・ マインドコントロールによる ・ 知性に背を向ける ・ 別の世界の住人になる ・ 思考の放棄 ・ 先入観による ・ 狂信的な ・ ひたぶるな ・ 注意が向かない ・ 盲目的に ・ 灯台もと暗し ・ 魔がさす ・ 目を曇らされる ・ うかがえない ・ 麻痺する ・ 目がくらむ ・ 視力を失う ・ 直視していない ・ 見えなくなる ・ 洞察力を失う ・ 褪せる ・ せせこましい ・ あくせくする ・ 強いストレス下 ・ 前のめりに ・ 柔軟でない ・ 野暮なまじめさ ・ 刹那的に ・ 四角四面 ・ つきつめた ・ 張り詰めた ・ 生真面目 ・ 煮詰まる ・ 気が休まらない ・ 殺気立った ・ 宙を浮く ・ 落ち着きがない ・ 飛び立つ思い ・ 夢見ごこち ・ 有頂天 ・ うれしい ・ 上ずった気持ち ・ 欣喜雀躍 ・ 上気する ・ 興奮状態 ・ 気もそぞろ ・ 気持ちが上擦る ・ 視線の定まらない ・ 幸福感にしびれる ・ 小躍りする ・ トロンとした目付きで ・ うきうき ・ 上機嫌 ・ 夢満開 ・ 夢見心地 ・ 多幸感 ・ 狂喜する ・ 歓喜する ・ 思い決め ・ 分かったつもり ・ 独り決め ・ 読み違い ・ 勘違い ・ ひとり呑み込み ・ パラノイア ・ 短絡的な ・ 見間違い ・ 自分をひけらかす ・ 先入観 ・ 早とちり ・ 骨髄 ・ 独善 ・ ナルシスト ・ KY ・ 取り違え ・ 見当違い ・ いちずに~する ・ 心得違い ・ 殻に閉じこもる ・ おっちょこちょい ・ 短兵急な ・ 独断と偏見 ・ 勝手な決めつけ ・ しみ込んだ考え方 ・ そそっかしい ・ 誤り ・ 抜き難いイメージ ・ 取り違い ・ 早まった認識 ・ 予断がある ・ 早のみ込み ・ ~ラブ ・ ~命 ・ すべてを忘れて夢中 ・ 千里の道も遠しとせず ・ 狂信 ・ 凝縮 ・ 雑念を去る ・ 三昧の境地 ・ 働かせる ・ 練る ・ こごる ・ 科学少年 ・ 寝食を忘れて ・ ほれ込んで ・ 奔走する ・ 本の虫 ・ 情緒的 ・ 偏見 ・ 近視眼的 ・ 曇る ・ 濁る ・ 眼中にない周りが見えない ・ 気付かない ・ 隣の芝生は青く見える ・ 盲になる ・ げん惑される ・ 見えていない ・ 失明する ・ 自分を見失う ・ ガツガツ ・ やむにやまれず ・ 生き急ぐ ・ テンション ・ ゆとりがない ・ 噛みつきそうな ・ 面で余裕がない ・ 肩肘を張るまなじりを決して ・ 余裕を失う ・ 身動きできない ・ テンパる ・ 硬直的 ・ つんのめるように
キーワードをランダムでピックアップ
鱈場蟹総領事もぞもぞ党規得失繁文縟礼慣例世俗的腹蔵韻脚文事農作英断撤回小道具赤裸々まともな扱いをしない悪弊がしみつくはしたない言葉驚くにはあたらない
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (△不安[発表会のこと]で)頭がいっぱいいろいろと苦しんで悩む(苦悩くのう
  2. (毎日あの人のことで)頭がいっぱい片思かたおも
  3. (試験のことで)頭がいっぱいそのことばかり考えていて、他の事柄に気持ちが向かない
  4. (仕事のことで)頭がいっぱい思考が追いつかない
  5. (仕事のことで)頭がいっぱい(未分類)